2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[週刊新潮] 指揮者・吉田裕史

1 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 22:50:10 ID:rbt5T0s3
週刊新潮にでてました

2 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 22:51:20 ID:THEnH/92
余裕の2get!

3 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 23:03:43 ID:b10Tw+qX
新スレおめ

4 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 23:06:57 ID:x8UPc229
実際どうなのよ?

5 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 23:13:07 ID:Se8SqK3M
公明党公認マエストロ吉田ブログようやく最下位!

ttp://yoshidablog.xsrv.jp/blog/

6 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 23:22:34 ID:x8UPc229
http://www.teatrodelgiglio.it/page.php?page=402&langId=1
例の劇場  ここには名前ないな 

7 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 23:24:44 ID:i+ZHu3j7
この人の経歴詐称やネットでの自演なんて昔から有名な話じゃない。
権力とコネを作る為ならどんな事でもするタイプの人なんじゃないかな?

8 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 00:19:43 ID:CyVOJXq5
昔から吉田氏に粘着している奴がいるんだよ。
↓のスレで執拗に粘着していた。
おそらく音大時代の広上門下ではないかと推測される。
同門の出世を妬んでいるんだろうな。

【有望株は】日本の若手指揮者【誰だ!?】
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1123812200/



9 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 00:22:17 ID:CyVOJXq5
159 名前: 名無しの笛の踊り [sage] 投稿日: 2005/10/11(火) 16:12:08 ID:FNOrWRuv
吉田裕史って、あの吉田だよな…

93年の秋に、日本フィルの定期の練習で広上に同行して、
光が丘からの帰り(当時、まだ大江戸線が練馬止まりだった)に
西武池袋線の車内で、広上に突如課外授業ふっかけられてたのを思い出すよ。

広上「おい、吉田。お前、ベートーヴェンの2番の頭、どう振る?」
吉田 (2拍子で、1と2 ダダー)
広上「バカかお前。それじゃ、オケは音出さないぞ。こうだ。」
広上 (先導法で2発)

上りでガラガラとはいえ、電車の中でこんなのやってた時代があった。
周りで見ていて唖然としたし、「こりゃ、ひどいわ」って思った。
その吉田が出世したとはおどろいたなぁw


10 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 00:33:46 ID:lRhjSRJ7
( ´_ゝ`) フーン

11 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 00:40:34 ID:1nxvyYjH
>>8
いちいち見る気はしないが
その頃から吉田の「性癖」を
見抜いていた奴がいたということだろ?

12 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 00:58:49 ID:AblNxbtM
この世界って何でこんなに経歴詐称しやすいんだろう。
ウィーン何とかかんとかオーケストラと名乗りさえすれば何の確認も取らずに恐れ入ったり
演奏のよしあしを自分で判断する自信がまったく無い人間がほとんどということだろうか。


13 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 01:01:32 ID:BXzOXNGi
カウントダウンのイベントで振るらしいね。見に行こうかな。
週刊誌やネットの噂よりも本人見れば真実はわかるっしょ。

14 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 01:27:06 ID:Cp64MiZm
どこで何時から?

15 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 01:33:29 ID:6CKrdPaZ
>>8
あのスレの吉田か…
興味ナサス

16 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 01:57:56 ID:9pSb0ek9
テアトロ・ベルディのサイトで確認した限りトリエステでバレエを指揮したのは事実の
ようだが、件のルッカ市ジリオ歌劇場の公式HPではどこにもこの人の名前が載ってない
希ガス


17 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 02:08:07 ID:6CKrdPaZ
イタリアと東欧諸国のポストなんて、ジャパンマネーで何とでもなるからなぁ…

某指揮者の持っている東欧の某名門オケの常任客演指揮者なんて、本国では
通用しない極東旅行専門ポストだし…

18 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 02:44:06 ID:9pSb0ek9
仮にジリオって歌劇場の「常任」指揮者だったとしても、この人の指揮で
イタリアからのオペラ公演を、一万円以上出して聴く気になるか?そもそも

19 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 03:14:59 ID:9pSb0ek9
中部地区のアマオケで関係したひとが、さっそく自分のブログで養護してる
みたいだね。どっちにしても契約したと公にした以上、しっかりと立証できる
証拠がないはずないだろうから、結論は早いだろうな。まさかその立証能力も
なくして売られたケンカを買うはずもないだろうし。まあ、がんばるこったね。



20 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 04:03:41 ID:bHeZWNqO
トリエステ歌劇場でボレロを振るみたい。

http://www.teatroverdi-trieste.com/verdi2007/00.StagioneLirica0607/4.BallettoMarquez/0.Index.htm

21 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 04:23:44 ID:AblNxbtM
日本人はイタリアの歌劇場でありさえすれば皆たいそうな名門だと思っている
イタリア人は日本人指揮者を据えさえすれば、すぐにでもジャパンマネーがドカドカ入ってくると思っている
その間を泳いで旨い汁を吸うってこと?


22 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 09:05:02 ID:ehkH3Ia5
ってか、誰?

冗談ではなく、本当に宇宿とかより無名だよな。誰か、略歴と問題点頼む。

23 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 09:44:59 ID:Gel3lcBK
北陸の某アマオケで得意のイタリアものを披露している吉田

24 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 10:02:55 ID:1nxvyYjH
トリエステにも「日本公演」持ちかけてんだろ

25 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 11:30:15 ID:BXzOXNGi
まあ、音楽家なんて、よほどの金持ちか天才以外は、ずるくて図太い人間の勝ちだし。
一見愛想が良くていい人なのに、内情は詐欺寸前の人ってゴロゴロいるよ。それでも運が良ければ何とか偉くなっちゃうんだもんなあ。

結局お客さんが聞く耳を持ってて賢明かどうかにかかってるわけだが。

26 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 16:15:59 ID:1nxvyYjH
経歴詐称元祖スレ
http://piza.2ch.net/classical/kako/980/980860521.html

27 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 18:01:15 ID:aWgzEpQB
BRIOの雑誌でこの人の特集組まれてたのを見たのが名前を知ったきっかけ。
でもこれ以前にも国内のプロオケは何度か振っているみたいですよ。
日本のプロオケにあまり呼ばれないのは、そもそも日本のプロオケ自体
日本人若手指揮者を呼ぶことに熱心でないのと、この人がローマ在住で
呼びにくいということでしょう。専門もオペラだから日本のように
オペラ劇場のほとんどない国では需要ないし。


28 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 18:03:11 ID:1nxvyYjH
ミューザ川崎シンフォニーホール & 東響 名曲全集 第27回

公演日 2007/05/27(日)
前売開始日 2007/01/29(月)
地域 神奈川
会場 ミューザ川崎シンフォニーホール 14:00
内容 指/吉田裕史
曲/マスカーニ:歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」間奏曲/プッチーニ:歌劇「トゥーランドット」より 他
料金/¥6000〜3000
問/ミューザ川崎シンフォニーホール044-520-0200 東響044-520-1511


29 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 18:11:53 ID:UbtDWAOJ
>一見愛想が良くていい人なのに、内情は詐欺寸前の人ってゴロゴロいるよ。

いるいる。

30 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 18:42:36 ID:1nxvyYjH
>>27
読響、東響という「日本人若手を呼ぶのに熱心な」オケが
虚偽の本人リークの記事に騙されて仕事を作ってしまった。
これで今後、若手を呼ぶことに対して腰が引けたら
吉田は後輩達になんと詫びればよいのか。

31 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 18:59:41 ID:Cp64MiZm
新潮を提訴したなら
あの記事のどこが間違いなのか
きちんとブログで説明しなきゃ

32 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 19:02:45 ID:H1N4GbqY
その通りだ!

33 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 20:29:01 ID:6CKrdPaZ
そういえば、酉本とかいう詐欺師もいたなぁ…
こいつばかり叩くのもかわいそうな希ガス。
でも、学歴詐称よりも経歴詐称のほうがより悪質だよな。

やっぱ、叩いとくか。
芳田詩ね。

34 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 20:45:26 ID:1VfhAbEc
>>27
オペラが専門って…市民オペラレベルしか振れない人だよこの人。
その市民オペラですら、評判が悪い。

35 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 21:05:18 ID:1nxvyYjH
本当にローマ在住だったら
プロオケより練習期間の長いアマオケなんか
日本で振っていられるはずがないんだが。

36 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 21:25:58 ID:Cp64MiZm
東音企画というのはどんな事務所?
あまり聞かないけど。

37 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 21:42:56 ID:OG+uP0w9
西本、飯盛、金聖響といったあたりの若手指揮者はだいたい週刊誌に叩かれた。
週刊誌のような芸能誌に載ること自体クラシック界では滅多にない。
ということはある意味この男も成功したということでしょう。
つか吉田以上に成功しているこの年代の若手日本人指揮者って他にいないじゃん!藁
はいはいみんな嫉妬嫉妬で終わっちゃいそうなスレだな。


38 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 21:54:07 ID:lClrKeEV
>はいはいみんな嫉妬嫉妬

ワロタ 本人乙

39 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 22:03:26 ID:1nxvyYjH
金はなにも詐称してないと思う。

40 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 22:24:37 ID:BXzOXNGi
>>35 実情は千葉在住なのにプロフィールに‘ミラノ在住’とか、まあ、よくあることだ。
で、本当のところは、一年のうち、何度かむこうに行ってレジデンスに3週間滞在して帰国とか。
別に嘘じゃないけど、プロフィールって内情を知ってる人から見ると突っ込みどころは満載だよね。
好評じゃなくても、‘○○で好評を博した’なんて普通に書くし。

41 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 22:30:15 ID:AblNxbtM
>>37
経歴詐称で有名になったって恥ずかしいだけだと思うが。
悪事を指摘されて返すべきは、嫉妬とかそういう言葉ではなくて、事実かどうかだけではないのか。


42 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 22:37:53 ID:6CKrdPaZ
>>40
こいつの支障も、「椿姫が好評…」だもんな。
富士原の中では相当評判悪かったようだが。

43 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 23:08:41 ID:g+H3gwFB
22日付けで民事訴訟提起だそうで。

44 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 23:20:04 ID:1VfhAbEc
好きにやれば良いよ。
へたに裁判なんかやると逆に大変だってわかるでしょう。
吉田さん、もしここ見てるなら変な事考える前に自分の人生について考え直してみた方が良いと思う。
うえの方で、吉田さんと同じ年代で成功してる人はいない、とか書いてあったけど沢山成功してる人はいると思う。
ただ、吉田さんが考える成功と音楽家、芸術家として信念もってやってる人との成功が違うだけだと思う。

45 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 23:32:19 ID:1RPeeN8r
わたしも44に同意だなぁ。
目先の華やかな成功も成功だけれど、もっと地に足ついた活動を信念を持ってやって、
それをまわりに還元しているひともちゃんといます。
全ては自分の中で何を軸にするか、でしょうね。

46 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 00:37:06 ID:udpCXtiT
ブログやサイトで説明するだけでいい話じゃね?
なんで訴訟? 

記事自体もそんなに悪意に満ちてるとは思えん。


47 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 10:03:21 ID:WwIN51Im
まったくだ。今回の件で全くの無名からある意味では知名度が上がったかもしれないが、
それはかえってマイナスにしかならない意味での知名度でしかない。
功を焦りすぎてカネとコネだけに頼りすぎた結果、こんなみっともない事態になってるのでは?


48 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 13:59:00 ID:ALJvx9PG
今回の訴訟は、周囲に対して「自分の側に理はある」と言うために
とりあえず訴えたってとこなんじゃないの。
完全に白黒着けちゃ本人が一番都合悪いだろうしw
適当なところで訴訟を取り下げて、周囲には
「新潮側から和解を申し込んできたから応じてやった」と言うつもりなんでしょw

それより、練習ドタキャンしないで下さいよ吉田センセ(><)




49 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 14:19:47 ID:iCwZKIGX
ところで、誰かすまんが記事の要点をカキコしてくれんかのう?
うちの地元じゃ新潮売っとらんかて…

50 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 16:33:14 ID:lj+9IDq3
自分はこの人のことをローマ歌劇場来日公演のパンフでしか知らないんだけどさ
新潮の記事の中の

>ローマ歌劇場公演も「自分が実現させたと主張。」

という部分が引っ掛かるですよ…

この主張が本当なら、御本人の口から
あの滅茶苦茶な運営・企画・主催について
ひと言ぐらい釈明とか謝罪とかの言葉を聞きたいですよ…(´・ω・`)

51 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 16:48:57 ID:WwIN51Im
とりあえず今週号の新潮は後追いなし。
年明けの次号で詳細報告キボンヌ

52 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 20:02:21 ID:hZxGEaaI
吉田以上に活躍している指揮者はまだまだいます。

幸田ひろが吉田に迫って「仕事くれ」って言ってたな!
よみきょうとか最悪だったジャン・・・。類は友を呼ぶもんだ。

エロ・駄目指揮者は、去ってくれ!金も最悪。



53 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 21:00:24 ID:OT25yXlV
読響の番組は奥田も人選に絡んでるのだろう。
何かにつけ「広上、広上」と言う奥田のことだから
吉田の出演は広上氏の推薦かも知れぬ。
広上氏のコメントも聞いてみたい。

54 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 21:47:40 ID:217DSKcr
>>53広上氏は誠意あるよ。かつて深夜の演奏会の司会をしてた時、吉田氏出演の回で、明らかな虚偽や嘘の賞賛のコメントがどうしても出来ず、それが理由で番組を降りた。

55 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 21:55:13 ID:OT25yXlV
えーっ、司会やってたの?

56 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 22:05:42 ID:SPM08fZe
>>54

>明らかな虚偽や嘘の賞賛のコメントがどうしても出来ず、それが理由で番組を降りた。

もっと詳しく、おしえて頂戴!

57 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 22:53:31 ID:iCwZKIGX
>>54
その回、漏れも見た。
演奏の内容へのコメントを避けるような進行だった記憶が…

そもそも、吉田がウィーン「留学」したころ、
「ふん、吉田がウィーン? どうせ遊学だろ?」と、吐き捨ててたからなぁ…

58 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 23:03:35 ID:kbdAuGgF
広上せんせ、ナーイス!w

59 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 23:56:49 ID:OT25yXlV
ウィーンでそんなにまじめにやってる奴はいない。
日本人で群れて焼肉屋(現在閉店)とかホイリゲで宴会三昧。

60 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 23:58:45 ID:iCwZKIGX
>>59 もしかして経験者?

ウィーン組は、大概ハズレだよな。
指揮者志望でウィーン行って湯浅門下に入れない日本人は、
大概そのパターンに陥るらしいが…

61 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 04:26:06 ID:bWPLNMjI
しかし、この手の記事は世の中に結構有るけど
無名な人間には全く無いのは事実で
冷静に考えると誰が記事書いて得するんだ?

何の為、誰の為?

個人的な問題(恨み・嫉妬)
何らかの協会(???)
出る杭は打たれる?

日本全国知っている人が少ないの、にかえって知名度を上げる結果になって
逆効果課も知れないぞ?

62 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 04:33:37 ID:pffNo/Le
>>61
いや、だから演奏がよくないとか嫌われているとか、そういう主観的な話じゃなくて
「吉田裕史は詐欺をやった」
という記事なんだから、嫉妬とかそういう話で済む問題ではないし、犯罪者として知名度あがったってしょうがないだろ。
事実でなければ徹底的に裁判で争えばいいし、事実なら・・・
ふつうの社会では事実なら抹殺されるけど、不思議と生き延びている人が多いのがこの世界だよね。
まあやりにくくはなるだろうけど。


63 :凡人のぼやき。:2006/12/28(木) 09:43:39 ID:oPuUEb9t
良くも悪くも普通の人ではダメな世界なんだよねえ…ありえない事を平気でするよ、みんな。
で、良心の呵責は全くない特異体質の奴が多い。さらに一見良い人に見せる技も合わせ持ってる。
全く、敵わないよ…

64 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 09:58:12 ID:onD3u3Kw
西本はすごい。
あれだけ週刊朝日で書かれても第九が満員・・

65 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 11:21:19 ID:pPT2GkrU
週刊新潮の名誉棄損で検索するとかなりのヒット数ですね。
週刊誌は他誌もそうだがどこまで信憑性ががるか全く判らん。

良くも悪くも2番目じゃ話にならないからな。
西村もそうですね。 封建社会でやだよね。
外国なんて良いものはすぐ取り入れて悪いものは排除するのが当たりまえ

潰しとか、そんなのやめればいいのにね。絶対つぶしたい奴が書かせているんだろうね。


66 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 11:33:03 ID:TQ12YdLr
>>65
何見当違いなことをいってるんだ?

67 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 11:33:11 ID:onD3u3Kw
↑の日本語は一部読解不能だけど、
ともかく契約の相手である劇場の責任者が出てきて
「そんな契約ない」と言ってるんで・・・
そこまで取材されても「信憑性がない」って言い張るのは無駄ですよ。

だいたい吉田ごときを「潰したい」程度の奴が
週刊誌に記事を書かせる力なんか持ってるわけないし。

68 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 11:35:27 ID:/iFwhxax
>絶対つぶしたい奴が書かせているんだろうね。

ワロタ 本人乙

69 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 11:37:01 ID:pffNo/Le
もう日本ではクラシックの指揮者の詐話ってのは
ロッカーが海外で麻薬吸う程度にしか受け止められてないのかも知れないね。
一般社会人みたいに、そんなんで乾していてはキリがない、と。
マジメにやっている人だっているにはいるんだが。


70 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 11:41:49 ID:NKN5v3VJ
自分は、吉田某がどーなろーと関心はないが、
>>50さんと同じように、

>新潮の記事の中の
>ローマ歌劇場公演も「自分が実現させたと主張。」
>という部分が引っ掛かるですよ…

この1点において、この件に関心がある。
今後日本に来るイタリアのマイナー歌劇場の公演についても、
吉田氏が関わってるのかどうか、チェックしたいんでね。

71 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 11:46:00 ID:pffNo/Le
>>67
だね。
ひとつひとつの記事を「事実と違う」とか「虚偽」とか反論すべきであって
単に漠然と「週刊誌は信憑性がないから」では、何も言ってないのに等しい。
それなら「新聞は肝心なことは何も書かないから」
とか
「目に見えるものが真実とは限らないから」
とか、いくらでもいえる。


72 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 12:28:31 ID:icfn9Yie
新潮の記事、読もうと思ったらすでに新春号の発売日だった。。
心優しいどなたか、うぷしていただけませんでしょうか・・・

73 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 13:10:40 ID:TQ12YdLr
真面目に、地道にやってる人の方が多いのに、こういう一部のくだらない人が居るおかげでまわりが凄く迷惑することをわかってほしい。

74 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 18:17:12 ID:6I9n/pYg
確かに、まじめにオペラ招聘に取り組んできた商売敵からしたら、こんな得体の
知れない輩が、知らぬ間にオペラに無知な客層(この手が結構多いんだ、海外
オペラの公演では)に有り難がられたら、やってられないものな。潰したくなる
気もわかるよ。新潮のネタ元がオペラ招聘の商売敵であることは明らかだもんな。


75 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 18:19:30 ID:icfn9Yie
あぁ、やっぱりローマ歌劇場の件と絡んでいるのか・・・

76 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 18:33:45 ID:onD3u3Kw
>新潮のネタ元がオペラ招聘の商売敵であることは明らかだもんな。

吉田必死だなw



77 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 18:40:14 ID:Vd6x465L
他人のせいにばかりしてないで、少しは反省汁!

78 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 20:07:02 ID:TQ12YdLr
何でもかんでも人の所為にするのが彼のやり方なんじゃない?
本当に落ちるところまで落ちなきゃわからないと思う。


79 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 21:08:16 ID:6I9n/pYg
>>76

普通にリテラシーがあれば、74が吉田ではありえないのは一目瞭然なんだがw
中高生君にも興味あるネタなんだろうか?


80 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 22:03:40 ID:XOUUXbYF
>>79
全然「一目瞭然」じゃないし。
ついでに言うと>>74の「明らかだ」というのも根拠なし。
しっかりしろよ。


81 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 23:04:44 ID:6I9n/pYg
必死やな。プッ

82 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 23:27:34 ID:aRIXd+l9
普通にリテラシーがあれば、
必死なのがID:6I9n/pYgなのは一目瞭然なんだがw

83 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 00:01:23 ID:i+vFUbRd
どっちの言うことにも虚実おりまざっているというのが本当の所なんじゃないの?
新潮も全てがウソ八百なら記事にしないだろうし、訴えた方だって「ウソが多い」
と言うからには、いくらかは本当の内容も含んでいるのだろう。

とりあえず当事者同士で好きにやってもらって、結果が出たら双方合意のもとの
公式見解を出して欲しいものだ。

84 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 00:06:33 ID:lpDwoS7g
ローマ歌劇場来日公演のドタバタ騒動でマジ泣きしたオペラスキーとしては
自分達の不手際を隠して客を欺くような輩には、オペラに関わってほしくない。

85 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 00:22:21 ID:HRF0AzBq
>>14 ttp://www.marubiru.jp/01_event/event/060914-01.html

86 :83:2006/12/29(金) 00:58:44 ID:i+vFUbRd
いくらかは本当の内容も含んでいるのだろう。

本当の内容も含まれていると認めているのだろう。

に修正。

87 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 07:22:45 ID:JP5Wd3R8
ブログでの弁明が変すぎる件について

88 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 13:19:44 ID:Z8ycn/NX
元水槽厨のオラからすれば、13年くらい前に船橋の市民吹奏楽団指揮して
全国大会行ってたって記憶しかないこの名前。

あと、富山のアマオケが指環の編曲版やったときに
この人がメルクルの弟子だかで、メルクル編曲を参考に自分で指環の管弦楽版作ったらしいね。

89 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 13:21:54 ID:VJUrdzOS
千葉在住

90 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 14:09:03 ID:Ly3rSijc
ブログのほうに、あの記事のおかしな点を説明してください、と投稿したが
削除されたみたい。
俺はどちらかというと吉田の味方なんだが。

91 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 14:20:04 ID:5fJulGvl
>>90
それって事実関係みとめたようなものじゃん。詐欺師決定?


92 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 14:20:37 ID:5fJulGvl
>>90
それって自分で事実関係みとめたようなもんじゃん。詐欺師決定?


93 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 14:23:50 ID:ooG6SOhx
裁判になるのにそんなことHPで書ける訳無いでしょう。
さっしてあげたら。
どっちかというと味方の方!

94 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 14:27:22 ID:FpCZ38vd
>『マエストロ』は、音楽に専念されますよう、心よりお祈り申しあげます。

って、つまらん訴訟なんかするな
という意味かな?

95 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 14:28:32 ID:ryMBLOEf
例えば「常任に任命されたのは事実でありますし、契約書もあります」程度のことなら
書いても何も差し障りないはずだろ?

96 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 15:02:18 ID:VymfCdlV
みんなでどんどんブログに投稿しよう!

97 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 17:40:10 ID:5fJulGvl
>>93
んなこと言ったら、刑事裁判進行中にテレビでペラペラ喋りまくっているホリエモンの立場は・・・
(まあ彼は結局墓穴掘ったみたいだが)
民事裁判中に
>>95
程度の発言をするのが何のさしさわりもないのは当然だが、
もし戦略上どうしてもコメントを控えたいなら、そう答えればすむ話。
抹消するなんてのは最悪のうろたえリアクション。


98 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 20:33:37 ID:ZG45Q6Iw
かくも擁護が少ない件について。

99 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 21:15:49 ID:Rnz2c5mw
口が巧いだけ ドタキャン得意

100 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 21:31:10 ID:0NaEErGB
>>72
図書館行け。バカ。

101 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 22:41:19 ID:Ly3rSijc
プロの仕事が入れば
アマをドタキャンするのは仕方ないよ

102 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 23:56:32 ID:ryMBLOEf
プライド高い糞アマも吉田と同じくらい困ったもんだ。

103 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 00:09:52 ID:5n4XEM52
>>54
http://www.ntv.co.jp/shinon/0604/20060412.html
http://www.ntv.co.jp/shinon/0605/20060503.html

これを見ると司会は広上じゃなくて奥田氏のようだが?

104 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 00:27:08 ID:DeI2mFtX
>>88
その市民吹奏楽団にいた者です。13年前か、懐かしいな。
2ちゃんで叩かれていると聞いて久しぶりに2ちゃん覗いてみたら
大変なことになっていてびっくりです。裁判なんて起こしてたんですね。

昔はすごく頼れる兄貴みたいな感じの人でしたよ。大変な勉強家で
吹奏楽だからって手抜きせず、早朝から深夜までパート練習まで
付き合ってもらったものです。団員70名全員の名前を覚えていて
1人1人に話し掛けていたのを思い出します。

事の真偽は分からないので何ともコメントできないのですが、
もし本当だとしたらこの13年の間で変わってしまったのですかね。
年齢的にも若手指揮者として名を売るにはギリギリだっただろうし
功を焦ったのでしょうかね?



105 :104:2006/12/30(土) 00:30:31 ID:DeI2mFtX
>>13>>14>>85
連投すみません。これ知り合いが出演するみたいです。
訴訟の件とは関係なく、このイベントが成功に終わってほしいですね。
野次とか飛ばなければいいな。演奏する人は一生懸命ですから。



106 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 01:07:12 ID:vgt02bxx
>>100
そうか、その手があったか!
ありがとう。

107 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 01:08:47 ID:NNwIKtN1
>新潮にガッツカリ。
>今まで、読んでたのにこれからは、嘘だらけと思っつて

>しまうのでもう買いません。がんばっつて下さい。


108 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 01:30:28 ID:2dTuhI1k
東響で大成功しない限り、しばらくどこのプロオケも相手にしないだろうね。
その間にもう一回勉強して出直しだな。


109 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 01:31:10 ID:5n4XEM52
♪今夜の見どころ…
作曲家プッチーニの故郷であるイタリアのルッカ。 このルッカのジーリオ歌劇場首席常任指揮者に就任した吉田裕史さんを迎えて、プロコフィエフ作曲バレエ組曲〈ロメオとジュリエット〉をお送りします。

110 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 01:40:32 ID:2dTuhI1k
首席常任指揮者ってイタリア語ではなんと言うのでしょう?

111 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 01:40:57 ID:AJR860qg
http://www.wagner-society.net/

マジですかい

2007年2月18日(日)
13:20開場/14:00開演
サントリーホール 大ホール
指揮:吉田裕史
マーラー / 交響曲第1番 ニ長調『巨人』
ヴェルディ / 序曲『アイーダ』
チャイコフスキー / 『眠りの森の美女』組曲


112 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 01:55:57 ID:jW9MNErQ
裁判の日程がわかったら傍聴にいこ。
吉田、ちゃんとアップしろよ。

113 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 02:25:17 ID:AxWZgKv6
>>110
Primo Direttore Generaleとかじゃないかな?

ところでこんなの見つけた。頑張ってイタリア語読んでるけど、
ジーリオ歌劇場首席常任指揮者の文字は見当たらないなぁ・・・
ttp://www.ouverture.net/Artisti/Direttori/Yoshida/Yoshida.htm

114 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 02:45:50 ID:XQSmLGFq
>>103吉田の前の回まで広上氏が司会。吉田の回から奥田氏に交代した。広上氏は吉田が読響を指揮するのが決まった頃から“吉田の回の司会は出来ない”ともらしていた。いよいよ収録という時に降りた。

115 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 03:01:50 ID:5n4XEM52
じゃあ
>>57
の言ってることは全くの嘘ッパチじゃないか(笑)

だが放送の両日共、略歴に

現在、市川オペラ音楽監督、東邦音楽大学・大学院特任講師。ローマ在住。
2006年1月より、ルッカ・ジーリオ歌劇場(イタリア)の首席常任指揮者に就任。
来シーズンは「ラ・ボエーム」を指揮する予定。

とあるから経歴詐称は事実のようだね。

116 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 03:54:02 ID:tWGUnX9R
大学にも年に2、3回しかこないらしい。
抗議メール送ったら意味あるかな?

117 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 10:40:40 ID:2dTuhI1k
>>114
やめとけw

118 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 10:51:32 ID:zz+I6HaF
この番組の司会はもう何年も前から奥田だよ。
>>117が笑ってくれてる通り。

それよりプロフィールに大真面目で
アマチュアの市民オペラの指揮歴を載せてるところがスゴイなw
City operaって書くと市立オペラみたいに読めるという計算づくなら別の意味でスゴイがw

119 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 11:07:11 ID:2dTuhI1k
海外では誰も市川なんて知らんから
中級のオペラハウスと勘違いしてもらえるな。
飯森範親も大阪音大のオペラの指揮者をしてるとき、
英独語の経歴では「大学」にあたる語ををはずして
大阪のオペラハウスの指揮者のように見せていたと記憶している。

120 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 19:44:32 ID:kAiBRMs/
経歴詐称が事実であった飯盛りも日本とドイツで常任の地位を得た訳で、
吉田氏もめげずにガンガレ

121 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 19:46:21 ID:B3lE/fEi
>>120
なんだかんだいいながら、飯盛りは出世したなぁ…
ただ、芳田は才能が…

122 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 20:30:23 ID:vmqE+/FM
>>120
飯盛りさんは、契約すらしていない指揮者・歌手の名前をズラズラ並べて
「この人が出演します!」と言い続けて
バカ高い料金を客にふっかけるような興行に関わったことはないだろ?

ヨツダさんの名前をローマ歌劇場来日公演とセットで記憶している人は多いと思うよ。
公演パンフにあれだけ大きく載ってちゃね。

123 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 21:52:46 ID:8X0XaxqB
ローマ歌劇場の日本公演は酷かったなぁ。

124 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 22:00:44 ID:2dTuhI1k
吉田がローマ歌劇場を振る話の続報ないの?

http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_09/g2006092607.html

125 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 03:01:29 ID:Yn9aj5np
結局、この手の話がなくならないし、ばれたからと言って致命傷にならないのは
興行主やレコード会社も共犯というか先刻承知というか、音楽家なんて経歴詐称が当然という
認識があるんだろうな。
「客なんかバカばかりだから、いくらでも吹いときゃいんだよ」
ちょうど場末の見世物小屋にかける魔術師なんかが
「全米30州で大反響を呼んだ」「気絶死した観客が10名以上」
なんて謳って、誰も真偽など詮索しないように。
日本のクラ興行なんてそんな感じだ。


126 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 14:00:08 ID:twB15dwo
東音企画 丸の内ジルベスターあげ

127 :ちょっと知り合い:2006/12/31(日) 15:53:23 ID:KfMWsE5J
吉田さんはちょ〜いい人ウソつく人ではないです。音楽の事はよくわからないけど
週間新潮がバカだけです。人の成功をやっかむ卑劣な人がやることです。
やっかみはこわいですわ。大体凡人にイタリアの指揮者なんかできますか?
イタリア語も分からないおバカさんが言いたい事いってイタリアで成功の裏にそれだけ
それだけ努力されてたと思います。

128 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 16:11:44 ID:bKsncFQR
http://www.operaroma.it/OPERELIR/PAGLACCI/20070808.htm

129 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 16:18:39 ID:Yn9aj5np
書籍でいえば
「芥川直木賞受賞」「ノーべル推理小説賞受賞」
みたいな腰巻つけて、それで結構通用しちゃっている世界。


130 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 16:22:18 ID:krGu3ua0
>>127が擁護なふりして実は全然擁護してない件。

131 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 17:01:25 ID:nZj/hsi/
コンクール一発優勝して、
実力証明するしかないぞ。

132 :ちょっと知り合い:2006/12/31(日) 17:34:40 ID:KfMWsE5J


133 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 21:43:46 ID:Ill+8oXN
でもイタリア語がぺらぺらってのだけは確かでしょうね。
地方オペラハウスあたりじゃ英語なんてまず通用しないからね。
勉強熱心なのは確かでしょう。相当の覚悟をして渡欧したのだと思うし。
日本のアマオケで小遣い稼ぎしているへなちょこ若手よりは好感持てるわ。


134 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 21:57:59 ID:Tbtc8xLO
その通りでございます。
2007年もマエストロ吉田大先生を応援します。世間の雑音にめげずによいお年を!

135 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 02:13:24 ID:3HOIjzQF
>>133
あの人外国語はほとんどしゃべれないよ。

136 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 02:48:13 ID:hJmNOkyR
ソースは?
それともお知り合いかな?w


137 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 09:26:05 ID:hSNTY5Q1
>>133 田舎でも最近のイタリア人は英語、そこらの普通の日本人よりは話せるよ?
日本より日常で使う機会が絶対多いし。


138 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 15:10:19 ID:7inxJi3f
ttp://yoshidablog.xsrv.jp/blog/



139 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 15:15:35 ID:BuJvgFs9
何かいい人だとか熱心な人だとか(一般論として)週刊誌は信用できないとか外国語がどうとか・・・
詐欺自体は誰も否定してくれないのね。


140 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 17:45:03 ID:9DP5ZOnD
何が詐欺なの?

141 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 18:36:18 ID:BuJvgFs9
何で記事読んでないヤツが書き込んでんだ。


142 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 19:02:17 ID:9DP5ZOnD
記事を読んだけど、詐欺なんて一言も書いてないぞ。ちゃんと読めよ!

143 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 19:09:36 ID:BuJvgFs9
存在しない肩書きを詐称して財物(金銭、仕事、食事、契約)を騙取したら詐欺だろうが。
「他人の留守宅に無断で侵入してお金を持ち出した」とあるだけで「泥棒とは一言も書いてない」と言っているようなもんだぞ。


144 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 20:33:11 ID:9DP5ZOnD
何が存在しない肩書きなんだよ。いい加減なことをぬかすな。
オフィシャルページを読んでみろよ。
お前には無理だろうけどな。

ttp://www.operaroma.it/OPERELIR/PAGLACCI/20070808.htm

感想をくれよな。

145 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 20:57:53 ID:BuJvgFs9
は?
これと「ルッカ・ジーリオ歌劇場首席常任指揮者」とどう関係あるんだ?


146 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 21:01:19 ID:GnK0p0y1
ローマ歌劇場のオナニーニ総裁さん。
私がルッカ・ジーリオ歌劇場首席常任指揮者です。
日本でノルマ證券と組んでオペラ興行をやりたいアップフロントプランニングを紹介します。
その代わり私をいつかおたくの指揮台に立たせてください。

とつながるんじゃね?

147 :宇野珍ポーコー:2007/01/01(月) 21:12:43 ID:wfiUEAcZ
彡≡≡ミ
ω□-□ω
( 皿 )<オナニーニさんなら吉田より僕を呼ぶだろうといえよう。ハアハア
人 Y / シコシコ  
( ヽつ゜ムクムク   
(_ω_)

148 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 22:35:39 ID:H2KVVfkS
>>144
で、「ルッカ・ジーリオ歌劇場首席常任指揮者」ってのはどーなってんの?

149 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 22:44:11 ID:05wlGvFD
http://www.tokyosymphony.com/concert/meikyoku2007.html

交渉中  →  半年後の本番なのにナニしてるんだ? ジルメッティ事件と同様か?


150 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 23:06:54 ID:TRdO+wwE
>>144
はいはい。夏にカラカラ浴場跡での公演で振るのですね。
すごいすごい。でかしたでかした。素晴らしいご褒美もらって良かったね。

で、ルッカの話はどうなってんの?

151 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 12:35:27 ID:atmJJb+z
>>150
ルッカ話になると「吉田派」の歯切れは悪いね

152 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 18:00:10 ID:rstkIc99
そ、そんなこと、知ルッカ、って、ダメ?

153 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 18:14:30 ID:37ROyYah
正月だから許す

154 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 18:48:03 ID:pP42x7ko
裁判の予定まあだ〜?

155 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 21:25:47 ID:2vGI2Oxv
>>151
歯切れが悪いというより完全黙秘では・・・・


156 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 22:18:50 ID:PmMgIS02
丸ノ内や船橋への弁明は如何に?

157 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 22:55:03 ID:GBU3P4vg
やはり変な売り出し方すると、良いときはいいけれど
一度歯車が狂うと自滅するということなんですね。
いやいや、良い勉強になります。

158 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 23:07:44 ID:37ROyYah
それに比べたら西本は不死鳥のようだ・・・

159 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 23:18:00 ID:2vGI2Oxv
いや、どっちも生き残ると思うよ。
>>125
にも書かれたけど、ほとんどのプロモーターが完全に共犯だもん。
今回だって詐欺の被害届けなんか出さないでしょ。
週刊誌どころか新聞に書かれたって全然こたえないんじゃないかな。
今のところわりとチマチマした詐称が多いけど、今後は
「ドイツ・スカラ座音楽総監督」
「パリ・メトロペリタン劇場首席指揮者」
だって「ノーベル音楽賞受賞」「マサチューセッツ工科大学音楽科卒」だって何だってアリだと思う。
客の9割が気にしなきゃいいんだから。

160 :宇野珍ポーコー:2007/01/03(水) 00:18:05 ID:IxLPhl0o
彡≡≡ミ
ω□-□ω
( 皿 )<実は僕は齋藤秀雄に師事したことがあるといえよう。ハアハア
人 Y / シコシコ  
( ヽつ゜ムクムク   
(_ω_)

161 :宇野珍ポーコー:2007/01/03(水) 00:19:49 ID:IxLPhl0o
彡≡≡ミ
ω□-□ω
( 皿 )<即ち小澤とは兄弟弟子の関係であり、来年はウィーンフィル定期にデビューする予定だといえよう。ハアハア
人 Y / シコシコ  
( ヽつ゜ムクムク   
(_ω_)

162 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 01:32:31 ID:JWD7hB7t
自衛隊板でグロ画像を見つけてしまった。

655 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/02/09(木) 10:32:21 ID:???
http://chuunilove.at.infoseek.co.jp/images/up35897.jpg
「これが現実です!
 無残に吊るされた妊婦たちの死体に群がる野獣のような者達。
 こんな現実が許されるのか!!!
 残酷過ぎる!!! 」
「彼らには人間の心はないのか!!!」
「いくら飢餓状態にあるからって…そんな…。」

656 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/02/09(木) 10:33:55 ID:???
これは酷い・・・スターリングラードでの写真でしょうか?

657 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/02/09(木) 10:40:11 ID:???
撮影者は黙って見ていただけなのかっ!!!

658 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/02/09(木) 10:58:15 ID:???
軍オタは絶対にこの画像を見ておくべきだ。
耐えられなくても吐くなよ。



163 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 01:33:10 ID:WbBT+iWX
http://blog.nsk.ne.jp/horn/upload/1334374900038c8c.jpg

164 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 01:53:49 ID:l+r1+nyt
162は猫ちゃん画像
163は自分のPC環境からは見れなかった

>>159
昔はそういう「やったもん勝ち」のやり方が通用したかもしれないけど
ネットが発達した今はムリポ

165 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 02:33:53 ID:YUB9WRLN
ノリチカ君だってトモミ嬢だってネットがさんざん発達してから祭になったじゃん。
所詮名前が売れた者勝ち。君はクラシック界に甘い幻想や性善説を抱いてないかい?


166 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 03:25:50 ID:il744NWs
幻想とか性善説というほど大げさなものではなく、たとえば文壇やマンガ界で同じことやったら葬られる可能性が高いとは思うが
それよりは遥かにダーティでバカ相手の業界ってことだね。
性風俗業界とかオカルト業界とかが近いかも知れない。
まっとうにやっている人は皆無ではないがごく少数だし、そうでない人のほうが間違いなく伸びる。





167 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 06:11:11 ID:Uat8BuKa
結局肩書きでしか聞けない阿呆のクラヲタが多いから身分詐称が絶えないのだろ。
アバドとかアーノンクールとかゴミみたいなロートル指揮者のコンサートに高い金出す阿呆。
あまつさえ駄演でもスタンディングにブラボーの嵐。
馬鹿ばっかw
騙される方が悪いってことさ。

168 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 06:22:24 ID:il744NWs
>>167
いや、そういう価値観の問題とごっちゃにしちゃいけんよ。
そんなこと言い出したら吉田も西本もアバドと同穴みたいな感じで話が見えなくなる。
普通の社会、法律の世界では詐称は詐称、詐欺は詐欺。
日本のクラ界はそうした外の世界とは自ら一線を引いた無法地帯だという話。


169 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 09:25:58 ID:FUmbp3sP
東音企画という会社は吉田の何なの?
ここのアーティストリストには彼の名前はないが、
なんか影がちらつく。

170 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 10:31:22 ID:9XF3gBPw
メシモリのコンクール歴詐称はネット普及前の80年代で
バレたのがネット普及後の2000年あたり。
これは予測不能だったから仕方ない。
日本にはロシアの情報が少ない隙をついた西本は
ネットを甘く見たというより
マスコミを甘く見てバラされたという感じだ。

171 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 10:41:14 ID:pW/pxong
>167
>騙される方が悪いってことさ。

こういう馬鹿がいるから日本はダメになったんだな。
騙した方と騙された方、騙した方が悪いに決まってる。
そういう正義をいい加減にして、騙された方も悪いとか
自分だけお高く留まって評論家気取り、胸糞悪いわ。

死ね。

172 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 11:03:26 ID:/74DcHAX
だけどアバドは吉田、西本と同じ穴のムジナだろ?

173 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 11:06:39 ID:1iwy5/e4
アバドを持ち出して話を逸らそうとしても無駄だよ。
工作員クン。

174 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 11:11:22 ID:c6PU401J
どちらの味方でも敵でもありませんが世の中の常識として、マスコミ学を。

週刊誌が間違っていたら、馬鹿だのアホだの書いてる奴がまんまと騙されて
嘘の情報に確認も無しで乗っかってるかわいそうな人だってことだよね?

結局マスコミの内情も知らずに都合の良い所だけをかいつまんで、
その気になって色々書いているようだが、

マスコミは基本的に後で問題になってもギリギリ和解できる所で
購買欲を煽るギリギリの戦略に乗っかって・・・。
(たまに見切り発車で負けることもしばしば。上司に怒られます。
しかし、その逆の場合はスクープとなりますし売り上げも倍増です)

まんまとマスコミの策にはまってるような・・。
たとえば、東スポの記事は裁判では信憑性が薄い媒体として、
問題にはなりませんでした。
司法の場では公衆信憑性に薄い媒体との認識があるようです。

今回の記事や週刊誌媒体が世の中でどのような認識かにもよりますがね。
今後の展開が気になります。記事の内容を全て鵜呑みにするのは大人として
どうでしょうか?(確認されていたらごめんなさい)

175 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 11:17:39 ID:9XF3gBPw
新潮の記事を信憑性が薄いという奴は創価の信者と吉田くらいだw

176 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 11:18:09 ID:cBz/3Z0S
>>174
>週刊誌が間違っていたら、

今回の週刊新潮の記事のどこが間違っていたのか、
具体的に指摘してください。
理由が一般論では説得力ありません。

>まんまとマスコミの策にはまってるような・・。

具体的な間違いを指摘する前に、このように
間違いであることを前提に論を進めるのは卑怯な印象操作です。
まず、週刊新潮の記事の間違いを具体的に挙げてください。

177 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 12:05:34 ID:RcorIy1j
>>174
マスコミの内情を一番知らないのは貴方だと思うけれどw

>マスコミは基本的に後で問題になってもギリギリ和解できる所で
>購買欲を煽るギリギリの戦略に乗っかって・・・。
そもそも文章がおかしいが、それには目をつぶるとしても
“後で問題になってもギリギリ和解できるところ”が事前に予想できると思ってる時点で素人。
そんな喫水線がわかれば苦労はしないし、マスコミ相手の訴訟もないよ。

この場合は新潮が例のポストについて現地に確認をとってる。
こういう事案で仮に新潮が“虚偽の事実”を流布したら完全に敗訴するんだがね。
そのリスクをどう捉えれば>>174みたいなことが書けるのか、理解に苦しむw

178 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 22:05:56 ID:3ei1Kmft
よりによって東スポを引き合いに出して「マスコミ学」のご高説とは恐れ逝ったw

179 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 22:18:10 ID:k6WCT8GV
知ってる人も多いだろうけど、誤解している人も多そうなので念のため。

「名誉毀損」というのは、真実を書いている場合であっても成立するよ。

「公共性」と「目的の公益性」があって、尚且つ「真実性/相当性」が認められるときには、
表現行為を保護・尊重して、名誉毀損は成立しない。

でも、公共性・公益性と無縁だったら
たとえ本当のことであっても、個人のプライバシーを無闇に暴くことは許されない。

従って、原告が、一個人の私的な事柄を曝された!私怨だ!!等と主張して、
裁判でそれが通れば、
記事の真偽に関わらず、原告は勝訴できる。

だから、名誉毀損に関する民事裁判の場合は、裁判自体の勝った負けたより
判決によって認められた賠償金の額に注目するといい。
その表現行為によって原告の社会的評価がどれだけ低下したかの実質的判断は
損害賠償額の多寡に反映されるから。

180 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 23:05:02 ID:il744NWs
どう考えても
「吉田が本当にルッカ・ジーリオ歌劇場首席常任指揮者かどうか」

「個人のプライバシー」にも「私的な事柄」にも当たらないよな。



181 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 23:28:40 ID:myTttDMQ
丸ノ内さんや船橋さん、新ネタよろしく。

182 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 23:30:56 ID:NilBnYUk
>>169
あれ?東音企画に彼の名前なかった?
前にあったような気がするんだけど・・・

今はもうNot foundになるけど、以前は少なくともブログは
ttp://www.to-on.com/management/artist/yoshida/blog/
このアドレスでやってたよ。(お気に入りがまだ残ってた。)

183 :名無しの笛の踊り:2007/01/04(木) 10:32:58 ID:og3yJzDM
東音企画のホームページ、
一年以上前の過去のニュースからも
吉田の事に触れたものが削除されている。
痕跡を徹底的に消さねばならぬほど
なにか揉めたのだろうか?

184 :名無しの笛の踊り:2007/01/04(木) 10:51:23 ID:BkaeB2pc
だけどアバドは吉田、西本と同じ穴のムジナだろ?(^O^)

185 :名無しの笛の踊り:2007/01/04(木) 12:04:51 ID:1ck40mcO
アバド嫌いは別のとこでやってくれ。
こんなとこで偏執してると病人か話を必死ですりかえようとしている一派に間違えられるよ。


186 :名無しの笛の踊り:2007/01/04(木) 13:39:51 ID:BkaeB2pc
だけど吉田や西本は、アバドと同じ穴のムジナだろ?w

187 :名無しの笛の踊り:2007/01/04(木) 14:50:47 ID:B11cVHUU
>>179
このスレの住人が関心あるのは、
「週刊新潮が名誉毀損の民事訴訟で敗訴するか」ではなくて、
「吉田氏が本当にルッカ・ジーリオ歌劇場首席常任指揮者か」だと思う。
だから、その真偽が裁判で明らかになるのならば、
週刊新潮が勝とうが負けようがどうでもいいのではないか?

188 :名無しの笛の踊り:2007/01/05(金) 01:23:07 ID:9YrkfAuD
>>6
タラベッラ監督が載ってるね

T監督談
トラパニが大喜びする報道に、私たちは大笑いしましたが、記事中に”ルッカ首席常任指揮者”とあったので
困惑しました。早速注意し、彼のホームページにも同じ記述があったので削除を求め、   云々

189 :名無しの笛の踊り:2007/01/05(金) 23:08:55 ID:wV7ECNT7
東音企画のHPから消えてる! しかし大晦日の丸の内は東音企画・・・


190 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 07:26:56 ID:hTgLrlJk


191 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 09:50:41 ID:Ydzh1XT3
誰か武藤亜澄の画像をアップして


192 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 15:14:02 ID:e4ZpQJJe
最初の報道(新聞)には確かに載っていた。(複数社)
これは現地取材班が記事にしたもので事実でしょう。
このての記事で新聞各社が他社記事を見て、確認無しで記事を書くことはほとんどありません。
当時現地のメディアで取り上げられたのも事実です。

しかし現在、その立場にあるかどうかは確認できませんがね。
また、現在その立場に無ければなぜそうなったのかが疑問です。
今年のフェスティバルが開催されればはっきりすると思います。

複数の内容を混在して上手く書いてありますが争点がどこになるかはよく分かりません。
事実と非事実を整理すればはっきりするのでは・・・?

この業界では全て主席奏者だったり主席卒業だったり、あえて入賞と表記したり、
半信半疑で微妙な表現が多いから我々一般人には良く判らない。
ふーんそうか。すごいんだなぁーと思ってしまいます。

行き過ぎた経歴があるならばすぐに是正すべきだろう。

193 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 17:59:17 ID:L6Pfi8iX
あの週刊新潮の記事が事実無根であり、ロジックの逆転に満ちていることは、吉田氏本人やルッカ歌劇場関係者など直接の関係者ではなくても気づいた人は多いでしょう。
週刊新潮の敗訴は確実です。書いた記者自身はほとんど裏をとらず、密告者の「暗い願い」をそのまま鵜呑みにしてしまった結果です。



194 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 19:01:33 ID:fiZBkJym
裏取ってるように読めたけど??
契約の片方の当事者に話きいてるし。

195 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 19:09:42 ID:ai7EEFvH
>>193…必死だな。


196 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 20:49:38 ID:i7F9JyoN
>>193
>あの週刊新潮の記事が事実無根であり、ロジックの逆転に満ちていることは、吉田氏本人やルッカ歌劇場関係者など直接の関係者ではなくても気づいた人は多いでしょう

オレはどこがロジックの逆転なのか、全然わからんかったな。
「気づいた人は多いでしょう」って、エニグマ変奏曲より難しいぞ。
降参するから「間違い探し」の正解教えてくれ。
誰か他にわかった人いる?


197 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 20:51:52 ID:4qssQC3h
全然わからんww

198 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 21:10:12 ID:gPK4YexI
俺もわかりません。

199 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 22:06:30 ID:L6Pfi8iX
<<194、196、197、198
もうちょっとお待ちください。裁判を待ちましょう。
週刊新潮の「情報提供者」は、そもそも本当の事実を知らず、あの記事の内容が真実、事実だと最初から信じ込んでいる(望んでいる)から本当の意味での裏を取っていない(取れない)のです。

<<195
「そう、必死です。」といいたいところですが、残念ながら直接利害関係がないので冷静そのものです。
不幸なことに双方の事情をたまたま知ってしまったのです。

200 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 22:27:06 ID:1b+vLlPC
本当の意味での裏ってなんだよw
相手の劇場の責任者が嘘ついてるの?
んなばかな。何のメリットもない。

201 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 23:37:13 ID:TPnjxMeN
まったくだ。
ID:L6Pfi8iXは、検証可能な具体的事実を一つも出さないで、
週刊新潮がいい加減なことを書いてるという印象操作に終始している。
工作員と呼ばれても仕方ないだろう。
わざわざ
>残念ながら直接利害関係がないので冷静そのものです。
こんなことまで書いちゃってサw

202 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 00:07:40 ID:HJsYL/WO
双方の事情を知る人でかつ利害関係がない・・・

うーむ 世の中 そういう人もいるんだなぁ

203 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 00:14:11 ID:13XovufI
それにしても、この人のまわりにいる人達はいい迷惑だろうなぁ・・・
結果はどうであれ、裁判沙汰ってのは印象よろしくないし、そもそもこういうことが
週刊誌に載ること自体、なんだかうさんくさい感じ。。
指揮者の名前で、ある程度の集客を狙っているところにとっては大打撃だね。

もしくは、、かえって興味本位で来る人が増えて集客に結びつくとか・・・


204 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 00:22:55 ID:QA07nWWu
利害関係がないのにこうまで一生懸命になれるとは
奇特な人だね

205 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 01:34:01 ID:ujdELPQp
で、裁判ていつから?

206 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 11:21:24 ID:o0p5Fc0Y
こうゆう人が出てくると、今まで色々やってきたおっさんたちが困るのは当然でしょ。

何とか協会とか、オペラ何とか基金とかさぁ。色々金集めたり現地に行ったり・・・。
たぶんオペラの普及という名の下に色々やってたと思うんだよね。
日本の為にね。しかし、弟子でも派閥も関係なく、現地で認められ日本もスポンサーが付いたりして
色々動かれると困るんだろうね。自分(達)の必要性が全くなくなるからね。
こんな話は音楽の世界じゃなくたって至る所に転がっているネタです。

事実を示せって書いてあるけど、現在は分かりませんが一度は常任になっているし
今年ローマ歌劇場屋外公演で8月に振ることも正式に掲載されているし・・・。

そんな問題だらけのヘボ指揮者をイタリアのローマ歌劇場が降らせる訳無いじゃん。
イタリア人が歌舞伎座で歌舞伎を演出したり、演技するようなものでしょ?(チョッと違うかな)

日本ではありえないから余計にこうなるんじゃないの?
学者も芸術家も日本にいたらつぶされるからみんな外国に行って帰ってこなくなる。
外国ではそれなりの評価なのにね。こうしてドンドン流出して行くんだよね。
残念です。

日本人初〜。ってなったから余計に困っているんだろうね。

週刊誌は金を出せばそこそこの人脈があれば多少の不確定なネタは平気で書きます。
広告代みたいなものです。たぶん今回新潮を普段買わない層の人間も買ったでしょう。成功です。
次回にまた続報が載る話を聞けばまた買うでしょう。作戦どうりです。これの積み重ねが
商売ですから。確かにうまいですね。

ちなみに私もどちらにも利害関係は有りませんがたまたま読んだので書いてしまいました。
どうなるかは気になります。

207 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 11:51:52 ID:d85GMfau
だからさー、おんなじこと何度も言わせないでよ。
問題になってるのは、
「吉田氏が本当にルッカ・ジーリオ歌劇場首席常任指揮者かどうか」
でしょ。

>現在は分かりませんが一度は常任になっているし

これじゃ、おハナシにならないよ。
一度は常任になったっていうのなら、
何年何月から何年何月まで常任だったという正式なソース出してよ。

208 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 12:00:18 ID:JQqT0SQk
69:名無しの笛の踊り :2007/01/07(日) 00:15:30 ID:LjSD7l5F
お初の相手は、ティーたらクラスの潤ちゃんだそうです。

http://mihokohosh.exblog.jp/
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1167553006/

209 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 12:12:07 ID:QA07nWWu
>2006年1月より、ルッカ・ジーリオ歌劇場(イタリア)の首席常任指揮者に就任。

となってるんだから、いつクビになったの?

210 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 12:12:20 ID:i31IXOLR
>現在は分かりませんが一度は常任になっているし

ってこたぁ、何か問題が発覚して、クビになったってこと?


211 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 12:48:56 ID:QA07nWWu
深夜の音楽会の放送が2006年4月12日と5月3日だからこの後にクビになったのなら経歴詐称にはならない
それでその歌劇場で一度でもオペラを振ったことあるの?

212 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 13:02:06 ID:IuE88X08
>>211
ないと思う。
さらにいえば現在のローマ歌劇場はイタリアでは最下位クラス。お金を出せば誰でもふれちゃう。
日本のオケにだってわけわからん無名の外人が振りに来てトンデモ演奏したりするでしょ?
ようは、実力云々じゃなく指揮者的にも団体的にも話題がほしいからなんだよ。

213 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 13:07:27 ID:Jd2xZvSD
というか、日本公演でずいぶん儲けたのでしょう。
紹介のご褒美を要求されたら応じるでしょ。
次もよろしくって。

214 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 13:07:52 ID:yyYL9Icz
>週刊誌は金を出せばそこそこの人脈があれば多少の不確定なネタは平気で書きます

またまた一般論だよ。
「週刊誌は」って、そんな「マスコミ」は「とかく世間は」みたいな曖昧な話じゃなくて
「吉田がルッカ・ジーリオ歌劇場首席常任指揮者というのは経歴詐称」
という記事が本当に虚偽なのかどうか
虚偽だとすれば証言自体がでっちあげなのか、
証言者が嘘をついているのか、
その傍証もナシに
「週刊誌はウソばかり書くから」
なんて喚き続けても誰も信用しない。


215 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 14:01:28 ID:901eLEjJ
ますますうさん臭くなってきたな。
裁判員制度がまだ導入されてなくて良かったね。

216 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 14:19:56 ID:Jd2xZvSD
裁判員は刑事だけでしょう。

217 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 15:11:34 ID:fPec5g/k
>>199
>残念ながら直接利害関係がないので冷静そのものです。
>不幸なことに双方の事情をたまたま知ってしまったのです。

>>206
>ちなみに私もどちらにも利害関係は有りませんが
>たまたま読んだので書いてしまいました。

「私も」と書いてあるから、文面からすると二人は別人か・・。
しかし、利害関係のない人物が二人も相次いで、
たまたま知ったり読んだりして書き込んでるんだから、スゴイ偶然だね!

218 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 16:02:01 ID:ujdELPQp
週刊新潮はローマオペラ詐欺の取材中に
この件に行きあたったのでしょうね。

219 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 23:15:45 ID:9n61W9Hr
>>206 そんな問題だらけのヘボ指揮者をイタリアのローマ歌劇場が降らせる訳無いじゃん。

そうでもないところがこの世界の不可思議なとこです。あなたが音楽関係者なのか、ただのファンか存じませんが。
客に心からのブラボーをもらえるかどうかは実力次第ですが、出れるか出れないかは必ずしもそうじゃありませんww

220 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 23:33:57 ID:yyYL9Icz
まあ、ローマ歌劇場は最下位ではないにせよ、いわばイタリアでは二部リーグだよね。


221 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 23:48:11 ID:Jd2xZvSD
それだけ儲けさせたということだよ。

222 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 02:40:16 ID:NHRTUw/d
このスレ伸びてるな。吉田何某なんて言う無名の指揮者なのに。

223 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 02:44:14 ID:ykkkS6Sw
音楽家というのは技量で勝負すべきだと思う。
名誉が傷つけられたと思うなら、技量を見せつけて挽回すべし。
肩書きとか裁判とかじゃなくて、技量を見せるのが世間が一番納得する方法なんじゃないかな。
音楽で聴衆を感動させれば味方はどんどん増えていくのだから。

224 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 06:57:44 ID:nl+01kka
>>223
週刊新潮がこれだけ具体的に書いている以上、同様の具体性をもって記事捏造をはっきりさせない限り経歴詐称は既成事実化する。
たとえ立件されなくてもれっきとした刑事犯罪だし、何よりも芸術家の行為として、あまりに薄みっともない。
ダーティな業界だから、それでも仕事は来るだろうが、少なくともこんな汚点を抱えたまま人を感動させようとしたり、
楽員を心服させようってのはムリじゃないか?



225 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 08:35:43 ID:iA8AXWwS
全部がダーティーみたいに言うなよ。
詐称3兄弟だけだろ。

226 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 08:45:26 ID:nl+01kka
>>225
いや、承知で使い続けるとこは皆いっしょだよ。
というか、本人よりそっちの方が主導している可能性もある。


227 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 08:46:18 ID:OYzI/IRm
地味に生き残ってるな、このスレ。

>>223
スポンサーやら後援会やらの手前、そういう訳にも行かないんじゃないか?
ま、実際の評価は後援会のオバハンのご機嫌取りじゃ上がらないけどな。

228 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 10:22:27 ID:bhHh1bIb
大衆ってのはわかり易く情緒に訴えてくる売りかたには結構コロッと騙される。
「私はガンを克服しました」ってのを最大の売り物にして「有名」歌手になった
ヘボ歌手の時と、よく似てるなあ。

229 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 13:41:16 ID:Pr3N16W2
今は東京音楽大学の学長の海野義雄センセイが、汚職事件で逮捕されたのが
1981年 事件の背景やら公判での記録 国会での論議とか
ネットで見れるが、今から25年以上前でもドロドロのクラシック音楽業界
そのあとあの有名な「ボロビッツ」の日本公演 
NHKホール満員にして、テレビでもやってたがシロウトが聴いても音が抜けてる
ボロボロの演奏してもブーイングどころか、拍手喝采のスダンディング
あんなボロボロの演奏を巨匠の演奏とかで、大絶賛してきた「歴史」ある音楽業界
クラシックCDなどでも デジタル録音ではなくアナログ録音でも巨匠が指揮とか云うと
高い値が付いたり、アナログレコードの古いジャケットでも高い値段とか
ヘンな海外ブランド志向やら、懐古主義でレコードプレーヤーで名盤鑑賞とか
相変わらず、ヘンなクラシックヲタが、ウヨウヨしてるカンジ


230 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 14:15:42 ID:mL+2dA/p
昨年10月に来た寄せ集めオケなんかその典型的例だろ

231 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 14:21:44 ID:spKx28Vh
>227
>地味に生き残ってるな、このスレ。

ローマ歌劇場のスレは二つとも落ちたのにな。

232 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 15:17:28 ID:DoHJo+KV
身から出た錆

233 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 16:00:57 ID:KzHfRkRZ
ココに書き込んで喜んでいる20〜30人は何者?
ヒマ人か、吉田のファンか?

かえってこんなことをやっているのが世論としては
そうゆう人になったとか、週刊誌に取り上げられるようになったとか
言われてるのを知らないのか?もっとも君たち個人は何をやっても
マスコミには取り上げられないだろうがね。(脱線した)

ココで書き込んでいるのは、かえって逆効果を思うのは私だけだろうか?

現にまだ削除されていないが、西村や金があるように、一般には同じ
知名度になってしまうじゃないか!

評論家か指揮者か演奏者か知らんがこんなの書き込んでないで勉強しろ。
けなしている方が必死に見受けられるが、何か己の為になるのか?

もしかして、正義の味方?なら仕方ないが、それならもっと追求する相手がいるだろう?
なぜ吉田なんだ?ドンだけチッチャな正義感なんだ?と二時間ぐらい聞きたい。

前出のオペラ関係者なら分かるが、彼らもソコまでヒマじゃなかろうに。??

234 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 16:43:34 ID:EBhFIT2m
↑本人降臨?w

235 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 16:46:21 ID:Bo15znir
>>233

まず日本語から勉強しろよ。

236 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 17:27:52 ID:nl+01kka
>>233
さっぱりわからん日本語だが。

>世論としてはそうゆう人になったとか、週刊誌に取り上げられるようになったとか
言われてるのを知らないのか

どこの世論がそんなこと言ってるんだ?
本人がそう言って喜んでいるのか?
じゃあ誰も迷惑しないわけだから、どんどんスレを伸ばしてあげればいいじゃないか。


237 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 18:07:50 ID:r/TOaFO4
みんなで吉田センセイのスレを盛り上げよう!

238 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 20:50:31 ID:J2SxF+oT
212>> 
219>>
220>>

あまりいい加減なことを言っていないでローマ歌劇場が最下位クラスや二部リーグの劇場であることの根拠をちゃんと示したらどうですか?
伊法では、Commissione centrale per la musicaという審議会のようなものがあって、そのメンバーに法律上、音楽関係で恒常的に入っているのは、
スカラ座、ローマ歌劇場の総裁、サンタ・チェチーリア音楽院の会長のみで、あとの劇場ポスト6席は特に指定されていません。

また、劇場、音楽、映画などを支援するために、伊国がFondo Unico per lo Spettacolo(FUS)という基金を作っていますが、
そのうち劇場予算として約48%が配分され、そのうちの約20%ずつをスカラ座とローマ歌劇場で分け合い、残りの60%を数多ある劇場で分け合う仕組みです。
ローマ歌劇場は、イタリア政府が舞台芸術、映画などにかける予算の約10%を使っていることとなります。

つまり、ローマ歌劇場とスカラ座は法律上、予算上まったく同じ扱いということであり、2部リーグ、最下位どころか、イタリア政府からは、最上級の扱いを受けています。
実際、ローマ歌劇場のトップのエルナーニ総裁もそれを示す経歴をたどっており、スカラ座事務総長、ヴェローナ、ジェノヴァ、フィレンツェのそ れぞれの総裁を経て、
99年よりローマ歌劇場の総裁になっています。イタリアでは圧倒的な影響力をもつ存在です。

だからこそ、コメットさんのおとうさんや日本料理屋のご主人もせっせとローマ歌劇場の周辺のいる人達に貢いでいるんでしょう。
でもエルナーニ総裁はまったく相手にしていません。金さえ出せばすべてのイタリア人はなんとでもなると思っているうちは、
まっとうなイタリア人からは心底馬鹿にされるだけです。



239 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 21:03:40 ID:yPH+a+zs
世の中には、国の金を湯水のように使ってる二流の団体なんて山ほどある

240 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 21:08:33 ID:ey/nbjIq
ルッカ・ジーリオ歌劇場のランクはどうなの?

241 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 21:16:38 ID:EBhFIT2m
>>238
わかりやすい説明どうもありがとう!
でも残念ながらローマ歌劇場のレベルの話は今はあまり関係ない。
実際のところお客の興味は、国からの援助があるかないか、よりも
公演のレベルやキャスティングがどうか、というところのにあるわけだしね。
(だから、ゴタゴタの日本公演ではあれだけ叩かれたのでしょう。)

で、本題に戻すと
ルッカ・ジーリオ歌劇場の話はどうなってんの?


242 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 22:57:43 ID:nl+01kka
>>240
オケも合唱団もないそうだ。

>>238
そんなカネの話とか、事務方の話とかいくらされても、我々は実際の演奏で一流か二流か判断するだけ。
まあまあのレベルだったのはセラフィンがいたころぐらい。そんなん常識だろ。


243 :238なんですけど。:2007/01/08(月) 23:32:38 ID:NZDyGRT6
>>238 あまりいい加減なことを言っていないでローマ歌劇場が最下位クラスや二部リーグの劇場であることの根拠をちゃんと示したらどうですか?

えーと。私はローマ歌劇場のランクについてどうこう言ったつもりはありませんが?勝手な勘違いをしないでください。
で、あえて、238さんの内容に対して思うことは、予算がたくさんあれば必ず良いものが常に作られているはず、と思うのは早計じゃないかと疑問に思うし、
予算が多いのは芸術的に重要という意味もありでしょうが、観光大国のイタリアで一番の観光地にある劇場という点も無視できないんじゃないかと。
自分は別にイタリアの事情に詳しいものではありませんが、これだけははっきり言えることは
不思議なもので、予算があって重要視されてる劇場だから必ずいい舞台しか無いなんてことはあり得ないのですよ。
ローマ歌劇場だって、しょーもない公演ありますよ?実際いくつも見てそう思ったし。

吉田という指揮者がいいかどうかは別として、あまりに劇場の名声や予算等の事情を信じすぎるのはどうかと思います。



244 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 23:34:41 ID:NZDyGRT6
>>243   自分は219の間違いでした。失礼。

245 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 00:29:04 ID:SGuFFRRj
しかし、何の利害関係もない通りすがりの人が入れ替わり立ち代り吉田さんの弁護をしていくのに
誰一人ルッカ・ジーリオ歌劇場首席常任指揮者の話題に触れようとしないのは、なぜだろう。


246 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 00:34:35 ID:cW4wzrIX
一度は就任した、といういいわけがなんともねぇ。


247 :宇野珍ポーコー:2007/01/09(火) 01:05:07 ID:p+YRSKdq
彡≡≡ミ
ω□-□ω
( 皿 )<この話のキモはルッカ・ジーリオ歌劇場首席常任指揮者就任だけで
他は必要ないといえよう。ハアハア
人 Y / シコシコ  
( ヽつ゜ムクムク   
(_ω_)

248 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 02:11:48 ID:AuFDai2d
>>239、241
・・・・・・。ずいぶんローマ歌劇場をこき下ろすから本当のことをせっかく教えてあげたのに。

>>240
では、お答えしますね。
ルッカ・ジーリオ歌劇場も本当にすばらしい歌劇場だと思います。
もちろんルッカにはプッチーニの生家があることから抜群の付加価値がありますね。
イタリア国内では、サッカーにたとえると「セリエB」というところですね。

セリエAが、法律上正式には、“Enti autonomi lirici e istituzioni concertistiche assimilate” というグループで、
ボローニャ、フィレンツェ、ジェノヴァ、スカラ、サン・カルロ、マッシモ、ローマ、トリノ、トリエステ、フェニーチェ、ヴェローナ、
そして唯一オケからサンタ・チェチーリア音楽院の計12団体で構成されている。これすなわちトップグループ。

その次のセリエBが、正式には、Teatri di tradizione という27の団体のグループで、ジーリオ歌劇場はそのうちのひとつ。
そのほか、トラーパニ、カターニャ、パルマ、モデナ、マントヴァ、マチェラータなどが含まれます。

そして、その他のたくさんのセリエCの劇場という事となります。

吉田氏については、セリエAのトリエステにすでに去年デビューし、セリエAでも圧倒的上位のローマにデビューする事となったので、
セリエBのルッカの指揮者詐称云々いってもまったく説得力はありませんね。



249 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 02:17:56 ID:WkVY+I0H
おい工作員、話をそらすな!
珍ポーコー先生もそんな話は必要ないとおっしゃってるだろ

250 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 02:44:50 ID:wKnL6ROl
>>248
来日公演を観たオペラファンの実感としての評価は概ね↓のようだよ。
ランク表にはないが、トリエステもローマと同じDかせいぜいがC。
伊セリエAwの劇場はSからDまで評価が広く散らばっているが
それより下のセリエBwwのルッカは、まさか市民ホールレベルではないよねえ?


>
>
>
>546 名前:名無しの笛の踊り[sage] 投稿日:2006/10/05(木) 17:13:26 ID:qAMM5zHh
>【歌劇場日本公演チケット“これなら払ってもいい?”料金ランキング】
>Sランク……ウィーン、ミラノ、ベルリン国立、メト
>Aランク……ゼンパー、ミュンヘン、コヴェントガーデン、ボローニャ、フィレンツェ
>Bランク……ハンブルク、シュトゥットガルト、ケルン、キーロフ、ボリショイ
>Cランク……ベルリン・ドイツ
>Dランク……ローマ、プラハ、ブダペスト、ソフィア
>ランク外……?
>
>*このところ来日した目ぼしい歌劇場でもって勘案。もちろん指揮者、演目等で変化あり
>来日してないオペラ座あたりの位置をどこにするか
>
>*あくまで思いつきの試案。訂正&補完よろ

251 :宇野珍ポーコー:2007/01/09(火) 03:03:23 ID:p+YRSKdq
彡≡≡ミ
ω□-□ω
( 皿 )<工作員はどこの呼び屋の人間かな?僕は生憎オペラには疎いので今度登場さんか億田君に訊いておこうといえよう。ハアハア
人 Y / シコシコ  
( ヽつ゜ムクムク   
(_ω_)

252 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 05:43:04 ID:SGuFFRRj
>>248
ぜんぜん答えになってないよ。
ルッカ・ジーリオ歌劇場そのものの説明なんか誰も求めてない。
そこが
●吉田裕史という人と首席常任指揮者として契約しているかどうか●
この1点だけだ。
まあ、同歌劇場には専属オケも無く、とうぜん首席常任指揮者などというポストも存在しないという証言が
嘘なのかどうかから、まず答えてもらってもいいけど。



253 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 09:16:50 ID:cW4wzrIX
>吉田氏については、セリエAのトリエステにすでに去年デビューし、セリエAでも圧倒的上位のローマにデビューする事となったので、
セリエBのルッカの指揮者詐称云々いってもまったく説得力はありませんね。

あれだけマスコミに記事にしろと働きかけておいて
今になって「B級だからどうでも良い」ってw

254 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 09:21:32 ID:TH2G11aw
>セリエBのルッカの指揮者詐称云々いってもまったく説得力はありませんね。

セリエAとかセリエBとかは問題じゃないんだよ。
「詐称」したのかどうか、が話のキモ。

255 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 10:30:09 ID:3xDpl7rP
吉田を擁護するやつってさ、話の内容で納得させようとせずに、『こんなに凄い劇場で指揮してるんだから、偉い。』みたいな短絡的な考えで哀れ。
本人が権力や地位、金のために魂売っちゃってると取り巻きもバカになるのね。


256 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 10:56:50 ID:xMoRGl9V
金銭的利益をあたえてくれたら
いとも簡単に指揮台に立たせるという
イタリアの体質がわかっただけでも
今回の事件は面白かった。
歌い手にも似たような奴がいそう。

257 :しろかっぱ:2007/01/09(火) 11:00:36 ID:pBtmLzAc
みんな噂だけでよくこれだけ引っ張れるね!
吉田氏は現在も常任指揮者だし、7月のデビュー公演のために活動してるのに。
週刊新潮はいろんな人からしょっちゅう訴えられてる雑誌だし、
こんなガセネタを書かなきゃいけない程記事に困ってるのかね。
これまで地道に活動してきた吉田さんに対して失礼だよ。

258 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 12:42:56 ID:omd9s2rA
>吉田氏は現在も常任指揮者だし、7月のデビュー公演のために活動してるのに。

だからその確たるソースを出してって言ってるのにw
本当なら簡単じゃん。公式な書面でも何でも送ってもらって披露すればいい。
どうしてそれができないのかな。

259 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 13:10:11 ID:SGuFFRRj
何一つ傍証出さずに単にウソだウソだって、わめき続けるんだもん、みんな面白がって、そりゃスレも伸びるよ。

260 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 13:21:11 ID:EDRpp0ip
    ,-ー─‐‐-、
   ,! ||     |
   !‐-------‐
  .|:::i ./ ̄ ̄ヽi
  ,|:::i | (,,゚д゚)||  < ソース出せ。ゴルァ!!
  |::::(ノ 中濃 ||)
  |::::i |..ソ ー ス||
  \i `-----'/
     ̄U"U ̄

261 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 14:52:43 ID:xMoRGl9V
裁判の戦略上、ここでは出せません(キッパリ)






ってか。

262 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 17:56:12 ID:SGuFFRRj
じゃ黙って裁判に専念してろってことだな。
第三者なら、第三者なりに彼が首席常任指揮者であることを信じる根拠を出せばいいし。
「ウソをつくような人じゃないし」ぐらいしかないんじゃないの?




263 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 18:25:11 ID:ISGooIO+
とりあえず今週の新潮は続報ナシでつか。


264 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 19:33:41 ID:uYzowqkK
>>255 ・・・。本人が権力や地位、金のために魂売っちゃってると取り巻きもバカになるのね。

彼は、権力や地位、金のために魂を売っていない一匹狼だからこそ、日本において強大な既得権益をもつ沢野公平氏や料理屋のおじさんたちにいわれのない中傷や妨害を受けている。
あまりにも彼は無防備なので周囲の勝手連は本当にはらはらしているけれどみんな利害関係でまったくつながってないので気持ちよく応援して いる。
魂を売っていたらこんなに彼の人望があるはずがない。

>>256 金銭的利益をあたえてくれたらいとも簡単に指揮台に立たせるという イタリアの体質がわかっただけでも今回の事件は面白かった。 歌い手にも似たような奴がいそう
 
そう考えている人は多いみたいで、実際、歌劇場の有力者と「自称」する人たちにたくさん貢いでいる気の毒な日本人はたくさんいるけど、
本当に力のあるイタリア人達は心底馬鹿にしているよ、変な奴らと付き合っている愚かな日本人が多いことを。
こういう発想しかできない人たちは「セリエC」でたま〜に出演して終わり 、という悲惨な末路を辿っている。
嘘だと思うなら試しに君も札束抱えて「セリエA」に乗り込んでごらん。門前払いされるから。実際やってみたら誰が本当のことを言っているかきっと分かる。

>263 とりあえず今週の新潮は続報ナシでつか? ?

そりゃ書けないと思うよ。裏を取ってないんだから。

265 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 22:40:25 ID:SGuFFRRj
こんなに長々と書いても(しかも例によって意味不明)
「ルッカ歌劇場首席常任指揮者吉田裕史」の裏づけはナシですか。


266 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 22:43:02 ID:cW4wzrIX
ルッカの責任者のインタビューで就任してない裏づけは取れてる。

267 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 23:12:58 ID:Tn/RoATm
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < ルッカのソースまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん |/

268 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 02:19:19 ID:6h+/LmGz
>オケも合唱団もないそうだ。

>そんなカネの話とか、事務方の話とかいくらされても、我々は実際の演奏で一流か二流か判断するだけ。
まあまあのレベルだったのはセラフィンがいたころぐらい。そんなん常識だろ。

確実にオケも合唱も無い確固たる証拠をまず提示したらどうでしょう。
何だ!らしいって。(笑)

あんたの感想はいらないし、耳糞溜まってるお前の評価なんて聞いてない。
オマエはアホか?常識?
イタリアに金もって振らしてもらうように頼んでこいよ。
吉田以上にうまく出来るだろ。まねすればいいんだから。
ソコまで言うんだからさ。二流以下の指揮者が出来るんだからさ。出来るだろ。

今まで、かなり貢いできた人達もなし得なかったのに一匹狼でコネ?
どんなコネが有るというのだ?あいつに。

新潮の記事だってイタリア在住実業家って誰だ?さっぱり信憑性に欠けてるよね。
でもそれは事実で信じるのが分からん。

しかし本当の所は何が真実なんだろう。
そのうち確信に迫るとココも消されちゃうのかな?


269 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 04:40:56 ID:hHojODHP
もう、どんどん興奮して長文化して、しかも意味不明になってくるなあ。

あのねえ、「ない証拠」なんていらないの。
そんなポストすら存在しないし吉田が就いてもいないって証言が報じられた以上、「ある証拠」を出さなきゃいけないの。
じゃあ、たとえば私はチグリスユーフラテス帝国歌劇場総監督だって主張した場合、
そんな歌劇場もポストも、「ない証拠」って出せる?


270 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 07:34:47 ID:yiggAu9T
擁護だかアンチなんだか不明な件。

271 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 09:03:47 ID:fsQubqeW
ますます吉田氏とその取り巻きがうさん臭く見えてきた件

272 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 09:38:22 ID:95aEJ53Z
>チグリスユーフラテス帝国歌劇場

昔「アイーダ」観たぞ。すっげー良かった。

273 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 11:20:33 ID:AGJXO2cH
>>268
ほんと意味不明なんですけど・・・

本人or取り巻きは日本語ヘタな人多いなぁ・・・


274 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 11:41:23 ID:eRV1xvQW
イタリア語はぺらぺらなのにねぇ。。。

275 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 11:44:52 ID:qVLPd15a
>>264
一度でも良いから、彼本人に係わるか、まわりの人に話を聴いてごらん。
長いものにまかれ、媚びるためには、今までお世話になった人ですら売る人だよ。


276 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 12:05:52 ID:AGJXO2cH
>>275
うん、それなんとなくわかるかも。
一瞬かかわったことあるけど、そういう匂いがプンプンしてますた。

277 :宇野珍ポーコー:2007/01/10(水) 14:30:15 ID:kNHzzdWN
彡≡≡ミ
ω□-□ω
( 皿 )<実は僕もこの4月からマリネラ国立歌劇場首席常任指揮者に就任する予定だといえよう。ハアハア
人 Y / シコシコ  
( ヽつ゜ムクムク   
(_ω_)

278 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 16:06:39 ID:xZD4VqSd
>>275
一度でも良いから、彼本人に係わるか、まわりの人に話を聴いてごらん。長いものにまかれ、媚びるためには、今までお世話になった人ですら売る人だよ。
>>276
うん、それなんとなくわかるかも。 一瞬かかわったことあるけど、そういう匂いがプンプンしてますた。

「長いもの」って一体何、誰のことでしょう?
日本で長いものにまかれないで、媚びていないからこそイタリア・オペラは自分たちが独占権を握っているんだ、
と勝手に思いこんでいる勢力に足を引っ張られ、根拠のない中傷を受けているんでしょう。今まさに。

それこそ、いつ、どこで、どのようにお世話になった人を売ったか具体的に示したらどうでしょうか。


>>273
本人は、このスレッドで自らの弁護をするようなメンタリティは一切持ちあわせていません。また、公演の準備でそれどころではないでしょう。
「取り巻き」というより、私も含め勝手に応援している人たちが書き込んでいるのが実態でしょう。
吉田氏本人は、裁判所にゆだねてほしい、という意向を近くの友人に伝えてい ることを聞いていますが、「勝手連」たちは心底怒っているので、抑えるわけにもいかず、本当のところ本人は苦笑するしかないようです。

279 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 18:43:51 ID:hHojODHP
またまた意味不明の大長文だが、たった一言で済む「皆か聞かれていること」だけは逃げている。

280 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 19:06:30 ID:xOksVQkB
>>278

ごちゃごちゃ言わないで
「ルッカ歌劇場首席常任指揮者吉田裕史」の裏づけを示せばいいだけのこと。
その他は苦しい言い訳に過ぎない!

281 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 19:08:50 ID:hamITe0c
http://www.teatrodelgiglio.it/

282 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 19:15:35 ID:ZNRpqGEG
>>278

いや、あの、なんだ。
擁護なんだかアンチなんだか知らないが、もう黙ってた方がいいと思うよ、うん。

283 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 22:39:37 ID:FMRZ3hPv
少なくとも
彼がどんなタイプの人に「人望がある」のかは
よ〜くわかった気がするよw

284 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 22:59:22 ID:VCc3SbW6
よく分からない部外者だけど、ネット全盛のこの時代、
そんな調べればすぐわかってしまいそうなことを
ウソだと分かって大々的に報じるほどおばかさんな人って
いるのかなあ?>どこぞの歌劇場就任の件


285 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 23:14:32 ID:AGJXO2cH
>>278
勝手連でもなんでもいいけどさ、あんまりこんなところでムキにならんほうがいいよ。
なおさらあなたのマエストロの印象悪くなりますよw

286 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 23:45:08 ID:95aEJ53Z
>>285
また出た、自称よくわからない部外者w

287 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 23:49:31 ID:qVLPd15a
>>284
クラの世界って演奏家や作曲家とかの業界の人は若い人でもPCすら扱えない人多いのよ。
骨董品みたいな人ばっか。
そのかわり、一部の人はやたらヲタ。

288 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 23:51:58 ID:4IEtmrqe
中華料理をやイタリアン、フレンチを懐石スタイルで始めたシェフは、偽者とか
冒涜しているとか、著名人に色々言われて根も葉も無いこと週刊誌に書かれて・・。

今じゃ超人気の一流レストランとしてホテルにも出店してます。しかし認めない人も
いますので、人それぞれって事でいいんじゃない?

陳健一も鉄人に出てだいぶ叩かれたよね。でもいいんじゃないの食べたい人が食べれば。
店の名前や宣伝広告しじゃ無くて、自分が食べたいものを食べれば。

音楽も同じだと思いますが
ココで言われている吉田の指揮や音楽が嫌いならそれでいいんじゃ無いの?ココで叩いたって2Chだよ。
聴かなきゃいいし、金払わなければいいじゃん。他人に強要するなよ。自分の価値観をさ。

小澤征爾が嫌いでも、カラヤンが嫌いでも(チョッと格が違うね)
アマオケの熱い指揮者が好きになる事だってあるしさ。(吉田じゃない。一般論)

またかかれるのかな 『アンチでも擁護でも有りません』

289 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 23:55:38 ID:95aEJ53Z
>聴かなきゃいいし、金払わなければいいじゃん

西本やノリチカの経歴云々のときも同じような書き込みがあったなw
結局この程度しか擁護の仕様がないのさ。

>他人に強要するなよ。自分の価値観をさ。

お前だよ、強要してるのはw


290 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 00:08:30 ID:PoPOCIcK
>288
>吉田の指揮や音楽が嫌いなら
>聴かなきゃいいじゃん

週刊新潮で報じられているのは、経歴を詐称して仕事を取ったという、れっきとした犯罪行為の話。
虚偽報道なのか、事実なのか、本人と業界の名誉(日本のクラ音楽家ってこんなことばっかしてんのか!)にかかって来る。
真偽を検証するのは好きとか嫌いとか全然関係ない、大事な問題だろ。
で、今のところ擁護サイドからはポイントをずらしまくった遠吠えばかりで
肝心の「ルッカ歌劇場首席常任指揮者」については証拠どころか間接的な資料さえ挙がってこない。


291 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 00:10:22 ID:JRuxojrO

ルッカ・ジーリオ歌劇場首席常任指揮者のソースきぼん。


292 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 00:45:16 ID:zwkSZOVe
裁判傍聴きぼん

293 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 01:01:40 ID:vFQwVQeR
>>288
話をずらそうと必死みたいだが。

料理の世界にたとえるのなら
「○×歌劇場で首席指揮者を務めた」という経歴をでっち上げることは
「○×という名店で総料理長を務めた」と勝手に名乗ることに等しい。
そんなことをしたら業界から信用できない奴だとレッテルを貼られるのがオチ。
そもそも真面目に美味いものを作ろうと精進する料理人は経歴(肩書)なんぞに頼らないよ。
名声は後から勝手についてくるもので、自分で喧伝するものじゃないから。

>中華料理をやイタリアン、フレンチを懐石スタイルで始めたシェフは、偽者とか
>冒涜しているとか
このたとえに無理があるんだけどw
それともこの指揮者さんはイタオペを別のスタイルで上演しようとでもしてるわけ?ww

単に歌劇場からの任命書でも証明書でも
首席常任って身分を証明する公式な文書を出してくれば一発で“疑惑”も晴れるでしょ。
どうしてそうしないの? そこがみんな不思議なんだと思うよ。

294 :宇野珍ポーコー:2007/01/11(木) 01:08:41 ID:tFjGAO+Q
彡≡≡ミ
ω□-□ω
( 皿 )<火消しのつもりでかえって火を大きくしている間抜けな工作員がいるといえよう。ハアハア
人 Y / シコシコ  
( ヽつ゜ムクムク   
(_ω_)

295 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 09:46:30 ID:AyhNxFi0
(_ _)Zzz

296 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 16:03:53 ID:6Er7uG8n
>>290
そうそう週刊新潮の誹謗・中傷記事は立派な犯罪行為。

刑法(明治40年4月24日法律第45号)(抄)
(名誉毀損)
第233条  公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。


297 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 16:36:59 ID:0A8iNiLy
>>296
条文間違えてるぞw
刑法における名誉毀損は
× 233条
○ 230条

ついでにこちらも忘れないでねww

【名誉毀損における公共の利害に関する場合の特例】
刑法 第230条の2 
前条第一項(=230条「名誉毀損」)の行為が公共の利害に関する事実に係り、
かつ、その目的が専ら公益を図ることにあったと認める場合には、
事実の真否を判断し、真実であることの証明があったときには、
これを罰しない


tukaこの指揮者氏が訴え起こしたのは民事っしょ?
本気で自分の正当性を主張するなら刑事で行けばいいのに

298 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 16:48:55 ID:6Er7uG8n
>>296
言い忘れましたが、この名誉毀損行為に加担している方々も同様の罪を問われますのでくれぐれもご注意を。

刑法(明治40年4月24日法律第45号)(抄)
(共同正犯)
第60条 二人以上共同して犯罪を実行した者は、すべて正犯とする。
(教唆)
第61条 人を教唆して犯罪を実行させた者には、正犯の刑を科する。
2 教唆者を教唆した者についても、前項と同様とする。
(幇助)
第62条 正犯を幇助した者は、従犯とする。
2 従犯を教唆した者には、従犯の刑を科する。

299 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 19:32:44 ID:zwkSZOVe
キミ 共犯の理論わかってる?
恥ずかしいよ。

300 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 19:53:56 ID:PoPOCIcK
>かつ、その目的が専ら公益を図ることにあったと認める場合には

もちろん、虚偽の肩書きを名乗ってテレビ出演を果たす(これはれっきとした詐欺罪)などの
行為を報道することは100%これにあたるよね。
でないと、ありとあらゆる新聞テレビは名誉毀損で有罪になる。

それにしても「虚偽の肩書き」(ルッカ)への反証が相変わらず1行も出てこないな。
どうでもいい長文で必死で話そらそうとしても、誰も唯一のポイントを忘れちゃくれないって。


301 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 21:34:23 ID:vFQwVQeR
>>296
こんどは恫喝ですかw

302 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 00:01:14 ID:YiGvCoPS
>>297
 失礼しました。3を消し忘れました。打ち間違いです。

>>299
>>300
 一体何が恥ずかしいんでしょうか。具体的にぜひ教えてください。
 そして、どこが「れっきとした詐欺罪」なのかその成立要件、具体的な判例を挙げてご説明ください。
 特に、一体どこの誰にどのような具体的な損害を与えているのでしょうか。ぜひ、教えてください。
 それにしてもまるで永年の司法試験受験生のような独善的な突っ込みありがとうございます。 

303 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 00:17:57 ID:/ZhuYsW3
「吉田裕史がルッカ歌劇場首席常任指揮者である証拠は?」
「吉田さんって、熱心でいい人なんだよね」
「吉田裕史がルッカ歌劇場首席常任指揮者である証拠は?」
「イタリア語もぺらぺらだし」
「吉田裕史がルッカ歌劇場首席常任指揮者である証拠は?」
「週刊誌って、平気でウソ書くじゃない」
「吉田裕史がルッカ歌劇場首席常任指揮者である証拠は?」
「才能ある人って、何かと妬みを受けやすいから」
「吉田裕史がルッカ歌劇場首席常任指揮者である証拠は?」
「彼の音楽が嫌いだったら聴かなきゃいいんだよ」
「吉田裕史がルッカ歌劇場首席常任指揮者である証拠は?」
「名誉毀損って知ってる」
けっきょく・・・ないんだな。



304 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 00:37:01 ID:/ZhuYsW3
肩書き詐称だけによる詐欺罪の判例は、たぶん国内では無いな。
一時問題になった国会議員たちの場合は公職選挙法違反だし。
もっとも、たとえばテレビ番組に出演にあたって偽の肩書きが重要な決定要因だとすれば
テレビ局は出演料を不当に騙取されたことになり、詐欺罪には違いない。
ただ、この程度の詐欺って(親告罪ではないとはいえ)被害届けも無いのに警察は動かないんだよな。
だからほとんど判例が無いともいえる。
もっとも、被害届けがあれば起訴や逮捕まで行かなくても、書類送検ぐらいはされるだろう。
ひとつ、皆さん、日本テレビに被害届け出すようメールしてみますか。
「でないと、おたくもグルだと言われますよ」
って。

それから、名乗っている公的な肩書が事実かどうかを指摘して名誉毀損が成立した判例があれば教えてください。


305 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 00:51:50 ID:XXPMoD/D
   ___
  / || ̄ ̄||   ∧∧
  |  ||__||  (   )
  | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
  |    | ( ./     /

   ___    ゴキッ
  / || ̄ ̄|| <⌒ヽ ))
  |  ||__|| <  丿
  | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
  |    | ( ./     /

   ___
  / || ̄ ̄||   ∧∧
  |  ||__||  (   )
  | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
  |    | ( ./     /

   ___
  / || ̄ ̄||
  |  ||__||        ミ ゴトッ
  | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/ミ ,'⌒>
  |    | ( ./     /  l、_>


306 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 00:56:01 ID:5rZRM90f

【TOKYO】東京交響楽団【SYMPHONY】
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1128139678/

東京交響楽団スレでも話題になってるね 851〜861

307 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 01:02:00 ID:+qVCTUvI
必死に擁護してるヤツ、実はアンチ吉田なんじゃない??
余りに無理な擁護っぷりに、逆に詐欺を確信したwww

308 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 01:12:00 ID:uetZO0io
>>302

司法試験受験生どころか刑法の基礎理論以下の認識もないようだ。

309 :宇野珍ポーコー:2007/01/12(金) 01:19:46 ID:7oTO4ilr
彡≡≡ミ
ω□-□ω
( 皿 )<このスレは居直りで1000まで逝くスレになったといえよう。ハアハア
人 Y / シコシコ  
( ヽつ゜ムクムク   
(_ω_)

310 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 03:03:18 ID:XNaEST+P
MKYですみません。
話、他に飛ばします。
吉田さんのアシスタントをやってたこともある海老原光さんって人、誰かご存知?
歌の先生が、「喉を壊していても海老原の指揮で歌うと直る」と言ってました。
ちなみに吉田さんも、アシ時代は「人柄良く技術もあり誰にも愛されるよっちゃん」だったそうです。




311 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 06:51:13 ID:DSMT4Oof
>>307
擁護の振りした粘着では・・・と俺もおもーた
何だか色々気の毒になってきたぞ。

>>310
飛び過ぎ

312 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 09:16:32 ID:PNC7eios
>>304
 出演料相当分がTV局の「損害」という解釈ですね。
しかし、そもそもTV局が出演依頼をしたのは、当日放送の読売日響を吉田氏が指揮したから、というのが最大の動機でしょう。
話題作りはあったにせよ、首席常任指揮者に就任したことを紹介するためだけに出演させたわけではありません。
そこにはTV局の錯誤もなければ 、「損害」との因果関係もありません。詐欺罪の立証は不可能です。

313 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 09:19:42 ID:uetZO0io


314 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 09:28:13 ID:V3KzMcuL
吉田の回は放送のための公開録画だろう。
この番組の公開録画は、コンクールなどで名を上げた若手に場を提供している。
よい結果を出せば、読響の通常のコンサートでも振れるようになるわけ。
「就任w」報道がきっかけで日本テレビは吉田に出演を依頼したのだから、
「就任w」が嘘なことがバレた今となっては吉田は詐欺的に仕事をGETしたといわれても仕方がないし、
局に訴えられたら負けるでしょ。


315 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 11:12:52 ID:iOzsaZNK
>>304
>>308
私には基礎理論以下の知識もありませんからぜひあなたがたの実力をみせてください。
どこが「恥ずかしい」のか明快にしてください。
なお、週刊新潮の記事は、当該記事内容に関しては、虚偽の内容に満ちており、かつ、「主として読者の好奇心を満足させる目的」であることは明らかなので、
公益目的があるとはとても立証できないでしょう。

こういう判例があるようです。 
昭和35年12月9日 横浜地横須賀 昭和35年(わ)第139号 下級刑集2巻11・12号1506頁
事実が真実であっても、終始人を愚弄する侮辱的な言辞をこれに付加摘示した場合には、公益を図る目的に出たものということはできない。
明治44年3月9日 大審院 明治44年(れ)第131号 刑録17輯332頁 刑抄録47巻4812頁
名誉毀損罪を構成した記事の材料を与えた通信員または投書者は、右罪の従犯の責を免れない。

出典:名誉毀損で泣き寝入りしないためhttp://www.geocities.jp/meiyomamoru/

316 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 12:53:20 ID:/ZhuYsW3
>>315
>事実が真実であっても
って、とうとう認めるのかい?
吉田裕史がルッカ歌劇場首席常任指揮者である証拠はあきらめて。
終始人を愚弄する侮辱的な言辞なんか、週刊新潮はじめ誰も吐いちゃいないと思うが。
就いてもいない地位を名乗ることを「詐話」ないし「詐欺」と言っているだけだ。
行為そのものを評しているだけで、人格攻撃でも何でもない。
刑事犯としての詐欺罪については
>>314
の言うとおりだと思うが、議論の余地ありというなら、ぜひ日テレに被害届けを出すよう働きかけて
検察に判断を仰いでみようじゃないか。

317 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 13:06:00 ID:d1893AD+
「虚偽の内容に満ちており」って
それがいつまでも証明できないんでしょ?
「口頭で就任を依頼されただけ」
なんて言って裁判で通用するか?

318 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 15:48:13 ID:rvxZPD+W
社交辞令で「うちの首席常任指揮者になってよ」と言われたのを真に受けたとか。

319 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 15:58:22 ID:iOzsaZNK
>>316、317
週間新潮の「事実の摘示」が真実でないことは裁判で明らかになりますので焦らないで待ちましょう。
なお、記事内容は虚偽の上、吉田氏の人格を貶めるために十分に終始侮辱的な言辞に満ちています。

>>314
関係者が吉田氏の音楽的な評価を確かめもせず本当にこれほどの交響楽団が「首席常任指揮者」就任報道だけで指揮者に起用したと思いますか。
100歩譲ってそれだけをもってTV局が出演を依頼したとしても、TV局側に具体的な経済的な損害があったことを本当に立証できますか。
さらに言えば、仮に、TV局が、セリエBの指揮者就任を信じた、しかし、それは虚偽であった、だから錯誤によって出演を依頼し経済的な損害を被った、という理屈で告発したとします。
しかし、前出のとおり、すでに彼はセリエAに常連となりつつあるので「経済的な損害が発生した」という部分はまったく説得力がなく、 司法当局に一蹴されるだけです。
むしろ、先にいいものをより安く買ったという評価になるでしょう。もちろん、そもそもセリエAの吉田氏をTV局が告発する訳がないでしょう。
こういう足の引っ張り合い(吉田氏が一方的に引っ張られているだけですが)ではなく、わが国の音楽界の真の発展のために、もっとレベルの高い競争をしてはいかがでしょうか。
心からそう思います。

320 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 16:19:45 ID:rvxZPD+W
いやだからさぁ、我々が知りたいのは、
吉田氏がルッカ歌劇場首席常任指揮者に本当に就任したかどうかなんだけど。

吉田氏の才能がどうとかは関係ないでしょ。

321 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 16:55:22 ID:V3KzMcuL
詐欺が成立するかどうかはともかく、
日本テレビが評判落としたのは事実だろう。


322 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 18:26:50 ID:iOzsaZNK
>>詐欺が成立するかどうかはともかく、
日本テレビが評判落としたのは事実だろう。

それが週刊新潮にネタを流した方々の一つの狙いであったわけです。
「週刊誌にこんな記事が出ている。「詐話師」を起用するとあなた方も評判を落とすよ。」とでも言っているのでしょう。
しかしながら、真実は、たとえるなら、セリエBの1千万円プレーヤーだと思ってTVに出演(2006年4月12日)してもらったら、
実は、その直前の4月7日にはすでにセリエAにデビューしていて、いつの間にか1億円プレーヤーになっていた、ということです。

TV局の評判が落ちたとすれば客観的な真実からではなく、週刊誌の虚偽に満ちた中傷記事だけがその原因を作っています。
よって、ネタを提供した人たちの悪質さが際立ちます。
もし、ルッカの歌劇場の芸術監督があのような虚偽に満ちた内容を本当に証言しているのであれば、早晩、彼もなんらかの正当な責任を負うこと となります。
日本のことだから自分にはまったく影響ないし、反吉田側から甘いオファーがあるので、リップサービスしておこう、とでも軽く考えたのでしょう。

なお、吉田氏は、イタリア政府が進めるカイロの歌劇場(日本政府のODAで建設された)のプロジェクトにも参加しており、今年の6月に「椿姫」を指揮する予定です。
そのHPには、“world class japanese orchestra conductor ”紹介されいます。
http://www.cairooperahouse.org/portal/tabID_3328/DesktopDefault.aspx

323 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 18:35:16 ID:Zic8qTxJ
ホントだ。

Opera La Traviata
The Cairo Opera Company ends its operatic season of
2006/2007 in june 23,24,25,26,27,28 featuring the verdi
masterpiece La Travita , in a new dazzling production.
This Opera shall be conducted by the
world class japanese orchestra conductor "Hirofumi Yoshida"
who conducts in egypt for the first time.....


324 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 18:46:18 ID:/ZhuYsW3
>>323
こんな長々と被害妄想をぶっておいて、あいかわらず吉田裕史がルッカ歌劇場首席常任指揮者である根拠は1文字もない。
頑固なやつだな。



325 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 18:47:52 ID:Zic8qTxJ
連投になってしまった。

新聞社数社が当時報道をしたってことは、それが証拠でしょう。
週刊誌が掲載した記事がホントだっていいはるんだから理解できるよね。

難しいかな?無理かな?それとも新聞社の記事がうそで週刊誌の記事がホントって理論?
現地でも報道された事も記載しておきます。その記事を見て日本の現地特派員が取材して
きじにした。写真付きで掲載されています。

日本からかなりの圧力がイタリアの小さな町に掛かっていて、市も困惑しているようですが
吉田氏がローマ歌劇場や、エジプトでのイタリアオペラの海外遠征を指揮する事が報道され
板ばさみになっているようです。もしかすると前出の監督が逆にイタリア内で更迭されかねないな。

どちらにしてもルッカ側のの正式なHP等でコメントが一番はっきりするんじゃないの。


326 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 19:21:41 ID:V3KzMcuL
>日本からかなりの圧力がイタリアの小さな町に掛かっていて

こういうさりげな嘘がいかんよ。
どんな圧力だ?

327 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 19:30:01 ID:sr4wPBpq
>>315
うん、吉田氏がまったく実力の無い指揮者でなさそうなことは解った。
虚偽うんぬんについても続報を待つことにしよう。

ただ、個人サイトの直リンはやめれ。
落ちてるぞ・・・

328 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 20:56:39 ID:uetZO0io
ぷぷぷの宣伝文句

329 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 21:00:54 ID:9UkasLMt
実力があったらこんな祭りには …

330 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 21:50:39 ID:uetZO0io
相変わらず実のない刑法知識。
キミのほうがヤバくなるよ。

331 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 22:39:38 ID:kTRSx3zd
う〜ん、残念だが常任にはなっているようだね。
しかし、だとすると新潮はずいぶん曖昧な記事を掲載したもんだ。
イタリアの実業家談もかなり怪しく思えてきた。

こうなると、新潮 対 毎日&共同通の戦いか?
新聞社としてみれば喧嘩売られたようなもんじゃない?

日本に帰ってこない方が本人も気持ちよく仕事できるんじゃない??
日本の利権の絡まない所で評価されて仕事になればその方がよさそ?
やっぱり日本人は日本で仕事がしたいのかな?

332 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 22:45:28 ID:/ZhuYsW3
>>325
新聞社がこんな田舎の歌劇場のポストでウラ取る訳ないだろ。
発表たれ流しだよ。
こんなものが証拠になるなら「深夜の音楽界」だって証拠のひとつになる。
そもそも(就任の事実が)「存在する」っっていう側が証拠ださなきゃいけないの。
「存在しない」って側は、とりあえず何の契約書も見つからなきゃそれでいいんだから。
だいたい、百歩譲って新潮が吉田潰しを狙ったとして
ウソなら簡単に反証できるような記事のせて何の効力がある?
裁判は100%負けるし、吉田自身はオケやテレビ局に
「いやあ、根も葉もないこと書かれちゃいましてね」
と契約書示せば済む話で、むしろ同情してもらえるぐらいだ。

それから「ルッカ歌劇場は専属オケもない団体」だってのもウソだって言いたいようだが
じゃあ、その専属オケを抱える歌劇場は去年は全部で何日間公演したんだ?
そのうち首席常任指揮者の吉田は何日指揮したんだ?
それだけでも出してみろよ。

333 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 22:52:02 ID:CFY7Ah5F
            ヽ、    ヽ     ヽ 、   ヽ
   )ヽ、_,,,..._    ヽ、_,   げえッ───────!!!
   iー-、::_: `、ゝ_,,-  ノ  (    ) 、     )
   ノ::`ー_-_ノ ノ ノ_,-"イ /    ` 、ノ  `i  (   l
,-、 |::::.ヽ _。ヽ:: /_。フ' |ノ   ヽ、      i、   ノ
|6`i/:::. ,,-.―'' /i|.ー-、. |
ヽ ::: i ::    ⌒  : |  < 契約もしてないのに聖教新聞が投函されているッ!?
ヽ`l | ::    /ニ`i   /
 `|:. ヽ、   i_,,,、/  /     ,へ___
  ,|:::._ヽ___/   _//`ー--、ニ=--―,
  | ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄|    / / / __     ̄ ̄`¬
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ヽ | // /   / 三三三  /

334 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 23:05:06 ID:V3KzMcuL
>う〜ん、残念だが常任にはなっているようだね。

さり気に印象操作か・・・
策は尽きたようだな


335 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 23:19:08 ID:V3KzMcuL
>日本に帰ってこない方が本人も気持ちよく仕事できるんじゃない?

それには賛成だが・・・
日本がらみの儲け話を使ってイタリアで仕事を得る
今までの手法が使えなくなったら吉田は困るんじゃないの?

336 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 23:30:32 ID:FpPqKJQM
新聞やTVが間違って記事を出しても訂正も詫びもしていない以上
それが違うという論理はおかしいのでは?

>新聞社がこんな田舎の歌劇場のポストでウラ取る訳ないだろ。
発表たれ流しだよ。

意味が分かりません。一般常識的に分かる説明を。新潮の記事との違いを。

337 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 00:00:48 ID:PNC7eios
>>319
 大事なことを言い忘れました。
 吉田氏が日本TVの「深夜の音楽会」に出演が決まったのは、ルッカの歌劇場の首席常任指揮者に関する新聞報道(2005年11月)が出たはるか以前の2005年1月だそうです。
 つまり、吉田氏が、セリエCですらなかったころに決まっており、その実力を見抜いた読売日響、日テレの担当者の慧眼が光ります。


338 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 00:25:45 ID:nWYCAvaC
擁護すればするほどぼろが出る

339 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 00:30:43 ID:yVdJXqOl
そののち読響に呼ばれなくなって久しい訳だが

340 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 00:43:25 ID:jUoevoS6
www.toho-music.ac.jp


341 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 00:43:32 ID:t6y7/AHQ
>>337
本人からお聞きになったんですか?

342 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 00:51:56 ID:jUoevoS6
www.toho-music.ac.jp/cgi-bin/teacher/course/index_f.pl

343 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 01:25:07 ID:eRknjGds
過去の記事をググッてみた。こんなの出て来た。
ttp://www.zakzak.co.jp/gei/2005_11/g2005110516.html

イタリア北部ルッカにあるジリオ歌劇場の首席常任指揮者に、
ローマ在住の吉田裕史氏(37)が来年1月から就任する。
5日、所属事務所が明らかにした。8日に正式契約する。

ルッカは作曲家プッチーニの生地。吉田氏は同市の音楽祭
「プッチーニ・フェスティバル」の音楽監督も務めるという。(後略)
ZAKZAK 2005/11/05

これは当時の事務所(身内)が明らかにしたことであり、実際のところは
記事にした側もわざわざ裏をとらずにそれをそのまま信じて記事にした、と
いうことなんじゃないだろうか?

別にそれでもいいんだけど。それが真実であれば。
この記事には8日に正式に契約する、とある。
正式に契約しているのであれば、裁判は余裕だねw
でも、これだけ騒ぎになっているんだったら「契約書あります」って
一言言えばそれで済む話なのに、なぜそれが言えないのだろう?w

344 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 01:37:46 ID:t6y7/AHQ
その所属事務所からも愛想をつかされたんですか?

345 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 01:47:06 ID:NDSZUTrW
>>337
この公開録画、聴きにいきました。
2006年1月25日、オペラシティね。

346 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 02:20:19 ID:t6y7/AHQ
都合の悪い質問は全部スルーだなぁ・・・w

347 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 02:29:21 ID:Lvo9p1hd
>これは当時の事務所(身内)が明らかにしたことであり、実際のところは
記事にした側もわざわざ裏をとらずにそれをそのまま信じて記事にした、と
いうことなんじゃないだろうか?

憶測で物を言うのは情報操作なんだろ。(笑)ぷぷぷぷ。必死だな!

事務書から出た記事じゃないだろ。よく見て考えろ。
全くどの変をググッてるんだ?

イタリアの情報を現地特派員が記事にしてるんだよ。
だいたいマイナー事務所が言ったことをそのまま記事にする新聞社がどこにある?
あんたの言うように身内ネタのガセばかりの記事が出来てしまうだろ。

ばかばかしいから言えないんだろ。相手にしてたら同類にみなされるし、
ソコまでヒマじゃないんじゃないか。
これだけ騒ぎって2ch以外で聞いたこと無いよ。
ココの住人はココがすべての人間もいるからね。寂しいね。

巷の嘘ネタ
年間2〜3ヶ月間しか日本にいないのにローマ在住も否定されてますね。

大学も上記理由なので、集中講義のスタイルで良いので学校が依頼しています。
これは、学生ならしっているはネタです。

事務所は詳細は分かりませんが逃げたんじゃないですか?たぶん今年の年末に丸の内企画が
トウオンで開催されればハッキリしますね。
たぶんトウオンでは収集が付けられないのでしょう。
本職の仕事企画も今回のゴシップも。

348 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 02:31:32 ID:JB80DbwY
>>337
だそうです。って何だよ。(民法の番組が1年以上も前に出演決定! NHK大河ドラマか?)
ルッカ歌劇場首席常任指揮者の契約書も「あるんだそうです」か?
でも、あなた、書けば書くほどボロボロになって面白いから、がんばってよ。
あなたがいなきゃ、このスレとっくに落ちてたろうし。



349 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 03:01:43 ID:QTcADy6O
契約書粘着もそろそろ飽きてきた。他の切り口は無いのか?
契約書見せろって本気で言ってのかなぁ〜?

がんばれよ。アンチ君たち。ファイト!!

>>348
言葉尻粘着がまた出た!ホンと必死だな。
君もなかなか遅くまでご苦労様!!君には叶いませんよ。
こんな夜中に楽しめます。サンキュー。

至ってまじめな意見。言葉尻はドローになるからやめたらどうでしょうか?

350 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 03:19:36 ID:eRknjGds
>>347
あのー、必死なのはあなたなんですけどーw

とにかくこっちが興味あることは、本当にルッカ・ジーリオ歌劇場の常任に
この人がなったかどうか、そして一番ハッキリしてほしいのが、
『現在はどういう立場にあるのか』ということだけ。
一度は契約したけど、現在は解任されてる、とかでもそれならそれで別にいいわけよ。

別にこの人の音楽そのものは嫌いじゃないし。
でももし契約したこともないのであれば、嘘ついて仕事し続けないでほしい。
ただそれだけ。

351 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 03:29:09 ID:JB80DbwY
>>349
おう、どんどん盛り上げてスレ伸ばそうぜ。
もうすぐ2chなくなるみたいだけど。
契約書は吉田本人が持ってればそれでいいんだよ。
裁判にも出せるし、テレビ局やオケに提出できれば、新潮がウソ八百書いても痛くも痒くもない。
別に写真取ってアップしろとは言わない。
ただ
「契約書もちゃんとあります」
という本人コメントさえ無いってのはどういうことなんだ?
あくまで第三者だから答えようがない、っていうなら、そういう人は
「吉田=ルッカ歌劇場首席常任指揮者」
だと信じている根拠は
「朝日・共同の記事にそう載っていたから」
だけなのか?
それを踏まえて週刊新潮がそれはウソだと報じ
吉田は反訴したけど、今のとこ契約書のケの字もクチにしない。
偽肩書きで番組作ったと書かれた日テレも何一つ公式に反論していない。おまけに
「事実であっても名誉毀損が成立する場合がある」
と妙に意味シンなことをおっしゃる方も出てくる(記事は事実なのか?)
そうなりゃ、我々は表に出た記事を時系列順に眺めて
「ああ、たぶん詐称なんだろうな」
と考えるのが自然だろ。

352 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 05:55:27 ID:+ACStG0n
>>341
こんな基本的なことについて虚偽の事実を書いたりしません。
疑われるのであればすぐに裏を取られてはどうでしょうか。
吉田氏をどうしても陥れたい方々が主張している「詐欺罪」は、その成立要件である欺罔行為すらなかったことが明らかになったので、成立の余地はありえません。
そういう意味で、「詐話師」と表現し、詐欺師という犯罪者を連想させている週刊新潮の記事は、「首席常任指揮者」就任の真偽云々を待つまでもなく、これ だけでも立派に「名誉毀損」を問えます。
まさか、吉田氏のトリエステ歌劇場、ローマ歌劇場、カイロ歌劇場への出演は、ルッカ歌劇場の首席常任指揮者就任を詐称し、
当該劇場を欺罔して不法に得たものであり、当該劇場に損害を与えた、などということはさすがに言われないでしょう。

>>348
お褒めいただいてまことにありがとうございます。
でも、今回の場合のように1~2年程度前から予定を抑えるケースもかなりありますよ(大指揮者や大歌手はさらにその前から抑えます)。
1年前に決まる訳がない、などということに食いつかれても、現に決まっているので・・・。
ちなみに2005年1月下旬にオファーを受け、承諾しています。

>>350
 裁判をまちましょう。もう少しの我慢です。

353 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 06:00:12 ID:+ACStG0n
そうそうとってもあの記事不自然と思っていたのだけど、「在伊の声楽家」って一体誰?「ローマ在住の実業家」って??
あんな内容はどうみてもあかの他人のことなのだから普通の感覚ならあんなこと聞かないと思うのだけど、わざわざシチリアのトラーパニまで行って吉田氏のことを聞いたのかな。
パレルモまで行って、それからバスでトラーパニまで一体何時間かかるか。すごい執念。
トヨタやJALにも聞くぐらいだから、それこそ吉田粘着 ?
この人たちの行動から見て、どうみても吉田氏に敵意がありそうだけど、こんな勢力にトヨタやJALの責任者がかくも軽率にべらべらしゃべるだろうか。
よく読むととても妙な気分になってきた。

354 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 06:26:45 ID:JB80DbwY
>>352
>>353
>「首席常任指揮者」就任の真偽云々を待つまでもなく、
けっきょく、真であることに自信ないんだな。
真であれば裁判は100%勝てるんだが。

それとさ、同じIDで口調と立場変えて二役で書き込むの、恥ずかしいからやめたら?



355 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 06:39:13 ID:i2DUXlUe
いつの間にかスレが異様に伸びててビックリした。
吉田某そっちのけで長文君をいじるスレになってるw

356 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 07:17:05 ID:JeA9ZHyZ
お〜いアンチ吉田の諸氏、長文君をいじっているだけでチカゴロ全然中身がないぞ〜。
ガンバレ!

357 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 07:34:16 ID:JB80DbwY
>>356
もともと
「吉田裕史ルッカ歌劇場首席常任指揮者就任という自称、報道はウソ?ホント?」
てだけで、中身なんか全然ないスレだもの。
しかもその問題はほとんどの人にとってはとっくに終わってるし。
もはやこのスレは、吉田さんじゃなくて、一人何役もこなして爆笑長文をかましてくださる方のものなんだよ。
(同一人かも知れないけど)


358 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 07:52:44 ID:i2DUXlUe
ここまで来ると、当人の自作自演じゃないとしたら、吉田側がひたすら不憫だな。
本人の与り知らん所で評判落とされて。

ま、それが身から出た錆なのかどうかは詐称の真偽によるが。

359 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 09:12:52 ID:XBU7F1PL
言えてる。
これ、吉田氏側がたとえ完全に裁判で勝ったとしても、
返ってダーティなイメージを取り巻きが植え付けたようなものだな。
皮肉なものだ。

360 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 09:37:42 ID:t6y7/AHQ
>契約書粘着もそろそろ飽きてきた。他の切り口は無いのか?

「ルッカと吉田の契約があったかどうか」だけなんだなぁ、知りたいことは。
粘着?
そう言われりゃそうだがw
さっさとハッキリさせれば、このスレも終わりだよ。


361 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 09:43:26 ID:t6y7/AHQ
>「吉田裕史ルッカ歌劇場首席常任指揮者就任という自称、
>報道はウソ?ホント?」
>てだけで、中身なんか全然ないスレだもの。
>しかもその問題はほとんどの人にとってはとっくに終わってるし。

ウソ?ホント?をハッキリさせるスレです。
中身って何だよ。重要なのは事実かどうかだけ。
とっくに終わってたらこんなに人が来るわけないだろ?

印象操作、誘導、得意だね。
こうやってC級指揮者が人をケムにまいて仕事を取るんだ。。。

日本ではアマしか仕事がなかったみたいだが。
日本のプロオケの事務所のほうが、日本人指揮者の情報は持ってるから
騙されなかったわけね。


362 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 11:32:43 ID:tzDaSGNd
稽古の期間中誰かが本番指揮者の悪口を言えば同調し、
演出をけなせば同調し、歌手をミスキャストだと言えば同調する。
そういう人でした。

363 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 14:54:10 ID:LJ2rBF5o
稽古の期間中誰かが本番指揮者のよい所を言えば同調し、
演出を褒めれば同調し、歌手を讃えれば同調する。
そういう人でした。

364 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 15:38:02 ID:JeA9ZHyZ
>>361 
あのね、こういう簡単に反論を許すようないい加減なこと
ばっかり書いているからアンチ吉田は信用失うの。
本人ははなかっら海外志向だよ。どうみても。
もうちょっと吉田取り巻きを本当にのけぞらすようなこと
ないの。





365 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 17:21:18 ID:yVdJXqOl
信用ってなぁ・・・・

366 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 17:39:12 ID:2tUQuglX
>>364

論点ずれてねぇか?

367 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 18:39:16 ID:i2DUXlUe
論点がずれていなかった事など無い!

368 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 18:57:45 ID:JB80DbwY
>>357
オイオイ、おれは、どっちの結論で終わっていると言ってると思ってるんだ。
明らかじゃないか。
今度は逆の印象操作だって言われるかも知れんが、誤報かどうかの話なのに
「新聞に載っていたことが根拠」
と倒錯したスカタンを述べるだけで
「契約書が存在する」(お見せする、の前の段階ね)
の一言さえ出てこないのに
「就任は事実なんだな」
という印象受けるヤツなんて存在するか?


369 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 19:46:22 ID:D452pM50
>>318 ああ、外人なら言いそう。
余談ですが、某漫画家ソプラノが新国のイベントで芸術監督に‘今度はぜひうちの劇場に歌いにきてください’という社交辞令にまじで‘ぜひ!’と答えて失笑を買ってたのを思い出したw

吉田氏がそれと一緒かどうかは知らんけど、10年経って、ここで話題になった事が笑い話になってるといいね。がんばれw

370 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 21:06:00 ID:7fbCakLg
ワロタ
吉田はトーシロ同然と言いたいわけね?

371 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 22:45:51 ID:THLfHg0t
>>369-370
一緒にすな!
某漫画家ソプラノに対して失礼だぞ!!w

tuka深刻関係者は笑ってる場合じゃないだろそれ
真面目な話、某スタンプラリーや某愛称公募みたいなワケワカメな企画よりは
マスコミ注目度と新規客動員という点で遥かに効果があるよww


ところで、さっきローマ歌劇場来日公演パンフを久しぶりに見たんだが
この人のプロフィール欄に、ルッカ云々のことはひと言も書かれてないね
イタリアでの活動・実績については、

>…ネッサ・ロサンティ氏のアシスタントとして、ローマ歌劇場や
>ナポリ・サン・カルロ劇場にてオペラ公演に携わるほか、
>ローマ歌劇場にて数々のマエストロに薫陶を受ける。

としか書かれてないよ
国内の某市民オペラの音楽監督であることは明記されているんだが

372 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 23:05:04 ID:JeA9ZHyZ
>>369
アンチよしだでもしかして新国で仕事したことあるおひと?
こんなことばっかり言っているから、370>>吉田取り巻きに
なめられんの。漫画家と吉田を一緒にして説得力ある?
イベントってパーティか何か?そんなシチュエーション
での話と読売や共同の記事がでて、裁判までいっている
話と一緒にしてどうするんだい。
本気で吉田をつぶしたいならもっとまじめにやったら。
>>371
面白くもない漫才は他でやって。



373 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 01:34:35 ID:VmQ+otur
>>369、371
続投、深刻の本当の関係者がこんなところでそれと分かるような
書き方するわけないだろう。どうせ深刻のちょっとしたイベント
にちょっと関係したどこぞの御仁だろう。それこそ詐称と呼ばれ
るよ。



374 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 03:52:09 ID:P56LwHuR
このスレ、長すぎて読むのが面倒。
「振られる側」の人間としては、指揮者の良し悪しなんて振られてみればすぐわかるんだから、議論は不要と思う。
振られた人の証言、求む。


375 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 04:04:47 ID:qco0xGUt
結局この指揮者さん、お金積んで振らせてもらう段取りで進めてて、
途中でこの人自身がペテンに引っかかったつのが、真相ではないんでせうか?

376 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 04:06:21 ID:uVo9mJVO
日本のプロオケは読響と東フィル以外はどこ振ってんですか?

377 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 04:12:38 ID:9fvMIYiZ
>>375
あぁ、なるほど・・・その可能性もありそうだね。
そうなると、途端に気の毒に思えて来た。w

カネで物事進めようとすると、上手くいってる時はいいけど
そうじゃなくなるととんでもない目に合う、という、いい見本かもね。

378 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 04:22:31 ID:53kgrS4F
フジコでも振ってたね
何故この人が選ばれたのか不思議ですた


379 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 04:32:52 ID:AGAWT78X
>>374
現場の演奏家に好評なら、他は全て無視されるのが現実。
第一、どの指揮者を使うか決める側の人間は、2ちゃん読んでないし、汚らわしいとか思ってる。
たまに読んでも、悪く言うほうに嫌悪感を持つんじゃないかな。「匿名で人を悪く言うのは悪い奴」という、古き良き昭和の時代の論理で。
西本の時も、岩城宏之が「良い指揮をすれば良い指揮者だから関係ない」みたいなことを言っていたと記憶(正確な引用きぼんぬ)。
長文氏は、吉田うんぬんより、こういう世の中に腹を立ててムキになってるかんじがする。
毎日新聞なんか元日から、ネットの誹謗中傷撲滅キャンペーンを張ってたし、世の中、長文君の流れになるかも。

380 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 04:54:42 ID:9HxWtQ8Y
>>379
誹謗中傷って
「吉田が実際ルッカ歌劇場首席常任指揮者である場合」
だけに成り立つ言葉でしょ。
そうでないなら、週刊誌がそれを伝えることは誹謗中傷じゃなくてれっきとした報道だ。
長文君は延々と粘って、何役も使い分けて(うっかりID変え忘れてまで)
未だに一番かんじんなことさえはっきりさせていない。
「真実であっても名誉毀損はなりたつ」
なんて予防線まで張っているし。
吉田にすりゃちょっと歌劇場に連絡とって
「こっちの週刊誌にひどいこと書かれちゃったから、ホームページのどこでもいいから
私の名前を首席常任指揮者として明記しといてくれないか」
で済む話だろ。
もちろん音楽と人格はイコールではないが、
そんなカッコ悪い詐称をした指揮者の音楽に感動しろとか、現場に敬服しろとか言われてもなあ。


381 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 05:32:52 ID:U7orSZhi
>>379
ここを見てるのは人間の屑、ぐらいには思ってそうだな
暇人なのは確かだがw

>>375
なるほど、それはありそうだなぁ
大々的に発表した後、「実は問題があって・・・」は確かにばつが悪そうだ。

382 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 07:22:21 ID:VmQ+otur
>>375、377、381
吉田が金持ちなんてことありえなければ、ちゃんとしたスポンサー
がついているなんてこともまったく聞いたことないよ。どうやってあんな
やつが札びらをきるんだ。また例によって簡単に反撃を許すいい加減なこ
とを性懲りもなく繰り返しているなあ。
>>380
吉田のことを「詐話師」と書いて「詐欺師」という犯罪者を連想させ
ているんだから十分立派な誹謗中傷だよ。常識的なジャーナリストな
ら、今回のケースは「履歴を詐称している疑いがある。」ぐらいが限
界の表現だろう。



383 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 07:52:10 ID:9HxWtQ8Y
>>382
劇場の人間に「就任などしていない」というコメントまで取っておいて
「疑いもある」もへったくれもないだろう。
そのコメントがウソなられっきとした捏造報道&誹謗中傷だが。

「吉田がルッカ歌劇場首席常任指揮者というのはウソらしい」
に対する具体的反論はもうナシか? 
それを詐話師と呼ぶのが行きすぎかどうかだけで。


384 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 08:44:42 ID:U7orSZhi
>>382
言葉が足りんかったか?割と好意的なつもりで書いたんだが・・・
ってか、ここを見てる大部分の人間の心情は>>350だと思うんだな。
実際の評価は人それぞれとして。

実力さえあれば・・・何てのが通らないのはどこの世界でも同じ。その逆も然り。
しかし、金銭の授与があったかどうかはこっちからは判らない、もしあったとしても舞台に立つ以上、
それだけのものを観客に音楽で還元してくれればいいと俺は思ってるよ。

これでもまだ不満なら仕方ない・・・




385 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 10:49:12 ID:rqR2x6IS
「日本公演」というのは金のない田舎のオペラハウスには魅力だろう。
直接の金銭授受があったとは思わない。
「日本公演」という疑似餌をまいて、
いったんは引っかかったにみえたルッカが
契約書を交わす前に思い直して疑似餌から離れたというのが真相ではないだろうか。


386 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 11:50:27 ID:/EOpn3nv
>>372 関係者だなんて言ってないよw 
ついでにアンチ吉田でもないw 知らないもん、そんな指揮者。
外人て、確かに社交辞令でおいしいことをよく言うよねってだけの話。必死になられても困りますw

ただ、この手の話題はクラシック界ではよくありすぎる話だから、成り行きを注目してるだけですw

387 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 13:29:41 ID:uoIwDTD6
新聞は記事の鮮度が大事だから、ある程度信頼できる筋の話なら、ウラを取る手間はかけないでしょう。特集記事をのぞけば。
週刊誌は取材する時間があるわけで、むしろこの手の事件では信頼度は上。例えばロス疑惑。最初の新聞報道は三浦氏を悲劇の夫にしていたが、後の文春の報道を受けて警察が動いた。

388 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 14:12:17 ID:C/0EyLU2
今回は特集で取り上げられてたのだから、そういうことね。
ありがとう。良く判ったよ。

389 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 14:22:10 ID:qco0xGUt
>>387

大手新聞紙は、とりあえず事実関係を大雑把に伝えるくらいで、その事件の
ウラはどうなってんだ、って言う素朴な疑問に対して、さらに詳細な取材で
伝えてくれるのが非大手紙系の週刊誌だと思ふ。特に文春と新潮のネタの
取り上げかたや記事は存在感がある。誤報や虚報も時として起こるのは事実
だが、多くの場合、事後の流れを追ってくと、結果的に記事の取り上げ方が
間違いではなかった事が証明されている事の方が多い。そう言う意味では、もう
10数年以上新潮と文春の記事には目を通してきているが、何の理由や根拠も
なく、このような無名な指揮者を非好意的に取り上げて記事にしたとは思えない。
実際オレも、ローマ歌劇場のパンフ見て、誰やねん、それ?って思ったし。

390 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 16:12:58 ID:RQPLzwZb
ルッカ歌劇場首席常任指揮者かどうか知りたいんでしょ?
これから3年ぐらいずーっと追求してろ。暇人。

だいたいどっちでもいいが、
田舎の?オペラハウスの指揮者になったからって
それでローマや国(イタリア)の進めている企画の指揮者に抜てきされるわけネーだろ。
しかも日本人で若いにのにさぁ。ソコはいい加減な抜擢はありえないからね。
しかも、1回きりなら分かるけど今後も継続して名前が出ている訳だからさ。
このまま継続して海外で活躍していると日本もまた呼ぶんだろうね。

日本の企業だってそんな理由でプログラムに載せたりさせないだろ。
そんなコネや金で出来るんならとっくに別の誰かが過去にやってるでしょう。
政界や財界に近い業界人なんて腐るほどいるかなな。
国内では出来ても海外では無理だろう。大体ローマ歌劇場が認めないでしょ。

ソコを逆手に取ったのは新潮だけじゃねーかな。他にそんな記事や話は聞かないしね。
アンチがいるからそのチッチャな話を大きく広げて行きたいんだろう。
頑張ってくれ。中身の無い争い。大いに楽しませて頂いております。

391 :▲開き直りですかw:2007/01/14(日) 16:18:50 ID:KhAcX8eX
▲開き直りですかW

392 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 16:34:29 ID:VmQ+otur
>>387,388,389
引用例が最悪。三浦和義氏の裁判では、殴打事件は有罪判決を受
けているけど、肝心の妻が死亡した銃撃事件では、結局2003年に
無罪となってる。報道側もほとんど、損害賠償請求事件で敗訴と
なっているよ。1985年に逮捕されているから、約20年もの間、こ
の「特集」報道で人生をぐちゃぐちゃにされた最悪の例の一つだ。
まさに週刊誌報道にマインドコントロールさてれいる典型例だね、
あなたがたは。


393 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 16:38:41 ID:9HxWtQ8Y
で「ルッカ歌劇場首席常任指揮者」は事実でない、でオーケー? 
詐話か詐欺かはともかく。


394 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 17:08:01 ID:qco0xGUt
>>392
オウム真理教に世間の関心が集まりはじめたのは、どっかの週刊誌が「珍妙な
新興フリーセックス教団」として報じたことから。埼玉桶川のストーカー殺人
事件も、週刊誌が取り上げて騒動になったんで、警察も重い腰を動かさざるを
得なかった。最近では、在阪TV局の根気強い取材で、長期間勤務せずに不当
に奈良市職員として給与を受け続けていた男が逮捕され、氏名を公表された。
秋田の鬼母殺人事件、和歌山カレー毒殺事件、大手新聞各社が及び腰で記事に
出来ない報道で、これらの週刊誌が果たしてきた役割は大きい。その分、誤報・
虚報であった場合の影響も大きいわけだが。
まあ、このスレの主旨はこの指揮者が本当にルッカ市の歌劇場「常任指揮者」か
そうでないのか、だけのことなんだから、そう子供っぽく論点をはぐらかすのは、
やめとこうねw


395 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 17:34:48 ID:VmQ+otur
>>394
連投、そのような役割を結果的に果たしているのも事実だろう。しか
し、週刊誌の「特集」はいつも信憑性があり、新聞の取材は粗いとい
うマインドコントロールをしようとしているのが見えたので口を出さ
せてもらったまでだよ。ただ、これだけはいえる。週刊誌は「誤報・
虚報」の場合の責任は一切負わない、ということが問題だということだ。
日本には懲罰賠償の制度がないから損害賠償金以上に売れれば儲かる。
だから、週刊誌の記事に「公益目的」などということが言われてもとても
空虚な感じがする、どうせ売らんかな、で書いているだろうってね。


396 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 17:34:59 ID:U7orSZhi
一般論から長文にレス→自動的にアンチ吉田扱い→カチンと来て更にレス→気合の長文

というループの繰り返しでこのスレは成り立っているわけだな。

397 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 18:42:54 ID:J8d45y8n
2ちゃん閉鎖騒動に釣られて久しぶりに覗きに来ました。

ルッカ云々というのは全然分かりませんが(イタリアオペラ界に興味ないし)、
>>390にあるように、ある程度の実力がなければ成し遂げることができないことを
実現しているのは事実ではないでしょうか?
実際にアマチュア奏者レベルから見ても、「この人は自分の音楽を持っている」と
感じることができましたし。
(国内で活躍している他のある程度の知名度を持った指揮者たちに比べても)

ちなみに吉田さんの家は別に資産家でもなんでもない普通の家庭ですから
金の力云々というのはまずないでしょう。自分の知らない間に資産家の誰かに
取り入ったとかの可能性は分かりませんが。
そういえば以前、「某有名指揮者(♂)に夜を誘われた」とかいってましたね。
「あの時自分を捨ててついていったら今頃はもっと有名になれていたのかも
しれないのに」とも。



398 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 19:46:17 ID:W0DybX+W
「いかがでございます、公爵様?ゼノアもルッカも、ボナパルト家の領地同然になってしまったではありませんか」(トルストイ「戦争と平和」の冒頭)・・・のルッカの話ですわ。
ごめん。これもMKY(もろ・空気・読めてない)だったか!


399 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 19:49:47 ID:W0DybX+W
個人的は吉田さん、好きです。
指揮も見やすいし、カトリック(という噂)だし。

400 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 20:52:55 ID:/EOpn3nv
>>399 噂かい! おいおいおい…www 
そもそも、カトリックってすっげえ策略と虐殺に満ちた血塗られた宗教だよ?

401 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 22:53:21 ID:rqR2x6IS
読響TVみたよ。
セリエAだか何だか知らないが、
日本のアマオケを大切にな、
としか言いようがない。

402 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 23:42:21 ID:idiaqySb
創価学会です。だから新潮。

403 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 00:48:38 ID:poNvnsNk
新潮と創価学会って繋がってるの?

404 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 00:54:16 ID:LtScASTO
そりゃ逆だろ?

405 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 01:05:33 ID:HraXx/OO
>>380
それはちょっと違います。
長文さんだったか誰かが、「たとえ真実であっても名誉毀損にあたる」と書いていらっしゃるのは、本当です。
私も以前、ある人の犯罪すれすれの行為を知って友達に手紙で知らせたところ、相手方の弁護士から内容証明郵便で注意されました。
数人に同じ文面で知らせたのですが、書くのが面倒でコピーしたので、それは「多数への配布」にあたると言われました。

週刊誌の場合は「報道」でも、個人がネットで広めると「多数への配布」になるのでは?

さて、そのときの弁護士は、「たとえ真実であっても」と長文さんと全く同じ言い回しをしていました。
この表現を「真実ということは認めたんだな」と揶揄した書き込みもありましたが、長文さんは弁護士の慣用的な言い回しを真似ただけのようです。

名誉毀損は一般には「他人について嘘を言って被害を与えること」と思われているけれど、これは間違いです。
文字通り「名誉」を「毀損(こわす)」のが名誉毀損。たとえ真実でも、それで誰かの名誉が壊れれば、それが名誉毀損だ、ということです。
つまり、名誉毀損に関係する法律は、あくまでも、やられる側の論理で作られているわけです。

私は当時、「悪人がなぜ保護されるのか?」と不思議に思いました。
しかし今では、法律というのは常に「自分がされたくないことは出来ないようにしよう」という発想から作られるから、これで良いのだ、と考えています。
このスレのアンチ吉田さんたちは、ある意味、とても正しい「正義の味方」でいらっしゃいます。でも一部の方は時々、「自分がやられたら困るかも」という発想が抜けていらして、残念です。
「自分がやられて困ることを他人にしたら、法で罰せられる可能性が生ずる」・・・こう考えれば、名誉毀損に関する社会の約束事に納得が行くと思います。


406 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 01:12:18 ID:UGYTitiK
今度は法律使って書き込み阻止目的の脅しかよw
これって法律と縁遠い人を脅かして金振り込ませる
ワンクリック詐欺なんかと一緒の行為だな。

407 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 01:46:29 ID:E9Z73WqG
>405
>>自分がやられたら困るかも

って全然困らないよ。
本当に就任しているなら、いくらでも反証して黙らせる手段はあるし。
就任してないなら、そりゃ困るが、その場合は自業自得だ。
こんなことばっかり繰り返してて
「良い指揮をすれば良い指揮者だから関係ない」
なんて甘えたこと抜かすバカもいるから(良い指揮をすればどんなことやっても許されるのか?)
日本のクラ音楽家は内外で肩書き詐欺師ばっかりみたいに思われるんだよ。


408 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 09:22:15 ID:UGYTitiK
407=正論

409 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 10:26:37 ID:nSnrADS2
吉田さんって層化なの???

410 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 11:09:41 ID:pPBuuSZj
創価だから新潮にいじめられたと言い訳したいだけ。
急に入信してたりしてw

411 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 12:12:06 ID:5DbSVjfF
創価です

412 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 12:37:23 ID:pPBuuSZj
犬作の写真踏ませてみ。

413 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 13:46:24 ID:5DbSVjfF
踏めます。利用しただけだから。

414 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 15:39:51 ID:25r8/r4k
>>402,
>>403
>>409~413

吉田氏が創価学会員であることを指摘されている方々の根拠や狙いはよく分かりますが、それは安易というものであり、真実ではありません。
吉田氏は、創価学会に対して偏見はありませんが、正真正銘のカトリックです。
だからイタリアを選んだ、というところもあるでしょう。バチカンとの仕事の話も徐々に進んでいるよ うです。
利用しただけ、というのもまったく真実と違います。
創価学会と週刊新潮の関係がどうかなど世情に疎い吉田氏が知るわけがありませんし、そもそも興味関心もありません。
さらに、吉田氏の性格からして、創価学会員であろうとなかろうと写真は踏めないでしょう。
なぜなら、大切にされている方がたくさんおり、その心情を 蹂躙するようなことができる人ではないからです。
ついでにいうと、写真を踏め、という発想はずいぶん前近代的な発想の方だとお見受けしました。今は、21世紀です。

415 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 16:00:30 ID:iizcCIaP
>>410、411
新潮VS学会に話をすり替えたい連中がいるようだな。
ホンとは、イタリアで急成長している指揮者をつぶそうと
するあさましい既得勢力が暗躍しているだけだろ。



416 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 16:20:29 ID:zdgHTW2B
自分はローマ歌劇場との関係が知りたくてこのスレを覗いている
去年の迷走来日公演でどういう役割を果たしたのかが知りたい
真相が分らないままだと
>>144はローマを日本でがっぽりw稼がせてあげたことへの
ご褒美じゃないかと勘繰ってしまう

417 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 18:37:48 ID:E9Z73WqG
>>415
>イタリアで急成長している指揮者をつぶそうと するあさましい既得勢力

創価説より遥かに荒唐無稽な被害妄想陰謀論。
だから、本当に就任しているなら、こんな記事は1ミリの打撃にもならないんだって。
不倫とか、とっさに反証が難しいでっちあげならともかく
「吉田です。
こういうところで相手するのもアホらしいので、最初で最後の書き込みとしますが
ルッカ歌劇場首席常任指揮者就任はまぎれもない事実であり、週刊新潮記事はまったくの捏造です。
現在すすめている裁判もその線に沿っての提訴です。
この場で契約書をアップロードすることはさすがに控えますが、関係者の皆さんにはいつでもコピーをごらんに入れます。
また、ルッカ歌劇場には私の名前をホ-ムページ記載してくれるよう申し入れてあり、1ヶ月以内の更新で実現します。
以後まったく事実に反する誹謗中傷は無用に願います」
とだけ書き込めば、このスレはすぐにでも落ちる。
(ホントは放置しとくだけも落ちたんだが)
たったそれだけのことができずに、わけわからないすり替え長文ばっかり繰り返しているから、どんどんスレが伸びる一方。


418 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 18:56:52 ID:bJvbtyiB
>>414
情報ありがとうございます。
彼、カトリックだったんですね。それだったら、彼が潔白でも間違っていても、この事件は最後は吉田さんにとって益になるでしょう。

吉田さんが時々ネットを見ているかもしれないから、聖書の言葉を送ります。
「わたしの目は常に主に向かっている。
 主はわたしの足を網から取り出されるからである。」(詩篇25:15)
この「網」というのは、鳥を獲る「かすみ網」です。「網」は、吉田さんを苦しめる人々ばかりでなく、もし吉田さんが履歴詐称などしていたとすれば、そういう彼の心のことでもあります。出世欲とか。
でも、最後は主が彼を、そんな「網」から取り出し、守られます。

吉田さんを弁護する方々には、次の言葉を送ります。
「わたしの兄弟であるこれらの最も小さい者のひとりにしたのは、すなわち、わたしにしたのである。」マタイによる福音書25:40
これはトルストイの短編小説にもなっている聖句ですが、「最も小さい者」とは、たとえば吉田さんのことです。他人のために労苦した者を神様は、ご自分のために働いた人を祝すように祝福し、多くの恵みを与えられます。

さて、誤解しないでいただきたいのですが、神は完全に清い御方であり、悪を忌み嫌われます。聖書には「悪と妥協してはならない」という趣旨の聖句もあります。神は愛だ、とあなどって悪に走るものは罰せられます。
ですから、これは、「アンチ吉田」を非難する書き込みではありません。悪は悪です。神は全てを赦されますが、決してお許し(許可)にはなりません。
ですから、これを書いている私・麻布は、吉田さんが詐称をして平気でいるならば、気持ちは「アンチ吉田」です。悔い改めてほしいと思います。
書き込みする方々の怒りも、よくわかります。悪と戦う方々にも、神の導きを祈ります。






419 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 19:20:46 ID:nSnrADS2
さっき見た雑誌で”東響デビューとなる吉田氏はルッカ歌劇場の首席指揮者のポストにあり(略)”とあった。
首席客演?
首席指揮者???
いったいどうなってるんだ??????

420 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 19:22:54 ID:f0FZvRF0
       ノノハヽ     
     ||c| ・e・)|   
 __ ( つ/ ̄ ̄ ̄/_  
     \/はるな_/   

421 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 00:27:12 ID:bAjOBbGI
>>419
常任の文字はなかったの?


422 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 01:03:48 ID:qd3t8RDZ
言い訳すればするほど泥沼化

423 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 01:17:39 ID:KHi2Rab7
>>419
東響は予定通り振らせる気かな?
売り込んだ東音企画でさえ吉田から離れてるのに?

424 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 01:44:05 ID:+I3IOO/f
大学アマオケ界の雄、慶應ワグネルオケは最近この人に心酔してますね。
去年か一昨年の東欧演奏旅行もこの人が振っている。
ワグネルOBのエテルナも最近よく振っています。


425 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 05:20:34 ID:HKWWjVe0
> 売り込んだ東音企画でさえ吉田から離れてるのに?

つか、それ無責任じゃね?

426 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 06:29:59 ID:vQFRFDWR
>この人に心酔してますね

本人にしても、「通りすがりの利害関係のない第三者」にしても、恥ずかしすぎる表現。
で、もう詐称は心証クロで決着したの?

427 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 08:27:19 ID:mkI0L4N4
ちなみに来月のトリエステ歌劇場(セリエA)での2回目の指揮は、
昨年4月の同劇場デビューの際に好評を得、オケ奏者全員が推戴する署名もあり、
再度の出演が決まったものです。


428 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 10:44:51 ID:KHi2Rab7
>>427
で、ルッカの就任はウソだったの?

429 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 11:05:49 ID:OcRyDj1V
吉田ペコちゃんWWW

430 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 12:03:12 ID:kfwWLWvK
ルッカの件に固執しているヤツ、まるでそれがこのスレの住人の
総意みたいにいわんでくれや。見てて恥ずかしいわ。



431 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 12:06:03 ID:KHi2Rab7
>>430
で、ルッカの就任はウソだったの?

432 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 12:23:17 ID:cXujIHBy
四十近いのに幼そうな容姿

433 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 12:47:28 ID:kfwWLWvK
>>431
んなもん俺が知るかよ。お前在日チョンか池沼だろ。
アフォの1つ覚えみたいにそれしかいえんのか。日本語それしか知らんのか(藁


434 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 13:26:14 ID:KHi2Rab7
>>431
で、ルッカの就任はウソだったと思う?


435 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 13:27:05 ID:KHi2Rab7
>>432
で、ルッカの就任はウソだったと思う?


436 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 13:27:39 ID:KHi2Rab7
>>433
で、ルッカの就任はウソだった・・・


437 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 13:28:58 ID:KHi2Rab7
>>434
で、ルッカの就任はウソだったんですね。


438 :吉         田:2007/01/16(火) 13:30:33 ID:KHi2Rab7
ごめんなさいm(__)m

439 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 13:50:36 ID:cXujIHBy
嘘つきは泥公の始まり

440 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 15:34:35 ID:mN7TAFy8
>>406
>>407
お二人へ・・・吉田擁護の書き込みする人の多くは、吉田氏を守るのが目的ではないと思います。
コンビにでバイトして六畳で暮らしている人ならばともかく、ネットで悪く言われて仕事上で困らない人は無いですよ。
自分が悪いことをしていれば「指摘されたくない」と思うし、正しければ、嘘を言われて腹が立つ。誰だって、その境遇になれば同じでしょう。
だから、吉田援護や法律的な警告の書き込みをする人は、匿名の人にいろいろ言われて仕事上のダメージを受けるような社会を、変えたいのだと思います。
まして社会の上層にいれば、ダメージはより大きいわけですから、必死でしょうね。
だから、熱心な書き込みしていた人がいつの間にかいなくなるのは、2chの問題を2chで正す馬鹿らしさに気付くから。
「議員立法の働きかけとかしたほうが早いな」とか。

さて今日も、「書き込んだ人物を被疑者不詳のまま県警小田原警察署に刑事告訴」という新聞記事が出ていました。他のスレのことですが。
私は、このスレが奇妙に伸びるのは、このスレの抱える問題が社会問題を背負ってしまっているからだと思います。
法律も含む社会常識と2chの微妙なズレとか、自分がやられた場合のダメージの大きさへの危惧とか、いじめの問題とか。
「いじめ」だって、いじめられる側が「嘘つき」だったりすることはあるでしょう。会社のパワーハラスメントだって、「仕事をサボったやつが叱られて被害者づら」とか。
でも社会は、みんなで誰かを悪く言うのはやめよう、みたいな流れです。2chはこの流れに逆らう一面があって、それを危惧する人たちが吉田援護や法的な書き込みをするのだとと思います。
法律ではこうだよ、社会ってこうだよ、君たち、知らないの?・・・みたいな気持ちなんじゃないでしょうか。



441 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 16:58:20 ID:u/zGDM6m
長文イラネ

442 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 17:08:26 ID:KHi2Rab7
言い訳ってのは長くなるもんさ・・・

443 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 18:54:06 ID:Y/fKdPCN
「吉田です。
こういうところで相手するのもアホらしいので、最初で最後の書き込みとしますが
ルッカ歌劇場首席常任指揮者就任はまぎれもない事実であり、週刊新潮記事はまったくの捏造です。
現在すすめている裁判もその線に沿っての提訴です。
この場で契約書をアップロードすることはさすがに控えますが、関係者の皆さんにはいつでもコピーをごらんに入れます。
また、ルッカ歌劇場には私の名前をホ-ムページ記載してくれるよう申し入れてあり、1ヶ月以内の更新で実現します。
以後まったく事実に反する誹謗中傷は無用に願います」

444 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 20:44:30 ID:vQFRFDWR
>>443
これがカギカッコなしで、なおかつ吉田ブログにも同文が書かれていればこのスレは終了なんだが。
この後も
>>440
みたいに聞かれたことには何一つ答えない意味不明の長文が延々と繰り返されて泥沼化するんだろうな。


445 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 21:36:02 ID:u/zGDM6m
吉田もそれしか手がないだろ。
しかしこの一連の長文、結構巧みな出来だよ。
口車に乗って仕事やっちゃうヤツがいるのも分かる気がする。

446 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 23:36:09 ID:bAjOBbGI
なんだかんだいっても、ある程度の実力があれば
あとはハッタリがモノ言う世界ですからね・・・
あー、やだやだ。

447 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 00:48:14 ID:vrixz/5I
あとは宇野珍に頼んで「シューリヒトの再来といえよう」とか言ってもらえば?

448 :宇野珍ポーコー:2007/01/17(水) 00:52:56 ID:WAklK2li
彡≡≡ミ
ω□-□ω
( 皿 )<心得たといえよう。ハアハア
人 Y / シコシコ
( ヽつ゜ムクムク
(_ω_)

449 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 01:22:26 ID:F7TQzoLU
このスレは日本中のオケ事務局が見てる。一通り見れば文体から本人がかなり書き込んでいるのは一目瞭然。気付かれてないと思ってるのは本人だけの様に見える。今後のためにこれ以上の書き込みを控えることを是非お勧めする。

450 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 02:00:12 ID:zkrn+7bs
>>449
またそんな長文を誘発するようなことを・・・
もういいよ、長文は。

451 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 02:22:09 ID:vrixz/5I
>>449
それは可哀想だ。皆で吉田さんのために↓ポーコー珍のAAをクラ板中に貼って上げようよ
彡≡≡ミ
ω□-□ω
( 皿 )<指揮者吉田裕史はシューリヒトの再来といえよう。ハアハア
人 Y / シコシコ
( ヽつ゜ムクムク
(_ω_)

452 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 03:29:36 ID:4LePzoKA
吉田粘着はアイノラ交響楽団のアマチュアフルート吹き中丸雄一郎

アマチュアオーケストラ なんでもかんでも 25
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1162282860/383
アマチュアオーケストラ なんでもかんでも 25
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1162282860/291-315

453 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 05:11:31 ID:pmk6Uuxk
>>416
私も、吉田という人よりは、ローマ歌劇場騒動に興味があって、このスレを見ています。
ローマ歌劇場騒動における関係者の役割や、裏側を是非明らかにして頂きたい。

454 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 10:28:39 ID:TO3cf8eI
吉田氏が講師をしている東邦音大のホームページの教員一覧みたけど、彼の経歴には首席常任指揮者に就任と書いてあるぞ。結局就任した事実は有るの無いの?

455 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 11:13:34 ID:9hsCcMiR
いまさら学校に「削除してください」とは言えないだろう

456 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 14:42:33 ID:sktK2lo4
たしかそこのプロフィールに、就任記念コンサートや「ボエーム」振る予定って
書いてあった気がするんだけど、これらは実際に公演あったのだろうか??

あくまでも予定は予定?w

457 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 19:13:59 ID:lrXUIz7S
ローマ歌劇場にいいように利用されたのが、ホントのところじゃない?
そんなに歌劇場に対して力があったとは思えないし、たまたま日本人でイタリアで急成長している
彼を連れて行けば集客の宣伝の一つになると思ったんじゃない。
そういう意味では歌劇場は良かったんじゃない。けっこう入ってたようだし。

しかし、日本ではとんでもない待遇(プログラムに掲載とか)になったようでオペラ界のドンに睨まれ
あっちこっちで・・・。呼んだ日本の企画にも無理が有った様だしね。出演者のプッキングとか・・。

結果ローマ歌劇場関係のスレは全て無くなり書くところが無いのでここだけが残った。
というのは・・・。

458 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 19:25:56 ID:s8WC0hWL
誰がドンなのさw

459 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 20:12:31 ID:3doA+uw9
なんかもう飽きた…なんか、この人の指揮でのコンサートを聞く機会は一生なさそう。
どーんと証拠出すとか、他の仕事で圧倒的な実力を見せつけるとかの展開も無いし。
このままみんなの記憶のかなたに…さよ〜なら〜

460 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 21:12:00 ID:9hsCcMiR
ローマオペラは野村證券かなんかがスポンサーで
顧客サービス的な招聘だから招待客がメチャ多かったの。
吉田が関係してたから客が入ったなんてありえない。
オペラ界のドンが吉田の足を引っ張るってのもありえない。
ついでにイタリアで急成長もありえない。
こいつは金のなる木だと一時思われている間だけの夢。



461 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 22:37:05 ID:RMiER/hw
アマチアですけど、チャンスがあったら、
吉田さんの指揮でオペラの合唱を歌ってみたいです!



462 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 22:51:10 ID:2lsW9gmt
今度はわけわかんない声援作戦


463 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 22:58:42 ID:9hsCcMiR
■日本のオペラの招聘関係者が吉田を恨んで足を引っ張っろうと新潮に書かせた■

なんて滅茶苦茶な理屈を思いついて言い訳に使うとは
よほど追い詰められてるんでしょうな。

464 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 23:29:59 ID:/Bqmb79k
>>443 「吉田です。 こういうところで相手するのもアホらしい・・・」
よくできていますが、これはどなたかの創作ですね。
吉田氏は、 「相手をするのをあほらしい」などとは考えていないからです。
吉田氏は悲しいかな本当にトリエステ歌劇場の公演などで余裕がないようです。

>>445
>>446
「・・・しかしこの一連の長文、結構巧みな出来だよ。 口車に乗って仕事やっちゃうヤツがいるのも分かる気がする。 」
お褒めに預かり光栄ですが、もし、そうだとすれば私が「巧み」なのでも「口車」が上手なのでもなく、それはすべて「真実の力」だと思います。
「虚実」にはやはりどこか空虚さが漂い力がないものです。それを知らず知らずのうちに見抜かれているのでしょう。

>>449
日本のオケ事務局がみているから書き込みをやめた方がよい、というのはどういう意味でしょうか。
参考までにぜひ教えてください。なお、本人が書き込んでいるということは絶対にありえません。

>>460
オペラ界のドンがなぜ吉田氏の「足を引っ張ることがありえない」のか、ぜひその根拠を教えてください。

465 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 23:52:42 ID:ImbCttHQ
まーだやってるよ

466 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 23:54:53 ID:9hsCcMiR
>>464
オペラ界のドンてどの辺の人たち?
具体的に言ってよ。

467 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 23:57:24 ID:j7PSNGLH
裁判する余裕はあるのに?

468 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 00:04:29 ID:8QqcfCcH
裁判をする余裕とか言ってる時点でダメだね。
記事の事実関係にかかわらずほとんどが
この手の記事は必ずすぐにしかるべき対応をするのが常識。


オペラ界のドン
464に聞く前に460に教えてもらってくれ。知ってるようだからさ。

469 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 00:16:13 ID:M6DWe0yT
また長文君。
例によって肝心の1点だけは頑として答えない。
自作自演ばれても全然こたえないし、とことんこのスレを引き伸ばそうとする熱意はアッパレだな。



470 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 00:25:12 ID:NKlv1Huk
オペラ界のドンとかいう与太話からも逃げちゃった・・・

471 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 00:53:33 ID:MjOCIlfc
アルフォンゾですが、何か?

472 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 01:01:55 ID:nXmds+Xq
つまんね

473 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 01:10:56 ID:G4HDoXUn
>>446
>ある程度の実力があれば

それが無いからこんな醜態を晒してるww

474 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 01:27:24 ID:aHkTEksl
ぶっちゃけていえば実力は相当ある
つかおまいら実際に聞いたことないで騒いでるだろ



475 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 01:34:25 ID:nXmds+Xq
日テレ視たヤツは結構いるだろ。

476 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 01:37:42 ID:MjOCIlfc
ぶっちゃけていえば実力が相当あろうとなかろうと興味ねえべ。
つか興味あんのは、経歴を詐称してんのかしてないのか、ってことだけ。


477 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 01:42:01 ID:NKlv1Huk
ローマ歌劇場の日本への「口利き」の前にはイタリアのどこで振ってたんだか言えないよな

478 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 01:43:17 ID:FpXT34/l
いやいや、この人、結構音楽はいいと思うよ。(時としてちと強引だが。)
だから、詐話師だなんてくだらないこと言われるようなことはせずに
着実に歩んでいってほしい。

479 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 01:56:29 ID:G4HDoXUn

まーマエストロごっこもいいけどさ・・・


いつまでも
   
  あると思うな
 
       親と金

480 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 02:31:34 ID:PaxOOMU8
>>464
「トリエステ歌劇場の公演で余裕がない…」ってところに興味を抱いて
ttp://www.teatroverdi-trieste.com/verdi2007/00.StagioneLirica0607/Index.htm
を見てきたんだけどさ。

少なくとも6月までの公演の指揮者には名前がないんだが、
いま忙しいってのは何のためのどういう準備で忙しいのか教えてくだされ。

481 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 02:49:35 ID:M6DWe0yT
実力あれば詐称も許されるみたいな考え方は、音楽家全体に失礼だ。
ユージン・グーセンスなんて人は、税関でポルノ写真見つかっただけで失脚したんだよ。
詐称はそれより遥かにカッコ悪いし、音楽家の処世としてもさもしすぎる。

482 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 05:20:00 ID:qwfZ6G0p
>>480
多分、2月のCOMPAÑÍA ANTONIO MÀRQUEZ e ANTONIO MÀRQUEZってやつじゃね?
オペラの公演ではなさそうだが、指揮者のところに名前発見。

483 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 07:39:45 ID:r2j5ifeN
>>480
427、下記参照
http://www.teatroverdi-trieste.com/verdi2007/00.StagioneLirica0607/4.BallettoMarquez/0.Index.htm

484 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 09:25:13 ID:NKlv1Huk
「日本のオペラ界のドンが、ローマオペラ招聘に関わった
吉田を疎ましく思って潰そうと、新潮に記事を書かせた」

という創作ヨタ話?について
その根拠をお願いします。

ドンて誰ですか?
ササチューですか?
ジャパンアーツの社長ですか?

新潮に書かせるにはお金を払うんですか?

485 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 09:26:00 ID:NKlv1Huk
「日本のオペラ界のドンが、ローマオペラ招聘に関わった
吉田を疎ましく思って潰そうと、新潮に記事を書かせた」

という創作ヨタ話?について
その根拠をお願いします。

ドンて誰ですか?
ササチューですか?
ジャパンアーツの社長ですか?

新潮に書かせるにはお金を払うんですか?

486 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 10:37:49 ID:tgMhIoz3
実力が無かったら誰も話題にもしないだろ。
どっか気になるから煙が立つんだろ。
そうでなければ
誰それ?知らねっ!!ってんで終わりでしょう。

アンチも擁護もそれは自覚しないとね。

487 :話そらすな:2007/01/18(木) 10:57:48 ID:NKlv1Huk
「日本のオペラ界のドンが、ローマオペラ招聘に関わった
吉田を疎ましく思って潰そうと、新潮に記事を書かせた」

という創作ヨタ話?について
その根拠をお願いします。

ドンて誰ですか?
ササチューですか?
ジャパンアーツの社長ですか?

新潮に書かせるにはお金を払うんですか?

488 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 11:14:14 ID:4g1IwP06
日本のオペラ界にドンなんていないよ。
いればもっとなんとかしてるよ。
無能な船頭さんばっかうようよいて。
日本なんて、2流外人のくいものにされてるだけじゃんw

489 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 11:48:44 ID:PaxOOMU8
>>482,483
ああ、バレエだったのか。どうもありがとう。
てっきりオペラだとばかり思ってて見落としてたよ。

だけど、それなら余計に「好評により楽員の推挙で」実現した登板にしては
埋め草的な公演しか振らせてもらえないのが不思議だね。

オペラ劇場における、オペラ公演とバレエ公演の扱いの違いは
改めて言うまでもないだろうし。

490 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 12:14:58 ID:nXmds+Xq
>>488
「くいもの」にするのを手伝ったご褒美がカラカラオペラね。

491 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 13:34:36 ID:svHELpbp
吉田センセイ狙ってたんだけど今回の事でちょっと引きました。

492 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 15:13:10 ID:r2j5ifeN
>>464,485,487
NBS、ジャパンアーツなんてしあさっての
方向に行ってしまったようだ。


493 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 16:51:32 ID:qwfZ6G0p
>>489
手厳しいなw

それでも俺は海外で頑張ってる日本人もいんだなって感じで、ちょっと嬉しくなった。
来月スカラ見に行くから気が大きくなってる罠。
単純でスマソ

494 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 17:13:05 ID:lJXYapPk
>>492
スカラ座の建物を外から眺めに行くの?w

それなりにオペラが好きな人なら
あれだけ騒ぎになったローマ来日公演に関わった連中に対して
多かれ少なかれ疑問を感じると思うんだが……
もちろん、この指揮者氏だけでなく、招聘企業やスポンサーに対しても

495 :494:2007/01/18(木) 17:15:14 ID:lJXYapPk
>>494>>493宛です

レス番間違えたスマソ

496 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 18:32:59 ID:NKlv1Huk
>それでも俺は海外で頑張ってる日本人もいんだなって感じで、ちょっと嬉しくなった。

頑張り方が間違っている。
日本がらみの儲け話ちらつかせて仕事を取るようなやり方じゃ、日本人全体の評判を落とすよ。
これは別の指揮者のせいだが、現にロシアでは日本人に対してそのような評判が立っているとか。

497 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 18:59:54 ID:wOc2h8yk
>>496
大丈夫。ロシアに関しては北方領土の件といい、
石油パイプラインの件といい、
日本の方がロシアを疎んでいるから。

498 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 19:23:46 ID:PsDdA81L
吉田が儲け話をちらつかせた証拠は有るのか?
吉田が話して乗っかるほどの評価なのか?
別に吉田が呼んだ訳ではないだろう。

そしてスレ違いだろう。修正してくれ。また話がぶれる。

499 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 19:37:39 ID:nXmds+Xq
吉田擁護の変なレスにいちいち反応するとずれてくる。
吉田の思う壺にしないためにも少しスルー気味で行けば。

500 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 20:54:36 ID:NKlv1Huk
ルッカの責任者が
「常任にしてくれたら日本公演を実現させる」
と言って吉田が来た、と暴露してますね。

501 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 21:07:22 ID:zld3CfvU
>>496
、、、、とか。」と言葉を濁すやり口は、まるで詐欺商法のようだね。
しかし、その指揮者、たった一人でゲージツ大国ロシアの風評を仕切るとは
たいした大物に違いない。

502 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 21:14:34 ID:nXmds+Xq
また話をそらそうと。

503 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 22:11:41 ID:CFhr4kqf
>>484
 「既得勢力」というのは、NBS、ジャパンアーツなど歌劇場の引越し公演を行う興行主ではなく、
 イタリア・オペラを日本でプロデュースするどこかの実演団体または個人だと解釈していますがそうではないでしょうか
 >>460さん。


504 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 22:29:14 ID:NKlv1Huk
いずれにしてもその「既得勢力」が吉田を恨んで
週刊誌に悪く書かせたってストーリーには
何の根拠もないでしょう?
あまりに突飛な苦し紛れの言い訳です。

505 :名無しの笛の踊り:2007/01/19(金) 00:23:41 ID:804BjDDs
>>504
誰が書かせたかなんてぜんぜん大した問題じゃないんじゃない。
問題は事実かどうかであって。

506 :493:2007/01/19(金) 00:47:01 ID:7cH99vtN
>>494
あるある・・・って、ねーよwww

吉田に関しての批評は詐称の事実関係がはっきりするまで保留してる。
個人的にもまったくの白って事はないとは思ってるが、
まだ推測でそこまで貶めなくてもいいんじゃないか?とも思う。

いずれにしてもちと空気読んでなかったな。
吊って来るわ。

507 :名無しの笛の踊り:2007/01/19(金) 02:15:01 ID:VnNBB4XT
>>505
吉田を恨む勢力が書かせた=だから内容は事実無根
という滅茶苦茶な論法で切り抜けようって魂胆なのさ。

508 :名無しの笛の踊り:2007/01/19(金) 08:42:33 ID:7MJgPpMP
音楽界の古賀議員?

509 :名無しの笛の踊り:2007/01/19(金) 18:32:18 ID:NQw+xjLj
あげ

510 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 00:41:04 ID:M1mHLyGj


511 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 01:30:42 ID:vk34WR2D
それにしてもこのスレ、1ヶ月もよく持ってるよねw

512 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 01:55:10 ID:R3Lcv7WX
そりゃあ本人が来れば盛り上がり方も段違いw

513 :このスレは。:2007/01/20(土) 06:58:43 ID:kOddSBeF
吉田氏が30年後位にすばらしい成功をどっかでおさめて、‘誤解だった。今までいぢわるしてごめん!’ってみんなで謝って生暖かく終了の予定www

がんばれー!wwwww

514 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 09:00:22 ID:M1mHLyGj
>>513
それはないのでは?ww

515 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 09:06:33 ID:R3Lcv7WX
30年後には呼び屋のボスってかw


516 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 09:26:41 ID:E/0us0jR
本当に就任したかどうか確かめるのに30年もかかるって
ルッカ歌劇場って火星にでもあるのか?


517 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 09:32:55 ID:JX3QjqF9
>>516
日本からの援助に基づきルッカ歌劇場に管弦楽団作るのに30年かかる

518 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 19:50:44 ID:R3Lcv7WX
ツマンネ

519 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 09:35:29 ID:CWLHY1ES
ローマ、トリエステがセリエAだとしても
そこにたどり着くまでの過程が見えませんね。
たまたま何かのコンサートで誰か偉い人が客席にいた、
コンクールでぶっちぎり優勝、
誰かの代役・・・などなど。
普通にマネージャーが売り込んでも
日本のアマしか振ってない指揮者をいきなり契約しないでしょう(本当にセリエAなら)。
だからルッカに対しても日本公演など儲け話をちらつかせて契約を迫った
という新潮の記事の内容を信じてしまいそうになるのです。
よろしければその「セリエA」にたどり着く過程を教えてください。

 

520 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 12:59:38 ID:cHxOeWJW
にじみ出る実力が人をして契約せしめるのです・・・てか?w

521 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 13:10:34 ID:XAmEmasu
本当にそうなのだから、他に言いようがありません。

・・・・・・てか?w

522 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 13:40:36 ID:Hp8AbXgI
日本で不遇な待遇なのは日本は音楽文化後進国だから

523 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 13:54:11 ID:dDk3wtP5
なわけない

524 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 14:42:30 ID:NqawG7Re
科学者も芸術家も年功序列の封建社会の日本では日の目を見ないので海外に流出しています。
日本はそこにしがみつくやからが多いのでね。

青色ダイオードの人やスーパードクターとかね。医師会では・・・。でも海外では段違いの評価。
小澤征爾もN響との件は有名ですね。最近は何度かやってますけどね。

だからそうゆう人達は外国でやってれば良いと思うよ。残念だけど。


実力があれば取り上げてくれる世界。 
実力があれば生き残れる世界。

実力が有っても上が詰まって開花できない日本。
実力が無くなってもしがみついて離さない日本。コネと派閥が物をいう。
(最近少し変わってきたとは思うが)

525 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 14:50:01 ID:CWLHY1ES
なら日本でアマオケなんか振るこたあない。

526 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 14:56:41 ID:EdFFXfQw
なんか>>519が核心をついたな。
ゆっくり言い訳考えろやw

527 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 15:30:49 ID:jNiRJNgh
セリエAクラスの劇場ならば、まず品格ありき。
たとえ本当に実力があったとしても、実績ない香具師の抜擢はありえない。
いまや劇場マネージメントだって雇われ組。そんな抜擢して大成功すればいいが、単に失敗しなかったというレベルだと責任問題。
昔のパトロンならともかく、そんなリスク冒してまでぽっと出のやつを起用したりしないし、もしそうしたとしたらリスクヘッジ(金)がからんでいる以外にありえん。


528 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 17:18:15 ID:sPZUpy6/
準メルクルの下振りだかアシスタント指揮だかをずっとやってたんでしょ?
そこで次第に認められ気に入られてキャリアアップをしていったんじゃない?
劇場が若手指揮者を育てるという風土のあるヨーロッパでは、別にコンクールで
入賞した人が一本釣りで抜擢されるだけが出世のロードマップではないよ。
そこが日本との違い。コンクールで入賞しなきゃ出世できないというのは極めて
日本人的な発想だね。時代は違うが、かのムラヴィンスキーだってマリンスキー
劇場のバレエの伴奏ピアニストやりながらアマオケの下振りやったりして、
次第に指揮者の地位をつかんでいったんだから。
(彼がコンクールで優勝したのは有名になった後)

ちなみに彼が日本のアマオケを振り出したのはここ数年のことのようです。
(その前からもちらほら振っていたようだけどそれは学生時代の話)
それと、一応コンクールの入賞経験はあるようだけど、バルトーク国際なんちゃら
とかいう東欧の胡散くさいのだったりするから経歴にはならんわなw
俺が知っている情報はこれくらい。




529 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 17:31:00 ID:EdFFXfQw
メルクルの正式なアシスタント?
どこの劇場で?
なんのプロダクションで?

530 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 17:46:53 ID:rrCUqy9Y
その到達点たるルッカのポストが存在しないという話題なのに
プロセスの議論したって意味ないじゃん。


531 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 17:48:32 ID:jNiRJNgh
>>528は単に攪乱しているだけ。
ハテナマークの多用がその証拠。
劇場のアシやコレペが重要な実績であることはいわずもがなで、誰でも知ってること。
いつもの論点ずらしは明らか。

532 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 17:54:22 ID:EdFFXfQw
アシスタントってピアノが弾けなくてもおkなの?

533 :528:2007/01/21(日) 18:31:24 ID:sPZUpy6/
まあ関係者乙っていわれるのがオチだと思っていたが、予想通り
アンチに勝手にいろいろ書かれてるよwつか論点ずらしってwww
関係者でもない俺がそんなの詳しく知るわけないじゃん。
もし詳しく書いたら書いたで今度は本人乙っていわれるんだろうけどね藁
俺が書いたのは検索して調べれば分かる内容だからね。
まあ>>529は目の前の便利な箱で「吉田裕史 メルクル」って入れてみろや。



534 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 18:32:42 ID:CWLHY1ES
>>530
いまは何で「セリエA」wにたどり着いたかが話題なんですみません。

535 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 18:37:11 ID:sPZUpy6/
というか今改めてプロフィールを見てみたんだが、>>519が書いている
ローマに至るプロセスってけっこう詳細に書いてあるじゃん。
ここの2003年からの経緯とかさ
ttp://www.ntv.co.jp/shinon/0604/20060412.html
普通ここまで詳細にはかかんだろうってくらい念入りな書き込みw
準メルクルとどこの劇場でやってたとか、どんなコンクールに受賞したとか
そういうのみんな読んでないで>>519とか>>526とか>>529とか>>534
はしゃいでるの?脊髄反射で書き込む前にちょっとはぐぐればいいのに。


536 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 19:03:18 ID:CWLHY1ES
バイエルンのオペラのブロシュアがここ何年か分あるが、
指揮者の欄にもコレペティの欄にも音楽アシスタントの欄にも
Hirofumi Yoshida なんてどこにも書いてない。
リハ見学してただけと違うん?
見落としなら申し訳ないのできちんと指摘してくれ。

537 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 19:11:05 ID:sPZUpy6/
そりゃあんたwこの業界じゃ誇張なんでもありだから、もしかしたら本当に
アシスタントやってたのかもしれないし、リハ見学レベルを誇張してるだけかも
試練。そこまでは俺にも分からんが、まあ後者だろうなw

しかしそれを以って責めるのは可哀相ではあるよ。なぜなら他の指揮者も
同じようにプロフィールに誇張して載せるのであって、それがこの業界の
慣習だからね。サマースクールか何かで多数受講者が参加するセミナーに
一度参加しただけで、「○○に師事」だの「○○の陶酔を受け」だの書く
業界だからなwだからたとえリハ見学だけであっても、それを以って
捏造というのはちと可哀相。このスレ的にはそのほうが盛り上がるんだろうけど。

まあいずれにしても、どのくらい関わっていたのかを確認するのは不可能
じゃないか?特にオペラみたいに規模が大きいんじゃ、アシスタントなんて
何人もいるものだろうし。(詳しくは知らんスマン)



538 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 19:19:53 ID:EdFFXfQw
擁護のつもりが墓穴掘りましたなw
ローマ字で検索しても、吉田&メルクルの結果は本人のプロフィールだけしか表示されない。
新たな詐称でないことを祈る。

539 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 19:27:54 ID:EdFFXfQw
それからお前、いったい何処に
生徒に「陶酔」するオメデタイ講師がいるんだ?

540 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 19:32:44 ID:CWLHY1ES
>>537の恥ずかしい長年の誤読が2ちゃんねるによって矯正されます。良かったね。

くんとう ―たう 0 【薫陶】

(名)スル
〔香をたいてかおりをしみこませ、土をこねて形を整え陶器を作る意から〕
人徳・品位などで人を感化し、よい方に導くこと。
「よき―を受ける」

541 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 19:32:57 ID:sPZUpy6/
だから擁護してないっつうのに頭の悪い粘着さんだなあ・・・呆
しかも自分の都合のよいところにしか反応してないし。
だいたい本人のプロフィールを調べているのに、なぜ本人以外の
出所ソースがないことを騒いでいるのかがまったく以って理解不能。
>>539に至っては意味不明。
どのみち俺には関係ないことだから頭のおかしい人とあまり絡む
つもりはないのだがねwww


542 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 19:34:32 ID:sPZUpy6/
あああ本当だwww>>540のいう通り。頭のおかしいのは俺だったかorz
逝ってきまーす あとはあんたらだけで好き勝手捏造ネタで盛り上がってくれたまえ


543 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 19:35:24 ID:CWLHY1ES
>>539に至っては意味不明

ごめん・・・ちょっと遅かった。。。

544 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 21:27:08 ID:POkFyqxB
>>542
まあ、そう凹むなw
スレの主旨からはともかく、内容としては間違ったことは言ってないと思うぞ。

545 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 22:18:14 ID:CWLHY1ES
結局新たな疑惑がまたひとつ。

546 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 12:37:55 ID:/cthXv7h
528 :名無しの笛の踊り :2007/01/21(日) 17:18:15 ID:sPZUpy6/
準メルクルの下振りだかアシスタント指揮だかをずっとやってたんでしょ?
そこで次第に認められ気に入られてキャリアアップをしていったんじゃない?



537 :名無しの笛の踊り :2007/01/21(日) 19:11:05 ID:sPZUpy6/
そりゃあんたwこの業界じゃ誇張なんでもありだから、もしかしたら本当に
アシスタントやってたのかもしれないし、リハ見学レベルを誇張してるだけかも
試練。そこまでは俺にも分からんが、まあ後者だろうなw


↑同じ奴がしている説明が矛盾してるんだが・・・
これじゃあどうやってセリエAの劇場にたどり着いたのかますますわかんないなぁ。

547 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 16:03:11 ID:4fExYv1u
ここだけ読んで和姦ねーって言ってるやつは相手にするな。

イタイ奴らだね。少しでもこじれさせようとしているのが・・。
かわいそうに。必死でーす!僕たちっ!!って馬鹿丸出し。

ホント少しは正規の情報を確認したら。する気も無いだろうけど

548 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 16:27:52 ID:/cthXv7h
正規の情報?
本人が出してる情報はみんな嘘八百。
それ以外に確認できる情報があるのかよ。
契約した劇場のホームページにも名前がない、
アシスタントをつとめた劇場にも名前がない。
な----------------んにもないんだよ。
それでまだ振ってもいないローマオペラの日本公演プログラムには写真がデ−−−−ンとw
変だろ?えっ?

549 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 17:46:04 ID:y1zMVzaa
まぁさ、アシスタントにも色々あるしさ、そこはどうでもいいよw
正指揮者の個人的なアシスタントかもしれないし、
急遽アシスタントのアシスタント的なことをしたのかもしれないしさ。

「契約した劇場のHPに名前がない」は問題だけどねぇw




550 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 19:49:54 ID:Qw7qUHtv
>まぁさ、アシスタントにも色々あるしさ、そこはどうでもいいよw
>正指揮者の個人的なアシスタントかもしれないし、
>急遽アシスタントのアシスタント的なことをしたのかもしれないしさ。
どうでもよかぁないww
そういうのは普通、見識があれば経歴には書かないもんだがね。
副指揮者のポジションを得るか、個人的にせよ正式にアシスタントとして雇われて初めて名乗れる。

大体「急遽アシスタントのアシスタント的なことをした」って、あんたw
そんなの経歴に入るんなら世界中メルクルの弟子だらけだよ。

ま、逆に言えばその程度のアシだってことなんだね。
公式記録に出てこない、誰も弟子や副指揮だと知らないような香具師。

551 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 21:42:40 ID:h4VxYH5t
「セリエA」w への道のりも説明できんのか。
やはりトリエステのほうも、ローマの日本公演の手柄と関係ありなのかな?

552 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 23:42:43 ID:/cthXv7h
確かにリハを見学しただけで「薫陶を受ける」
と書いてる奴は他にも沢山いるかもしれない。
しかしセリエA?とまっとうなやり方で契約するような指揮者は
普通そんなことはしないだろ。

553 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 00:01:08 ID:qs5s2WT6
面白いぞこのスレ
負け犬どももっと僻め僻め


554 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 00:49:15 ID:tbjiQjwh
>>550
つまんないことでいちいち人のアゲアシとんなよw
とりあえずプロフィールなんて、どのようにも書けるもんだよ。
一度ちょっと手伝って、たいしたことしてなくても「〜を成功に導く」とかさw
でも、HPに名前が出てなかろうが、そのことを誰も覚えてなかろうが、
実際にわずかでも関わったのであれば、自己申告でそれを経歴とすることもあるでしょう。
(見識がどう、とかはその人次第。)

それよりも問題なのは、存在しないと言われているルッカのポストへの就任を
大々的に報じ、それを売りに仕事をしてきたこと。実際に、ジーリオ歌劇場の
常任指揮者のポストが存在しないとなると、これは見識以前の問題。

早く真実が明らかになる事を望みます。

555 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 00:53:59 ID:2WlXcx78
日本のオケには何人の主席奏者がいるんだろうね。
音大の主席卒も結構いるんだようね。当たり前のように。
合同講演会に参加したら師事って書いてるし。

全てチェックしてたらきりが無い。しかし、それを書いてるんだから
あんたたいしたもんだよ。

この業界を浄化するつもりか、負け犬かどっちかだな。
きっと・・・だろうな。キャンキャン吠えるな。
うるさいだけだ。それとも疲れるまで吠えてるのかな??   

556 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 01:26:02 ID:8GmbqA2q
>>555
日本語でおながいします

557 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 01:42:16 ID:3B2rDHhi
クラ界に経歴詐称がはびこっているというなら、とりあえず大きなもの、目につくものから告発していけばいい。
それできりがない、そんなことをしたら誰もいなくなるというなら、そんな業界は無くなればいい。
個別の具体例もあげずに漠然と皆やっているという言い方はあまりに失礼だし
やっている側の人間から、やっていない人たちへの侮辱でもある。
それにしても、キャンキャン吠えるな、とは何という言い方か。
やましい人間特有の卑しさ、怯えが丸出し。


558 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 01:51:18 ID:8GmbqA2q
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【美味い】行徳ラーメン街道 Part10【不味い】 [ラーメン]
東邦音楽大学 [音楽系学校]


市川オペラの関係者(行徳)
吉田氏が教えている東邦音大

みんな見てるからね。


559 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 05:32:14 ID:gr1m3Ln6
>>537 サマースクールか何かで多数受講者が参加するセミナーに 一度参加しただけで、「○○に師事」だの「○○の陶酔を受け」だの書く

そこまで恥知らずはあんまりいないと思うよ?…w  たまにはいるけどw

560 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 06:57:42 ID:0tHmCqGJ
ちょっと前は長文その他が痛いだけのスレだったのに、今はスレ全体が痛々しいぞ。
俺の知らんところで何があったんだ?

561 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 10:46:21 ID:8GmbqA2q
>>559
以後陶酔禁止

562 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 10:57:09 ID:wYn3kdyN
新たな2ちゃん用語、ここに誕生!

その名も『陶酔』

563 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 11:01:00 ID:prDhtLpI
>>559
そういうことやっても
狭い世界だから結局恥をかくことになるんだよね。

ゲルギエフを「兄弟子」と呼んでさも親しそうに振舞ってたら
本人に確かめられて「そんな奴は知らんぞ、誰だ」と言われ
大嘘がバレた某指揮者みたいに。

564 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 12:36:10 ID:Zsk+1ALq
陶酔 わろす

565 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 17:05:37 ID:GTQNzYVr
この人を狙っている方がおられるが、吉田氏は既婚ではないのか?

566 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 17:16:28 ID:eZt2OCHQ
>>563

ああ、その人はウソばっかり!!虚言無比

567 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 17:29:35 ID:wYn3kdyN
吉田氏はゲルギエフに陶酔した。おらも陶酔しただ。

使い方、合ってるけ?

568 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 17:51:17 ID:8GmbqA2q
以後陶酔禁止

569 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 19:35:51 ID:L0VrqBse
また話題そらしの術にハマっちまったぞ。

570 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 20:32:50 ID:8GmbqA2q
ではもう一度しつもーん

ローマ、トリエステがセリエAだとしても
そこにたどり着くまでの過程が見えませんね。
たまたま何かのコンサートで誰か偉い人が客席にいた、
コンクールでぶっちぎり優勝、
誰かの代役・・・などなど。
普通にマネージャーが売り込んでも
日本のアマしか振ってない指揮者をいきなり契約しないでしょう(本当にセリエAなら)。
だからルッカに対しても日本公演など儲け話をちらつかせて契約を迫った
という新潮の記事の内容を信じてしまいそうになるのです。
よろしければその「セリエA」にたどり着く過程を教えてください。



571 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 23:20:59 ID:LtvlTsey
それについてはさすがに上のほうであったリンクで充分すぎるほど説明されていると思うのだけど・・・

>>558ワロタ
このスレって2ちゃん初心者が意外に多いよな


572 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 23:33:14 ID:wL1QXth+

ルッカ ジーリオ歌劇場 音楽監督などの一覧
http://www.teatrodelgiglio.it/page.php?page=402&langId=1



573 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 23:36:04 ID:L0VrqBse
>>571
ゴマかしてるだけで、まだなにも明らかになってはいない。

574 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 23:43:33 ID:LtvlTsey
具体的にどこが分からないの?あれで分からないんじゃ世の中のあらゆる指揮者の経歴が信用できなくなると思うんだけど・・・



575 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 23:56:03 ID:L0VrqBse
なんで「あらゆる指揮者が」ってことになるんだ?
ま、いいや。どちらにせよここで問題になってるのは吉田の経歴。
メルクルのアシスタントから認められてセリエAへという説明も崩れたし。
どうなんだかねー。

576 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 00:32:57 ID:X6aqwr+N
読解力なさ杉


577 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 00:35:03 ID:nC9rPvZk
記念カキコ

■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【美味い】行徳ラーメン街道 Part10【不味い】 [ラーメン]
客席のイタいヤツ■歌舞伎編■3幕目 [伝統芸能]
◆伝統芸能初心者質問スレ9◆ [伝統芸能]
東邦音楽大学 [音楽系学校]
ヴァイオリン 楽器について語るスレ 7挺目 [楽器・作曲]


578 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 00:36:55 ID:nQbP5XpU
>>576
誤魔化そうとし杉

579 :まずはsageを覚えよう:2007/01/24(水) 00:39:02 ID:nC9rPvZk
炙り出し成功


580 :SAGE:2007/01/24(水) 00:46:34 ID:nQbP5XpU
こ・・・こうですか?

581 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 01:06:22 ID:qwcgiBMK
「このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)」
のところに、いっつも行徳のラーメンスレが出てるんだけど、
これはやっぱり地元のオペラ関係者(ラーメン好き?)か誰かが、
吉田スレもチェックしてるってことなのかな?

582 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 01:16:58 ID:LMWnZaxr
あと吹奏楽板の千葉県市民バンドスレの住人もね


583 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 01:25:42 ID:LMWnZaxr
人大杉になったね。専ブラ入れてない人は投稿できなくなっちゃうのかな?


584 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 01:30:13 ID:LMWnZaxr
解除されたね。これで専ブラ入れてない人も投稿できるようになったね。


585 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 02:32:04 ID:nQbP5XpU
ローマ、トリエステがセリエAだとしても
そこにたどり着くまでの過程が見えませんね。
たまたま何かのコンサートで誰か偉い人が客席にいた、
コンクールでぶっちぎり優勝、
誰かの代役・・・などなど。
普通にマネージャーが売り込んでも
日本のアマしか振ってない指揮者をいきなり契約しないでしょう(本当にセリエAなら)。
だからルッカに対しても日本公演など儲け話をちらつかせて契約を迫った
という新潮の記事の内容を信じてしまいそうになるのです。
よろしければその「セリエA」にたどり着く過程を教えてください。



586 :宇野珍ポーコー:2007/01/24(水) 02:40:48 ID:rD11Tf7e
彡≡≡ミ
ω□-□ω
( 皿 )<本場だってどうせお布施次第さといえよう。ハアハア
人 Y / シコシコ  
( ヽつ゜ムクムク   
(_ω_)

587 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 13:56:35 ID:V/JwaNwn
>>557
ソコに反応したらダメでしょう。思う壺くん。

まだマダ元気があるようだね。吠え続けて。ぷふふ

588 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 18:56:33 ID:E20/DN2l
裁判の予定などが検索できるサイトってないですか?

589 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 18:56:48 ID:y2lJTcUV
えええええ・・・・・えっ!!
>>440
です。
久し振りに開いてみたら、464が長文君の「なりすまし」をやってます。
驚きました。どうやら、「長文」は三種類いるようです。
正体不明の「元祖長文」と、私のような「賛同長文」数人と、「なりすまし長文」。
「なりすまし長文」は、わざと「吉田が書き込みしてる」っぽく書いて事態をいっそう悪くしています。
これは、フェアじゃないですね。
まあ、「フェア」な討論なんて誰一人期待してないんだろうが・・・
吉田氏擁護を目的としない「賛同長文」の代表を買って出て、時々、長文を書き込むことにいたしましょう。

なりすましを防ぐために、私は今後、何かついでに法律トリビアを書き添えることにします。
今日のトリビアは、「東京地方裁判所の廊下には時々、おばさんがヤクルトを売りに来る」。


590 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 19:19:33 ID:E20/DN2l
話題そらすなよ。
トリップ使え。

591 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 21:21:29 ID:uS9fCNAx
裁判傍聴したいな

592 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 00:33:27 ID:0xZm76Sy
http://www.amaranto-opera.com/
オペラ? 

593 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 00:38:54 ID:MUqg3x6r
こんなエセ正義感をひけらかす族を真っ先に殲滅したい。
吉田よりタチが悪い。

594 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 00:47:57 ID:wYLBiuzh
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【美味い】行徳ラーメン街道 Part10【不味い】 [ラーメン]
客席のイタいヤツ■歌舞伎編■3幕目 [伝統芸能]
◆伝統芸能初心者質問スレ9◆ [伝統芸能]
東邦音楽大学 [音楽系学校]
ヴァイオリン 楽器について語るスレ 7挺目 [楽器・作曲]


595 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 00:52:24 ID:ZN52v6ZN
話題そらし必死だなー

596 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 01:45:34 ID:tYGWQo7L
>>593
おいおい、悪事を問題にされて片っ端から「エセ正義感」と返せば済むなら世の中オシマイだぜ。
そういうのを開き直りってんだ。


597 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 02:22:25 ID:iUEZb1ir
>>596
ソコに反応したらダメでしょう。思う壺くん。

まだマダ元気があるようだね。吠え続けて。ぷふふ


そこで開き直りって指摘してどうするんだその後は?がんばれっ。


598 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 04:34:01 ID:tYGWQo7L
で、吉田の詐称は決定でいいんだな。
正義感がどうこういう話に飛んでいるからには、もうそれが前提になってるんだろうけど。


599 :593:2007/01/25(木) 08:51:32 ID:MUqg3x6r
私がエセ正義感と言ってるのは、>>589のような人に対してです。
いかにも共産党の下っ端や朝日やアバディアンあたりがよくやる、
本質を外しまくりながら、振りかざして得意になってる安っぽい正義感。
吐き気がします。

600 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 13:15:57 ID:l5MhFKWC
このスレを覗いていて気になるのですが、「無罪なら立証できるはずだ」という発想の人が多いように思います。
これは社会では「通らない」です。
たとえば、何か物が無くなって、全員がバッグを開ければ解決するような場合でも、近代社会では誰もが「開けない権利」を保証されているのです。
それを社会は「人権」とか「人間の尊厳」とか呼んでいます。
こんな場合に「盗ってなければ開けられるはずだ」と迫ると、それは人権侵害になります。

2chには、こういう社会の基本がわかっていない人が多いです。だから、社会問題になっているのです。
毎日新聞では元日から、この問題について連載していました。図書館などで、ぜひご覧下さい。

そういえば以前、外国人登記法改正問題というのが話題を集めました。簡単に言うと、外国人に指紋を登録させようという動きを人権侵害として多くの人が反対した問題です。
「悪いことをしなければ困らないはずだ」「反対するのは悪事を企むやつに違いない」というような論調の賛成派は非難を浴びました。
裁判員制度もスタートする今、たとえ2chのスレでも、間違った発想は見過ごせません。

私のような何人かの書き込みを「吉田氏が書いた」かのごとく嘲笑して無視しようとする一群もあるようですが、その人たちは実は、誰か他の年配者が書いたことを内心わかっているのではないですか?
それは、あなたの社会からの「逃げ」ですよ。「悪人の吉田氏が書いたことにすぎないから大丈夫」と思いこむことによって、「大人から叱られた」という現実から逃げているのです。
社会の大半が今、あなたに向かってそう言っているのだ、という現実から逃げないで、もう一度
>>440
などを、よく読んでみてください。



601 : 短 文 君  :2007/01/25(木) 13:41:44 ID:tYXCNsns
社会の基本=経歴詐称、肩書き詐称は悪いこと。議員なら首だわ。

   
ハイ終わり。

602 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 15:10:31 ID:TRZ/mFoq
よくわかんないけど凄い指揮者

603 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 15:14:34 ID:TRZ/mFoq
どんなにくるしくても
がけからとびおりれば
おわるよ!

                    ハ_ハ _
                   ∩゚∀゚)ノ  おわるよ!
                    )  /
                   (_ノ_ノ

               彡
      .
 _,,..-?'"⌒"~ ̄"~⌒゙゙"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/




604 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 19:10:32 ID:EKYBCzFS
>>601
短文君!!

さみしいね。終わったんならもう来ないでね。呼んでて泣けるから。

短文君じゃなくて、思う壺君でしょ。

605 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 19:18:01 ID:mi++OZUQ
吉田擁護が見苦しすぎます。
なんとかしてください。

606 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 20:58:38 ID:tYXCNsns
週刊新潮そろそろ捨てようと思ってもう一回読んだが、
短い記事ながらよく取材してると思った。
ちゃんと吉田本人の言い分も出てるし。
これを捏造というなら、相当な覚悟でやらないといけない。

607 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 23:18:58 ID:veE+CROm
まだやってんの。
当事者間では、何もあれから無いのにココだけ盛り上がってるね。
結局新潮を信じるか吉田や伊新聞やそれを報道した日本の新聞を信じるかの話だろ。

日本のプロオケや企業やマスコミが吉田を使えば新潮チームの負けって事でしょう。
すぐには結果が出ないんじゃないかな?

大学の講師をおろされるとか日本で仕事が無くなれば新潮チームの勝ちでしょう。
やはりすぐには結果が出ないと思います。

って事じゃないっすか?

608 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 23:29:30 ID:tYXCNsns
当事者間ではこれから裁判だろw

>>607の言う通りだとすると
西本智実、飯森範親はプロオケの仕事がちゃんと続いている=勝ち
吉田裕史はもともとアマしか振ってないので=判定不可

こんな感じ?

609 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 23:39:30 ID:+5SSi5nC
日本での仕事の有無を競ってもしょうがないんじゃ?
西本智実、飯森範親は結局ヨーロッパでは仕事がないから
日本で食いつないでいるけど、吉田はイタリアが主戦場なんだから
イタリアで仕事が続くかどうかで勝ち負けを判断しなきゃ。
この問題が2ちゃんだけで続いているというのは同意だけど。


610 :名無しの笛の踊り:2007/01/26(金) 00:05:10 ID:3Yw6+YMB
まあ詐欺犯を平気で使い続ける腐った業界の体質はもっと問題にしないとな。
詐称が事実の場合、日本テレビほかに刑事告発するよう働きかけるべきだと思う。
それができないのは、結局むしろ雇う側が詐欺を主導してるからではないか。
「うーんと、ルッカ歌劇場客演じゃ何となく寂しいからさ
首席常任指揮者にしときましょう」
「え、それ、まずいんじゃないですか」
「大丈夫大丈夫、わかりゃしないって」
別に音楽やる人間が純粋だとは思わないが、せめてこの程度の羞恥心、プライドはあったと思いたい。



611 :名無しの笛の踊り:2007/01/26(金) 00:14:14 ID:hc7qPDGq
>>609
おいおい、飯森はヴュルテンベルク・フィルの首席指揮者だぞw

612 :名無しの笛の踊り:2007/01/26(金) 00:29:31 ID:OmqDxlv0
それいったら西本なんて
ムソルグスキー記念ロシア国立サンクトペテルブルク歌劇場管弦楽団
の首席客演指揮者であらせられるぞ
でも彼女の名前 実際の歌劇場のサイトには載ってないんだよ
てかヴュルテンベルク・フィルっていったいどれだけマイナーオケなんだ


613 :名無しの笛の踊り:2007/01/26(金) 00:39:12 ID:tKlOHD2Q
>この問題が2ちゃんだけで続いているというのは同意だけど。

だから裁判あるんだって。
それとももしかして・・・

訴 訟 取 り 下 げ で も し た か ?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
そんなへっぴり腰ではマスコミの横暴は防げないぞw



614 :名無しの笛の踊り:2007/01/26(金) 00:42:42 ID:3Yw6+YMB
バーデン・ヴュルテンベルクは大きい州だけどね。
ドイツ圏の地方オケは無慮無数で、自治体の大きさではかれないことも多いから、聴いてみないと何ともいえない。
メルビッシュに出てるブルゲンラント交響楽団なんか、さすがに小編成だが味のある演奏してた。
本拠地アイゼンシュタットは人口1万だから、日本でいえば町立オケか村立オケなんだけど。
このへんの情報不足が詐称の温床になっているわけだが。
イタリアはドイツに比べると公的補助が非常に少ないので、ルッカには専属オケなど存在しないというのはあり得る話だ。


615 :名無しの笛の踊り:2007/01/26(金) 00:49:56 ID:xyAUA1J3
吉田といえば昔美人ヴァイオリニストの吉田○子がホームページにウィーンフィルと共演と書いてあって
2ちゃんの非難で慌てて取り下げたことがあったなあW

616 :名無しの笛の踊り:2007/01/26(金) 12:28:45 ID:PFhoFK8t
>>612

そうだよね。情熱大陸かな(?)でも取り上げられてたのを見た記憶があるよ。
でもココの住人はHPに名前が無いから嘘かもしれないと話を進めるんだよね。

ココで嘘だと話しても、外国の当事者同士には全く関係も影響も無い話なのに
書き続けるのは、脱帽です。
目的は、国内で最初からイメージを失墜させようと2chで頑張っている姿に感銘すら覚えます。
そんなにこの指揮者が邪魔なのか、怖いのかなぁ?

私はココのスレに来て次回の日本公演が有ったら聞きに行ってみようと思いましたね。
興味があります。とりあえず1回はね。そこで判断しようかとね。

617 :名無しの笛の踊り:2007/01/26(金) 12:28:55 ID:jrXITCAc
あげ

618 :名無しの笛の踊り:2007/01/26(金) 12:38:56 ID:tKlOHD2Q
>>616
吉田の嘘を擁護しようとすると
自然と西本に親近感を抱かざるを得ないwww

619 :名無しの笛の踊り:2007/01/26(金) 16:03:48 ID:sjh3czMP
擁護はしてない。理解力無いのか。
西本に親近感を感じるのは自由だが、そんな文章には読めないが・・。

620 :名無しの笛の踊り:2007/01/26(金) 16:10:04 ID:tKlOHD2Q
>ココで嘘だと話しても、外国の当事者同士には全く関係も影響も無い話なのに
書き続けるのは、脱帽です。
>目的は、国内で最初からイメージを失墜させようと2chで頑張っている姿に感銘すら覚えます。
>そんなにこの指揮者が邪魔なのか、怖いのかなぁ?

↑どうみても100%擁護の意図があるだろww


621 :名無しの笛の踊り:2007/01/26(金) 18:51:20 ID:RAoHooro
長文書いてる人と変な日本語で挑発的な書き込みしてる人に半年ROMれという言葉を贈りたい。
読んだ者が思わずアンチ側に付きたくなるような書き込みの数々はたいしたものだ。

622 :名無しの笛の踊り:2007/01/26(金) 18:54:45 ID:3Yw6+YMB
>>621
同意。
チンケな詐欺だしどうでもいいか、と感じていた人も思わず構いたくなってしまう。
本来こんなに伸びるスレじゃなかったはず。

623 :名無しの笛の踊り:2007/01/26(金) 19:18:53 ID:RAoHooro
2ちゃんを覗いてるのは低俗な人間、って思ってる雰囲気が伝わってきて不快なんだよ・・・
ちゃねらーよりいきなり外から流れ込んできた人間の方がよっぽど性質が悪い。

624 :名無しの笛の踊り:2007/01/26(金) 19:43:23 ID:tKlOHD2Q
2ちゃんを覗いてるのは低俗な人間

 だから

ここに書いてあることはみんな嘘だ

  と話を持って行きたいだけ

もうまともな反論ができないということ

     ご愁傷様

625 :名無しの笛の踊り:2007/01/26(金) 21:44:44 ID:Xn1I7uHO
あげ

626 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 00:09:43 ID:/9TltuTO
同業者も覗いてることもお忘れなくw

627 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 00:43:58 ID:0Ib9Pkdi
>>626
指揮者の方ですか?

この展開をどうお感じになりますか?

628 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 01:43:54 ID:/9TltuTO
>>627
当方指揮者ではありませんが、このスレの展開は興味深く拝見しております。
Y田氏には、今後の仕事をとにかく一生懸命頑張ってほしいですね。
仮に経歴詐称していたとしたら素直に認めて、心機一転、演奏で実力を見せつけてほしい。

629 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 02:17:51 ID:JZ59Ocf6
>>600
この書き込み、タイミング良すぎ。
昨日、毎日新聞26日(金)朝刊で、全面2ページ使って特集してました。
2chの書き込みのやり方を非難する読者の意見の一つをコピーします。
「証拠なんか何一つ出てこないのに、でっち上げるなんて人間のやることではない。普通は裏づけ調査してから載せるものです」

吉田氏を批判する人たちの場合とはケースが違うけど、「犯罪の立証責任は告発者側にある」という点では参考になります。
履歴詐称を告発するには、告発者側が立証しなければならないと思います。
ところが、吉田さんに対して、「反論しないなら詐称したに違いない」と言っている人が多いですね。これはおかしいと思います。もしこのスレを見ていなければ反論できないし、第一、わざわざ反論する義務なんかないですから。
この人の言うように、詐称したと言いたい人が「裏づけ調査」すればいいことでしょう?ルッカに電話して誰か、聞いてみましたか?


630 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 06:00:32 ID:j5WWpL+D
>>629
頼むからスレを最初から読み直して見てくれないか?
どういう状態から「反論しないなら詐称したに違いない」と言っている人とやらが増え始めたのか判ると思うのだが。

631 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 08:46:18 ID:mZBeqwxq
>>629
ヲイヲイ、多分このスレには
イタリア語ができるオペラ関係者がいっぱい来てるんだぞ。
良く考えてから言え。

632 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 09:33:02 ID:KOAv848Z
詐称ほど確実ではないが、9割がた本人と思える人物が徹底して粘っている
(ただし論理はめちゃくちゃ)
(ID換え忘れて2役演じて大恥かいたこともあったがめげずに)
それだけでもこのスレが伸びる価値はあるよ。
もし本人でないなら名エンターテインナーだ。


633 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 12:40:10 ID:/d1wbxMp
あげ

634 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 14:19:50 ID:zqnM/yQg
裁判はいつからですか?


635 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 16:09:58 ID:Vl0qnFZM
教えて(知識のある公正な立場で回答願います)

一般的な訴訟ってのは訴えられると次はどちらがアクションを取るのでしょうか?
ただ、裁判を待つだけですか?それとも裁判所、又は弁護士同士で和解の方向で
話し合いがもたれるのでしょうか?

今は、どういった状態と思われるのでしょか?(634の回答になるかね)

636 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 19:22:05 ID:/K8Nog+J
age

637 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 19:25:44 ID:CyI9i1W/
俺この人のホームページいったんだけどプロフィールが見れなかった。
この人は東京芸大出たのかそれとも桐朋音楽大学か?

638 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 23:17:36 ID:olu1BZxE
>>637
http://www.toho-music.ac.jp/cgi-bin/teacher/course/detail_l.pl?n=%E5%90%89%E7%94%B0%E3%80%80%E8%A3%95%E5%8F%B2&=%E8%A9%B3%E7%B4%B0

639 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 23:50:23 ID:Apdcle7U
このスレに一日中へばりついている人
恥ずかしいから読響スレにのこのこ出て行かないでね
「出てけ」と一蹴されてたけどさ



640 :名無しの笛の踊り:2007/01/28(日) 00:04:57 ID:9joWehIy
勝ち目のない訴訟はすでに取り下げられているに3000ルッカ

641 :名無しの笛の踊り:2007/01/28(日) 00:30:27 ID:yZeiill6
今度は東響スレか・・・もしかして今後の予定を全部頭にインプットしてあるの?


642 :名無しの笛の踊り:2007/01/28(日) 00:34:28 ID:HMSpQK27
そういう書き込みするとダメージ受けてるのがわかって
余計にやられますよ。

643 :名無しの笛の踊り:2007/01/28(日) 10:43:18 ID:0yCIJNFr


644 :名無しの笛の踊り:2007/01/28(日) 21:48:34 ID:k8IQ0xQm
スレの勢いが止まったね。
裁判始まりましたか?

645 :名無しの笛の踊り:2007/01/28(日) 22:55:20 ID:ZHKhfUgB
あ、確かに止まったね。
ブログのファンのコメントによると、トリエステにそろそろ移動、らすぃ。

646 :名無しの笛の踊り:2007/01/28(日) 23:06:20 ID:OOTjYCcU
ブログが(・∀・)ジサクジエーン ぽいと感じる

647 :名無しの笛の踊り:2007/01/28(日) 23:35:10 ID:ZHKhfUgB
>>646
確かに。。

648 :元祖長文又はなりすまし長文:2007/01/29(月) 00:07:25 ID:PZyk6f4E
>>631
なぜルッカ歌劇場のタラベッラ芸術監督は本当のことしか言わず、
吉田氏は嘘を言っているという一方的、短絡的な考え方ができるのかぜーんぜん理解できないですね。

もし、この芸術監督が大うそつきとしたら週刊新潮は一体どうするつもりでしょうか。

イタリア人は都合に応じて態度をころっと変えることなんかしょっち ゅうだから、
もしかすると今頃週刊新潮の通信員たちも「話が違う。」ということとなっているかもしれませんよ。

イタリア語ができるできないの問題ではなくてフェアに裏を取る気があるかないかだけの違いでしょう。
フェアな取材じゃないので真実を見抜けなかったのは自業自得です。

>>640
訴えを取り下げるどころか、周辺はますます意気盛んで刑事訴訟手続きもやるべきだとうるさいので本人もその気になるかもしれません。


649 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 00:24:44 ID:PHdHvDY/
あのさあ、タラベッラ監督がデマカセ野郎かどうかはどうでもいいの。
問題は吉田が本当にルッカ・ジーリオ歌劇場の首席常任指揮者に就任して「ラ・ボエーム」を指揮したかどうかなの。
答えてくれる?

650 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 00:34:37 ID:je6exKss
君もいい加減しつこいな。そんなこと俺もどうでもいいの。


651 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 00:36:54 ID:QgXOD9oK
週刊誌否定、2ちゃん否定、そして今度は全イタリア人をうそつき呼ばわり。
めちゃくちゃだな。。。
そんなことより裁判の日程教えてくれよ。公平な目で見に行ってやるぞ。

652 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 00:51:07 ID:je6exKss
>週刊誌否定、2ちゃん否定、そして今度は全イタリア人をうそつき呼ばわり。

なんか、本当に否定されても仕方ないものばかりだな(笑)
ちょっとウケた

653 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 00:51:42 ID:yHN2bxG8
まぁ、イタリア人は正直テキトーな部分があるのは確か。
すぐ「自分のせいじゃない」とか「そんなこと知らない」とか言うしw

でもそれと契約の有無の話は別問題。。

654 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 00:55:47 ID:QgXOD9oK
新潮側はイタリアからタラベッラ監督を証人としては呼べないだろうと
吉田は計算しているんだろうな。

655 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 00:55:52 ID:WJ0MYvuZ
日テレに訴えさせようとか言ってるけどそんなのするわけ無いじゃん。するんならとっくにしてるって。
日テレが訴える=誤報をしたって事を認める事になる。
ちゃんと調べずに報道したって事は日テレの問題。
そんな馬鹿なことをする訳が無いでしょ。

事実と違うとすれば
訴えるならまず正確な情報を報道しなかった日テレに対してだろ。

仮に書き込んでる自分が被害者なら自分で訴えればいいのに。
何で他人任せ?

そんな非現実的な誘導してるからいかんのだよ。
だから2ちゃん否定されちゃうんだよ。

>>649
そんなに知りたければ事務所なり本人に確認すればいいじゃん。正統なルートからさ。
承認としての意見を発言を『どうでもいい』呼ばわりはいかんね。自己否定だよ。
それといつから指揮したって事になってんの?

656 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 01:07:48 ID:je6exKss
指揮する予定の日はもう過ぎたんだっけ?
まあ>>649は正規のルートで確認してその結果をここに報告してくれればいいよ。
俺の予想ではたぶん就任は一度決定したんだが、何らかの不備なり外部要因があって
白紙になったということなんだろう。劇場側の事情か本人の事情かは知らんがね。


657 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 01:23:32 ID:QgXOD9oK
正統なルート?正規のルート?

な ん だ そ り ゃ ?


658 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 01:24:38 ID:je6exKss
そんなことも分からないくらいのアホだったか

キミにとっては2ちゃんが正規のルートなのかもね



659 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 01:25:52 ID:je6exKss
つかキミにもなんだかんだ理由をつけて正規のルートで
確認したくない(できない)事情があるんじゃないの?(笑)

面白いねキミ


660 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 01:30:20 ID:8TG01ozw
学歴詐称で大学の事務局長が「在籍の事実はない」とコメントしたり
偽造ブランドでメーカーの社長が「ウチの商品ではない」とコメントしているのに
「そいつがウソをついていたら?」
と言っているようなもんだな。
アッパレ。
このスレはまだまだ続きそうだ。


661 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 01:32:12 ID:PHdHvDY/
タラベッラにお布施出さなかったら撤回されたというのなら正直に言いなさい

662 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 01:33:19 ID:je6exKss
俺ただの通りすがりなんだけど、キミたちが面白いから読んでみた。
西本スレにもキミたちみたいなのがいて、あしらって遊んだことある。

前にも書いたけど、むしろこれだけ2ちゃんに粘着しているキミたちが、
正規のルートで直接確認しない理由はなぜなのかに興味あるよ。
質問してみて、その結果(無回答でも)をここに晒せばもっとスターに
なれると思うのに、この2ちゃんだけで情報収集しようとしている理由は何?
キミたちにとって2ちゃんというのはどういう存在?

俺もう寝るから明日答え聞かせてね。


663 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 01:40:13 ID:PHdHvDY/
いや実は漏れは吉田が詐欺師だろうと何だろうとどうでもいいの。
だってこんな奴全然しらないし将来も聞くことはないと思う
だけど擁護派の醜態が面白いから見たりカキコしてるんだよ。
吉田になんか何の興味もないからわざわざ自分で調べる気は全然ない。
また変な擁護する奴がいないかと思ってみてるだけだよ

664 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 01:45:38 ID:PHdHvDY/
            _,,..r'''""〜〜`''ー-.、
            ,,.r,:-‐'''"""〜〜`ヽ、:;:;:\
           r"r          ゝ、:;:ヽ
   r‐-、   ,...,, |;;;;|       ,,.-‐-:、 ヾ;:;ゝ
   :i!  i!  |: : i! ヾ| r'"〜〜` :;: ::;",,-‐‐-  `r'^!
    !  i!.  |  ;| l|  ''"〜〜   、      i' |  裕史 見てる?イェーイ!
     i! ヽ |  | |    ,.:'"   、ヽ、   !,ノ     
    ゝ  `-!  :| i!  .:;: '〜〜ー〜〜'" ゙ヾ : : ::|        
   r'"〜`ヾ、   i! i!   ,,-ェェI二エフフ : : :::ノ〜|`T
  ,.ゝ、  r'""`ヽ、i! `:、   ー - '" :: : :/ ,/
  !、  `ヽ、ー、   ヽ‐''"`ヾ、.....,,,,_,,,,.-‐'",..-'"
   | \ i:" )     |   〜`'''ー---―''"〜
   ヽ `'"     ノ

665 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 01:56:04 ID:QgXOD9oK
だーかーらー

正規のルートwってなんだよ。

俺アホなんだよ。ちゃんと教えてよ。

劇場のHPは嘘か?
新潮が取材したタラベラとか言う監督は正規じゃないのか?
吉田は直接いきなり知らないやつに聞かれて真実を言うのか?
吉田のマネージャーは吉田を見捨ててHPから名前も削除。聞いたって知らんというだろ。
出回ってる吉田の経歴は本人サイドがまとめたであろう一種類。
吉田のブログに書き込みしたって検閲でアウト。

どしたらいいのかな〜〜
正規のルートーーーーーー

666 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 03:19:00 ID:cYYXdovB
>>652
ほ、ほ、ほ、本当にウケた。真夜中に大笑いした。
>>662
私も知りたいです。

663君って、吉田の知り合いでは?
だって、吉田擁護には結構まともなカキコもあるし、普通に読めば662みたいな疑問を持つのも自然。
なのに、最初から「擁護派の醜態」とか「こんな奴」とか「変な」擁護とか決め付けて書くのは絶対におかしい。
「全然知らない」人のことを一方的に悪く言ったら、普通は失礼でしょう?
何か吉田さんに恨みがあって、いろいろ書いてませんか?
正直に告白してくれ。

667 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 04:51:58 ID:8TG01ozw
とっくに決着ついてるのに粘るなあ。
どうしてもこのスレを長く続けたいんだね。



668 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 10:08:21 ID:MX6NCa0U
解決済みってお前は北朝鮮か。

669 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 10:18:40 ID:8TG01ozw
ホームページに名前出てないわ、
ルッカの芸術監督が実名で就任の事実はないと証言するわ
それでも粘れるなら野村さちよのコロンビア大学卒だってもっと粘れた筈。
しかし、挑発に乗ってルッカにわざわざ問い合わせメール送ったりして
吉田だけでなく日本人の恥を上塗りする奴いないだろうな。




670 :なりすまし長文?:2007/01/29(月) 10:44:00 ID:V8keI4mM
>>651 ・・・全イタリア人をうそつき呼ばわり・・・
全イタリア人が嘘つきなどということは一言もいっていませんし、まったくそんな風に考えていません。
少なくとも私は善良で正直な人しか付き合っていません。
ただ、劇場と政治のハザマにいるこういう立場の人たちは状況が変わればこういう虚偽を平気で言う人も結構いるということが言いたかっただけです。
勝手に話を つくりかえないでください。


>>654
タラベッラ氏が来日して証言してくれれば吉田氏にとっても大変好都合でしょうがご指摘のとおり絶対にこられないでしょうね。

自分の週刊誌でのコメントが虚偽であることを一番よく知っているので、裁判で虚偽の証言をするか、
週刊誌とはまったく反対の真実を語るかのどちらかの選択肢しか彼にはないからです。

もちろ ん週刊誌のコメントに沿って証言したら最後それこそ直ちに名誉毀損で吉田氏から刑事告訴されるのは確実で
吉田氏側が物証を握っているのも本人は当然よく知っているわけだから来られるわけがないでしょう。

かといって、週刊誌での発言を翻して真実を語ろうものならルッカ歌劇場から直ちに粛清される。
よってタラベッラ氏は雲隠れするしか身を処す方法はないのです。

ちょっと日本人を甘く見すぎたようですね。

もし、タラベッラ氏が、勇気を奮って日本にこられるような人であれば私も少しは見直したいと思います。

671 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 11:06:00 ID:MX6NCa0U
タラベッラは嘘つきだと言ったり、
正規のルート?だから問い合わせろと言ったり、
論理がめちゃめちゃになってるな。
前に自分でなんて言い訳したか、
パソコンの前に書いて貼っとけ。

672 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 11:25:14 ID:8TG01ozw
新日フィルの専務理事がドイツかオーストリアの週刊誌に
「クリスティアン・アルミンクなどという指揮者は音楽監督に就任していない」
とか語ることなどあり得ると思う?
もしあり得たとしたら、アルミンクと不仲だとか、あるいは不仲な人間から少々お金もらったから、というのでは全然説明つかない狂気の行為だよね。
嘘つき呼ばわりしているというより、世の常識で考えられないような苦しいストーリー。
面白いからもっとやってくれ。


673 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 22:14:27 ID:269ouvYH
正規のルートで直接確認しない理由はなぜ?
この2ちゃんだけで情報収集しようとしている理由は何?
あなたにとって2ちゃんというのはどういう存在?


674 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 22:29:37 ID:QgXOD9oK
だから正規のルートって何だよ。
アフォな俺に教えてくれ。

675 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 22:47:34 ID:0qqQ48j3
劇場か事務所にメールすりゃいいじゃん>正規ルート
普通他のアーティストにコンタクト取る場合はそうするだろ?
アフォなあんたなりにヘタクソな英語で文章を作って
劇場のアドレスにメールしてみたら?
それで返事が返ってこなかったら劇場側にもやましいことが
あるってことだろうな。



676 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 22:49:16 ID:T/FR4Oik
http://www.agenzialopera.it/

Agenzia Lirica 「L'Opera」って若いアーティストの発掘援助の為に1980年に発足した、ルッカにある事務所サイトに、2005年11月のニュースとして、2007年から日本と協力してオペラ公演を日本に持って行くとある。
最初はボエーム、ジャンニ・スキッキ、修道女アンジェリカ。その後、2008年から2010年まで、毎年、中国や韓国で公演をやる予定?
公演団体は何処か一言も書いてないけど、噂のボエームはこれなんでしょうか?
日本の代理店はTO-ON KIKAKUCO?
このニュース、一年以上更新されてないって事はお流れになったのカナ?

677 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 23:03:22 ID:QgXOD9oK
劇場のほうは新潮がとっくに取材してるが
俺がメールするとまた違うこと言うと思うかね?

事務所ってどこよ?
東音企画はもう吉田と関係ないんだろ?

結局メールしてもどちらにも無視されるのが落ちだろう。
それを見越して「返事が来ないならヤマシイ」ってw
まあよく考えたスリ替えの論理だなあ。



678 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 23:14:18 ID:0qqQ48j3
あんたの理論だと、新潮の取材=劇場の言い分が全部正しいってことだよね。
曲がりなりにも裁判で訴えられている新潮に対して、何の疑問も持たずに
「新潮が取材したんだから正しい。」って、幸せな人だなあ。
あと、東音企画というのが関係なかろうがなんだろうが問い合わせてみる価値は
あるとは思わないの?

なんだかあんた、>>673を行わない理由を必死に探しているみたいで胡散臭いよ。


679 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 23:16:04 ID:XsMUv/jK
吉田側だけ疑ってかかるのは不公平だよな。
劇場側や新潮側も疑ってかかって問い合わせしてみないと。
イタリア人なんてみんな犯罪者みたいなものだしな。
週刊誌の記者なんて言うに及ばず。


680 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 23:26:38 ID:QgXOD9oK
>>678
劇場が正しいかどうかは置いといて、
新潮が取材したのと同じ人物に同じ質問をする意味は無いだろ
と言ってるんだが。

事務所ってのは東音企画のことを言うので合ってるんだな。
そちらは新潮の記事にも出てなかったので聞いてみるのはいいが、
決別した事務所が「正規のルート」ってなんだよw
ま、いいか。突っ込んでも誤魔化してばっかでキリが無いから。

裁判は取り下げていないならその証拠に
いつ第一回目の裁判があるのか教えてくれ。

681 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 23:36:57 ID:e69paDMP

だ   か   ら

そんなに気になるなら、とにかくまずは問い合わせてみればいいじゃねーか!?
メール打つくらい大した手間じゃねーだろ。
ネットで情報漁ったり2ちゃんで一日中粘着するのに比べればよ!
2ちゃんでの不確実な情報よりよほどしっかりした情報が手に入るだろ!
それが面倒くさいor調べる能力がないなら、せめてもう黙ってろ!!

なんなんだろうねーこいつ、ずっと一人で必死になって。
必死になるあまり思考破綻おこしてねーか??




682 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 23:43:57 ID:+fo9rQLf
通りすがり者ですが、
週刊新潮の記事があり、
裁判もやってるらしいのに、
なんで部外者が問い合わせする必要があるんですか?
さっぱりわかりません。
少し冷静になられてはいかがでしょうか?

683 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 23:44:14 ID:QgXOD9oK
あんまりムキになられても困る。
東音には明日メールするので許してくれ。

ところで都合の悪い質問はスルーかい?

--------------------------------------

裁判は取り下げていないならその証拠に
いつ第一回目の裁判があるのか教えてくれ。

---------------------------------------


684 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 23:48:24 ID:QsV+xQ+O
気になるなら問い合わせろよ
なぜ2ちゃんでわざわざ情報を得ようとするのだ?

685 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 23:52:10 ID:QgXOD9oK
ごめん。俺はここでしか情報が取れないアホなんだ。
で、質問はスルー?

686 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 23:54:10 ID:yw7OR2bZ
注意しろ、単なる釣りだ。
事務所なんぞに問い合わせるとみな、法廷に引きずりだされるぞ。

687 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 23:54:52 ID:e69paDMP
関係者じゃないからしらねーよ 勝手に関係者に決めつけるな
あと何とかこの話題を盛り上げたいからって、他のスレに行くな見苦しい。

2ちゃんで情報を集めるなんて所詮不可能。
もう君の味方もいないみたいだし、どうせ不確実な情報しか手に
入らないんだから諦めたら?


688 :名無しの笛の踊り:2007/01/30(火) 00:13:35 ID:JIyBGHL7
>>686
裁判関係のスレに対する書き込みについて、最近の2chはかなり
素直にアクセスログを提出するらしい。ひろゆきも表では強気だが
裏ではそうやって警察・検察とうまく折り合いをつけている。
裁判関係のスレを常時監視している運営チームがあるという噂もある。
関係者装って長文書いている奴なんか、マジ釣り師かもしれないな。
それで反応している奴のアクセスログを取って・・・かもしれん。
執拗に問い合わせろといっている奴も実は・・・かもしれん。
事務所に問い合わせなくても、このスレに張り付いている以上危ないよ。
2chは昔とは違って、アクセスログの提出については協力的だから。
特にこのスレに一日中張り付いている奴なんてIP変えられないみたいで
読響スレや東響スレに書き込みにいってるのまで正確に追跡されている。
まあ気をつけることだな。

689 :名無しの笛の踊り:2007/01/30(火) 00:19:50 ID:o73oabCB
指揮者交代知らせず損害 オペラ公演で朝日新聞提訴 2007年01月29日 21:16 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200701/CN2007012901000500.html
 昨年9月に大津市で開かれたオペラ公演で指揮者交代を事前に知らせなかったのは情報提供義務違反などとして、東京都内の男性が29日、公演を主催した朝日新聞社などに計約24万円の損害賠償を求める訴訟を東京簡裁に起こした。
 訴状によると、オペラは滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールであった「2006年ローマ歌劇場日本公演〈トスカ〉」。主催者の朝日新聞社などは著名な指揮者が出演すると宣伝し、男性は約4万8000円でチケットを購入した。
 ところが当日会場で渡されたキャスト表で「指揮者は健康上の理由で来日不可能となり、急きょ代役に変更となった」と知り、衝撃を受けた。
 その後、男性が問い合わせると、朝日は「重複契約を理由にキャンセルの打診があった」と回答したという。
 男性は情報提供義務違反などのほか、不法行為による精神的損害の賠償も求めた。
 朝日新聞社広報部は「訴状内容をよく検討し、対応を考える」と話している。

690 :名無しの笛の踊り:2007/01/30(火) 00:23:59 ID:JIyBGHL7
今度はここから持ってきたのね

クラシック・ニュース速報
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1167105031/


691 :名無しの笛の踊り:2007/01/30(火) 00:33:54 ID:kFG3E+Wn
>>688
何だこいつ。全部文末が
・・・らしい。
・・・という噂もある。
・・・しれないな。
・・・かもしれん。

脅すつもりならもっとハッタリきかせろよ。

692 :名無しの笛の踊り:2007/01/30(火) 00:42:18 ID:1wk/UEVP
内心びびってドキドキのくせに

693 :名無しの笛の踊り:2007/01/30(火) 01:45:52 ID:SeezDd5C
証言者の実名を出しての週刊新潮記事 + ルッカ歌劇場HPに一言も記載がない

それだけで一般の印象としては十分だ。
別にルッカも新潮も物凄く信用のおける団体というわけではないが、
これに対して吉田某という無名の指揮者が一人で主張しているだけでは相対化のしようもない。
週刊現代対相撲協会とはわけが違う。
ましてや
「ちゃんと常任指揮者である私の名前をHPに載せなさい」
ぐらいの要求もできずに、こんなところで見苦しく粘っているだけでは?
指揮の仕事が閑なのか?


694 :名無しの笛の踊り:2007/01/30(火) 02:12:37 ID:DTGFUp3Z
いいこと言った。

695 :名無しの笛の踊り:2007/01/30(火) 12:42:43 ID:kFG3E+Wn
「イタリアを中心に活躍」
なら今までで振ったイタリアのオケのリスト出してよん。

696 :名無しの笛の踊り:2007/01/30(火) 17:23:52 ID:HBslCk/t
>>693
その通りだね。一部共感。一般の印象を悪くするには十分だろう。

しかし、なぜ、新潮が記事を書いたのか、なぜ掲載したのかが全く分からん。
潰しが目的以外に動機が分からないんだよね。
新潮が興味を持ってわざわざイタリアの田舎町まで取材するか?
シチリア島の更に田舎にも取材もしたように書いてますが・・・。
そこまで経費を掛けて書く記事では無いでしょう。
唯一名前が出た監督もいますが、それ以外は個人を特定できないあいまいな書き方だし。
取材する立場としては、この内容に記事を自分で書いたらデスクではじかれますね。

事実私もこの記事で名前を知ったようなものです。
そんな人物を取り上げてどうなんだろう?2チャンでは盛り上がってるけどね。
常任指揮者だからってHPに名前を掲載する決まりは無いわけだし。
(前出の西村も掲載は無いしね)でも事実は事実でしょう。掲載無い=うそ?

公平な所見は難しいのかな?ホントの事実は本人のみぞ知るって所ですかね。


697 :名無しの笛の踊り:2007/01/30(火) 17:29:15 ID:5nHpOSj2
こいつ目と目が離れているね

698 :名無しの笛の踊り:2007/01/30(火) 17:48:36 ID:SeezDd5C
>>696
>なぜ、新潮が記事を書いたのか、なぜ掲載したのかが全く分からん。
>潰しが目的以外に動機が分からないんだよね。

そりゃ、無理やり捏造記事だと思い込もうとするから「わからん」のは当たり前だろ。
確かに捏造記事をでっちあげるほどの有名人にはほど遠いからね。潰すほどの実績もないし。
ただ、記事が事実だという前提なら話は簡単。
「インチキと詐称が横行する音楽界」
というのは同誌の好きなテーマだから。




699 :名無しの笛の踊り:2007/01/30(火) 17:54:22 ID:/yGk9WhC
吉田さんは既婚なのでしょうか、どなたか教えてください。

700 :名無しの笛の踊り:2007/01/30(火) 22:10:54 ID:+Gbngpx6
>>693みたいに、すぐ本人と決め付ける厨の発言ってすごく頭悪そう



701 :名無しの笛の踊り:2007/01/30(火) 22:25:52 ID:kFG3E+Wn
朝日主催のローマオペラ日本公演は「詐欺オペラ」であるという記事の取材中、
吉田裕史という全く無名の指揮者が背後にチラついているのに気づいた新潮が
さらに取材を進める中で吉田の肩書き詐称問題が出てきたということ。
潰す目的?
笑うしかないな。もっとマシなストーリー考えろよw


702 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 00:09:56 ID:L06DkZ21
>>689
漏れもびわ湖のローマで高いチケ買わされて臍かんだクチだが、訴訟まで起こすとは
ちょっとワロタ。
どうしてもジェルメッティ指揮でしか観たくなかったんだったら、当日受付で抗議して
観ずに返金してもらえなかったのか。
ボケー!とか言いながらも、入場して観劇してしまった以上、後になってカネ返せっつのも
ちょっとアレだよな。
吉田某はどーでもいいんだが、もともとはローマ歌劇場公演からの派生ネタなんで、つい。



703 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 01:10:59 ID:COohN3NZ
>>700
じゃあ、だれか本人に知らせてやれよ。
変なヤツがあなたのイメージ落としまくってますって。
詐称よりずっとカッコ悪いことになっている。


704 :関係者:2007/01/31(水) 01:33:55 ID:d+gq3pKL
物的証拠があるので、我々は勝訴ないし我々に有利な和解は
間違いないと確信しております。またそれを以って、当掲示板に
誹謗中傷を書き込んでいたアクセスログを元に、毀損著しい
書き込み人物に対しては名誉毀損の訴えを興す予定でいます。
既にこのスレッドのアクセスログ保存は2チャンネル運営スタッフ
に依頼しており、度を過ぎた書き込みの抽出作業を行う準備を
整えております。また頻繁に書き込みのある「物的証拠を示せ」
という件につきましては、裁判に関するあらゆる情報をシャット
アウトする旨を弁護士より指示されております(対訴訟相手に
対抗措置を与える情報を一切漏らさない目的及び悪意による
改竄を阻止する為)。今回個人的かつ例外的にこのような場に
情報を書き漏らしてしまいましたが、以後本掲示板への一切の
問い合わせには反応致しかねますので、以後は裁判の行方を
注視して頂けたらとお願い申し上げたく。


705 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 01:45:55 ID:Cz/zuWQa
裁判の行方を是非注視させていただきたいと思います。
後半の日程を教えてください。

706 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 01:51:17 ID:oude24eJ
             _,,..r'''""〜〜`''ー-.、
            ,,.r,:-‐'''"""〜〜`ヽ、:;:;:\
           r"r          ゝ、:;:ヽ
   r‐-、   ,...,, |;;;;|       ,,.-‐-:、 ヾ;:;ゝ
   :i!  i!  |: : i! ヾ| r'"〜〜` :;: ::;",,-‐‐-  `r'^!
    !  i!.  |  ;| l|  ''"〜〜   、      i' |  裕史 見てる?裁判グワンバッテネ。イェーイ!
     i! ヽ |  | |    ,.:'"   、ヽ、   !,ノ     
    ゝ  `-!  :| i!  .:;: '〜〜ー〜〜'" ゙ヾ : : ::|        
   r'"〜`ヾ、   i! i!   ,,-ェェI二エフフ : : :::ノ〜|`T
  ,.ゝ、  r'""`ヽ、i! `:、   ー - '" :: : :/ ,/
  !、  `ヽ、ー、   ヽ‐''"`ヾ、.....,,,,_,,,,.-‐'",..-'"
   | \ i:" )     |   〜`'''ー---―''"〜
   ヽ `'"     ノ

707 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 01:55:49 ID:Haj26Ez/
日本オペラ界の至宝吉田裕史大先生の勝訴を祈念いたします

708 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 02:11:59 ID:Cz/zuWQa
間違えた。。

裁判の行方を是非注視させていただきたいと思います。
後半の日程を教えてください。

公判

709 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 02:47:04 ID:COohN3NZ
>>704
別に物的証拠(契約書?)なんか示さなくていいけど、
記事が出て随分たつのにルッカのHPに名前がないまま
というだけで状況証拠としては充分だな。
(名前を載せるよう要求しない理由も、それを断る理由も全然ない)
本人だか関係者だか通りすがりの吉田ファンだか知らないが
必死の恫喝を捨てゼリフとして居なくなっちゃうのか・・・
寂しくなるなあ。


710 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 03:39:41 ID:lZVvNZNx
週刊新潮にはいろいろ恩があるんだ。
腕のいい弁護士さまが守っていて尻尾をつかましてくれなかった悪人を、名誉毀損の裁判で負けたりしながら何年も追っかけて、
とうとうキャンと言わせてくれたし、ありがたいことじゃ。
恩返しに毎週、週刊新潮を買っている。

でも吉田君ってけっこう気に入ってるんで、この問題では肩持つことにする。
今後は時々、守護長文をカキコする・・・が、今日は寝る。



711 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 17:42:05 ID:ga5bOAbs
>>676

流れたんでしょうなww

712 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 19:33:34 ID:R9+KcO8g
僕は潰れたカエルに似ていません。
僕は世界的な指揮者です。
僕は便所スリッパをはいてリハーサルをしました。
ホームページの写真で確認できます。

713 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 22:59:45 ID:Cz/zuWQa
>>711
本人が一世一代の賭けで貼り付けたリンクに
ちゃんと反応してあげて・・いい奴だな。
みんな冷たくスルーだもんなw

714 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 23:45:59 ID:ZV2N8Kmm
713君。オレは本人じゃないよ…
イタリア語で検索したら何が出てくるのか調べた結果を書いただけだけど?
残念ながらイタリア語で検索しても大した記事は出てこなかったよ。さすが一世一代の賭っていわれるだけはあるな。
ほんとうに本人に見えるのかね。そりゃ凄い!
ルッカからはプッチーニ展とかプッチーニ研究所からダイレクトメールとか来るが、この人物の名は俺も初めて新潮で知ったよ。

715 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 00:00:29 ID:Cz/zuWQa
ごめん。これをきっかけに話したいことがあるのかと思ったんで
親切で反応したの。

716 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 00:46:09 ID:58+RjgAm
へえ、本人に相手にされてるって本気で思ってる人っているんだ
2chだけで騒いでる人って、2chだけで完結してるのか
2chに金やら愛やらフジコが出入りしまくってるってワケだね?スゴイわそれ

717 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 00:58:54 ID:BwsthYql
さすがにそんなアフォはおらんだろ
ネタにして楽しんでいるだけだよこのスレの連中は







と信じたい


718 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 01:03:16 ID:nASD0Tgu
>>704
は本人だよな。


719 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 01:28:46 ID:2ZgZ96ft
相変わらず肝心の点については、何も釈明されないままなのね。

720 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 02:14:33 ID:0PR2c51S
新潮は吉田も取材したんだろ?
そのときに「物証」見せてりゃこんなことには。。。

721 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 09:54:48 ID:PVPCGFi6
〜だろ。
〜だよな。
〜たんでしょうなww。
肝心の〜釈明されない〜。
証拠(契約書・・)提示しろ・・。

モットもらしく書いているが
どちらもおんなじだろ。大して変わらん。

途中逆転しそうになってるときなんかホントどっちか分からん。
そろそろネタ切れだろう。最近は新ネタもないし、マンネリトークで返すし。
新潮だけに潮時では?


722 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 10:00:29 ID:nASD0Tgu
>>721
全然文章の意味がわからん。何語ですか。


723 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 10:04:40 ID:TV/7QA4c
裁判はこれから
5月の東響もあるし。
まだまだ続くよw

724 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 11:40:54 ID:0PR2c51S
>>722
吉田語

725 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 20:31:55 ID:+onUNba3
 

726 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 23:13:29 ID:mJ4/0lVX
話してくれた人は死んだので、私が言わなきゃ。
昔々、ある実業家が指揮をすることになり、当然、下手だから「おろせ!」という署名運動が起こったそうだ。代わりに才能豊かで人柄も良い吉田なにがしに振らせろ、と。
実業家が後に言うには、ある日のこと吉田君が彼に、おりないですむように指揮の技術とかを丁寧に教えてくれて、かわいそうに終電過ぎてタクシーで帰ったとか。
その実業家は「目の中に入れても痛くないよっちゃんのために僕は、沢山オペラの公演を企画して金も集めるんだ」と言っていた。
でも、病気で死んでしまった。
よっちゃんをいじめたら、彼、悲しむだろうな・・・と思うと私も悲しい。

727 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 01:18:31 ID:UxG7IryF
(T_T)もらい泣き。。。


なわけねーだろ。
今度はお涙チョーダイかよww

728 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 01:35:01 ID:/tm+gD2Y
>才能豊かで人柄も良い吉田なにがしに

ちょっと筆がすべっちゃったな。
おもわず昔の山本隆雄とか思い出した。
この手のキャラクターに特有の表現だよね。


729 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 01:40:02 ID:sc9Sk7Xx
>昔々、ある実業家が指揮をすることになり、当然、下手だから「おろせ!」という署名運動が起こったそうだ。代わりに才能豊かで人柄も良い吉田なにがしに振らせろ、と。

その実業家って宮城敬雄氏のことかなといえよう

730 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 01:42:44 ID:UxG7IryF
生きてるっしょ?

731 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 02:41:32 ID:iujgqeNb
>>714
>ルッカからはプッチーニ展とかプッチーニ研究所からダイレクトメールとか来るが、
>この人物の名は俺も初めて新潮で知ったよ。

報告乙で御座います。

 
http://blog.nsk.ne.jp/horn/upload/1334374900038c8c.jpg

>>676

>>689
の関係が浮かんできた。


732 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 03:46:18 ID:UxG7IryF
富山では慕われてるんだな。尼だけどw

733 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 04:12:11 ID:0qrJNszs
おお、731君、ご報告ありがとう。
芥川龍之介の藪の中みたいだね。
しかし明るいしゃべり方って…、ローマ弁が?ww

734 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 10:48:35 ID:UxG7IryF
東音のK女史と吉田って、どういう間柄なの?

735 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 00:40:23 ID:FTAGrc48


736 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 17:51:08 ID:jE84Hn1r
あげ

737 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 20:17:51 ID:GsvqQagG
----------------------------------------
          ケーシー高峰の音楽講座
  ∧◎∧
  ( ´Д` ) ローマ歌劇場事件
_(l\Ω/lっ/_________ □||□ __
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

指揮者交代の知らせもなく、びわ湖ホールの幕は上がった。
吉田は、当初予定の指揮者に似せた付けヒゲで堂々と登場し、タクトを振り下ろした。
これを
「ジャーン!類似ジェルメッティ」という。


738 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 22:25:19 ID:Af4gQmBT
>>704
裁判の日程うpよろしく

739 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 21:58:50 ID:Ivpg75pZ
>>737
要はY田が仲介したけどハッタリが過ぎてコケたでおk?

740 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 09:39:51 ID:MP5TvYwv
>>726
いじめではないよ。
正直になりなさいと言ってるだけだよ。
何とか更正してほしいよ。

741 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 09:51:24 ID:BpAMJtJM
>>737
ジェル爺がかわいがってるのは
吉田ではなく別の日本人だよ

742 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 23:29:34 ID:deE1QOC8
わかった

743 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 23:32:20 ID:I/zR8RxP
>>741
そのレス、ローマ歌劇場スレでも見たことあるなぁw

744 :名無しの笛の踊り:2007/02/08(木) 00:17:18 ID:/UYdYmfW
ジェルとかメルクルとか利用してるってこと?

745 :名無しの笛の踊り:2007/02/08(木) 12:29:29 ID:4eTch6C4
ハーディンクだってアバド利用してるし。

746 :名無しの笛の踊り:2007/02/09(金) 21:52:34 ID:8Tl3qome
http://www.toho-music.ac.jp/juniorschool/g03_03_j.html
東邦的にはお手柄だったみたい

747 :名無しの笛の踊り:2007/02/10(土) 17:18:44 ID:d3l0UpNk
その当方の吉田氏の経歴見たけど。。。ウィーン音大のマスタークラスでディプロマ取得って。。。。これ10日間位の講習を受講しただけで。。。。確かに会場はウィーン音大かもしんないけど。。。

748 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 11:28:09 ID:8jC2aNjI
某評論家はローマ歌劇場来日公演の仕事に舞い上がり、ローマまで行ったそうな。
あちらにはローマ在住の通訳もいると(日本のオペラ専門家って語学力なくってもokey?)タカビーだったらしいが、現地で現実を知って「ひどいっ!」と記者会見もバックれたとか…
ローマ歌劇場ルート全く使えないじゃん。

749 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 11:43:33 ID:TXjRL+Oh
。。。。くんの趣旨は何だろう。

ウィーン音大のマスタークラスのディプロマは
ウィーンまで行って誰でも参加すればもらえる(参加でできる)参加賞だという事でしょうか?

音大ってそんなもんなんだ。なーんだ。おいらも行って貰ってこようかな。参加賞。
日本の音大にもはそういう参加賞貰えるのは無いんですか?

吉田氏も受講証取得って書けばいいのにね!


750 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 14:02:17 ID:5p1zm0Oj
日本ではディプロマ、という制度は無いから無理だね。
マスタークラスを終えると必ず”修了証”がもらえる。
それを「ディプロマ」とするかどうかは本人の自由。
個人的な見解だけど、きちんとした大学とかの行程を終了してからディプロマ取得、と書いて欲しいよね。
マスタークラス如きで書いて欲しくないです。
YとかYとかね。


751 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 03:17:37 ID:shy0JLLY
外国用芳田の経歴
セイ痔オザワ音楽院にてディプロマ取得
新潮指揮選手権優勝および自作自演賞
TBS捏造公共楽壇首席主席指揮者
皇室ロイヤル右翼還元楽段非常任指揮者
東京シンフォニックフィルハーモニック管弦交響楽団音楽総長

存在しない桶の指揮者

752 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 09:52:10 ID:mkR1h/sK
TICKET classic 2006 1月号に記事 がありました。

(要約)

Q トスカーナのルッカ市にあるジーリオ歌劇場の首席常任指揮者に就任なさること
  が決定しましたね。就任はいつになるんですか?
A ありがとうございます。 2006年の1月1日付けです。

Q どんな形で話がきたのですか?
A ローマ歌劇場のフランチェスコ・エルナーニ総裁を通してです。

Q 3年前からローマ在住で指揮者ネッロ・サンティ氏のアシスタントとして
  ローマ歌劇場や、ナポリ、サン・カルロ歌劇場で仕事をされたそうですが
  そこで実力が認められたということですか?
A そうですね。オファーをいただいた三つの歌劇場のうち、ルッカとキエーティ
  という市の歌劇場が残り、先方とも会い、よく話し合いもした結果ルッカ市との
  話がまとまりました。


753 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 09:59:42 ID:X2/mps7G
遡って就任なの?w

754 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 10:54:51 ID:TQDBsNxK
1月号に載るってことはそれ以前の取材なわけだし
06年1月に就任でもおかしくはないだろうけど

いきなりA歌劇場の総裁から
「B歌劇場やC歌劇場の首席指揮者にならんか」って話が来て(!?)
それから当事者達と会って話をして就任が決まる???

イタリアの指揮者がそんなに払底してるとは思えんが
要するにその歌劇場をろくに振ったこともない指揮者が
談合みたいなシステムでポストを「割り当てられた」ってことなのか?

少なくともこの問答からはそう読めてしまうぞ
インタビュアーも話が不思議なので戸惑ってるような…

755 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 11:10:03 ID:mkR1h/sK
続き・・・・

Q イタリアで初めての日本人の常任指揮者だそうです
   吉田さんの何を期待して指名したのかが興味あります
A ジーリオ歌劇場は、これまで常任指揮者を置いたことはありませんでした。
  よりインターナショナルなレヴェルに導くためにも、イタリア人以外の指揮者に
  白羽の矢がたちました。

Q 具体的なジーリオ歌劇場との予定は?
A 2006年5月に”ルッカ・プッチーニ・オペラ”が行われ、そこでオペラを指揮します。
  その後10月には「ラ・ボエーム」の指揮をします。
  
Q ルッカに引っ越されるとか
A 1月中には引っ越す予定です。
  歌劇場からもそれを求められましたし、私自身もルッカのみなさんと一緒に
  ”私たちの街のオペラハウス”を盛り上げていきたいと思います。


756 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 11:52:21 ID:g3JDWpOU
ルッカは歴史のある町で、プッチーニが生まれた町で
生家に尋ねたこともあるが、そんな名前の歌劇場があるとは知らなかった。
いずれにしても、こないだ来日したベルガモのように、年間数本のオペラ
を上演するだけの、それで生計をたてている楽員は一握りのオペラハウスのような
印象だね。


757 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 12:04:28 ID:is4q0JRU
おい、チケットクラシックの今年の2月号80ページ下から3段目の東響の広告、
まだ「ルッカ・ジーリオ歌劇場常任指揮者の任にある」となってるぞWWW

758 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 14:35:22 ID:D1m0nXhr
>>754
自分の貧困な知識で誘導するのはいかがなものかと

イタリアでは常識です。
日本と違ってほんの小さな町にも町で誇る歌劇場があったりします。
これは市民や町の誇りです。
しかし予算や人脈の都合でなかなか自力では一流どころが呼べません。
都市部やランクの上位の劇場と協力して企画や公演を行っています。
この辺は日本の地方のホールでも一部に見られます。

ごく当たり前の事で、あの当時は日本人が取り上げられた事と蝶々婦人が
日本がモデルだったという事とが重なってニュースになったが
至って日常的なことです。劇場同士は信頼関係の上に成り立ってます。

>談合みたいなシステムでポストを「割り当てられた」ってことなのか?
なぜそういう疑問か分からん。 

その劇場で一回も振ったことが無いってのは関係あるのか?
新たに紹介されて来るのだから当たり前だろう。


少なくてもこの書き込みからはそう読めてしまうぞ
読んでる人も話が強引なので戸惑ってるような…(笑)

759 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 14:57:11 ID:wd7Wv2zb
>その劇場で一回も振ったことが無いってのは関係あるのか?

一回も客演なしにいきなり常任になるのが変だと>>754は言っているのですが。
もし相性悪かったら最悪ですもん。

760 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 17:04:01 ID:shy0JLLY
結局吉田は常任に就任したの?してないの?
裕史これ見てんだろ答えろよ!
最近のプロフィールには常任て書いてんの?
前はさんざん常任て書いといて今はどうなんだ〜

761 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 18:32:55 ID:VI/JzbzM
このスレってたぶん2人だけでずっとやってるんだよな


762 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 18:35:32 ID:RJu+gvN3
>>756
俺も前にルッカ行ったことがあるけど、歌劇場の建物自体は結構立派だったよ。
シーズンプログラムの冊子もインフォメーションに置いてあった。
観光名所じゃないから気付かなかっただけだろう。

ちなみにプッチーニの生家は閉まってますた。。。orz

763 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 20:12:05 ID:TQDBsNxK
>その劇場で一回も振ったことが無いってのは関係あるのか?
>新たに紹介されて来るのだから当たり前だろう。

貧困な知識とか何とか言う以前に
この世界の常識ぐらいはわきまえて欲しいものだねw

一回も振ったことのない指揮者が
シェフに就任する異常事態を「当然」だなんて……(爆笑)
「新たに紹介されて来るのだから」にも笑わせてもらいました

764 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 23:27:50 ID:X+ZMCTQr
ルッカといえばTorre del Lagoもあるしなぁ…
さっきTeatro del GiglioのHPを見たけど、LIRICAはもの凄く少ないね。
しかもTeatro del Giglioのオケと合唱の公演ってあんまり無いぞ?
ピサの劇場と合同の公演もあるじゃん!

765 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 23:57:42 ID:Kfx4o3H4
結局すべてはローマオペラの日本招聘からなんですね。

766 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 00:37:36 ID:r5rv0ViG
そんな気がします。

767 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 16:07:22 ID:iA6YAAEQ
B型っぽい。

768 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 18:54:11 ID:BW1A+6E8
>一回も振ったことのない指揮者が
>シェフに就任する異常事態を「当然」だなんて

常設のオケや合唱団が存在しないなら、それもありかも。
「マエストロ安心してください。私たちもこの歌劇場は初めてなんです」


769 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 22:03:56 ID:sGlEj+od
それだ!

770 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 00:09:22 ID:uzJfe1I7
>>ワハハハハ!!上手い!!


771 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 00:22:05 ID:LJV02RVA
イタリアの地方都市には、馬蹄形の劇場はたくさんあるよね。
昔、ナカタを見に、ペルージャという古い町
(千年も中心街の町並みが変わっていない)にいったとき
そんな劇場が2つもあった。でも、オペラはもう上演してなかった。

フェラーラにも寄ったが、ここはアバドが音楽祭をやってるので有名だけど
音楽祭のときの1演目のほかは、年間1つしかオペラ上演してない。
歌劇場自体は、ドレスデンより綺麗だけど。

イタリアには、国家の助成がある歌劇場は13で、あとは年間2,3公演というとこが多い。
ルッカもそんな感じだと思う。


772 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 00:34:38 ID:gIBb228k
そんなところにそもそも「常任」がいるのが妙だと思わないのかね。

773 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 01:11:56 ID:UT1p4iND
余談ですが、20年位前に「蘭の肉体」とかいうフランス映画があった。
この映画の元ネタは、たしかアメリカの、ハードボイルドがはやった時代のギャング小説。
一巻が「ミス・ブランデッシに蘭は無い」(大金持ちの令嬢がギャングに誘拐されて犯されて死ぬ)、二巻が「蘭の肉体」(その令嬢が死ぬ前に産んだ娘が父親似の殺人鬼)。
早川書房かどこかから翻訳が出ていて面白かったので映画を見に行ったら、全体はくだらないんだけど、時々すごくいい。
特に、何にもやってない田舎の劇場のシーンが笑えた。客席に鶏が右往左往してたり。
監督はなんと、当時オペラの演出でけっこう人気があったパトリス・シェローでした!!
あ・・・よっちゃんが鶏を振ってる映像が脳裏をよぎってしまった。よっちゃん、ごめん。

774 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 20:41:49 ID:phlpvpt5
それってハヤカワミステリーとかいう文庫本で出ていたやつだ。
あの手の推理小説本、くだらないからすぐ捨てちゃって、後で後悔。
恐怖の三日間とかいう本も捨てて、今頃探してる。今で言う「振り込め詐欺」の話。
吉田に関係ないけど皆、話につき合って。
四十年くらい前にもオレオレ詐欺があった証拠。友達の嫁さんが手紙置いて旅行に行った後、その手紙隠して、誘拐された風にして金取る話。
「蘭」シリーズも、うっかり捨てた。映画、また見たい。

775 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 00:27:01 ID:3KRYF2sP
http://www.nec.co.jp/community/ja/mecenat/concert/community_060719.html
新日本フィルやってるね

776 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 01:28:51 ID:YyI6oA7d
常任への依頼があっても就任してない、なんらかの理由で
就任できなかったなら、就任してないなら
やっぱ2006年1月に就任てはっきり書いてはまずくないかい?よっちゃん

777 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 01:38:52 ID:ZbiEba9L
各桶一回ずつ行って終わり・・・

778 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 18:43:25 ID:uNhP5GLb
そうだなぁ。イタリアってトップダウンの社会だから劇場のお偉いさんから向こうのお偉いさんに顔を繋いでもらうのって、正攻法かも?
契約書にサインできるくらいの相手と直接話さなきゃ何も始まらないって言うところはある意味凄いし、だからこそ、口約束も結構効力有るんだけど。。。
日本みたいに下っ端がお膳立てして、上はハンコだけ。。。なんてことは有り得ない。何でもトップを通さないと話が通じないって言うのには閉口するが、鶴の一声であっという間に決まるところには感心する。

しかし1シーズンに自分の所だけでやれるオペラが一つぐらいないの劇場で、イタリア人の苦手なフランス物やドイツ物ならいざ知らず、地元出身の作曲家の物を外国人指揮者に任せるとは何と太っ腹な話だ!
本当に常任指揮者になるなら、地元に住むのは必須条件だろう。。。
じゃ、そろそろルッカに移住しないと。
ローマ在住のままじゃ妙だよね?

779 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 20:49:01 ID:g+iaBU0e
>>771
>イタリアには、国家の助成がある歌劇場は13で、あとは年間2,3公演というとこが多い

それは恐らく、2、3プロダクションていう意味だよね。
イタリアのオペラ総上演数はドイツの1/4程度、二千数百と聴いたことがある。
(それでも世界2位だそうだ)
常設歌劇場もドイツに比べると稼動日数少ないから、そういうオケも合唱団も持たずにポツポツ上演している地方歌劇場は百近いんじゃないか。


780 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 02:07:55 ID:+VHxAAkn
http://yoshidablog.xsrv.jp/blog/
ブログ更新されてました。

781 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 01:24:14 ID:ZcOOOUg2
ブログのインタビューの最後、特定の任に云々の訳、なぜ途中でおわってる?
常任にはふれてないけど、、、結局就任はしなかったの?やっぱりそうなの?

782 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 01:40:32 ID:K2Vir8ZL
ブログのインタビュー、訳が途中じゃなくて、原文がそうなってるのさ。
しかし、わざわざ、なぜ指揮者の前に日本人と書く?
日本人であるというのが重要な要素というのもなんだかねぇ。

783 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 02:36:18 ID:DNiWux2o
そもそも「首席常任指揮者」という肩書きの実態は、どれほどのものなんだろう?
2〜3回振るだけでも常任と呼ばれてしまうとか?

会社で部下が一人もいない窓際おじさんが、
担当部長という肩書き付けてるようなもんだったりして。


784 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 05:38:41 ID:q9yXpg0Z
日本人のオペラ指揮者ってのは経歴詐称や捏造、誇大表現が多いな。
講習会程度の催し物で一部を振っただけなのに『○○音楽祭で歌劇○○を指揮して欧州デビュー』だとかな。


785 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 08:21:26 ID:1alMq3nj
個人的な感想ですが
いろんな指揮者や歌手がイタリアの各地の大小さまざまな劇場で呼ばれて(派遣され)活躍ているのは事実です。
しかし、要請が有ったものが全て実現している訳ではないようです。これもまた事実。
実現しなかった理由は様々でしょう。

イタリアの地方に住んでいたときに、ローマ歌劇場来たる!ってポスターを見かけたが
実際に来たのは8割方トッププレーヤーでは無かった事に疑問を持ったことがある。

地元紙にはサッカー選手や芸能人・オペラ・バレエ・・。
契約とか公演決定などとすぐに話題にして取り上げられるが
6〜7割位の確立でしかない。田舎はそんなもんですよ。
地元に対してよい方向なら、ちょっとしたうわさでもかなり盛り上がりますね。
都市部は分かりませんがね。

日本人には、オーバートークとかリップサービスと言われても
ピンと来ない感じですが、それくらい地元の事になると熱いですね。

たぶんこの報道がなされた直近にルッカ(限定)を訪れた日本人は、
『yoshida!yoshida!tomodachi!』とか言われてたりしてね(笑)

ローマに短期でいたときは、町を歩けば日本人だと思うと寄って来て
(中田!中田!)でうるさかったよ。

786 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 08:42:07 ID:aOAHz1oM
年に2、3公演しかないようなとこの常任指揮者なんて
お祭りの櫓で太鼓叩く程度じゃないのか。
「今年の太鼓はイタリアのプロ・パーカッショニスト(実は大道芸人)のアントニオさんをお招きしました」
とか地方紙に乗ったら、イタリア人ブームになるかねえ。


787 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 08:53:34 ID:S3CwVs13
指揮者なんて、「大法螺吹いて」も、指揮するチャンスがもらえれば
それが勝ちだと思う。某女性指揮者だって最初は叩かれたが
今は、いつも女性客で満員だ。

788 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 09:18:53 ID:QorhKyQW
>>785
>しかし、要請が有ったものが全て実現している訳ではないようです。これもまた事実。

意味がわからないぞ。

>>787
西本はヅカ風女だから売れた。吉田に売れる要素あるかいな?

789 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 09:29:16 ID:aOAHz1oM
それだといつまでたっても楽壇はインチキ不可分な世界というか、
風俗業界やマルチビジネス業界と同列にしか見られないと思うが。
それとも、向こうから、オマエらといっしょにすな、とか言われるかな。


790 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 15:05:53 ID:tKJrDTud
整理すると

ルッカの要請は有った。

これはローマからの推薦で話があり、
蝶々婦人とルッカとプッチーニと日本人オペラ指揮者とが全て絡み合って
話が大きく報じられた。その情報を日本新聞社が数社国内で報道した。
当人もその話の延長で、プロフィールに書いた。しかし、実際にルッカでの指揮をした
形跡は見当たらない。(なぜなのかは多々話は有るようだがどれも信憑性に欠ける憶測である)
両当事者からの発表は無い。

その話より少し前にローマ歌劇場の日本公演の話が持ち上がっていた。
当事者はチャンスであったが、もしかすると一部利用された感もあるような気がする。
しかし、ローマからの待遇は悪くない。

日本のマスコミや関係者の動きが彼に注目し良くも悪くも動き出す。
打診はかなり前。収録も数ヶ月前。の日テレ深夜音楽が放送される。
日本のプロオケを数回指揮する。

この辺で、新潮報道が始まる。詐称や振らせろ発言・・・。
騒がれ始めたので公式HPでは、プロフィールを取り下げる事となる。

ローマ歌劇場の詐欺疑惑とルッカの常任・・で話は2chで盛り上がる。

そして 790 となる。

791 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 15:28:49 ID:QorhKyQW
>ルッカの要請は有った

ヲイヲイw
ルッカの責任者が「ない」と言ってるのに・・・
はいはい、新潮は捏造雑誌ですからねwww

792 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 17:34:46 ID:aOAHz1oM
要請以前に「ルッカ歌劇場首席常任指揮者」というポストは本当に存在するのか?
「ベルギー・ヨゼフ・シュトラウス協会常務理事」とか「リュブリアナ音楽大学ピッコロ科主任教授」みたいなもんなんじゃないのか?


793 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 17:37:11 ID:1FGwTXeJ
で、裁判の行方やいかに?

794 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 19:06:23 ID:muoqvhE2
「整理すると」

という名目で捏造かw


795 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 19:38:26 ID:aOAHz1oM
「首席常任指揮者」という言葉自体が子供の「いちおく万円」みたいで怪しいんだよね。
二重に代表地位を表しているんだから、よほど多数の指揮者を擁する大組織でないと間尺にあわない。


796 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 19:48:29 ID:QorhKyQW
>いちおく万円

ワロタヨ



797 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 19:58:05 ID:S3CwVs13
今日、新国立劇場に行ったついでに資料室でイタリアのオペラ雑誌
眺めてたらルッカの歌劇場の広告が出てた。ピサとリボルノとルッカが
連名で墓石広告を出してて、同じプロダクションを3つの劇場で上演したり
もしてる。今のシーズンで、ルッカで上演するオペラは3つ。全部の公演日数
も10日に満たない。これって、常設なのか?
ちなみに巻末のスケジュール表には23のイタリアのオペラハウスの予定
が載っていたが、ルッカは載っていなかったよ。

798 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 20:33:26 ID:Fmt2r/HK
どちらかというと、日本でニュースにしたかったんでしょう。
西本を手本にね。

799 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 21:19:19 ID:muoqvhE2
>>797
まともな感覚じゃ「常設」とは言えないね

常設でない劇場の「首席」「常任」指揮者か・・・

確かに一億万円かもw

800 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 21:32:09 ID:xQTg65+O
メルクルと記念写真
http://homepage2.nifty.com/junmarkl/photos1.html

801 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 08:08:53 ID:9gPMwxH2
>>791
新聞と新潮の記事でそう書いているから正しい発言はお互い様。

そこで突っ込んでもね。

問題は常任かどうか何でしょ。イチオクマンエン


802 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 08:39:54 ID:QX+esOLm
>>795
「わが歌劇場には常任楽員を雇うカネは無いが、かわりに常任指揮者を雇ったらどうだろう」
「おお、ええ考えじゃ。それだと一人で済むし」
「なら、いっそ首席常任指揮者としてはどうかの」
「そりゃええ。じゃが、そんなわけのわからんポストに就いてくれる人はおるかの」
「イタリア人やドイツ人は難しかろうの」
「アメリカ人でも無理かもしれん・・・」




803 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 21:36:32 ID:nCIHkGR4
「ある東洋人が、寄付するので、肩書きくれといってます・・・」

804 ::2007/02/19(月) 20:33:17 ID:5lXC9ztP
このたびミルマ・スカラ座音楽監督に就任することになりました皆さんよろしくお願いします。

805 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 01:30:43 ID:kpP/RaEL
いちおく万円あげ

806 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 00:12:54 ID:lURyylpR
このスレこんなに伸びただけでも充分。

807 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 00:34:43 ID:OiO+tz7e
>>802
超おもしろい。
「いちおく万円」と共に、殿堂入り!!!

808 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 01:48:31 ID:2qnurL18
>>807
[陶酔] もよろしく!


809 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 01:52:27 ID:MaELBlRB
なんかこのスレを愛してる奴らが多いんだな。。。

810 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 02:07:55 ID:ExNKYJ9H
>>791
判ってんだ。安心した。

811 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 01:14:49 ID:at2VLz2p

大好きな吉田裕史先生
http://blog.goo.ne.jp/primavera456/c/4712d9ba0e3b2aecd08d7d08fb70f186

812 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 02:13:17 ID:vwZF6Ze6


254 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)