2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ブラジルのショーロ

1 :名無し音楽放浪の旅:04/04/24 23:40 ID:TeUfE6+W
カフェ・ブラジルの1と2を聴いたけど次に何聴けばいいかな。

2 :名無し音楽放浪の旅:04/04/24 23:57 ID:NK0jvgne
>>1
こんなトコで書き込みしてるくらいだから
神戸には行ってないんだろうな。
俺も行ってないけど。

3 :名無し音楽放浪の旅:04/04/25 00:20 ID:JMB7OO5R
神戸でなんかイベントでもあったの

4 :弦一:04/04/25 00:23 ID:???
わーい、ショーロ・スレだ!
ジャコー・ド・バンドリンは私の最も尊敬する弦楽器奏者のひとりです。
ひとりでコソーリ練習してますが、なかなか難しいです。
エリゼッチのBARRACAOのバッキングは涙なしには聴けません。

5 :名無し音楽放浪の旅:04/04/25 01:24 ID:ZkMCy9EV
ブラジレイリーニョが好き。
着メロ作っちゃった(*^^*)

6 :名無し音楽放浪の旅:04/04/26 00:59 ID:???
>>3
ttp://www.bra-fes.org/programa.html
ここ見てください

ブラジルより招聘するアーティストは
マウリシオ・カヒーリョ MAURICIO CARRILHO
ルシアナ・ハベーロ LUCIANA RABELLO
セルシーニョ・シウヴァ CELSINHO SILVA
ペドロ・アモリン PEDRO AMORIM
だそうです

東京でもライブやってたよ。

7 :名無し音楽放浪の旅:04/04/26 20:24 ID:???
ゴンチチが2001年に
Gontiti Recommends ショーロ
というCDをだしてます。
初心者の最初の一枚にどうでしょうか。
チチ松村とショーロ・クラブ笹子重治の対談が
7ページ程付いてます。

8 :名無し音楽放浪の旅:04/04/26 23:12 ID:???
このあいだ深キョンが出ていたドラマの音楽は確かショーロクラブじゃなかったっけ?
CCCDだけど。

9 :名無し音楽放浪の旅:04/04/27 00:48 ID:???
ぜんぜん
「ブラジルの」ショーロの話になってないな
そもそも>>1のスレタイのつけ方がいけないんだよな

10 :名無し音楽放浪の旅:04/04/29 00:56 ID:LMtPOG+l
じゃあ深キョンスレに変えます

11 :名無し音楽放浪の旅:04/04/29 13:34 ID:???
ショーロとブラジルのインストゥルメンタル全般
てことにすれば、いいんでないの。

12 :名無し音楽放浪の旅:04/04/29 17:25 ID:s1zCY6gw
10超えちゃったから書くけど・・・・・

ブラジル以外のショーロってあるの?
(邦人が演奏するショーロをそういうのかもしれんが・・・・)

13 :名無し音楽放浪の旅:04/04/29 18:26 ID:???
ブラジル人のクラシック作曲家ヴィラ・ロボスは「ショーロ」という
名前で何曲か書いてるけどこういうのはもはやクラシックの演奏家の
間では国際的なレパートリーになっているからそういうのを含めると
いろいろあるんじゃないですか。

14 :名無し音楽放浪の旅:04/04/29 23:22 ID:???
エリゼッチのBOXはやはりマスト?

15 :名無し音楽放浪の旅:04/04/30 02:15 ID:???
ジナタリ関連のものは、比較的録音が新しい(音質が良い&アレンジがモダン)ので、最初に聴くなら、おすすめかも。

16 :名無し音楽放浪の旅:04/05/05 19:52 ID:???
ニャッタリはEMIから出てるRADAMES GNATALI SEXTETO
を持ってますが、なんか変でないですか?アレンジ。これがショーロ?みたいな。
しかもCCCDだし。


17 :名無し音楽放浪の旅:04/06/02 21:59 ID:???
age

18 :名無し音楽放浪の旅:04/06/03 06:50 ID:???
あがってないよ〜

19 :名無し音楽放浪の旅:04/06/27 23:59 ID:ZVXvwTK7
ショーロ大好きです。しかし全くCDを見かけない。
ぶっ飛んだフルートが聴けるおすすめのショーロご存知の方、
紹介して頂けないでしょうか。
「Noites Cariocas」ってCDだけ持ってます。

20 :名無し音楽放浪の旅:04/07/06 22:13 ID:mI5e6gSr
Alexandre MaioneseさんのFlauta de Prataってアルバムがオススメです。
http://www.imusica.com.br/download/artista.asp?id=5917

あとBenedito Lacerdaさんとかも。古い人だから音質わるいけど、
ピシンギーニャとのデュオアルバムが日本盤で手に入りますよ。

21 :名無し音楽放浪の旅:04/07/06 22:15 ID:???
ジャコーのディスコグラフィーってどっかにないですかね。
探しても見つからない。
あれだけの人だから、誰かマニアがHP作っててもいいような気がするが。

22 :19:04/07/08 06:53 ID:yxO532p8
>>20
おおレスがついてる!
早速探して注文してみますね。

23 :20:04/07/16 01:07 ID:Ea7pHarw
>>22
「noites cariocas 15 anos depois」ってCDもいいですよ。
15年後の同窓会。

24 :名無し音楽放浪の旅:04/07/16 01:59 ID:???
ショーロスレ立て乙!!
マルコス・スザーノのパンディエロは神!

25 :名無し音楽放浪の旅:04/07/17 13:58 ID:9EeJE5hB
ショーロがよくかかるラジオ番組ない?

26 :名無し音楽放浪の旅:04/07/17 20:49 ID:IfRZskCz
ショーロクラブのCDが見つからないよ・・・
どこいったんだろ。

27 :名無し音楽放浪の旅:04/07/20 02:04 ID:???
あー、ショーロクラブの昔のCDはブックオフとかで安く売ってたりする。
あと新宿のユニオンの中古コーナーにもあったりするかも。 

28 :27:04/07/20 02:23 ID:???
>>26
と言うか自分家でCD無くしたのかw
誤爆すまそ。

29 :名無し音楽放浪の旅:04/07/31 20:38 ID:X/Yk1m/j
>>19
ショーロとはちと違うが、カルロス・マルタのピフェ・ムデルノなんか
どうかしらー?ぶっとびフルートってことで。

30 :名無し音楽放浪の旅:04/08/05 21:25 ID:1zMc5ZtJ
ショーロクラブは、個人的に、暗くてダメ。
偏見だろうけど、どうも気の弱い日本人臭さが出てしまっている。

エヴァンドロが好きかな。

31 :名無し音楽放浪の旅:04/08/07 13:58 ID:???
>>20
ポル語でよければ。
http://cliquemusic.uol.com.br/artistas/jacob-do-bandolim.asp

32 :名無し音楽放浪の旅:04/08/07 14:00 ID:???
↑スマン間違えた。
>>21

33 :20:04/08/08 12:03 ID:???
>>30
duoもダメですかー? 沢田抜きで結構いいですよ。

「noites cariocas 15 anos depois」が日本盤で出てました。
「即興の喜び」って邦題がついてた。

あとこんなん↓出てますね。ジョンゾーン絡みだから期待してないけど。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00029J25S/qid=1091934065/sr=1-1/ref=sr_1_8_1/249-2755195-3678725
ジャコーさんてユダヤ人だったのね。知らんかった。

34 :名無し音楽放浪の旅:04/08/09 02:19 ID:???
>>33
30では無いがduoも良いよね。samambaiaやってるやつでしょ。
しかしショーロ好きでもショーロクラブが駄目な人がいるのは分かるような気がするw

35 :名無し音楽放浪の旅:04/08/09 07:59 ID:???
ショーロクラブは、まんまショーロやっているわけではないと本人さん達が言ってますが何か?

36 :名無し音楽放浪の旅:04/08/09 08:10 ID:???
そりゃ分かってるよハゲ

37 :名無し音楽放浪の旅:04/08/09 13:43 ID:???
ナベサダの『NIGHTLY YOURS』でブラジル音楽の特集を
やってた回があったんだがその時に流れてたパウロ・セザール・
ピニェイロの『Estrela partida』にハマッた。
何かスローテンポのサンバって趣だったな。ちなみに
ttp://www.acari.com.br/SiteOutdoor.asp?COD_CD=28
のサイト内で音符のトコをクリックすれば出だしの部分
だけ聴けます。


38 :名無し音楽放浪の旅:04/08/09 14:30 ID:tJv+NERw
>>35
そんなこと言ってるんだ。

で、まんまショーロでなくて、なんなの?

39 :21:04/08/09 18:33 ID:???
>>31
おお!ありがとう!!
俺が持っているのは56年のブツと判明。
もっとたくさんあると思ってたんだけど、50年代は2枚しか出してないんだね。

40 :名無し音楽放浪の旅:04/08/21 18:27 ID:acTa/Tc8
アカリっていうのがショーロの有名なレーベルなの?

41 :名無し音楽放浪の旅:04/08/23 02:24 ID:x+4LikH2
笹子産と秋岡産は、某飲み屋ショー路ライブをやっているぞ

42 :名無し音楽放浪の旅:04/09/03 00:35 ID:???
ショーロのパンデイロって難しい。
テクニック的にというよりあの雰囲気出すのが。

43 :名無し音楽放浪の旅:04/09/08 20:17 ID:qzBZjd3l
シロートのショーロ聴くと
パンデイロの上手い下手で、ずいぶん違うね。

打ち始めでリズムとっている人は、どうしてももたついて聞こえる。
打ち込んだ底でリズムとっている人のは、踊れる!

44 :名無し音楽放浪の旅:04/09/09 02:04 ID:???
バンドリンで有名な人ってジャコーとエヴァンドロぐらい?

45 :名無し音楽放浪の旅:04/09/09 09:56 ID:dwp31PGx
>44
De´o Rian、Joel Nascimento、秋岡欧


46 :名無し音楽放浪の旅:04/09/09 22:27 ID:???
最後の一名はいらんな。

47 :エク ◆Ek/U1K6sYQ :04/09/11 02:04:32 ID:???
はじめまして、おじゃまします。ショーロ演る方いらっしゃいましたら
是非聴いてみたいです。よろしく。

【あと2回!】関東民族楽器オフ【9月12日開催】
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1078743957/l50

48 :名無し音楽放浪の旅:04/09/11 17:54:50 ID:???
ttp://park16.wakwak.com/~fungi/ajiwai_kinoko/shouro.htm

49 ::04/09/12 11:52:21 ID:???
shouro.htm
アホ

50 :名無し音楽放浪の旅 :04/09/16 16:22:44 ID:???
ナラ・レオンのMEU SAMBA ENCABULADOてどんなですか?良いですか?知ってる方、ぜひ教えて下さい。
カメラータ・カリオカ参加らしいけど、CD化されてるかどうか不明なんですよねえ。

51 :名無し音楽放浪の旅:04/09/25 16:10:24 ID:???
>>1
『Chorando baixinho』聴こう。
Abel Ferreiraは、神。

52 :名無し音楽放浪の旅:04/09/28 00:12:51 ID:???
ショランド バイシーニョいいですね。ナザレーの代表曲をソロピアノで聴ける
というところはこのアルバムの大きな魅力だと思います。私はヴァグネル チゾ
の「お母さんのショーロ」のお涙頂戴な演奏が大好きです。

53 :名無し音楽放浪の旅:04/10/11 20:49:16 ID:???
すみません。
小野リサのアルバムに入っていたショーロを聴いて、
ギターの低音の対旋律がバリバリとメロに絡むのがかっこよくて、
ぜひ本場のショーロのアルバムをたくさん聴いてみようと思っているのですが、
CD屋さんのワールドミュージックの棚を見ても、そもそもどれがショーロか判別できず、
アマゾンで検索欠けてもうまく引っ掛からなくて、
日本で買いやすいお勧めのショーロのアルバムがあったら教えて頂けますか。

54 :名無し音楽放浪の旅:04/10/11 22:34:15 ID:fl1IF3fD
>>53
最初の1枚としては、KPR-910「ショーロの夕べ」がお勧め。
「中南米音楽」に行けば、CDはたくさんあるよ。

55 :53:04/10/11 23:17:03 ID:???
ありがとうございます。
通販で買えるみたいなので購入してみようと思います。
ショーロの夕べって続編も出てるみたいですね。



56 :名無し音楽放浪の旅:04/11/08 00:55:55 ID:???
エルメートの京都公演行ってきました。
アルトフルート(初めて目にしました)でブラジレイリーニョやってた。
ショーロっぽいことやるかなと、期待して行ったんだけど、まさかこんな曲を取り上げるとは。
ジャズスタンダードもやったし、バッハもやったし(これはギャグっぽかったけど)、驚きの連続でしたよ。

57 :名無し音楽放浪の旅:04/11/30 09:41:36 ID:???
ジナタリ聞いてみたのですが
なんかフランスやイタリアの60、70年代のサントラに似てますね。
ジャックタチとかピッチオーニとかのオサレな感じ。


58 :名無し音楽放浪の旅:04/12/01 15:55:06 ID:???
>>57
ジャックタチの映画で使われてそう、ってのはよく言われるよね。
何を聴いたの?

59 :57:04/12/01 23:58:30 ID:???
>>58 >よく言われる
そうなんですか、似てますもんねw

聞いたのはradames gnattli sexteto ていう緑色のジャケットの再発CD
他にも再発してるみたいなので何かお勧めあればお願いします

60 :名無し音楽放浪の旅:04/12/02 22:33:01 ID:???
セクステットのヨーロッパツアー盤が良いらしいよ。
俺も聴いた事ないんだけど、オデオンから出た青地に黄色い星のジャケのやつ。


61 :名無し音楽放浪の旅:05/01/05 07:58:39 ID:PKIq1UDg
>>43
ショーロってダンスミュージックじゃないよ。
まぁ踊りたけりゃあ勝手に踊ってクレテも構わないんだけどサーw

62 :名無し音楽放浪の旅:05/01/05 13:05:50 ID:???
ブラジルじゃぁショーロでもガフィエイラ踊りますが何か?

63 :名無し音楽放浪の旅:05/01/06 23:04:22 ID:???
ショーロでは7弦ギターが使われるようですが
有名な奏者や曲とかありますか?

64 :名無し音楽放浪の旅:05/01/07 15:39:31 ID:uoQ+irEF
>>63
なんと言っても、演奏者ではDino 7 Cordas ですね。
このほか、亡きRaphael Rabelloも弾いていたし、6弦ギター奏者も弾いたりするみたい。
Mauricio Carrilhoも去年の4月に来日したときに弾いていた。
日本では、阿部浩二さんか。

7弦ギターだけの曲というのは聞いたことがないですね。
ショーロの低音部を支える大変重要な楽器だと思います。
そんな意味で「7弦ギターの有名な曲」というのは、ないんでしょう。

お勧めCDは、Raphael Rabello & Dino 7 Cordasのデュオのものがあります。Raphael Rabelloは6弦です。

65 :名無し音楽放浪の旅:05/01/07 16:10:18 ID:???
>>62
ガフィエイラって直訳すると「下品なダンス」って意味らしいね?
つまりショーロで踊りだす空気読めないお馬鹿さん達のことを言ってるのか?


66 :63:05/01/07 22:07:01 ID:???
>64
ありがとうございました!

67 :名無し音楽放浪の旅:05/01/19 13:35:06 ID:???
>>61-62
>>65 のやりとり見てると寛容性のなさに寒々しくなるねぇ。

知ってるかもしれないが一応言っておくと、ブラジルではショーロのミュージシャンが
ガフィエイラのために演奏することも多かったらしい。特に管楽器はね。
ショーロが今まで続いてるのは、こういう背景があったらだとか。

ライスレコードが輸入販売してる
Raul de BarrosやZe da Velha&Silverio PontesのCDライナーを参考に汁。
まぁ田中勝則が書いてるのだけど。

68 :名無し音楽放浪の旅:05/01/22 01:14:31 ID:vOxH+0K+
ショーロのDVDやビデオご存知の方おられますか。

69 :名無し音楽放浪の旅:05/02/02 22:50:41 ID:???
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000AVT61/ref=pd_sim_dp_1/249-9561874-0240355
これにピシンギーニャの映像があるらしいんですけど、見た方います?

70 :名無し音楽放浪の旅:05/02/05 00:49:14 ID:xhhv0Vyv
貫禄のピシンギーニャとでは若きバーデンパウエルもおとなしくなっちゃってる演奏が見れます。

71 :名無し音楽放浪の旅:05/02/25 00:42:26 ID:QkaBJcKH
ジャコーの映像に懸賞金かかってるらしい
http://www.choro-flauta.com/rio/0401-08.html

72 :名無し音楽放浪の旅:05/02/25 01:36:07 ID:???
>69
ジョアン・ド・ヴァリのパフォーマンスに痺れますた。
バーデン、ベターニャ、パウリーニョも、イイ!!

73 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/27(月) 01:11:24 ID:???
マウリシオご一行様はもうブラジルへ帰ってしまったのかな?
結局ライブ行けなかった・・・。

74 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/13(水) 00:24:11 ID:???
今回も凄かったよー!またチャンスはあるさ♪

75 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/10(水) 23:09:35 ID:???
ちょっと落ちそうな気がするので保守っていいでしょうか。

76 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/29(月) 01:38:41 ID:g+KtSm78
あげ

77 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/13(火) 20:03:45 ID:BHKisTuG
ショーロはコンピレーションしか持っていないのですが、
単独アーティストでこれだけは聴いとけ、ってのはありますか?


78 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/19(月) 21:14:20 ID:+Icw93vm
Jacob do Bandolim。彼の演奏は聴くべし。
他にもたくさんいるけど、彼を聴いた事がないのでは
話が始まらん。
新宿のDISKUNIONに行って、3枚組のボックスセットを
買ってくるべし。今すぐにでも。

79 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/25(日) 15:10:42 ID:qvlzVAZL
十年前ですがショーロクラブのライブいきました。
小さな会場で、というかスキー場のロッジで、本当にすぐ目の前で演奏してくれた。
たいした事無いだろうと思ったけど、実際にはあまりの迫力に圧倒された。
すごかった

80 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/07(金) 05:33:08 ID:bjU604jR
ショーロって早起きした朝に聴くのもいいもんですね。


81 :名無し音楽放浪の旅:2005/11/01(火) 03:02:03 ID:???
ショーロクラブのベストが2000円でこの前でたので聞いてみたい人は是非。

82 :名無し音楽放浪の旅:2005/11/02(水) 19:08:22 ID:/a49hFRD
ショーロであれでしょ?あれ、えーと、お風呂で水浴びるのに使う・・
それはジョーロ!

83 :名無し音楽放浪の旅:2005/11/02(水) 22:41:31 ID:???
お風呂で水浴びるのに使うのはシャワー

84 :名無し音楽放浪の旅:2005/11/11(金) 23:37:18 ID:???
>>50
1年以上の亀レスですが、ナラのMeu Samba Encabulado(邦題「私のサンバ」)、すごくいいです。
私が持っているのはLP盤です。CDでは出てないかも。(私はキャプチャしてCD-Rに焼いてますけど)
あと、数年前にでた、Gontiti Recommends Choroの中に2、3曲入ってました。

85 :名無し音楽放浪の旅:2005/11/12(土) 08:18:50 ID:IQOI3QHP
              ,. -‐ 、
              /‐= -─'- ._
           ,..'     i    ` ー-'
          / / ,, /!/!j、 ! 、 、 ヽ
       -=,ニ´_ -ノ_/、ヽヾ、ヽ>、ゝ '、      _
          / ´_」´\┃フ {´┃´ノ'、j`      / )
       / (. l    ,..-‐- 、 ´  |)\  _/ ノ、   ショーロクラブ禁止!
  、__..-‐' ノ   ゚ l  /      ヽ j  (⌒´ ,/  i、  
   __ニ '´_,ノ.   ゝ'   ____  Y-r ' `、__ ゝノノノ
  ー=-─´/_. -─= ̄ ̄ー---‐ ' ̄ l´      _ゝ‐'
    ///ニ/ヽ // ` ○´ | |ヽヽ_,-‐,' ´
     ´´(ヽ     V-‐´/~\ー-' 、!_ヽ /
      /  \ ノ  | l/  _.ヽj  ヽ`´
 .     /   /ーi´ _」,.-‐ 「 |  ̄|ヽ.、!
     /   /  ゝ]  |   ! .!   l !ノ
 .  /  (     ,ノ /   |__|   l !
   ゝ_ 、ノ   /   !    ,,    i ',
     ゙´   /   !   ;' ';     l
         l         ',. ,'    l

86 :名無し音楽放浪の旅:2005/11/28(月) 23:54:07 ID:kO+1Nh6e
ショーロクラブのバックで放送されたコマーシャルがありました。
流れていた曲はアルバム3作目のバランデイン。
衝撃が走って、久々にCDを買いに行った覚えがあります。
いま、安バンドリン所有ですが、あまりにも音がチープなので、
これまた安いけど、Aタイプのわりかし鳴りが良いフラットで弾いています。
聴いても弾いても良い曲ですね。おかげで、すっかりショーロに取り憑かれて、
今は通勤時のクルマの中で、20分はショーロタイムです。
ショーロクラブは勿論ですが、輸入盤も聴いています。バンドリンが一番すきです。
熊谷さんは例外。惚れた。長文スマソ。

87 :名無し音楽放浪の旅:2005/12/08(木) 03:04:26 ID:???
ホナウド&ホジェリオ来てたんですって?
ホーダ.ジ.ショーロまでやったとか。
ほんと?
すごいね。

88 :名無し音楽放浪の旅:2005/12/09(金) 03:51:10 ID:???
>>86
ショーロクラブ厨氏ね

89 :名無し音楽放浪の旅:2005/12/09(金) 16:07:36 ID:???
そんぐらいで煽るなよ。

90 :名無し音楽放浪の旅:2005/12/09(金) 17:14:28 ID:???
コイツ、たぶんカエターノとか他のスレでも同じような事書いてるよ

91 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/08(水) 23:43:20 ID:Wdgt/8xT
ショーロはオムニバス以外持っていない。
10枚以上CDを持っているのに・・・。


92 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/16(木) 03:22:01 ID:rJr007Ov
>>78
David Grismanのレーベルからも彼が編集したのが2枚出てるよな。
感動した!

93 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/17(金) 21:32:20 ID:YnQCyM02
>>92
エリゼッチカルドーゾのライブでジャコー
を知って、ショーロをいろいろ聞いたけど
やっぱりジャコーが一番良いな。
演奏に気迫がある。
テクニック的には、ピッキングに他の
演奏者にはないメリハリがあって、
スピード感があると思う。


94 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/17(金) 22:13:25 ID:XY6ExGO7
http://www.mikemarshall.net/
「ブラジル」というアルバムでジャコの曲をやっていた。
ピッキングもブラジルの演奏家以上にコントロールされていてバカテクだけどテクに終わらないでニュアンスの豊かな演奏。
いろんな楽器と彼のマンドリンとのデュエット集だが凄くスリリングで良かったよ。

95 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/19(日) 09:03:52 ID:5C5Qelnk
>>94
理由はいまだにわからんけど、
テクニックとかいろいろな要素で
どこを比較しても優れている演奏でも
なぜか、やっぱり巨匠のほうがいいよなあって
思うことがある。
極端な例では、カントリーブルースマンの
ミシシッピージョンハートとか...
なんか目に見えないオーラが出てるのか???

96 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/19(日) 11:27:34 ID:???
ミシシッピジョンハートはおれも好き。
最初聞いたときは
「なんだこの寝ぼけたジジイは」としか思わなかったけど
何度聞いても、また聞きたくなる。

「テクがすげえ!」みたいな演奏は、すぐ飽きるんだよな

97 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/19(日) 19:44:53 ID:5C5Qelnk
ほんと不思議でおもしろい。

もちろん新進のミュージシャンも
どんどんがんばってもらわないと困るけど。

でも、正直言って、ショーロやりますなんて言っても
客集まんねえからね。
聞く側のレベルも下がってるから、
いろいろやらないといけなくなってるね。

そういえば、20年くらい前
ピシンギーニャとか結構、ショーロの
古典レコードが発売された時期があった。
ぜひ、CDで出してもらいたいなあ。

98 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/20(月) 01:09:40 ID:???
ピシンギーニャ&ラセルダのLP。よく中古で出てるし”名盤”だということで
古臭い渋い演奏に付き合うつもりで買ったらあまりに素晴らしくて腰が抜けそうになったな。
誇張でもなんでもなく。針を落としてから呆然としていた記憶がある。
あのLPは今CD化されてますね。

99 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/20(月) 19:23:07 ID:5FJgJDcB
おっと、うかつだった。
まさかピシンが出てるとは...
ためしに、CD UNIVERSEで調べたら、日本盤より
4曲多いCDがあった。
これは買いだな。

しかし、7、80年も昔に、これほど
すごい音楽をやってたなんてびっくり。
でも、記録媒体があるから7,80年
前まで分かるけど、実はもっと昔から
すごい音楽やってたかもね。

100 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/22(水) 02:00:23 ID:???
最近の日本のショーロ事情は面白いですね。
ライブの数も増えたしプレイヤーのレベルも高い。
でも現役老兵が引導を渡すまでは行ってないかもしれない。

101 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/26(日) 11:58:31 ID:0bCQO8Ux
>>98
この1929年録音のデュエットの時には、
すでにピシンはテナーサックスだったけど、
元々はフルート奏者だった。
確か、指の動きが調子が悪いということで、
変えたと思った。
フルート奏者としての録音は一曲だけ持ってるけど、
すばらしい。

102 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/27(月) 01:24:28 ID:???
>>101
> 元々はフルート奏者だった。
> 確か、指の動きが調子が悪いということで、
> 変えたと思った。
本で読んだことがあります。聴いてみたいです。
フルート演奏しているCDっていま出てますか?

103 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/27(月) 07:17:59 ID:???
ピシン...

略すなら「ピシ」だろ

104 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/04(土) 11:45:52 ID:???
フルートならこのCDお奨め。
http://www.saegusa-s.co.jp/050618.html

105 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/04(土) 19:59:36 ID:???
・・・いや、そのCDもいいかも知らんが、
ピシンギーニャの吹いているフルートを聴いてみたいんだ。

106 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/04(土) 22:40:09 ID:???
↑そうか。主旨が外れてスマソ。

自分が持っている、ルペルシ・ミランダのバンドリン録音も数曲と少ないので探している。

107 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/05(日) 00:27:36 ID:DgDD+UR5
>>102
>>105
たぶん、本人のフルート演奏のLP,CDの
まとまった形の復刻は、知る限りされてないと思う。
しかし、中村とうよう監修の「大衆音楽の真実V」
というCD付の本で1曲聞ける。
1922年録音の「ウルブー」という曲。
かなりのスピード感のある曲で指の動きの速さ
は驚異的。
レコードの回転数を間違えたのかって思うほど。
確かにこのテクニックを持続するのは大変だと思う。
テナーに持ち替えた理由も納得できる。

108 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/05(日) 02:32:04 ID:???
ギーニャかわいいよギーニャ

109 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/05(日) 15:59:49 ID:???
ああいう人達は、大抵楽器は何種類かイケるからね。
でも、レアもの中のレア探してたって事だね。

110 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/05(日) 16:02:06 ID:???
>>107
それに入ってたんだ。テープに入れたの持ってる。
サンクス

111 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/05(日) 17:37:37 ID:DgDD+UR5
>>110
レポたのむ!
4曲目だよ。

112 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/05(日) 22:50:10 ID:???
宣伝じゃないけど
http://www.sambinha.com/homefile/1stpage/pixingnha.html

113 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/06(月) 20:18:20 ID:s5K/EiET
うあ〜
このCD知ってたけど、
デュオだけの音源だと思ってたけど、
フルート時代も入ってたとは
説明読んで初めて知った。
どうもです。

114 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/08(水) 03:28:38 ID:???
>>111
解説コピーしたんだけど読んでなかったから(汗
ピシだと思って聴いてなかった。確かに凄いテクとノリ。

確かおととしぐらいだと思うけど、112のオフィス・サンビーニャで
10枚?ぐらいの古いショーロのボックス輸入販売してませんでしたっけ?

115 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/08(水) 08:46:40 ID:???
ピシッ!

116 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/12(日) 04:38:02 ID:???
ショーロって神経質そうな感じの演奏を
おとなし〜く聴くって印象あったんだけど
全然そんなことないってのに最近気が付いてきた。

117 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/12(日) 09:56:20 ID:???
仕事で疲れたときの癒しに聞いている。

〜クラブは>>116系が多い。
良い曲多いけど、本流とは線引きみたいだね。

118 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/12(日) 12:30:21 ID:???
ていうか、元々ダンス音楽だから。

119 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/12(日) 18:57:48 ID:???
あちらのダンスはオッチャン、オバチャンが早めのテンポで両手を合わせて、
腰の振りをリズムに合わせる、楽しいダンスだもんね。本当にに贅沢な取り合わせだねw。
日本にはない、ある意味羨ましいくらいゆとりを感じる生活。
ホーダジショーロもそう。

120 :名無し音楽放浪の旅:2006/05/21(日) 03:24:36 ID:e9EAQl3V
ショーロって好きだけどそんなにCDもってないな。このスレは役立ちそうだ。
一番のお気に入りのCDは90年に発売された「ショーロの楽しみ」で、
アルタミロ・カリーリョとカルロス・ポヤーリスの名人芸が聴けます。
今はもう売ってないみたいで、試しに検索しても一件もヒットしないけど。。。

121 :名無し音楽放浪の旅:2006/05/22(月) 12:28:25 ID:dwaXuscT
ブラジリアンヒップホップロックのカリスマ
シコ・サイエンスandナサンズンビ

122 :名無し音楽放浪の旅:2006/06/02(金) 17:39:47 ID:???
Classicos do ChoroやIN MEMORIAMなんかは
中古ショップ探し回るしかないですかね?
九州なのですが中南米音楽コーナー自体が無いに等しいです・・・

123 :名無し音楽放浪の旅:2006/06/09(金) 13:50:44 ID:Cab5Ayl6
ところで、ジャコー・ド・バンドリンが使ってた
バンドリンってどこのメーカーなんでしょう?
知ってる人がいたら教えて下さい。

124 :名無し音楽放浪の旅:2006/06/09(金) 23:49:06 ID:???
教えてください。これのBGMもショーロなの?
http://www.youtube.com/watch?v=3PGzrfE8rJg

125 :名無し音楽放浪の旅:2006/06/10(土) 20:40:14 ID:???
ちがうとおもう

126 :名無し音楽放浪の旅:2006/06/15(木) 01:22:06 ID:???
Dino亡くなってたんだな(´;ω;`)

127 :名無し音楽放浪の旅:2006/06/26(月) 22:57:33 ID:???
ショーロとボサノバ、どっちが難しいですか!?

128 :名無し音楽放浪の旅:2006/06/26(月) 23:13:01 ID:???
ショーロの方が、難しい。
てゆーか、バンドリンにしろパンデイロにしろ
上手な日本人はそういないのでは。

ギターだけの難しさをくらべたら、ショーロの方が
少し簡単かも。

129 :名無し音楽放浪の旅:2006/06/27(火) 03:51:19 ID:CG0wfG1K
ん?質問するほうもアレだが、答えてるほうはもっとアレだな。


130 :名無し音楽放浪の旅:2006/06/27(火) 04:23:33 ID:FXZLWQRb
嫌らしい奴だな。
アレだと思うなら代わりにマトモなこたえをしてやればいいだろ。

131 :名無し音楽放浪の旅:2006/06/27(火) 15:06:37 ID:CG0wfG1K
>>130
なら、お前が答えてやれ

132 :うーん:2006/07/05(水) 01:56:04 ID:nsU+cil0
その1

<どちらが難しいか?>という問いの立て方自体に
幾分かの問題も感じますが、あえて答えてみれば、

ボサノヴァ、というのは、ジョアン・ジルベルトが
彼なりのやり方で、サンバを簡略化してみた、
さらにそれに触発された人達が、そこをもとに
発展し、拡がった音楽と言えると思います。
(異論はあるかも知れませんが)

でも、サンバギターとボサノバギターが、どちらが
より難しいか、と問われたら、とても答えに窮します。

なぜなら、各アーティストそれぞれがスタイルを持っているし、
何よりもジョアンジルベルトの良さは、彼が刻むところの
ギターのバチーダの上に載っている歌声のリズムの絡み方が
超絶的、というところです。
なかなか、真似できる物ではありません。

でもギターだけに限って言えば、例えば日本で活躍している
女性弾き語りボサノバ歌手の方々、いずれも健闘していると
思いますよ。お父さん的存在の中村義郎含め。

133 :うーん:2006/07/05(水) 02:01:03 ID:nsU+cil0
その2
サンバギタリストという範疇で、誰をあげるべきかは
困ってしまうけれども、6弦ギターならばメイラ(バーデン、
ハファエル、マウリシオ・カヒーリョの先生)、7弦ギターならジノ。
でも6弦ギターと7弦ギターでは、やるべき仕事が
かなり違います。だから比較は困難。

しかもこの二人、もともとショーロ畑の人です。
だから、サンバとショーロの違いを語るのも困難。

あえて言えば、サンバはパーカッション主導、
ショーロは、アルモニア(弦楽、とか)主導の音楽、
で二つは、影響しあって育ってきた。歴史的にはショーロの方が古い、とされている。

ショーロギターとボサノヴァギターがどちらが
難しいか、と問われたならば、ボサノヴァは、
ジョアンジルベルトが神として君臨しているけれども、
ショーロの方は、「ショーロ」と言いつつ、その内部には
「ポルカ」とか「ショッチ」とか「マシーシ」とか
いろいろあるので、その弾き分けを考えると、
ショーロの方が難しいのでは。

7弦ギターと比べることは、まず出来ない。
「ヴィオラとコントラバスと、どっちがが難しいですか」とか
「トランペットとクラリネットはどちらが難しいですか?」
と聞くようなもの。(中には「ヴィオラの方が簡単」なんて答える人も
いるかも知れませんが)



134 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/05(水) 07:36:33 ID:???
>サンバはパーカッション主導
それは認識不足もいいところ。カルトーラあたりを聞け。

135 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/06(木) 00:43:32 ID:???
>>134
サンバとショーロの違いをわかりやすく説明するために
あえて言ってるように読めるから、いんでねの?

話はそれるが、カルトーラのバックで流れてるギターが
サンバのギターの理想系に思える。
なんて人だっけ、あのギタリスト?

136 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/06(木) 00:46:27 ID:???
大昔のサンバなんてショーロと区別つかない。素人の俺には。

137 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/07(金) 23:03:25 ID:???
バンドリンの変わりにフラットマンドリン使ってもOKですか

138 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/08(土) 03:09:52 ID:???
>>137
なければしょうがないけど
バンドリンの方が音が伸びるので、曲によってはあのドロっとした感じは出ないよね

139 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/09(日) 03:25:44 ID:???
ああ、「ドロっとした感じ」とは
よくぞ言ってくれました。
良いショーロの感覚を、適格にあらわしてるなあ。

140 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/12(水) 00:51:01 ID:???
「ドロ」か。
いまいちピンとこないな。
艶っぽいとか輝きがあるというかそんな感じ。

141 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/12(水) 16:43:31 ID:???
ショーロクラブに欠けているもの。
ドロっとした、感覚。

142 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/14(金) 01:02:10 ID:???
ドロっとした感覚か。
正直ピンとこないけどそんな感じもあるような気がしてきた。
そこでショーロやめちゃったクラブの話になると余計こんがらがります。
もう少し具体的に表現して欲しいです。
"ドロ"っての。

143 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/14(金) 12:57:25 ID:???
ショーロのシャッキリしたキレの良いリズムの上で
軽快に流れるバンドリンの音色。
軽く、明るい、酒場のムード。

だけどそれだけじゃない。
メロディラインの音のひとつひとつから、後ろ髪ひかれるような
微妙なテンポのずれ、テヌートぎみのひっぱり、
そしてショーロの名のごとく、すすり泣きのようなスライド。
ドロっとしたような。

そんなものを感じて聞いているうちに、
ただ明るく上手に演奏しているだけでは表現できない、
過去から現在まで連なっているような、大衆の生活背景が
ドロドロ感じられる。
感じられるのだけど、今は楽しくお酒を飲みましょう。
って、そんな音楽。

144 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/14(金) 20:45:51 ID:???
ステキ

145 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/15(土) 06:14:46 ID:???
あー微妙にわかったような気がする。

146 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/16(日) 16:34:21 ID:ZVi2ESjD
昨日パンデイロ買いました。
一緒に教則本もゲット。
手が痛い・・・


147 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/18(火) 17:30:09 ID:???
フリスビーをパンデイロに見たてて練習してみたことがある・・・

148 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/19(水) 17:23:23 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=hAJo6z_LEGY&search=Choro

ロン毛、バンダナのエレキバンドリン弾きにビックラしますが最後までノリノリ。
ショーロってこういう発展のしかたもあるんですね。

149 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/19(水) 20:10:47 ID:RR2oRYLO
>>148
知る人ぞ知るアルマンジーニョですね。CDであのバカテクは知ってましたが
映像は数年前に始めてカーニバルの映像で見ました。あと日本でも発売され
てたブラジル音楽に関するビデオの中でモンティのチャルダッシュを疲労し
てました。
ご紹介いただいたライヴ映像ですが、ケネディセンターのHPで全編見ること
が出来ます。見終わったらグッタリするほどの凄い演奏ばかりです。
世の中には凄い人がいるもんですね。でも、みんながみんなこんな演奏が
出来る筈もありませんから、こういう演奏は見て楽しむだけにしています。
youtubeで検索すれば直ぐ出てきますが、アサニャードの別バージョンの
演奏も見ましたよ。これは若者が集まったテレビスタジオみたいなところ
でのギターとの即興的な二重奏でしたが、これもぶったまげます。ギター
弾きはよく知らない人でしたが、アルマンジーニョに負けず劣らず変態的
なテクニックを駆使してます。一度ご覧あれ!

150 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/19(水) 20:13:41 ID:RR2oRYLO
あと、アミルトン・ジ・オランダっていうバンドリニスタも凄いですよ。
これもユーチューブで検索すると結構あります。10弦のバンドリンで
フュージョンみたいなノリですが、リズム感が凄いです。

151 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/20(木) 10:12:32 ID:t9SlHjXB
>>149
おお〜すごくお詳しいですね、やはり有名な人だったんだー。
ショーロって伝統的な編成を守ってるイメージがあったのですが、意外と発展を続けている
ものなんですね。演歌ロック?みたいな。
10弦バンドリンもすごいですねー。別の楽器かと思ってましたよ。
為になる解説感謝です!

152 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/20(木) 12:28:24 ID:UoYsMEdd
>>151
全然詳しくないですよ。たまたま知ってただけです。
それにしても良い世の中になったもんですよね。
こういったスーパープレーヤーの映像がお手軽に見れる
ようになったわけですから。
一番見たいジャコー・ド・バンドリンの映像がこの世に
残っていない(現時点で判明してない)っていうのが
残念ですよね。どういう表情で、どんな弾き方をして
いたのかとっても興味があります。あれほどの奏者だった
のだから、きっと誰かが映像に残していると思えてなら
ないのですが。

153 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/22(土) 09:43:43 ID:s0xH3/6l
熊本さんのサイトにジャコーの楽譜が出るとあったのですが、
どなたかGetされましたか?

154 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/22(土) 11:06:05 ID:eCvdfr8X
>>153
譜面で出たとしてもあまり意味ないかもね。
ジャコーの間を厳密に譜面に書き表そうとしたら
めっちゃ読みにくい譜面になるだろうし、それでも
正確な間を書き表すのは無理。
こういう音楽で譜面に頼るとロクな事はない。

155 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/23(日) 19:38:09 ID:al9CJ9i9
>>154
まあそういわんと。
ジジイにとっては譜面があるというだけで驚異だよ。
ちなみに、ブラジル音楽ファンの中でもクラシック経由の人が結構いるが、
ジャコーは、全然人気がないねw

156 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/24(月) 00:46:54 ID:???
譜面は資料的な価値もあるしね。いい加減なものでなければ。
音源は無いのに譜面や伝承で残ってきた曲ってのもあるでしょう。
リオのショーロ奏者はみんな知ってる、でも日本人は全然知らないって曲
かなりあるんだろうな。

157 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/24(月) 17:50:25 ID:K6Wjt4vf
>>155
クラシック奏者って譜面「命」だよね。譜面どおりに弾く技術は
持ってるが、譜面が無いとからっきしダメって人大杉。
んで、ジャムでも同じフレーズの繰り返し。ちとツマラン。
ジャコーの人気が無いわけではなく、譜面が無いから弾けない、
弾かない、そういうことじゃないの?



158 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/24(月) 18:46:59 ID:???
クラシック奏者が譜面にたよったツマラン演奏をしてるなら、
それは2流の奏者ということ。
クラシックの譜面解釈の深さは、作曲者の背景から意識、
音の一つ一つの呼吸と意識、音に現れない空間意識まで
「譜面を通して」追求しまくる事で、
普通の人が到達できないほどの高い音楽空間を目指している。

それは「自由な個人の才能あふれるインプロビゼーション」と同様に
素晴らしい世界ですよ。

159 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/24(月) 20:27:35 ID:K6Wjt4vf
>>158
おっしゃることはごもっとも。
ただ、クラシックでは崇高な音楽を奏でることが出来る奏者で
も、インプロを必要とされる音楽をやらされると、たちまち
固まってしままう人もいるのも事実。そういう人達に、安易
にジャコーはつまらんなどと言って欲しくないってことです。


160 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/25(火) 00:14:23 ID:???
ベクトルが違うんだよ。

161 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/25(火) 01:26:27 ID:???
>>159
お前が一番ツマラン

162 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/25(火) 01:34:10 ID:???
>>148
それ、バンドリンじゃなくてオベーションのエレキマンドリンでしょ

163 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/25(火) 01:45:29 ID:apSoVjQF
>>161
氏ねばいいのに。

164 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/26(水) 10:10:48 ID:???
楽譜いらないって人多いんですね。びっくりしました。
サイトによるとジャコーの楽譜はほぼ完コピのメロディ譜と、ジャコーのオリジナル録音音源、
伴奏音源付きだそう。入荷が楽しみだな〜。



165 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/26(水) 23:45:58 ID:???
譜面は大事ってのと、譜面どおりにしかやれないってのは、
根本的に別の話であって。
実際に演奏する人なら譜面の重要性は良くわかってるとは思うけど。

166 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/27(木) 20:40:07 ID:B1Y9pU2+
>>165
そりゃ、無いよりあったほうがいいに決まってる。
161みたいな糞レスしか付けれないようなヤツに
弾かれるくらいなら、無いほうがマシだなって
思っただけです。

167 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/28(金) 00:00:22 ID:???
>>163
氏ねと言う奴がシネカス

168 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/28(金) 00:19:11 ID:???
>>166
Como e que voce escreve essas coisas?
Tem merda na cabeca, menino?
Vai me chupar e eu vou gozar na sua boca se quiser. ( ´,_ゝ`)


169 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/28(金) 10:23:54 ID:???
ヴィラロボスから入った人がジャコー聴いてイマイチ、と感じるのはしょうがないでしょ。
クラシックのショーロ曲は「ショーロ風」クラシックだもの。
フルートだとまだ耳慣れてるだろうけど、バンドリンの音色ってど民族だからなあ。
逆にサンバ好きがヴィラロボス聴いてもイマイチって思うかもしれないし。

170 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/29(土) 00:33:23 ID:???
チラシの裏

171 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/16(水) 11:39:42 ID:U7TPPuJq
あれ、ショーロブームって終わっちゃったの?
新星堂のブラジル音楽コーナーに行ったら、6枚くらいしか置いてなかった・・・



172 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/16(水) 23:32:44 ID:???
ブームなんてあったのか?

173 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/17(木) 13:03:20 ID:???
東京ショーロクラブとかマルコススザーノとかが流行ったじゃない?
パンディロと検索すれば、始めた人多いよ


174 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/17(木) 13:21:40 ID:???
マルコススザーノはショーロからもっとも遠い気もするが

175 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/17(木) 13:54:17 ID:???
>>173
流行った内に入らない

176 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/17(木) 17:56:50 ID:???
スザーノはショーロ出身だが今は一辺倒じゃないしな。

それにしても、東京〜ってなんだ?

177 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/17(木) 17:58:16 ID:???
ショーロをパンデイロという側面からしか見てない奴はホッテおけ。

178 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/26(土) 22:50:06 ID:0FXq29ay
今日、もう廃盤と言われた、グリスマンプロデュースの
ジャコーバンドリン・オリジナルレコーディングスVOL1、2を買いました。
これが、ショーロという音楽なんですね。もっと違うスタイルの演奏もあるのかな?



179 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/02(土) 11:35:38 ID:u9+XPq+l
皆さん豚ギリ、カメレス、スマソ。
久しぶりに立ち寄りました。

>>141
やめちゃう前はドロもやってたと思います。

>>150-151
ソロライブのCD持ってるけど、自分も5コースの画像にビックリしました。



180 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/05(木) 22:51:38 ID:???
>>178
こういうのが一般的なショーロかな
http://www.youtube.com/watch?v=9G6exz4Q7Bo

181 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/10(火) 22:17:37 ID:???
>>180
違うな

182 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/11(水) 13:47:20 ID:???
>>180
うわー、面白いねこれ。気に入った。

曲はショーロのスタンダード「カリオカの夜」だけど、
弾き方のノリが、ちょっとショーロっぽくないね。
バンドリンはともかく、
ギターのリズムが、ショーロというよりジャズ寄りだ。


183 :名無し音楽放浪の旅:2006/11/07(火) 21:42:49 ID:xHT7e8pU
冬でも、ビバ・ショーロ!!!

184 :名無し音楽放浪の旅:2007/01/31(水) 16:38:55 ID:gvSt5ik6
ショーロっていつから、カフェミュージックになったのですか?

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)