2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大学に行ったらオーケストラをやろうと思う人の数→

1 :名無し行進曲:2006/12/08(金) 21:25:03 ID:NkxykQ+o
最近オケの曲を聴くようになってかなり音楽に対する意識がかわった
フレーズ感やテンポの取り方など
何をとっても「表現すること」において幅が広いように思うし
コントラバス以外の弦楽器についても知りたい
大学に行ってまで吹奏楽を続けたいとは思えなくなってしまった・・・

同じように考えてる人がいたら語りませんか?

2 :名無し行進曲:2006/12/08(金) 22:03:19 ID:3CQPr6ru
>>1

おなら体操でもやってろチンカス

さっさと死ね

3 :名無し行進曲:2006/12/08(金) 22:11:34 ID:i0X4/nMk
>>1


クラ板でやれ

4 :サックス吹き:2006/12/08(金) 23:12:12 ID:hdmiy5tx
>>1
嫌がらせ乙

5 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 00:34:48 ID:DmbTRD6P
よく釣れるね

6 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 01:07:22 ID:Rv1cIxkq
大学生にもなって吹奏楽はないだろ。

7 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 03:18:56 ID:3soPocdx
>>6
それはないだろ。

8 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 11:40:04 ID:aO24GBo3
>>1
どうせ2chでの水槽批判聞きまくったせいでオケ至上主義が刷り込まれただけだろ?

9 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 11:51:06 ID:DmbTRD6P
難関大なら桶の方が楽しいよ。たぶん

コンクールの大学の部ってあまり盛り上がらない

10 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 11:58:46 ID:5mEwALA5
水槽のために大学行くんかw

11 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 12:36:09 ID:DczPQsfx
弦楽器やれ、降り番なしですぐ本番のれるぞ。
管だと練習場にも入れてもらえない、Cメン落ちと同じ悲哀を味わうこと多し。

12 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 12:54:42 ID:+QW+/cmt
大学でオケやるのもいい経験だと思う。
ただ、金管や打楽器だと、出番や演奏時間が少ないので
社会人になると吹奏楽に戻ったり掛け持ち率高し。
近隣オケと吹奏楽団の奏者がほとんど顔見知りなんてことがままある。
木管は上手くないとお話にならない。


13 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 12:57:50 ID:wdLUhVSb
日本じゃオケより吹奏のほうが発展してるから、大学でもオケはヘボい団体ばかりで入る気にもなれんよね。

14 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 13:01:29 ID:DmbTRD6P
バカ大ほど桶より水槽が盛ん

15 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 13:06:13 ID:f8gnlSeF
びよら奏者になれば?

16 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 13:11:39 ID:XO6n+GYT
高校も大学もコンクール常連は勉強出来ないとこが多いね

17 :1:2006/12/09(土) 14:48:57 ID:C4OakFKS
レスありがとうございます

>>9
もともとあまりコンクールに興味がなかったので
音楽コンクールとかみてたらやっぱりレベル違うので
あと曲を知ったらカットして演奏するのが嫌になったというのもあります
>>11>>12
弦楽器をやるかもしれません
ちょっとだけ練習したことはあるんです
今はオーボエなのでオケではかなりやりがいはありそうなのですが・・・
>>13
そうなんですかね
大学のでオケ・吹奏の演奏を聞いたけどそんなに差は感じなかったです

18 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 14:49:04 ID:+QW+/cmt
たしかに全国金賞取るようなとこはバカが多いな
大学の部で国公立は銀か銅しか取れないし

19 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 14:55:26 ID:5mEwALA5
国公立行く頭のいい人間は吹奏楽なんかやらない。

オケの人間は、演奏時間が短いとか、降り番があることを嘆いたりしない。

いかにも水槽厨らしいご意見、ほんとうにありがとうございました。

20 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 15:04:07 ID:I5OE6C9N
国公立といっても駅弁程度じゃマーチ当たりと大して変わらないだろ

21 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 15:11:07 ID:wdLUhVSb
>>14>>16


22 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 15:50:36 ID:4p2lraGu
>>1
それはいままでやってた楽器でってこと?それとも弦に転向?

23 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 15:53:19 ID:lpTepb69
関西学院、関西、中央、広島ぐらい?
神奈川とかいって就職どーすんだ
ワグネルとかワセオケ入団できりゃえばれるだろが


24 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 16:34:00 ID:+QW+/cmt
>>19
それは君が知らないだけだ

25 :1:2006/12/09(土) 16:53:52 ID:C4OakFKS
>>19
一応国立志望です
センター次第ですが前期旧帝で後期駅弁になると思います
>>22
オーボエ続けるか弦にするかは入ってから考えたいと思います
自分としては降り番があっても全く構わないですけどね
アンサンブルやソロの練習をすればそれでいいわけですから
逆に弦だと全部の曲を練習するのは時間が足りなそうに思います

26 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 17:01:42 ID:6RP/G3Lq
〉〉オケの人間は(以下略)
アリエナイことだ。

27 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 17:07:10 ID:DmbTRD6P
上手い桶は難関大にしかないからね 
そういうとこで楽しめるのは勉強出来る人の特権だよ
駅弁のは微妙

28 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 17:57:02 ID:1lwn9WSs
社学、二文

marchぐらいだから難関というほどは

あと通教の人は入団拒否されるのか

他学の人いれてくれる学桶もあるみたい。肩身狭そうだけど


29 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 18:15:48 ID:GsTRVjmG
>>1はもろちん
マジレスしてるバカも死ね

30 :名無し行進曲:2006/12/09(土) 21:07:53 ID:JwVRcZL8
あれだろ、>>1
なんだっけ…

の…

のだ…

のだ…

の、のだめエスプレッシーヴォ

31 :名無し行進曲:2006/12/10(日) 00:33:34 ID:bvCXuHRP
のだめの何が悪いの?
面白いじゃん

32 :ぎゃぼ〜ん:2006/12/10(日) 00:45:48 ID:4iK58vrC
ぎゃぼ〜ん

33 :名無し行進曲:2006/12/10(日) 00:55:05 ID:4iK58vrC
                      ''';;';';;'';;;,.,    ザッザッザ・・・
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッザッザ・・・
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vy;vy;v:yy;vy;v;yv;y
            ウンコー!    λVv vλ v;y v Vv vλv;   
                    λ Λ __ λ_ Λ _ヘ λ λ ヘ__   ウンコー!  
   ウンコー!          人 人 λ 人  人 人 __λ人  人 
               人   人 人  人  人  人   人 人  人          ウンコー!
            人(__人(_人 ) 人 (人.人__).人___) 人( 人
           (__)__(__)_(__)(__)(__)__) (__)__(__)(__)  ウンコー!
 ウンコー!     (__)(__(__)___(__)__)(__)(__)__) 
          ( ・∀・ ( ・∀( ・∀・ )∀( ・∀・ )・( ・∀・ ) ・∀・ )∀・ )
「肥溜めカンタービレ」「肥溜めカンタービレ」「肥溜めカンタービレ」「肥溜めカンタービレ」

34 :名無し行進曲:2006/12/10(日) 01:26:49 ID:ig4tNv3E
>>31
( ´,_ゝ`)プッ

35 :名無し行進曲:2006/12/10(日) 15:07:08 ID:ffutT0vu
こういう話すると何で嫌われるの?

36 :名無し行進曲:2006/12/10(日) 15:10:49 ID:3LVDEoSh
真面目にレスすると笑われるよ

37 :名無し行進曲:2006/12/10(日) 15:11:19 ID:wDvvNFVT
水槽叩きのクラオタと、それに過剰反応する水槽厨がいっぱいくるから

38 :名無し行進曲:2006/12/10(日) 15:11:38 ID:vPXBPaU/
( ´,_ゝ`)プッ

39 :名無し行進曲:2006/12/10(日) 15:37:22 ID:1crt//Mq
オケにはオケの良さ、吹奏楽には吹奏楽の良さがある。
それでいいじゃん

40 :名無し行進曲:2006/12/10(日) 20:25:35 ID:7nQbk2X/
そもそも大学に行けそうにない。

41 :名無し行進曲:2006/12/10(日) 20:39:20 ID:88N0Gi41
お金がないと行けないよね

42 :名無し行進曲:2006/12/10(日) 21:07:46 ID:wDvvNFVT
         ___
         | 吹  |
         | 奏  |
         | 楽  |
      ,,,.   | 之  | ,'"';,
    、''゙゙;、).  | 墓  | 、''゙゙;、),、
     ゙''!リ'' i二二二二!゙''l!リ'''゙
     ‖  `i二二二!´ ‖
     昌 |: ̄ ̄ ̄ ̄:| 昌
    | ̄:|_|;;;l"二二゙゙l;;|_| ̄:|
    |  :|::::::| |;;;;;;;;;;| |::::|  :|
    |  :|::::::|┌─┐|::::|  :|
 ./゙゙└‐┴ ┴l,,,,,,,,,,l┴┴‐┘゙゙゙゙\
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ̄|三|三三|三三三三|三三|三| ̄
   |  |:::  |: :    : : |::   |  |
   |  |:::  |: :    : : |::   |  |
  /_|:::  |: :     : :.|::  :|_ヽ
 _|___|;;;;;;;;;;|,;,;,,,,,,,,,,,,,,,;,;,|;;;;;;;;;;|___|_
 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

43 :名無し行進曲:2006/12/11(月) 20:11:34 ID:X1xsmHqj
>>1さん私も大学ではオケやろうと思ってます。今日はのだめ放送ありますね!楽しみです!!

44 :名無し行進曲:2006/12/11(月) 23:27:56 ID:3yYmeebN
>>43
私ものだめ見てます。今日も面白かった☆

45 :名無し行進曲:2006/12/12(火) 07:22:26 ID:LAritNsA
>>43-44

wwwwwwwwwwww

46 :名無し行進曲:2006/12/12(火) 15:44:19 ID:orw9Zc7v
なんでもいいけど吹奏楽しかやったことない人は一度
別のジャンルとか編成の中で演奏してみる価値はあると思う。
別にオケじゃなくてもブラスバンドとかビッグバンドとか室内楽とか。
最終的に何を続けていくかはそれから考えてもいいのでは?
高校まではオケあるとこすくないから大学でオケに入る人は結構いると思う。
大学でてからオケデビューする人はそれより少ないんじゃないかな?

47 :名無し行進曲:2006/12/12(火) 16:04:29 ID:CVL0inwD
いい大学入ったら合唱やれ。
コンクールも違った形で楽しめるし、上位団体は結構難関大学多いぞ。

48 :名無し行進曲:2006/12/12(火) 16:10:18 ID:8iushuz0
とにかく水槽はやらんほうがいいってことで

49 :名無し行進曲:2006/12/12(火) 16:33:21 ID:orw9Zc7v
>>48みたいなのはスルーで

50 :名無し行進曲:2006/12/12(火) 16:35:21 ID:/T58o5XO
>>47
合唱なんて吹奏とかわらんよ・・・あれは酷いものだ

51 :名無し行進曲:2006/12/12(火) 21:17:25 ID:4TBf8ED5
オケが上手い私立の大学あげて下さい

52 :名無し行進曲:2006/12/12(火) 21:22:05 ID:mcaE0Fca
ワセオケじゃないの?

53 :名無し行進曲:2006/12/12(火) 21:29:49 ID:KJhpC2zi
ワセオケ>ワグネル>超えられない壁>その他
旧帝早慶以外はドングリ

54 :名無し行進曲:2006/12/12(火) 22:00:58 ID:K9d2zaqp
>>51
中央

55 :名無し行進曲:2006/12/12(火) 22:09:11 ID:DVzuGdmI
>>54
それはない

56 :名無し行進曲:2006/12/12(火) 22:10:37 ID:K9d2zaqp
>>55
聞いたこともないくせに何を言うか

57 :名無し行進曲:2006/12/12(火) 22:12:47 ID:DVzuGdmI
いや、あるからwww

58 :名無し行進曲:2006/12/12(火) 22:55:08 ID:K9d2zaqp
>>57
じゃぁどこが上手じゃないと思うの?

59 :名無し行進曲:2006/12/12(火) 23:17:40 ID:DVzuGdmI
>>58
管が足を引っ張ってるように感じるが・・・。
あと弦も人数の割に密度の薄い音がする。
大工はかなりホールに助けられたんだろなとおもたよ

60 :名無し行進曲:2006/12/12(火) 23:23:46 ID:msaM2Hze
上智は?結構まともだと思ったけど。

61 :名無し行進曲:2006/12/12(火) 23:25:59 ID:K9d2zaqp
>>59
へぇ。
まぁ少なくとも私は人数も多くてとても上手だなと思いました。

62 :名無し行進曲:2006/12/12(火) 23:31:09 ID:KJhpC2zi
都内私立桶は偏差値順だよ

63 :名無し行進曲:2006/12/12(火) 23:32:32 ID:DVzuGdmI
>>61
早稲田や東大きいてみた?
そしたらかるよ。

64 :名無し行進曲:2006/12/12(火) 23:34:57 ID:K9d2zaqp
>>63
何をかるの?

65 :名無し行進曲:2006/12/12(火) 23:39:47 ID:DVzuGdmI
わかるの間違い
スマソ

66 :名無し行進曲:2006/12/12(火) 23:43:23 ID:K9d2zaqp
>>65
だよね。
実は(わ)かってた。

東大も早稲田も高いからなぁ。
あ、でも東大のフォイヤーベルク管弦楽団ってのは聞いたことある。

67 :名無し行進曲:2006/12/15(金) 12:11:34 ID:g8w2nw49
オケ部が大学になくても市民オケだってある
毎日吹けないが

68 :名無し行進曲:2006/12/15(金) 17:50:13 ID:wsHEgCI3
大学オケってまともなところだとめちゃめちゃ金かかるよね。
パート講師とか指揮者とかにまともな人を呼ぶから仕方ないけど。
吹奏楽の方がお手軽な感じに見られるのはそれもある気がする。

69 :名無し行進曲:2006/12/16(土) 21:42:29 ID:OK6DwZnN
オケやりたい!

70 :名無し行進曲:2006/12/17(日) 00:25:10 ID:wdAc61/A
ワグネルって何ですか?
ワセオケに入りたいのですが… 入るの難しいんですか?

71 :名無し行進曲:2006/12/17(日) 01:01:02 ID:tW4bpIIC
ワグネルって慶応義塾大学のやつだな。

72 :名無し行進曲:2006/12/17(日) 01:41:07 ID:FGcJcecy
わぐねるそさいえてぃーおーけすとら
慶応にある桶で一番上手い奴
殆どの楽器で入団オーディションがあるらしい


ワセオケもワグネルも隔年で国内、海外演奏旅行をやってる
参加費は海外50万〜60万 国内15万程度
どちらも200人以上いるからヘタクソが入れてもメイントップは4年間吹けない

73 :名無し行進曲:2006/12/20(水) 23:44:08 ID:+gwc6jg0
あげ

74 :名無し行進曲:2006/12/22(金) 01:02:05 ID:YBiq1Zhq
>>73

糞スレageんな

死ね

75 :名無し行進曲:2006/12/23(土) 08:39:06 ID:0JhkpMru
age

76 :名無し行進曲:2006/12/24(日) 09:22:53 ID:9WTpOfPh
大学の桶に高いレベル求める時点で間違ってるだろ。


77 :名無し行進曲:2006/12/24(日) 12:36:31 ID:URK0nQ2e
さも水葬が高レベルかのようだな

78 :名無し行進曲:2006/12/24(日) 12:47:09 ID:PuEwGVSs
尼に高いレベルを求めちゃ駄目だろう。

79 :名無し行進曲:2006/12/24(日) 14:03:27 ID:hOurwH1R
>>78
良い大学オケは金もある(団員から集めるんだけどさ)し伝統もあるから良い指揮者呼べるし
それはそれは勉強になるよ。
さすがにミッチークラスになると「普通の」指揮者とは凄い差だぞ。
是非一度体験してみて欲しい。
菅打にまで挑戦するような、アマとしてはとんでもなくうまい奴がいたりして刺激になるしね。
ただレベルが高い分凄い厳しいけどね。ガンガン辞めていったりするし。

>>46
禿同。
ビッグバンドじゃないジャズなんかも、最初っから勉強しなおしになるが
真面目なところにはセミプロレベルの凄い演奏してるのまでいるよ。

>>66
東大は、昔は京大とかと比べると一歩劣る印象だったが、今はどうなんだろうね。
と言っても下手という意味じゃないけど。

80 :名無し行進曲:2006/12/24(日) 14:19:26 ID:hOurwH1R
>>9
そういうイメージあるなあ。うち(旧帝)も吹奏はお見合いサークルだったし…。コンクールも全然ダメ。
ただ、聞いたことないし何とも言えない所はあるが、HP見ると北大はこりゃどうかな?と思うんだよね。
失礼ながら、地方の名士的な音楽家に抱え込まれて井の中の蛙になっていそうな予感。
団への貢献が大な人みたいだから仕方がないんだろうだけど。

まあ、音楽も色々経験するのは良いことに違いないので
1さんは自分が良いと思うことをやれば良いと思いますよ。

81 :名無し行進曲:2006/12/27(水) 05:58:29 ID:aG8yGpmd
就職の面接の時に吹奏楽やってましたって言うと印象悪いんだよ。
全国1位とか言えれば少しはアピールになるかも知れないけど。

82 :名無し行進曲:2006/12/29(金) 22:47:34 ID:td4AV0ea
>>81
「全国一位です」
「それはスゴいことなのかね?」

83 :名無し行進曲:2007/01/08(月) 12:01:38 ID:u+k+2zdY
大学の桶でもヨーロッパに演奏旅行行って、向こうの人達に認めてもらってるような所もありますよ

84 :名無し行進曲:2007/01/08(月) 16:15:08 ID:eepsMPeD
>81
別に印象悪かないよ
良くもないけど

85 :名無し行進曲:2007/01/09(火) 16:51:22 ID:hf+q3VZE
>>81
まったく関係ない。
印象悪いとしたらお前の顔のせい

86 :名無し行進曲:2007/01/10(水) 22:39:59 ID:45Viwock
>>81
( ´,_ゝ`)フーン…すごいね♪
帰っていいよ。

87 :名無し行進曲:2007/01/10(水) 22:45:01 ID:zkPm7pXv
桶の方が印象いい確率が高いのは確かだな。

88 :名無し行進曲:2007/01/14(日) 19:01:15 ID:/QHWS803
実際面接官は桶と水槽の区別がつかない

89 :名無し行進曲:2007/01/14(日) 23:49:38 ID:oN07mKVo
四半世紀前、そうでした。
高校=ブラバン、大学=オケ。
但し、学生数が少なかったので市民オケ。
就職に伴い退団。同じパートの年長者から
いろいろな技を教えてもらったし技を盗んだ。


90 :名無し行進曲:2007/01/16(火) 19:33:02 ID:OMJPT/H7
正直、水槽上がりの奴はかなり浮く

91 :名無し行進曲:2007/01/16(火) 19:34:32 ID:If8/U0NM
>>90
そんなの人による
社交性ない香具師はむしろ桶に多いと思うが。

92 :名無し行進曲:2007/01/16(火) 19:45:01 ID:E9Rodi/c
>>91
人間性もそうだけど、音のことでないかな?

水槽あがりの「常識」には、頭や腹を抱えることが多い

93 :名無し行進曲:2007/01/16(火) 19:48:28 ID:If8/U0NM
>>92
桶で音が浮くほど吹けるならいいじゃん。

それは吹奏楽だからというより経験のある人間なら何の分野でも同じ。
一時的には障害になるが長い目で見れば財産になりうる。
もちろん本人が新しい環境に順応しようとしなければだめだけどな。

94 :名無し行進曲:2007/01/16(火) 19:55:54 ID:6Z2ZEFqo
水槽は打点ハキーリの指揮ガン見してるだけだからね
水槽では周りを聞く習慣がないから桶にいきなり入ると浮いてしまう

95 :名無し行進曲:2007/01/16(火) 19:59:12 ID:If8/U0NM
>>94みたいなこと言う人多いけど
それも人とかそれまでの環境によるだろ。
ちゃんと周りを聴いて合わせられる人だっている。
全くの初心者とは全然違う。

96 :名無し行進曲:2007/01/16(火) 20:01:52 ID:6Z2ZEFqo
言う人が多いってことはそういう水槽出身者が多いってことだよ
全員だとはおもわんがね

97 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 07:31:07 ID:QtIp1kLu
浮くと見たらすぐ音量と考える時点で水槽の悪いところ。
すぐ喧嘩腰になったりするのも水槽厨。

98 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 07:32:43 ID:fbw00Wf9
まだ楽器初めての初心者の方がまし。
水槽は変なプライドやこだわりを持っているのが鬱陶しい。

99 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 08:00:30 ID:wBxyRJi6
素朴な疑問なんだけど、ここで吹奏楽をバカにしたり
吹奏あがりとか言ってる人たちって
中高生時代からオケしかやってこなかったんでしょうか?
大学から始めても管楽器ってそうそううまくなりませんよね。
中高でオケって珍しいと思うんだけど…
それに、やけに吹奏楽に詳しいし…

自分はサックス吹きなのでオケの内情はまったくわからないですが。

100 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 09:11:19 ID:7H4AAFmC
>>99
そうですよ。大学卒業してから吹奏楽も兼任していますが

101 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 12:18:30 ID:aGPy3Lg4
>>96
吹奏楽とオケでは奏法が違いますからね。
オケ→吹奏のパターンはほとんどいないから問題にならないですけど。

>>97
どこに音量なんて書いてあるでしょうか?

>>98
経験ない人のほうが御しやすいでしょうね。
経験ある人でも実力ある人の言うことなら素直に聞きますが。

102 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 15:40:07 ID:lkGzt28d
吹奏楽は芸術とか音楽っていうより集団演技みたいなものだからね。
なくなればいいとは思わないけど、一度離れるとキモさに気づくと思うよ。
プロの音楽家が絶対にやらないことをいくつもやってるし。

103 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 15:43:56 ID:aGPy3Lg4
>>102
それは吹奏楽と言うより「日本のアマチュア吹奏楽」というべきでしょうね。
ヨーロッパでは吹奏楽もブラスバンドも芸術として評価されています。

あと「プロの音楽家」が絶対にやらないことで、
吹奏楽がやっていることの一例を挙げてもらえませんか?

104 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 15:56:29 ID:lkGzt28d
>>103
無意味に揃った表情や体の動き 等

105 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 15:57:44 ID:ClshqiEk
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1153490277/

閉鎖的で差別的で軽蔑的な人は少なからずどっちにもいるのは変わらないですね
もうなんかどっちもどっちな気がすr

お互い自分らとは違う価値観をもってるってことでいいでしょう
向上的な意思を持たず自分と著しく違う価値観の人間に関わるほど無駄なことはない

自分の好きなほうをやればいいじゃん
好きな楽器で選んでも人間関係で選んでもいいだろうし

どっちがいいとか不毛だと思うよ

106 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 16:10:35 ID:U8PiaU9K
無駄だと思うならスルーすればいいのに。
反論出来ないからスレを止めたいんですかね。

吹奏楽におかしな事が多いのは事実だと思う。
出来るものなら改善してほしいと俺は思ってる。
桶と吹奏楽どちらが楽しいかというのはまた別次元の話。

107 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 16:13:37 ID:aGPy3Lg4
>>104
それも「日本のアマチュア吹奏楽」の一部の話ですよね?
吹奏楽そのものがキモイといわれる要因にはならないと思います。

>>105
そのとおり。
演奏の仕方だって、楽曲の方向性だって、歴史的背景だって違うものを
なぜか同じ軸で比べたがるんですよね。
オケの物差しで計れば吹奏楽は邪道だろうし、
吹奏楽の物差しで計ればオケは重過ぎる。
そんなことをしても何の意味もないのに滑稽なことです。
違うものなんだから違う目で見ればいいのになと思います。

108 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 16:15:08 ID:GPZ8lOc6
弦が下手くそでいらいらするからやめておいたほうがいいよ

109 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 16:17:35 ID:lkGzt28d
>>107
全然「一部」じゃないけど?

110 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 16:25:39 ID:aGPy3Lg4
>>109
そうですか。自分は全然というほど多いとは思いませんが。
今までの吹奏楽(特にスクールバンド)の指導の仕方が生んだ弊害でしょうね。
本人たちもだんだん違和感を感じてくるんだと思いますよ。
一般バンドだとあまり見られないことですし。
どちらにせよ吹奏楽自体がキモイということではないので、
そこは誤解しないで頂きたいと思います。

111 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 16:41:56 ID:lkGzt28d
外から見れば十分「吹奏楽自体がキモイ」よ
多いと認識できないのは自分も気づかないでやってるからじゃ
北のマスゲームとか言って貶める人がたまにいるけどあれと同じ恐ろしさがある


112 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 16:49:23 ID:aGPy3Lg4
>>111
ですからキモイのもマスゲームなのも全ては
「日本のアマチュア吹奏楽(コンクールを中心とした)」のことなんです。
吹奏楽をやっていない方にとってそれが吹奏楽の全てに見えてしまうのは
今の状況では仕方ないことですが、
決して吹奏楽という表現形態自体がキモイわけではありません。
一度海外のプロの吹奏楽団の演奏を聴いていただくと
言っている意味が多少は伝わると思います。
その上で吹奏楽自体に魅力を感じない人もいるのは当たり前のことですが。

113 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 16:52:15 ID:rVq+WfF9
>>110
ニホンゴの通じない相手は大変だね。

>多いと認識できないのは自分も気づかないでやってるからじゃ

・・・。すごい論理だww

114 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 16:57:40 ID:lkGzt28d
じゃあアマチュアはキモくてマスゲームなのね。
その人達のみが聴くプロ水槽が大したことないのはそのせいだね。

115 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 16:58:16 ID:aGPy3Lg4
>>113
いえいえ、吹奏楽の認知度の低さからしたら
lkGzt28dさんは話の通じるほうですよ。
そこで説明したりするのを放棄したら誤解は一生解けないと思うんで。

>多いと認識できないのは自分も気づかないでやってるからじゃ
中・高生には確かにそういう人もいると思うんで強いことは言えないですね^^;
それが当たり前になっている人は自分を客観視するのが難しいでしょうし。
もちろん自分はそんなことありませんが。

116 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 17:03:31 ID:aGPy3Lg4
>>114
まあ、そう思っていただいてもいいんじゃないでしょうか?
個人的には日本のアマチュアの中にもキモくてマスゲームではない音楽を
作っている人たちもいるとは思いますが、これ以上は主観による部分が大きいと
思うので興味があったら聴いてみる程度でいいと思います。
自分も日本のプロ吹奏楽団はアマチュアに迎合しすぎだと思います。

117 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 17:11:10 ID:X+I5FJbG
尼水槽キモ杉

118 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 17:12:54 ID:U8PiaU9K
プロ吹奏楽団の役割は参考音源だからな。

119 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 17:47:41 ID:rVq+WfF9
>>多いと認識できないのは自分も気づかないでやってるからじゃ
>中・高生には確かにそういう人もいると思うんで強いことは言えないですね^^;
>それが当たり前になっている人は自分を客観視するのが難しいでしょうし。

みんなで揃って動くのって意識しないで出来るの?んなあほなw




120 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 17:55:58 ID:ClshqiEk
お互い自分らとは違う価値観をもってるってことでいいでしょう

自分の好きなほうをやればいいじゃん

121 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 21:24:57 ID:QtIp1kLu
楽器したことない極普通の一般人からすると、吹奏楽のダンスとか変な体の動きとかは気持ち悪いとしか映らない

122 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 22:05:06 ID:ZOQvGSl3
だんす?

123 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 22:21:34 ID:bse95K3o
一般人を装ってこんなスレでネチネチ憂さ晴らししてる
おまいがきしょいww

124 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 22:33:29 ID:q1ySHR0O
>>123
誰が一般人を装ってんだ??

125 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 23:29:59 ID:wBxyRJi6
>>121の事では?

オケだけとか、吹奏楽だけしかやってない人間が
お互いに言い合っててどうすんの?
外から見ても実際も皆「アマチュア音楽団体」
それ以上でも以下でもない


126 :名無し行進曲:2007/01/17(水) 23:32:44 ID:q1ySHR0O
やっぱり。
>>121のどこが一般人を装ってんだ?
>>123はよほど行間の読めない人間なんだな。

127 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 01:25:59 ID:xB4LvSw8
オケと吹奏楽は全く別物なんで、比較のしようがない

128 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 09:51:17 ID:eFyokHpu
>>121
>>112

129 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 13:16:20 ID:gpz3F3D5
>>126
伝聞を断定で書かれてもなあww

130 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 13:24:34 ID:65km6Ecc
きしょい動き(?)ウンヌンは言われてもしょうがないかなぁ。
全国常連がこぞって統率のとれた動きしてるし・・・
上手いとこほどきしょい。
あれって意識してやってるのかどうなのか問い詰めたい。

131 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 15:23:51 ID:1QvLEQuP
三十路の暇男より。
中高と全国目指して水槽一筋でやってきた。勉強はカラッキシ。結局支部ダメ金止まりで、気が付いたら高校3年の夏。
大学でどうしても全国行きたくて、就職率8割超のアホ高校から、全国常連だったC大に一般受験、合格。でも、一気に熱が冷めた。
同じ場所で練習してたオケを聴いて感激。即入部。

普門館は行けなかった。でも大学・社会人オケで、海外公演やサントリー、文化会館など経験でき良かったと思っている。

132 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 15:26:17 ID:FSMMLsQS
>>131
という夢を見たわけね。
水葬上がりなんてオケでも相手にされねーよwww

133 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 15:34:18 ID:EAT96GfK
プロの管楽器奏者の大半が吹奏上がりな件

うちの地元では金管奏者のほとんどがオケと吹奏楽掛け持ちだよ。
木管もトラしたりされたり。
別に仲良くやってりゃいいじゃん

134 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 15:37:47 ID:1QvLEQuP
マジレスしちゃう。

オレ、リードやNSBも好きだし、モツやベトも好き。ただそれだけ。
水槽コンクールにもたまにお手伝いにいくしね。

なんでそんなに噛み付いてくるかなぁ。

135 :132:2007/01/18(木) 15:41:34 ID:FSMMLsQS
もちろん釣りですが。

136 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 15:52:03 ID:WewGlHOI
日常で人間関係でちょっとうまくいかないことがあると、相手の隙を必死になって探してそのせいにするから。

137 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 15:53:06 ID:1QvLEQuP
真面目に迷ってる学生さんに。

いろいろやったらいい。管楽器やってりゃ、アンテナさえはってれば、オケでも、吹奏楽でも、室内楽でも色々やる機会はあります。
うちのヨメさんは去年、オペラからアンコンまで20近く本番やってました。転勤で来た全く知らない土地で、どこにも所属しないでです。(ウラヤマシス...)

138 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 15:56:10 ID:IafERiQM
お互い自分らとは違う価値観をもってるってことでいいでしょう

自分の好きなほうをやればいいじゃん



139 :132:2007/01/18(木) 16:03:19 ID:FSMMLsQS
>>136
誤爆?

>>138
散々既出。
その程度のことしか言えないなら来なくて良し。

140 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:07:37 ID:5q3O04dz
>>130
あえてマジレス。

演奏中の「動き」を単に表現だと勘違いしてる厨が多いようですが、それは違います。あの動きは、音楽の流れを感じ(弱・強拍など)息のコントロールをよりスムーズに行うため、「動いてしまう」のです。

141 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:09:34 ID:5q3O04dz
だから下手な団体ほど意味不明な動きをします。やたら楽器を回す様に動かしたり、弱拍でも吹き込むような動きだったり。巧い団体の真似しても、意味合いを知らないと音は揺れるし「キショイ」と言われるだけです。

142 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:11:15 ID:FSMMLsQS
>>141
その「巧い団体」が高校生なのが水葬

143 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:13:35 ID:65km6Ecc
>>140
表現だと思ってる奴なんているの?
動いてしまうのはわかるけど全員同じってのは不自然だよ。
意図的にそろえてるか飼いならされて刷り込まれてるかどっちかでしょ。
同じ音楽を感じて表現しようとしてても曲の最初から最後まで体が一緒に動くなんて考えにくい。

144 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:14:30 ID:65km6Ecc
その巧い団体とやらほど動きがキショいって言ってんだけど・・・

145 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:15:37 ID:5q3O04dz
>>142
>>130が全国云々言うからあえて「団体」と書いてみた。厨には厨で例えないと分かりづらいかなぁっと。


146 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:16:03 ID:FSMMLsQS
>>143
単なる練習のしすぎだから気にしないであげて。
「音合わせろ」とか「息合わせろ」とか毎日のように
ノイローゼになるまで言われ続けたら
そりゃあ動きも合ってきちゃうって。

147 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:20:46 ID:IafERiQM
お互い自分らとは違う価値観をもってるってことでいいじゃん

148 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:20:56 ID:EAT96GfK
てか数人のオケ厨が吹奏楽を叩きたいだけでしょう。
あとは反応を楽しんでるか

自分は>>131と逆で、進学高のへぼ吹奏で吹いててたまたま行った大学が支部常連、
ハマってしまい、全国も行った吹奏楽好き。
でも大学の専攻はピアノでオケも聴くし、
最近は芸大受け直そうかと考えるくらい古楽器に夢中。

オケとか吹奏楽とかって音楽の一つの形態に過ぎないのに
何でそこまで叩けるかなあと思う

149 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:21:48 ID:qZ+dSfC3
常○とかヤバイよね。あれはもう宗教。

150 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:23:34 ID:IafERiQM
お互い違う価値観をもってるってことで

151 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:24:20 ID:5q3O04dz
まぁあれだ、とにかく無駄な動きはしない方が音も揺れないし見た目もよい。

152 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:24:35 ID:FSMMLsQS
>>147
既出

>>148
水葬は底が浅くて叩きやすいから

>>149
部活なんてどこでもあんなもん。
高校球児のほうがよっぽど宗教っぽくみえるが。

153 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:25:09 ID:65km6Ecc
別に桶との比較じゃなくて、キショい動きは必要ないよ。

154 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:25:49 ID:FSMMLsQS
>>151
コンチェルト吹くときのソリストは動いても叩かれないのにな。
要するに吹奏楽が嫌いなだけなんだろうな。

155 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:28:15 ID:65km6Ecc
>>154
それぞれが動くのは気にならんよ。あんまりすごかったら引くけど。
揃ってるからきもいの。おわかり?

156 :sage:2007/01/18(木) 16:29:54 ID:IafERiQM
わっかんないかなぁ

俺の信じる救世主はイエスだ!という人とヤハウェだ!っていう人が
どんな(お互いの信じる)正論を持ち出して言い争っても決着が付かないだろうに

それぞれ違う価値観を信じているんだからどうやったって結論なんか出ない

どちらかが優れているかとかそんなことを考えるのはナンセンスだし必要ない

優劣という思考を別にした討論をしないと話し合いにならないぞ
そこを理解した上でどうせするなら建設的な話し合いにしなよ

157 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:33:01 ID:FSMMLsQS
>>153を読む限り、動き自体がキショいと言ってるのかとおもた。
どんな動きにしろ確かに揃ってるのは変だよな。

158 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:33:33 ID:65km6Ecc
>>156
誰も比較なんかしてないけど。
昨日以前の上の方のレスに対して言ってるの?
よく読んでから書いたらどうかな。

159 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:34:10 ID:FSMMLsQS
>>156
だから既出だっての
そのプロセスで失敗してるんだから別の道を模索させろよ

160 :sage:2007/01/18(木) 16:38:26 ID:IafERiQM
152 :名無し行進曲 :2007/01/18(木) 16:24:35 ID:FSMMLsQS
>>147
既出

>>148
水葬は底が浅くて叩きやすいから

↑この思考がナンセンスと言っているの

違う種類の音楽に対して軽蔑感をもってる時点で話し合いの意味がない

別々の土俵にいるものを自分の土俵に引きずり込んで勝手な判断で話してるようなもん

161 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:40:29 ID:iB5W7aYt
北海道出身なんだけど、全盛期の札幌白石なんかは、よく歌いこむ演奏だったけど、
キショい動きなんかはしてなかったよね。
キショい動きは基本的に表現とは、ほとんど関係ねえんだな、と思う

162 :sageさん:2007/01/18(木) 16:45:14 ID:IafERiQM
桶を意に介さず吹奏楽における演奏中の動きの必要性などを純粋に考察討論するならいいんじゃない

そこに桶と比べた吹奏楽についての感情をはさむのは筋違い

163 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:46:12 ID:65km6Ecc
>>160
ナンセンスだと思うならほっとけばいいじゃん
ナンセンスだって連呼して黙ると思ってるの?
いいように釣られてるようにしか見えない。

164 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:46:38 ID:FSMMLsQS
>>160
俺は吹奏楽メインで活動しているが?
オケやってる人に聞いたら
「吹奏楽は国内とかアマチュアが中心だから底が浅い」
と言われたんでそのとおり書いたまで。
実際海外のまともなバンドなんて生できいたことある香具師
この板でもほとんどいないだろうよ。

165 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 16:48:22 ID:FSMMLsQS
>>162
>吹奏楽における演奏中の動きの必要性
皆無だとおもうが?君の意見は?

166 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 17:01:43 ID:qZ+dSfC3
>>162

浅いって言われたくらいで過剰反応かよ。
スレタイ読める???
お前が的外れで筋違いなんだが。
この板で桶の話するなら当然比較もするだろ。
そのくらいで顔真っ赤になるなら他の馴れ合いスレいけよ。

馬鹿にしないで!悔しいから!ってハッキリ言えば?

167 :sageさん:2007/01/18(木) 17:02:59 ID:IafERiQM
わかった、ごめんね


>>165
自分個人としては演奏中の動きなんてのは強制されてやるもんじゃないと思うが
みんなと同じ動きが好きでそれが演奏に好影響を与えるから必要だ
と思っている人はいてもいいと思うしそういう人たちを否定はしない

もちろん自分が強制されたら嫌悪感をいだくだろう

ただあくまで印象付けるという意味でアンサンブルなどでは
演奏中の動きも見せる音楽のひとつとしてプラスイメージになる可能性はあると思うし
評価されてもいいと思う

ただこれも無理やり強制されてやるものではないが、
お互いの同意をもって意図的に表現として大げさな動きをするならいいんじゃない

168 :sageさん:2007/01/18(木) 17:05:49 ID:IafERiQM
>>166
自分煽るようなことはいってないのにな(*`・ω・´)プンプン

169 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 17:07:08 ID:65km6Ecc
的外れってのは同意。

170 :sageさん:2007/01/18(木) 17:13:27 ID:IafERiQM
なんかこう、

俺の信じる救世主はイエスだ!という人とヤハウェだ!っていう人が論争してたら、
老婆心ながらにも、それはお互いの生きる価値観が違うのだから
結論はでないのですよ、そんな話し合いは不毛ですよ、と教えてあげたくなるような

なんとういうか、そんな気持ちでした


でも何か余計話をややこしくしてしまったみたいですね、ごめんなさい

どうぞ討論を続けてくださいませ

171 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 17:17:20 ID:iB5W7aYt
オケと違って、吹奏楽は視覚的効果は薄い罠、そもそも。
たとえばオケみたいに、コンマスを見て演奏すんのは不可能でしょ、吹奏楽の場合。
だからって、キショい動きの必要はないと思うんだが。
必要以上に動かしたら演奏しづらいよ

172 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 17:18:23 ID:lnGqJ+Uf
>>170
自分の方が上とか思ってそうな辺りが老害
あんたのころとは違うんだよ。

ついでに167に答えてやるが、
強制されようがなんだろうが見てて不快に思われたら終わり。

173 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 17:19:13 ID:65km6Ecc
>>170
真性っぽいね。

174 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 17:27:10 ID:qZ+dSfC3
マスゲーム風の動きは耳で聴いて合わせてない証拠だろ。
頭使わずに反復練習させないとあんなことにはならん。

175 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 17:29:53 ID:lnGqJ+Uf
>>174
マスゲームならもうちょっと揃えた方がいいとおもうけどねWWW
吹奏楽語るんなら海外聴いた方がいいよ。
国内のはプロ含めまともなの無いから。

176 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 17:31:56 ID:xB4LvSw8
師匠(プロオケ在籍)は、「完全に静止した状況でフォームを作れ!」と言っていましたね。
フラフラしてると蹴りが入ってきましたよ。
師匠いわく「演奏中に笑顔はいらん。じっと座って吹けないヤツはバカ。みんなでフラフラは、酔っ払いみたいだ」というのが持論でした。「カラダの動きなんかは、結果として出てくるもの。最初から決めているなんてバカげてるよ。」とも、申しておりました。


177 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 17:32:01 ID:qZ+dSfC3
海外も大したのないよ?
別にプロの話したくないんだが。

178 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 17:33:56 ID:lnGqJ+Uf
>>176
まあそういう偏った人もいるよな。
別にちゃんと音楽出来れば動いてもいいんだが。

>>177
どのへん聞いたの?
プロ以外なら水葬は終わってるよ。

179 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 17:38:56 ID:iB5W7aYt
>>176
偏ってるどころか、そのとおり。
おれは、たてに動かす変なクセがあったが、しっくりくるプロ奏者のレッスンうけてから、動きが自然になった

180 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 17:42:32 ID:iB5W7aYt
>>176
蹴ったりするのはどうかとは思うがね…。

しかしコンクールの演奏なんかで、音楽表現してるな、って感じたのは
往年の習志野、白石、伊予、天理のあたりかな。
最近は聞かないのでよくわからないが。
あとはつくりすぎてるよな、なんていま思う


181 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 17:45:07 ID:gpz3F3D5
物凄く脱線してるなw

ニホンゴ通じない奴がファビョると
スレ伸びるの早いなww

182 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 17:48:18 ID:lnGqJ+Uf
>>180
他の音楽コンクールでもそうだが、
濃い味にしないと上位には食い込めない。
多少違和感を感じるくらいの個性が無いと評価されないんだよな。

>>181
じゃあまともな話題ふれよ、カス

183 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 17:50:37 ID:iB5W7aYt
吹奏楽が底が浅いのはしかたないだろ。
弦もねえし。
弦の表現力は豊かだし、弦がはいると音の厚みが全然違うからな。
とっつきやすさが吹奏楽のいいとこだろ。


184 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 18:00:05 ID:iB5W7aYt
しかし○総なんかは、推薦で上手な奏者集めて、そんなかからメンバーをしぼりこんで、
言っちゃ悪いが、あのキショい演奏するわけでしょ?
コンクールって、そこまでせなあかんもんなんやろか?




185 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 18:03:46 ID:gpz3F3D5
>>182
あはは、『カス』だってww
なんで半ギレ状態なんだ?w

186 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 18:03:49 ID:Gx4nFZTh
弦が無いからとかいうやつはいらん。

187 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 18:06:03 ID:iB5W7aYt
>>186
ちょっと吹奏楽では無理だなあ、と思われるクラ作品が多数あるのはなぜだ?
逆はほとんどないだろ?
スレタイにも沿ってると思うが

188 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 18:13:12 ID:Gx4nFZTh
オリジナルしかやらないから知らない

189 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 18:15:47 ID:MACqci25
ていうかクラ板でやれ。
あんたら結局何をどうしたいのかね。

190 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 18:27:39 ID:z48cqnX+
スレタイにそって書き込んでる。

191 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 18:45:44 ID:Gx4nFZTh
荒らしばかりのスレでつね。

192 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 19:10:02 ID:gpz3F3D5
>>187
いいじゃん。
ちょっとアマ桶じゃ無理だなあ、と思われるクラ作品も多数あるしw

193 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 19:18:39 ID:tUoW6+Nr
基本的に、
水槽<<<桶
なのは明らかだけど、
優れた水槽のオリジナル曲も沢山あるわけよ


194 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 20:36:22 ID:Gx4nFZTh
これは何度目のループなんだ?

195 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 21:16:21 ID:z48cqnX+
クラのアレンジでアマオケにできない曲、なんか挑戦してみてよ。
コンクールはワンパターンで飽きる。
ショスタコ、プロコあたりに水槽に向いてそうなね結構あるぜ

196 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 21:56:19 ID:EAT96GfK
レスの進みが速くてついていけん

仮定の話だが、もし戦後日本で吹奏楽ではなく
オーケストラ部が全国の中学校に作られたら、
オーケストラの爆音大会、変な動き、ひどいカット、
底の浅い現代曲、下手くそなアマチュア奏者、流行り曲のアレンジ譜などが
多数存在したと思うのだが、これについてはどう思う?

叩くべきは吹奏楽という形態ではなく
コンクールや教育現場での吹奏楽の扱われ方じゃないのか?


197 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 22:04:31 ID:xB4LvSw8
>>196
もしオケだったら、今の吹奏楽みたいなことにはならなかったと思う。
なぜなら、オケというか弦楽器には確立された教育システムがあるからだ。

198 :名無し行進曲:2007/01/18(木) 22:06:45 ID:FicevFRW
>>196
爆音の元は管楽器だから、オケのスタイル(本数)が守られていれば
今の水槽のようなことにはなってないだろね。

199 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 00:35:38 ID:WQtVOqTh
>>196
ないな。
数は少ないがオケ部のところはまともだし、
マンドリンや合唱、弦楽合奏でも吹奏楽ほど酷くない。
悪いのは吹奏楽という物自体だと思う。

200 :あはははは:2007/01/19(金) 01:41:26 ID:NiFynf/O
>数は少ないがオケ部のところはまともだし、

大爆笑

>マンドリンや合唱、弦楽合奏でも吹奏楽ほど酷くない。

失笑



201 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 01:51:50 ID:b3TxB4GO
>>199
馬鹿?チョンは引き込もってろ。

202 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 01:52:56 ID:0NHoFsqC
マンドリンは知らんけど合唱は酷いよな
あれこそつくられた表情で歌う北朝鮮の子供と同じ

203 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 06:41:10 ID:QzqqvdMl
アメリカはオケも多い
ttp://www.youtube.com/watch?v=qf3DN8U1SI0
ttp://www.youtube.com/watch?v=ROvLqh-_jd

まじめな話、弦の上達は管より格段に遅いよ
同じ年月練習しても譜面の再現度という点ではまず吹奏ほど望めない

ttp://www.youtube.com/watch?v=5fo1LYQb4LY
個人的には部活動の場においては音楽の楽しさを知れれば大成功じゃないかと…
大学・市民中心のオケと部活動という場が大きなウェイトを占める吹奏は同系列に語れないよ
そこを理解した上で話さないと…

204 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 06:55:40 ID:QzqqvdMl
ttp://www.youtube.com/watch?v=80N0T-Fqxe4
ttp://www.youtube.com/watch?v=e7vA2ftsLEw&mode=related&search=

こういう形体も音が面白くていいね

205 :訂正:2007/01/19(金) 07:06:29 ID:QzqqvdMl
203の2個目
ttp://www.youtube.com/watch?v=ROvLqh-_jdM

206 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 07:12:19 ID:0NHoFsqC
わかりきったことを長々言わなくても・・・
読んでるこっちが恥ずかしくなる

207 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 07:24:12 ID:QzqqvdMl
そう?
これが分かってれば吹奏楽がオケだったらなんて話に
こんな変な食いつき方しないのでは

そいだからまじめな話…ってつけたでしょ

208 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 07:33:38 ID:S5a40DA8
そうか

209 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 07:40:03 ID:/EzJFXbJ
ぶっちゃけたいていの中学校の合唱コンクールって、
声が大きくて揃ってるクラスが優勝の爆声コンクールだよね

リコーダーだって元々はバロック時代の立派な楽器なのに
全国の小中学生に吹かれるとあの始末

無知な指導者のもとたくさんの初心者の学生がやったら
何でも変な音楽、キモい音楽になりうる

全日本オーケストラコンクール中学の部や高校の部の地区予選なんて
想像しただけで気持ち悪くて聴きたくないんだが…


210 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 07:43:45 ID:0NHoFsqC
変な食いつき方してんのはそこじゃないだろ

211 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 07:55:41 ID:QzqqvdMl
ttp://www.youtube.com/watch?v=5M9iyrMv2kk&mode=related&search=

これなんか高校オケにしてはクォリティ高いね
これぐらいのレベルになるとまた極める楽しさがありそう

ん…おじさん…??w

>>209
音楽も場によって求めるものが違うでしょ
中学校の音楽の授業のリコーダーアンサンブルの発表会で
心のこもった演奏だったがまず音価が・・・などと言い出す人はいないでしょうし、
その場には不適切な考え方だよね

中学校の(校内のことを言っているのだよね?)合唱コンクールなんて音楽の先生や
生徒の代表などが審査に関わる時点でどういうものを求めているのかわかるでしょう
そこにきちんとした音楽性にもとずく評価を・・・なんていいだす必要はないんじゃない

全日本オーケストラだって音楽性の高い演奏だけを求めているわけじゃない
現在の考え方の中で目指すものがあるのでしょう

それぞれの世界でそれぞれの考え方のなかでよい方向に進むよう考えるのは必要だと思うけど
いきなり画一的な考え方で全てを考察するのは変じゃないでしょうか

212 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 08:06:45 ID:QzqqvdMl
なんか変な文ですねごめんなさい

簡単に言うとこの映像で
ttp://www.youtube.com/watch?v=5fo1LYQb4LY
良かったよ!と拍手している人を否定はしないでしょ

その場その場でふさわしい考え方で評価すべきで
音楽性ひとつで評価するのはやぼじゃないかなぁということです

213 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 08:13:55 ID:rigCsMLj
>>209
桶でも水槽のコンクールみたいなものがあったら似たようなことになるだろうな。
弦楽器全員が同じ動き…きもすぎる。


どうでもいいが読解力ないオサーンが一人朝から必死だな。
自分のブログにでも書いたら。

214 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 09:13:13 ID:ASDhH8Xa
結論






水槽厨は基地外

215 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 09:20:58 ID:LIudknZV
往年のレニングラードフィルは弦の動きがピッタリそろってるよ
もともとボ−イングはそろえるもんだけどね

オケは変な動きは必要ないよ。
視覚にも見栄えするから

216 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 09:23:36 ID:rigCsMLj
まあ、ホントに気持ち悪いのって主にバカ高だよな。
まともな桶は難関大学にしかないから水槽厨には一生縁のない話だな。
自分がまともならそれと関わることもない。

217 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 09:51:00 ID:H8J0Cnpu
日本のたかが大学オケをまともな桶と言って
はばからない厚顔無恥な桶厨w

それじゃ水葬厨とかわんねえよww

218 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 09:57:24 ID:rigCsMLj
頭悪いからってひがむなよ。

219 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 10:06:31 ID:0NHoFsqC
「まとも」がどこからどこまでか知らんけど
弦が殆ど経験者で十分な人数揃ってて譜面にある音が全部弾ける大学桶は数えるほどしかないよ

220 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 10:09:16 ID:b3TxB4GO
ってか日本のプロ桶も欧州やアメリカの桶に比べれば下手だよな。

オレは高校生なんだが、桶やっていて市民桶でまともな奏者が少ないのが嫌だ。下手なオッサンホルン吹きなんとかしてくれ!

221 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 10:09:46 ID:/EzJFXbJ
コンクール上位に馬鹿高が多いのは確かだが、
吹奏厨=馬鹿は成り立たないだろう

吹奏楽板で他人に嫌な思いをさせたいだけにしか見えない

ここ何日か来てたけどキリがないね
まともな人は時間の無駄と気付いてスレに来なくなるよ

自分はもう話から抜ける。

222 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 10:13:10 ID:0NHoFsqC
まじめな議論を2chに求めなきゃいい
もうすぐなくなるみたいだけど

223 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 11:26:43 ID:6f8MVis/
本気でなくなると思ってんの?w

224 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 12:25:41 ID:CJDJXb5O
煽り煽られは2chの華だぞ。優しい言葉を求める方が間違ってるんだよ。

225 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 12:29:20 ID:H8J0Cnpu
>>218
あはは、大丈夫だよ。俺はお前より頭いいからww

226 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 14:23:11 ID:QzqqvdMl
225 :名無し行進曲 :2007/01/19(金) 12:29:20 ID:H8J0Cnpu
>>218
あはは、大丈夫だよ。俺はお前より頭いいからww


あはは


227 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 14:34:53 ID:NiFynf/O
あははは

228 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 16:30:48 ID:eKd1/5+e
プロオケ>>>プロ吹奏>>>アマオケ≧アマ吹奏>>学生吹奏>学生オケ

違うとところあったら直しといてくれ。

229 :名無し行進曲:2007/01/19(金) 16:34:17 ID:PYbpVR5P
学生水槽と学生桶は、大学によって力関係が違うから微妙だな。
しかし、早稲田、慶応、京大なんかはものすごくレベル高いからね。
アマ桶にしても新響とかさ。



230 :229:2007/01/19(金) 16:36:56 ID:PYbpVR5P
早稲田、慶応、京大はもちろん桶のほうね

231 :名無し行進曲:2007/01/20(土) 00:19:08 ID:1W04xrec
>>229
まあその辺に関しては確かにレベル高いのはわかる。
早稲オケとワグネルは聴いたことあるし。
でも数として考えると例外なんだよなあ。

232 :名無し行進曲:2007/01/20(土) 00:22:22 ID:FqyFc6Gi
早稲桶より落ちるけど東大もうまいよ

233 :名無し行進曲:2007/01/20(土) 09:42:02 ID:5T9AWfjE
アマオケにしたって新響や芦屋とかはすさまじいレベルだぜ。
例えばショスタコの四番なんてできる吹奏楽団なんかあるか?

234 :名無し行進曲:2007/01/20(土) 09:53:20 ID:5T9AWfjE
大学オケは弦が初心者多数というところが少なくないからな。
それを考えると、大学吹奏楽なんてもっとレベルあがってもいいんでね?

東京以外の地域なんて、コンクールなんかでいうと、高校生よりレベルが劣るとこばっかじゃん(一部除く)



235 :名無し行進曲:2007/01/20(土) 15:03:44 ID:2HNiMbFl
>>234
突っ込み所が多すぎて突っ込めない

236 :名無し行進曲:2007/01/20(土) 15:16:14 ID:5T9AWfjE
>>235
部分でいいから突っ込んでみてよ

237 :名無し行進曲:2007/01/20(土) 15:23:14 ID:QiXTNf23
本文三行論点2つのレスにどれだけ数多くのツッコミが
可能なのだろうか?

238 :名無し行進曲:2007/01/20(土) 16:10:44 ID:FqyFc6Gi
地方大は桶も吹奏楽もたいしたことない
事実じゃん
旧帝大を除く

239 :名無し行進曲:2007/01/20(土) 16:28:58 ID:zoQlskap
>>238
帝大以外の国立大でも、オケが上手なところは結構あるよ。
国立大で吹奏楽は上手なところは少ないなー

240 :名無し行進曲:2007/01/20(土) 16:57:06 ID:zoQlskap
コンクールだけで評価するのは正しいとは思わんが、考えてみりゃあ、吹奏楽でいい成績残すとこって、
推薦でとってるとこが多いよな。
そういや一般の部で出てるけど、東大のブラスアカデミーはかなり上手だよ


241 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 13:21:43 ID:/oCt50+2
>>240
結果には結びついていないようだね>ブラアカ

>>239
その分吹奏楽は私立大で上手いところが多いからとんとんかと。
平均とることに意味があるのか分からないけど。

242 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 13:38:39 ID:v8dWEmOC
>>241
私立のうまいとこなんて、それこそ推薦とってるとこばっかりじゃん。
あと、ブラアカは一般の部だぜ。結果にむすびついてないって…。

243 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 13:41:05 ID:/oCt50+2
>>242
ん?推薦だと何かまずいの?
一般の部だって上手けりゃ結果でわかるだろうに。
もちろん大学より全体のレベルは高いのは知ってるけど。

244 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 13:41:33 ID:v8dWEmOC
>>241
あくまで、コンクールの演奏のレベルで言うと
一般>高校>大学っていうのは認識してる?
プロの指揮者や演奏家がよく言うことだけで(表立ってはあんま言わんよ、ただバンジャあたりには以前書いてたことがあったかな)

245 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 14:01:53 ID:v8dWEmOC
高校→大学で、本来レベルがあがるところがなぜかあがらない(東京は他地域とは違う様相があるが)。
結局、大学吹奏楽は、文化・芸術的観点より、教育的視点の名残をひきずっているってことなんじゃないの?
多くは軍隊的規律の強いバンドが優秀な結果を残すのはなんかね…。
絶対的な指導者がいないから、そうなってしまうんだろうがね。


246 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 14:02:27 ID:1iFuwSxn
コンクールのほうは知らないけどアンコンは全国に出てたよ>ブラアカ

247 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 14:10:51 ID:v8dWEmOC
ブラアカは一つの大学吹奏楽の方向性のような気がするんだけどね。
自主的・民主的な運営で、いい演奏するじゃない

248 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 14:15:44 ID:v8dWEmOC
>>246
コンクールでも、都の予選で金賞はとるよ。
しかもあそこの指揮者って学生じゃなかったっけ?
違ったらスマソ
演奏会は一度行ったけどよかったよ。
自分、大学は関西だったけど、コンクールで成績いいとこでも、演奏会はイマイチだったなあ

249 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 14:23:16 ID:PV0G/hth
>>247
1.何で外部の人間が運営まで知ってるのかと小一時間…(ry

2.関係者乙


250 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 14:26:15 ID:v8dWEmOC
>>249
ID見て、書き込みを読んだら関係者でないことはわかると思います。
大学院が東京で、そこでブラアカの人と知り合いになって話を聞いたから知ってるのです。


251 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 14:27:11 ID:1iFuwSxn
コン厨にはコンクールの結果が全てだからブラアカの魅力を伝えようとしても無駄だろうね
別に知られてなくてもいいじゃない
少なくとも神大みたいな一糸乱れぬ演奏(というか演技?)をする団体ではないよ

252 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 14:34:20 ID:v8dWEmOC
コンクールバンドと、高い水準の大学オケのレベルは比較対象にしてほしくないよなあ、やっぱり。
一糸乱れぬ演技はねえ…、なにが楽しいのかと。
以前の中大みたいとこ、今でいうとまあ文教か、そんなとこならまだわかるんだけど…。
だからあえて、ブラアカを引き合いに出したんだけどね。



253 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 14:37:12 ID:PV0G/hth
つうか話を聞いただけで運営が判った気になるのもどうかと…。
別に俺はブラ赤嫌いじゃないし友人もいたからなあ。

254 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 14:44:31 ID:v8dWEmOC
まあ言いたいのは、全体として吹奏楽という分野がとっつきやすく、大学吹奏楽は経験者が多いにもかかわらず、
なんでもう一つ、水準が引きあがらないのかってこっちゃ。


255 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 15:28:25 ID:PV0G/hth
>>254
なんとなく感じるのは、高校→大学→一般っつう流れの中で、
そこがある意味過渡期になってるんじゃねーかな。

大学生にもなると「大人としての音楽」にも触れる環境が
ある程度整ってくる訳で、今まで高校でやってきた吹奏と
「それ」との違いにギャップを感じながらも、恐る恐る
「それ」を実践してみる。(もしくは甚大のように今までの
延長を極めるみたいな方向に振れるw)
その中で、今までやってきことを否定したくない自分との
葛藤みたいなもんがあるんじゃね?

それこそ大学桶は、吹奏から桶っていう滅茶苦茶分かりやすい
インパクトで「それ」に触れるから、今までやってたことに
未練を残さず「それ」に身をゆだねる感じなんじゃねーか?


256 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 15:32:01 ID:erMG/WWj
まー演奏する曲の内容が違いすぎるからなー
オケの曲と水槽の曲の内容が桁違いに差があるのはなぜだか水槽のアホには
わからんだろうな

257 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 15:40:31 ID:erMG/WWj
ついでに書いておくと、いくら音楽の内容がいいからと
オケの曲をわざわざ水槽にアレンジして演奏するやつらがいるが
しょせん猿真似だ、本家には遠く及ばん

258 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 15:47:21 ID:ZjQmOWwI
編曲と言っても、桶の編成を水槽の編成に置き換えてるのが
ほとんどだからな。


259 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 17:16:19 ID:dtcAbHOs
大学吹奏楽がイマイチなのは単純に高校や一般と比べて
演奏人口の少なさだと思う
東京都以外は大学の数より一般バンドの数のほうがはるかに多いでしょ


260 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 17:29:37 ID:v8dWEmOC
>>259
それはあるかも。
関西なんかで、合同オケの演奏会に何度か行ったことあるが、かなり水準が高いものだった。
比して関合は悪いとは言わんが、管楽器のソロ奏者のレベルなんかでも
率直に高くはないというか(なかにはすばらしいプレイヤーもいたが)…。
人口の違いはあるでしょうね

261 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 17:49:47 ID:YPpOwTdT
まぁ最近はほんとのアレンジ(notトランスクリプション)も
少しづつだけど増えてきてるよね

芸術としての吹奏楽はかなり新しい形態だから楽器法等まだまだ
発展の余地が多くある、そういう意味ではこれからが楽しみな媒体と思う

弦の表現力はあらゆる楽器の中で一番と自分は思うけど、
その表現力や音色の多彩さなどの面で桶と比べたら劣るこの媒体が
いまどういう方向に進むべきか模索している段階でしょう

桶ってふるい作品をひたすら繰り返して演奏するのがほとんどだよね
クラシックだってもともとはその当時の音楽として聴衆がいて演奏者がいてと
いっしょになって時代とともに生きていたのに、なんだか時代に剥離されたのに
過去に固執してるような感じもする
現代音楽なんか武満徹とかたまに奏されるぐらいで、ほとんどのアマオケが選曲に出そうともしないよね
選りすぐられた過去の作品のよさをひたすら吟味するという趣向にこだわるのも悪くはないと思うけど
そういう意味ではなんか文化として停滞しているような気がしないでもない

そういうところがあまり好きになれなくて結局自分は吹奏楽にいきました
(桶から吹奏てこのスレでは珍しい?)
確かに演奏していても楽しいが、どちらかというとやはりクラシックは
プロフェッショナルなオケの名演を聞くのが一番楽しいと自分は思います。

自分の所属している吹奏楽団はかなり新作の演奏(委嘱等)も積極的で、
まだ世の中で名演といわれるものが存在しない曲をいちから自分たちの手で
新しく作り上げていく、というこの感動は桶では味わえなかったものです
アマチュアにもこのような機会が得られるというのはかなりありがたいことと思います

サウンド、楽器法等日々発展している新しいものに触れることができるというのは
このジャンル特有のものじゃないかな

262 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 17:51:06 ID:YPpOwTdT
なんか支離滅裂で申し訳ないですが、自分はどちらが良いとも甲乙つけがたいです。

お互い別の音楽(ポップス等)と比べたら商業音楽としてはあまり活発になり得ない
もの同士なんだからw、もっと仲良くしましょうよ
けなしあって何も得るものはないじゃないですか

音楽はやさしい心でやりませう

お互いいいところあるんだから、いがみあいよくないですよ

263 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 17:54:07 ID:v8dWEmOC
>>261
それにはかなり同意します。

264 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 17:58:04 ID:YPpOwTdT
と思ったらいがみあいはもう終わって
お互い良いとこは認め合う健全な話し合いになったみたいですね

スレちゃんと見ず書き込みしてすまそ

265 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 18:15:04 ID:YPpOwTdT
>>256
たしかに時代に沙汰されていない分
音楽性の低い曲も多く氾濫している事実は否めないです

ですが音楽の媒体としては決して劣るものじゃないと思いますよ
弦楽四重奏とオケ曲とを同じ土俵で比べないように

中には吹奏楽を芸術たらしめる作品も増えてきていますし
東京佼成の作曲コンクールなどでもこれからを期待させる作品も多くありました

まだ発展の余地は多くありますし、これからです( ^ω^)

266 :sage:2007/01/22(月) 22:27:13 ID:erMG/WWj
これからですよね、まだまだこれから天才作曲家が何人もでてきて水槽曲を作り淘汰されて
名曲だけが残っていくまでに100年くらいかかるんでしょうかね。

残念ながら今現在オケや弦カルに匹敵する名曲は有りません。
だいたい武満様の曲が今からさらに100年後に残っているかどうかは
考えるだけ無意味ですし。
たしかにこれからですね。

だったら今ある名曲にふれませんか?

267 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 22:58:12 ID:YPpOwTdT
そうですね、完成された曲だけを楽しむ、そういう考え方もあると思います。

ただ、自分はあまりにも名曲となっていろいろな名演が存在するものは
それ自体を演奏するよりもどちらかというとプロフェッショルなオケによる
さまざまな名演に触れたい!という気持ちのほうが強いです

やはり歴史に残る名曲だけあってさまざまな解釈、
いろいろな方向のものがあってその楽しみも大きいですね
ただ自分が演奏するとき何を求めるのか・・・と考えると
なにか、物足りないような、それこそすでに完成されたものの猿真似をしているだけのような
そんな感覚に陥ってしまうのです

もちろん味わい深く楽しいですし、プロの解釈と似たような演奏ができることも
スキルアップができたように感じ嬉しく思いますが、やはり何か物足りないのです

自分は進化し続ける文化の真っ只中にいることをとても幸せに思います
特に委嘱作の初演など、新しいものをいままさに作り出そうとしている
どんな解釈をするかなど、そんな感覚は自分にとっては何にも変えがたいものです

(個人的な感覚としては、オケ分野の人にも初演を演奏するという
 あの喜びを少し味わってみて欲しいな、とも思ってしまいます)

自分勝手なことをいろいろ言ってスレ汚しすみませんでした!

268 :名無し行進曲:2007/01/22(月) 23:12:48 ID:erMG/WWj
だって完成された曲にまったくふれる事が出来ないよ、水槽だけじゃ
物足りないどころか、、、、、、、

初演って楽しいですか?今まで初演って何度か演奏しましたがいい曲だなーって思った事もあったけれど
なぜかほとんどの場合2度目がないんですよね。これが淘汰ってことですかね?

演奏して楽しければいいのと聞いていて楽しい、感動する曲ってちょっと違うのかもね。

269 :名無し行進曲:2007/01/23(火) 00:13:51 ID:iytcqPtU
そうですね・・自分も聞くのはやっぱり「完成された」オケ曲の方が好きです
吹奏楽曲でこれは愛超盤というのはなかなかないですw

再演が少ないのはもう商業音楽でなくなってしまった
芸術音楽というジャンルの宿命かもしれませんね
ただオケに比べれば再演の機会という意味では吹奏楽の方が恵まれてる気がします

270 :名無し行進曲:2007/01/24(水) 01:20:01 ID:RdMxfsq2
>>261
でもその君の言う吹奏の現代作品って作風がしょっぱくて古臭くない?
後期ロマン派にカビが生えたみたいな曲が圧倒的に多い気がするぞ

271 :名無し行進曲:2007/01/24(水) 18:31:54 ID:sKSujGPO
後期ロマン派の流れをうけつぐのが
ジョン・ウィリアムスなどの映画音楽という説があるね
水槽のオリジナルもそんな雰囲気の曲多い罠

272 :名無し行進曲:2007/01/25(木) 15:02:31 ID:11lS+IAZ
支持されてるのなら後期ロマン派だろうが映画音楽だろうが
なんでもいいんじゃないか?
一般的に支持されないゲソ系やもっと面白くない古典よりは。

273 :名無し行進曲:2007/01/26(金) 09:51:41 ID:6xXffHXe
>>272
水槽の曲なんて、一般的に全然支持されてないじゃん!


274 :名無し行進曲:2007/01/26(金) 12:15:27 ID:TqKJULsz
>>273
それは一般に向けての露出が無いから。
たまたま演奏会を見に来た人からすれば武満よりも
リードやヴァンデルローストのほうが聴きやすい。
その中での話をしてるんだよ。
わっかるっかなあ〜?

275 :名無し行進曲:2007/01/26(金) 12:30:11 ID:xFgKhs9G
以前いた団体(レベルはコンクール支部)の定演で
オリジナルからメインのオケ編曲ものまで色々やったとき、
聴きに来た中学生に「最初の曲が気に入りました!」と言われました。
最初の曲って、課題曲のマーチだよ…
正直気が抜けました
でも世間の大半の人はそんなものかなとも思いました

276 :名無し行進曲:2007/01/26(金) 12:32:25 ID:TqKJULsz
>>275
そうそう、よくある話だよね。
でもそのギャップを意識しないで独りよがりなことばかりやってると
クラシックは死ぬよ?

277 :名無し行進曲:2007/01/26(金) 12:32:53 ID:hIDdmluf
矛盾しとる

278 :名無し行進曲:2007/01/26(金) 12:37:39 ID:hIDdmluf
277は274へのレスね

279 :名無し行進曲:2007/01/26(金) 12:40:12 ID:6xXffHXe
確かに矛盾してるな…。

280 :名無し行進曲:2007/01/26(金) 12:41:50 ID:6xXffHXe
>>272の古典ってなにをさしてるの?
まさか、モーツァルトやベートーヴェンじゃないよな?

281 :名無し行進曲:2007/01/26(金) 12:53:48 ID:TqKJULsz
>>277
してないよ。想像力、想像力!

>>280
ああ、それは誰ってことじゃなく「古典的な」っていうくらいに読んでくれ。
西洋音楽史上の古典音楽にこだわったものでもないから。

282 :名無し行進曲:2007/01/26(金) 12:59:40 ID:hIDdmluf
>>281
国語力!国語力!

もうちょい主観から抜け出さないと説得力ないよ
桶はもう少し営業努力が必要ってのは俺も思うけどね

283 :名無し行進曲:2007/01/26(金) 13:04:41 ID:TqKJULsz
>>282
主観ねえ。そう言う人に限って客席アンケートに目も通さないんだよなw
国語力って言うならそちらの「読む力」も同レベルだと思うが?
一行目と二行目の間をあければよかったかな?

284 :名無し行進曲:2007/01/26(金) 13:13:24 ID:BrDEOGUo
ガキの部活やらお遊びの団体の演奏会持ち出してクラシックの未来語っちゃてる時点で低レベル

285 :名無し行進曲:2007/01/26(金) 13:18:00 ID:hIDdmluf
>>283
そう熱くなりなさんなw
筋が通ってないレスを「読む力」は残念ながら持ってないなぁ

286 :名無し行進曲:2007/01/26(金) 13:25:29 ID:TqKJULsz
>>284
そうそうレベルが低いだけなんだよ。
別物と思ってる奴が多いから。

>>285
いや別に熱くなってないしw
意味が通じてるから何でもいいんだけどさ。

287 :名無し行進曲:2007/01/26(金) 13:30:25 ID:BrDEOGUo
>>286
低レベルなのは、お ま え な

288 :名無し行進曲:2007/01/26(金) 13:44:04 ID:6xXffHXe
のだめ効果でクラシックブームが到来しつつあるから、これを生かさん手はないな。


289 :名無し行進曲:2007/01/26(金) 13:47:04 ID:TqKJULsz
>>287
そんなのわかってるに決まってるじゃんw
人を低レベルと決め付ける奴に何を返せと?
だからあえて発展性のあるレスにしてあげたのに。

290 :名無し行進曲:2007/01/26(金) 13:49:32 ID:6xXffHXe
のだめ効果で、世間がクラシックにむきはじめた目は、オリジナル作品の関心にはむすびつかないと思うぞ。
はっきり言ってクラシックの名曲聴いたほうがいいもん
親しみやすいのも山ほどあるし


291 :名無し行進曲:2007/01/27(土) 01:47:01 ID:swST/K6f
のだめの選曲、もっと水槽に媚びてラヴェル・レスピーギ・リヒャルトシュトラウスだらけかと思ったら
意外と古典が多かった
水槽は期待を裏切られてTVの前でジタバタ悶えていたんじゃないか

292 :名無し行進曲:2007/01/27(土) 01:57:42 ID:UqYvZ8cR
>>291
音大の話しで、水槽とは最も遠いところの話しですから、仕方ないですね

293 :名無し行進曲:2007/01/27(土) 02:14:08 ID:qohEFbjG
水槽からちょっとでも離れたら水槽の曲出てこないよ

294 :名無し行進曲:2007/01/27(土) 15:47:47 ID:FX4AigP0
>>291

ブラブラバンバンが映画化されるらしいから
それに期待しとけ

295 :名無し行進曲:2007/01/27(土) 17:11:12 ID:xVSHbo0E
のだめはオケの話。
吹奏の人は別物としてみてるよ。
むしろなぜ交響的序曲が使われたのかが謎

296 :名無し行進曲:2007/01/27(土) 17:11:27 ID:tn+Tl7WO
あんなエロ漫画、かえって水槽の人気を落とすかもよ…

297 :名無し行進曲:2007/01/27(土) 17:29:24 ID:qohEFbjG
編曲物ばっか出てくる漫画じゃないっけ

298 :名無し行進曲:2007/01/28(日) 08:59:31 ID:ti4gyZVJ
映画化されても「学校の部活」から抜け出せないのが吹奏楽

299 :名無し行進曲:2007/01/28(日) 14:18:00 ID:ujuJ/Q5x
大学のオケで上手いところ教えて下さい。

300 :名無し行進曲:2007/01/28(日) 23:50:47 ID:k+0OqILk
國学舘大学

301 :名無し行進曲:2007/01/29(月) 00:05:46 ID:+XfNCorZ
>>299
早稲田、慶応、京都
京都は日本が誇る巨匠、朝比奈隆を輩出。
早稲田はヨーロッパ公演もし、日本学生オケで唯一マーラー8番「千人の交響曲」を演奏

こないだの京都大定期はマイスタージンガー、ペレアスとメリザンド、アルプス交響曲だったね

302 :名無し行進曲:2007/01/29(月) 00:15:26 ID:G9y4lS/8
早稲田も慶応も4年間のうち1度は海外演奏旅行がある。
ある程度金がないとだめだね。

303 :名無し行進曲:2007/01/29(月) 15:42:20 ID:yKr6Ej+R
>>301
早稲田とか慶応って大学の中にいくつか団体なかったっけ?
全部上手いの?

304 :名無し行進曲:2007/01/29(月) 16:11:30 ID:G9y4lS/8
上手いのは↓この二つ。
ワセオケ(早稲田大学交響楽団)
ワグネル(慶應義塾ワグネル・ソサイェティ・オーケストラ)

他に早稲田には早稲フィル、慶応はアインなんとか+医学部桶
上記2つにくらべるといまいちだが、それなりらしい

305 :名無し行進曲:2007/01/29(月) 16:28:13 ID:yKr6Ej+R
>>304
トン。その二つは名前聞いたことある。

306 :名無し行進曲:2007/01/29(月) 21:50:01 ID:QjLhI2Al
>>300
やっぱここだよな〜

307 :名無し行進曲:2007/01/31(水) 00:25:46 ID:2Kk6Mygu
>>301
早稲オケは一時は「音楽を専門としていない若者達によるオケとしては世界一うまい」
と言われていたけど、さすがに最近はその頃に比べると落ちているという評判。
それでも十分うまいんだろうが。
一方、ワグネルの最近の凋落振りは酷くて吹奏楽にまで人が流れているというけど
こちらは実際はどうなんだか。
京都は朝比奈どうこうというのは、考えれば誰でもわかるが今更実質無意味。
あそこがうまいのは元々のポテンシャルの高さに加えて京芸からの団員がいるから。

あとは旧帝大は大概うまいという話。北大は情報が伝わってこないのでわからないが、
東北大はミッチー、ヤマカズといった大物指揮者も呼べるし、京都大と定期的に
ジョイントをやれるくらい実力があるという評判。ただ、最近定期の指揮者の質が
落ちているように見えるのが不安材料。

308 :307:2007/01/31(水) 00:27:27 ID:2Kk6Mygu
やべ、sageしてなかった。

東大は京大、東北大に比べると明らかに一歩引くと言われていたが、
一歩引くといってももちろん十分な実力だった。最近はどうかな?
指揮者が相変わらずほとんど変わらないのが閉塞性を感じさせて気になるところ。

名大は歴史は他の旧帝大に比べると新しいが、相当の実力と言う噂。
最近の指揮者も大物とまではいかないが、十分な実力派を揃えている。

九大は歴史も京大、東北大同様に古く、実力も十分と言う噂。
指揮者も、堤俊作を中心に、ある意味大御所の荒谷俊治や、
下野竜也、金聖響の名前も入っていて実力を伺わせる布陣。

ただし名大、九大は聞いた事がなし。東の方に演奏旅行してくれないし。

309 :名無し行進曲:2007/01/31(水) 00:53:43 ID:PqRgaf+M
岡山大オケってどう?

定期的に京都大と合演やってる。
40年前から保科洋が指揮してる。

12月の広島音美や定期では上手くは無いが、そこそこマシマーラー5番でした。
もちろん京都とはレベルが1ランク下だが。あと年によってムラがあるのかウンコな年はウンコ。
地方大じゃいくらかマシなレベルじゃね?

310 :名無し行進曲:2007/01/31(水) 01:01:40 ID:DK1fOetV
>>309 は何が言いたい?

311 :名無し行進曲:2007/01/31(水) 01:14:36 ID:bYAqr1gD
>>271
つーかそれらの映画音楽はコルンゴルトの遺産の上にあぐらをかいている
未だにパクリ以上の作品になっていないのが悲しいところ

312 :名無し行進曲:2007/01/31(水) 01:20:06 ID:t6lUzyWh
>>309
国立の場合大学の学力レベルに比例していると考えていい
つまりは「馬鹿に音楽はできない」
付け加えておくが水葬は論外な

313 :名無し行進曲:2007/01/31(水) 09:16:41 ID:THitYXlK
バカな芸大生も多い件
センター5割とかw

314 :名無し行進曲:2007/01/31(水) 09:18:50 ID:tQnESKfJ
>>312
私立もだよ。

315 :名無し行進曲:2007/01/31(水) 13:25:30 ID:82vvBsxp
学力っていうか家に金があるかどうかだな。
格差社会ではほとんど同じことだが。

316 :名無し行進曲:2007/02/06(火) 19:07:43 ID:2cghnLCh
お茶管って最近どうなの?
昔聴きに行った時は結構上手かった希ガス。

317 :名無し行進曲:2007/02/06(火) 20:31:12 ID:nsGUQ8Uz
学力の高い学校に行く人=金のある人?

318 :名無し行進曲:2007/02/06(火) 20:34:34 ID:2cghnLCh
>>317
もちろん全部がそうではないが、大勢としてはそうなってる。
テレビで取り上げられる私立幼稚園や中高一貫に行く奴らを見ればわかるだろ。

319 :名無し行進曲:2007/02/06(火) 21:05:31 ID:nsGUQ8Uz
>>318
何がわかんの?

320 :名無し行進曲:2007/02/06(火) 21:30:11 ID:r9N/mbki
>>317
成金は無理。

321 :名無し行進曲:2007/02/06(火) 22:19:49 ID:rWmjhTfu
>>317
イコールではないだろう。

322 :名無し行進曲:2007/02/06(火) 22:22:41 ID:4lM08lwI
確かにな。昔は東大は貧乏人の子も学力さえあれば行けた。なのに今は東大生の家庭の15%は年収1500マソ以上の家庭だ。
つまり、
金がある→私立中高一貫校へ→塾漬け(しかも複数の塾を掛け持ち)→東大へ

323 :名無し行進曲:2007/02/06(火) 22:59:35 ID:r9N/mbki
金持ちかどうかというよりいかに親の頭脳(学力)を遺伝してるかの方が大きいっしょ。

親が頭がいい→医者弁護士とか会社員でも要職で高収入

この前提を差し置いて、金持ち家庭は子供も高学歴、と括りすぎ。
親の頭(学力)が良くなければ、いくら塾とか行かせても意味なし。

324 :名無し行進曲:2007/02/06(火) 23:21:31 ID:rWmjhTfu
おなじ頭脳でも金持ちの子と庶民の子といるでしょ。
その場合に金持ちの子の方がいい大学にいくって話じゃねーの。

325 :名無し行進曲:2007/02/06(火) 23:38:15 ID:fQvVJMIi
>>324
でもそれって今に始まった話じゃないと思うだけどなぁ。

326 :名無し行進曲:2007/02/07(水) 11:26:59 ID:bvIBmo3J
>>325
昔は国民の大部分が中流家庭という意識があった。
今は金のある人は学力も高く収入も増え、
貧乏な人はより貧乏になっていく傾向。
このスレ的に言えば、難関大に入ってオケやる余裕が
あるような奴らは大部分が経済的に余裕がある連中。

327 :名無し行進曲:2007/02/07(水) 12:39:44 ID:L6ImSZLp
昔の国立大は学費が年3マソだった(当時の物価にしてもかなり安い)。

328 :名無し行進曲:2007/02/07(水) 13:17:02 ID:bvIBmo3J
>>327
学費は奨学金とか特待生もあるし、入学しちゃえばなんとかなるんだよな。
問題は受かるまでにかかるお金だと思う。

329 :名無し行進曲:2007/02/07(水) 15:01:59 ID:VpVrZWAQ
>>326-328
なにこの左翼もどきw

330 :OiRem:2007/02/07(水) 15:49:58 ID:9/nON7WM
ジェッッ!!

331 :名無し行進曲:2007/02/07(水) 23:22:31 ID:3PWBo606
ドラゴン桜で「東大生の親は皆金持ち」という情報は信憑性が無いと言っていました。

332 :名無し行進曲:2007/02/07(水) 23:23:48 ID:0W7cLYiE
当たり前。

333 :名無し行進曲:2007/02/08(木) 10:56:49 ID:y/GMMV90
>>331
皆という言葉を大多数と置き換えれば事実。
金が無くても入れるが、金があったほうが入りやすいのも事実。
極端なこといえば高校の学費が払えないような貧乏だったら、
受験なんてまともにできないのはわかるだろ。

334 :名無し行進曲:2007/02/08(木) 11:09:51 ID:TMZI5j+D
金持ちにとって東大は難しい大学ではなくなってきている。
絶望的な馬鹿じゃなければ、入れる。しかも最近は東大も易化していて、金持ちにはますます有利になってきている。

335 :名無し行進曲:2007/02/08(木) 11:42:17 ID:S+pxusBn
ここは学歴板ですか

336 :名無し行進曲:2007/02/08(木) 11:45:12 ID:y/GMMV90
元凶は>>315だな。
まあ難関大の方が上手いのは少なからず金をかけてるからってことで
この話は終わっていいんじゃなかろうか?

だが次の話題が振れない。

337 :名無し行進曲:2007/02/08(木) 13:45:38 ID:pKBG2ZU5


338 :名無し行進曲:2007/02/08(木) 15:31:05 ID:TMZI5j+D
ホルンは桶の方が楽しい。

339 :名無し行進曲:2007/02/08(木) 17:05:15 ID:XgoZSAHp
楽しさの基準なんて人それぞれだからな。

340 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 03:18:40 ID:ZYnXYCyx
トロンボーンは吹奏楽の方が楽しいと思う人が多いだろうけど、バストロに関してはオケの方が楽しいと思う人が多いはずである。

341 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 10:50:03 ID:pQ+c4MJb
>>340
だから「はず」って主観で言われても・・・。

342 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 11:53:29 ID:jPDdbvcC
ここは主観のスレじゃん。

343 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 12:01:04 ID:pQ+c4MJb
>>342
そういう意味じゃなくて、話題としては膨らまないよってこと。
別に独り言ならいいけどさ。

344 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 12:21:01 ID:MjVfDCxM
同じくらいの技術レベルのとこなら桶のが楽しいでしょ。クラシックが好きってのが前提だけど。
ポップスやらM8みたいなのが好きなら吹奏楽でいいんじゃね。
俺的にはそんなもんを平日に時間かけてやるのはもったいないから大学では桶。
吹奏楽やりたきゃ土日にどっか掛け持ちすれば十分。

345 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 13:23:02 ID:pQ+c4MJb
>>344
「吹奏楽で」とか「そんなもん」とか他人の趣味を見下しすぎ。
オケってこういう自己中な奴多いから嫌いだ。
吹奏楽のこと良く知りもしないのに桶の方が上とか思っててw

346 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 13:24:12 ID:0sRnAPnh
うん、そんな感じ。

347 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 13:30:36 ID:MjVfDCxM
やっぱり釣れたw
この板はわかりやすい奴が多いな(^0^)/

348 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 13:36:22 ID:pQ+c4MJb
どうみてもわざと釣られてる件

349 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 13:38:31 ID:MjVfDCxM
よほど悔しいのかな

350 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 14:13:04 ID:6xnvmCIN
>>338 >>340
楽器の扱い方云々より、どういう曲が好きかどうかの方が大きい
桶と水槽のどちらを楽しめるかは

351 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 14:44:44 ID:xlk+woU6
>>349
よほど悔しいのかな

352 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 14:50:49 ID:jPDdbvcC
>>345
344はクラシックが好きなの前提って書いてるじゃん。
何言ってんの?

353 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 15:07:38 ID:LxxScVbD
>>352
それは344のスタンスだろ。
そうじゃない人間がいるのをわかってるからわざわざ
前提なんて苦しい書き方をしたんじゃん。
問題は、クラシックを好きじゃない人間がそれを見てどう思うかってこと。
M8はともかく、ポップスが好きな人間はいい気分はしないだろうな。
そもそも「ポップス」っていうのはポピュラリティを獲得した音楽を指すのに
それを少数派とみなしたのが>>344の間違いの始まりなんだが。

354 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 15:21:48 ID:MjVfDCxM
>>353
なんでこのスレきてんの?
見下すも何も、ここは高校までやってた吹奏楽を大学で見限って桶やろうってスレだけど。
クラシックが好きじゃない人はニューサウンズやM8のスレ見てたらいいんじゃない?w

355 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 17:18:22 ID:bxJzKkf9
オケとポップスが相容れないものだと思ってる時点で終わってるw
つーかお前に指図されたかねーよ。
クラシックもポップスも好きな人はどうすればいいんですか?
はい、答えられないね。終了〜。

356 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 17:38:25 ID:MjVfDCxM
ポップスがいくら好きでも大学桶じゃやらないよ普通。
だからやりきゃ掛け持ちでOK。
なんかつっこむとこ間違ってるよ?

357 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 17:43:09 ID:bxJzKkf9
はい、質問に答えられないね。終了〜。

358 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 17:50:48 ID:MjVfDCxM
どっちも好きなら好きにしたらいいんじゃないw
ズレてんのがわからない?

359 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 18:47:07 ID:3eNgeQI9
>オケとポップスが相容れないものだと思ってる時点で終わってるw

アマ桶でポップスやると思ってんのかな?それともプロオケと混同してる?
なんでもありの水槽とは違ってオケで取り上げるのは狭いジャンルだよ。
演奏する機会があるとしたら慰問とか合宿のお遊びっしょ。
まあ映画音楽とか好きでそればっかやってる団体もあるかも知れないけど極小数だろうね。

4年間クラシックだけやってたら、揃いのトレーナー着てディズニーメドレーだの
じゃぱにーずぐらふてぃ〜だのを演奏会でやるのは恥ずかしくなる人が多いと思うよ。

360 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 19:04:17 ID:6T5P0iCL
>揃いのトレーナー着てディズニーメドレーだの
>じゃぱにーずぐらふてぃ〜だのを演奏会でやる

へぇ〜。お前の高校ってそんな恥ずかしい事やってたんだww


361 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 19:05:33 ID:3eNgeQI9
>>360
うちの大学の吹奏楽部がやってたよw

362 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 19:11:16 ID:bxJzKkf9
>>358
好きにしたらいいんじゃない、とか言ってる時点で回答放棄ですね。

>>359
前の流れも読んで。それでわかるから。

363 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 19:22:00 ID:3eNgeQI9
>>362
読んだよ。

>そもそも「ポップス」っていうのはポピュラリティを獲得した音楽を指すのに
>それを少数派とみなしたのが>>344の間違いの始まりなんだが。
決め付けて過剰反応してるようにしか見えないけど。
どっからどこまでが「ポップス」なのかそれぞれの認識が違うんじゃない。

364 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 19:37:51 ID:6xnvmCIN
>>359
アマ桶でもジュニアオーケストラやユースオーケストラはポップスをよく取り上げる
プロでやってるところは…仕事がないんだろうね

365 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 19:50:56 ID:jPDdbvcC
私はオケではクラシック以外やりたくないけど。
ポップスやりたいなら吹奏楽掛け持ちするわよ。

それ以上何があるって言うのかしら。

366 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 20:26:46 ID:6T5P0iCL
>>364
新日は仕事がないとでも?w

>>365
なにこのお○まww

367 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 23:22:10 ID:NFGLZB0Q
ベルリンフィルハーモニーやウイーンフィルハーモニーのポップスはあまり聴きたいと思わないよ
なんか、重くて遅くて聴いていて疲れそう

368 :名無し行進曲:2007/02/10(土) 00:11:02 ID:qfaPLfHV
へんてこな響きの吹奏楽スターウォーズとか聞いてるより、ロンドン響のやつ聞いたほうがいい。


369 :名無し行進曲:2007/02/10(土) 00:24:18 ID:br0YpUqm
プロオケがやるポップスってテレビで使われる音楽とか歌手のバックバンドとかだよね。
そういうのも吹奏楽の出番はどこにもないね。

370 :名無し行進曲:2007/02/10(土) 22:44:21 ID:WLJXTGMu
…君達、ポップスオーケストラのはしりのボストンポップスって、
ボストン響だって知ってて議論してる?

371 :名無し行進曲:2007/02/11(日) 10:32:08 ID:k76hM9Qi
>>370
シンシナティもそうだな

372 :名無し行進曲:2007/02/11(日) 12:13:41 ID:P5K19shd
大学オケがボストンポップスみたいなプログラムやらないって知ってる?
それじゃなくて、水槽でやるようななんちゃらメドレーみたいなのが下らないって話じゃね。

373 :名無し行進曲:2007/02/11(日) 13:25:41 ID:wiVvTmpi
ポップスと言ってもいろいろあるからな

374 :名無し行進曲:2007/02/11(日) 13:43:34 ID:KNsSs4Rg
音楽的価値については
クラシック>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ポップス
また、
桶>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>水槽


375 :名無し行進曲:2007/02/11(日) 18:38:15 ID:O5vm/N1p
>>374
商業的価値はその真逆だがな

376 :名無し行進曲:2007/02/11(日) 18:46:11 ID:dKDk5BUC
>>367
でもむしろネタとして聞いてみたいww

377 :名無し行進曲:2007/02/11(日) 18:54:10 ID:KNsSs4Rg
もともと日本人はクラシックをやっちゃいけない民族なんだよ(一部を除く)。日本人に理解できないから。
その証拠に有名な音楽家のリサイタルが開かれても、空席が目立つ。
交響曲と言ったりするだけで、すぐオタク扱い。アホか?

378 :名無し行進曲:2007/02/11(日) 19:09:23 ID:P5K19shd
どこが証拠なんだ

379 :名無し行進曲:2007/02/11(日) 22:46:36 ID:KNsSs4Rg
日本人はクラシックを理解しようとしなければ、理解もないってこと。さらに言えば、興味・関心もないのさ。

380 :名無し行進曲:2007/02/11(日) 23:23:08 ID:s3HBX/C9
>>377
馬鹿?
日本古来の文化「能」「狂言」「歌舞伎」でも、空席は目立つが。。。
人前で、歌舞伎役者のモノマネしたら、変態扱いされるよw

日常会話、俳句、短歌で話したら馬鹿にされるよw

最近では、クラシック音楽の本場であるヨーロッパでも、
クラシックコンサートでの空席は目立つそうだけど。。。

テレビなどで、歌手が
「つれづれなるままに日暮し〜♪」とか、「祇園精舎の鐘の音♪」なんて歌詞つけた歌を歌うか?

381 :名無し行進曲:2007/02/11(日) 23:49:43 ID:WnK3/OoK
馬鹿はほっとけ

382 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 07:14:04 ID:Fru29FqJ
まともな給与が払われない日本のプロ桶。やりたくない仕事もしなきゃダメ。
給与は別のことで稼ぐ尼桶。休日に楽しめればいい。
さあ、あなたはどちらが幸せだと思う?

383 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 10:12:04 ID:rNbll264
クラシックを楽しむには知識も必要なんだ
ただ何となくいいメロディーだなから入っていろいろ知ってゆくと
とても深く広い世界が広がっているんだよ

>>382
ある日本のオーケストラは平均年収で1千万、トップは3千万とも言われています

プロとはやりたくない仕事もする人の事だと理解しようね


384 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 11:04:30 ID:EMEbFhV7
>とも言われています

はは、伝聞で済ます程度の知識で楽しめるんだねぇw


まあ、冗談はさておき。

ゆとり教育の被害者(w)が社会にそろそろ出てくるけど、
それに起因するクラシック離れが今後加速するなんて
言われてるが、むしろ変な知識を詰め込んだ脳より、妄想が
得意なゆとり脳の方がクラシックは楽しめるんじゃね?

自分は知識があってクラシックを楽しんでるって妄想でww


385 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 11:21:10 ID:C3qPn5sS
知識を得た気になってるバカ共乙

386 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 11:52:47 ID:Fru29FqJ
クラシックは一般人から離れている部分があるから・・・・。
音楽家にとって需要をいかにして掘り出すかってのは永遠の課題だと思う。
更に日本の場合、国が保護しないし。スポンサーもなかなかなってくれないし。大変だよ、日本の音楽家は。

387 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 12:13:03 ID:rNbll264
クラシックが一般人からはなれている部分があるのはわかるよ
J-popの方が聞きやすいよね、知識はいらないしね

>384
クラシックに知識が必要と言えば君のように気にさわる輩がわいて出てくるね
必ず必要なのではなくて知識があればより楽しめる奥の深い物なんだよ
100年以上たっても愛される曲がたくさんあるのはそんな理由もあるかもね
知識はあった方がいいしなくても楽しめるから安心しえください
残念ながら吹奏の曲にはそんなもの無いに等しいでしょ?
知識の何たるかも知らない人にはわからないかもしれないけどね。

ちなみに伝聞ですませた理由は、、、、、w

388 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 12:15:40 ID:rNbll264
ところで
クラシックって意味はみんなわかっているかな?w

389 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 13:19:04 ID:EPkSNUDW
>>383
1000万ってN響だろ
高いのは一部で、大部分は安いよ
在阪オケ統合論が出たとき新聞(確か産経)に載ってたけど全体の平均年俸は400万だってさ

390 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 13:21:22 ID:EMEbFhV7
>>387
はは、冗談通じないねえ。

クラシックは楽しめても社会生活は楽しめて無さそうだw
煽られてるのと勘違いして必死だねぇ。

>安心しえください


>残念ながら
へぇ〜。残念なんだ。

>知識の何たるか
爆笑

>ちなみに伝聞ですませた理由は、、、、、w
2ちゃんで見え張らない方がいいよ。恥ずかしいから。

391 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 13:21:34 ID:C3qPn5sS
>とても深く広い世界が広がっているんだよ
深く狭いの間違い
水槽は浅くて狭いがな

392 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 19:25:30 ID:y5x1uKDe
今年、音楽推薦で神大受けようと少し思ってるんですが
実際神大ってどうなんですか?

393 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 19:34:20 ID:Qx2uYqI8
>>392
オケやるの?
頑張れ

394 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 19:53:25 ID:RU4UbeEH
神戸?
神奈川?

395 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 19:57:43 ID:C3qPn5sS
神戸に音楽推薦なんかないでしょ

396 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 20:06:39 ID:rNbll264
>390
冗談通じねーって言いつつ必死さがジワーッと伝わるレス、爆笑ですね。

クラシックの名曲、2〜3曲も知らない感じだね。w

397 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 20:08:28 ID:rNbll264
>390
何かわからない事が有ったら何でも教えて槍から聞いてみなよw

398 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 20:11:05 ID:rNbll264
>389
じつはそれもだいぶ正確じゃないんだよ。

どうでもいいけど、>390みたいな何も解っていないのに2chが匿名なのをいい事に
わかったふうな事を言うアホがしねばいいと思う今日この頃ですwwwwww

399 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 20:14:57 ID:rNbll264
>390
なー、質問するからバカじゃ相証明に答えてみろよw
クラシック音楽ってなんだか言ってみ。

ま、君の知識じゃ無理かもね。あほだからねww

400 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 20:16:06 ID:C3qPn5sS
何熱くなってんの
ところどころ日本語がおかしいんだけど
在日の方ですか?

401 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 21:40:07 ID:RPkWCTJF
>>400
しーっ!


ダメだって、基地外相手にしちゃww

402 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 22:32:02 ID:rNbll264
キチガイ厨房相手に熱くなってしまった。
クラシックの意味もわからない厨房相手に大人げなかったな
どうせ何も答えられない子供相手に言う事じゃなかったね

吹奏しか知らない厨房はクラシックの良さを知る努力をしようねw
所詮何年か後にはどんどん消えていく曲ばかりだ、吹奏の曲はね。
その価値なんて厨房にはわからないだろうけれど
大人になってもわからないじゃ恥ずかしいぞ。
吹奏の曲は知識が増えても深くもなく感動も薄い事を認識するべし。

吹奏厨房は知識の何たるかもわからんだろうが
2ch以外で「吹奏曲命です」なんて言っているとキモイですよ。
クラシックの意味もわからないなんてのは厨房どまりにしなさいね。
大人や知識人はクラシックです。常識ですねw
いつまでも吹奏命じゃ恥ずかしいですから

403 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 22:54:27 ID:CJyIv9Jq
子供とか厨房とかやたら喚く奴に限って
肉体的にはともかく中身は子供なんだな。
と釣られてみるテスト。

404 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 22:57:20 ID:rNbll264
>403
そんなこと無いですよw
マジレス

405 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 23:09:28 ID:C3qPn5sS
誰も水槽を持ち上げてないのに何言ってんの?


406 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 23:10:14 ID:Fru29FqJ
水槽の曲で後世まで名曲として残っているものはほぼないだろう。やはり、大きな合奏体としての表現の幅は明らかに
桶>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>水槽なんだよ。

407 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 23:37:33 ID:RPkWCTJF
>>405
日本語が不自由な方みたいだからしゃーないよ。

知識が自慢らしいけど言葉が通じないんじゃねえw


408 :名無し行進曲:2007/02/13(火) 10:16:37 ID:OQVqvl6Y
>大人や知識人はクラシックです。常識ですねw
下手な釣りだなあ

409 :名無し行進曲:2007/02/13(火) 10:18:40 ID:WMCJB20E
>>406
音楽史勉強してこい

410 :名無し行進曲:2007/02/13(火) 23:08:04 ID:sAic1w9T
>>406
>水槽の曲で後世まで名曲として残っているものはほぼないだろう。
ある程度は事実、だが、管楽合奏も水槽、と考えると・・・
グランパルティータなどの作品は、モーツァルトの交響曲やオペラなどと共に、後世にも残っていくだろうし、
現・近代の水槽曲でも、ホルスト、グレインジャーなどの作品は(たとえ日本の水槽が取り上げなくなったとしても)
作曲家の名前が忘れ去られない限り、残るであろう。


でも、「>>>」で比較するなら、

水槽以外のクラシックの演奏形態>>>>>>>(壁)>>>>>>>水槽

   だろが! 

411 :名無し行進曲:2007/02/13(火) 23:28:00 ID:uYln59fg
水槽っていうのは余計なサクースやユーフォが入ってるものを言うんだよ
グランパルティータは水槽じゃありません

412 :名無し行進曲:2007/02/13(火) 23:45:16 ID:ALTTeC3C
はは、またでたww

413 :名無し行進曲:2007/02/14(水) 10:17:29 ID:LjyCmCfe
水槽の未来なんかどうででもいいじゃん。
オケの方が楽しそうだしオケにいく。そんだけ。

414 :名無し行進曲:2007/02/14(水) 10:29:36 ID:UdyqDykd
何でも出来るが何やっても中途半端
それが水槽

415 :名無し行進曲:2007/02/14(水) 11:20:31 ID:bUCtL1+e
オケで吹ける人間は吹奏楽でも吹ける。逆はどうかな?

どちらを選ぶが懸命かは、言うまでもない

416 :名無し行進曲:2007/02/14(水) 11:23:04 ID:awyPMe8+
打楽器叩きにとってはティンパニストの座にいられるなら桶の方が楽しい。そりゃ天地ほどの違いがある。
それ以外なら乗り番さえままならないので、出番が確実にある水槽の方が楽しい。

417 :名無し行進曲:2007/02/14(水) 11:35:34 ID:O7KUwl/O
>>415
漢字勉強してこい


418 :名無し行進曲:2007/02/14(水) 11:40:59 ID:bUCtL1+e
賢明だな。失礼

419 :名無し行進曲:2007/02/14(水) 11:43:19 ID:TZpMfI6o
難関大学の桶はうまいらしいけど、そういう大学には吹奏楽部もあるよね?
うまい桶があるのにわざわざ水槽やる奴ってなんなの?

420 :名無し行進曲:2007/02/14(水) 11:51:43 ID:awyPMe8+
水槽好きという理由もあるだろうけど、桶の管楽器奏者こそ定員あるでしょ。
上手い有名オケなら希望者が多いのは明白。入りたくても入れないっつーのもいるはず。

421 :名無し行進曲:2007/02/14(水) 13:04:02 ID:UdyqDykd
>>419
謝れ!ユーフォ吹きの俺の友達に謝れ!

422 :名無し行進曲:2007/02/14(水) 13:09:56 ID:TZpMfI6o
>>420
あぶれたらオーディションするとこが多いの?

>>421
何そのピアニカ^^;

423 :名無し行進曲:2007/02/14(水) 13:14:06 ID:LjyCmCfe
>>422
ピアニカに謝れ!

424 :307:2007/02/16(金) 01:44:45 ID:7t5HWIsD
>>420
うちではオケに定員はなかったけど、ついていけなくて辞めた連中が流れていったのはあったね。
吹奏楽と違って同じパートを複数の人間で吹くことはないと言うことを知った時点で正式入団前にごっそり辞めて行ったし。


425 :名無し行進曲:2007/02/16(金) 15:11:29 ID:vlgbbaAu
板違いだったらすみません。
質問なのですが、上智大と国際基督教大のオケは、どちらがレベルとしては
上なのでしょうか?
主観的な意見でもかまいませんので、どなたかお願いいたします。

426 :名無し行進曲:2007/02/16(金) 15:14:06 ID:WmBfx1p9
>>425
上智は結構上手い。指揮者も大御所に頼んでるし。
ただコンクールWみたいにはっきりと上下はないよ。
両方見学して自分に合うほうにしたほうがいい。

427 :名無し行進曲:2007/02/16(金) 15:33:32 ID:EzEwotto
>>吹奏楽と違って同じパートを複数の人間で吹くことはないと
>>言うことを知った時点で正式入団前にごっそり辞めて行ったし。

おひおひ・・・
んなこと、音楽やってる人間なら常識だろ。



428 :名無し行進曲:2007/02/16(金) 15:35:37 ID:WmBfx1p9
>>427
別に常識じゃねえよWWW
桶しかやってない人には常識かも試練が。
もっといろんな場に出て行ったほうがいいよWWW

429 :名無し行進曲:2007/02/16(金) 16:34:07 ID:yMIzb80t
>>428
オケで吹いたことない人間が偉そうに言うなw


430 :名無し行進曲:2007/02/16(金) 18:07:45 ID:XNF8vxnh
水槽厨=本家本元の音楽を知らない。

431 :名無し行進曲:2007/02/16(金) 18:24:48 ID:w3eE3wbu
桶だけでなくジャズや管楽アンサンブルでも重ねることはないね
倍管をやるときはどうしても巨大な音量が欲しいとか、学校の大人数部活における教育的配慮とか、
指揮者がユニゾンの音を好んでいるとか、そういう特殊なケースのみ

432 :名無し行進曲:2007/02/16(金) 18:58:51 ID:DFgMn+F1
>>429
ありますが?www

>>430
知らないみたいなんで教えてもらえますか?

>>431
なんでクラシック音楽限定なの?

433 :名無し行進曲:2007/02/16(金) 22:26:28 ID:1vU4/Lre
>>432
商業音楽系のバンド(管楽器ならスタジオ、歌手のバック、etc…)も基本的に1パート1人だよ

逆にクラシック音楽限定でもカラヤンのように倍管を好む指揮者の場合は倍管でやる

434 :名無し行進曲:2007/02/16(金) 22:45:21 ID:Jt4biqFg
何でアシの話題が出ないんだろう・・・。

435 :名無し行進曲:2007/02/16(金) 23:32:04 ID:3PsBDyOn
そんなことも知らないでオケやろうとしてるんですか

436 :名無し行進曲:2007/02/17(土) 00:29:33 ID:GVHBPK8H
>>434
アシは分担するためのものであって重ねるためのものじゃない。
まあブル5改訂版とか例外はあるけど。

437 :名無し行進曲:2007/02/17(土) 00:36:33 ID:1kMDU6oM
同一パートを複数の人間で吹くことはないと知ったらなんで辞めるの?
複数の人間で同じパート吹きたかったのかな?

438 :名無し行進曲:2007/02/17(土) 11:28:00 ID:GvK/hPun
それは水槽脳と言うよりゆとり脳なんじゃないかと…。

個人の主張はする割に応分の責任は取りたくないみたいな。

439 :名無し行進曲:2007/02/17(土) 12:19:06 ID:MzGFYYmq
>>437
水槽の、特に大人数バンドの管は誰か上手い人に頼って隠れて吹く癖が付いているからさ
ピンでやらせるとボロが出るw

440 :名無し行進曲:2007/02/17(土) 13:44:21 ID:9Ztv9/Jp
>>439
特にクラあたりは音量が足らなすぎる。

441 :名無し行進曲:2007/02/18(日) 06:22:09 ID:I4sLcYtS
水槽は金管の人数が多すぎるんだよ。
普通に吹いたら3・3・4・1でも弦+木管に勝っちゃうのに。

442 :名無し行進曲:2007/02/21(水) 09:18:56 ID:9KeOYy1A
ワセオケとワセフィルてどっちがうまいんですか?

443 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 00:44:00 ID:wwgYHc4t
吹奏楽では、厨房工房のコンクールとかだと50人とかいるよね
一般とかだと90人とかいる。
クラが15人とか、ペット9人とかマジありえねえ
やっぱ管は一音一本に限る


444 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 01:04:09 ID:wwgYHc4t
437の疑問は同感
フツーは何人もでユニゾンするほうが嫌じゃね?
弦はべつだけど

445 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 04:57:54 ID:b2M/w/fk
一人1パートがいいよな。
この音をこの楽器で吹いているのは自分だけって役割が欲しい。
ソロで目立ちたいというのとはまた違った感覚。

446 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 07:37:24 ID:fUCfOGJl
1人1パートが好きでテナーサックス吹いてる奴知ってる

447 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 12:20:41 ID:qP4tp4D5
そういう人もいればそうじゃない人もいる、って考えられないのか?
別にどっちがいいとか一概に言えないと思うが?

448 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 16:39:30 ID:b2M/w/fk
流れ読めない馬鹿乙

449 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 19:00:59 ID:UPfjw6w+
こんな糞スレに張り付いてる奴の方が空気読めて無いよ〜

450 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 19:26:42 ID:IOlp482w
とりあえず、
桶≒室内楽>>ジャズ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>水槽>>>>>>>>>>>>>>>>>>ポピュラー音楽


451 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 19:34:29 ID:UPfjw6w+
じゃあ
桶=室内楽=ジャズ=吹奏楽=ポピュラー音楽

452 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 19:49:36 ID:wwgYHc4t
ここは順位付けのスレじゃないよ


453 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 20:37:45 ID:XeI45H0X
音色以前の問題として、意識の問題がある。
倍管をやってると責任の所在が曖昧になる。
お互いがお互いに頼って、難しい箇所でミスが頻発。
倍管をやる場合、トップ・アシの概念だけでも入れればだいぶ意識が変わると思うけどね。

454 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 20:48:40 ID:iXjauZgy
桶≒室内楽>>ジャズ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ポピュラー音楽>>>水槽=さんまの歌う「大都会」
       (俺も古いなw)


あ、でも、近所のおっさんのカラオケよりはマシかも試練w

でも、水槽曲、各パート1人づつで演奏、
ただし、ユニゾンになる部分(同じ、違うパート問わず)を全て休んで演奏したら、どうなるかな?w

455 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 21:05:24 ID:wwgYHc4t
確かに…桶で1パート1管がいいのは弦が主役だからなのかも…
管が主役の水槽では複数必然かも
水槽曲のスコアには人数指定が書いてあったりするもんな
cl 1st 5
cl 2nd 4
cl 3rd 4
とかね
演奏者の主観じゃなくて作曲者の意図が第一だよな、桶も水槽も。
てことで
演奏する側の好みとして俺は445に共感


456 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 22:20:35 ID:fUCfOGJl
オケ人がわざわざ吹奏板まで来て…
オケで嫌われてるウサ晴らしかな?

くだらねえ



457 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 23:12:16 ID:aayzU1I4
>>456
そういうくだらない事をしてないと自分のアイデンティティが
崩壊しちゃうくらい可哀想な状況の奴なんだって察してやんなきゃw


458 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 23:50:22 ID:b2M/w/fk
スルーできない可愛そうな水槽厨

459 :名無し行進曲:2007/02/23(金) 00:46:31 ID:GhnqZPrS
初めから桶で管やってた人と
水槽出身の人の比ってどれくらいだろう

460 :名無し行進曲:2007/02/23(金) 00:54:10 ID:ATeCYBel
>>458
おい、ちょっと鏡見てみろ!

色々崩壊してるからww

461 :名無し行進曲:2007/02/23(金) 00:59:25 ID:FpZuzDcP
水槽出身の方が多いんじゃない。プロ桶でもそうだし。

462 :名無し行進曲:2007/02/23(金) 01:08:35 ID:EFn1h4Lw
聞きたい人がいるからその音楽って価値があると思う。

桶や室内楽は上流階級の金持ちや庶民のファンが少なからずいる。ジャズも同様。
ポピュラー音楽は庶民、一般人の平均的な音楽で、時代と共に形を変えつつ無くならない。

吹奏ってコン厨や中高生の餓鬼、18以上で吹奏こそ音楽の全てと思ってる勘違い大学生、おじさんおばさんくらいしか聞かん。
つまり聞いてる奴の9割くらい自分で吹奏やってるか、学生時代に吹奏しかした事無い奴。(痛いOB)

中高吹奏やってて大学でオケやった奴の大半が、社会人で(Tubaでさえ)オケをホームグラウンドに活動し、吹奏するくらいなら音楽活動せず、リスナーに転向してるのは
両方経験すれば桶がよっぽど面白いって言う証拠なんじゃない?

まあこのスレには稀にいる例外か、吹奏onlyだけど「桶経験有だが吹奏マンセー」って言ってる奴もいるがな・・・


463 :名無し行進曲:2007/02/23(金) 01:26:55 ID:bN26j73L
高校生でオケやってる俺は勝ち組でつか?

464 :名無し行進曲:2007/02/23(金) 02:36:57 ID:GhnqZPrS
へぇ…プロ桶でも水槽出身が多いんだ。
てことは水槽の存在は馬鹿に出来ないね。
3年間水槽やってて桶に移りたくてしょうがない
俺みたいなのがいっぱいるんじゃ安心しました。
水槽出身でも気兼ねしなくて済む。

465 :名無し行進曲:2007/02/23(金) 12:37:52 ID:P2srFfY5
いままでのいろんな誹謗中傷の証拠を人事部あてに送りつけてやるから感謝しなw
ttp://school6.2ch.net/test/read.cgi/student/1154508802/335-

466 :名無し行進曲:2007/02/23(金) 12:51:54 ID:rfBKKMrn
>>464
そりゃ、どう考えても
中学高校吹奏→音大→プロ桶
が一番多いルートだろうよ


110 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)