2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

洋楽物に日本語をぶち込んだ音楽は

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 16:38:08
何故こんなにも安っぽくて胡散臭く感じるんだろう。
(もちろん日本語を巧く消化しているアーティストもいるけど、大多数は、、)
俺が英語に対して盲目すぎるだけだろうか。
実際英語圏に産まれてたとしても
同じ様に今聞いている洋楽が好きになれたんだろうか。

皆はどう思うよ

2 :シャープかけふ ◆GmgU93SCyE :2006/11/23(木) 16:51:22
イングランドの人達は僕達が輸入して聴いてる当地の音楽を、普通に聴いてますよ。
日本のミュージックステーションがトップオブポップス。やっぱりテレビに出ると知名度はかなり違うみたい。まあ当たり前なんだけど。

アメリカ、オーストラリアのテレビ番組、映画、ほんで音楽は米、豪産であるとは意識しながらも…別に普通に食ってるみたいですねω

訛りがどうとか、たまに言ってます(苦笑)
日本人が日本のテレビ見るのでもおんなじですがね。

3 :シャープかけふ ◆GmgU93SCyE :2006/11/23(木) 16:57:26
アジアのロックを僕ら日本人が聴くのに、英語やラテン語系の人達が日本人のロックを聴くのは近いと思います。
実際、平均的なヨーロッパ人なんて日本と中国、韓国…なんかの区別はあんまりないみたい。

奴らは選択だから学校でもアジアなんか勉強しないんですよ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 17:24:11
>>2
丁寧なレスありがとうございます。
(氏ねってスルーされるだけかなと思ってたので)

なるほど。基本的に音楽という文化に対する考え方が違うんだと思います。
自国で作られた音楽という物に対しては、何も違和感を覚えずに聞く事ができますが
(日本で言えば演歌や雅楽(正確には中国か))
そこまでここ日本ではそれらの音楽はポピュラーではありませんよね。
実際テレビなんかで出てくるアーティストなんかは、色物的な存在の人達ばかりだし。
(少し音楽をかじった人間からしてみれば失笑物ばかり)
イギリスやその他の世界的なジャンルの音楽を作り上げた国の場合は
自国の音楽文化を大事にしているというか、、、少なくともある程度はリスナー側も作り手側も
真面目に対応しあっていると思うんです。


中2病な意見ですいません


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 18:32:12
実はね。
イギリスで生まれたジャンルっていうのはほとんどないんだ。
ドラムンベースがUK初めての音楽って言われてるくらいで。

けれども日本に色物が多く見えるのはそもそも色物の特性上は自国という域を超えないからか、
または作る側が音楽と真摯に向き合ってるということだよね。

後者ならばそれは例えジャンルを借りてきても音楽に没頭していればいいものが作れるということ。

つまり何が言いたいかっていうと、自国のジャンルにこだわらなくても日本でも良曲は出来ると。
だからと言っちゃあ何だが、色物は要らないねしかし。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 20:16:28
>>1
同意。俺もよくそれは考えてる
直ぐにこの話題を出すと、周りからは白人コンプみたいな事言われるが
俺はもっとちゃんと考えるべき事だと思う。

>>5
まあイギリスで産まれたかどうかは別にしても
結局そのジャンルを確立したのはイギリスだろ。

ある意味でアイドル音楽やタレントみたいのが曲出して
1位をとってしまうようなのも日本の文化と言えるのかもしれないね。

日本語でロックなんかを歌う事についてだけど
俺もあれは時々御寒く感じる事がある。
「おまえがうんたらかんたら何とかなんだぜ〜〜!!」みたいのを大声で言ってるの。
演説には英語が向いてるって昔から言われてるけど(一発の言葉のカコヨサがあるから)
それがやっぱり音楽にもあるのかもね



7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 20:17:49
ついでにage

8 :シャープかけふ ◆GmgU93SCyE :2006/11/23(木) 21:10:23
日本のチャートって音楽より顔、ルックスだから。昔はそうでもなかったんだが…
最大の原因はこの辺にあると思います。
アーティストじゃなくて芸能人と呼ぶ方がふさわしいのが主流ですからね。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 21:36:06
スレタイ見て、スティクスの「ミスター・ロボット」のような曲の事かと思った。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 23:14:16
でも今のイギリスだって大差ない。昔は良かったけど



11 :シャープかけふ ◆GmgU93SCyE :2006/11/23(木) 23:30:06
レゲエをロック、白人が初めてレコードにとりいれたんは意外にもクラッシュだったらしい。
ほんでまた新しい音楽ができる。
イングランドはこういうのが得意みたい。
発想的には日本人も似たようなことをするんだけど…できた音楽が世界に浸透した例は…


12 :累々 ◆NpvlHSANsE :2006/11/23(木) 23:56:30
パティ・スミスは?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 02:06:00
白人のレゲエがクラッシュってのは違うと思うよ。
じゃあ何?って言われると答えられないけど。
クラッシュの1stとストーンズのB&Bって同時くらいかな。
ZEPのHouses of the holyはもっと前じゃないかな。

日本で最初のレゲエはたぶんPANTAの「あやつり人形」
泉谷しげるも早い。

でもやっぱオブラディオブラダ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 02:11:11
あっ、たぶん一番最初にレゲエを取り入れたのは加藤和彦かも。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 18:41:27
>>11
>>13

クラッシュ知りたての厨房工房乙



16 :シャープかけふ ◆GmgU93SCyE :2006/11/24(金) 18:51:00
>>11>>13
これ、また調べときますよ。ツェッペリンの聖なる館は持ってんですけどね。
僕もクラッシュはリアルタイムじゃなかったからねえ。
何かで見たのを鵜呑みにしてしまいました。すいませんでした。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 20:44:48
ADVENTURE TIMEのKAPPAMICHIなんかに使われてた日本語の子供の声はノスタルジックで良かったな。
サンプリングか…

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 21:26:33
こんなのは本当に無駄な考えかも知らないけど
確かに1の言う通り、自分が英語圏に産まれていたら
今聞いてる洋楽なんかも全く聞こえが違うんだろうな〜と
意外と歌詞が聞き取れちゃうとダサく聞こえるのかもってのもあるし。

で、実際にそうやって聞こえてる結果が日本のロックなのかなって、、



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 21:53:56
プレフューズ73の2ndの駅構内アナウンスの使い方はチョーヘタだと思った
ライアーズの1stの使い方は効果的だと思った

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:06:50
レゲエと言えば、クラプトンの『安息の地を求めて』だよ、その後にアイショットザシェリフ(ボブマーレィのカバー)が大ヒット、一躍レゲエが有名になる。ツェッペリン『聖なる館』もそうだけど。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:57:02
クラッシュ『サンディニスタ』はもっと後、しかもピストルズ(76年デビュー)の翌年デビュー。

本格的なレゲェとロックの融合で有名なのはポリスだよ、日本語の歌もあったDoDoDoDeDaDaDa

22 :累々 ◆NpvlHSANsE :2006/11/24(金) 23:58:48
ポール・サイモンは?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 01:01:15
結局アメリカかヨーロッパ圏に生まれなきゃだめ的な?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 15:38:53
>>23
結局言語わからなければ

その音楽の魅力なんてわからないしな。
演歌だって歌詞の意味わからなかったら、魅力も半減

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 00:13:38
まあわからないから魅力的に聞こえる曲もたくさんあるだろうがな

ロックの歌詞とか

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 19:00:34
>>25
俺もそう思う。
正直自信満々に女がどうこうとか語ってるの聞くのって恥ずかしいよな

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 21:11:51
意味わかんなくても上手さはわかんね?
歌詞糞でも、それもあっちの文化だし

日本でも日本発!このジャンル!みたいなのを創ろうとおもう

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 22:09:40
あっそ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 22:19:09
>>27
あっちの人は俺達が矢沢とか聞いている感覚と似た感じなのかな

俺は矢沢とかフジヤマに出てたマイクパフォーマンスがどうこうとかの人とか聞いてると恥ずかしくなってくるんだけど

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 22:26:54
ブルー・オイスター・カルトのゴジラ。「大至急非難クダサーイ」とナレーションに(笑)

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 00:18:43
日本語を理解出来る人間しか日本語の良さは分からないんじゃないかな?
今日本語の良さを古文や旧仮名遣いも含めて100%説明出来る人ってあまりいないと思うし。そもそも「良さ」って具体的にどんなんよって感じだし。
明治維新の時もロックが伝来した時も同じような議論は有ったはず。
なぜずっと続いてるのかというと外来語(特に英語)とは相容れないものがあるからだと思うのね。あと流行とかかな。
外人が漢字の入れ墨を彫るのとか浴衣姿になるのはカッコいいのにねって意見は鋭いと思う。

ただライブで歌詞も聞き取れないようなんじゃ何語でやっても関係ない訳で日本語推進派のミュージシャンはそっから始める必要があるのかもな。

結局向こうの土壌だけ借りて日本語を乗せるから無理が生じる訳で相容れない要素はどんどん変えれば良いんでないか。
まあ今その土壌をどれだけの人が作ってるかは知らないけど、戦後の日本を支えてきた製造業関係の方程いらっしゃるとは思えない。

仕事柄そういう製造業関係の方と接するがどんなにゾンザイで無様な日本語でもそんな人たちの言葉はカッコイイ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 01:14:20
意味なんか二の次だよ特に洋楽は、日本人は音楽より詩に比重お置きすぎ、特にファンクなんか響き優先させたりする、アーティストも詩が重要ならCDじゃなくて詩集出せばいい


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 01:53:45
漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱櫃HATMONCHYを聞こう!漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱漱

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 07:02:29
>>32
音楽も歌詞も重要という考え方はおまえのような中学生には通用しないんだろうな

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 08:02:27
どう考えても歌詞なんて重要じゃないという思考には至らない

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 21:57:21
外人ってあんまり歌詞こだわってないような

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 23:05:19
韻踏むのに必死

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 02:31:34
英詞がかっこよく聞こえるのは発音が日本語よりもずっと複雑だから
なにより喉の使い方が違う

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 17:36:13
にほんごの「ラ行」はむつかしいデ〜ス

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 17:39:12
洋楽って、CDに歌詞カードついてなかったり、ついててもテキトーだったりするよね
邦楽だとそういうことがないとおもう

41 :ザーボン ◆hRJ9Ya./t. :2006/12/06(水) 18:04:50
日本語は母音が多いからポップになりがちなんだよ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 18:17:43
歌詞は重要。どうでも良いとか言ってる奴は、曲は目茶苦茶カッコいいのに「希望の明日へ行こう」とか痛い事歌われて気持ち悪くないのか?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 16:29:23
かっこいい音楽は歌詞も考えられて書かれたものが多い。
ださい音楽は歌詞もださい。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 20:17:43
ブルーハーツとかが日本で評価されてるの見てると

結局日本人ってのは開き直って馬鹿やらないと皆に評価されない民族なんだな〜と感じる。
ビジュとかクール気取ってる日本人音楽家、日本人バンドは寒いし

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 20:33:07
くだらん意見だ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 21:30:26
でも事実そうだろ


ムッシュとかだって曲中で言ってる言葉は「とぼけた顔してハハンハーン♪」だぜ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 02:02:24
廂廂廂廂廂廂廂廂廂廂廂廂廂崔ャットモンチーを聞こう!廂廂廂廂廂廂廂廂廂廂廂廂

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 10:33:27
つうかね、そもそも日本語と英語を比べるって時点で間違い

殆どの世界での公用語が英語なわけで(世界の中心的な国ではね、
発展途上とかも含むと、全然そっちの方が多いが)
日本語なんて使われてるのは、ほぼ日本だけ。


そこの違いはとてもデカい

だからあっちの人間は、自分たちの音楽に対しては全く疑問を持っていません


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 13:02:26

同意

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 11:05:07
いろいろな理屈をこねているけど、結局「日本ダサイ、外国(欧米)かっこいい」って幼稚な考えから抜け出せて無いだけなんだよ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 21:03:54
>>50
で、日本のTOPチャートをまじめに聞いてる人間なんて
日本にいるのかな

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 20:32:53
白人どもが鳴らすアホっぽいうるせー音を真面目に聴いてる馬鹿日本人

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)