2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【パクリか】サンプリング音楽の功罪【創造か】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:19:08
いまや洋楽を語る上で外せなくなった「サンプリング」。
過去の埋もれた名作を発掘したり、元ネタを探す分には楽しいが
サンプリングミュージックが音楽界を席巻してしまっている現状に
このままでいいのかとも思ってしまう。
あまりに没未来的というか・・・

サンプリングについて皆さんどう思います???

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:21:25
良いのと悪いのがあると思う

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:23:56
発掘作業。墓掘り。

4 :累々 ◆NpvlHSANsE :2006/11/10(金) 21:25:17
サンプリングもオマージュという名のパクリ
初めて聞いた人にはそれがオリジナルになっちゃうんだから困っちゃうよね
でもそれで過去の偉大な音楽に興味持つ人が居たりするんだろうね
良く解らない

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:29:11
穏やかな午後を歩くだろう

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:31:07
サンプリングは必ずしも名曲からされてる訳じゃない

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:32:52
本当ことが知りたくて
嘘っぱちの中旅にでる
イルカが手を振っているよ
さよなら

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:36:28
パクリではないと思う。DJとは、そもそも所謂、音楽家ではなくて、音楽家の音楽を紹介するのが仕事、この仕事の延長にサンプリングがあると考えればいい、ワンフレーズだけを繋げて沢山の音楽家を一度に紹介してる。

まぁあれだDJだけの特権にしてればいんじゃね。

一々アーティストに断って素材を使ってらんないだろ、全く違う世界、曲を作り出せる連中の方が多いんだから、逆に普通のPOPミュージックやってる奴等のが盗作多い気がするよ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:38:55
パクリとオマージュの境界線が曖昧なのがな

P.DiddyのI'll Be Missing Youなんてサンプリングというより
替え歌カバーだろ

10 :累々 ◆NpvlHSANsE :2006/11/10(金) 21:41:15
クーリオのギャングスタパラダイスも替え歌(爆苦笑)

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:47:18
パクリとオマージュの境界線=You Can't Touch This/MCハマーw

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:48:01
そういやYouじゃなくてUだったな

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:08:25
パクリも糞もないんだよ、ミュージシャンじゃなくてDJがやる分には、許されるんだって



14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:41:29
ジャネットジャクソンなんかも派手にサンプリングしているね。

15 :+:2006/11/10(金) 22:44:08
ビギーのJUCIYなんてサビが可愛い声になっちゃってたw
まぁ好きだけど。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:45:35
サンプリングがないと音楽はつまらんだろう。

17 :携帯番長:2006/11/12(日) 20:38:09
YMOでサンプリングに草成期から知ってる細野晴臣は「サンプリングがこんなに音楽をつまらなくするとは思わなかった」と発言しています。
触発されてさらに音づくりに活かす方向と、楽して音をつくる2つの方向がありますね。


18 :累々 ◆NpvlHSANsE :2006/11/12(日) 20:54:37
飽きたんでしょう

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 21:13:14
>>18
いや、例えばシンセサイザーってのはもともと原理を理解して、本読んだり、経験を積んで、時間をかけていい音を作っていくものだったと思うんですよ。
デビッドボウイのサウンド&ビジョン、
ジェネシスのラムライズダウン〜
U2のニューイヤーズデイ…
ブライアンイーノなんかのシンセの音を聴くといつも思います。

トレバーホーンなんかでもサンプリングは多用したけど、それはさらに新しい音を作る為でした。
しかし、最近はこの音がすばらしい、こんなの聴いたことがない!てなんが、なんか少なくなってきたような気がします。

オーディオの再生システムの問題もあるんでしょうがね。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 12:44:49
自分も作者の一人としてクレジットされるのはちょっとずっこいんじゃないかと思う午後の昼下り。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 09:40:13
>>20
いや、そんなことはない。昔はローズ誰とかアープ誰とか、フェアライト誰とかまでクレジットされてた…ってサンプリングの元ネタのことかな?(汗)

フレーズサンプリングはクレジットされるべきでしょう。

だけど、楽器の音源までとなると…

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 14:20:02
age

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 08:27:32
サンプリング最高だよ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 00:40:49
今のサンプリング全盛の背景には
どんな新しい音楽を作ったつもりでも
過去の音楽になんとなく影響を受けているといわれたり、
過去の曲に雰囲気が似ていると言われてしまうので
「どうせこれは過去の曲を一部借用してますよ!」と
開き直ってしまわざるを得ない状況にあるからではないのかな?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 13:30:14
>>24
なるほど、つまりおまえは文才が無いって事だな

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 22:06:26
>>24
NHKBSのビルボード1位曲を紹介する番組でつのだひろもそういう事言ってたな

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 00:56:57
Jラップのネタバレサイト
ttp://music.geocities.jp/oirahimazin/Samplingdatabase.html

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 07:27:33
基本ちゅうの基本、ランDMCとエアロスミスのように相乗効果でヒットしたのは素晴らしかったと思います。はい。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 00:34:02
元ネタはそこそこしか人気がなかったのに
サンプリングした曲が何週も1位とったりした場合、
元ネタの曲の歌手や製作した人たちはやっぱり嬉しいもんなのかな?


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 00:38:28
>>1
お前・・・NinjaTuneに消されるぞ・・・

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 05:20:56
なんか

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 17:21:36
すくなくともプリモの音楽はサンプリングの可能性を追求した芸術品。
サンプリングが無けりゃあんな音生まれなかった。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:00:47
このスレでいうサンプリングって

「既にリリースされていてる曲の一部をはじめとする
録音物を編集加工、繰り返すことで新しいものを作り出すこと」

これだろ、なぜにYMOやら細野なんぞが絡むのか、あれはミュージックコンクレートの延長で。
マーリー・マールを発祥とするサンプリングコラージュ文化とは全く別物

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:01:10
あーでもテクノドンの制作時ドリカムサンプリングしようとして許可が下りなくて
坂本が怒ったってバイオ本に載ってたな

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 11:27:24
せめてクレジットさえ明記すればサンプリングフリーにすればいいのにね

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 13:05:02
現代の病んだ欧米のモダンクリエイティブのメインストリームがカット&ペーストだから
しょうがないっつーか。
それに人間の頭脳で作曲できる新ネタはもうないだろう。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 13:18:35
音楽つまんね

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 14:24:31
要するにクリプトンが悪だと思う

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 20:24:31
そうそう、あの星が爆発してなければね〜。

音源を提供する会社が悪いのか、それを要望する人間が悪いのか・・・

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 20:42:31
サンプリングのみで曲を完成させるのは好きだな
レコード+サンプラーで過去の遺物を蘇らせる、なんとも魅力的と思うけどね
テオ・マセロの編集は素晴らしいだろ
その後継者だ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 20:50:16
サンプリングCDってあるじゃん
あれは手抜きだし面白みもないね
サンプリングされる事を前提に置いた音ネタなんてなんの魅力もない

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:45:55
>>19
何この馬鹿w
ロック幻想にとりつかれてんな。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 02:53:58
>>42
俺さ19じゃないけどね。
なんでこういう事言う人間がいるのかね?
時代の風潮なの?
ちなみにあんたっていくつくらいの人かな?
そうとう自分に自信ありなのかな?
聞かせてくれない?

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)