2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クラシックギターうp専用Stage8

1 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 14:36:50 ID:qOyN502U
自信満々の方はもちろん、自信のない方もお気軽にご参加ください。
曲名、作曲者名(ついでに使用ギター、使用弦、録音環境なんかも)を明記して下さると幸いです。
基本的にはsage進行(メール欄に半角でsageと入れる。)でお願いします。

前スレは↓
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1157279915/
発表会の演奏はここで聴けます↓
http://classicguitar2ch.seesaa.net/

うp以外の話題は、クラシックギター総合スレpart28でどうぞ↓
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1161086892/

ファイルをうpするところ(アップローダー)はこの辺を使用して下さい。↓
・不如意音源掲示板 http://www.yonosuke.net/clip/clip.cgi
・2ちゃんねるプロバイダーアップローダー http://up.isp.2ch.net/upload/c=01owarai/
無料のWEBスペースやブログを開設する方法もあります(上記サーバーの負荷軽減にもなります。)。
Seesaaブログ http://blog.seesaa.jp/は、フラッシュプレイヤーを貼り付けてくれるので便利です。

必要なツールやうpの方法がわからない場合は、まずここを読んでから質問してください。↓
・Q蜀氏によるうpの仕方FAQ http://sound.jp/q-shock/up_faq.html
ツール、うpの方法の例は、>>2を参考にしてください。

※演奏に無関係な中傷、煽り、荒らし等には反応せず、スルーしましょう。

2 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 14:38:24 ID:qOyN502U
★ツールはこのへん
 ●午後のこ〜だ for Windows Ver 3.11a
 パソコンを使って直録音をする場合、これで使ってMP3形式で録音する事をお奨めします。↓
 http://www.marinecat.net/free/windows/mct_free.htm#WINGOGO
 a オーディオのプロパティ→録音コントロールで「マイク」にチェックを入れる。
 b 録音コントロール上の「マイク」の「音量」は大きめに。
 c 上記のソフトで録音。
 ※マイクのない人はマイク端子にヘッドホンを差し込むとマイクになります。
 ●HOTWAV(初心者向け) ↓
 http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se046730.html?site%3Dn
 ●SoundEngine Free(付属のLumpyで簡単に音量調整もできる。) ↓
 http://www.cycleof5th.com/products/sefree/index.htm

★その他の録音方法の例
 ・MDプレーヤ、テレコを使って録る→ヘッドホン端子からPCへライン入力で上記ツールで録音
 ・ICレコーダでマイクを使って録る→PCにファイル取り込み
※うpろだ(アップローダー)の容量制限もあるので、うpする(アップロードする)ファイルはmp3
 又はwma形式等に圧縮してください。 (午後のこ〜だでwav→mp3変換が可能です。)

★サーバーへのファイルのうp例
 1.うpろだのサイトに行き、演奏ファイルをうp
 2.うpろだに表示される自分がうpしたファイルを右クリックして「ショートカットのコピー」
 4.コピーされたURLを本スレに貼る。

3 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 14:38:56 ID:qOyN502U
過去スレ
stage1 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1113826077/
stage2 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1127187358/
stage3 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1134228522/
stage4 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1138027100/
stage5 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1145589895/
stage6 http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1150505216/
stage7 http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1157279915/

にくちゃんねるでの過去スレの読み方
http://makimo.to/2ch/index.html
にくちゃんねるへ行きキーワードに「クラシックギター」と入力して検索すると
stage4と6以外は読めます。

4 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 11:35:55 ID:t2JDOjXD
落ちちゃった前すれのログをうpしました(983まで)
拡張子がtxtになってるのでhtmに変更して読んでください

http://www.uploda.org/uporg614603.txt.html

5 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 18:06:30 ID:+6In+Y8k
>4
ありがとうございます!

6 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 23:31:24 ID:H+mit8L4
http://www.yonosuke.net/u/6e/6e-11534.mp3
ヤフオクで160円で買ったマイクをギターのすぐ近くに持ってきて
録音しました。
9月から練習を始めた「白鳥の歩み」です。
初めてうpしました。
ギターの練習を始めて日が浅いのでお手柔らかにお願いします。

7 :名無しの笛の踊り:2006/12/14(木) 00:25:28 ID:JUZio2d+
>>6
初うpおめ。
正直まだたどたどしい弾き方なので、どこがどうとかというのも
難しい気もしますが、音をしっかり出すことを常に心がけて練習
するといいと思います。

8 :名無しの笛の踊り:2006/12/14(木) 00:46:25 ID:GxkISN3J
>>6さん
初うpお疲れさまです。
前スレで話題になった「あのマイク」ですか?
とりあえず音は拾っていますね。
どのように録音しているのかは分かりませんが、SoundEngineを使って録音レベル
を大きくすることを勧めます。
>2に入手方法が書いてあります。無料ですからぜひどうぞ。
せっかくうpするのですから、皆さんによく聴いて頂けるようにボリュームレベル
をあげたほうがよろしいかと思いました。

演奏はわりときちんと弾こうとしていらっしゃるようで、好感が持てました。
次に向けてまた頑張ってください!
頑張れば頑張っただけ、その結果が自分に返って来ますからね。
一緒にギターライフの充実を目指しましょう。

9 :名無しの笛の踊り:2006/12/14(木) 00:52:23 ID:Q778sYIT
>>4が消えちゃったみたいなので再うp
http://www.uploda.org/uporg615528.txt.html

10 :オーロラ ◆D/M72YwEko :2006/12/15(金) 22:00:01 ID:3VlwbK3N
スレ建て、ありがとうございます。

>>6さん、初うpお疲れ様です。丁寧に演奏されていて好感をもってきかせていただきました。
これからもマイペースでうpしてみてください。たぶん上達に役立つと思います。私自身初うpから
10ヶ月ほどですが、学ばせていただいた事がたいへん多く有ったように思っています。

アメリアについて多くのアドバイスありがとうございます。今後の練習にいろいろ役立ちそうです。
前スレ970さん、ベースを治して再うpですが少し時間がかかりそうです。来年初めぐらいには
テクニックが整いそうに感じていますので、そのころうpできればと考えてます。


11 :名無しの笛の踊り:2006/12/16(土) 15:02:10 ID:/9a+BDgH
>1 >9
ありがとうございます。
過去スレも読めました。
このスレは親切な人が多くて2ちゃんねるらしくないところが好きです。
(それにしても僕もギターが上手くなりたい)

12 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 20:38:42 ID:5qM3BQEv
http://www.yonosuke.net/u/6e/6e-11712.mp3

新スレになってうpが少ないので……隙間を縫ってうpしてしまいます。
アルベニス作曲「アストゥリアス」です。
TVドラマの「のだめカンタービレ」を観て反省して練習してみました。
どんな感想でも大歓迎です。
よろしくお願い致します。

13 :6:2006/12/17(日) 21:06:42 ID:Xgw5WFsm
>>7>>8>>10
みなさん、ありがとうございます。
>>8
> 前スレで話題になった「あのマイク」ですか?
マイクは前スレでヤフオクを開いて「これは録音に使えますか」と
質問したマイクです。
確かに音量が小さいのですがマイクのせいかと思っていました。
午後のコーダ を録音ソフトにして録音しました

SoundEngineはただいまダウンロードしました。
いまいちわからないのですが午後のコーダ を使って録音したファイルを
SoundEngineを使ってボリュームを上げるのでしょうか。



14 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 21:30:23 ID:5qM3BQEv
>>13
私の知っている方法はDSDECというフリーソフトを使ってmp3ファイルをWAVEファイルに
転換してから編集(音量のup等)するという方法です。

ttp://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/art/se301159.html

例えばここでダウンロードするとかして「ファイル変換ソフト」を入手してください。
WAVEファイルに変換すればSoundEngineでファイルを開くことが出来ますからそこで音量
調節をして再びmp3ファイルに戻すわけです。
多分、DSDECの使い方はすぐにわかると思います。
ソフトを立ち上げて、画面に現れた窓に変換したいファイルをドラッグ&ドロップするだ
けです。後は自動で変換してくれます。

わからないことがあったら、また質問してください。
では、健闘を祈る!

15 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 21:30:38 ID:cWt9/MY6
>>12
お疲れ様です。
テンポが不安定。編曲は誰でしょう?

16 :悟空:2006/12/17(日) 21:39:49 ID:/0zb2wuX
>>12さん
パチパチパチ。
きちんとしたテクニックでミスも少なく、非常に素晴らしい演奏だと思います。
欲を言えば、前半の低音と高音のバランスが悪く、高音がうるさく感じます。それと、mpで入って盛り上げて欲しい。
後半は、もう少し間が欲しい。と好き放題書きましたが、マイクを前にこれだけ弾けたら大したもんです。
今の私には、こんなに弾けませんorz

17 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 21:47:08 ID:vht8ZYSl
>>12
素晴らしいです。
感動しました。ここで演奏を聴いて上手いとかきれいと感じることはありますが感動
したのは久々です。
細かいことを言えばいろいろありますが、ぱっと聴いてすごく良かったという印象です。

18 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 22:02:28 ID:KT+fu3kW
>>12
繰り返して聴きました。
マイク入力のレベルがちと大きいようで、ひずんでいるのが惜しいです。
それにしても3連符がクリアで迫力がありました。
細かいキズはあまり気になりませんね。
おおらかで勢いがある演奏でした。
ぱちぱちぱち。


19 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2006/12/17(日) 23:25:53 ID:CxtfrLB/
>>12
かなりの腕をお持ちの様に思いました。
でも少し気になったのは、第1部の途中からテンポ上の重さを感じたことです。


20 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 23:36:26 ID:u8wzh2Zb
全体的にもう少しゆっくり弾いたら、あかんの?


21 :名無しの笛の踊り:2006/12/18(月) 00:49:20 ID:pOqJKexD
>>12
うまいなぁ。いいよ〜。
トッカータの部分は、早く弾けない3連トレモロに、全体の速度を合わせないと、
そこにさしかかったところで、もたれた感じになっちゃうよね。



22 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2006/12/18(月) 01:35:44 ID:1STIPXp/
みなさん久しぶり。
冬至っていつだっけ?
ttp://www.k4.dion.ne.jp/~striker/inv12_17.mp3
なんちゃら県の都合上、作曲者名、編曲者名割愛。

あと一週間もないけど、本番当日までにはなんとかなるさ・・・・・・・・

23 :名無しの笛の踊り:2006/12/18(月) 03:52:01 ID:lMfOyAj2
>>22
お見事です。
たまたま今五線譜さんと同じ編曲の楽譜で練習中で、
模範にはエドゥアルド・イサークのCDを聴いているのですが、
楽譜を見ながら聴かせていただくと、五線譜さんの演奏の方が参考になりました。
どうもありがとうございます。

今年の冬至は22日ですね。
来年の春分、夏至、秋分の頃にでも残り3つもうpしていただけたりするでしょうか?
期待しております。
どうぞよろしくお願い致します。



24 :名無しの笛の踊り:2006/12/18(月) 11:39:35 ID:Yqw1mcHz
はじめましてこんなスレがあったんですね。
記念に1曲貼らせてもらいます。
2年くらい前に録音したやつで今聞くとすごい遅く感じますが…
曲はメセニーのチェンジオブハートです。

http://www.yonosuke.net/u/6e/6e-11753.mp3



25 :名無しの笛の踊り:2006/12/18(月) 19:26:59 ID:EmADfCXm
へたくそがまたUPしてるわ。
ギターやめろっていいたいわ。
http://yoshioka-wood.com/index.htm


26 :名無しの笛の踊り:2006/12/18(月) 20:11:48 ID:EMvXwTXS
>>25
責めて自分のプロフィールにど素人ですって書いていただきたいですな。
ギターを知らない人が聴いたら勘違いされちゃうよ。

27 :悟空:2006/12/18(月) 20:15:03 ID:q7j5MVZw
>>22 五線譜さん
私も練習を始めたろころです。
これって聞くと弾くでは大違い。特にリズムとアクセントが難しいですよね。


28 :yuujin ◆wIEqTYjkiE :2006/12/18(月) 20:32:22 ID:nM8weYo2
>>22五線譜さん
相変わらずきりりとした演奏ですね。
クリアなヴィジョンが感じられて非常に心地よく聴けました。
リズムをもっと生き生きと表現したい意欲も感じるのですが、その心の動きと現実のギターの
演奏テクニックのはざまで微妙なギャップがあることはあるようで、でも、ここまで弾ければ
とりあえず作曲者の意図が表現できているのではないでしょうか。

「作曲者の意図」を演奏で表現する。これは基本ですね。
そして、それがすべてなのかな?
などと思う今日この頃です。

五線譜さんの演奏を23日にリアルで聴けるのが嬉しいですね。


29 :名無しの笛の踊り:2006/12/18(月) 20:52:39 ID:DclfnvEr
作曲者の意図と言ってもこの場合は編曲だから、編曲者、作曲者両方の意図じゃないかな。
編曲者はギタリストでもあるわけで、その人のギター語法というものがあるしね。
それプラス演奏者の個性が大切なんじゃない。

五線譜さん、うまいっすよ!

30 :yuujin ◆wIEqTYjkiE :2006/12/18(月) 23:11:25 ID:nM8weYo2
>>24さん
パット・メセニーですか?
このスレでは結構ライトミュージックというか、アコギが好きな人もいるようですよ。
「こころ変わり」というタイトルなのかな、そこはかとない哀しみがふぅわりと感じ
られる演奏に思いました。

31 :名無しの笛の踊り:2006/12/18(月) 23:25:35 ID:XLZi5DSa
>>25
まぁいいじゃねーか。こいつに限らずとんでもねーのをうpしてる奴なんか
山ほどいるし。

ある教室に通って暫くなるが、下手な奴ほど能書き垂れる。
ネットでもリアルでも一緒ってことだ

32 :田舎の人:2006/12/19(火) 00:10:57 ID:tBn9qwtb
聖母の御子と盗賊の歌です。
聖母の御子はエスパニョレッタ付。
http://www.yonosuke.net/u/6e/6e-11777.mp3
http://www.yonosuke.net/u/6e/6e-11778.mp3

33 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 10:27:44 ID:Ssmr5VyO
>>22
凄い上手です。俺には弾けんかった・・・

>>28
自分よりうまい人がうpするといつも微妙な書き込みしますよね〜。
いつも気になるんで今回初めて書きますが。
俺なんかただうまいと思ったり、うpありがたがるだけなんだけど。

34 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 15:09:50 ID:tKe2brYO
>>33
微妙と感じる33のハートがいつも気になります。

35 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 16:23:56 ID:eXeF0SCA
>>32
うpお疲れさまッス。
もしかして課題曲全曲クリア達成?
おめでとうございます。それだけでもすごいッスよ、ちょっと見習わなくちゃ・・・
なんかこう・・音も深い音色になってきたような・・歌い方に余裕を感じますね。
来年も頑張ってください。
自分も田舎の人さんを見習ってうpしようと思いました。

>>33
五線譜さんの演奏が良かったんだら、それだけ書けばいいじゃん。
あんたがyuujinさんより五線譜さんの方が上手いって思っているまでは訳せたけど。
「アストリアス」と「冬」を比べてどっちが上手いかなんて自分にはわからないッス。
みんなそれぞれ弾き方も違うし比べるもんじゃないでしょ。
なんかひっかかるけど・・もしかして釣られた?

36 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 17:19:29 ID:Nk47O6DS
いろんな意味でyuujin氏と五線譜氏がこのスレで双璧をなしていることは間違いない。
お互いに認めあってるみたいだし、あらしに対しては阿吽の呼吸でフォローしてるし。
そして今週末に二人がリアルで会うわけだ。
それに対しての工作か?
仲違いさせようとしてのいやがらせか?
ま、どっちでもいいけど、俺は中野ゼロホールに足を運ぶつもりだ。
あのTK氏もリアルで聴けるし、楽しみだ。

37 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 17:24:38 ID:St/BK+Hx
33さんはyuujin氏と五線譜氏の仲のよさに嫉妬してるのでしょう。

38 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 17:50:33 ID:yp/r9V5a
>>37
別に何でもいいですよ。
人がうpしスレが流れていく。それ以上に求める必要ない。

39 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 19:16:07 ID:/FUvlaWi
>>23 う〜それは辛いっすw 規格外の変態テクニックのオンパレードなんで・・・w
>>24 初うpおめ。出来ればコテで。今後もうpよろ。アレンジャーや出版社名も書いて頂けると
    このスレの住人には嬉しかったり・・・って今の私には言いづらいw
>>27-29
この編曲に取り組んだ経験がある人には、よくやるよなぁ〜あんな超難曲、なんて感心される
ことはあっても、ギターに無縁の純ピアソラファンに聴かせたら、ぶん殴られても文句は言え
ないわけで、そこらへんが大変ですよね、まじ。編曲モノのサガ。
で、さらに困ったことに、これを週末に人前で演奏しなきゃならないしw
でも、まぁ、選んだのは自分だし、一回やると言った以上、後には引けないしww
さらに・・・・・この4曲、ギターの可能性や極限領域を広げるかのような稀代の名アレンジだけど、
編曲者と作曲者の意図にズレがあって・・・
まだ楽譜を音に変換するのに必死な段階でしかないので、さらに修行を積んで来ます。



40 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2006/12/19(火) 19:17:23 ID:/FUvlaWi
あ、>>39はオレっす。

41 :yuujin ◆wIEqTYjkiE :2006/12/19(火) 19:19:20 ID:NhRfBx4P
>>32田舎の人さん
エスパニョレッタと聖母の御子をくっつけたのは単にファイルの節約のためであって
この2曲をペアで考えているわけではありませんよね?
などと質問をしてすみません。

田舎の人さんの曲想は私にはとても共感する部分が多いのですが、今回もそう感じました。
エスパニョレッタは自分で弾いているような気分になりました。
聖母の御子は実際に弾いてみるとなかなか歌うようには弾けない曲だと思いますが、きれい
に響いていてよかったです。
ただ、2拍目の低音がもう少し伸びていたらほぼ理想的だったのにと感じました。
運指の関係上とても難しい話ではありますが……

盗賊の歌は最初の低音が惜しかったですね(わざわざ書くまでもないことかもしれませんが)
ご自分でも分かっていらっしゃると思いますが、おそらく豊かに響かせようとして力んでし
まったのでしょうね。
でも、一発録音(?)のリアルさを求めてリテイクをしなかったのでしょうか?
私はそんな場合は録り直しをして、3回くらい弾いた中から選ぶことにしています。
が、あっちが良ければこっちが悪く……という状態で、なかなか思うようになりません。
話は戻って、ヴィブラートが効果的でメロディがきれいに歌えているように感じました。

42 :yuujin ◆wIEqTYjkiE :2006/12/19(火) 19:30:54 ID:NhRfBx4P
あ、五線譜さん。
いらしてたんですね。
何か微妙な書き込みをしたようですが、気に触ったならすみません。
私としては、いつもながら見事な弾きっぷりに感心しつつも、中間部のリズムの切れの良い部分の
低音の響きとかアーティキュレーション等にもう一ひねりなさるつもりだろうと思って……
週末までに更にワングレード上げてくるのだろうと考えたわけなのですが。
私もショパンのワルツを弾いていて、原曲と編曲の問題などをしみじみと感じているところだったので
そんなことを書きました。
実際に弾いてみると実感するような心理内容のようなことを書いてしまったのかもしれませんね。
それが33さんにはわからないことだったのかも。
そういうコメントはわからないひとには通じないのかもしれません。
お互い、週末には素敵な音楽が表現できるように頑張りましょう。
と言いつつ、練習、練習。

43 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 19:46:30 ID:OyhntRVr
>自分よりうまい人がうpするといつも微妙な書き込みしますよね〜。
>いろんな意味でyuujin氏と五線譜氏がこのスレで双璧をなしていることは間違いない。

ここはうpする人皆が主人公でしょ。そう思うがどうでしょか?
なおその上で、「人や演奏を比べられているという事実」をここの住人は認めなければ
やっていけなくなっちゃうよ。キャリアや才能とかレベルの違いは当然ある。
だから謙虚になるべきだよね。
で、気がつかない人や、素直に自分の現在の実力を認められない人、それを書き込む人は
ある意味叩かれてもしょうがないんだよね。
そういう人が謙虚になればここはもう少し楽しく盛り上がると思います。

44 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2006/12/19(火) 20:18:04 ID:/FUvlaWi
>>42
あーーーぜんぜん気にしてないっすよぉ〜〜w
それよりも椅子ですよ椅子!!是非お願いします♪
貴兄が問題提起してくれて、このスレ上で二人で一つのテーマを取り囲んで、
ガチンコの殴り合いをやるという趣旨で、色々楽しんで来ましたが、最近どうにも身辺が慌しく、
お相手仕ることができなくて恐縮っすw

やってる方の私とyuujinさんは、ただひたすら楽しくてやってるだけなんですが、周りで見てる方
からすれば、色々興味深い点もあるだろうし、少々啓蒙的趣向でウザかったかもしれないけど、
文字で音楽を語るってのはとても難しくって、そういう場でどう語り合うか、という一つの答えには
なってたと思うんですけどねぇ〜〜〜。


45 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 20:20:17 ID:Xy6zie4K
>>44
.....

46 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 20:41:15 ID:lvyxaWnw
論旨がいまいちわかりにくいが
>ここはうpする人皆が主人公でしょ。そう思うがどうでしょか?
なおその上で、「人や演奏を比べられているという事実」をここの住人は認めなければ
やっていけなくなっちゃうよ。キャリアや才能とかレベルの違いは当然ある。
だから謙虚になるべきだよね。

これはほぼ賛成!
>>45みたいな人も居るけどどこの社会にもこういう存在はいるでしょう。
五線譜さんも気にせずマイペースでやってくださいよ。
ギャラリーとしては楽しんでますよ。
yujinさんのちょっと啓蒙的でうざく感じるときもある書き込みも、トータルで言えば
結構勉強になるし楽しいです。
どんどんうpして、大いに語ってほしいです。
もちろん、他の人もね。
田舎の人。最近、うまくなってきてますね!
うpするが勝ち!かな?



47 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 21:09:06 ID:Xy6zie4K
>>46
....
って気に障りましたか
そうですか

48 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 21:25:38 ID:KIL1PLz3
>>47
粘着乙。
前々からほんの二、三名の世話焼き好きの名無しのせいで
うpしてくれてる人は勿論のこと、このスレ愛読してる俺たちまで非常に
不愉快で迷惑してる。今までほとんどの方が我慢して何geも言わなかったと思う。

そんなにこのスレの会話が気になって一々干渉したいなら
あんたが馬鹿ウマの演奏うpして仕切れば?

49 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 21:31:33 ID:Xy6zie4K
>>48
干渉はしたくありませんししたこともありません
さようなら

50 :ニレナ:2006/12/19(火) 21:47:05 ID:0/XNBkwH
>五線譜さん&yuujinさん
「編曲物をどう考えるか?」というのは難しいテーマですよね。

私も編曲物を弾きますし、自分でも編曲することがあるので時折考えることがあります。
オリジナルと同等か明らかに良いと思えたり、オリジナルとは違う「ギターで弾くことによる美」が
あれば、編曲物を弾く意味があると思います。
スペイン物などはそれを編曲したアルカス、タレガ、リョベート、セゴビアと続くギタリスト達
の努力、また、トーレスのギター製作などの歴史的流れの中での大きな成功例だと思います。

今年、日本の著明な作曲家の曲をギターに編曲したのですが、作曲家に直接お会いしいろいろ
アドバイスを頂きました。オリジナルは他の弦楽器のために書かれたのですが、「自分でピアノと
中国琵琶に編曲しましたが、琵琶の方は演奏家がアレンジするともっと良くなりました。ギターも
とても複雑な楽器なので楽器を熟知した演奏者が自分で編曲した方がより良い結果になるでしょう」
と、参考になるいくつかの楽譜も紹介して下さり恐縮しました。オリジナルとピアノ、琵琶の編曲は
ずいぶん異なっていて、「これは、編曲という名のヴァリエーションだな」と思いました。
この曲のギター編曲は既にあるのですが「音域がオリジナルの調なのでギターには高すぎるので
琵琶編曲と同じ調で弾いてください、私はこれを編曲するときギターでも弾けるようにと考えていた
のです」ということでした。
編曲に当たって作曲家の考えを知るというの大切だな〜、と改めて思った出来事でした。

自分も聴いている人も作曲家もみんなが満足できる編曲、そして演奏ができたらと思うのですが、
常に勉強して自分を磨かないといけないですよね・・・。
このスレでのうp以外のいろいろな話も勉強になるのではないでしょうか?

ところで本番間近ですね。楽しく有意義な会になることを期待しています。
私もできることなら飛んでいきたい位です。

51 :名無しの笛の踊り:2006/12/20(水) 10:21:53 ID:+CR0fm9k
私は録音初心者で、このスレをみてSoundEngineをダウンロードしました。
音量調整をしようと思うのですが、フォルダのなかにLumpy.exeがみあたり
ません。ご存知の方どのようにLumpyをダウンロードすればよいのか
教えていただけますでしょうか?

52 :名無しの笛の踊り:2006/12/20(水) 10:34:05 ID:YAVwYnfN
>>51
LumpyはSoundEngineを解凍すると自動的についてくるのでは?
解凍したフォルダに入っていませんか?

それとは別に
>>14でも述べましたが、LumpyではなくSoundEngineそのもので音量は調節できます。
丈夫の「ツールバー」に【音量】という項目があります。
私はそれで音量upをしました。

53 :52:2006/12/20(水) 10:35:18 ID:YAVwYnfN
丈夫→上部の「ツールバー」でした。

54 :名無しの笛の踊り:2006/12/20(水) 21:06:58 ID:+CR0fm9k
>>52
ありがとうございました。音量で調整すると歪がひどくなってしまうので
Lumpyで音量を上げるものと思っていました。「音量」の使い方が悪いのかも
しれません。再度渡来します。ちなみにLumpyはフォルダにはいっていません
でいした。

55 :名無しの笛の踊り:2006/12/20(水) 21:23:17 ID:x7R0XnsW
>>54
音量→ノーマライズですよ。
これで一番音量の大きな部分が0dB(歪まない最大音量)になるように
調整されて、全体の音量アップがはかられます。

56 :田舎の人:2006/12/20(水) 22:07:49 ID:ZXrrkYkg
>>35
>>41
 コメントありがとうございました。
 課題曲は、1月以降はすべてうpしています。
難しい曲は、うまく弾けなかったり、遅れたりしてますが、課題曲については、
なるべくお付き合いしていこうと思います。
 エスパニョレッタと聖母は、どちらもニ調でリズムも似通っていたので、
まっ、いいっかと思ってくっつけちゃったんですけど、違和感がありましたかね。
まとめて弾くなら、リョベートなら聖母、アメリア、盗賊の3曲でいきたいです。
 盗賊の出始めはびりついてしまったので、つかえないテイクだと思いながら弾いていたのですが、
こういうときに限って、余分なプレッシャーがかからない分、その後は自分なりにそこそこの
演奏が出来たので、このテイクを採用しました。
 夏以降、2曲まとめてupするようにしていますが、2曲目は大抵雑です。


57 :名無しの笛の踊り:2006/12/21(木) 00:12:20 ID:JNZSJbkt
ここでうpされている方は大体おいくつぐらいなのでしょう?
私は大学生なんですが、皆さん演奏が安定していてすごく良いですね。
まだまだここでうpできそうにありません・・・

58 :イカ舟:2006/12/21(木) 00:44:14 ID:XWlrrdxG
yuujinさん こんばんは

ユウジンさんの行動力にはいつも脱帽しております。
コンサートが近づいてきましたが私を含め当日聴きにいけない人が
このDVDを手に入れられたら最高ですね。1000円ほどでしたら
いつでもいいんですが一枚ほしいですね。すごい興味あるDVD
でることは間違いありませんから。

59 :yuujin ◆wIEqTYjkiE :2006/12/21(木) 12:23:17 ID:WeQrSaTt
イカ舟さん こんにちは

イカ舟さんのようにこのスレの常連で、しかも大切にしているような方なら当然興味の
あるDVDになると思います。
しかし、今回は参加者の意思を汲んで参加者だけに配布することとなりました。
たいへん心苦しいのですが、ご了承ください。

この会が発展して、たんなるオフ会から次のステップの本当の演奏会になった場合
にはきちんとしたDVDも作ることになるのではないでしょうか……
その時まで、お待ち願いたいと思います。
または、イカ舟さんがそうした会をプロデゥースするとか……

60 :名無しの笛の踊り:2006/12/21(木) 13:26:41 ID:sczs/y/m
オフ会の情報ってどこにありますか?

61 :名無しの笛の踊り:2006/12/21(木) 14:23:31 ID:qouLm7Ny
>>60
http://bbs.infoseek.co.jp/Board02?user=yuujin_1492


62 :名無しの笛の踊り:2006/12/21(木) 19:49:33 ID:fl6wQJeU
>>55
ありがとうございました!歪みがでずに音量がアップしました。あとは
ノイズ対策をすればアップできます。今はまだ勇気がありませんが。

63 :名無しの笛の踊り:2006/12/21(木) 19:55:00 ID:1LSnqsUL
>>62
基本的にsage進行でお願いします。わからなかったら>>1を読んでね。

64 :名無しの笛の踊り:2006/12/21(木) 19:57:07 ID:FqUpFQpE
>>62
もうひとつ付け加えると
SoundEngineで直接録音した方がいいですね。
午後のこ〜だはmp3で録音できるけど、編集ができないから。
SoundEngineで録音して、編集して、そしてmp3に変換(午後のこ〜だ)というのが吉。

65 :名無しの笛の踊り:2006/12/21(木) 21:49:13 ID:VLm47vNS
>>61
とん

66 :前スレの727:2006/12/21(木) 23:54:42 ID:XuTpt+Hz
アルハンブラ録音してみました。
有名曲なんで色々あると思います。ご意見ください。

http://www.yonosuke.net/u/6e/6e-11917.mp3

67 :オケラ:2006/12/22(金) 09:42:52 ID:69Cw9cJR
>>66
パチパチパチ
アルハンブラって、トレモロの技術にばかりとらわれがちですが、
こうやって気持を込めて弾かないと、何ともつまらない曲ですよね。

でもちょっと浪花節的すぎる感じがします。
悲しい曲というイメージが伝わって来そう。
具体的に書くと、終わりの方以外はフレーズの最後がみな萎んでしまっています。
表現方法を工夫し、歌い方を変えればさらに良くなると思います。
もっとイメージを膨らませて再挑戦希望。

68 :オケラ:2006/12/22(金) 09:46:44 ID:69Cw9cJR
いかん。
2chって修正利かないんだよね。orz
自分の好みだけで書いちゃったです。
>>66の演奏は、そういう表現も有りかなとも思います。

「いや、これこそが自分が表現したいアルハンブラなのだ!」
と思われるなら、上の書き込みは無視してください。

69 :前スレの727:2006/12/22(金) 11:17:19 ID:z6vQUm+1
>>67 >>68
オケラさん コメントありがとうございます。

この曲は、いつもはもっと速く弾いているんですが、
ゆっくり弾くのもありかな〜?と思って録音してみたものです。
そのため、表現が少々過剰になっているかもしれません。
まぁ、基本的には自分の好みの範囲だとは思います。
フレーズの最後が萎んで聞こえるのは、メカニカルの問題かも。
(安定して弾けてないから、ピアノで音が不安定になる・・・^^;))

批評はある意味好みでしか書けないと思いますので、
気にせずどんどん書いてやってください。

70 :イカ舟:2006/12/22(金) 23:12:01 ID:9grEbP/T
ユウジンさん こんばんは
DVD は 一般に配布可能になってからでいいです。

今回のコンサートをなんとか成功させて次回につなげてほしいですね。
明日に迫ってきましたが出演者の方には全力を出し切ってほしいですね。
自分はプロデュースはできませんがいつかお手伝いができれば
したいですね。なにはともあれギターという楽器がもっとも価値がある
楽器であることを世間に知らしめてほしいですね。
ゼロホールは音響面はいまいちなのかも知れませんが
(くわしいことはわかりませんが)
いつかギターに最適なホールでの演奏ということもありえますね。
やっぱりギターは最高の楽器なんですよ。


71 :yuujin ◆wIEqTYjkiE :2006/12/23(土) 00:24:05 ID:emRpgpB/
>>70
はい。自分も演奏するわけですが、それよりも他の皆さんの演奏が聴けるということの方に
期待が膨らんでおります。
やってみなければどうなるかわかりませんが、とにかく明日(今日は)皆さんベストを尽く
してくださることと思います。
多分、何人かの演奏はうpされるのではないかとも思います。
そうしたら、聴いてみてください。
温かいエール、ありがとうございます。
おそらく他の出演メンバーもイカ舟さんのエールを読んで、やる気を出しているのではないか
と思います。では……いざ往かん。

72 :yuujin ◆wIEqTYjkiE :2006/12/23(土) 00:27:56 ID:emRpgpB/
>>66さん
私にはこのアルハンブラの思い出はとてもすっきり聴こえました。
すっきりした演奏という意味ではなく、私のこころにすっきりと響いたというか……
とっても自然な曲想に感じたということでしょうか。
フレーズ単位で揺れるようなダイナミックレンジの変化が心地よく感じられました。
すぅーっとこころにしみこんでくる歌に感じました。
そのうえで、確かにトレモロの最後の音がちょっと聴こえなかったりとも感じましたが、
ほとんど気にはなりませんでした。それよりも柔らかな流れが素敵でした。

ぱちぱちぱち。

73 :名無しの笛の踊り:2006/12/23(土) 02:59:35 ID:Sx0diUFu
http://www.yonosuke.net/u/6e/6e-11974.mp3
ギタレレ&ヘッドホンです。
tico ticoという曲らしいです。(邦題しらない)
高速でひいてみました

74 :名無しの笛の踊り:2006/12/23(土) 12:27:26 ID:R0ZNIg/S
ギターは最高の楽器と思わせるギター演奏家のCDがありましたら
教えてください。


75 :名無しの笛の踊り:2006/12/23(土) 18:44:43 ID:HtEQeNXj
ミニコンサート&オフ会どうでした?
情報ヨロ!

76 :名無しの笛の踊り:2006/12/23(土) 22:52:46 ID:PWd7LA3m
>>75
レギュラークラスの人の生演奏を聞けてよかった。

77 :前スレの727:2006/12/23(土) 22:54:26 ID:Yp4Gb4R1
>>72
yuujinさんコメントありがとうございます。

共感いただけたというコメントは励みになります。

78 :名無しA:2006/12/23(土) 23:20:54 ID:hr5n6RHb
>>75
人前での演奏になれている方が多くて、お世辞抜きに皆さんしっかりした演奏をされていました。
ネット上で聴く演奏は録音状態もさまざまなので単純に比較はできませんが、概ね生演奏の方が、
美しい音で演奏されているように思いました。
(私自身は、ド緊張しまくりで、正直どんな演奏をしたのかさっぱり覚えていませんけど。)
オフ会、打ち上げもいろんなはなしが聞けて楽しかったですよ。

79 :yuujin ◆wIEqTYjkiE :2006/12/24(日) 00:20:29 ID:NIDAYDFi
>>74さん
色々な意見があるとは思いますが、とりあえずセゴビアを聴かれるとよろしいのではないでしょうか?
私自身の感性ではセゴビアに尽きます。
今日現在、どんな種類のCDが手に入るのかはわかりませんが、テデスコ集、タンスマン集、ある貴神の
ための協奏曲のCDは私には素晴らしいものに感じます。

>>75さん
私は演奏をした当事者でもありますので、あまり語るべきではないかもしれませんが、名無しAさんと
同じような感想を持ちました。
みなさん全員、ここでうpされている演奏と同じように弾かれていたと思います。
そのうえで、生の方が音に広がりがあって素敵な印象を覚えました。
くわしくは>>76さんあたりが書いてくれるとベターな気がしますが。
ただ、私には名無しAさんが緊張しまくっている風には思えませんでした。
マイペースで普段と同じように弾いているように感じました。
とっても素敵な音空間&時間でしたよ。

80 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 12:25:59 ID:1s59y8XO
74です
ありがとうございます。

81 :76:2006/12/24(日) 15:58:54 ID:ToHHMVCP
>>79 
それでは僭越ながら書きます。
ギタープレーヤー このスレで見かける方たち8人、
30歳代から50歳代まで、男女の比率は言えません。
ギターの音も美しかった。

ほとんどがギター歴20年から30年以上。
ただし一人目のわたしに限り約1年。
一年でこれだけ弾ければたいしたもんだと一部の人から言われまして
うれしかった。

うまいだけではなく皆さん個性がありました。
指の使い方、ギターの扱い方、弾いている表情、そのほか文字では書きにくいです。
うまい人はたいていは姿勢も堂々としていると思いました。
ただで聴けて得しました。
来なかった人は損をしました。

コンサート終了後、懇談会があり参加者からのレッスン指導などあり
とても濃い話題で盛り上がりました。
その後、近所の居酒屋に移動してさらに盛り上がりました。



82 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 18:06:48 ID:BR48+HpQ
>来なかった人は損をしました。
バカかっつーの

83 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 20:10:56 ID:QlEU+F+f
自分が得したと思ったらそれでいいぢゃないか
何がこなかった人は損しましただよ
ばぁ〜ろー

84 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 20:50:52 ID:AfsYl5sy
>>81
>男女の比率は言えません
何か言えないような事がおきたんでしょうか?(;´Д`)ハァハァ

85 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 20:53:39 ID:gu4+cjdQ
>>82
>>83
まあまあ、まだ1年目の人なんだから。
周りがベテランばかりだと飲み込まれちゃうんだよ。
ああいう言い方は、たぶん、G氏あたりに吹き込まれたんだろ。


86 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 23:17:37 ID:HIenkZCS
>>81
まあ,確かに,何でも参加すれば参加しないより何かを得られるはずですね。
もう少し具体的なレポートを頂けると参加できなかった人は有り難いです。

87 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 23:59:41 ID:RNa8W+VO
ところでTK氏の楽器店巡りはどうなったのかな?

いい楽器がありましたかね?



88 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 01:00:19 ID:p0MbwE7k
>>81ジュークノハルさん
sage進行で願います。

89 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 09:46:24 ID:KffKs9fT
>>66
自然な表情だと思います。私の目指している曲想に近いです。
これを浪花節的といわれてしまうと....
頑張ってください。

90 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 09:54:06 ID:mD3DuBSK
>>89
ヲイヲイ>>68を読んだか?それに続く演奏者本人の>>69
>これを浪花節的といわれてしまうと....
などと書くのは意図的か?


91 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 10:01:41 ID:KffKs9fT
>>90
人それぞれといっても浪花節との評価はある訳で,その評価に対する感想を述べることも禁止ですか?

92 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 12:28:30 ID:HJL/CYMy
>>91
禁止ではないと思います。

93 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2006/12/25(月) 20:35:03 ID:65yAjWaQ
>>87

24日は、浅草からアウラに寄り、秋葉原に行きました。
疲れてしまい、アウラだけで終わってしまいました。

アウラでは、4〜5本試奏しました。
イグナシオ・フレタ1世、サントス・エルナンデス、ビセンテ・アリアス、その他、です。
フレタとエルナンデスは、木目に沿ってかなりの長さのひび割れが表面板に入っていました。
アリアスは、なんと表面板に虫が食べた跡がある。
しかし、これらのひび割れと虫食い跡はきれいに修理されていて、音に殆ど影響ないように感じました。
私が気持ちよく試奏できたのはエルナンデスでした。
以前にも、大阪のオゼキ楽器でデ・ラ・マーサ使用のエルナンデスを試奏したことがありますが、素晴らしかったですね。
フレタは、弦長660mで大柄のギターでしたが、全く違和感なく弾きやすかったです。
アリアスは、100年以上前の楽器ですが、低音もしっかりしておりバランスも良かったです。
以上3つのギターは非常によい楽器なのですが、それなりの価格はしますね。
試奏時に、店長さんからセゴビアのような音ですねと言われました。



94 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 20:47:02 ID:BdhpDOc4
ライパチと申します。
第1回うpスレ発表会でこの名前で恥ずかしながら演奏を披露させて頂いた者です。
その際も将来の目標はアルハンブラの思い出をまがりなりにも弾けるようになることと書きました。
そんな私には>66氏の演奏は素晴らしいものでした。
ゆったりとした感じでトレモロもせわしなくなくきれいでした。
閑話休題。
ミニコンサート成功おめでとうございます。
私のように参加できない者にはぴんときませんが、このスレのレギュラーの方々がお互いの腕を
競い合うのは喜ばしいことだと思います。
これからもどんどん行って欲しいものです。
が、個人的な要望を述べるならば、ぜひ2回目のうpスレ発表会を行って欲しいと思います。
来年の春頃はいかがでしょうか?
よろしくお願い致します。

95 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 22:42:39 ID:k7Pi7TK7
前回の発表会を見て思ったんだが、発表会をする理由がイマイチわからん。
うpをまとめてブログにしてそれが何になるのかよくわからん。どうせみんなダウンロードして聴いてんだし。
それより毎日のようにここでうpを聴きたいと思うね。
以上すべて俺の個人的意見。
ライパチ氏も発表会とか関係なくうpしてくだされ。それがこのスレの発表会以前のまずは本筋と思われ。

96 :イカ舟:2006/12/25(月) 22:46:29 ID:afe4M2h2
>>73 ギタレレということでなんとなく聴いていなかったんですが
今日聴いてみました。きいてみたらビックリしましたよ。
面白い! いいじゃないですか!
ネームのほうをお願いします。これからは要チェックですね。

97 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 23:27:02 ID:GR1GTsuv
私は発表会賛成派です。
たぶん皆さん、普段より力の入った曲をうpするだろうと思いますし、自分のことを書くと
そういう機会でもないとうpしなかったのではないかと。
思い切りが悪いのかも・・・・
次回も参加するかどうかはその時に考えますが、私と同じような人もいるのではないでしょうか。
一つ言えることは、思い切ってうpしてみてよかったということです。
2回目をやるかどうかは、スレの流れにお任せします。

98 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 00:01:34 ID:aZ/3KzIo
2回目のうpスレ発表会、いいと思います。
参加する側の立場での気持ちですが、そういうのがあるとそれに向けてちょっと難しい曲
に挑戦してみようかなという気もおきます。
ブログにするというのは結果であって、発表会をするという理由はそれで十分ではないか
と思います。
ま、やるのであれば、3月4月は年度末卒業入学人事異動(ryでいそがしいでしょうから、
5月の連休あたりがありがたい。



99 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 20:23:23 ID:x0UUwkTO
ttp://www.youtube.com/watch?v=ixRQ8pFUMok
↑音質悪いけど凄い・・・

100 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 00:11:16 ID:6eiCjKVl
>>99
なぁにが?

101 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 01:33:29 ID:J/L/xKr4
>>100
指がよく動いて凄いってことだろ

102 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 07:43:24 ID:6wO2fd1M
>>99
ブズーキのデュオってのも珍しいけど月光の3楽章をちゃんと聴かせる音楽性
は素晴しいと素直に思う。
ブズーキのイメージってなんとなくバンジョーに近いと思ってたけど認識を
あらたにしますた。

103 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 10:23:06 ID:t3bDSfum
>>102
うーん
まあこれはこれでいいや

104 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 16:28:52 ID:a6KYub5X
編曲がひどい

105 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 16:30:42 ID:a6KYub5X
誤爆すいませんorz

106 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 18:04:22 ID:T7avaXRi

スティーブン・キングは、80年代、90年代に独自の演奏スタイルを確立。
1994年にカンザス州ウィンフィールドで行なわれた全国フィンガースタイル・
ギター・チャンピョンシップで優勝を果たす。1995年から2006年まで世界中で
コンサート活動などに従事し、これまでに21枚のギターCDをリリース。

スティーブンの最新作、Classical Swingは、ユニークな構想を持つソロギター
CDだ。彼が演奏するのは、クラシックとジャズ風にアレンジされた音楽。

Classical Swing / クラシカル・スウィング
Steven King / スティーブンキング

http://www.cdjam.jp/cd-detail.php?cd_id=154709


107 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 02:31:46 ID:gWY9eTYK
作家のほうはStephanKingか

108 :名無しA:2006/12/28(木) 23:16:38 ID:LEFoHn5Y
原曲はいわゆるJ-POPです。
ある方がギター用に編曲したものを元に、易しく弾けるようにキーを変えてみました。
http://claguist.up.seesaa.net/mp3/ashita.mp3


109 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 12:22:30 ID:bNP+hg8v
ぱちぱち。久々のうpですね。
今日の空は晴天で演奏を聴いてると清々しい気分になりました。
有難う御座いました。

110 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2006/12/30(土) 01:16:34 ID:m3NVaGB9
>>108
ぱちぱちぱちぱちぱち

111 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 02:20:04 ID:oYRxLzUc
http://www.yonosuke.net/u/6e/6e-12373.mp3
エフェクトかけまくりアルハンブラ

112 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 03:34:02 ID:9+yCvRWq
>>73
ttp://www.youtube.com/watch?v=To09Km0y8ic&mode=related&search=


113 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 11:50:44 ID:lofwmzCG
>>111
ぱちぱちぱち。
砂漠を移民したイスラム民のオアシス。宮殿を飾る美しい装飾。宮殿内に響く緑と、水の音。
ギターの音とはかなり掛け離れてるにも関わらず
アルハンブラ宮殿や心に深く残る清い水の印象を髣髴させる音楽。
作曲家タレガは多くの人の心を揺さ振る音楽を創り上げる豊かな感受性の持ち主だと改めて思いました。
彼の表現する音楽に無駄な音なんて一つも無いと思う。
だから、次からはギターの美しい音色でもっと聴かせてほしいと思いました。

114 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 17:38:35 ID:oYRxLzUc
>>112
はええ〜
でもこの曲ギターで弾くのって大抵スローになるんだよね。
ピアノはこの速度で普通なのに。
ジャズバンドみたいなのでもこのくらいの速さ。もっと速いのもあるし

115 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 18:59:26 ID:AJYO4hOE
>>114
ま得て不得手があるので。

116 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 19:39:04 ID:7eOkur82
>>112
ぱちぱちぱち
摩擦音がとっても神秘的でした。

117 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 23:09:53 ID:CgeSAHdf
課題曲方式が低調だねぇ。
1月はどうするのかな。

118 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 00:16:56 ID:At2iX9kh
カルカッシのエチュード24番に一票。

119 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 00:20:28 ID:Ip8ccyyt
>>108
何かホッとするようないい雰囲気です。ぱちぱちぱち!

>>111
無限に想像力がかきたてられるような・・・
キュッキュッがいいね。ぱちぱちぱち!

120 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 13:46:33 ID:syNmxy2w
お正月うp楽しみにしてます。

121 :田舎の人:2006/12/31(日) 13:49:19 ID:I25hyOFh
この1年、私の拙い演奏を聴いて頂き、ありがとうございました。
近在にギター教室やサークルなど無いので、
皆さんのコメントやアドバイスが、とても勉強になり、また
励みになりました。

ハウグの「夜明け」です。
http://www.yonosuke.net/u/6e/6e-12444.mp3

上の曲が、あまりに地味なので、お耳直しに
「鐘の音」です。
http://www.yonosuke.net/u/6e/6e-12445.mp3

それでは、よいお年を。

122 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 14:08:14 ID:syNmxy2w
一年間愛読してました。早速今年最後の田舎の人さんの演奏を聴かせて頂きます。

123 :悟空:2006/12/31(日) 17:10:56 ID:FQB/lKHU
12月はほとんど練習でけんかったorz
いつも適当な演奏ですんません。
6弦Dなのに、出てくるのはラスト1音のN.CostのPreludeです。
皆さん良いお年をお迎えください。来年もよろしく。

ttp://www.yonosuke.net/u/6e/6e-12464.mp3

124 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 17:36:00 ID:iAchUBJi
>>123
ウツクシス( ´・ω・)

125 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 03:47:32 ID:Eg7oLvYy
初心者ですが、、うpしてもいいんですか・・・?

126 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 12:56:27 ID:gKb8fGdS
いいんです

127 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 13:46:48 ID:Eg7oLvYy
>>126
下手で絶望的ですけど・・・、orz...
ttp://www.yonosuke.net/u/7a/7a-12510.mp3

128 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 14:20:47 ID:cSMk0MGi
>>127
いいじゃない。
まだ必死で運指を追いかけてる感じがするけど
慣れたら音についてもっと落ち着いて考えられると思う。

あと、繰り返し方がおかしいかな。1小節目って一回目しか弾かないはず。

129 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 14:58:00 ID:Eg7oLvYy
>>128
アドバイス有難う御座います。
このときはまだ全然覚えていなくて、取り敢えず練習のつもりで繰り返したんですw

この後に、伴奏が2フレットから8フレットにイキナリ移るんですけど、、
そこを必死に練習してます。


130 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 17:04:52 ID:MvjQNnE/
>>127
おい、そんなファイルねーぞw

131 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 17:48:27 ID:Eg7oLvYy
>>130
本当だ、、消されたんでしょうか。

132 :127:2007/01/01(月) 17:52:20 ID:Eg7oLvYy
再うpです。
ttp://www.yonosuke.net/u/7a/7a-12520.mp3

133 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 21:48:15 ID:MvjQNnE/
やさしい感じでいいんじゃねーか。でもこれスティール弦だろw

134 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 23:27:43 ID:gKb8fGdS
ゴンチチの午後の放課後だったっけ?

135 :ボイラー:2007/01/02(火) 00:34:02 ID:NyQNUsMU
あけましておめでとうございます。
ウpスレのみなさん去年はお世話になりました。

去年はいろんなことがありましたが今年こそは
みなさまの夢が実現するといいですね。



136 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 01:09:15 ID:5zPdIYee
>>133
クラギです

>>134
放課後の音楽室です


137 :24:2007/01/02(火) 02:31:58 ID:TkdQZlDl
この間チェンジオブハートをうpした物です。
コメントくれた方ありがとうございました。
しばらく録音してなくて皆さんの演奏を聞いて
またしようと思ったらマイクがどっか行っちゃったみたいです。
なのでまた2年くらい前の物で他のサイトにうpしてた物が
出てきたので上げときます。
『禁じられた遊び』
http://www.yonosuke.net/u/7a/7a-12540.mp3

ディアンス編のシャンソン『GOTTINGEN』
ttp://www.yonosuke.net/u/7a/7a-12541.mp3


138 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 11:17:38 ID:QM2qTg4N
>>121>>123>>132>>137
ぱちぱちぱちぱちぱちぱち。
新年早々、楽しい音楽をどうもありがとうございます。
本年も頑張ってください。

139 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 14:31:47 ID:5zPdIYee
>>138
恐縮です

140 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 18:26:14 ID:wQbF4UQp
>>137
うpサンクス 『禁じられた遊び』
俺もこの曲練習してるけどベースの音アポヤンドで一定させる方法誰か教えてくれ。



141 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 20:37:31 ID:rEVCugSj
>>121
ハウグ懐かしい!
>>123
いい演奏!
>>132
優しい曲!
>>135
うpお願いします!
>>137
ディアンスいい!

みなさんありがとう!&あけおめ!

142 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 21:24:24 ID:hIwt+1xj
年の始めの初ウpでーす!
よろすく

http://www.yonosuke.net/u/7a/7a-12562.mp3


143 :りんご:2007/01/02(火) 23:47:56 ID:rQtw108X
昨年終盤はいろいろと不調でして,久々うpです。
↓yuujinさんがうpされた時から,弾きたいと憧れていました。
タレガのプレリュード5番です。
今年もよろしくお願いいたします。

http://www.yonosuke.net/u/7a/7a-12570.mp3


144 :タコ船:2007/01/03(水) 00:13:34 ID:EzmHRu02
nnn   んんんん いいなあ。
最近はビックリするねえ。ビラロボスいいじゃないですか。
マイクとギターの距離が遠いような気もしますが。
ホールでの録音ですかね。覚えやすいネームをひとつお願いしますね。


145 :ponnta:2007/01/03(水) 12:05:47 ID:jN9lYlW+
じゃぁ ponnta でいきます。
いんちきクラギスト さんのサイトでここを知りました。
板が空いているころを見計らって
また ゲッp  
オット 失礼 
ウPしますんで、よろしゅうに。
 





146 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 18:16:59 ID:NMJH0X0t
>>142
ぱちぱちぱちぱちぱち。
ロボスの前奏曲ホ短調ですか。難曲をうpされましたね。
音楽的にも成熟した個性ある演奏ですぐに惹きこまれます。
>>143
ぱちぱちぱちぱち。

147 :ponnta:2007/01/03(水) 20:12:21 ID:jN9lYlW+
こんばんわぁ。
お正月なので空いてるんですね。

昔のスクリーンミュージックなんかが
好みなんですが。

こんなのうPしてみました。
ビビるはビビるは まぁ そこは それ
全体としてどうか
というヤツで

http://www.yonosuke.net/u/7a/7a-12611.mp3


148 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 20:31:32 ID:1kA+esWT
>>147 ponntaさん
ソノシート聞いているみたいな音ですが、いい雰囲気ですね。

149 :タコフネ:2007/01/03(水) 21:11:54 ID:EzmHRu02
ああ遠い昔を思い出す。鉄道員の哀愁のメロディーに泣けてくるね。

俺の好きな歌い回しでいいなあ。エレアコでの録音なんでしょうかね。
俄然これからのうpに期待しちゃうね。
ponntaの映画音楽特集ってのもいいやね。パチパチパチ

150 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/01/04(木) 02:31:08 ID:W4FMJsvf

 賀 正 !

http://www.k4.dion.ne.jp/~striker/otono1_3.mp3


151 :名無しの笛の踊り:2007/01/04(木) 14:23:20 ID:u05QzGBx
イントロからすっげえかっこいいですね

152 :名無しの笛の踊り:2007/01/04(木) 17:13:56 ID:RN41cOJ6
>>150
☆☆☆です

153 :悟空:2007/01/04(木) 19:27:26 ID:4RuOWc7J
>>150 五線譜さん
パチパチパチ。これも難しいですよね。
弾き込んで行けばどんどん良くなると思います。
それにしても暗譜早すぎ。
私も、真剣に練習中。春にはうpしたいなあ。

154 :ponnta:2007/01/04(木) 21:12:30 ID:42Wr1+tB
こんばんわぁ。
正月休みも終わり、仕事始めですね。

お正月の空はさすがに澄んでいましたが
明日からは、また世俗の砂塵に塗れるのですね。

また一年間ガンバッテいきまっしょか。

http://www.yonosuke.net/u/7a/7a-12670.mp3

155 :名無しの笛の踊り:2007/01/04(木) 22:12:46 ID:0U4Wu+rG
まじで厚化粧はやめてくれよ・・・

156 :名無しの笛の踊り:2007/01/04(木) 22:22:28 ID:bnPFc1sQ
>>155
まじで意味不明・・・・・

157 :名無しの笛の踊り:2007/01/04(木) 22:29:54 ID:0U4Wu+rG
元の音が殆どわからないくらい音をいじってるってこと
シンセみたいじゃんか

158 :名無しの笛の踊り:2007/01/04(木) 22:54:55 ID:Y7CLyfVW
ぷにゅぷにゅサウンドは、普通にエレガットのラインの音ですけどね。

159 :名無しの笛の踊り:2007/01/05(金) 00:09:17 ID:nGDQ1Cm4
>>154 ponntaさん
何でこんなサウンドなんですか?
演奏の方はとてもいいです。

160 :名無しの笛の踊り:2007/01/05(金) 11:41:15 ID:rjiuBUL3
音に張りが無い・・・

161 :名無しの笛の踊り:2007/01/05(金) 12:31:52 ID:SmYvcoXA
>>159-160
こういうものだということで楽しみましょうよ。
私の耳には素敵な音楽が聞こえて来ます。

162 :ponnta:2007/01/05(金) 20:18:20 ID:FsKo30wC
こんばんわぁ。

サイレントギターのエフェクト機能を使い、ヘッドフォンで聞きながら
PCに直接取り込みました。

今は昔のことですが、

ギターはメロディを歌え
4弦、5弦のハイポジションはギターの音色の真髄だ
メロディラインはアポヤンドでタッチを深くし
親指(実はこれが一番難しかったのですが)は弾弦する部分に
細心の注意をはらえ
右手は第三間接を中心して大きく弾け
ima ami.....トレモロも可能な限りアポヤンドを使え

などと、
教えられたものですから自然に大きい音となり、生活環境上本来の
ガットギターは使うことができないのです。
また、ヘッドフォンを使うことにより、生活騒音などから一瞬の
間隔絶されることにより、表現しようとするイメージが鮮明になるという
効果もあります。サウンドの取り込みも、弦の摩擦音は録音されるようです
が、その他の雑音は入りません。
一瞬間の世俗からの離脱というべきものでしょうかね。


163 :ponnta:2007/01/05(金) 20:19:03 ID:FsKo30wC
当時はホセラミレスを使っていたのですが、ネック幅55ミリで手のサイズの
大きい人向けなので、やや運指上きつい箇所もありましたね。
ところがサイレントギターは日本製でネック幅50ミリで、これが実にぴったり
して、シャコンヌの中間部分のアルペジオの小指の運指の困難な箇所も演奏
可能となってハッピーな気分を味わってます。

可能な限りの深く強いタッチで演奏したため、PCで再生すると、PCの性能、
また音量にもよりますが、歪んだ再生となったのかもしれません。

まあ、お正月の休みでもあり、暇があったのでUPしましたが、これからは
通常の生活に戻るので録音する時間もなかなかとれないのでしばらく間を
おきます。

また長い休暇があったら、気まぐれで うP するかもしれませんが、

そのときは
メロディの歌わせかたなど、聴いてやろうじゃないか
というかたはコメントしてくださいね。

エレアコなんかはとっても聴けないねという純粋培養な方は
絶対にponntaのファイルはダウンロードをかけないでくださいね。
ネット回線の浪費となりますので。

音楽は自己表現のひとつの手段ですね。
表現の一手段だということであれば、茶碗たたいていてもいいわけですが
たまたまそれがガットギター、サイレントギターであったということです
かね。

皆様、それぞれの環境にあったギターライフを楽しんでくださいね。

まあ、お正月のご愛嬌ということで笑納くださいませ。


164 :タコフネ:2007/01/05(金) 23:54:27 ID:iJ7733wU
ponntaさん もう通常の生活に戻りますかね。
残念だなあ。
また連休とかありましたらうpお願いします。

165 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 05:34:31 ID:xs7a0Gsf
poontaさんしっとりして新年からいい気分で聞けましたよ。
今年も去年に引き続き弾き初め会みたいな感じでうpの連続で楽しませてもらってます、演奏者のみなさんありがとうございます。
久しぶりに虹さんにもうpしてほしいなぁ…一度この人の大曲を聴いてみたいなぁなんて…
まあ大曲というのは冗談でどうか暇があればでいいんで小品でもなんでも一つお願いしますよ。

166 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 19:58:05 ID:BySp+mzL
なんかponntaさんのギターライフ論をしっかり聞かせれた感じです。
人それぞれに歴史があり面白いもんですね。
虹さんの演奏も聴いてみたいけどyuujinさんのギターも聴きたいです。
最近ポピュラーぽい曲が多いからそろそろクラシカルなギターが聴きたいし。

167 :ギタレレ:2007/01/06(土) 23:24:40 ID:0ZytWhR5
http://www.yonosuke.net/u/7a/7a-12761.mp3
bouca danceという曲です。
http://www.classtab.org/index.htm
このサイトで見つけました

168 :yuujin ◆wIEqTYjkiE :2007/01/06(土) 23:34:09 ID:DCIdkiPC
>>166さん
リクエストありがとうございます。
あ、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
只今、第1回うpスレミニコンサートのみなさんの演奏をリアルで聴いた後遺症で自分の
演奏スタイルを大幅に改善している最中でして、もう少しまとまったらうpさせて頂きます。

>>167ギタレレさん
とても楽しいですね。
こうした軽いのりの曲とギタレレはとても似合うように思います。
それにしても、ギタレレって結構表現力があるので今更ながら驚いております。

169 :ギタレレ:2007/01/06(土) 23:51:07 ID:0ZytWhR5
>>168
ありがとうございます。
表現力っていえるようなレベルじゃないです・・


170 ::2007/01/07(日) 02:30:14 ID:tSLgWyGN
みなさんお久しぶりです。今年も宜しくお願いします。

>>165さん
リクエストにこたえて大曲です。久しぶりに弾いたせいで途中でド忘れして一瞬とまりかけてしまった…orz
もう一回弾きなおす気力もないんでうpします。
音が出きってない部分やミスもありますが一発録りということで多めに見てください。

http://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?file_id=0000182802.mp3


171 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 03:03:55 ID:Lj0ZDsKY
>>170
いやあ,最後まで聴いてしまいました。この完成度でしかも,暗譜で出来るなら(暗譜ミス?らしきところもありますが),
いうことありませんね。その辺のプロの演奏と遜色ないと思います。
私も暗譜して弾けるようにならないと,と刺激されました。
プロアマはともかく,これだけ弾ける人がサラリと出てくるところなんて,クラギ界も明るいですね

172 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 08:00:02 ID:rytyTO4N
>>167
ギタレレさん、いいですね!ギタレレの特質として音が伸びない分スピードを
上げる等で時間あたりの音数を増やさないと曲が持たないような感じですね。
速弾きが嫌いな人も一部いらっしゃるようですが、ギタレレの場合テクニック
をひけらかすような速弾きではなく、楽器の特質として速くひかないと音楽に
なりにくい感じです。その分演奏は大変になると思いますがこれからも楽しい
音楽を聴かせてください。ありがとうございました。

173 :悟空:2007/01/07(日) 08:28:05 ID:WluLuorI
>>170 虹さん
私もこのくらいのテンポで弾きたいんですが・・・スケールが弾けんorz

174 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 11:17:48 ID:Rg4AcHBY
>>170
テクニック的には殆ど問題ないと思います。

付点のリズム部分が終わり旋律が動き出すあたりから曲のテンションが
下がってしまうように感じてしまいます
インテンポ弾くべき所だとは思うのですが、もう少し緊張感を感じられる
表現をされた方が良いかと思います。
この曲は、特徴的なモチーフが次々出てきますが、
それらをその都度しっかり印象づけられよう表現すれば、
一音一音に更に必然性を感じられる音楽になるのではないでしょうか。

中間部分の付点の甘い部分は、特に効果的とも思われないので
一考された方がよいかもしれません。
これは好みかもしれませんが、この曲でポルタメントを使うのも
違和感を感じてしまいます。

175 :名無しA:2007/01/07(日) 11:43:39 ID:7crOc8mi
>>170 虹さん
ぱちぱちぱちぱち!!!
これだけの曲をほぼ破綻無く弾ききる力量に改めて驚嘆しました。
虹さんがアマチュアなのかいわゆるプロなのかは存じませんが、
このレベルで演奏できる人はそうそういないでしょう。
いやあ、すげえなあ、参っちゃうなあって感じですね。

176 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 15:36:07 ID:4qrb0CWN
>>170
ぱちぱちぱちぱちぱちぱち。
虹さん本当に凄いですね。音の圧力というか音色も全てが深くて
聴いてると圧倒されます。こんな大きく深い演奏家に憧れます。

177 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 17:39:40 ID:WD87XNEI
ウザがられるの承知で書くけどさ・・・
なんで元の音がわからない程加工したがるの?

178 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 18:15:06 ID:x+zNZR4E
>>177
キミが耳掃除をすれば解決する。


179 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 20:26:07 ID:WD87XNEI
煽りだよな?まさかこれが殆ど無加工に聴こえるのか??

180 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 22:00:26 ID:ytRdCxCp
>>179
大なり小なり、リバーブをかけている人が多いけど、あえてかけない人もいる。
また、サイレントギターやギタレレなど、特殊な楽器で録音する人もいる。
加工や楽器によって、音色やタッチの善し悪しは、多少ごまかせるかも知れないが、
ごまかせないものもある。少なくとも技巧のおぼつかない演奏や、音楽性の
伴わない演奏は、加工ではごまかせない。
要は、加工の有無にかかわらず、演奏の本質を聞き分けられる耳を持つことだ。
>178さんの答えは、正論だよ。

181 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 22:17:19 ID:g/wfu56m
いい感じ


ttp://www.livevideo.com/video/56E501B599434F1790F7D1DF30079DCE/peo-kindgren-plays-scarborough-fair.aspx

182 :yuujin ◆wIEqTYjkiE :2007/01/07(日) 22:32:19 ID:D1hLhWfr
>>177さんの論点と>>178さんの論点は違うように思えます。
また、180さんの考え方はひとつの考え方であって、違う考えの人もいるでしょうから、
それを他の方に適用するのは問題ですが……私の感覚ではほぼ正論に感じます。

>>170虹さん
リバーブ云々はこっちへ置いておいて、素晴らしい音楽ですね。
細かい理屈はよくわかりませんが14分弱があっという間に通り過ぎてゆきました。
>>174さんのコメントもぼんやり目にしたあとに聴いたわけですが、そんなことを考える
ことなく最後まで聴いてしまいました。
「弾く立場」から考えたら、この曲を弾くだけでも気が遠くなりますが、それをこれだけ
スリリングに聴かせてくれるというのはすごいことです!!






183 :ニレナ:2007/01/08(月) 01:14:27 ID:uBl3F4Kx
>>170虹さん
以前虹さんの素晴らしいピアソラを聴かせて頂いたとき、演奏の彫りの深さ、
ダイナミックス、テクニックの鮮やかさから、虹さんがシャコンヌを弾いたら
素晴らしいのではないかと思ったのですが、実際に聴くことができて、そして
想像していた様な演奏だったのでとても嬉しく思いました。
久しぶりに弾いて、編集無しでこれだけ弾けるのは皆さんもおっしゃっていますが
凄いです。
細かいことは他の方が書き込まれていますのであまり書くことがないのですが
2弦にわたったトリルの場合、最後の音を弾いた時にその直前の音を消音した方が
良いと思いました(特に曲の一番最後)。でも、そんなことは些細なことです。
虹さんのこの曲に対する思い入れが鮮やかなテクニックで表現されて伝わってき
ました。
素晴らしいうpありがとうございました。
とても刺激になりました。

184 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 03:13:02 ID:oxHyl927
J. K. Mertz: Bardenklänge Op.13の
Liebeslied か Gebethのうpきぼんぬ

ロマン派の音楽がどれだけ表現できるか、腕前を知りたい

185 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 06:28:38 ID:kO6TEGhy
↑それって有名な曲なの?
メルツならもっと有名な曲多いんだしそのほうがいいのでは?

186 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 08:26:01 ID:EpfDhcdp
>>184
他人の腕前を知りたいというなら、まずご自分でUPしてから
というのが礼儀というものでしょう。

187 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 10:01:14 ID:mqQCb8L4
>>184
どなたかをご指名?
それともこのスレにうpする人たちのレベルを知りたいの?

188 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 17:23:45 ID:VOKXeGAN
>>184
趣旨変わってますよ。

189 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 19:45:11 ID:M4gWz+6T
そろそろ課題曲決めませんか?
カルカッシのエチュード25番に一票です。

190 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 19:51:20 ID:M4gWz+6T
失礼しました。
24番の方です。

191 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 20:10:54 ID:1pp0yeBH
課題曲というなら、
多くの人のうpを期待するなら、
カルカッシのエチュード25番でも24番でも ??? ですね。

>190
24番練習してるのならどうぞうpしてください。

192 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 21:05:08 ID:kO6TEGhy
>>187
流れ的に184は虹さんに対してのコメントだと思ってたけどそうゆう取り方もありか。
メルツならハンガリー幻想曲とか誰かうpしてくれないかな〜。

193 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 21:38:39 ID:oxHyl927
Fantaisie Hongroiseは10弦でなきゃなー

194 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 23:10:14 ID:pVUO6l7e
言うのは容易く弾くのは難しい

195 ::2007/01/10(水) 03:44:55 ID:Wmm5MtLa
お聴きくださった方々、コメントをくださった方々どうもありがとうございます。
まだまだ音楽的に未熟で稚拙な部分も多いとは思いますが、自分の演奏を聴いて楽しんでもらえたり、刺激を受けたと言ってもらえたりするのは自分にとってこの上ない賛辞です。
本当ににありがとうございます。そしてこれからも宜しくお願いします。

せっかくレスするのだから何か一曲弾いてうpしようと思ったけど昨日iとmの爪が完全に割れてしまったんでしばらくまともに弾けそうにないですorz

1年半前くらいに遊びで録音したハンガリーがあったんでうpしときます。
楽譜見ながらの演奏なんで、変に間が空くところがあったり明かな音の弾き間違いがあったりしますがご了承ください。
あとチャルダッシュに入ってからは聞き流してくださいw

リバーブ強めで、演奏内容自体も聞かせるレベルにまで達してないんでリバーブ苦手な人は聴かない方がいいかも…

http://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?file_id=0000183674.mp3


196 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 08:45:43 ID:XtJgkkjs
yuujinさん

恐れ多いお願いですが・・・
もしできるようでしたら、シャコンヌ全曲うpお願いします。
いつもyuuijinさんのお話し(特に技術論)に、なるほどと感じ入ってる者です。
yuujinさんの技術論をこの曲でぜひ演奏共々お聞かせくださったら最高に嬉しいです。

197 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/01/10(水) 11:21:33 ID:8X8leFso
他人様にうpを強要するなら、てめぇから先にやれってば。
じゃなきゃ失せろ。邪魔だよ。

198 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 12:05:35 ID:1eLDEbv0
まあまあ。
うpのお願いもいちがいに悪いとは思いませんが、
いくらなんでもこの曲ではyuujinさんでもすぐにははいとはいかないでしょうし。
練習中の曲のある部分がどう弾いたらわかんないとかだったら
お願いすればだれかがアドバイスとともにうpしてくれるかも

199 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 12:29:26 ID:vi6H+NwP
>>197
おい
いくら2ちゃんねるだからって不愉快な言葉使うなよ

200 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 12:33:51 ID:eQxhXS+f
>>199

あなたさまも似たようなものでございます。

201 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 12:36:09 ID:kHbWhXLP
>>195
ぱちぱちぱちぱちぱちぱち。
過去の録音なので拍手も可笑しな気もしますが、演奏はお見事です!
それにしても虹さんのハンガリーは速いですねー。

202 :オケラ:2007/01/10(水) 16:39:10 ID:L4GOxUGQ
>>168
亀さんレスになっちゃいましたが、第1回ミニコンのDVDありがとうございました。
何故かDVDレコーダー(東芝製)では認識しませんでしたが、Macで無事視聴できました。
演奏スタイルの大幅改善、楽しみにしています。

僕もまだ爪が生えそろわないので、まともに弾けません。
謹賀新年うpしたかった鴨。

203 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 23:11:01 ID:X0MICfuU
こんな曲はいかがでしょうか?

http://www.yonosuke.net/u/7a/7a-12952.mp3

204 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 00:09:40 ID:cTSpa5Mf
>>203
ぱちぱちぱち
フォルクローレ系のようだけど、現代的な感じもして面白い曲ですね。
裏拍のリズムとか、p指で弾く速い動きとか、難しそう。

205 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 00:10:36 ID:LvYsvsyb
よく練習してるのはわかる。

・三連(6連)のキレがないので「もっさり」聴こえる
・三声のaが旋律を受け持つ部分が「弱々しく」聴こえる。声量のない歌手が歌ってるようだ。
・旋律と伴奏があいまいに聴こえる部分が多い。もっとアナタが感じている以上に「明確」に
しないと「なにやってんのかわかんない変な曲」に成り下がる(恐れがある、と俺は思う)

でも雰囲気は出てた。他のも今度聴かせてよ

206 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 01:09:08 ID:/ZkyVCBf
>>203
リズムがむずかしそうですね、その曲に興味あります
誰のなんという曲か教えてください

207 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 09:36:53 ID:YdxBWNHF
>>206
ヨークのMarley's Gohst。
リズムはレゲエだそうです。

208 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 15:08:22 ID:mxyfZ6Ta
>>205
・意味が分からない。

209 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 15:39:53 ID:/ZkyVCBf
206です
>>207
ようつべでヨークの演奏を聴いたら、意外と普通でした。(スペルはGhostですね)
203のアバンギャルドな雰囲気の演奏のほうが好きです。

210 :タコフネ:2007/01/11(木) 23:47:59 ID:mr/yPnyW
正月も終わり日も長くなってきました。
今年の冬は暖かいですね。有難いことです。

素晴らしいうpが続きますね。有難いことです。


211 :タコフネ:2007/01/12(金) 00:18:43 ID:B/VVQrwH
虹さん演奏がすごいのなんのって・・・

俺にはイエペスより良く聴こえてしまう。好みの問題だけどね。
五線譜さんには怒られちゃうかもしれないけど
ユウジンさんやニレナさんのシャコンヌが聴きたくなるのは
人情というものでしようね。
決してうpを強要しているわけではありませんがいつか
うpしてほしいですね。
セゴビアを一躍有名した記念碑的な名曲ですからね。

212 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 16:51:53 ID:ZuUW3CaY
自分も何人かのプロのシャコンヌの演奏を聴いてきたけど虹さんの演奏のが良く聞こえてしまう。
音楽的には未熟な面があるのかもしれないけれど、素人の自分の耳には素晴らしい魅力的な音楽に聞こえる。
高い技術を持ってるのもさることながら、それ以上に人を飽きさせずに引き込んでしまう能力、これを才能というのですかね。
あらためてこの素晴らしい演奏に拍手を送りたいと思います。

ぱちぱちぱちぱち

213 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 21:40:34 ID:8VIcD2Ai
とうとう2ちゃんねるのドメインに差し押さえきましたけど、
当分閉鎖でしょうね。

214 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 12:00:32 ID:3qIXSvOl
今年は面白そうなんで、続くのを楽しみにしてるんですが
差し押さえになったら、誰かサーバー立てて続きをやってくれないかなあ
yuujinさん いかがでしょうか

215 :オケラ:2007/01/13(土) 12:56:21 ID:jWkCcVjk
>>214
http://www.3ch.jp/bbs/

216 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 14:17:38 ID:yEbX6zel
http://www.yonosuke.net/u/7a/7a-13085.mp3
mazaのcampanas del alba暁の鐘?です

217 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 16:26:01 ID:Ra02VUSu
>>216
アナログ盤を早回ししてるような感じです…かね。
とりあえずトレモロの粒がもう少しそろうと
ずいぶん印象が良くなるね。ちょっと荒いな。

218 :名無しの笛の踊り :2007/01/13(土) 20:14:49 ID:3qIXSvOl
低音のメロディをもう少しはっきりさせ、トレモロの音量とのバランスをとり
、もうすこしゆっくり弾いてみたらどうでしょか?

219 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 23:36:28 ID:rVPN5LCK
>>216さん
詳しいことはよくわかりませんが……
斬新でとても面白かったです。
写真のネガを見ているようで、反転させた世界が新鮮で楽しく聴けました。
こんな演奏も素敵ですね。

220 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 23:50:28 ID:P9vt/0Al
>>216
なな
なんじゃこりゃー

221 :216:2007/01/14(日) 15:04:10 ID:CTEJSfMI
おおむね不評ですかそうですか

222 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 16:09:49 ID:d+KwF2Yo
>>221
あまり気になさらないでいいかと思いますよ、ここの住人は偏屈な年寄りが多いのでw

223 :名無しの笛の踊り :2007/01/14(日) 16:33:04 ID:rBCt01TG
不評ではないですよ
曲想を練って再度うpしてみてはいかがですか

224 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 21:14:05 ID:5wnLXMr8
最近ポピュラー的なサウンドが多いですが、エフェクトなしの演奏はいかがでしょう。
ラモーのメヌエットニ短調です。
http://www.yonosuke.net/u/7a/7a-13179.mp3

225 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 21:45:50 ID:Mamo0ph+
>>224
yuujinさんみたいな演奏ですね

226 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 23:42:06 ID:PcbNPSPM
>>224
ぱちぱちぱち
いい感じでしたよ。エコーもうまく弾き分けていましたね。
出始め、フレーズ間の間合いが少し長いので、yuujinさんみたい言われたのかな。
ダカーポしてからは、直ってましたよ。
ニ短調のはじめの小節の2拍目は音をずらさない方がいいと思う。

227 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 00:58:28 ID:w7HVCIbb
>メヌエットニ短調
ニ長調だろこれ?(中間部は短調だが

一拍目、二拍目、三拍目がぜーんぶ「えいっ!えいっ!えいっ!」って同じに
聴こえるので「すげー冗長」に感じてしまう。

228 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 13:33:03 ID:/39eQZSt
タレガのラグリマです。アドバイスなどいただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。
http://kuragi.up.seesaa.net/image/SONG-591.MP3


229 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 15:29:49 ID:nOXYeZ2n
>>228
ものすごくお上手ですね。
腕だけでなくギターもかなりいいものをご使用と感じました。
お差し支えなければギターは何かを教えて欲しいです。

230 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 19:48:27 ID:zx4O2Da3
>>228
達者な演奏ですね。
大分弾き慣れていると思いました。
ただ、中間部の出始めは、力みすぎだと感じました。

231 :228:2007/01/17(水) 13:20:21 ID:XES179vQ
>>229
ありがとうございます!
ギターまで褒められるとは思っていませんでした(笑)
使用しているギターはアントニオ・ロペスの一番いいモデルです。
あまり気に入っていなかったので嬉しいです。

>>230
中間部は前半の落ち着いた感じとは違う雰囲気を出したいと思っているのですが、
出だしがどうしても唐突になってしまうんですよね…。
上手く改善してみようと思います。
ありがとうございます。



232 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 18:10:29 ID:zZ3XvX+d
>>228
聴けませんのですけど。


233 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 18:17:05 ID:FfLSQ8aN
>>228さん
WINDOWS環境なのですが、WINDOWS・メディア・プレーヤーとリアル・プレーヤーで
再生できませんでした。
いろいろ試して結局URLをクイック・タイム・プレーヤーに貼り付けたら聴けました。

演奏はとても手馴れた感じで素直にうまいなと思いました。中間部の出だしは確かに
ゴツンとぶつかったような感じがして、惜しいです。
それと、録音がクリアで聴きやすかったです。録音環境を宜しかったら教えてください。

234 :228:2007/01/17(水) 23:17:11 ID:XES179vQ
>>232
聞けませんでしたか…。
パソコンにはあまり詳しくないのでよくわかりません。
申し訳ないです。

>>233
なんとか聞けたみたいでよかったです。
お褒めの言葉ありがとうございます。
やはり中間部出だしが改善点となりそうです。
録音にはヤマハのサウンドスケッチャーを使っています。
音質もいいし、パソコンにも取り込みやすいので気に入ってますよ。

235 :名無しA:2007/01/17(水) 23:41:00 ID:3E2iyWgW
サイレントギター購入記念うp。
これはこういうもんだと割り切って聴いてください。
http://claguist.up.seesaa.net/mp3/Estudio(J.L.Gonzalez).mp3

236 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 14:09:11 ID:Rx2HRAZ8
>>235
いいのか悪いのか、それさえよくわからないような…
やっぱり生音を録音したもののほうがいい。

237 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 17:05:52 ID:UesJkTj8
>>224
別楽器奏者ですが、おじゃまします。
ギターのCDはセゴビアとジョン・ウィリアムスくらいしか聴きませんが、
セゴビアの音はいいですね。
こうしたサウンドがエフェクトなしで作れるとは思いませんでした。
素晴らしいです。
しかし、この曲は「ニ長調」というべきでしょうね。

238 :名無しの笛の踊り:2007/01/19(金) 18:03:21 ID:H1sAzb1m
>>228
透き通るようなクリアな音 
羨ましいです。

239 :228:2007/01/20(土) 14:29:24 ID:EVRZbfP5
>>238
ありがとうございます。
録音環境の良さもあるかもしれませんが、
自分のギターにもっと自信を持とうと思いました。

240 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 22:48:03 ID:LwLKQ06t
>>235
どこのサイレントギターですか?

サイレントの具合はどうですか?
音とかやっぱりでちゃいます?

241 :名無しA:2007/01/21(日) 13:53:32 ID:C1ScFRTZ
>>240
ヤマハのSLG-100Nです。
生音の音量は、アンプを通さないエレキギターよりもわずかに大きい感じです。
試しに普通のギターの後にサイレントギターの生音も録音してみましたが、
思ったよりもはっきり聞こえます。
http://claguist.up.seesaa.net/mp3/yamaha.mp3


242 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 15:55:26 ID:o6H2pzGn
>>241
えと、楽器禁止のところでは無理?

243 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 16:54:08 ID:cqxqlIj0
241は書き方が悪い。文脈からは
「サイレントギターの音を録音したので、参考までに聴いてみろ」と
殆どの奴がとるだろう。実際は
・最初に通常のギター
・後半にサイレントギター
になってるが、リンククリックした奴の「全員が最後まで聴く」とは限らん

それを踏まえて
>>242
ぜんぜOK

244 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 16:57:41 ID:o6H2pzGn
>>243
あ、そうなんですかw

最初のほう聴いて、予想以上に音大きいな・・・って思ってたんです。

大学進学で一人暮らしで、楽器禁止のアパートに引越しなんですけど、
ギター辞めたくないんですよ。
サイレントギターは五月蠅いと聞いていたので無理かな、、と思ってました。


245 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 16:58:40 ID:O36SlOuy
>>242
無理かどうかは管理人の判断です。
サイレントギターを許可したら弱音器やサウンドホールのふた付きギターや
ウクレレも許可せよと言われるからだめなものはだめ、と管理人が判断するかもしれない。

246 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 17:10:28 ID:Vz7UvKS5
いや、現実問題よっぽど壁が薄くなければ大丈夫だよ、サイレントギター。
決して無音ではないし、ヘッドホンなしで練習できるくらい音はするけど、
隣家から文句が来るほどではないと思うよ。

247 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 17:41:12 ID:o6H2pzGn
>>245
いや、管理人には言いませんよ。
100%却下されるに決まってますから。

音さえ漏れなければいいんですけど・・・

248 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 17:53:44 ID:uXgBMnwG
木造アパートなら、隣戸の住人が物を落とした音も聞こえたりするから、
隣戸や、上下階にも、基本的には聞こえるんじゃないかな。

もちろん、アパートによる。

249 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 17:56:53 ID:o6H2pzGn
>>248
えっと、TVつけながらヘッドフォンで練習したらバレないですよね?

250 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 18:01:08 ID:O36SlOuy
>>247
そんなこと言ったって247のアパートが
サイレントギターの音に耐えられるかどうか知らないし
上下左右にどんな人が住んでいるかもしらないから
漏れないと思うならokだし漏れると思えばあるいは
隣が音に敏感ならだめといえる。

251 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 18:10:41 ID:o6H2pzGn
>>250
コンクリの1Kです。

252 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 18:34:27 ID:VMR3Os/5
引越ししてがんばってください。

253 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 18:37:50 ID:o6H2pzGn
えぇ・・・
どうなんでしょ・・・

254 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 18:45:00 ID:O36SlOuy
>>253
エアギターにしたらいいよ。

255 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 18:48:08 ID:o6H2pzGn
>>254
ヒドイ・・・

256 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 18:56:30 ID:O36SlOuy
>>255

すまんかったな。
それじゃばれるまで地味に弾くことにして
ばれて問題になったらそのときに考えるってことにしようか?

257 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 18:59:24 ID:o6H2pzGn
>>256
・・・

258 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 19:19:38 ID:O36SlOuy
>>257
あまりに感動的な答えで感無量になってくれたみたいで
わたしも答えた甲斐があります。

259 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 19:56:52 ID:o6H2pzGn
>>258
有難う御座いました。もういいです。

260 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 20:05:06 ID:NTngQG4x
>>251
コンクリの壁なら多分大丈夫ですよ。
ヤマハのサイレントギターはいわゆるサイレントギターの部類では一番音量があります。
しかし、私の場合、木のドア1枚の隣の部屋でもほとんど聴こえません。
普通のクラシックギターとちょっと感覚が違いますが、充分使用に耐えられます。
ヘッドフォンで聴くと低音が薄っぺら区なるのが欠点かなぁ……
だいたい名無しAさんのサウンドになると思えばよいのではないでしょうか。
環境が変わっても、ぜひギターを続けてください。

261 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 21:00:18 ID:o6H2pzGn
>>260
有難う御座いますw
他にもサイレントギターがあるんですか?興味深いです。

262 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 22:36:41 ID:jXG9msGq
ギターは「楽器禁止」の楽器に入らないだろうと思って、平気で弾いてましたが・・・
ピアノのように、ばかでかい音がするわけじゃないので。

263 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 22:43:09 ID:eJDwi86T
ヤマハのサイレントギターには現在は2種類ありますよね。
100Nと120NW LAB

100Nのほうがちと安い。
どっちを買うか迷っています。

264 :260:2007/01/21(日) 22:58:59 ID:NTngQG4x
>>261
アメリカ製の「ソロ・エッテ」がありますね。
ttp://www.soloette.com/models.htm
これは10万円前後くらいでしょうか?
(私は8万円で買いました)
そして、その特許をとって日本で生産しているのがアリア(荒井貿易)の「シンソニード」
ttp://www.ariaguitars.com/jp/02prod/0103ag/as100s.html
こちらは5万円前後だと思います。
(私は3万8千円で買いました)
どちらもボディ(共鳴胴)部分がないのでほとんど弦振動の音しか出ません。
しかし、ヘッドフォンやアンプ&スピーカーなしでも結構弾けます。
小さな音ですが、練習には充分かと思います。

ヘッドがないのが奇異ですが、慣れるとヤマハよりもクラシックギターに近い触角に感じます。

265 :260:2007/01/21(日) 23:02:19 ID:NTngQG4x
>>263
値段はそれほど変わらないと思いますが……
ネックの感じもそれほど変わらない気がしますが、クラシックギター弾きならば
120NWの方がしっくり来ると思いますよ。
100Nはエレキやアコギの人が弾きやすいように設定してあるようですね。
やはり、ネックが細い気がします。

266 :260:2007/01/21(日) 23:05:13 ID:NTngQG4x
すみません。
>>264の書き込みの「触角」は「触覚」の変換ミスです。
特に弦幅が普通のクラシックギターに近いですね。

267 :オーロラ ◆D/M72YwEko :2007/01/22(月) 12:50:09 ID:Olxoulf3
寒中見舞いもうしあげます。今年もよろしくお願いします。
ミニコンサートでは、様々な刺激がありたいへん有意義な一日でした。ありがとうございました。

今年の初うPはカタロニア奇想曲です。感想などありましたらお願いします。
http://www.yonosuke.net/u/7a/7a-13470.mp3

268 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 13:54:46 ID:nehcz1Pp
>>262
平気で!??
大丈夫だったんですか?

269 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 14:28:41 ID:nehcz1Pp
>>264
YAMAHAのサイレントギターに比べてどのくらいの消音レベルですか?

270 :260:2007/01/22(月) 14:32:41 ID:+1KXgQE0
>>269
正確にはわかりませんが、感覚的に3分の1くらいの音量に感じます。

271 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 15:13:17 ID:7MtMPTGI
>>267 オーロラさん
パチパチパチ 雰囲気が出てますね。
音色の変化を加えれば、なおよろしいかと。

272 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 15:31:42 ID:huug7eDy
>>267
ぱちぱちぱちぱち。
オーロラさんは和音を良く響かすのが上手いですね。
録音と言えどギターが鳴ってるのが伝わってくる気がします。
前からいい曲だと思ってたのでやってみたくなりました。
音量の変化など表情をもっとつけるともっとよいのでわないかと思います。

273 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 15:35:23 ID:nehcz1Pp
>>270
それくらいなら楽器禁止アパトでも弾けますよね?

274 :オケラ:2007/01/22(月) 19:08:35 ID:eP+NB1i+
>>273
まるっきりおKだと思う。
僕も、復帰当初、木造楽器禁止のとこ、人の話し声(内容まではわからない)がうっすら聞こえてくるくらいの環境で、アリアのシンソニードを弾きまくってました。
隣人は、エレキ(もしかしたらステレオかも)をガンガン鳴らしてることもあったんだけど。(笑)

275 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 19:18:03 ID:nehcz1Pp
>>274
視野に入れながら金貯めときますw

276 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 20:33:32 ID:HZ7GwQ3H
>>267
穏やかでいい雰囲気ですね。
アメリアよりも大分軟らかいタッチで弾けていたと思いました。
ただ、>>271さん、>>272さんと同じ感想を持ちました。
曲が、終始同じテンポで流れるので、もっと変化をつけて良いと
思います。
特にフレーズが4小節単位なので、それぞれが呼応(会話)するように、
タッチの硬さを変えてみたり、音量の変化やわずかなテンポのゆらしを加える
と、表情が豊かになり、曲が生き生きとすると思います。


277 :203:2007/01/24(水) 23:22:23 ID:sHHQ9nmg
ちょっとスピード遅めですが、にぎやかしにどうぞ。

http://www.yonosuke.net/u/7a/7a-13546.mp3

278 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 01:49:14 ID:VeFFU5Ag
上手ですね。故郷を思い出しました。

279 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 02:19:45 ID:xdFz3Y3L
>>277
ぱちぱちぱちぃ。
いいねぇ〜。かっこよかったよ。

280 :名無しの笛の踊り:2007/01/28(日) 00:22:56 ID:92uSuUJ6
バロックの小品でビゼーのサラバンドです。

http://www.yonosuke.net/u/7a/7a-13641.mp3

281 :ぎたれれ:2007/01/28(日) 01:07:12 ID:djILhe+c
http://www.geocities.jp/ichigik/Untitled009.mp3
Kris Norrisという人のNocturneという曲です。

Classical Guitar Tablature というサイトから得ました

282 :名無しの笛の踊り:2007/01/28(日) 09:09:18 ID:JY1+FH9r
>>280
淡々と飾らない演奏だけど、細かな気配りが感じられていいですね。
組曲の他の曲も聴かせて下さい。

283 :名無しの笛の踊り:2007/01/28(日) 11:05:55 ID:JY1+FH9r
>>281
なかなかかっこいいですね。
後半の指裁きも見事でした。

284 :名無しの笛の踊り:2007/01/28(日) 11:57:02 ID:tKLaiztA
>>280
きれいな音だなぁ。もっと聞かせて欲しい

285 :名無しの笛の踊り:2007/01/28(日) 17:37:27 ID:0gLkbx7E
こんなん発見!!!
美品「野崎光一」1997製/HC付き オークションID: 98058235

懐かしいやおまへんか、野崎光一。
しかしこんなんに十何万も入札するとは、ほとほと可愛そうな人ですな。


286 :280:2007/02/01(木) 00:59:33 ID:pzeZeKeD
>282 >284
ありがとうございます。
調子に乗ってサラバンドの次の曲も弾いてしまいました。
ガボットです。1分弱の短い曲ですからお気軽に聴いてください。

http://www.yonosuke.net/u/7a/7a-13746.mp3

287 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 03:55:36 ID:YtWbBo5W
>>286
端正ですね。音の分離が良く、低音のメロデイがいい感じで聞こえてました。
繰り返しは、音色など、少し表情を変えるといいかもしれません。

288 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 14:55:27 ID:jpJ1H9ik
>>286
小品ですが確実なテクニックを持っていることが充分伝わってくる演奏です。
そのテクニックをみせるより、音楽をやってるなという印象がありました。
いいスね。
こういう演奏大好きです。


289 :へたくそギター弾きキミオ:2007/02/02(金) 19:45:57 ID:E4JULaEb
へたくそなので、こんな風に弾きたいです。
参考にしますね。


290 :へたくそギター弾きキミオ:2007/02/03(土) 01:04:40 ID:K3BJBJ/P
でもやっぱりへたくそ過ぎるので死ぬことにしました。
みなさんさようなら。

291 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 12:52:24 ID:hgQIhicZ
>>286
いいですね。
すっきり聴こえます。
対位法の表現が生きいきしていてとても参考になります。
キミオさん(?)じゃないけどこんな風に弾きたいです。
もし良かったらこのまま続きのジグもうpしてくれますか?

292 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 12:56:43 ID:DB5iDRGt
>>290
へたくそで死ななきゃならないならもっと一杯死ぬべき人がいる
安心しろ

293 :名無しA:2007/02/04(日) 17:49:47 ID:8wE5qh0j
タルレガのアラビア風綺想曲です。
感想などよろしくお願いします。
http://claguist.up.seesaa.net/mp3/capricho_arabe.mp3

294 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 18:16:59 ID:gkRPZVHx
スラーとか決まってるし、ギターらしい音色でいいと思うんだけど。
終始「安全運転に徹してる」から、この曲の面白さは生かされてないなぁ。
ミスってもいいっていうんじゃなくて、多少荒削り(弾けてないのとは別)でも
「おぉっ!」っていう部分が欲しい。


295 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 18:20:44 ID:EGG8QtnQ
いい感じですね。録音環境が知りたいです。

296 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 19:22:06 ID:aHL0r9v3
>>293
ぱちぱちぱち
いいじゃないですか。堪能させて頂きました。
相当引きこんでるみたいで、装飾音もスラーも決まっているし、
>>293さんが指摘したのは、たぶん早いパッセージの部分だと思いますが、
それ以外は、アゴーギクみたいな表現もいい感じでした。
イントロやつなぎの部分は、ロマン派の終わりのころの音楽ですし、
本当は、もっと即興的、ルバートに、名人芸ぽく弾くのでしょうが、
無理にやっても、独りよがりで雑になるので、まあぼちぼちでいいんじゃないですか。

297 :多胡舟:2007/02/04(日) 22:17:05 ID:1nGtpXdD
いやーアラビア風奇想曲 本当に難しい曲だと思いますね。

セーハが多くて装飾音が多くていやはや苦しめられる曲ですが
Aさんの演奏は安定していてさすがですね。

俺自身はこの曲で本当に苦労しました
タレガの曲って異常に装飾音が多くてギター弾きを
いつも泣かせてくれます。

298 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/02/04(日) 22:29:41 ID:QWSHq8DD
>>293
かなり良い演奏だと思います。
音色もきれいですし、きちんと弾いておられますね。
これだけの演奏ができるのは、かなりの技術の持ち主でしょう。
まあ、半音階の上昇スケールの箇所はもっとアチェルランドした方がよいとは思いました。
294氏のおっしゃる安全運転と言えばその面もあるでしょうが、これだけの演奏はそうできるものではありませんね。

299 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 22:31:44 ID:nq5ZR4CV
>>293
パチパチパチパチパチ
めちゃめちゃきれいです。文句なし。最高です。

300 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 14:14:41 ID:AfnQZ1Bn
>>293
いいですねえ
結構この曲のいい演奏ってあんまり聴かないので,とても嬉しいです。
ネット上の演奏やその辺のプロよりずっとギターの神に愛されている気がします。
一音一音がギターの魅力を十分に伝えてますね。バス,メロディーなど
録音自体なんかナチュラルでCDみたいでいいですね。ネットアップでもこんないい音に取れるんですね。

301 :オケラ:2007/02/05(月) 16:37:09 ID:uMofBlUF
>>293
しばらく忙しくて聞いていられなかったので、今さらながらですが、
グッド・ジョブ!
名無しAさんが思い描いているものは十分表現されているんじゃないでしょうか。

でも、奇想曲としてはどうでしょう。
プロでも情感をたっぷり込めて、ゆるやかに弾く方がいらっしゃいますが、
capriccioってそういう曲だったっけ?

しかし、この曲は曲名に捕らわれずに情感を込めても、いい感じの曲ですよね。

302 :へたくそギター弾きキミオ:2007/02/05(月) 20:16:30 ID:jl/cXtDT
いいですね。へたくそな私はこんな風に弾けませんわ。

303 :名無しA:2007/02/05(月) 23:03:12 ID:zj3JgL07
みなさん、感想ありがとうございます。
演奏に関しては、自分でももう少し勢いが欲しいところなんですが、現時点ではこのへんでせい
いっぱいって感じですね。
>>295さん
録音は、ローランドのR-09を楽譜立てに載せて使ってます。手軽にそこそこきれいな音で録音
できるし、パソコンへの取り込みも簡単なので、おすすめです。
ただ自宅録音の場合は、どうしてものっぺりした音になってしまうのでパソコンに取り込んだ後、
リバーブをかけてます。

304 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 11:20:03 ID:TKyJalbI
このスレに出てくるキミオって誰?

305 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 12:51:39 ID:DwQSj0U0
>>304
まずキミから名乗れ。

306 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 17:29:13 ID:iCJBigqY
>>304
ttp://yoshioka-wood.com/guitar.htm

307 :名無しの笛の踊り :2007/02/06(火) 17:54:03 ID:9Lvc0Dls
306さんは本当にこの方ですか。
ホームページの文体からして、こういうことをされる方には見えませんが。
誰かが、善意のこの方を偽装しているように思われますが、違いますか?


308 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 19:01:23 ID:I/BGvDz5
>>306>>302は別人です。
>>302が偽装してるっていうのはお察しの通りです。
たぶんですけど!

309 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 19:49:35 ID:9Lvc0Dls
巨大掲示板とはいうが、このスレは極めて閉鎖的なスレだと思う
推理すると
 この人の名前が最初に登場した時期を知っている人物
 当時のスレの経緯を熟知する立場にあった人物
 その時に主として登場していた人物
 最近登場機会が少ない人物
という内部犯行説と推理する  総合スレも同様である
                      
違うというのであれば、堂々と釈明されよ。

                    迷探偵  あケチ ゴロゴロ

310 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 20:18:07 ID:tDc80Q1J
別に荒らしたりしてる訳じゃないんだから、詮索するのはやめようよ。

311 :203:2007/02/07(水) 09:47:50 ID:5TJjLkFS
ヴィラ=ロボス前奏曲1番です。

http://www.yonosuke.net/u/7a/7a-13975.mp3

312 :オケラ:2007/02/07(水) 09:58:04 ID:oGmjECwn
パチパチパチ
魂が感じられて良かったですよ。
CDの平板な演奏ばっか聞いていると、とっても新鮮な感じがします。

でもちょっと必死すぎ。メロディーが伴奏にせっつかれてる感じがします。
全体を通してワンパターンな感じがするので、もうちょっと落ち着くとこは落ち着いて弾くと
さらに良い感じになるんじゃない。

313 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 14:45:53 ID:1ffGga8b
>>311
楽曲の確かな把握感(こういう言葉があるのかは知しませんが)を感じさせる演奏ですね。
かなり長い間弾いていらっしゃるのでしょうか?
203で聴かせていただいた演奏も面白かったですが、この演奏も結構楽しめました。
テンポもいい感じで、メロディもきちんと歌っていて・・・いいですね。
惜しいのは、いささか音が乱暴に聴こえたことでした。
ビラ-ロボスだから細かいことに神経を使わずスケールを大きく・・・ということを考えて
いらっしゃるのかもしれませんが、個人的な好みとしてはもう少しデリケートな撥音で弾いて
ほしいと感じました。特に中間部のプラガールですね。
まぁ、勝手な注文なので聞き流してください。
全体の感想としては、なかなか楽しめる演奏だと思いました。
ぱちぱちぱち!

314 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 19:53:52 ID:/OJGkwjA
>>311
強弱にしても、アゴーギクにしても、振幅の大きな表現が出来るというのは
大きな強みだけど、いかんせん雑だな。
ホ短調の部分は、伴奏がうるさい。メロディを歌わせようとしているようだけど、
伴奏がそれを壊している。
ホ長調の出始めは、むやみに早く弾くことよりも、アクセントの付いたところ
低音がシになっているところだね、ここに照準を合わせるようにクレッシェンドし、
アクセントは、しっかり、強く、弾く。この方が迫力が出る。
技術も表現力もあるのだから、どうしたらより説得力のある演奏になるか、もっと
計算しながら弾いた方がよいと思う。


315 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/02/07(水) 20:43:06 ID:jc/r1MuO
>>311

とても良く指が動くのは判りますが、私には、速すぎるように思います。
1部・3部と2部とでは、大きな速度の変化を付ける方がよいのではないでしょうか。
つまり、1部・3部は朗々と歌い、2部では速めの速度で。
そしてさらに、全体的を通じて多くの箇所で速度の変化を付けるべきでしょう。
他の方も書かれておられますが、1部とその繰り返しの3部は、伴奏の高音がうるさすぎですね。
全体的には、雑な感じが否めません。
速度を全体的に抑えて演奏されると雑な感じがしない良い演奏になるのではないでしょうか。
このことは、高い技術をお持ちの貴方にとっては容易なはずです。
高い技術をお持ちなのに、弾き飛ばしたような演奏では、もったいないと感じました。


316 :203:2007/02/08(木) 00:39:22 ID:deGny99I
>>312-315
コメントありがとうございます。
ご指摘については、特に「雑」という感想について、思い当たるところ多々ですので
十分に参考にさせていただきたいと思います。(特にホ長調部は弾けてませんので・・)

めげずに、追加のうpをしました。前奏曲より完成度は低いですが、ショーロス1番です。

http://www.yonosuke.net/u/7a/7a-13999.mp3

317 :名無しの笛の踊り:2007/02/10(土) 19:11:48 ID:Wx+zj325
>>316
う〜ん、ご自分でも前奏曲より「完成度」は低いとお書きですが……
この「完成度」とは「雑な発音の音が多い」ということなのでしょうか?
それは確かに感じます(ごめんなさい)
しかし、楽しい歌い回しで楽しめましたよ。
タ〜リ〜ラ〜・・ずゎっちゃ〜、のところの「ずゎっ」というところなど、なかなか
迫力があっていい感じに聴こえました。
ただ、タ〜リ〜ラ〜がいささか伸ばしすぎに感じました。
203さんの心の中ではもう少し音が脹らんで自然な『間』になっているのかもしれませんが、
音を聴いて感じることしかできない立場の聴衆としては、もう少し間をつめないと不自然に
感じてしまうのではないかと思いました。
多分、もっと表面板を振動させるような太い(奥行きのある)音でここを弾いたら、自然な
間になるのかなぁと思いました。
全体として雰囲気のある味わい深いショーロスに感じました。

318 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 16:12:52 ID:UZrieDKl
hosyu

319 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 17:28:38 ID:CxEUl1In
名無しAさん、おめでとうございます!!!
このスレのスター・プレイヤーのひとりがコンクール入賞者されて凄い励みになります。
こちらでのうpもますます楽しみです。

320 :319:2007/02/13(火) 17:30:51 ID:CxEUl1In
「コンクール入賞者」は「コンクール入賞」のミスでした。すみません。

321 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/13(火) 18:31:45 ID:UZrieDKl


名無しAさん Congratulation!!!

         *  .※  ※  ※.  *
       *  ※ ☆ ☆ ☆ ☆ ※  *
      *  ※ ☆   ※ ※   ☆ ※  *
     *  ※ ☆  ※   ※   ※  ☆ ※  *
    * ※ ☆ ※   ※ ☆ ※  ※ ☆ ※ *      
   * ※ ☆ ※  ※ ☆  .☆ ※  ※ ☆ ※ *
  * ※ ☆ ※ ※☆     ☆※ ※ ☆ ※ *
  * ※キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!※ *    
  * ※ ☆ ※ ※☆     ☆※ ※ ☆ ※ *
   * ※ ☆ ※  ※☆  .☆※  ※ ☆ ※ *   
    * ※ ☆ ※   ※ ☆ ※  ※ ☆ ※ *   
     *  ※ ☆  ※   ※   ※  ☆ ※  *
      *  ※ ☆   ※ ※   ☆ ※  *
       *  ※ ☆ ☆ ☆ ☆ ※  *
         *  .※  ※  ※.  *
            *   *   


322 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 18:35:54 ID:KFqpF6qq
>>319
どなたですか?

323 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 20:17:50 ID:bqkOQp+C
>>322
過去レス読むか「名無しA クラシックギター」で検索してください。

324 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 20:27:21 ID:KFqpF6qq
>>323
ありがとうございます。ご自身の頁は発見できました。でもそこでも名無しのままなんですね
まあ,なまえはどうでも演奏が素敵だからいいですね

325 :名無しA:2007/02/13(火) 21:51:52 ID:gg9pD1bW
ありがとうございます。
コンクールといってもローカルなもの(といったら主催者の方に失礼ですけど)でしたが、
日頃のみなさんの感想、コメント等をはげみに練習してきて、運良く入賞できました。
この場を借りてお礼申し上げます。

…で、実は別のコンクールも受けようと思っていましてw、その第1次予選(テープ審査)
の課題曲を録音しましたので、率直な感想等いただければうれしいです。
タルレガのアデリータです。
http://claguist.up.seesaa.net/mp3/adelita.mp3

326 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/02/13(火) 22:09:37 ID:TKPJswVz
きれいな音で良い演奏だと思います。
1次予選は、十分通過できると思います。
コンクール、頑張ってください。

327 :悟空:2007/02/13(火) 22:27:34 ID:EstHqW0e
>>325 名無しAさん
おめでとうございます。
アデリータいいですね。聞きほれました。
前半は、完璧。でも後半ちょっと気合が入り過ぎてるかな。
好みの問題でしょうが、もう少し軽やかさが欲しいかも。

328 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 22:34:10 ID:gJT7yS1i
>>325名無しAさん
まずは、コンクール入賞おめでとうございます。
心からお祝い申し上げます。
その勢い(?)をかって、次のコンクールにもチャレンジなさるとは……その行動力に敬意を表します。
で、アデリータなのですが、非常に美しく響いていて好感が持てる演奏だと思います。
低音の運びの表情があっていい感じですね。
アラビア風奇想曲のときにも感じたのですが、名無しAさんと私の感性は似ているのかなといつも思って
おります。
このアデリータも4小節の2拍目からのつなぎの部分以外、ほとんど同感でした。
ただ、後半の7小節目(終わりの1小節前)の1拍目の付点の後の16分音符なのですが、
この音はラ(ナチュラル)とド♯ですが、このドをナチュラルになさっているのには意味があるのでしょうか?
それとも名無しAさんのお持ちの楽譜はドにナチュラルが付いているのでしょうか?
または、単純な弾きミスでしょうか?
コンクールの課題曲ですから、できればきちんと確認なさった方がよろしいかと思います。

329 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 22:43:35 ID:mJd7TI7/
似てないと思う

330 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 23:26:00 ID:6i16neCH
>>328
病気から復帰されたyuujinさん?

331 :名無しA:2007/02/14(水) 00:02:14 ID:gg9pD1bW
TKさん、悟空さん、328さん、さっそく感想ありがとうございます。
私の楽譜には、ドにナチュラルが…ありゃ、付いてない。
ラに付いたナチュラルを読み違えてしまいました。何ともおはずかしい。
いやあ、あぶないところでした。ご指摘ありがとうございます。
力みすぎに注意して、録音し直します。

332 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 00:26:07 ID:D1XELint
ちゃちゃ入れて申し訳ないけどさ、
6弦が低い気がする
低くなかったらゴメン

333 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 06:01:26 ID:nzbAqxSS
DVD ヤフオク 出展 きぼんぬ


334 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 07:49:19 ID:FjHsv0VE
>>331

325で使用されているギターは、最近地元のギター製作家に
調整を依頼したという国産のギター(確か西野春平?)でしょうか。



335 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 11:20:49 ID:EgsB4ZrK
http://www.yonosuke.net/u/7a/7a-14233.mp3

名無しAさんのロマンチックなギターの後では無骨に聴こえるかもしれませんが
ヴィゼーのジーグです。
>>291さん、リクエストありがとうございました。

調子にのって、あと何曲か足して組曲にしようなどと考えています。
オーロラさんがうpした「アレマンデ」もいいですね。
プレリュード・アレマンデ・サラバンデ・ガボット・ジーグという感じだとどうでしょうか?
何か意見があったらお聞かせ願えれば嬉しいです。

336 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 13:35:57 ID:n4FXFoQC
>>332
ないない。
調弦にあまり神経質になりすぎると本番で寧ろボロが出ますよ。

337 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 17:17:45 ID:Y167U5Ag
335さん  ぱちぱちぱち
いいですね。ただ全体に音が硬質といいますかね。
わざとそれを狙っているのかもしれませんけどね。

いまの硬質な音と柔らかい音を巧く曲想によって使い分ければ
さらにグレードが上がると思いますが・・・

組曲いいですね期待してますよ。


338 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 18:08:35 ID:SzrFuHzw
>>335
yuujinさんですか?もしそうならコテ張ってくださいよ。
違ったらごめんなさい。

339 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 19:04:28 ID:w247NLH+
>>335
とても立体的な演奏ですね。
名前は無くてもさすがです。
これでもう少しキレがあったら文句なしだと思います。

>>338
いろいろ事情があると思います。
コテで書かなくてもからまれてるようだし。

340 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 19:45:43 ID:3RSmOxuM
>>335
重音がほとんどバレてるけど、この曲には似合わない。
>>336
あります。ちょこっとだけ気になった。

341 :名無しA:2007/02/14(水) 21:07:35 ID:hsPrPNvU
>>334さん
中古(10万円台)で手に入れた西野春平さんのNR4(40号?)の630mmで、ボディーが
一回り小さいいわゆるレディースサイズです。弦幅も狭いので、左手はかなり楽ですけど
音はやっぱりちょっとという気がしないでもないです。

>>335さん
音がくっきりしてして、曲想に合う音作り(弾き方)をされていますね。
いざ弾いてみると、なかなか難しい曲だと思いますが、さすがしっかりまとめ上げているな
と思います。
組曲ということで、335さんが個々の曲をどのように弾き分けるか楽しみです。

342 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/02/14(水) 21:36:34 ID:w1fwyd7j
>>335
聞かせていただきました。
音が硬質で線が細いように感じました。
まるでチェンバロのような感じが致しますので、そのような効果をねらわれたのでしょうか。
とても立体的という感想をお書きの方もおられますが、私には逆に感じました。
申し訳ありません。
まあこれは、捉え方、解釈の違いだと思います。
私としては、もっと多彩な音色を用い、長い音と短い音の弾き分けも行いたいと思います。



343 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 21:51:04 ID:/o8ZnSNY
音の線が細く音色の変化も乏しい単調な演奏に感じました。
硬い音がどうのこうのというより弾き方に問題があると思います。
硬くても太い音が出せるようにするってことかもしれません。
書き込もうかと迷ってましたがTKさんが同じような意見のようなので
やっぱりそうなのかなと思います。

344 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 23:44:05 ID:qjVw1as4
>>340
ちょ〜wwww
重音って、二重奏かよ

345 :へたくそギター弾きキミオ:2007/02/15(木) 00:01:27 ID:VRIWeZEy
私の何倍もうまいのでケチのつけようはありません。

346 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 01:10:27 ID:V3ih3Emg
音色の変化は確かに乏しいが、
音の分離と声部のバランスがいい。
だから、バロック時代の対位法主体の音楽にむいていると思う。
この人の演奏するスカルラッティを聴いてみたい気もする。

347 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 07:55:41 ID:30dQOD6B
>>335(もしyuujinさんなら、以下の通り、違ったらゴメソ)
音が硬すぎでちょっと素直に良いと思えません。
昔、こんな感じの「各声部を独立させて弾ければ凄い」という時代があり、
それに対するこの人なりのひとつの回答かとも思える。
やっとできるようになってよかったね!
でも、感動がどこにも無いよ。
昔のままだね。


348 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 08:07:26 ID:30dQOD6B
>>335(もしyuujinさんなら、以下の通り、違ったらゴメソ)
音が硬すぎでちょっと素直に良いと思えません。
昔、こんな感じの「各声部を独立させて弾ければ凄い」という時代があり、
それに対するこの人なりのひとつの回答かとも思える。
やっとできるようになってよかったね!
でも、感動がどこにも無いよ。
昔のままだね。


349 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 08:08:52 ID:30dQOD6B
あれれ、連投スマソ

350 :へたくそギター弾きキミオ:2007/02/15(木) 13:10:49 ID:wWk+3pQ7
僕の名前勝手に使われて迷惑してました。
偽装リンクと偽名使うの、これで手仕舞いにしてちょ。


351 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 18:30:01 ID:kNScEs12
>>335
サラバンド・ガボット・ジグとつなげて聴いてみたけどバロックらしくていいですね。
音が硬いという人もいるみたいですが言われてみればそんな気もしますが,僕は気に
なりませんでした。
むしろ,ノンビブラート唱法のようで,そうした発声でバロックらしさを狙っている
のかと。
それとは別に,yuujinさんかなという話になった途端に否定的な感想が続出したのが
受けました。
サラバンドではきれいな音,ガボットでは対位法がよく出ていると好評だったのに。
人間心理のおかしさを感じました。

誰の演奏でもいいんじゃないかと個人的には思います。
うpされた演奏があって,何か感じることがあったらその感想を書く。
それ以外の思惑はない方がいいです。



352 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 20:24:53 ID:5/PAx9hh
総合的にうまいなぁと思える人もいれば、偏りはあっても、ある一面に
秀でた部分があって、そこに魅力を感じる人もいる。
ここにうpしている人でいえば、本人には失礼ですが、
357番のギター弾きさんなんか、後者の代表だと思う。

それで、俺には>>335さんの演奏は面白かったよ。
音色云々は確かにあるが、クラシックギターという枠にとらわれないで聴けばいいと思う。
古楽器のつもりで聴くとかね。
正直言って、この人のスペインや中南米ものは
聴きたいとは思わないけど、バロックはもっと聴いてみたい。

353 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 20:31:15 ID:VHys3mm2

>>351

>yuujinさんかなという話になった途端に否定的な感想が続出した
>yuujinさんかなという話になった途端に否定的な感想が続出した
>yuujinさんかなという話になった途端に否定的な感想が続出した
>yuujinさんかなという話になった途端に否定的な感想が続出した


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。



↓yuujinの名前が出て途端に否定的になったヤシ wwwwwwwwwwwwww



342 :TK ◆Lh27xsFtR6 [sage] :2007/02/14(水) 21:36:34 ID:w1fwyd7j
>>335
聞かせていただきました。
音が硬質で線が細いように感じました。
まるでチェンバロのような感じが致しますので、そのような効果をねらわれたのでしょうか。
とても立体的という感想をお書きの方もおられますが、私には逆に感じました。
申し訳ありません。
まあこれは、捉え方、解釈の違いだと思います。
私としては、もっと多彩な音色を用い、長い音と短い音の弾き分けも行いたいと思います。


354 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 21:01:03 ID:ObI0eVMe
>>325
個人的な感想ですが、1拍目の低音高音をずらすのはどうかと思います。
ギタリストの方はよくされますが演奏上の都合でしょうか?拍がわかりにくいように感じます。

355 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 21:11:14 ID:hIjBqFKw
>>347
うううううん
同意せざるを得ないかな

356 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/02/15(木) 21:40:26 ID:HDpY/w9G
なんか変に誤解なさっておられるようですね。
以前にも書きましたが、私は演奏者の名前や実績、過去の評価などに囚われません。
他の方がどの様にお感じであっても、私は私の感じたままを書いております。
yuujin氏の演奏でるかどうかはどうでもよいことです。
うpされた演奏に対して感じたことを書いたまでです。

いくつか上の書き込みをなさった方は、誰の演奏かどうかで、聴き方が変わり感じ方も変わるような聴き方をなさるのでしょうか?
申し訳ありませんが、私には理解できません。

357 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 21:40:37 ID:Sg+YqwvU
>>354
そもそも拍なんてわかる必要あるのだろうか。
低音の高音をずらすことによって悲しさや重みを表現してるのでは。
音楽を表現する手段でギターを使うんだから大いに活用するべし。
ギターはピアノなんかとは全く違う弦楽器なので。また表現の幅が広いってことです。

358 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 21:44:55 ID:8MCgPsVJ
曲の頭ならいいんだけど
連発されると変だ

実際、技術的にしっかり同時に弾けない人もいるしね

359 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 21:47:31 ID:hIjBqFKw
>>358
バイオリンだって同時に弾けないけどそれでだめなんちゅう奴はおらん
瑣末なことや

360 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 21:50:14 ID:Oek4hIN6
カラヤンだって基本的に低音から高音にかけてタイムラグを作るように指導していた、
ということをどこかで読んだよ。

361 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 22:00:19 ID:Sg+YqwvU
コテも匿名ですがスレ読んでると何か自分も参加したくなりました。以後よろしくおねがいします。

362 :クラシックギター大好き:2007/02/15(木) 22:01:16 ID:Sg+YqwvU
↑↑ >>361です。
すみません

363 :へたくそギター弾きキミオ:2007/02/15(木) 22:39:39 ID:PIOlLZUx
主音をはっきりさせるためにずらしていますよ。曲の雰囲気で同時に弾くとき
もありますよ。

364 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 07:47:05 ID:FqglXCw9
先行の316ショーロス1番についてのコメントが途中で切れており、不愉快かつ
大変失礼な状態になっています。
みなさんは、これをどう思っているんですか?

365 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 08:22:29 ID:bdoTbQt3
>>364
確かに
ところであなたはコメント書きましたか?レス一つしかつかなかったですね
お気の毒に
私もコメント書かなかったです(反省)

366 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 09:17:49 ID:TBogJsnT
>>364
わたしも、前奏曲の時はレスをつけたのですが、ショーロスについては、
書きにくくて・・・ しかも、うp後しばらくレスが無かったので、
気が引けてたのですが。どうしようかと思ってたら、>>317さんがコメントを
書いてくれたので、まぁいいか、と、思ってしまいました。
前奏曲の時も同じことを書きましたが、技術も表現力も、私からみたら、
うらやましいくらいある方だと思います。
だけど、バランスが良くない気がしました。
歌わせたい気持ちを感じるし、リズムをかっこよく聴かせたい気持ちもわかる。
ところが、長すぎるフェルマータと速くて鋭いリズムがぶつかって、両方を損ねている。
2ndセクションの入り方なんかとてもいい感じなのに、#ファシラのきついリズムが始まると、
ちょっと引けてしまう。
>>317さんも書かれていますが、ヴィラロボスの魅力の一つは、独特の線の太さだと思います。
これと、鋭くきつい伴奏音が相容れないと感じたのです。
うまいなぁとは思ったけど、以上の点が気になったのでコメントしにくかったです。

367 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 21:31:53 ID:w/e7QJJA
>>316 いまさらですが…
音が刺激的なので通して聴くと、正直ちょっと疲れるかなあ。
かなり弾ける人だし、元気があっていいと思うけれど、もう少し
丁寧に発音することをを心がけて欲しいと思いました。

368 :名無しの笛の踊り :2007/02/17(土) 06:57:45 ID:R2mrLaQF
訊ねてみえることは、hosyu の過来去したキミを、ID変わりゃ別人になれるとゆう単純思考?病気?の キミを、
支離滅裂なゾンビの再生産に励んで苦楽執苦偽多とゆう死霊の館を作り上げた、キミの思考回路を疑ってるんじゃねえのか。
...無無明亦.無無明尽... (玄奘三蔵訳 仏説摩訶般若波羅蜜多心経)
まあな、こっちはバカな画像投稿は無くなってスッキリしたけどな。



369 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 12:32:49 ID:ZoWZS4Hr
>>316
コメントがつかないというのもこのスレのメッセージと思われ。
うpの強要はご法度だが、コメントの強要もNG。
これまでにもレスが1つしかつかないうpはあるよ。
ただし、どんな演奏でも1つはついてるけどね。
どんなところにもキミの友人がいるらしい。


370 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 16:41:08 ID:56H6Mh3t
Tkさん
351を書いた者ですが,TKさんのことを言ったのではないです。
誤解があるようでしたら謝ります。
>>353のような人の煽りには乗らないでください。
ついでに書いときますが,総合スレでも煽りにはスルーした方がいいです。
みんなわかってますから。

371 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/02/17(土) 22:19:48 ID:y+7eDaX1
>>370
私が述べたのは、353の書き込みに対してです。
351さんの書き込みに対してではありません。
こちらこそ、申し訳ありません。

372 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/02/17(土) 22:54:05 ID:y+7eDaX1
>370
あ・・書き漏れました。
お気遣い、ありがとうございます。

373 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 23:00:58 ID:Tno++s6H
>>372
>お気遣い、ありがとうございます。

詐欺師TK、
おまいのレッスンプロオナニーのモルモットにされる初心者に対して、
もっと気を使えよ。

あと調弦な!!wwwwww
 

374 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/02/17(土) 23:06:38 ID:y+7eDaX1
はいはい、こちらでも楽しませてくれそうですね(笑)

375 :203:2007/02/18(日) 10:34:27 ID:z3EM5iEf
>>317,366,367
ご指摘ありがとうございます。
そう言われると、出だしは確かに伸ばしすぎて間抜けですね。
言われるまで、気がつきませんでした。(^^;)
リズムについては、ショーロの舞曲という性格を意識して、
意図的にリズミカルにスタッカート気味で弾いています。
お耳障りでしたら残念です。
まあ、それ以前にタッチコントロールができていなくて、
音が破綻していますが・・・

>>369
おっしゃることはそうですし、私もうpやコメントを強要するのは、
ばかげたことだとは思います。
でも、私が自分で>>364を書き込んだかのような思い込みで書くのは、
やめてください。


376 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 10:50:50 ID:0VE4xhFD
>>375(203)さん
自分では自然なつもりでも他人には不自然な印象を与えることがあります。
それを指摘されてから、自分の意識に新たな観点が生まれ、
「あれ?ここ不自然に感じるようになった」
という風に思うことが私にもあります。
何度も弾いているうちに「その癖」が自然になってしまうのでしょうか?
だから、いろいろな人に聴いてもらって率直な感想をいただけるということはとても勉強になると
思っています。

そうしたレスの中にちょっと心理的抵抗のあるものもありますが、広いスタンスでみ考えると、
ほとんどのレスが自分にとって有意義なものになっていると心底実感しております。

一応、言っておきますと私自身は203さんの3つの演奏全部にコメントを書いています。
自分がいただいたコメントで、ずいぶん上達のヒントをもらっているから、自分ではたいした
ことを書けなくても、そこからうpした人が何かのヒントを勝手に引き出すこともありますから、
積極的に書かせていただいているのですが、203さんもユニークな感性をもっているように思えます。
ぜひ、他の人への感想も書いたりなさってほしいですね。
(書いているかもしれませんが……)

こうした掲示板を有意義に使ってみんなでギターライフを充実させたいと思います。

377 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 14:27:06 ID:0VE4xhFD
>>375さん
すみません、間違えました。
203さんは4つの演奏ファイルをうpしていましたね。
全部にコメントはつけていませんでした。

378 :うp初体験:2007/02/18(日) 17:08:29 ID:zvFk7DM7
ttp://www.yonosuke.net/u/7a/7a-14385.wma

最近弾いてないのでこんな曲しかうpできませんでした。
でも、演歌風でチョットはまる。
明日には飽きてるけど。タブン。

379 :名無しA:2007/02/18(日) 19:21:08 ID:nKxCTijL
>>378 うp初体験さん
ぱちぱちぱちぱち
演歌というよりも映画音楽って気がしました。
弾いていて気持ちがよくなるような曲ですね。
録音からでもギターの音が美しいんだろうなあと十分感じることができます。

380 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 21:13:31 ID:EQd9ZS7S
>>378さん
私は中学生の頃、夜11時からNHK・FM「夜の調べ」、12時からFM東京「ジェットストリーム」
1時からは「オールナイト・ニッポン」や「パックイン・ミュージック」を聴いていた世代ですが、
うp初体験さんの演奏を聴いて、なぜかとても懐かしい、当時を思い出すような気分になりました。
ラジオはソニーの「スカイセンサー」だったな。あの頃1970年代はいい時代だったな。

381 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/02/18(日) 22:22:46 ID:wZhyaeVG
久々に、演奏をうpします。
マラッツのスペインセレナーデです。
いくつか押さえミスによる雑音がありますが、よろしくお願いいたします。

http://www.eonet.ne.jp/~tk-guitar/Malats-Serenata-Espanola.mp3

382 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 22:31:53 ID:J+/0axCQ
>>381
うーーん
部分的にいい音がなまじ出ちゃうから音型・リズムとかが目茶苦茶でもいいと思っちゃうんでしょうか
ちゃんと最低限楽譜のリズムと装飾音などは出るようにした方がいい(というか出ないと話にならないというか)
と思いますよ。あまりアドバイスとかしても無駄な気がしますが

383 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 22:38:00 ID:2k/dVcN4
>>381
いくつかの押さえミス?ネタか?
ほとんど全部ミスってるやろ。www
明らかな楽譜の読み違えもあるし、痛すぎ。

384 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 23:00:19 ID:9En+KnCA
>>381
相当キャリアがあるのはわかります。
以前「楽譜どおり弾いても音楽にならない」と仰ってましたが意味がわかりました。
ようするに雑音やリズムなど気にせず思うがまま弾けって事ですね。
勉強になりました。

385 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 23:00:21 ID:QLWcYGcR
>>378
ぱちぱちぱち
情感がこもっていながら、こびていない感じがいい。
しかし、凄腕のイメージがあるうp初心者さんが、メルリンを弾くのは意外でした。

>>381
すばらしい!!
まるで、異次元の世界の音楽を聴いているような錯覚を覚えました。

386 :へたくそギター弾きキミオ:2007/02/18(日) 23:02:10 ID:ieIg/Eh3
TKさんってセゴビアフォームですよね。違いましたか

387 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 23:04:22 ID:s/fQlFE9
>>381 技術的なストレスのあるところで必ず息を止めている感じがしました。
スピード感のある曲ほど大きく深い呼吸で弾いていただかないと聴き手も息が詰まります。
普通に穏やかな呼吸をしながら弾けるような練習をしてはいかがでしょうか。

388 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/02/18(日) 23:22:05 ID:wZhyaeVG
お聴きいただきありがとうございます。
ご意見を参考にし、更に上の演奏ができるよう、努力いたします。

389 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 23:28:12 ID:HaQfQB7+
>>381
TKさんは、他の人の演奏する「スペインセレナーデ」を聴いたことがありますか?
それらの演奏と比べて、明らかに自分の演奏は間違っているという自覚はありますか?


390 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 00:37:04 ID:2+hwsY8w
>>388
私も、>>389さんと同じような感想を持ちました。
録音するという行為のメリットのひとつに、自分の演奏を聴き直して
自己チェックができることがあげられますが、
これが、はっきり言って出来ていないと感じます。
恥ずかしくて客観的に聞けないのか、あるいは鑑賞する能力がないのか
単に、怠っているだけなのかは、わかりませんが。

時々書かれるコメントについても、疎んじられる原因の一つに
自己評価もちゃんと出来ていないのに、他人のコメントや演奏の評価なんか出来るのか
という疑念を持たれることがあるかと思います。それだけとは言えませんが。

まずは、ご自身の演奏を聴き直して、何が問題点なのか、分析してみることをお勧めします。
もし、それがわからないというならば、残念ながら、他の方の演奏について
口出しすべきではないと考えます。

391 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 01:27:54 ID:a5s7uNhS
TKさんの演奏は天才と狂気が入り混じった演奏ということだろうか。

本来は天性の音楽性があるのかもしれないが
それが表面に現れてこない。
技術もあるはずなのに音楽がある理想に走りすぎてしまって
自分自身の顔が第三者に伝わらない。
あるレコードのスピードではなく自分自身のスピードを発見してほしい。
こんなにあわててしまうような必要があるだろうか。
伴奏がメロディーのスピードに追いつけないでいる。
半分ぐらいのスピードでTK さんの歌を聴かせてほしい。
もう一度再うpを期待します。

392 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 01:48:57 ID:VzLgIpyy
 
>>381

詐欺師TKの糞うp、キター ━━━━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━━━━!!!!
耳にした途端、脳みそが痒くなったぞヴォケ。俺とPCを破壊する気かっ お・ま・いっ!!

変な呼吸を入れてリズムを壊しまくるは、
明確なア―ティキュレーションが伝わらず音楽的な意味合いを「何も考えてない」は、
特にハ長調、イ長調の部分は破綻しまくりなんだけど・・・・(爆)。 
ま最近は、総合スレでも俺とカキコ交換した中だから、最低限の初歩的な点だけ特別に指摘してやんよw

まず、編曲ものに取り組む場合は、オリジナル譜と見比べて、速度や構成、音の変更を最低限チェックすべき。
特に、編曲はallegroだが、ピアノの原曲はallegret。
あまり速くないテンポからじっくりと「熟成させるように」仕上げるべきなんだよな、これ。
また、いつもいきなり弾き始めるのでなく、頭の中で数小節分のテンポを確認してから弾かないと。

セレナータとはいえ最初の4小節の音型がキモ。セビーリャやファンタンゴと同様にね。
音型も主題なのだから、導入部をもっともっと、隅々まできちんと丁寧に、しかし歯切れよく弾くべきだ。

イ短調では、同じ音型を繰り返しながら盛り上げるよう意識し練習すること。
変にルバートをきかせる必要もないし、歌わせたいなら、まずはインテンポで練習してから。
逆に、キモの音型から離れる10・11小節で思いっきり歌わせるべきだろ。歌いたい、のならな。

ハ長調以降は・・・ 聴いてて気持ち悪くなってきたので、割愛(爆)
まぁキーが変る(イ短調→ハ長調→イ長調→イ短調→イ長調)時は、風景そのものを変えるように。
そのためには「別人格」になったかのように極端に気分を変えるぐらい、でなきゃな。
これってモチーフやフレーズの度に、2小節単位の掛け合いの度に、やるべきなんだけどw

P.S.コーダでの、まるでピッチカートもしくはミュート奏法で弾いているかのような糞演奏、何とかならんの?wwwwwwwwwwwwwww

393 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 07:48:23 ID:gTZ94hWJ
結局ID:VzLgIpyyも教えたがりみたい。
TKさんのネットデビュー当時を髣髴させる。

394 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 09:01:19 ID:x3gsg6Hw
ID:VzLgIpyyは、ギターに対して鬱屈した感情でいっぱいなんだろうね。
言葉は悪いが、負け組、落ちこぼれのなれの果て。反面教師とさせてもらうわ。

395 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 09:27:20 ID:JVSA8UNv
演奏の良いと感じた点について、まずコメントしてみたら。
そうしないと、誰もうp出来なくなってしまうのでは......。
感性、表現はそれぞれ自由なんだし。
プロレベルではなく、アマレベルのお楽しみクラブなんだから。

396 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 09:33:39 ID:pFWYtKdk
>>392言葉づかいは悪いが、言ってることは間違っていない。

思うにTKさんやキミオは、自分自身の演奏を聴いても変だとは思わないんだろうな。
おまいらも昔あっただろう?

徹夜で書き上げたラブレターを「おれは天才詩人だ。これで彼女のハートをゲットだぜ。」
と悦に入って下駄箱に入れて有頂天になってたのに、その手紙が黒板に貼り出されて
あちこち赤ペンで添削されて赤恥をかいたことが。
あれと同じ状態だな。

TKさんやキミオが始末に悪いのは、あいつらは最後まで
「自分は間違っちゃいない。自分の音楽を理解できないやつらが駄目なんだ。」
と思いこんでることだね。

397 :オケラ:2007/02/19(月) 09:50:19 ID:p/xXXB15
>>396
この曲は演歌というよりも、メロドラマの主題歌かと思いました。
埼玉ギターコンクールの課題曲の一つですね。

情感があっていいです。
もっと心の底から歌わせるようにするとさらに良くなるかと思いますし、
飽きないですよ。(人によるか)

しかし、この曲はどうも暗譜しづらくて。
何故だろう。

398 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 09:55:18 ID:pFWYtKdk
オケラさん、アンカー間違ってますよね?
>>378に対する評ですよね?

399 :オケラ:2007/02/19(月) 10:10:28 ID:p/xXXB15
>>381
色々書かれちゃってますが、TKさんは表現しようという気持ちが先に立ちすぎる傾向がありますね。
僕も他人事じゃないけど、自分のことは思いっきり食器棚に上げて書きます。

表現したいものはわかるんだけど、やっぱり雑な面が多過ぎて聞きづらいというのが正直なところです。
この曲は、雑な指の動きなどが癖になっていないでしょうか。
左手で音に表情を出すということと、きちんと音を出すということが相いれない状態になっていませんか?

まずは何より、きちんと音を出すことが先決だと思いますし、
細かいところを一つ一つ克服していかないと、これ以上の完成度は望めないような気がします。

ちょっと厳し過ぎた?
でも、TKさんが表現したい音楽が伝わってこないのが残念です。

400 :オケラ:2007/02/19(月) 10:11:49 ID:p/xXXB15
>>398
そーでした。
なじぇ?
ごめんなちい。<(_ _)> (^^;)

401 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 10:22:01 ID:pFWYtKdk
いいえ、どういたしまして。

402 :へたくそギター弾きキミオ:2007/02/19(月) 12:10:25 ID:QZKaimBQ
楽譜が間違ってるかもしてないけど、載っていた本で少し弾いてみたけど、
難しいです。スラーをなしにして弾いたほうが感じが出るような気もします。
音のメリハリがあると聞きやすくなると思います。


403 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/02/19(月) 22:04:18 ID:hb8OIJ2J
たくさんの方にお聴きいただき、ありがとうございます。
また、多くのご感想ご意見に対し、感謝いたします。
特に細かな貴重なご指摘と情報をお寄せいただいた方には、御礼申し上げます。
皆様のご指摘を参考にし、見直し改善いたしたいと思います。
ありがとうございました。

404 :203:2007/02/19(月) 23:40:35 ID:KjAkJn/D
>>376さん
レスが亀になってしまい申しわけありません。

その通りだと思います。
逆に厳しいコメントの方が、自分の感性と違っていても、自分の演奏を違う観点から
見直すきっかけになりありがたいと思います。
その意味で、376さん始め時間を割いてコメントいただいた方には、感謝しております。

私がユニークな感性を持っているかどうかは、?ですが、コメントも今後書いていきたい
と思います。

405 :203:2007/02/20(火) 21:38:18 ID:XLv71IBM
アラビア風奇想曲です。
そろそろ、ネタ切れなので、これでしばらくうpは休憩します。
よろしければ、聞いてください。
http://www.yonosuke.net/u/7a/7a-14459.mp3

406 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 07:05:00 ID:DtZAOrkN
>>405
何度も同じことを書くけど、歌心は十分に感じられる演奏だったです。
だけど、無用に速いスラーがそういう良さを消している。
メロディアスな部分を歌わせることも、テクニカルな部分をかっこよく弾くことも
一曲の演奏を完成して演奏するための手段にすぎないので、それが目的ではないはずです。
とりあえず、スラーはもう少しゆるやかにはじめて、だんだん速度を上げた方が
余裕が感じられる演奏になると思います。

407 :名無しA:2007/02/21(水) 09:58:17 ID:YUlMpv4Q
ご自身がこう弾きたいという気持ちが強く表れている演奏に思いました。
ただ、その気持ちに対して実際の指の動きが追いついていない箇所が多々
あるため,全体としては荒い演奏に聴こえてしまいます。
丁寧に弾くことをこころがけるともっと良くなると思います。

408 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 19:21:02 ID:4tzcvyOf
多彩なジャンルを弾きわける技術は高く評価できる。
疑問は、ここまでの選曲、演奏ができるのに、
スラーについては406と同感,
自然な『間』についての指摘はショーロス1番同様アラビア風奇想曲にも感じる,
これが何故出来ないのかという点...出来ないことが理解できない。
この選曲レベルでは、一曲の演奏の完成は永遠の課題というべきものだから、
技術力からすると手段、目的の順序は不要で 手段=目的 目的=手段で良いかと。
NAXOSの若手達の演奏の魅力は音質がよいこと、これは録音技術にもよるが、
鑑賞する側からすると、この点についても一考されてはどうか。
うp、レスの順番は相前後してもよいと思うので、他のうpされたい方は、躊躇わずうpすべき。
他の方のうpに支障があるので、これ以外のコメントは機会をみて後日書き込む。

409 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 22:26:07 ID:5tjpqC7x
>>406さん
前回のショーロスでは最初のメロディの「間」が音の質感と合っていないために間延び
した感じを受けますと書きましたが、今回はそういう点では大変自然で構成感のしっかり
した音楽だという感想を持ちました。
ところどころにある「弾きミス」が惜しい気がしますが、貴兄の感じていらっしゃるリズム
感を維持して弾こうとすると細かな技術的破綻が生じてしまうのかな、と想像します。
ゆったりと流れるベースライン(しかも1拍から2拍にかけてのドライブ感など拍手喝采)
が素晴らしいです。
これほどの構成感のある演奏はなかなか聴けるものではないと心から喝采をおくります。
と、長所だけを書かせていただきました。
短所は皆さんが書いているようなので割愛させていただきます。

また、ネタがたまったらぜひうpしてほしいですね。
それから、405さんの演奏を聴いてこの曲を弾きたくなってきました。
ありがとうございます。

410 :ぎたれれ:2007/02/22(木) 01:38:04 ID:/n2D7pLV
http://www.geocities.jp/ichigik/weiss.mp3
ヴァイスのシャコーナciaconaです。
これが限界です。一度も完璧にひけません

411 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 07:53:15 ID:X/IgPegj
最初違う曲かと思った。こんなに速く弾けるってとこを見せたいようにしか
思えない。低音の動きとか把握した上で、やってんの?

412 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 12:08:01 ID:cDjIx9/V
>>410
恐らく、こういう演奏には批判的な意見が大半だと思う。
しかし、あくまで普通の楽器での話しだ。
俺もギタレレは持ってるが、クラギの曲を普通に弾くと、とても聴けたもんじゃない音
なわけだよ。ギタレレという楽器の表現を本気で考えるとこうなってくるのはよくわかる。
方向は間違ってないと思う。おそらくライブだとかなりいい感じのパフォーマンスになる
と思うが、録音は別物、特に普通のクラギ弾きに聴かせるにはある程度の完成度が必要と
いうことは判ってもらえると思う。
俺はかなり好意的に聴いているので、この方向でがんばってほしいと思っているが、411さんの
ような感想が大半ということも理解してほしいとおもう。


413 :203:2007/02/22(木) 12:19:14 ID:MpztuPXX
>>406-409さん
コメントありがとうございます。
ご指摘について改善していきたいと思います。

一連の私の今回のうpで、自分で感じたことをまとめますと、
演奏について、ほめていただいた部分もありますが、おおむね「雑」という
評価だと認識しています。
私なりに、原因を考えるに、やはりここ十数年来先生にもつかず、
ほぼ独学でやっていることが大きいのではないかと思います。
指導・批判のないところでやっていると、限りなく自己満足に陥るということは
わかってはいるんですが・・
今回のうpを行う前に、録音したものを改めて聞いたときに、俺って
こんなに弾けてないんだと思いましたね。
それから、できるだけ改善したつもりのものをうpしましたが、
まだまだ改善不足だったようです。
自分で自分の演奏を聞くときに、こうあるべきという演奏を頭の中で補足して
聞いていたのではないかと思います。
そういう意味で、今回の一連のうpは私にとっては、非常によい経験でした。

聞いていただいたみなさんありがとうございました。
次は、もっと楽しんでいただけるものをうpできればと思います。

414 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 12:19:47 ID:hORb6XlY
>>410
私もギタレレは持っています。
そして、この演奏を聴いた感想も>>411さんとほぼ同様です。
やはり、楽器には「その楽器の話法」というものがあると思います。
例えば、無伴奏ヴァイオリンの和音の「ズチャー」という低音をばらして弾く技術は
無伴奏ヴァイオリン独自のものだと思います。
これを聴いて「音楽的におかしい」と思う人は聴かなければよいのでしょう。
それと同じように、テンポがギターとギタレレは違うのではないかと想像します。
どうしても「音場」が小さいものですから、そこでサウンドをまとめようとすると、
どうしてもテンポが速くなるように思えます。

でも、やっぱり速すぎに感じます。
色々試行錯誤なさっていらっしゃるのか、それとも一つの完成されたスタイルとして
このスピードを選んでいるのかお訊きしたいものです。

415 :414:2007/02/22(木) 12:21:58 ID:hORb6XlY
アンカーが違っていました。
この演奏を聴いた感想は>>412さんとほぼ同様です。
に修正させてください。

416 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 12:26:39 ID:hORb6XlY
>>413
そうですか、独学でここまでやっていらしたのですか……
でも、こうやって第三者の感想を聞いたりして自己修正するのもよい勉強かと思います。
203さんはもっと高い境地を目指せる人だと思います。
だって203高地ですから……苦労は伴いますがw


417 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 12:28:30 ID:cDjIx9/V
>>203
あなたが弾くこの曲の欠点はみなさんが指摘しているスラーの乱れだけ。
あとはかなりのレベルだと思う。
ほかの部分はテンポ感もリズムも破綻ない演奏なのに、スラーがすべてを
ぶち壊してる。リズムとかいう概念すら忘れているとしか思えない。
ちなみにあのスラーのスピードなら、冒頭の下降スケールも同じスピードで
弾かなきゃ違和感あるよね。
逆にいうとあのスケールのスピードとテンポ感で我慢してスラーを弾ければ。ほぼ完璧
な演奏になるともいえる。

418 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 12:41:47 ID:9OVJmPyQ
>>410
クラッシックギターを弾くかたは一度は弾く曲なのでしょうが、クラッシックギターで弾くイメージが先に立つので、
この速さは、やや違和感があるのかもしれません。
もともとヴァイスは、18世紀最大のリュート奏者といわれオリジナルはリュート演奏であったのが、今では、ギターで
演奏する方が普通になったということで、これをギタレレで弾くと、楽器の特性上、自然と早弾になるのか、それは、
よくわかりませんが、もう少し速度は落したほうがいい。
シャコンヌは舞曲の一種ですが、形式的に細かな変化を続けてゆく変奏曲です。出足がこの速さだと、そのあとは
いうまでもなく・・とんでもない早さで弾くことになるのでしょう。ですから速く弾けるってとこを見せたいのでは
なく、必然的にそうなるということでしょうか。
また低音の動きについての指摘がされてますが、ほぼ問題ないように感じます。欲をいえばきりがないですから。
舞曲として踊れるか、というと、よほど足腰の達者なかたでないと、無理でしょうが、この速度で演奏できる、
ヴァイス、ギタレレバージョンということで、実にお見事、結構でした。とてもアマチュアとは思えない。
また繰り返し聴くと、この速度でもいいのか、といった、不思議な魅力に引きつけられもします。
それと、ヴァイスを弾かれるのであれば、もう一つの名曲、ファンタジアホ短調。いかがでしょうか。
よろしければリクエストしておきます。
ついでに、伺ってよろしいですか?。
ギタレレ演奏でご苦労されることは何でしょうか。?

419 :ぎたれれ:2007/02/22(木) 12:52:48 ID:/n2D7pLV
http://www.geocities.jp/ichigik/ciacona.mp3
なにがしたいのかよくわからなかったと思うのでとりあえずこれをきいてください。
これが良かったのでこの速さをめざしています
音楽的にはさほど速くないと思います。鍵盤では普通の速さだし、これもそんなに速くは聞こえないと思います。



420 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 12:58:53 ID:/n2D7pLV
>>418
コメントありがとうございます。
ギタレレはーーーハイフレットが弾きにくいです。和音がとくに


421 :412、417:2007/02/22(木) 13:15:50 ID:cDjIx9/V
>>419
これは?打ち込み?
たしかに面白いとは思うけど、生身でやろうというやつはたとえピアノでも
いないのでは・・・・ピアノでならこのスピード自体はいけると思うけど
バロックなんでノンレガートで弾きたい、となるとグールドでも無理なスピード
になっちゃうよね。でもギタレレなら余韻がほとんどないからできるかも・・・
とか思ったんでとりあえず極めてみる価値はあるから頑張って!

名無しで無責任な発言失礼!「最初のスレの22」です。ぎたれれさんは応援します。
203さんの演奏も自分の欠点を見ているようで思わず何ヶ月かぶりで書き込んでしまった・・・
気を悪くしないでください、反省してます。


422 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/22(木) 13:31:13 ID:N6XLS1wt
>>421
22さん、ひさしぶり。
関節の具合はどお??
他の人の演奏を聴いてると、自分も弾きたくなっちゃうでしょうけど、
ちゃんと治してから復帰してくださいねぇ〜〜♪

423 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 17:49:58 ID:2N5RA3EE

大バカコテ五線譜がまたバカをまき散らしているのかwwwwwwwwwwwww


>他の人の演奏を聴いてると、自分も弾きたくなっちゃうでしょうけど、

他人からレスがつくと、自作自演をやりたくなっちゃう奇痴害バカコテ(爆)



大バカコテ五線譜 ◆Pb08VBS0I6 の、バカ丸出し「装飾」一覧

45歳にもなって外回り要員の、うだつのあがらねえハゲ五線譜 wwwwwwwww
ゴーマン五線譜
自作自演五線譜
「這いつくばってでも来い!」強要五線譜
悪徳N工作員五線譜
ギタ連公認2流五線譜
紙切れ公開オナニー五線譜
妄想ZOKKON五線譜
 

424 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 20:23:44 ID:9OVJmPyQ
>>419
追加で申し訳ないですが
ぎたれれさんの演奏ファイルと模範演奏ファイルに非常に興味を持つ者ですが、

ぎたれれさんの演奏時間と、模範演奏の時間の差は、
ぎたれれさんの演奏ファイルの空白時間を差し引くと、
2〜3秒の差程度のようですが、

模範演奏の演奏楽器はギターですか?
模範演奏された方のその他演奏ファイルは、webサイトで入手可能ですか?
その他詳細な情報をお知らせいただくことは可能でしょうか?

是非御回答お願いしたいのですが。
お手数かけて申し訳ありませんが、よろしくお願いします。


425 :ぎたれれ:2007/02/22(木) 20:46:15 ID:/n2D7pLV
http://classical.gootar.com/index.htm
>424
元はMidiファイルです。さがせばいろいろあるとおもいます。
Jetaudioでスピードを170%にしてエフェクトをかけたものです。

426 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 20:57:36 ID:9OVJmPyQ
そうですか。ありがとうございました。
それにしても、ぎたれれさん、素晴らしいテクニックですね。
クラシックギター弾きでは、到達不可能な世界でしょうか。
次のうpを期待しています。

427 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 00:47:53 ID:+t2VCDYS
>スピードを170%
なんで170%にするの?

428 :最初のスレの22:2007/02/23(金) 11:46:10 ID:sOaQqtLd
>>422
五線譜さん、心配してくれてありがとうございます。
現在はとりあえず左手を使わなくても弾ける楽器ということで
バンドネオンを弾いています。
ヴァイオリン、アコーディオン、ウッドベース、アコギ、バンドネオン
という編成でバンドを組んでタンゴだけじゃなく、あがた森魚とかもやってます。
バンドのアレンジも私がやってるんで勉強になります。
ギターへの復帰はあせらず、指の調子がよくなるまでバンドネオン奏者でいます。
そのうち機会があったら合奏してください、ピアソラやりましょう。

429 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/23(金) 18:24:34 ID:ejx5OUpl
>>428
うぁっ!それは楽しそうですね。
アコギに欠員が出たら、是非仲間に入れて下さい。
使わないで放置してる楽器があるので、エレアコに改造しときますw

430 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 20:06:12 ID:LUsKBABg

ここでも大バカコテ五線譜めっけwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


>>429
>うぁっ!それは楽しそうですね。

リアルでもロクに仕事のできねえ大バカコテ五線譜は、
45歳になっても雨の日も風の日も外回りをしている、
社会のゴミ扱いだからなーー
楽しいことなんてこれっぽっちもないんだろwww

だからって「うぁっ!」だなんてバカ丸出しな奇声を発するなよ。
いい年こいたハゲ親父の分際で(爆)
 

大バカコテ五線譜 ◆Pb08VBS0I6 の、バカ丸出し「装飾」一覧

45歳になっても外回り要員の、うだつのあがらねえハゲ五線譜 wwwwwwwww
ゴーマン五線譜
自作自演五線譜
「這いつくばってでも来い!」強要五線譜
悪徳N工作員五線譜
ギタ連公認2流五線譜
紙切れ公開オナニー五線譜
妄想ZOKKON五線譜
 

431 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 22:21:29 ID:VdDfeded

よっぽど、心が歪んでいるのでしょうか。
お気の毒です。

432 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 22:36:21 ID:qyET00uy
でもまあ、彼よりギター弾けねーだろ?

158 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)