2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【久々の】HAREM SCAREM【来日祈願】

1 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/02(土) 00:51:35 ID:rXFuV5Zu0
新譜が出たのにスレが無かったようなので取り敢えず立ててみた。

2 :秋桜:2006/12/02(土) 00:52:37 ID:uucloVFzO
2

3 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/02(土) 06:22:04 ID:jPNloNgt0
このバンド(´・ω・) ナツカシス

4 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/02(土) 14:36:07 ID:kEeV6BLW0
「Human Nature」聴きました。過去作品ベスト3には入るんじゃないかな?
Human Nature,Next Time Around,Caught Up In Your Worldについては、
完全に初期のメロディーメイク、アレンジの勘が戻っているように感じた。
Don't Throw It Awayはコーラス部分のギターコードの変化が曲に良いフックを与えているし、
非常にメロディックだと思う。

新作を聴いてあらためて感じたことは、
コーラス部分の弾けるようなポップ感がこのバンドの強みであるということである。

最後に苦言を呈したいが、残念なことに、やはりMood Swingsを超えられていない・・・。
仮に新作からMood Swingsに入っていても違和感がない曲を挙げてみろと言われても、ないのである。
それは他のアルバムにも言える事だが・・・。

Mood Swingsはとても不思議なアルバムとして俺の中に位置している。
数多くのハードポップ・ロックアルバムを聴き込んでいるのだが、Mood Swingsだけ別格なのである。
一つ一つの音がすべて必然性を伴っている。
もう奇跡なのである。
エモーションとセンスとテクニックが絶妙なバランスで融合している。
これも奇跡だ。

心のどこかでもうMood Swingsを超えるアルバムを作ることはできないだろうと思っているところもありますが、
今後もファンの一人として応援していきたいと思います!


5 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/02(土) 16:33:32 ID:rXFuV5Zu0
懐メロにしてしまうには(才能の枯渇は感じられないし)まだまだ勿体無いバンドなんだよね。
ここ何作かの出来に不満を持っていた往年のファンでも今作は気に入るんじゃないないだろうか?
という事で立ててみたはいいけれど、やっぱり書き込み少ないね、
前に誰か立てたスレも何時の間にか落ちてたし…。
ライブは毎度安定した演奏聴かせてくれるし、久々に足を運んでみたいなぁ。

6 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/03(日) 14:05:10 ID:0mPfqdmS0
単独で厳しいなら他のバンドとカップリングで来てほしいですな。
RIOTとVICIOUS RUMORSでクアトロ2回なんてのを見ると
こういう感じで来日公演組んでほしいなと思うけど
メロハー系だとライブでの集客は難しいのかなあ。

7 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/04(月) 01:10:11 ID:gVKUjy9I0
>>6
ラバーと名乗って来日したヤツ以外は足を運んでるけど集客はそんなに悪いバンドではないと思う。
勿論それ程大きな会場ではやってないけどね。
今回のアルバムの出来ならそこそこ集客見込めるんじゃないかな?
ま、レコ社のやる気次第なんだけどね。

まだこのバンドの未見の人用に貼っておこうかな
http://youtube.com/watch?v=b00kyiDR7tY

8 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/04(月) 07:14:32 ID:IfaAkj3/O
ハーレムスキャーレムはビリーブが好きだな

9 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/04(月) 16:48:25 ID:kDTavWPI0
毎日聴いてる♪

10 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/04(月) 17:10:36 ID:gJwVEKpYO
名盤の2ndより1stが好きだ

11 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/04(月) 17:22:37 ID:DQCaupw40
ビッグ・バン・セオリーが好きさ

12 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/04(月) 18:26:23 ID:zi72uEOE0
サンプル貼っとく

http://www.melodicrock.com/minibytes.html

Tomorrow May Be Goneは今年のベストチューン候補だね

13 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/05(火) 00:12:30 ID:bH9kZnAz0
前作の不評がこたえたのか、新譜は素晴らしいメロハーだ。
久々の来日公演がありそうなヨカーン。

14 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/05(火) 10:06:36 ID:VXHUfGTb0
新譜出ると立つよなこのスレ。
新譜は評判いいね。正月に買う。

15 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/05(火) 22:54:49 ID:rHn+OY/L0
今回の新作Human Natureは好評なのかな?

世間じゃ評判の悪い前作Overloadも絶対良いアルバムだと感じるイチ信者ですが。
アレがイマイチ扱いされる理由がわからんのですよ。

16 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/06(水) 09:23:20 ID:gYYQPC+i0
新作はもう一曲コンパクトでパンチのある曲が欲しかった

17 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/06(水) 18:06:37 ID:Ku4RLj5A0
>>15
俺はあれぐらい抑制が効いてて翳のあるものが好き。傑作だと思った。
で新譜聴いたら駄作だな、が第一印象だった。やっぱ明るいメロハーより暗いメロハーがいいや

18 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/06(水) 19:38:11 ID:7g1mFaiX0
Overloadはメロディは良いけど、楽曲がシンプルで物足りないと感じた。
ピートがどれくらい弾きこむかだな。

19 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/06(水) 23:40:41 ID:45/yykJM0
これだ!っていう強い曲が無い。。。
今年は結構肩すかしくらうアルバムばかりだな。

20 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/07(木) 00:35:40 ID:FBbzHvyu0
>>15
>>17
俺もOverloadが好きです。Weight Of The Worldも好きだけど、
Higherはピンとこなかったです。新譜はどうだろう?

21 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/07(木) 01:07:04 ID:t7ZM0t2V0
>>19
Next Time AroundとTomorrow May Be Goneは名曲だと思うが。

22 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/07(木) 13:29:19 ID:ip81SR/H0
俺は新作大好き。
しばらくアルバム買ってなかったけど、やれば出来るじゃんって感じ。
タイトル曲やNext Time Around も良いけど、Give Love/Get LoveやTomorrow May Be Goneなんかも、俺の中のHAREM SCAREMの新たなフェイバリット曲になったよ。
Higherは今まで聴いたことなかったけど、ボーナストラック聴いたら全曲聴きたくなってきた。

23 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/07(木) 18:30:32 ID:t7ZM0t2V0
メロコムのレビューで96点

http://www.melodicrock.com/reviews/reviews.html

24 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/09(土) 11:37:34 ID:Bdp038LZ0
>>4ですが
1st,2nd,3rdあたりの作品は、JellyfishやKingsXなどの
いわゆるミュージシャンズミュージシャンの影響や
デフ・レパードやTNTなど透明感のある作品を作るアーティストの影響を
強く受けていたので、非常に質の高い作品が作れていたような感じがする。

今は良い意味でも悪い意味でも、若いころよりたくさんのアーティストの影響
を受けているだろうから、メロディーメイクやアレンジの仕方が幅広くなっている。

真に勝手な意見だが
俺がHarem Scaremに求めているのは・・・ミュージシャンとしての幅広さではない・・・。
アレンジの質の高いハードポップ作品を作り続けてほしかったというだけ。

25 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/09(土) 21:59:05 ID:2ws5bJVw0
ウルトラフィールは無かったことにするとして、
2ndだけが格別でかつ異質なだけでそれ以外は全作共、基本はずっと同じだと自分は思う。

最近のアルバムの路線はどうとか云々ってハレスキャスレが立つ度にいわれているけど
あまり2ndに囚われ続けるのはどうなのさ?といいたい。

って、この話はメタリカにも当てはまるなw

26 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/10(日) 00:34:49 ID:wf/BS9ek0
2ndは@とCのバンドを代表するHRチューンがあることがデカイけど
全体的に見れば4thのリミックスバージョンは相当良い出来だと思うんだが?


27 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/10(日) 12:42:16 ID:IyyvaniJ0
4thのリミックス聴いてないんだけど、どんな感じなの?

28 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/10(日) 18:30:45 ID:RBB6kn1cO
4thは あんまりなんだよなぁ…皆に評判の悪い3rdが結構気に入ってたりする
2ndは別格だけど!!


http://blog.duogate.jp/alfeemiyuki/

29 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/10(日) 18:38:28 ID:nIWxoGDf0
>>27
ボーナス3曲が邪魔だと思った
Rainのフルバンドverは絶品だけど

30 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/12(火) 16:45:30 ID:orW8HqJ50
Ultra Feelも普通に良い。

31 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/13(水) 23:41:15 ID:5nipU0Em0
ハリー・ヘスの声は貴重でしょ?
彼らのメロディセンスに慣れ過ぎてしまった
人達は、ある意味罪深いと言えません?
初めて聞く人には、今だ衝撃だと思うけど..

32 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/14(木) 11:58:08 ID:Cgue8vB/0
プリチーメイズとカップリングで来日してほすぃ

33 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/15(金) 01:49:12 ID:4ICfprjX0
俺Overloadだけ持ってないんだけど買おうかなと思ってきた。新譜良すぎてまたハーレム魂が甦った!
 ↑ネガティブな意見しか聞かないんだけど何か良い意見ないですか?ちなみにミドルテンポ中心の3rdは好き。

34 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/15(金) 02:39:12 ID:iWcsdWTr0
買わないほうがいい ミドルテンポとか以前に大半のメロが死んでる
3RDは好きだが、前作を聞いてマジで見捨てそうになった。

いい部分? バラードはいつも通り(音は汚いけど)だから気に入るかも。

35 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/15(金) 10:13:46 ID:98PrQe980
前スレで、peteのソロが好きとか言ってた俺だけど
Fair Groundのアルバムはまだ買ってない。
買った人どうですか。
ハーレムの方は今から聞くとこ。
評判いいみたいなので楽しみ

36 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/15(金) 14:35:25 ID:i7GkwP/uO
Tomorrow May Be Goneのサビが中ノ森バンドのFly Highって曲に似てて、この曲聴くたびに中ノ森バンドが頭をよぎる。

>>35
Fair Groundはピートのソロを再録して2曲ほど差し替えただけみたいだから、ソロ持ってたら物足りないかも。

37 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/15(金) 16:43:37 ID:4ICfprjX0
>>34
ありがとう。考えるわ。でもファンだからいずれ買うやろねw

38 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/16(土) 11:05:45 ID:dZnVqLqC0
楽曲は良い

だが時代は確実に進歩しているはずなのに
音が金のかけられていないハードロックの音なのがもったいない。
ヌーノやKing'sXもそういう印象がある。
LifehouseやDefaultみたいな音にしたらいいと思うんだが。

ピートはまだPod使ってるのか?
2nd,3rdのダブルで聞こえるギターの音は10年前のはずなのに、けちのつけれらない音というか。
多感な頃に聞いたものだからそういう脳になってしまったのかな。



39 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/16(土) 11:30:34 ID:DWIu3vfN0
>>4.>>24ですが
>>31さんの意見すごく同感です。
俺もハリーの声は素晴らしいと思う。
極端な話、客観的に聴いてあまり良くないメロディーでも
なぜか、ハリーの声質だとカッコよく聞こえてしまうんだよなぁ。
うーん、罪深いよねぇ。全く同感です。

40 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/16(土) 11:44:54 ID:DWIu3vfN0
続きです。
>>25さんの言うとおり、スタイルはずっと同じですよね。
>>34さんの意見にも同感です。俺も見捨てようかと思ったw(冗談交じりですが)

俺も含めて、結構みなさん、Harem Scaremマニアの方が多くて深い議論できますね。


ちょっと余談で、スレ違いになりますが、A.C.Tの「Silence」良いですよ。
2ndに匹敵するくらい完璧なアルバムです。
今、俺の中でグーンと上がってますw


41 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/16(土) 12:06:31 ID:DWIu3vfN0
さらに続きです。
>>38さんにも同感。
素で良い音出してましたよね。
俺は、2nd当時のバッキングの音質がすごく好きです。
ある意味、ヌーノに匹敵しますよね
(サウンドメイクもバッキングメイクもミュートの使い方も)

Podは今どうなんでしょうね?。


42 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/16(土) 12:30:03 ID:+lo8nYiv0
確かに当時一、二回聴いてラックに突っ込んでしまった程度の評価だったんだけど、
このスレ見て気になったんで改めて「Overload」聴いてみた。
結論から言うと言われてるほどにはメロは悪くないと感じた。
ハリーのボーカルの荒さ(多分わざとだと思うけど)と、このバンドの売りの一つであるコーラスワークがかなり少ないという事と
更にサウンドや全体の雰囲が3rdに近いややダークな色調なんで、
指摘されてるようなメロ死亡になってしまったじゃないのかな?
まあ評価が低いとしても“ハレスキャにしては”って注釈付きで並のバンドなら佳作になってる様な代物だと思うけど。

43 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/16(土) 12:32:14 ID:uvV7yfuSO
上にあがってると来日か?と思ってドキドキするw

44 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/16(土) 16:20:44 ID:hXpTArAH0
ライブでのパフォーマンスはCDと比べても再現度高いし、歌も含め演奏も凄くいい。
けど、客とのコミュニケーションが下手で悪く言うと客なんてそっちのけで淡々と演奏してる感じがする。
演奏は上手いだけどライブが下手なんだよね。
まあ、それでも見に行く価値はあるんだけど。

45 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/16(土) 17:16:38 ID:8fVrpOn90
今度のライブでIf There Was A Time目の前で見れたら死ねる!

46 :(・∀・)岩 ◆ROCK/UbQd2 :2006/12/17(日) 00:52:08 ID:3wLOqLom0
Overload大好きな俺は異端児か…。Daggerとか超かっこいいよ。
新譜も良いね、素晴らしいメロハーだ。
こう言うと叩かれそうだがHarem Scaremは復活後のほうが個人的には良いと思う。

47 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/17(日) 03:29:39 ID:sSgkHCC+0
おおっ!こんなスレが!嬉しい!
みなさんけっこうOverloadを出すね、オレは1曲目だけが印象に残った。
あとのは なんつーか実験的と過去の確認に感じた。
ちなみにアルバムはビリーブが一番好き。
 
今回の新作は完成されてて本当いいね。見捨てず待った甲斐があった感じ。
ギターソロがイマイチかなっと思ったけど、やっぱこのぐらいがいいのかも。

48 :質問ですけど:2006/12/18(月) 01:04:54 ID:xp2y9U+U0
ビリーブが一番売れたって言われてますがどのくらい売れたんすか?
あとライブ盤とかではファーストからの曲があまりみられないですよね、、、
自分としては今度来日した時みに行きたいんですけどオネストリー以外の曲も
聞きたいっす
やはりファーストはやらないのでしょうか、、、



49 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/18(月) 01:13:19 ID:eo6WEWU60
Rubberはもっとアメリカで売れてよかったはず
他のパワーポップバンドに比べて何が足りなかったのか・・・・・・

50 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/18(月) 01:20:56 ID:/n3Je5wD0
>>48
Live At The GodsではHard To LoveとHow Longもやってるけど
次来日した時にそれらの曲をやるかどうかは分からないな。


51 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/18(月) 10:02:03 ID:UC7L6OEfO
>>46
>異端児か・・・


カッコいい〜

52 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/18(月) 11:53:02 ID:NIpwN7wTO
>>49
あの手のポップソングは若い奴がやらないと女子供受けしない
あとカントリーに寄りすぎな気がした
当時あんな感じのバンド売れてたかな…
blink182とかパンクの入ったお馬鹿系や
ジミーイートワールドのようなエモ系が売れていたような
まあレコード会社のプッシュもなかったし音が弱い
ドンシャリの音圧でまくりの音がいい音だとは絶対いわんが
少し高温の伸びがないかなと
素人意見ですが



53 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/18(月) 12:47:10 ID:2iYO5ehG0
>>48
ハリーによると、1stの曲は歌詞が青臭くてあまり歌いたくないのだとか。
94年のライヴを収録したブートのセットリストを見ると、MOOD SWINGSリリース時に
来日公演が無かったのが本当に悔やまれるよ。

http://www.haremscarem.net/index.php?view=discography&show=53





54 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/18(月) 15:06:44 ID:Mt/bVdeL0
これだけ来日しなくなるならWeightツアーのリキッド2日目も見ておけばよかったぜ

55 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/18(月) 19:03:17 ID:JrPpy6oS0
Fair Groundってピートのソロとどう違うんでしょうか。

56 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/19(火) 02:36:03 ID:2Q4EVF4W0
>>48
たぶんマリリン・マンソン('97)よりは売れていないぞ。
>>49
Rubberはそうだよね、カナダにも受けたかったんだろうね。
あの当時だとシンプル・プランだっけ?とか流行っていた感じかな(現在もか?)。
でも逆に当時で受けていたら多少なりともパンク路線にはイってたかも・・。
 
今回の「HUMAN NATURE」にならない可能性 大 な訳だし複雑な気分がしる。

57 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/19(火) 02:40:48 ID:YMhK/FAb0
売れなくて良かったと思うよ。ポップ路線でいかれたら間違いなく聴いてないだろうね。

58 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/19(火) 08:31:14 ID:ko/gm18rO
だいたいメロディアスロックがメインストリームで売れてなかったかというと全くそうではない
ニッケルバック、マッチボックス20のようなアメリカンロックはちゃんと受けてた
なんでハーレムが売れなかったかというとコマーシャル的な要素が無いに等しいからだろう


59 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/19(火) 23:05:41 ID:gF6hxoBpO
同じカナダのアワ・レディー・ピースがウケたのがポップ化の決定打だったのかも。彼らのアルバムのプロデューサーにSunshineのリミックスを依頼したのはあまりにもわかりやすかったし。

60 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/20(水) 00:21:54 ID:+PgqPlvc0
OurLadyPeaceか・・・
VerticalHorizonもちょっとにてるかなあ。


61 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/20(水) 03:55:09 ID:RzXA735p0
>>58
たしかに。ニッケルバックは、なぜかあの当時凄かった。やっぱ宣伝効果か〜。
 
HUMAN NATUREは好評で予想外に売れてるみたいだね。これは来るか〜

62 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/23(土) 11:58:27 ID:yyilsMdq0
>>4です。
レコード会社のプッシュのピークはBelieveからBig bang〜のころでしたよね。
シングルリリースやインストアイベント等結構あったような感じがする。
なぜ、トーンダウンしてしまったのかな・・・やはりセールスなんでしょうね。
ビジネスは厳しいね;;

>>47さんの言うとおり実験も兼ねてたのかな?
Rise And Fallはモダンヘヴィロックの実験的な曲だよね。

新作のギターソロに関しては、若干同意するとこありますね。
少し厳しい意見ですが、Starlightのソロのトリルはいらないね。
ピートなら、あの1小節をもっと有効に使えるはずだ。(ピートなんだけどねw)
曲自体は素晴らしく切ないメロディーがちりばめられたハードポップなのに
ソロでガクっとしてしまうんだよな・・・
Next Time〜については、ソロの始まりなんてもろClimb The Gateだしねw。

逆に、構成が抜群なのはRealityかな?結構良いと思う。
Human Natureはワーミーペダル(おそらく)使ってたり、結構実験的だけど構成力あると思う。

>>61さん、マジですか?おぉー頼む来日してくれ。絶対ライブ行く!

63 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/23(土) 12:07:07 ID:yyilsMdq0
続きです。
>>45さん、俺も多分死んでしまうw。
さらにStranger Than Love聞けたら、もう思い残すことはないw

64 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/23(土) 12:35:24 ID:CjcFw+g80
>Next Time〜については、ソロの始まりなんてもろClimb The Gateだしねw。

俺も聴いてて笑ってしまったw

65 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/23(土) 17:00:33 ID:WYSZh8TAO
>>62
BelieveからBig Bang〜って、HAREMサウンドからRUBBERへの過渡期だったんだよね。悪く言ってしまうとどういう層にアピールしていいのかわからない音になってたというか…。レコード会社のイメージとしてはMR.BIGみたいにしたかったのかな。

66 :45:2006/12/24(日) 00:51:58 ID:2QlUE44i0
2ndの曲はC以外はあまりなさそうだけどね。俺はStarlightのトリルは結構好き。
Next Time〜に関してはアルバム中最もできの悪いソロの一つだと思う。最後のキメみたいなのも頂けないw
買う前評判良かっただけに聴いた時萎えた。今は割り切って聴けるけどね!
でも全体的に良い作品じゃないかなぁと思う。個人的にはCAUGHT UP IN YOUR WORLD好きだね。あとハリーは
HANGING ONみたいなパワーバラードがうまいね。

67 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/24(日) 12:00:04 ID:PIj/Eyd80
Table Turningとか。

68 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/25(月) 04:37:51 ID:T7qOU21s0
>>62
ピートも歳なんかもしれないね(悪い意味でなしに)。
個人的な感想はバンド全体に合わせたというか、ドラムの感性に合わせた感じがした。
今回コーラスがうまい具合に補ってはいるけど、やはりトータルだとこのソロが
いいんじゃないかな〜なんて何回か聴いた後に思ったな〜。
 
うーん、言われるとたしかに欠けてるかも(再確認)・・・。Reality賛成 いいよね。
スマンでもオレ技術面はぜんぜん分からんOTZ

69 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/25(月) 10:38:26 ID:PYBAFbim0
2ndのギターソロはどれも口ずさめるほどに聞き込んだが
他のアルバムは微妙だ。
特にIfThereWasATimeは秀逸
時代が時代だけにテクニカルなソロだったんだが
非常によく練られていたと思う。


70 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/25(月) 16:05:04 ID:IhMLXYUh0
また100位行かずに落ちるな。

71 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/25(月) 20:26:56 ID:gt0UCNhi0
>>69
If There Was A Timeのソロは一番好きやね!あの時代(2nd,3rdらへん)はピートのメロディセンス
が際立ってる気がする。blueとかBleathing sand,それからNecessary Evilとか良いソロ弾いてる。

マニアックだけどMoreThanYou'llEverKnowのソロ好き。

72 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/25(月) 22:10:24 ID:vZbT3ky+0
ギターソロの話で盛り上がってるところアレだけど..
HAREMの、あの、空気を止める瞬間てあるでしょ?
ガーッて攻めて、ピタッて全ての音を止めるみたいな..
伝わるかなぁ?それが昔から好きなんだけど!
例)Stranger Than Loveとか、今作ではHUMAN〜なんかでも聞けるヤツ。

73 :72:2006/12/25(月) 22:15:03 ID:vZbT3ky+0
すいません、表現の仕方おかしいかも。
全ての演奏をピタッと止めて、コーラスがビシッって決まるとこ!
どうでしょう、分かるでしょうか?

74 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/25(月) 23:06:14 ID:yfKwY57Q0
うん、わかる。Sentimental Blvdもそうだよね。
Big Bang Theory Tourでこの曲を札幌で聴いたんだけど、
この演奏ピタ!コーラスビシッ!で失禁した。

75 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/25(月) 23:11:04 ID:bcf7OvW00
>>72
ワ〜っと来て、ピタッと決まる感じかな?
サビのラスト、無伴奏でハリーがDo you want my love〜♪っての。
ゾクッとくるよね。
あんまり良い例じゃないかもだけど、I'll Be Briefもイイ。

76 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/25(月) 23:55:32 ID:0PU3tSz+O
>>71
あーわかる
あのソロは無駄がない

77 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/26(火) 07:35:33 ID:p/RQFHh40
ピートの気持ち聞いたわけじゃないから分からんけど、
昔のソロは本人的に大袈裟に感じるのじゃないのかな・・。
 
たしかに2nd近く以外は際立ってはいないよね、Human Natureの中で1曲ぐらい
ブっ飛んだのが欲しかったかも。

78 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/26(火) 12:19:18 ID:Bu3Fhc2rO
>>72
やっぱChange Comes Aroundでしょ。ギターソロに入る前のあの『間』もシビれる。

79 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/29(金) 02:08:06 ID:NbeWTcXY0
既出かもしれんけど、
ピートのyoutube
http://www.youtube.com/profile?user=hopesongs

mandyって最近はライヴでやらないのかな…

80 :名無しさんのみボーナストラック収録:2006/12/29(金) 16:21:23 ID:FEN5ghWd0
>>4です。
そうそう、Caught Up〜忘れてた。新作では、あのソロこそ「ピート」を表してますね。
>>68さん、なかなか鋭いですね。実は俺も最近トータルだとこのソロで良いのかなと思い始めてますw

If There〜の話題出てますが、どう考えてもあのソロは完璧としか言いようがないんだよね。
以前のレスで少し触れてますが、エモーション、センス、(当時のギターシーンの)テクニックが最高レベルで融合してるんだよな。
今でもあのソロ聴いたら身震いしますよ(大げさではなく)。

>>72さん、もろ伝わりますよ。ポップではめずらしいアレンジではないですが、
あれがHarem Scaremのセールスポイントの一つであり、曲のフックなんだよね。
あれがあるのとないのとでは大違い。ハリーとピートは効果的に使うべき所をよく把握してますよね。
ちょっと専門的になると、転調するときに使うと効果ありますね。(俺は専門家ではありません)。

>>77さんの意見分かります。なにかの雑誌のインタビューで読んだことがあったのですが
当時のピートはギターソロも曲の一部として作っていると言っていた記憶があります。
イコール、メロディーを十分に練って曲の雰囲気を生かす、曲に最もマッチしたソロを作っていたんだよね。
「グランジみたいなアドリブソロは糞食らえだ!」みたいな感じだったのかな?w
それが、ここ何作かではアドリブソロも幾らかあるよね。いわゆる勢いみたいな部分です。
>>68さんの意見にも出てましたが、やはり歳なのかな?アドリブソロの「味わい」にソロの醍醐味を感じてきてるのかもしれないですね。
そういう意味で昔のソロは大袈裟に感じているのかもしれない。

81 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/01(月) 16:29:34 ID:B1eg2LwX0
ハレスキャファンの皆様おめでとう御座います。
今年こそ来日すると良いですね。

てなわけで保守の為に上げさせて貰います。

82 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/05(金) 12:07:50 ID:qqiXvMub0
実質的には新年初カキコだな。寂しい限りだ・・・。

来日しないかな、マジで。いつだかの川崎クラブチッタで3メートルほど先で
ピートがHad Enoughのイントロ弾いたときは、あまりに完璧すぎて死ぬかと
思った。いまだにあれが忘れられねぇ。もう10年以上前なのに。

日本青年館のRUBBERライブも行ったけど、終始和やかで良い雰囲気だったな。

新譜は良い出来だし、ホント来て欲しい。


83 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/06(土) 12:13:07 ID:FcL1fiEc0
HadEnoughのイントロといえば
最初ノンピッキング?でH&Pするところ
あのスピード感がどうしても出せない。

おれがやるとタラタラタラ、タラタラタラ・・・
ピートはブロ-ンブロ-ン

お分かりいただけただろうか

もう一度

おれがやるとタラタラタラ、タラタラタラ・・・
ピートはブロ-ンブロ-ン

もう一度
タラタラタラ、タラタラタラ・・・
ブロ-ンブロ-ン

84 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/06(土) 16:11:23 ID:+5UQEXq+0
分からん、お前の話は本当に分からん!
もう沢山だ!

アマコピ
ttp://www.youtube.com/watch?v=-CXxnIf8Gz0

85 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/07(日) 00:22:52 ID:NgPB2xUM0
>>84
人のこといえんけど
粗いな
よくこれで人に見せようとしたものだ。


86 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/07(日) 12:28:32 ID:R+Uk9cF70
>>4です。

「Believe」

Harem Scaremを愛しているからこそ、辛口のレビューをいまさらながら、あえてしたいと思います。
(4thが一番好きな人を否定するつもりは全くありません。あくまでも主観です)

「2番煎じ」
一言で言うと、これが俺の感想です。
それも、他のバンドの2番煎じではなく、自分の音楽の2番煎じです。
俺は2nd→1st→3rdの流れで聴いてきましたが、この流れで聴いてきた方と同じく3rdの時に大きく失望しました。
そして4thでも同じく失望しました。

しかし、3rd時と4th時の失望の種類は全く違いました。

3rd時の失望は「期待していた音楽と全く違う作品を作った」ことに対する失望です。
作品自体はかなり質が高いのです。オリジナリティーが突出しています。
それに対して4thの時の失望は「このレベルの作品をHarem名義で出した」ことに対する失望です。
俺は4thは、Fiore名義で出して丁度よいレベルの作品だと認識しています。

程度の差こそあれ、2nd→1st→3rdの順番で聴いてきた方は同感してくれるところがあるんじゃないかと思ってます。
4thからファンになった方にとっては、俺の感想がピンとこないと思います。
今、4thを聴いてみると結構良かったりするんですが、如何せん、当時のことが払拭できないのです。

87 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/07(日) 20:21:30 ID:Is4f/AZ00
同じ流れで聴いてる。
結局2ndが一番良いと思うって事なんでしょうなあ。
俺も一緒だけど。
「WEIGHT OF THE WORLD」も良いと思ったから、良質なメロディと楽曲の精緻な作りこみとテクニックが
このバンドのアイデンティティ(求められるもの)なんでしょうね。
楽曲がシンプルだと他のバンドで事足りると思うからなあ。
(他のバンドだとSR-71が好き。)

似たような人気を決定付ける作品はよくある。
TNT「INTUITION」
EXTREME「PORNOGRAFFITTI」
DREAM THEATER「IMAGE AND WORDS」
FAIR WARNING「FAIR WARNIG」
MR.BIG「LEAN INTO IT」


88 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/07(日) 20:33:03 ID:pNjfZWhn0
どっこい、ハリー・ヘスのVo.の存在がかなり大きい。

89 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/08(月) 01:15:35 ID:H1Kw2ZbC0
上の人、いいこと言うなぁ..
俺、20年前からJohnWaiteが大好きなんですが、彼の声なら、まぁ大概の
曲調(But HipPop)は許せます。John色に染めてしまう(染まってしまう?)
ってことだと思うんですが。
ハリー・ヘスにも似たようなことが言え、彼個人の世界観が見事に感じられます。
なんかこう、懐かしい記憶が蘇るような..

90 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/08(月) 10:25:37 ID:9lJRuXCL0
>>87
EXTREME「PORNOGRAFFITTI」
DREAM THEATER「IMAGE AND WORDS」
とMoodSwingsは俺の中の90年代HRの三種の神器
捨て曲がない。
当時テクニカルギターにはまっていたんだが
楽曲とギターテクが見事に融合されている。

おれはRubberになったときニッケルバックのような音楽性にしたら受けると思ったんだけどな。

91 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/08(月) 16:29:04 ID:v/G6tAzy0
>>88-89
所謂美声ではないと思うんだけど、何か好きな声質ではあるな。
Gary Hughesの「ONCE & FUTURE KING」の閉めをHarryが飾っていて
当初は錚々たる面子の中でラストが弱いのではと感じたけれど、
実際に耳にすると声質が作用してるのか、哀愁を帯びつつも何処かに
温もりを残すような良い終わり方に持って行ってる。

>>90
ニッケルバックのような音楽性だったら3rdで既にやってたような気もするけどなぁ。
時期が早過ぎたのか、LAメタルみたいな風貌の出自が悪かったのかは判らないが、
正当な評価を得られなかったのが残念だけど。

92 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/08(月) 17:57:34 ID:9lJRuXCL0
>>91
3rdをニッケルバックを同じ音楽性とはひっくり返ってもいえない・・・
DTもそうだが、当時のグランジのような陰鬱な音楽性に走ったバンドは多いといわれている

湿ったギター、リバーブかかりまくりのドラム、元気いっぱいのボーカル、ベースはギターに隠れる等
と音が80年代で、曲は陰鬱だけとグランジとはまた全然違う。
そりゃ正当な評価を得ることはできない。
それは置いておいて3rdは3rdでよくできてるんだけどな。


93 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/08(月) 18:09:51 ID:9lJRuXCL0
書いた後の自分の矛盾に気づいたが

湿ったギター、リバーブかかりまくりのドラム、元気いっぱいのボーカル、ベースはギターに隠れる等
こりゃニッケルバックもそうだな。
ニッケルバックそんな好きではないけどおなじカナダ出身なので。

http://www.youtube.com/watch?v=0pDmek5Q4UE
ハリーならこんぐらいの曲簡単に作れそうだけどなあ。
音をもうちょい現代風にして。

94 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/09(火) 16:54:06 ID:7v9eHOFO0
>>86
同じ意見の人だ。俺も最初に聴いて「何この二番煎じ」と思って落胆した。
もうこいつらは終わったな、とも思った。だって良い曲だなと思ったのが
ダレンスミスが歌った曲だけだったんだもの。

4thが好きだという人は4thで初めてスキャーレムを聴いたっていうパターン
が多いんじゃないだろうか。ちなみに俺2→1→3→4というパターン。
ただ、俺は3rdは結構好き。特に1曲目は俺の中でいまだにベストチューン。

95 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/09(火) 16:56:10 ID:sn8ke19o0
タイトル曲とDie Off Hardは好きよ
その次のヘイヨォーヘイヨォーは萎えたがw

96 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/09(火) 19:19:46 ID:hjnndoDG0
二番煎じというか嫌々戻したって感じだったな

97 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/09(火) 21:32:41 ID:3O5BWAfE0
>>96 そんな感じだったよね。

当時から追ってる人にとって
あの音の変遷には違和感あったよね。

自分は市場におもねった内容で出された作品(BeliveとWeight Of The World)には
出来の良い内容にも関わらず、あざとさが鼻について好きになるのに時間かかった。

Voice Of Reason→Beliveの時はコイツラ腑抜けやがった!と思ったし、
Big Bang Theory→Rubber→Ultra Feelで一旦、畑違いになってコケた後に
Weight Of The Worldで露骨に往年のメロハーに戻った時は嫌悪感すら感じた。

今じゃ納得して?両方とも大好きなアルバムになったけど。
後者の時はバンドのこと嫌いになってしばらく作品追ってなかった程だった。

98 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/09(火) 23:24:41 ID:WSTBsZL+0
確かになー
Believeは仕方ないとしても、ラバー期から手の平返したときは
「こいつらプライドってもんがないのか」って本気でげんなりしたよ
せめてハレスキャとラバーで名義分けて活動続けるってのならまだ納得できるけど…
そりゃ日本のファンにも見放されるわ

99 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/10(水) 00:02:27 ID:ivAASkR+0
畑違いの板でたまたまスキャーレムの事を書いたら知ってる奴がいた。
「ラバー名義に変えた辺りまで聴いてたけどもうやめた。まだやってたの?」
だって。やっぱりあの節操のNASAはファンを減らしたなぁと思った。

でも俺、ラバーアルバム好きなんだよな。

100 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/10(水) 00:58:02 ID:1L1Q4sPoO
>>86
もともとDIE OFF HARDとSTAYING AWAYが収録されたのもワーナー側の意向だったとか。要するに本来の4thはもっと3rd寄りなアルバムになってたはず。彼らがもしカナダ盤のタイトルにもなったKARMA CLEANSINGみたいなサウンドに進みたかったんだとしたら…。
そういう意味で4thは分岐点としてはかなり重要なアルバムだと思われます。

101 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/10(水) 23:43:45 ID:vl4My6tz0
2NDよりWOTWのほうが好きだぜ

102 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/13(土) 12:23:03 ID:o2sh2LAD0
>>4です。

>>87さんは、俺が言おうとしていたことを全くそのまま代弁してくれてます。びっくりしましたw。

4thのことで、もうひとつ付け加えるとすると、アルバムの焦点がぼんやりしていますね。
これについては>>100さんの解説の通りのワーナーの意向が影響してますね。
例えば1st,2nd,3rd,5thやラバーなんかはコンセプトがはっきりしてます。

節操のなさについては・・・もう勘弁してよって感じですよねw
でも、なんだろうな。なぜかどんな作品を作っても嫌いになりきれないんだよな・・・。
他に良いアルバムはたくさんあるのに、気がつくとHarem聴いてたりするからねw。


103 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/13(土) 12:32:03 ID:o2sh2LAD0
続きです。(流れを無視してすみません。スルーで結構です)

俺的Harem ScaremキャッチーSong Best3!

第1位 Hard To Love
第2位 Run And Hide
第3位 So Blind

あぁ、ハリーヘス最高だ。声も才能も。

104 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/13(土) 16:12:05 ID:pZpnAnfB0
でも、ハリーのソロ作は曲の出来も立ち位置(存在意義?)がちょっと微妙かも…

Stuck With You(Rubber収録)と、So Blind(Big Bang Theory収録)は当時、地元のFMでも結構かかってたなぁ…
これに、1stからAll Over Again、もしくは最新作からGoing Underを
自分的キャッチーSong Best3!としてチョイスしてみよう。

今度の新作リリースタイミングに合わせてタイアップ起用が欲しいよね。
毎度、強力でベタベタなコマーシャルソングたくさんあるのに。
業界で立場のある人には是非バンドに声をかけて欲しいぞ。

105 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/13(土) 16:35:29 ID:pZpnAnfB0
すんません。今、ハリーのソロ聴いてますが凄く良いです。

106 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/13(土) 17:20:57 ID:I4D7sR/X0
>>105
どないやねん!!
元メンバーのダレン・スミスのBlack Starは最高だよ〜!

107 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/16(火) 22:09:03 ID:W5wroJgn0
来日マダー?

108 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/19(金) 19:03:53 ID:AYxdfkaf0
プロモーター、ココ見てるかー?

109 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/20(土) 13:21:49 ID:ad1G2xyR0
>>4です

来日を願い力説します。

"ケミストリー"

Harem Scaremファンのみなさんは彼らの作品が二人のケミストリーによって
成り立っていることは、よくご存知だと思います。
このケミストリーの裏づけはハリーとピートのソロアルバムを聴く顕著に感じることができます。

ハリーのソロアルバムはとても素晴らしい。「Undone」はJellyfishっぽいメロディーが根幹にあり
コーラス部分でハリー独特のメロディーセンスを聴くことができる絶品の曲。
「Miles Away」はハリーならではの巧みなコーラスワークが聴けるパワーバラードであり、
彼のコーラスワークの才能がフルに発揮されている。
しかし、バッキングが弱い。アルバムの方向性としては、このバッキングが最適なのかもしれないが、
「ピートならこうアプローチするんじゃない?」と想像してしまう。

一方、ピートのソロアルバムだが、「Say You Will」は、これでもかといわんばかりの
彼のポップ・アレンジセンスを感じることができる素晴らしいメロディーの曲。
「Skeleton Tree」「Scars」等もロックとポップのバランスが取れたピート流の文句のつけようがない曲。
しかし、ボーカルのパワフルさ、強いエモーションが足りない。
アルバムの方向性、ピートの表現したいことを考慮すると、彼のボーカルが最適なのだが、
「ハリーならこう歌うんじゃない?」と想像してしまう。

(次レスに続きます)


110 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/20(土) 13:25:22 ID:ad1G2xyR0
二人とも違う色の作品なのだが、大きな共通点がある。
それは「切ないメロディー」を生み出すセンスが驚くほど似ているということだ。
文章で表現するのは非常に難しいが、
泥臭い泣きの切なさではなく、さわやかかつキャッチーな切なさである。
この共通点にハリーとピートの秀でた部分のセンスがミックスされることによって、
ケミストリーが生まれ、Harem Scaremの音楽で出来上がる。

111 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/20(土) 22:07:10 ID:nZqm7Z/q0
前作さえなければ 前作さえ無ければ

112 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/20(土) 22:21:58 ID:kGHDR5oY0
前作、良いってば。すっごく良くないだけで。

113 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/22(月) 14:16:58 ID:gRQroIjV0
そうだな 俺も同意する すっごく良くないよな


すっごく良くない=めっちゃ悪い

114 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/22(月) 20:00:49 ID:bS+faMhM0
@●●●●
A●●●●●
B●●●●
C●●●
D●●●
E●●
F●
G●●●●
H●●●
I●●
J●●●

115 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/23(火) 00:08:42 ID:9qz9aPBi0
スキャーレムで一番好きじゃないアルバムは「ultra feel」だな。
でも「happiness」なんかはとても良い曲だった。

一番良いのはやっぱり2ndだなぁ。新作も捨てがたいんだけどね。

116 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/23(火) 17:14:10 ID:uxX9R/pM0
メロが全然耳に残らなかったのはやっぱオバロドかな。
Ultra Feelを含めて考えても。

117 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/23(火) 23:10:23 ID:Eo6CFl/70
Ultra Feelはパワポ好きの自分にとっては好盤。音量でか過ぎだけど。
暗い3rdはあまり聴かない。

118 :(・∀・)岩 ◆ROCK/UbQd2 :2007/01/24(水) 00:22:20 ID:W+MWQj6d0
>>117
なぜにultra feelはあんなに音でかいんだろうな?
再生したときいつもびびるよw

119 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/26(金) 00:42:55 ID:3R5Xdl280
@●●●●
A●●●●●
B●●●●
C●●●●
D●●●
E●●
F●
G●●●●
H●●
I●●
J●●●●

かな?3rdは良く聴くUntouchedが好き。新作も良いね。HIGHERはほとんど聴かなくなった。


120 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/27(土) 12:29:19 ID:fHSIbGnd0
HIGHERはどうなんですか?
新作のボーナストラック聴いて結構気に入ったんたんですが、、、他の収録曲はどう?

121 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/27(土) 13:32:49 ID:06lR1BEY0
>>120
おれは微妙
マンネリもいいとこ。


122 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/27(土) 15:20:28 ID:+rUup07t0
@●●●●○
A●●●●●
B●●●●○
C●●●●
D●●●○
E●●●
F無かったことにする
G●●●○
H●●●●
I●●●○
J●●●○

アーリー年●●●○
ハリーソロ●●●○

>>120
自分はかなり好き。>>97的理由があるせいもあるけど復活作のGWeight〜より好き。出来良いよ。

123 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/01/27(土) 18:12:25 ID:UrfBgEy20
@●●●●
A●●●●●
B●●
C●●●●
D●●●
E●●
F●●●
G●●●●
H●●●
I●●
J●●●

ハリーソロ●●●
ピートソロ●●
ダレンバンド●●

124 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/02/05(月) 03:16:54 ID:X07yN5o50
スコア出ないんかな?

125 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/02/05(月) 13:20:36 ID:RPgcGBUa0
確かBelieve(非スペシャル盤)だけ出てた気がするな

126 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/02/05(月) 20:37:24 ID:v/tPbYux0
「WEIGHT OF THE WORLD」は出てたような。

127 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/02/06(火) 12:03:05 ID:1NdX4jWC0
そうだな。


128 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/02/06(火) 23:17:09 ID:fs+QPzWy0
MOOD SWINGSのスコア持ってた

129 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/02/07(水) 08:48:37 ID:Kil3QRjY0
今回のスコア欲しいな

130 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/02/09(金) 01:29:34 ID:YMK8speK0
MoodSwingsのスコアには世話になった。
ギターでピートに影響を受けるとキーボードみたいなフレーズを作って喜ぶようになってしまう。
HadEnoughのイントロやSetimentalBlvdのラストが最たる例

131 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/02/10(土) 13:02:19 ID:Ryi4Qd1X0
>>4です

作曲パターンを幾つかに分けてみました。(自己流w)

【パターン@】Aメロ⇒Bメロ⇒サビ⇒Cメロ・・・最後:サビ
ベーシックなパターンです。最も飽きがこない。
(例 How Long,Human Nature)

【パターンA】Aメロ⇒Bメロ⇒サビ・・・最後:サビ
メロディーのインパクトが最も伝わるパターンです。しかし、飽きやすい。
(例 Killing Me,Next Time Around)

【パターンB】Aメロ⇒Bメロ⇒Aメロ⇒Bメロ⇒サビ⇒(Cメロ)・・・最後:サビ
サビのメロディーまでをためることにより、サビのメロディーを印象的なものにできる。
(例 Believe,Victim Of Fate)

【パターンC】Aメロ⇒Bメロ⇒サビ⇒(Cメロ)・・・最後:サビ+α
スペシャルです。豪華バージョン。
(例 Stranger Than Love,Necessary Evil)

【パターンD】Aメロ⇒Bメロ⇒サビ⇒Cメロ・・・最後:Aメロ
今のところ、Harem史上オンリーワンかな?
(例 Honestly)

【パターンE】Aメロ⇒A'メロ⇒サビ⇒(Cメロ)・・・最後:サビ
サビ命。なんとなくダウングレードっぽい。
(例 New Religeion,Voice Of Reason)

他にパターンってありますかね?



132 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/02/10(土) 13:14:41 ID:Ryi4Qd1X0
続きです。

>>130さんに同意です。

俺はピートとヌーノからの影響が大きいですね。
ていうか、ほぼこの二人です。
狂ったように、全曲完全コピーしてたなぁ。
メジャー、マイナー、ペンタトニックにしても、センスの良い音選びしてるよね。
ミュートの使い方、ハーモニクスも抜群だ。なにより、キレがある。
スティーブ・ヴァイあたりのレベルになると、もう芸術の域なので、俺はなんとなく敬遠してるとこがありますw


133 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/02/11(日) 00:44:41 ID:jM1+GIz20
age

134 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/02/11(日) 02:46:36 ID:BSFOHhDe0
(・∀・)アーライッ!!

135 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/02/11(日) 09:09:47 ID:BSFOHhDe0
♪Hangin' On To Another Day

136 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/02/11(日) 10:34:19 ID:I+fbWaiA0
>>132
あとImageAndWordsにも世話になったよ。
Vaiは敬遠しちゃうというか、Vaiはたぶん手癖が染つるとまんまVaiになっちゃう(もしくはIAになっちゃう)
ピートのフレージング、ヌーノのバッキングアレンジは応用がきく。

ところでこのパターンが抜けてない?
A→B→サビ→A→B→サビ→ソロ→サビ→サビ(ゆっくり)
該当するのは1曲だけかな。。



137 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/02/12(月) 12:43:03 ID:9y39zn+30
>>4です

パターン@のHow Longは間違いです。Hard To Loveでした。
パターンDもうひとつありました。The Mirrorです。

>>136さん、Change Comes Aroundですかね?
ちなみに、No Justiceはサビ(はやく)ですよね。
後、Run And HideやOutside Your Windowのようなラストサビの転調パターンもありますね^^;
まだ、他にあったりしてw

images and wordsも傑作ですね。
Take The Timeのキーボードとのユニゾン後のファンキーなリフとか弾きまくってたな・・・
Another Dayのアルペジオは感動すら覚えるほどメロディアスだったしね。
Another Dayのアルペジオもそうだけど、If There Was A TimeやStarlightやTNTのIntuitionのサビ
で使われているギターバッキング、いわゆる「ペダルトーン」に俺は弱いんだよね。ほんとメロディアスになる。




138 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/02/13(火) 21:09:02 ID:641oZKHi0
>>132
ロニー・ル・テクロ辺りは?

139 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/02/17(土) 12:30:10 ID:qDVwJAzm0
>>138
ロニーもかなり好きですね。
Caught Between The Tigerのソロなんて、スリリングの極みですね。
あのミュートを使った、アタック感抜群のパーカッシブなソロはメロディーうんぬん関係なく、
オリジナリティーの塊ですね。俺の中で、インパクトのあるソロbPです。
ピックを使ったタッピングを覚えたのもロニーからだし、忘れられないギタリストの一人です。
作り出すメロディーラインが非常に独特なんだけど、一般うけするキャッチーさを失っていないところも非常に魅力的です。
ただ、俺の中でのロニーは、Intuition=ロニーという図式が出来上がってしまっているので
本質的な彼のギタープレイは把握できていないのかもしれません。


140 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/02/17(土) 23:12:59 ID:VIA6UmTj0
TNTとHarem Scaremが一緒に来日してくれたら、最強なんだけどなあ。
コラボでもしようもんなら、悶絶、泣き…。

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)