2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アストル・ピアソラ 闘うタンゴ part2

1 :名無し音楽放浪の旅:05/01/13 23:20:07 ID:???
ピアソラについて語ろう。Part2 です。

アストル・ピアソラ http://www.piazzolla.org/


2 :名無し音楽放浪の旅:05/01/13 23:20:52 ID:???
※前スレ
アストル・ピアソラ 闘うタンゴ
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/wmusic/1012056973/

※関連スレ
アストル・ピアソラ
http://mentai.2ch.net/classic/kako/981/981291565.html
〜ピアソラ〜
http://music.2ch.net/classical/kako/1016/10165/1016549223.html
ピアソラ
http://music.2ch.net/classical/kako/1011/10114/1011435452.html
ピ ア ソ ラ
http://piza.2ch.net/classical/kako/982/982983306.html
★ アコーディオン/バンドネオン ★
http://music.2ch.net/classical/kako/1002/10024/1002410571.html

● 踊れないけど、タンゴが好きです。 ●
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/wmusic/1004366462/
★アコーディオン☆あこーでぃおん★2
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/compose/1090134364/

3 :名無し音楽放浪の旅:05/01/14 01:35:20 ID:???
>>1

このサイト、公式ページなのでしょうか?
ピアソラ財団の?

4 :名無し音楽放浪の旅:05/01/14 01:47:41 ID:???
ヴォクは毎日闘ってるんです(@w荒

5 :前スレの960:05/01/14 16:31:39 ID:???
>987
擬似ステレオと言う言葉は厳密にはどういうのかは知らないが、わたしの認識は
モノラル音源を電気的?にステレオにすると言うことで左右にハッキリ定位が
分かれてしまうもの・・・有名なのは初期のビートルズ
擬似ステレオの有無が音質に関係あるとすれば、音をいじくるから音質が劣化すると
言うことでそれ以上ではないと思う。だから擬似ステレオにしたから音質が悪くなった
のではなくて、いじくった、あるいはコピーしたから劣化したということ
だから

>俺の輸入盤に擬似ステレオを掛けると、まさに廉価盤の音に近くなる

のではなくて、いじくって保存(コピー)したから劣化した。
それから、そもそもイコライジングと言う言葉が出てくることからしておかしい
なんでいじくる必要があるんだ?
ドンシャリが好きでいじくりたいのなら、それは別の話
それに、おまいの輸入盤はわたしの言う擬似ステレオっぽいんだろ?
なのになんで擬似ステレオを掛けるの?

>音質加工の副作用でノイズが増えたと考える方が 自然だと思うが。

バッカだなぁ・・・ノイズ除去がリマスタリングの目的なのにノイズを増やしてどうする

6 :前スレの960:05/01/14 16:33:54 ID:???
つづき

最近のクラシックの輸入盤のBOXものは1枚当り500円とかは当り前で音質もレギュラー
プライスのものと差はない。個人輸入すればさらに半額以下で買える。
もともとレギュラープライスの音源を安く買って廉価盤を販売してんだから差は
なくて当たり前だ。しかも廉価盤なのでメジャーのようにへんにリマスタリングなんか
やらないので、よりピュアな音の可能性もある。
なので値段と音質に関連はないと言える。
確か、このピアソラ廉価盤のメーカーは他にもモーツアルト交響曲全集とかも出してて
評判がいいぞ。わたしも持ってて演奏も音質もレギュラー・プライスのものと変わらん

>>エンジニアの耳がクソだからと言うのは有名な話
>これは初耳だな。具体的な例を教えて欲しい。

具体的もなにもクラシックやジャズ・ヲタの間では常識
録音した国のものがいいのはマスターテープ(マザーだっけか?)があるんだから当りまえ
他の国は子や孫テープだから条件は悪くなる。
まぁ、最近はデジタルになってきたから変わってきてるかもしれないね。

7 :前スレの960:05/01/14 16:35:03 ID:???
つづき2

アメリカ・プレスか
しかも2003年ってことは最近、高い買い物をしたので廉価盤の存在が許せなくて
イチャモンを付けてるってことか?
そう考えれば、やたら値段にこだわる理由も納得出来る。
けつの穴が小さいね。アハハ
それから廉価盤の音がクソだと言うおまいの耳はクラウンレコード
おまいの擬似ステレオの話も波形ソフトの話もクラウンレコード
あはは

どうよって何?
当然、音源は一緒だよ。ただ、プレス用のマスターが違うんだから音が違う可能性は
大きい

いずれにしてもピアソラ本人の演奏はもともと音が悪いので廉価盤と国内盤でどうの
こうのと言うのは目くそ鼻くそのたぐい

8 :前スレ969:05/01/14 19:13:38 ID:???
>>7
やれやれ、地が出てきたな。結局自分の印象が全てのキチガイヲタかよ。
せっかく頭の悪いお前に分かりやすく説明してやったのに、この糞レスか?
マジメに反応して馬鹿みたぜ。

>いずれにしてもピアソラ本人の演奏はもともと音が悪いので廉価盤と国内盤でどうの
>こうのと言うのは目くそ鼻くそのたぐい

言ってる事が前と矛盾してるじゃねえかwテンパってきて、頭真っ白になったか?
じゃ、はっきり言ってやるよ。廉価盤のは明らかにダビングを繰り返して音質劣化したものだ。
この程度もワカランとはどんな糞耳してんだ、お前?
それとも最初に言い切っちゃったから、引っ込みつかなくなったのか?w

9 :前スレ969:05/01/14 19:14:09 ID:???
>最近のクラシックの輸入盤のBOXもの〜

お前の役に立たない薀蓄なんざ、全くこの話題に関係ねえよ。
誤魔化さないでピアソラの国内盤で評判の悪いもの挙げてみな。



・・・そうか、お前ひょっとしてヤフオクで高く売ってるヤツか?w

10 :名無し音楽放浪の旅:05/01/14 21:22:29 ID:???
ピアソラ好きにも性格良くない人いるのね・・
音楽は人を選ばず。残念なことです。
いったんこのスレ落ちて欲しい。
スレ作りなおそうよ。

11 :名無し音楽放浪の旅:05/01/14 21:28:54 ID:???
960は

安くて良いCDスレ part4
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1104106843/

で頑張ってる営業マンだろ?
こんな処にまで宣伝に来るな!!

12 :名無し音楽放浪の旅:05/01/14 21:34:17 ID:???
>>10
君さ、スレ落としたいんならsageを覚えような。

13 :名無し音楽放浪の旅:05/01/14 21:55:03 ID:???
sage

14 :名無し音楽放浪の旅:05/01/14 21:59:47 ID:???
こうかな?

15 :名無し音楽放浪の旅:05/01/14 22:44:38 ID:???
ヤフオクでドイツ盤10枚組BOXを落札した者です。最後に値がつり上がって悩みましたが、
音質も良く、AA印の16:11が入っていたので満足しています。

できることならあちこちチェックして安く手に入れたいのですが、時間もないので仕方ありません。

16 :名無し音楽放浪の旅:05/01/14 23:11:21 ID:???
ttp://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=828273&GOODS_SORT_CD=102


発送までの目安:2週間〜4週間になってるな。
待てる人はこっちで買うほうがいい。転売屋に儲けさせる事ないよ

17 :名無し音楽放浪の旅:05/01/14 23:59:26 ID:???
>>16
ありがたい。注文しました。

18 :前スレの960:05/01/15 03:47:38 ID:???
>8
地もなにも最初から同じだぞ 
なに、言ってんだがね あはは
図星を指されて逆切れか
なんだかね
あはは
プッ 分りやすくもなにも理屈に合わんことが分るわけないよ。
擬似ステレオに擬似ステレオを掛けると廉価盤の音?????
不思議だね。アハハハ

まぁ、イコライジングとか波形編集ソフトとか言ってる時点でDJもどきの
クソ耳のヌケサクだってばればれ
あいつらの音ってクラウンレコードだからな
おまいは頭がクラウンレコード
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

クラ輸入盤の値段も知らなかったくせに何言ってんだか

バッカだなぁ・・・目くそ鼻くそと言ったことが矛盾してると思う、おまいの頭は
クラウンレコード ゲラゲラゲラゲラ
初めからピアソラ以外の音源と比べてどうのこうのとは言ってないよ。
廉価盤と69年アディオスノニーノの比較だけだよ。
音だけじゃなく日本語もわからんの?

19 :前スレの960:05/01/15 03:48:33 ID:???
つづき

>誤魔化さないでピアソラの国内盤で評判の悪いもの挙げてみな。

あはは、誤魔化すも何も、そんな質問、いつした?
まぁ、答えておくと、そもそもいいのはほとんどないよ。
数少ないいいものの方を答えておくと
ビクターのデジタルK2のブエノスアイレスのマリア
ライヴ・イン・ウィーン
ちょっと荒いが73年のライヴの天使の死ぐらいじゃないか
むろん、いいとしてもマリア以外はピアソラものとしての話
k2のマリアは他と比較してもけっこういいと思うぞ

今、気がついたが
>ま、仮にあんたの国内盤と俺の輸入盤が違うものだったとして、一度オリジナル
(ステレオとモノがあるんなら当然前者の方な)を聴いてみた方がいい。

前者のステレオがオリジナル、もしくは、いいと思ってる時点でおまいの頭は
クラウンレコード ゲラゲラゲラゲラ

20 :前スレ969:05/01/15 04:54:27 ID:???
>>19
お、キチガイが張り切ってるなw
まだ擬似ステレオの意味分かってねえのか、低能www

お前の本性が分かったんで、もうマトモな話をする気はねえが、
とにかく斎藤さんに聞いてみたらどうだ、え?w
国内盤より廉価盤の方が音イイんですがってな。
ま、今回はお前みたいな屑は無視されるだろうがねwww
あ、前回掲示板でやりとりしたってのも脳内での話なのかなw

>誤魔化さないでピアソラの国内盤で評判の悪いもの挙げてみな。

で、結局これには答えないわけか。
しかし下手糞な言い訳だな、オイww

>前者のステレオがオリジナル、もしくは、いいと思ってる時点でおまいの頭は

ほう、ソースは? って聞くだけ無駄か。
またお得意の珍解釈聞かされそうだしなw


・・・そうか、お前ひょっとして廉価盤の輸入元の社員か?w
いや元クラウン社員がクビ切られて、その腹いせに、かな?www

21 :前スレ969:05/01/15 05:11:48 ID:???
上のキチガイはおいといて、購入を迷ってる人に・・

廉価盤は確かにCPは高いと思う。音質もまあ値段考えれば十分納得いく
レベル。ライナーは当然なし。キチガイは気に入ってる様だが、販売元の
Membranは海賊盤販売してるようなアヤしい会社。下のURL参照。

http://roiubu.jugem.jp/?eid=112

ただ、オリジナルと較べると音は確実に悪い。それも好みの問題じゃなく、まず
誰が聞いても分かるレベル。リマスタリングの差なんて問題じゃない。
オリジナルの劣化コピーを誤魔化すためか、ボリューム上げたりイコライジング掛けたり
してる様だが、各楽器のバランスが明らかに悪化してる。
Fugataだけじゃなく、メジャーなところではLibertangoもおかしい(国内版ピアソラの挑戦
と比較)。

以上踏まえて買うなら悪い買い物じゃないよ。
(ほら、褒めてやったぞ社員、感謝しろw)

22 :前スレ969:05/01/15 05:24:48 ID:???
今、気付いたが、

>>誤魔化さないでピアソラの国内盤で評判の悪いもの挙げてみな。

>あはは、誤魔化すも何も、そんな質問、いつした?



前スレ989
>>ピアソラに限らず国内盤の音が悪いのはいろいろ要因があるんだろうが
>>エンジニアの耳がクソだからと言うのは有名な話
>これは初耳だな。具体的な例を教えて欲しい。プラッツの件は知ってるが

ここな。お前耳だけじゃなく目も糞なんだなwww

23 :名無し音楽放浪の旅:05/01/15 11:45:06 ID:???
なんか、面白い話しをしているので、僕の主観でピアソラの国内盤の
評価の悪いものをかいてみたいと思います…。僕の主観なので、意見が
違ったらごめんなさい。

・ミラノ 1984
・孤独の歳月
・ピアソラの夜(ベスト・オブ・アストル・ピアソラ)…ピアソラのベストではない
・ローマ1972(音質面かなぁ)
・3つのコンチェルト
・四季
・ザ・ムービーズ

なんだかプラッツからでているやつって、AA印とウィーンがすごくよかったが、
それ以外はかなり録音面で悪いものも売ってたりして…。どうなんでしょうね。

悪いのはここらへんで、でもそれを上回る良盤・最良盤も沢山ありますけどね。
そういうおススメ盤なんかもこことかに書かれると、すべてググルで
チェックしてたりします。

24 :名無し音楽放浪の旅:05/01/15 11:59:58 ID:???
音質が悪いのは、当時ピアソラさんってそんなに有名ではなかった
らしいんです。こういう話しがあります。1970年代頃だったかな?
ツアーを当時行っていて、なんかブラジルかどこか(国名忘れてしま
いました…ごめん)でのライブの時、ライブの前宣伝ができなくて、
にも関わらず熱心なファンが非公式で宣伝をやって、ライブには人が
沢山集まり、ピアソラさんが泣いてたって話し。

今なら、ピアソラさんが生きて、日本でライブやるとしたら、大学休んで
でもききにいってしまいますが…

当時は人が集まるだけで、奇跡だったというくらい人気がなかったそうです。
とすると、会場もなかなかいい会場というわけにもいかなかったし、そういう
会場では録音機材にいいものはおいてないわけで、さらに編集するエンジニア
もまだまだ修行が必要の3流のエンジニアだったりしたんじゃないでしょうか。

そういうことじゃないかな?そういう時代をすごした人だから、晩年
タンゴ・ゼロ・アワーみたいなCDを残せたのかもしれませんと妄想してみ
ました。

25 :名無し音楽放浪の旅:05/01/15 12:32:37 ID:???
中音域の音が篭もってる(イコライザー臭さ)があるなら制御系のエフェクターかけたんだろうけど。
同じ録音のものが入ったCDで聴き比べたけど10cdの方が
音が割れやすくなってるから音が悪いと感じる方が自然じゃないかなぁ。

ところで前スレ>>960の方のスピーカーの設置環境が気になったり。
普通の部屋なのに床に設置してなかったり。スピーカー放しすぎて角度も変だったり、
湿気が凄かったり。位相感の話ならばヘッドホンの方が正確では。

>>10
ナンセンス!そういうならみんな性格悪いよ!自分にとって都合の良い遺伝子を持っているかいないか
本能的に人間は探すのだから隠すのが上手か下手か、隠さないかだけだよ!
ただ話している内容が煽り抜きでも薄いという感想であれば同感です。
聞き手があってこそ音楽は成り立つのに何故お二人とも今回のCDの音質について
斎藤さん以外の方に意見を求めずに終わらせようとするのは独り善がりもいいところでは。

26 :名無し音楽放浪の旅:05/01/15 14:47:00 ID:???
ここにいるひとって、どういう環境でピアソラ聴いてるの?
うちはでかい音出せないんで、ゼンハイザーのヘッドホンで聴いてます。

27 :名無し音楽放浪の旅:05/01/15 14:58:41 ID:???
>ゼンハイザーのヘッドホン

まったく一緒です。後ろ掛けのタイプ。

28 :前スレ969:05/01/15 15:41:23 ID:???
>>23
ありがとう。参考になった。幸いな事に全部持ってないw

話の内容が薄いのは、元々そんなに難解だとか微妙だ、とかいう様な問題じゃないから。
いきなり廉価盤はクソだなんて言うのも何だから、もってまわった言い方したのがレスが
増えた原因だが、>>5-7を見て無駄な努力だったなとは思うね。

プラッツは、担当者が変わっておかしくなったらしい。よしむらさんの掲示板(だったかな)で
斎藤さんが報告されてた。特に四季は販売開始→即中止・回収になったらしいが。

今回の件で他の方に意見を求めないのは、まず前スレで、前スレ960が>>973に対して
>>977みたいなレスをしてたので。普通の人はあんなレスする人間と好んで対話しよう
とは思わないだろうな、と。
次に元々このスレ人少なそうなので呼びかけても無駄かなと思ったんでw
更に仮に俺の賛同者が続々出たところで、前スレ960なら、お前らの耳はみんなクラウン
って言いそうだしw
で、斎藤さんの言うことならと思ったが、前スレ960の本性が分かった以上、もうどうでも
いいかな。

今回の件で使ったのは、MDウォークマンに付属の安物。そんなイヤフォンでもハッキリ違いが
分かるレベルでの話なんで。STAXの005も持ってるが、使う気になれんかったw

29 :名無し音楽放浪の旅:05/01/15 16:33:48 ID:???
私もおととい10CD買いました。
なんか、、音はともかく、誤植多くないすか?
あまり詳しくないので、できればフォローお願いします。

とりあえずまだちょっとしか聴いてないけど
9枚目
10. Invierno Porteno -> Verano Porteno
13. Esqualo -> Revirado
10枚目
3. Revirado -> Esqualo

それと6枚目と7枚目のEnrico IVとRemembranceは重複ですよね?

30 :前スレの960:05/01/15 16:57:39 ID:???
>25
前スレで言ったことをまとめると、わたしの感想は
国内盤・・・擬似ステレオっぽくて中抜けで気持ち悪い。音が多少ボケてる。
廉価盤・・・音の定位が聴いていて自然に感じる。音圧が国内盤より高い。多少、クリア
今までは国内盤しか知らなかったのでそんなもんだと思っていた。
それと、今回、廉価盤を音がいいと言ったのは廉価盤だから期待してなかったが思いの
他、音質がよかったので、たまたま手持ちの同一音源と思われるものを聴き比べてみたら
廉価盤のほうがよかったのでクラウンレコードはなんだよ〜ってこと

だから、10CDだけの全体の絶対的なわたしの評価ではなくてfugataの10CDと国内盤
アディオスノニーノだけの比較、相対的な評価

>ところで前スレ>>960の方のスピーカーの設置環境が気になったり。

一応、ちょっと前はオーディオ・ヲタだったからイッチョマエだと思う。
スピーカー間は2mぐらいだね。角度は時々変えるが今は真正面

最後のお二人のところは何を言いたいのかよくわからん

31 :前スレの960:05/01/15 16:58:17 ID:???
>20
もしかして、おまいってものすごーーーーーーーryーく
頭が悪いの?

>>前者のステレオがオリジナル、もしくは、いいと思ってる時点でおまいの頭は
>ほう、ソースは? って聞くだけ無駄か。

わたしの言いたいことを理解してないようだね。
わたしが言いたいのはオリジナルがステレオとは限らないしステレオがモノラルより
音がいいとは限らないということで、当時のアルゼンチンはどうか知らないがステレオ
初期やデジタル初期なんかの変わり目では両方の技術、モノとステレオ、アナログと
デジタル両方で録音する場合がある。技術が熟成されてる分だけ初期ではモノラルや
アナログのほうがいい場合が多い。それをステレオだからとかデジタルだから音が
いいとか言うのは頭がクラウンレコードってこと

もちろん、戦略もあるのでいいからと言ってモノラルがレコード化されるとは限らない。
なので近年になってから当時、同時録音されたモノラル音源やアナログがCD化される
ことがある。それと当時の南米のステレオ装置の普及度からしてモノラルのほうが優遇
されてた可能性もある。このへんが今の国内盤アディオスノニーノの擬似ステレオっぽさ
に繋がってる可能性があるのではないかと言うことだ。

※注)クラウンレコード・・・前スレでクラウンレコードのエンジニアの耳はクソ発言から
クラウンレコード=クソ

斎藤先生が前スレや他の掲示板に気軽に出入りしてるの知らんの?

32 :前スレの960:05/01/15 16:58:47 ID:???
つづき
>21
あはは
まともに反論出来なくて、くやしくて探したの?
げ〜ら、げらげらノあっははは
海賊盤がどうのこうのは、わたしが最初に海賊盤らしい音源も入ってるって言った
じゃないの?
もっとも、だからと言って、それは音質とは何ら関係はない。
出すCDが演奏も音質もそれなりの満足出来るレベルのものを低価格で出すから
評価が高いということだ。

ま、おまいの音の評価の90%は値段なんだから海賊盤とか会社が怪しいとかが大事なんだろ
アハハハのゲラゲラゲラゲラン

>>あはは、誤魔化すも何も、そんな質問、いつした?
>前スレ989
>>>ピアソラに限らず国内盤の音が悪いのはいろいろ要因があるんだろうが
>>>エンジニアの耳がクソだからと言うのは有名な話
>>これは初耳だな。具体的な例を教えて欲しい。プラッツの件は知ってるが

これでおまいの読解力が小学生レベル以下と言うのが証明されたね。
「ピアソラに限らず国内盤の音が」と言ってるだろ
おまいはピアソラしか見てないようだが、ここで言うピアソラは国内盤の中に含まれる。
一般論として国内盤全般の音が悪いのは日本のエンジニアの耳がクソだからだと言うのは
ジャズやクラシック・ヲタ(輸入盤をよく買う人達)の間では有名だと言うことだ。
これは1枚2枚のCDの話ではなくて、おそらくSP時代からの何十年ものマニア達の経験の
結果だ。最近は情報も早いし技術的にも進歩したし運搬方法も確立されてるから昔程の
差はないかもしれないがね。
わかりまちたか?
アハハ

33 :前スレの960:05/01/15 17:01:31 ID:???
>28
MDウォークマンと言ってる時点でクラウンレコードだな
アハハ

34 :前スレの960:05/01/15 17:52:38 ID:???
しかし、あきれたな
MDウォークマンかよ〜
バッカじゃねーーの
そんなので聴いてるから頭がクラウンレコードになるんだよ。
アハハh

言い忘れてたが
>21
>オリジナルの劣化コピーを誤魔化すためか、ボリューム上げたりイコライジング掛けたり

見たのか?
廉価盤なんだから、んな手間かけるかよ。
てか、いじくったらコピーによる劣化より劣化するよ。
それより、劣化コピーってなんだ?
あはは
劣化コピーだってよ〜
まぁ、MDウォークマンのイヤホンじゃしかたないね。
おまいのあたまはクラウンレコードの劣化コピー
ゲラゲラゲラゲラ

35 :名無し音楽放浪の旅:05/01/15 22:21:31 ID:???
>34
せっかくのピアソラスレをわざわざ何回も荒らすなよ


36 :名無し音楽放浪の旅:05/01/15 22:46:09 ID:???
スレたてなおそうぜ。

37 :名無し音楽放浪の旅:05/01/15 23:49:53 ID:???
建設的な議論しようよ
・・子供じゃないんだからさぁ

同じファンとして悲しいよ。
スレたてなおしましょう。
みんなアドレス欄にsage でよろしく。


38 :前スレ969:05/01/15 23:50:57 ID:???
>>34
レス長いんだよ、知恵遅れw
しかも言ってる事がコロコロ変わりやがる。分裂症か、てめえ?
ただでさえ中身の薄いクソレスなのに、ありきたりの煽り文句馬鹿みたいに並べやがって。

お前の偏った、真偽不明な薀蓄なんざ誰も聞いちゃいねーんだよ。
何時まで、擬似ステレオを勘違いしてるんだ?調べる気ゼロだろ?
さすが自称オーディオ・ヲタ、他人の言う事は何ひとつ聞こうとしない、頑固なキモヲタの典型だな。

で、だ。
モノラルソースから、どうやって廉価盤のFugataみたいな音質を作り出すんだ?
篭ってはいるが、廉価盤のFugataは確かにステレオ(同時に左右から別々の楽器が鳴ってる)だ。
たとえ最新技術を使ったって、モノラルソースからあんな音は作り出せねえんだよw

次に、お前この頃録音の他のアルバム(時代は若干前後するがLibertangoやPersecuta)を聴いた
事ねえのか?この頃のスタジオ録音の曲は皆国内盤(オリジナル)のFugataと同じような録音(お前が
中抜けと言っている)だ。要するにこの頃のステレオ録音の一般的な傾向だろが。
国内盤(オリジナル)のFugataにエフェクトが掛かってる?アフォかw
殆んど何のエフェクト(エコーやリバーブ)も掛かってない素直な音だよ。
ほんと、どんだけクソな耳してるんだ、三流ヲタwww

ん、MDウォークマンはそんなにお気に召したか?w
ま、お前の破れた鼓膜にはMDウォークマンでさえ、宝の持ち腐れだろうがなwww

39 :前スレ969:05/01/15 23:51:27 ID:???
>斎藤先生が前スレや他の掲示板に気軽に出入りしてるの知らんの?

知らねえ訳ねえだろ。
だがな、クラウンレコード=クソだの、アハハハのゲラゲラゲラゲランだの、程度の低い煽り
レス連発するキチガイが常駐するスレで、斎藤さんがレスしてくれると思ってんのか?
この恥知らずが

40 :前スレ969:05/01/15 23:52:51 ID:???
キチガイ以外の方へ・・

俺は前スレ960の最初の方のレスの音質の感想を見て、国内盤と俺の持ってるUSA盤は同じ
と思い、斎藤さんのHPを確認してオリジナルレコード=国内(CD)盤だと思った。
今までネットでそこそこ情報を集めてきたが、Adios NoninoのオリジナルLPと国内CDの音質が
明らかに違うなんていってる所は見たことがない。
んで、俺は俺の持ってるUSA盤の音=国内盤の音=オリジナルLPの音だと結論づけた。
前スレ960以外の方で、俺の考え方がおかしいと思われる方は指摘して欲しい。

41 :名無し音楽放浪の旅:05/01/16 00:26:22 ID:???
>>28
>プラッツは、担当者が変わっておかしくなったらしい。
>よしむらさんの掲示板(だったかな)で
>斎藤さんが報告されてた。特に四季は販売開始→即中止・回収
>になったらしいが。

そうだったんですか…。ありがとうございます。プラッツ、ホムペ
をみましたがピアソラさん関連ほとんど扱ってませんし、色々あったんで
しょうね…。
---------------------------
それはそうと、
確かに誹謗中傷が目立ってきたみたい?ですね。
なんか色々な主張があるのはすごくわかるんですが、音楽の聞き方
とらえ方は人それぞれってことで、とりあえずそんな感じで今の所どっす
か。ピアソラさん聞く方って身の周りにまずいないので、このスレって
そういった意味ですごく貴重だと思いますし…。またーりいきましょう。

>>40
考え方がおかしいとかは思いませんよ。別に。音質は主観で決定される
要素ですしね。受け止め方は人それぞれだと思います。
そういえば、マーケティングの講義などで受けた話しに
よると、クライアントは、外国のCDでも、国内盤にして売ると印象が違
うように受け取ることはあるそうです。もし国内盤への編集の仕方が、
全くの複製手法で、日本語の解説と翻訳をいれて売ってたなら、論理的には
音の印象が違うはずはないんですが、僕たちは人間ですから…。もしかする
と、そういうことかもしれません。

後、僕たちがCDを評価する環境って、ちゃんとした会場/自分家の狭い部屋
・ちゃんとしたオーディオ/ちゃっちいの。など色々ありますしね…。そういう
のも感想に表れることはあります。学生の感想は特にそうですね。

ちゃんとしたオーディオは録音の悪いCDでもちゃんとみせるのですごいです。

42 :名無し音楽放浪の旅:05/01/16 00:27:06 ID:???
あ。最後に駄文長文すいませんでした。最後まで読んでくれた方
ありがとうございました。

43 :前スレ969:05/01/16 04:44:02 ID:???
>>41
レスどうも。
俺がひとつだけ気になるのは、国内盤と俺が持つUSA盤の音質がひょっとしたら
大幅に違うのかって事なんだよね。これに関しては実際に国内盤持ってる方に話を
してもらいたいところではある。
ただ、事ここに至っては巻き込むのも気が引けるな、とw

ま、前スレ960の毒気に当てられて俺のレスもかなり醜い事になってるんで、
これからはちと穏やかに行こうと思います。

44 :前スレ969:05/01/16 04:44:36 ID:???
さて、いい加減ゴチャゴチャしてきたんで俺の主張を纏める。

まず、一聴して廉価盤の音質がおかしい(他と較べなくても。特に定位)と思った。
しかし、内容(演奏、アレンジ、各楽器のおおよその定位)はオリジナルと同一なので、
マスターテープは同じらしい。で単純に、また最も妥当だと思われる結論、つまり
オリジナルから何世代もダビングを重ねて劣化したテープをソースにしたものだと
考えた。勿論買う前からどうせ海賊盤だという思いもあったので。

しかし、前スレ960が俺と正反対の事を言い出した。そこで考えてみた。

国内(CD)盤はネット上での識者の評価を見る限り音質的に問題はない、つまり
オリジナルLPとほぼ同じものである。仮に前スレ960が言うような音質加工を
されているなら、どなたかがその旨書くと思われるがそんな意見は全く見つ
からない。
また前レスの繰り返しになるが、同時期に録音された他のアルバムと比べても
、音質については個人的には全く違和感がない。正直、何故前スレ960が国内盤
Adios Noninoに対してのみ悪印象を持ったのか、全く理解できない。

45 :前スレ969:05/01/16 04:45:03 ID:???
次に前スレ960が主張する、廉価盤のFugataが新たに発見された高音質音源から
マスタリングされた可能性について。

斎藤さんのHPによると、オリジナルはモノラル、ステレオの2バージョンのLPが
発売されたらしいが、そもそも実際にモノラル録音されたマスターが存在したか
どうかが疑わしい。言うまでもなくマルチトラックレコーディング後、ミックス
ダウンすれば簡単にモノラル、ステレオソースが両方とも出来上がるので。
また、仮により高音質を求めてモノラルレコーディングされたものが存在したと
して、前のレスでも書いたがモノラルソースから廉価盤Fugataの音質を創り出す
事は不可能。

更にオリジナルステレオ音源をリマスタリングすることによって高音質化された
可能性について。

前スレ960も言ってるが、リマスタリングはそれなりの費用が掛かるので今回の
廉価盤の為に行われたとは考えられない。となると以前にこのリマスタリング曲
が収録されたCDが発売されている筈だが、俺が知る限りそんな情報は皆無である。
仮に発売されたとしたら、確実に識者によって紹介されると思うのだが。

以上の事から、結局俺の結論は最初の考え(廉価盤Fugataはオリジナルステレオ音源
の劣化コピーから作られた)に戻った。

勿論、前スレ960の考えと同様、かなりの推測を含む意見で、絶対正しいとは言い切れ
ない。しかし、説得力は俺の意見の方があると思うのだがどうだろう?

で前スレ960よ、お前ヘッドフォンで音質確認したか?もしスピーカーで聴いてる
だけなら、一度安物でいいからヘッドフォンで聴いてみな。

46 :前スレ969:05/01/16 04:45:34 ID:???
以上、長文、連レス申し訳ない。これで長文レスは最後にするのでご容赦を。
ま、ほとんどの人は俺が前スレ960のレスにするように、読み飛ばしてるだろうがw

47 :前スレの960:05/01/16 07:14:42 ID:???
>38
あはははh
しっかし、バッカだなぁ
おまい、他の人、他の人って自分に自身はないのか?
都合の悪いところはスルーだしな
ゲラゲラゲラゲラ
まぁ、MDウォークマンの劣化コピー頭だからなぁ
アハハ
ヘットホンがスタックスとか言ってる時点でスノッブ満開の人の意見に左右されやすい
悪徳商法のカモのようなやつなのがわかるね。
そのスタックスも自分が気にいって買ったんではなくて評判がいいから買ったんだろ?
アハハ MD野郎の劣化コピー頭だからなぁ
しかし、おまい、歴史を知らない妄想バッカだな

>国内(CD)盤はネット上での識者の評価を見る限り音質的に問題はない

そもそもタンゴヲタは一般的に音質にあまりこだわらんよ。音質より演奏だよ。
斎藤さんやよしむらさんのサイトを見て気がつかんの?
まぁ、MDウォークマンの劣化コピー耳だから仕方ないかアハハ

>そもそも実際にモノラル録音されたマスターが存在したかどうかが疑わしい。

日本語が不自由なやつだなぁ・・・
わたしは一般論を言ったまででアディオスノニーノの録音時のことを言ったのではない。

まぁ、いずれにしても、おまいは音質よりも値段、自分の耳よりも他人の耳のスノッブの
悪徳商法のカモ、ラジカセで音質を語るような劣化コピー頭だと言うことだ。

>一度安物でいいからヘッドフォンで聴いてみな。

あはははははははっはは
バッカじゃねーーー

48 :前スレの960:05/01/16 07:54:50 ID:???
あ、そうそう

>次に前スレ960が主張する、廉価盤のFugataが新たに発見された高音質音源から
>マスタリングされた可能性について。

???
誰がそんな事を言ったの?
あんまり妄想ばっかりすんなよ
ステレオ・モノに関しては
ステレオがいいのが当たり前のように言うのでステレオ・モノの技術の切替時
の一般論を言ったまでのことだ。しかもモノラルが存在するとしてもそれは高音質
を求めてではなくて保険だよ。どこを読んでんのかね〜
それを、さも新たに発見されたとか事実のごとく言うおまいの頭は劣化コピー
あははははh
ヴぁーーーーーか

49 :名無し音楽放浪の旅:05/01/16 11:00:07 ID:???
前スレ969はキチガイとか知恵遅れとか言い出さなけりゃ
とりあえず品性の面は勝ちだったのにね。

50 :名無し音楽放浪の旅:05/01/16 11:54:06 ID:???
>>5
「初期のビートルズ」について検索で調べてみたけど
ボーカルと演奏が左右に分かれているものがあるようですね。
これこそ前スレ978で説明されている「2chモノラル」でしょう。
こういうのを「擬似ステレオ」と呼ぶケースは確かにあるようだけど、
2つのトラックを単純に左右に振り分けただけだから、
「電気的にステレオにする」のとは違いますね。
というわけで「擬似ステレオ」に関する認識に関しては残念ながらあなたの方が分が悪い。
あとはお好きにどうぞ。


51 :前スレ969:05/01/16 15:27:15 ID:???
>>48
マイペースのままかw
結局、中途半端なオーディオ+クラシック+廉価盤ヲタの聞きかじりの頭デッカチな、
そのくせ偏見に満ちた考えを聞かされただけだったな。
これ以上お前にレスしても意味なくスレ消費するだけなんで、とりあえずここまで。
まあ俺の言いたいことはほぼ書いたから、あとは他の人が判断するだろ。

廉価盤買うかどうか迷ってる人はとりあえず>>21と前スレ960のレスを見て判断して
ほしい。

>>50
2chモノラルも擬似じゃなく、立派なステレオだからね。

52 :とおりすがり:05/01/16 15:33:38 ID:???
とりあえず、ゲラゲラやWを使った時点で
人として負けてるような

53 :前スレの960:05/01/16 16:16:35 ID:???
>50
>というわけで「擬似ステレオ」に関する認識に関しては残念ながらあなたの方が分が悪い。

わたしが言っているのは擬似ステレオっぽくてイヤだと言うことで、その言葉の正確な
解釈がどうであれ基本的な線で間違っていないのだから分がいいとか悪いとか言うこと
は関係のないことだし、どうでもいいことだ。


54 :前スレの960:05/01/16 16:17:13 ID:???
>51
>まあ俺の言いたいことはほぼ書いたから、あとは他の人が判断するだろ。

アハハハ
MDウォークマンの劣化コピー頭のくせにイッチョ前に
ゲラゲラゲラゲラ
いずれにしても、MDウォークマンのクソイヤホンで音質を語ってる時点で信頼性試験落第
まぁ、劣化コピー頭だから落第に気がつくわけないけどね。
あははは

>2chモノラルも擬似じゃなく、立派なステレオだからね

んなことはどうだっていいことなんだよ。ヴぁーーーか

>一度安物でいいからヘッドフォンで聴いてみな。
あはははははははっはは
バッカじゃねーーー
>一度安物でいいからヘッドフォンで聴いてみな。
あはははははははっはは
バッカじゃねーーー
>一度安物でいいからヘッドフォンで聴いてみな。
あはははははははっはは
バッカじゃねーーー
>一度安物でいいからヘッドフォンで聴いてみな。
あはははははははっはは
バッカじゃねーーー

55 :前スレの960:05/01/16 16:18:09 ID:???
あ、
age

56 :名無し音楽放浪の旅:05/01/16 17:03:41 ID:???
>>55
もういいから早く消えてくれないかな。

57 :名無し音楽放浪の旅:05/01/16 18:13:23 ID:???
>55
トリップつけてくれないかな。NGワード指定したいから。

58 :名無し音楽放浪の旅:05/01/16 19:57:31 ID:???
969は本体は何で聴いてるのか不明だが安物イヤホンで音質を語るのはおかしいね。
あれは音が出ますよ、と言うレベルだよ。


59 :名無し音楽放浪の旅:05/01/16 22:16:04 ID:???
前スレ終盤から、なにを議論しているのかわからない。
誰か短くまとめてくれないか…

60 :名無し音楽放浪の旅:05/01/16 22:19:05 ID:???
>54
頼むからこの板から消えてくれないか きもい
969もいちいち煽られないでよ

61 :前スレ969:05/01/16 23:29:10 ID:???
>>58
そのレベルのもので充分分かるんだよ。
とにかく機会があれば実際に聴いてほしい。

>>60
過激な表現は控えるよ。
ま、俺の方は、これからは奴と煽りあいをする気はないんで。

ウザけりゃ、NGネーム指定で。

62 :25(次回は名無しのはず):05/01/16 23:43:25 ID:F4UGK6sv
>>30
オーディオフェチということは聞く位置も変えてみましたよね。
聴いてる位置・スピーカーの向き・後ろの板(壁との間)とか。

>>25の最後の文は直す前の文の一部が残り日本語としておかしいです
(実は筆者のこの文でのイントネーションもところどころおかしいのです)
あんな主観が多々ありそうでお説教臭そうな文をちゃんと再現しろなんて憎いことしますね。
・・・俺の精神状態からして駄目でした。ごめんなさい。

63 :名無し:05/01/16 23:44:54 ID:???
再読み込みしたらsage忘れました。は、恥ずい・・・

64 :前スレの960:05/01/17 00:12:29 ID:???
>そのレベルのもので充分分かるんだよ。
あはははh バッカじゃねーーーの
ま、劣化コピーだからね。
ま、劣化コピーだからね。
ま、劣化コピーだからね。
ま、劣化コピーだからね。

>過激な表現は控えるよ。ま、俺の方は、これからは奴と煽りあいをする気はないんで。
言われなきゃ分らない間抜け
言われなきゃ分らない間抜け
言われなきゃ分らない間抜け
言われなきゃ分らない間抜け

65 :前スレの960:05/01/17 00:13:23 ID:???
>今回の件で使ったのは、MDウォークマンに付属の安物。
>今回の件で使ったのは、MDウォークマンに付属の安物。
>今回の件で使ったのは、MDウォークマンに付属の安物。
>今回の件で使ったのは、MDウォークマンに付属の安物。
>今回の件で使ったのは、MDウォークマンに付属の安物。
>今回の件で使ったのは、MDウォークマンに付属の安物。
>今回の件で使ったのは、MDウォークマンに付属の安物。
ゲラゲラゲラゲラ ばっかじゃねーーー
ゲラゲラゲラゲラ ばっかじゃねーーー
ゲラゲラゲラゲラ ばっかじゃねーーー
ゲラゲラゲラゲラ ばっかじゃねーーー
ゲラゲラゲラゲラ ばっかじゃねーーー

>そんなイヤフォンでもハッキリ違いが分かるレベルでの話なんで
>そんなイヤフォンでもハッキリ違いが分かるレベルでの話なんで
>そんなイヤフォンでもハッキリ違いが分かるレベルでの話なんで
>そんなイヤフォンでもハッキリ違いが分かるレベルでの話なんで
>そんなイヤフォンでもハッキリ違いが分かるレベルでの話なんで
>そんなイヤフォンでもハッキリ違いが分かるレベルでの話なんで
いくらなんでもそれは( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
いくらなんでもそれは( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
いくらなんでもそれは( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
劣化コピー頭だからしかたないね。
劣化コピー頭だからしかたないね。
劣化コピー頭だからしかたないね。


66 :前スレの960:05/01/17 00:17:13 ID:???
>過激な表現は控えるよ。ま、俺の方は、これからは奴と煽りあいをする気はないんで。

これからってのがヘンな表現だよな
ま、劣化コピーのMD頭だからしかたないね
アハハハハ


67 :前スレの960:05/01/17 00:17:42 ID:???
>一度安物でいいからヘッドフォンで聴いてみな。
あはははははははっはは バッカじゃねーーー
>一度安物でいいからヘッドフォンで聴いてみな。
あはははははははっはは バッカじゃねーーー
>一度安物でいいからヘッドフォンで聴いてみな。
あはははははははっはは バッカじゃねーーー
>一度安物でいいからヘッドフォンで聴いてみな。
あはははははははっはは バッカじゃねーーー


68 :名無し音楽放浪の旅:05/01/17 00:41:19 ID:???
というわけで前スレ960は自爆しました。

69 :アストル・ピアソラ:05/01/17 00:56:38 ID:???

このようなファンもいたのか

誠に残念である



70 :ピアソラの妻:05/01/17 07:28:44 ID:???
あなた、そんな余計なこと言うから

石、ぶつけられるのよ

71 :名無し音楽放浪の旅:05/01/17 11:42:26 ID:???
>>61
そんなのわかるわけない。
わかると思ってるなら勘違い、または、いい音を知らないか
例えば、ロックやラップ?とか聴いてる人はデカイ音がいい音だと思ってるフシがある。

72 :名無し音楽放浪の旅:05/01/17 11:44:18 ID:???
>70
アハハハ
おもしろいね。

73 :前スレ969:05/01/17 16:13:07 ID:???
>>71
どんな安物のヘッドフォンだって、モノラルとステレオの違いは分かるよな?
その程度の違いなんだよ。後はあんたが実際に聴いてから、な。

>デカイ音がいい音だと思ってるフシ

これは前スレ960に当てはまりそうだがw

しかし、前スレ960の醜態が晒される度に、俺の意見(と耳)の正しさを
実感出来るよw

74 :名無し音楽放浪の旅:05/01/17 16:59:04 ID:gVC58JBx
私はピアソラのファンなのですが、ピアソラのことを語ってほしい。

75 :名無し音楽放浪の旅:05/01/17 17:11:20 ID:???
>73
おまえ、バカだろ
音質の話が何故、ステレオ、モノラルの話になってんの?
醜態の話は別に醜態だと思わない。
あれぐらい2chでは当たり前でなんとも思わないし意見の正しさとは関係ない。
醜態だと言うなら醜態だと言う、あなたが醜態だし、相手の言うことを理解
出来ないのだから混乱するだけ

76 :前スレ969 ◆lPQ68ZEBCE :05/01/17 17:41:39 ID:???
>>75
2ちゃんでも、お前みたいになりふり構わない奴は珍しいよw
こっちとしては、このままニヤニヤしつつ見守りたい気もするが、
他に迷惑だから、この辺でお開きにしようぜ。
もう自演にも付き合わんぞw

77 :名無し音楽放浪の旅:05/01/17 19:01:22 ID:+GDTIU5K
あのさ、前スレ後半からすごく荒れているね。もういいかげんにしようぜ。
とても見苦しいぜ。(私は当事者じゃないよ)
発端は10CDセットの音質だったと思うけど、だんだん中傷のみになって
きたね。怒りも分かるけど、そろそろ納めてくれよ。

78 :九百六十:05/01/17 19:34:16 ID:???,
>76
残念でした。違うよ。
自分に都合が悪い意見が出ると自作自演にしたがるやつっているよな。
あはははh
ヴぁーーーか
まぁ、劣化コピー頭だからな
ゲラゲラゲラゲラ
それに付き合わんぞと言ってる時点で付き合ってるのがわからないような
劣化コピー頭なんだろうね。


79 :九百六十:05/01/17 19:35:10 ID:???,
>>74
わたしは元ファンで今はファンではありませんし特に思い入れもありません。
そう思うのなら、あなたが先に語って下さい。そうすれば、それから話題が
続くでしょう。
もちろんMDやクソイヤホンで音質を語るような劣化頭のようなワケワカラン話題であれば
混乱すけどね。


80 :九百六十:05/01/17 19:36:28 ID:???,
>73
おまい、66で
>俺の方は、これからは奴と煽りあいをする気はないんで。

と言ってるが、それは煽りとは言わないのかな?
まぁ、劣化コピー頭のMDウォクマンだから仕方ないね。
ゲラゲラゲラゲラ
しかし、ヴぁっかだよなぁ
おまいの音質ってモノ・ステレオのことなんだろ?
アハハハハハハ 間抜け

ピアソラ聴くぐらいの人で安物ヘッドホンを使ったことない人がいると思ってる
時点で、いとをかし

81 :九百六十:05/01/17 19:37:36 ID:???,
>>69
と言うことでファンではないので残念がらなくてもいいよん

82 :九百六十:05/01/17 19:38:43 ID:???,
>今回の件で使ったのは、MDウォークマンに付属の安物。
>今回の件で使ったのは、MDウォークマンに付属の安物。
>今回の件で使ったのは、MDウォークマンに付属の安物。
>今回の件で使ったのは、MDウォークマンに付属の安物。
>今回の件で使ったのは、MDウォークマンに付属の安物。
>今回の件で使ったのは、MDウォークマンに付属の安物。
>今回の件で使ったのは、MDウォークマンに付属の安物。
ゲラゲラゲラゲラ ばっかじゃねーーー
ゲラゲラゲラゲラ ばっかじゃねーーー
ゲラゲラゲラゲラ ばっかじゃねーーー
ゲラゲラゲラゲラ ばっかじゃねーーー
ゲラゲラゲラゲラ ばっかじゃねーーー
>そんなイヤフォンでもハッキリ違いが分かるレベルでの話なんで
>そんなイヤフォンでもハッキリ違いが分かるレベルでの話なんで
>そんなイヤフォンでもハッキリ違いが分かるレベルでの話なんで
>そんなイヤフォンでもハッキリ違いが分かるレベルでの話なんで
>そんなイヤフォンでもハッキリ違いが分かるレベルでの話なんで
>そんなイヤフォンでもハッキリ違いが分かるレベルでの話なんで
いくらなんでもそれは( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
いくらなんでもそれは( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
いくらなんでもそれは( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


83 :名無し音楽放浪の旅:05/01/17 20:55:31 ID:???
960、969とは無関係の輩が
騙り書きこみしてるな。

84 :名無し音楽放浪の旅:05/01/17 23:09:19 ID:???
>81
ファンでないといいつつしつこいよね
とにかくどっちもいなくなれよ
迷惑 

85 :名無し音楽放浪の旅:05/01/17 23:30:34 ID:???
>84
そう思ったら、そういうことは書かないことだ。

86 :前スレ969 ◆lPQ68ZEBCE :05/01/18 00:06:52 ID:???
>>83
これまでのレスに俺の騙りは居ない。
まあ、そろそろ現れそうなんでトリップ付けたが。

87 :名無し音楽放浪の旅:05/01/18 00:42:58 ID:???
>86
自意識過剰

88 :名無し音楽放浪の旅:05/01/18 01:43:34 ID:???
正直なところ、ピアソラ本人もこういうファンがいるのは
悲しがっただろうことは間違いないと思われ。


89 :アストル・ピアソラ:05/01/18 01:45:59 ID:???
音楽を愛し、人を愛すことのできる本当の賢きファンを集う。
私の音楽が”良き”人々に聴かれることを願う。

次スレ→”アストル・ピアソラの芸術”
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/wmusic/1105979701/

※前スレ
アストル・ピアソラ 闘うタンゴ
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/wmusic/1012056973/

※関連スレ
アストル・ピアソラ 闘うタンゴ part2(中断)
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/wmusic/1105626007/
アストル・ピアソラ
http://mentai.2ch.net/classic/kako/981/981291565.html
〜ピアソラ〜
http://music.2ch.net/classical/kako/1016/10165/1016549223.html
ピアソラ
http://music.2ch.net/classical/kako/1011/10114/1011435452.html
ピ ア ソ ラ
http://piza.2ch.net/classical/kako/982/982983306.html
★ アコーディオン/バンドネオン ★
http://music.2ch.net/classical/kako/1002/10024/1002410571.html


● 踊れないけど、タンゴが好きです。 ●
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/wmusic/1004366462/
★アコーディオン☆あこーでぃおん★2
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/compose/1090134364/


90 :0.96k:05/01/18 21:53:06 ID:???
さて、本当の賢いピアソラ・ファンのスレが出来たようなので、あちらでは
高尚な「コントラチンポ」のような話題を、こちらはブームに乗りやすい
軽佻浮薄なウソのピアソラ・ファンが集うスレで、どんな話題でも可

なので

※関連スレ
アストル・ピアソラ 闘うタンゴ part2(中断)
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/wmusic/1105626007/

の中断はウソです。

ところで、ピアソラは”良き”人々に"のみ" 聴かれることを願ったのだろうか?
ピアソラの音楽は混沌とした、人を不安にさせるようなデモーニッシュなところが
あるので、わたしはそうは思わないしピアソラ本人もけっこう性格が悪かったらしい
ので「私の音楽が”良き”人々に聴かれることを願う。」は疑わしいと言えよう。

91 :名無し音楽放浪の旅:05/01/18 23:49:26 ID:???
>>90
ハイお大事に
次の患者さんどうぞ





92 :次の患者:05/01/19 00:31:49 ID:???
劣化コピー頭ってなんですか?

93 :名無し音楽放浪の旅:05/01/19 01:45:12 ID:???
おまいの事だよゲラゲラ

94 :次の患者:05/01/19 23:53:53 ID:???
>93
言ったなぁ〜
言ったなぁ〜
言ったなぁ〜
言ったなぁ〜
言ったなぁ〜
ゲラゲラ

95 :次の次の患者:05/01/20 16:16:22 ID:???
>90
コントラチンポってなんですか?
コントラバスみたいに大きいチンポのことですか?
やっぱり、弓でギコギコやるんですか?
それとも、シ○シ○?

96 :看護師:05/01/21 17:40:11 ID:???
>95
オーーーーーッホホホホホホホ
下品ざますわ

97 :名無し音楽放浪の旅:05/01/21 17:42:23 ID:???
タワレコの10枚組、来ないかも・・・

この度ご注文いただきました商品の中で、弊社にて在庫を切らしておりました
商品がございましたため取り扱い業者へ発注を行っておりますが、現在のところ
未だ弊社に入荷していない状況でございます。

商品は引き続き取り扱い業者へ手配をしております。弊社より発送となる場合は
再度メールにてご連絡いたしますので、お急ぎのところ誠に恐れ入りますが、
お届けまで今しばらくお待ちください。

何卒よろしくお願いいたします。

98 :名無し音楽放浪の旅:05/01/22 00:55:54 ID:???
みなさん闘ってます?

99 :名無し音楽放浪の旅:05/01/22 07:33:25 ID:???
>>97
そんな希少品だったのか・・・
この正月タワレコのワゴンセールで平積みになってたんだが、惜しいことをした
まだ残ってたら必ずゲットしよう

100 :名無し音楽放浪の旅:05/01/22 10:46:04 ID:aUSL+TB7
通りすがりだが。

ピアソラ10枚組、録音は決して悪くない。
正確に言うなら悪くないのは録音でなく、マスタリングだが。
アナログ音源(マスターかは不明)から20bit以上のシステムで、
ほとんどエフェクト類は使わずにマスタリングされた音。
たぶん程度のいいAADだろうな。
古い日本盤やアメリカ盤はマスターが古いダビングテープのことが多く、
そこからさらに16bit でマスタリングされてるから、それよりはいい。
全般的にレベルが高いので、音が割れやすい傾向はある。
あとスクラッチノイズが聴こえる曲もあって、板おこしを疑ったが、
1曲だけだった。

101 :第1精神分析医:05/01/24 02:18:31 ID:???
目を覚ましてマリアたん

>>89
中傷、煽り合いに見かねて新しいスレを建てたなら言わせてもらうが
相手を傷つけないのは愛ではないよ。自分と何かを相互的かつ
多角的によりよくするためなら犠牲を惜しまないような行為こそ愛だ。
賢いだけじゃ駄目よ。アンパソマンが愛と勇気だけが友達であるようにかくあれかし。
彼は非常に頭が優れている。自分の頭を丸ごと取り返れるほどの
柔軟さを持ち合わせているし自分を見失わない。

102 :名無し音楽放浪の旅:05/01/28 01:30:32 ID:???
重複

103 :名無し音楽放浪の旅:05/01/31 18:34:17 ID:???
はじめてのピアソラ体験ってピアソラとは意識しなかったが80年代末ぐらいに
レンタルビデオで見た映画フランティックだね。

その後、ピアソラを聴くようになって映画フランティックのことを何かで読んで
「あ〜、そう言えばアレってリベルタンゴだよなぁ」って思ったがそれまでは
その曲とピアソラ/リベルタンゴとは結びつかなかった。

104 :名無し音楽放浪の旅:05/02/01 02:37:19 ID:???
だからよ、重複スレ同時進行すんなよ。ウンコ垂れが。

105 :名無し音楽放浪の旅:05/02/01 06:55:32 ID:???
>104
本当のピアソラ・ファンにもこういう下品なのがいるんざあますね。
オーーホッホホホ


106 :ウソのピアソラファン:05/02/01 13:58:19 ID:???
>104
けつの穴の小さいやつに、
んなこと言われてもなぁ
あはははは

107 :名無し音楽放浪の旅:05/02/03 11:40:22 ID:???
新宿タワレコにまだあったよ。

108 :名無し音楽放浪の旅:05/02/04 16:46:17 ID:jfd1XbiK
>>100
馬鹿登場

109 :名無し音楽放浪の旅:05/02/08 19:11:38 ID:???
闘うタンゴ(笑)

110 :名無し音楽放浪の旅:05/02/08 19:30:38 ID:???
>>109
オマイに呪いをかけた。

111 :名無し音楽放浪の旅:05/02/08 19:49:46 ID:???
おまえはキモいピアソラファンですね。

112 :名無し音楽放浪の旅:05/02/09 01:02:36 ID:???
重複ですから。

113 :名無し音楽放浪の旅:05/02/09 18:47:35 ID:???
だから何?

114 :名無し音楽放浪の旅:05/02/10 00:40:13 ID:???
重複です。どちらか削除依頼ヨロ。

115 :名無し音楽放浪の旅:05/02/10 02:46:56 ID:???
重複スレッド
 同じ事象・人物に関するスレッドは、個々に多少の違いがあっても原則的に削除対象になります。
その場合、立てられた時期・時間、1に書かれている内容、レスがどれだけついているか、
という優先順位で総合的に判断します。
 客観的な判断が難しい時は、利用者同士の話し合いを待つか、立てられた時間の遅いものを
停止処置をすることとします。

116 :名無し音楽放浪の旅:05/02/11 19:36:33 ID:???
重複です。

117 :名無し音楽放浪の旅:05/02/11 19:53:51 ID:???
斎藤さんのブログ読めばもう一つの方に
書き込みたいとはまず思わないだろうね。
排他的ですまんがピアソラのスレ自体が無くなったらサビイ。
新DVDが発売する3月1日からの話題に期待してますんで。

118 :名無し音楽放浪の旅:05/02/11 19:55:14 ID:???
>排他的ですまんがピアソラのスレ自体が無くなったらサビイ
↑もしもの話ね

119 :名無し音楽放浪の旅:05/02/12 01:59:26 ID:???
誰も無くせとは言ってないはずだけど。

120 :名無し音楽放浪の旅:05/02/12 02:05:22 ID:???
>>117
読みました。なるほど…。当時はピアソラさんってマイナーだったのかな?
マイナーだし頑張ってもレコード全然売れないから適当でいいや、という
ことだったんでしょうか?

ちゃんと録音して音作りしておけば、今頃大ヒットしていただろうに…。
アーティストの音楽を録音・プロデュースする時はどんなマイナーな
アーティストでも、いい形に仕上げておくとよいという、例ですよね…。

121 :117:05/02/12 13:15:14 ID:???
>>119
多分そうね。脳のどこかで作ったような気もする。

>>120
>当時はピアソラさんってマイナーだったのかな?
そうらしいです。伝統的なタンゴの保守派が居たのも一つの原因かと。
時代と場所によって形式・協和音においても好みの差がかなりあるそうですので
よほど当時の人達の音楽の嗜好は一辺倒だったのでしょう。
一応、大きくかこっちゃえばうちらも西洋の調律ばかりに甘えているわけですので
決して大きな声ではいえませんが。

>ちゃんと録音して音作りしておけば、今頃大ヒットしていただろうに…。
タンゴゼロアワー並のクオリティで保たれていれば
もっと愛されたアーティストだったのは間違いないでしょうね。
どのCDから入門しても作曲者の意図がわかりやすいわけですから。

122 :ついに:05/02/13 01:47:09 ID:4VGkLDDF
アストル・ピアソラ『AA印の悲しみ』PLATZが出たぞ〜〜〜!!!
ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n12708573

123 :名無し音楽放浪の旅:05/02/13 03:16:52 ID:???
>>122
いきなり高いなァ!

124 :名無し音楽放浪の旅:05/02/16 01:09:56 ID:x7kYMx+s
>>117
もう一つのスレはあの10CDのことを指している訳じゃないみたいですよ。
私も斎藤氏のブログは読みましたが。
こちらのスレもようやく少し落ち着いてきたみたいですね。
もちろん一つのスレにまとまってくれた方が良いに決まっているけれど、
そもそもこちらがかなり荒れまくっていたから別のが立ってしまった事実もある。
と言っても立てたのは私じゃないけど。
両方にカキコしている俺って・・・。


125 :ウソのピアソラファン:05/02/16 12:17:50 ID:???
DOCUMENTS 2月新譜 Canto Gregoriano [Wallet BOX]〜Cantori Gregoriani
激安BOX10枚組登場!C/Pの高さにご注目。
爆発的に売れています『ピアソラBOX』に続き、こちらはグレゴリオ聖歌集!
初回入荷数には限りがございます。
期間限定スペシャルプライス 10CD¥1,689(税込)


ホントのピアソラファンは知らんだろうがグレゴリアン・チャントは西洋音楽の源流だ。


126 :名無し音楽放浪の旅:05/02/16 15:45:58 ID:???
俺はピアソラは西洋現代音楽だと思う。

127 :名無し音楽放浪の旅:05/02/18 21:47:40 ID:dvCCh/gV
10枚組買ったけど、iTunesでエンコしようと思ったら
曲名がCDDBに登録されてないじゃないか!
誰か登録して。
お願い。

128 :名無し音楽放浪の旅:05/02/19 01:20:16 ID:???
自分でやれよ。

129 :名無し音楽放浪の旅:05/02/19 17:01:08 ID:???
>>127
自分で名前をつけるんだ!それしかない。

130 :名無し音楽放浪の旅:05/02/19 17:14:22 ID:???
>>127
ハッシュきぼんぬ

131 :127:05/02/20 05:30:48 ID:9Z2ryCcw
今日見たら誰か登録してくれてたよ。(1枚目のみ確認)
ありがとう。

132 :馬鹿発見:05/02/23 01:32:32 ID:o5z9KKNd
ttp://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m11414447
あほか

133 :名無し音楽放浪の旅:05/02/23 03:41:18 ID:???
闘うタンゴ(笑)

134 :名無し音楽放浪の旅:05/02/23 05:01:15 ID:???
開始価格1万円は高いなぁ。USEDの廃盤だったら、
3000円くらいを開始価格にするのがいいんじゃないかなぁ。

135 :名無し音楽放浪の旅:05/02/23 07:25:46 ID:???
だとよ。>>133

136 :名無し音楽放浪の旅:05/02/26 02:55:34 ID:???
小川紀美代あげ

137 :名無し音楽放浪の旅:05/02/26 13:13:58 ID:???
>>136
なんでやねん・・・あげてないやん

138 :名無し音楽放浪の旅:05/02/26 21:25:32 ID:m+s3UzMT
少しは巧くなったのかな。

139 :名無し音楽放浪の旅:05/02/28 07:10:05 ID:???
>>125
社員ウザ
死んでねヽ(´ー`)ノ

140 :名無し音楽放浪の旅:05/03/03 10:11:06 ID:QS5zsGNZ
ttp://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m11414447
2chにさらられてるのに・・・

141 :名無し音楽放浪の旅:05/03/08 10:33:23 ID:TKwUhM6K
そんなんどうでもいいじゃないですか。
それより、ttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f31550630
これ、そんなに貴重なの? クラベのカタログから消えたLive盤…

142 :名無し音楽放浪の旅:05/03/08 19:40:42 ID:???
>>141
おー、レコードだとなんか別モンにみえるねー。かっこいい。

143 :141:05/03/08 22:07:17 ID:???
しかし、この入札者も凄いよね。いいよな金持ちは。。。

144 :名無し音楽放浪の旅:2005/03/25(金) 10:54:43 ID:rRojLk4E
ルサンチマンage

145 :名無し音楽放浪の旅:2005/03/27(日) 00:17:56 ID:uofv8nWf
AAが印・・・出品中・・・

146 :名無し音楽放浪の旅:2005/04/12(火) 20:05:38 ID:???
セントラルパークでのピアソラのスピーチ、誰か訳してくれ。

147 :名無し音楽放浪の旅:2005/04/16(土) 14:24:42 ID:???
>>100
馬鹿登場

148 :名無し音楽放浪の旅:2005/04/18(月) 01:32:49 ID:???
弦四とバリサクのアルバムがあったと思うのですが、名前をご存知の方いらっしゃいませんか?

149 :名無し音楽放浪の旅:2005/05/02(月) 11:22:41 ID:???
ピアソラなんてもうぜんぜん聞いてないなあ。
はまる精神状態とはまらない精神状態があるんだろうなあ。
メタル(10代)→クラシック(10代)→ジャズ(20代前半)→ピアソラ(20代後半)→
J−POP(30代)→クラシック(30代)
こんな感じで聞いてきた。

150 :名無し音楽放浪の旅:2005/05/02(月) 13:07:58 ID:???
>>149
10代後半なのにピアソラをきいている俺はどうすればいいんだろう…。

151 :名無し音楽放浪の旅:2005/05/02(月) 23:31:58 ID:mY07eCw4
人それぞれ

152 :名無し音楽放浪の旅:2005/05/03(火) 12:05:11 ID:???
>149
まぁ、人それぞれだがピアソラの次がJ-POPってのが凄いな
ところで、その2回目のクラシックは1回目のクラシックとジャンルが違うの?
わたしは順番は違うが似てる部分もある。メタルの代わりにビートルズでjpopがなくて
1回目のクラはベートーベン、マーラーなんかの古典派ロマン派だったが2回目は
バロック以前の古楽

153 :名無し音楽放浪の旅:2005/05/04(水) 01:08:46 ID:???
>>150
今からバンドネオンやればイイ。有名になってくれ。

154 :149:2005/05/05(木) 09:15:47 ID:???
メタルの前はビートルズやカーペンターズだったよ。フュージョンも聞いてたし。
10代は百科事典でクラシックの名盤を調べてひととおり聞いてた。ベートーヴェンに夢中だったけど、最後はブルックナーの交響曲だね。
クラシック、ジャズ、ピアソラに飽きるともう夢中になれる音楽は無いな。
30でMDコンポ買ったからテキトーに浜崎とか矢井田とかaikoとかダビングして聞いてた。
それまではJ−POPなんて馬鹿にしてて、俺はマリア・カラスとゴジェネチェしか聞かないとか言ってたし。
最近聞いてるクラシックはフランス近代のサティとかドビュッシーだね。昔聞いてたゲージュツ音楽とは違うBGMっぽいものだね。
ブラームスやチャイコフスキーも聞きたいけど、いかんせんMDコンポだから器楽曲は聞けても交響曲は音質が・・・・。
ああ、ここはピアソラのスレッドだったか・・・・。

155 :名無し音楽放浪の旅:2005/05/05(木) 10:07:38 ID:???
よくそんなに多ジャンル聞けるな。

156 :名無し音楽放浪の旅:2005/05/05(木) 18:13:36 ID:???
漏れもいろいろ聴くけどJ-POPだけはダメだなぁ。いろいろ聴けば
聴くほどJ-POPがダメダメだと思うようになった。

157 :149:2005/05/05(木) 19:11:59 ID:???
それでいいんだよ。ピアソラを聞く耳はクラシックやジャズと同じでしょ。
J−POPを聞くようになったら音楽人生終わりですよ。

158 :名無し音楽放浪の旅:2005/05/13(金) 19:41:52 ID:???
ちょっと調べてびっくりしたんだけどさ、「タンゴ〜ガルデルの亡命」に出てた女性(マリー・ラフォレっていらしいが)
アラン・ドロンの「太陽がいっぱい」の女の子じゃん。

159 :名無し音楽放浪の旅:2005/05/15(日) 16:37:50 ID:???
自分の場合は、ピアソラ通過してようやく、
ブラックメタルやデスメタルが聴けるようになったよ。
それまではただ重苦しくて均一的にしか聴こえなかったのに、
ピアソラさん聴きまくった後で聴くと、あら不思議。
積み重ねられた音のレイヤーやテクスチュアの細かいところまで
味わえるようになりました。
ピアソラさんのおかげです(´ー`)

160 :名無し音楽放浪の旅:2005/05/26(木) 17:07:10 ID:???
タンゴ組曲のコード進行知りたいんですけど、
譜面ってあるかなぁ。

161 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/02(木) 06:25:06 ID:???
るさんちまんあげ


162 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/13(月) 06:27:59 ID:???
久しぶりに「モダンタンゴの20年」を聞いたらよかった。
ピアソラはエネルギーが凄いな。

163 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/18(土) 08:57:11 ID:voNNDWvs ?
oblivionって良い曲ですね

164 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/18(土) 21:36:24 ID:???
オブリビオンは、はまったなあ。クレーメルのね。
ピアソラのはサントラに入ってたけど、つまらなかった。

165 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/19(日) 02:21:37 ID:???
「oblivion好き」っつーヤツたまにいるが

166 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/19(日) 20:11:10 ID:???
僕はリベルタンゴが好きです。

167 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/20(月) 10:27:25 ID:???
ピアソラはやっぱりリベルタンゴ
そう言えばNHKBSの映画でフランティックをやるみたいだね。
これが意識してなかったがピアソラ体験の最初

168 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/21(火) 17:26:55 ID:???
多分ピアソラの数ある曲の中で、世間に最もよく知られているのは
リベルタンゴだと思いますが、どうでしょう。

169 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/22(水) 00:25:20 ID:???
>168
わたしもそう思う。
よくピアソラ・ヲタ?にお勧めの曲や一番有名な曲はなーに?って聞くと
リベルタンゴもいいけど、やっぱりアディオス・ノニーノだと言う。
わたしはリベルタンゴはすぐ好きになったがアディオス・ノニーノは最初、
どこがいいんだがサッパリ分らなかった。今でも出だしのピアノはかったるい
ので早送りだ。

170 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/22(水) 00:54:54 ID:???
>>169
アディオス・ノニーノのピアノのカデンツァは
・シーグレル
・タランティーノ
・ガンディーニ
によってバージョンが違うよ。

タランティーノのカデンツァが素晴らしいと思うので、
きいてみてください。

シーグレルのはちょっとまったりしているので、
BGM的になっている感じはあるね。

171 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/22(水) 09:15:00 ID:i4CtUYgr
曲名に使われている「ミロンガ」ってどういう意味ですか?

172 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/22(水) 15:42:28 ID:5H7jUCuh
キンテートがいい

173 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/23(木) 03:24:37 ID:???
>>171
タンゴの曲調の一形式だったと思うが、今は「タンゴで踊れる場所」みたいにも使われてる希ガス

174 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/23(木) 09:07:53 ID:???
>>173
ありがとー。

175 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/24(金) 06:50:29 ID:???
ちょっと違うんだが・・・

176 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/24(金) 08:34:01 ID:???
どこが違うんだか・・・
斎藤氏のHP
ttp://homepage2.nifty.com/mitsu-sa/tangoprimer_9.htm

177 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/25(土) 04:56:09 ID:w8A4nHDd
ヤホーにお宝出品中

178 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/26(日) 02:58:22 ID:???
>>176
だから、「ちょっと」違うでしょ。ちゃんと読んだ?

179 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/26(日) 04:46:43 ID:???
>>178
あんたさ、違うって指摘してんならならどう違うのかを最初から書けよ。ほんとヤな人間だな

180 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/26(日) 13:18:47 ID:???
そんなことでムキになられてもなあ。
そういう反応するやつも同類だろ。
「ミロンガはタンゴの一形式」と単純に言い切っちゃうのは問題あるんじゃないの、
ってことが言いたかっただけ。
斎藤さんとこに詳しく説明してあるんだからそれでいいじゃん。

181 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/26(日) 13:34:41 ID:???
僕はミロンガ形式がうんぬんよりも
アストル・ピアソラの素晴らしい音楽がきければ
なんだっていいです。すべてはそこです(廃人)

182 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/26(日) 16:35:04 ID:???
そういえば、少し前にピアソラの名をつぐ楽団として
「アストル・ピアソラータ」という楽団が来日した噂を
きいたことがありますが、詳細を知っている方いますか?

すっごく気になっているのですが…。

183 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/27(月) 02:25:25 ID:VQXQpF/9
タンゴ・ピアソラータ、かな?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005EZKM/qid%3D1119802593/250-2269114-8831463



184 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/27(月) 22:26:56 ID:???
おぉ!それだ!素晴らしい、ありがとうございます(_ _)

185 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/29(水) 07:29:13 ID:???
廉価盤10CD-BOXSETだが近所のタワレコに、しつこく何回も入荷してたが
(それだけ売れてた。)昨日、行ってみたら、また入ってて手書きのポップ
(って言ったっけか宣伝を書いたやつ)に「次の入荷は99.8%ありません。」
だってよ。
99.8ってなんだよ。どうやって調べたんだよ。あはは
こういう場合99.9とか99.9999とか9を並べるのが普通だと思うんだが
99.8ってのが微妙でおかしい

186 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/30(木) 00:58:35 ID:???
店員さんが数学者かなんかで、
確率の計算をしたんだよきっと。

187 :名無し音楽放浪の旅:2005/06/30(木) 21:34:34 ID:???
入荷した時の言い訳だよ

188 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/01(金) 04:30:45 ID:???
「奇跡の再入荷!」

189 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/01(金) 19:12:32 ID:???
ところで、テイク・ミー・ダンシングって言ったっけ?
あれって、どうなん?
あの年代のピアソラってあんまり好みじゃないんだが、しかもジャズっぽいし
ていうか、ジャズのナンバーやってるし

190 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/03(日) 22:05:26 ID:???
本人も抹消したい過去、だったらしい。

191 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/04(月) 12:26:52 ID:???
あ、それ、聞いたことある。
テイム・ミー・ダンシングのことだったの?


192 :191:2005/07/04(月) 12:39:58 ID:???
失礼、もちろんテイムではなくてテイクの間違い

193 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/05(火) 00:45:44 ID:???
もう一つのスレに他の人が書いてたけど、斉藤氏のblogが更新してて、
それによると幾つかCDと本が一冊出るみたい。
>>192
確か日本で発売された時は別のCDと2枚同時発売で、両方とも
俺はスルーしちゃったよ。


194 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/06(水) 23:31:06 ID:???
>193
わたしも買う気はないんだが気にはなる。
本人は抹消したい過去かもしらんが、本人の評価と他人の評価は違うしね
それとタンゴがメインの人じゃなくジャズがメインの人の評価はどうなんだろ?
そういう人はここには来ないか
安いんだったら買ってもいいが2,500円もしたんじゃね。hmvだと2,900円だったかな

195 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/08(金) 18:52:04 ID:???
ジャズよりの人の評価
パブロ・シーグレルのピアノがいいらしい
ギターはどちらかといえばルイスのほうがいいらしい
コンソーレのベースはもう少しひかえめでもよいらしい

後上の人達関係ないけど
ラフ・ダンサー……がジャズよりでよい。

196 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/12(火) 23:38:59 ID:???
パブロ・シーグレルは嫌いじゃないけど、乙女チックすぎるように思う。
ガンディーニやマンシの重さが好き。

ギターはカチョ・ティラオが一番だと思う。リズム感、重量感で。
音量のバランスでイメージが違うのかもしらんけど。

コンソーレはもっとズゴズゴ弾いてほしかった。でも好きだ。
キチョ・ディアスみたいに。

ラフダンサー…は、あれは腰が座っとらんから嫌いじゃ。
…ロックよりの人の感想でした。

197 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/17(日) 17:01:33 ID:???
確かにピアソラのエレキギターはカチョがベストだと思う。
でももっと欲をいえばセルジオ・アサドにエレキ・ギターをひいてもらうと
よいと思う。

バイオリンは、タンゴっぽく弾けるのはアグリで、ピアソラのバンドネオンと
あうのはフェルナンドだと思う。

コンソーレはなんていうか音程が悪いのが気になるな。
どっちかといえばキチョのほうがいい。

ピアノはその曲によって向き不向きがあると思う。「四季」はガンディーニ
がいいと思うが、「キンテートのためのコンチェルト」「ラ・カモーラ」
なんかの大曲はシーグレルのほうが長くきけていい感じ。

198 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/20(水) 12:20:31 ID:???
>>197
なんでセルジオ?オダイルの方がテクは上だけど。
あとキケ・シネーシとか元々エレキも弾くしいいんじゃないですかね。

199 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/21(木) 22:03:31 ID:???
セルジオは感性がよいと思うんです。

200 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/22(金) 02:52:45 ID:2Sb0NX/X
ウーゴ・バラリスのピンク・ジャケのお宝CDがYahooオクに・・・
他にも・・・

201 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/22(金) 07:31:49 ID:???
アサド兄弟のコンサート一回観に行ったことがあるけど、
たしか弟がやたらテクを披露しててちょっとうざかった。
堅実に弾いてるお兄ちゃんのほうが好印象でした。

202 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/22(金) 22:54:25 ID:???
昔はこの本ぐらいしか情報がなかったよ
http://www.audiosharing.com/people/kuroda/reijou/reijou_05_2.htm
ピアソラは巨匠の中の一人だね

203 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/23(土) 07:40:53 ID:???
membranの10枚組買ってみたけど、悪くないじゃん。
上の方で盛んに貶してる人がいたけど、国内のレコード会社の人なのかね。
そうだとしたら、お門違いだな。
さんざボロい商売して汚く儲けてきたんだから、そろそろ年貢の納め時だよ。
潔く逝きなさい。

204 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/23(土) 11:05:33 ID:???
値段を考えればね。3980円とかだと手を出したくないな

205 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/23(土) 14:13:09 ID:???
>>203
確かに悪くないと思う。ただ頑張ればもっとよくなると思う。
というところをみんな指摘しているんだと思う。

別にこの作品が駄作であるとは誰もいっていないっすよ。

206 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 13:50:41 ID:???
そういう問題じゃない。
>>203みたいなのは、P2Pも悪くないじゃんって言いそうだな。
それとも社員の宣伝かな?


207 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 13:51:41 ID:???
P2Pは悪くないわけだが。

208 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 13:54:43 ID:???
早っ。

分かっててワザと指摘したんだろうが、なら具体的に言ってやるよ。
nyだのshareだので著作権法違反してる奴らの事だよ。

209 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 14:51:14 ID:???
>>203は確かに曲名誤記とか演奏の録音の質などと叩かれてはいるけど、
演奏自体はピアソラらしさがでていて、しかも安いし、
十分ありじゃないのかな、という感想がいいたかったのでは。

感想は人それぞれだからケチをつけるべきではないわけで、

で、高い安い以前に誤記とか録音状態があからさまに悪いのは
作曲家に対して失礼だからまずいだろ、と思っただけの話し。

210 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 15:28:32 ID:???
好意的にとらえ過ぎ。>>203の文からそんな意図は読み取れん。
個人の感想ならその旨きちんと明記すべきだし、下4行の文は
感想なんて品のいいもんじゃない。

あと、上の方のレスの流れちゃんと見てる?

このスレ定期的に10枚組の話題が出るが、どいつもただ悪くない
って繰り返すだけ。ピアソラの演奏がいいのは当たり前で問題は
そんな所じゃないのに、そこには触れようとしないんだな

211 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 16:00:27 ID:???
貴重な文化遺産は、一部の好事家だけが独占すべきものではない。

例えばゴッホの知られざる真作を、どこかの金持ちが入手してひとり眺めて楽しむのと、
色や大きさが違っているそこそこの印刷物で全世界に紹介されるのとでは、
圧倒的に後者のあり方が正しい。

今回の10枚組みも、
最高のリマスタリングを施した完全な楽曲表記のものが3万円で全世界1000セット限定で販売されるのと、
今回のようにそこそこのものが安価で大量に全世界に供給されるのとでは、
圧倒的に後者のあり方が正しい。

212 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 16:17:34 ID:???
相変わらず、ピントのズレた例えだな。
突っ込みどころが多すぎて眩暈がするw

213 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 16:20:44 ID:???
じゃあ何も言わずすっこんでろ。誰かが代わりに何か言うだろうさ。

214 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 16:22:21 ID:???
お前のレスは無価値だって遠まわしに言ってやってるんだろうが

215 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 16:25:31 ID:???
言う事がなければどっか行け。言う事を思いついてから書け。

216 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 16:28:46 ID:???
読解力のねえ馬鹿に親切に解説してやる義理はねえ。上の方のレス100回読んでそれでも
理解できなけりゃお前が消えろ

217 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 16:29:54 ID:???
じゃあ何も言わずすっこんでろ。誰かが代わりに何か言うだろうさ。

218 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 16:30:40 ID:???
ん、コピペに逃げたか無能w

219 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 16:32:11 ID:???
言う事がなければどっか行け。言う事を思いついてから書け。

220 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 16:33:31 ID:???
可哀想な餓鬼だな。付き合ってやるよ

221 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 16:39:43 ID:???
まだやるのか。まあいい。じゃあ直球をお見舞いしてやろう。

> ピアソラの演奏がいいのは当たり前で問題はそんな所じゃないのに、

ここで言っている「問題」を一言で言ってみたまえ。

「そんな義理はない」「前のレスを読め」等といった言動で逃げた場合、
おまえ自身「問題」が何か分からず言えないバカ、と判断する。

222 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 16:44:40 ID:???
あれ、もう飽きたのか。最近の餓鬼は全く。

しゃあねえ、お情けは一度だけだぞ。斉藤さんのblog見ろ。

サイトウサンって誰?なんて言うなよ、ボク

223 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 16:50:51 ID:???
見た。で?

224 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 16:54:38 ID:???
「「問題」を一言で言え」と言われて、その答えが「斉藤さんのblog見ろ。」なんだな。

クックックッ・・・。笑いが止まらん。

じゃあこれからその問題「斉藤さんのblog見ろ」について語ろうではないか。
何を語るのか知らないが。

225 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 16:55:37 ID:???
で、と来たか。
となると、消えろ、知障としか言いようが無いな。
大人しくコピペに戻る方がいいんじゃねえか?


226 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 16:57:58 ID:???
クックックッ・・・。ってw

もうちょっと突付いたら( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \とか言い出しそうだな、オイw

227 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 17:11:08 ID:???
自分がなにを言ったのか分かっていないようだから、説明してやろう。

> 「そんな義理はない」「前のレスを読め」等といった言動で逃げた場合、
> おまえ自身「問題」が何か分からず言えないバカ、と判断する。

この逃げ方の内、
「そんな義理はない」は回答拒否だ。
「前のレスを読め」は他者意見依存だ。

もう分かるだろうが、お前の答え
「斉藤さんのblog見ろ。」は、明快にこの他者意見依存の逃げ方だ。

つまり、お前は
おまえ自身「問題」が何か分からず言えないバカ、なのだ。

228 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 17:18:57 ID:???
うちの大学はまだ試験中なんだが君らのとこは夏休みなんだな。

229 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 17:20:34 ID:???
>>227
何言ってんだ馬鹿w
もう一度言ってやる。お前のレスは無価値だ

230 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 17:50:05 ID:???
バカに荒らされたので、もう一度オレの意見を貼り付けておく。
今度はまともな議論を期待するよ。


貴重な文化遺産は、一部の好事家だけが独占すべきものではない。

例えばゴッホの知られざる真作を、どこかの金持ちが入手してひとり眺めて楽しむのと、
色や大きさが違っているそこそこの印刷物で全世界に紹介されるのとでは、
圧倒的に後者のあり方が正しい。

今回の10枚組みも、
最高のリマスタリングを施した完全な楽曲表記のものが3万円で全世界1000セット限定で販売されるのと、
今回のようにそこそこのものが安価で大量に全世界に供給されるのとでは、
圧倒的に後者のあり方が正しい。

231 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 17:58:27 ID:???
>>230
何言ってんだ馬鹿w
もう一度言ってやる。お前のレスは無価値だ

232 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 18:13:56 ID:???
こんな便所の落書き以下の駄文で議論なんか始まるかよ

233 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 19:50:11 ID:???
>>230
おれは229でも231でもないけど、実際そんな比較は意味ないよ。
その理屈だと海賊盤も値段が安けりゃ正当化されそうだな。
「悪貨が良貨を駆逐する」という言葉もあるが知ってるか?


234 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/25(月) 20:04:21 ID:???
ヤフオク業者の屁理屈は聞くに堪えん

235 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/26(火) 07:27:15 ID:???
おほほほほ
けっこうおもしろいんだが誰が誰だかよくわからんので分るように番号なり名前
なりをつけてもらいたいね。まぁ、ひとりは上の方の安物イヤホンでピアソラを
語ろうと言うクソ耳クンらしいがね。
あ、そうそう s先生が好きらしいがs先生も自身のサイトで良質のオーディオ
の大切さを語ってたと思ったね。

236 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/26(火) 12:55:02 ID:???
>>235
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
チンカス再登場かw

237 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/26(火) 14:56:17 ID:???
>>231
例が極端すぎですよあなた。このスレの誰もピアソラ3万円限定販売なんて
望んでないし、いっていない。

ようするに3000円でタンゴ・ゼロ・アワーのような演奏・録音・
曲名表記ともばっちしのものが全世界で販売されてくれればそれで
いい話し。そういうことをみんな要求していると思われます。

で、"安価で大量に全世界に供給される"というのはあり方としては
正しいんだけど、問題は中身。曲名表記がおかしかったり、
録音が悪い(というか前が途切れている)と、作曲家が「これは
こういう題名で、こういう曲なんだー」ということが伝えたかった
としても、それが正しく伝わらないわけだ。

それは例え安価で客が満足したとしても(しかも名前を間違って覚えて、
曲も全曲をきいていないとすれば)、作曲家としては なんだかなー
という気分になる。

まぁ、ピアソラさん大事にしてあげようよ、ということがいいたかった。



238 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/26(火) 15:06:54 ID:???
>>237
3000円が10枚で3万円と言ってるんじゃないかい。

239 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/26(火) 15:55:44 ID:???
だとしたら、
その10枚1枚1枚を3000円でもタンゴ・ゼロ・アワー品質に
してくれればいいんじゃないかな?

240 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/26(火) 16:50:53 ID:???
ていうかタンゴゼロアワーは3000円もせんだろが。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HHGV/250-9648690-3275451

241 :235:2005/07/26(火) 18:05:58 ID:???
>>236
チンカスって何ですか?
失礼ね。
あたしは女の子なのでマンカスです。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
あ、そうそうチンカスって言えばコントラチンポって曲、テイク・ミー・ダンシング
に入ってるんだね。
ん〜、どうしようかな?
コントラチンポだからねぇ
欲しいわ
コントラチンポ
おほほほ

242 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/26(火) 19:15:00 ID:???
>239
ゼロ・アワー品質なら1枚1,000円以下
新譜でも2,000円だな

>237
>そういうことをみんな要求していると思われます。

みんなって誰だ?
ま、それはともかく大事にしてあげようも何も、こういう海賊盤まがいのものが出回る
原因はピアソラ本人にあったわけで、それをとやかく言ったところで始まらないし、
あの値段なんだから、ほとんどの人は曲名間違いに気がついても仕方ないって思うん
じゃね?
それをそう思わないやつは世間知らずかピアソラヲタ

>233
>「悪貨が良貨を駆逐する」という言葉もあるが知ってるか?

その10枚組の前からすでに駆逐されてると思うが
ピアソラに興味を持って、例えばゼロ・アワーとかライヴ・イン・ウィーンあたりから
入れば問題はないがヨーヨーのリベルタンゴが気に入ってピアソラの70年代の
オリジナル・リベルタンゴを最初に聴くとガッカリ感倍増で駆逐されると思う。
その点、10枚組はガッカリするところもあるかもしれないが、なにせ10枚もあるので
気に入るところのほうが多いんじゃないのか?

と言う事で、これらを一言で言うと
「んな、けつの穴の小さいこと言うんじゃね!」
だね

243 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/26(火) 19:38:32 ID:???
>>241
つまんねーよチンカス

>>242
>>233はんな事言ってんじゃねえだろが。
馬鹿は100年ROMってろ


244 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/26(火) 22:08:59 ID:???
>243
じゃ、233はどんなこと言ってんだ?
文盲

245 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/26(火) 22:10:30 ID:???
しかし、ピアソラファンって下品ざーーーますね。
おほほほほほ
さすがコントラチンポざますわ


246 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/26(火) 22:48:11 ID:???
>>241
あなた女の子ではありませんね?

>>242
原因はピアソラ本人にはないだろうなぁ…。現在はピアソラといえば、
ラテンのCD取り扱っている奴は、ほとんど誰でも知っていると
いうし。

単純にプロデューサが無知だっただけでしょう。

安かろう悪かろうが許されるという意見ですが、安いは許されても
悪いはやっぱり許しちゃいけないと思う。音楽家にも聞き手にも
失礼だしね。

けつの穴小さいこと言うんじゃねえ、という意見ですが、
自分の親の本名をみんなから間違って呼ばれることを許せるか許せない
かというレベルだと思うし、あまりけつの穴が小さい議論ではない
と思いますけどね。



247 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/26(火) 22:55:43 ID:???
>>244
233さんは、
そんな海賊版CDが出回ると、本当のピアソラの真価が理解されない
(誤った曲名とか、演奏とかがピアソラだと思われてしまう)
ということがいいたかったんだと思うよ。

ちなみに10枚もあるので気に入るところのほうが多くはならない。
ピアソラの曲をラーメンとすると、
来来軒のおいしい大盛りラーメン1杯と
カップラーメン10杯食うのとどっちがいいですか?ということだと
思うんだけどな。

ちなみに70年代のリベルタンゴ、俺は好きだし、あの曲がなければ
ヨーヨー・マのリベルタンゴもなかったわけですね。

248 :242:2005/07/27(水) 00:10:45 ID:???
>247
悪化は良貨を駆逐するって意味を分ってますか?
その10枚組みがいいか悪いかは取りあえず置いといて、ピアソラの音源って
玉石混淆だよ。
石の一例がオリジナル・リベルタンゴ
むろん、中にはそれが玉の人もいる。
けれどヨーヨーマを聴いてから、それに当るとほとんどの人はピアソラを
敬遠するようになる。逆の言い方をすると一般人にとってヨーヨーマのリ
ベルタンゴのイメージが強いってことだね。

ラーメンの例えはヲタ特有の視野狭窄だね。カップラーメン10杯のほうを
取る人もいるんだよ。

70年代のリベルタンゴがなければヨーヨーマのリベルタンゴがないのは
当たり前だが、それはヨーヨーマ・リベルタンゴ・ファンには関係がないし、
そういう仮定の話は無意味だ。そもそも、今の時点では両方あるわけで、
どちらが好きかと言うだけの話だし、あなたが好きかどうかは関係ない。

それから10枚組みに関してはけっして海賊盤ではないしピアソラの真価が理
解されないほど酷いか?
曲名間違いはメジャー・レーベルでもあるし、値段を考えれば小さなことだ。
演奏は本人のものなのだからとやかく言われる筋合いのものではない。

249 :242:2005/07/27(水) 00:11:55 ID:???
>246
わたしが言っているのはそういうことではなくてピアソラは選べなかったと言うことも
あるんだろうが、いろいろなところで録音しているわけで、中にはパガーニだっけか?
悪徳プロデューサーのところでも録音してて、それが現在の混乱のもとじゃなかったっけ?
そこでの録音も事情があるにせよピアソラ本人が選んだことでしょ?

安かろう悪かろうは値段によるよ。その値段も個々人の価値観による。
音楽家に失礼かどうかも個々人の価値観による。
曲名の間違いを親の名前と同一に扱う価値観も人それぞれ
私の価値観では10枚で1,400円ぐらいなんだから細かいこと言うなよ。ってことだ。
もし仮に、これが曲名間違いではなくてCDが割れてるとか酷いノイズが入ってるとかで
あれば私の価値観では酷い話だし交換か返品だね。けれど、中にはこの値段なんだから
メンドイのでそれでもいいやって人もいるかもしれない。

250 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/27(水) 01:53:43 ID:???
>ピアソラの音源って
>玉石混淆だよ。
それは好みによりますね。
タンゴ・ゼロ・アワー,ラ・カモーラ,AA印の悲しみ,ライブ・イン・ウィーン,玉と石ほど開いている曲はないと思うがな。

>けれどヨーヨーマを聴いてから、それに当るとほとんどの人はピアソラを
>敬遠するようになる
ヨーヨー・マ,あれがはじめてきいたピアソラだったけど,あれの後に
ロック編成のリベルタンゴをきいたが,ロック編成の
リベルタンゴのほうがかっこよかったな。

>それから10枚組みに関してはけっして海賊盤ではないしピアソラの真価が理
>解されないほど酷いか?
酷い。ピアソラは20世紀を代表する音楽家だが、あれではその真価を証明
しきれない。




251 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/27(水) 01:58:33 ID:???
>一般人にとってヨーヨーマのリ
>ベルタンゴのイメージが強いってことだね。
まるでピアソラファンが一般人でないかのような言い方ですね。

>ラーメンの例えはヲタ特有の視野狭窄だね。カップラーメン10杯のほうを
>取る人もいるんだよ。
カップラーメンはらいらい軒と比肩するとでもいいたいのですか。

>70年代のリベルタンゴがなければヨーヨーマのリベルタンゴがないのは
>当たり前だが、それはヨーヨーマ・リベルタンゴ・ファン
ストップ。ヨーヨー・マのリベルタンゴが好きな奴で、それについて
語りたい奴はスレ違いだろう。ヨーヨー・マスレにでもいけばよい。

>そういう仮定の話は無意味だ。
仮定ではなく事実だ。

>曲名間違いはメジャー・レーベルでもあるし値段を考えれば小さなことだ
小さくない。曲名間違って覚えた身にでもなってみたらこんな詐欺はない
と誰かがいっていたが、そのとおりだと思う。そもそも曲名なんて
値段の高い安いに関わらず正記するのが常識。

252 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/27(水) 02:01:55 ID:???
>>249
矛盾しているよあなた
>ピアソラは選べなかったと言うことも
>あるんだろうが

>ピアソラ本人が選んだことでしょ?

一体どっちが正しいんだ。ちなみにピアソラは選んでないし、
パガーニのようなプロデューサを台頭させないためには
買わないのが一番。

>安かろう悪かろうは値段によるよ。その値段も個々人の価値観による。
それはそのとおりだが、
>音楽家に失礼かどうかも個々人の価値観による。
それは違う。まず音楽家の価値観,そしてリスナの価値観。
音質は確かに人の耳によるからなんともいえないが,誤記はなおすべきだし,
曲も全部収録は常識中の常識。そんな常識は価値観以前の問題。

253 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/27(水) 02:04:22 ID:???
>私の価値観では10枚で1,400円ぐらいなんだから
>細かいこと言うなよ。ってことだ。

つまり、あなたは安かろう悪かろう思考であり、
安ければどんなひどい音楽・その音楽家の真価をとらえていないもの・
でも受け入れる覚悟なわけね。

それならそうとはじめからいえばレアな人扱いですんで
こんなに叩かれなかっただろうに…。


254 :242:2005/07/27(水) 07:47:39 ID:???
あはははは
250から253って同一人物か
もしそうでないならピアソラ・ファンって視野狭窄の間抜けばっかだな

>250
玉石混淆はピアソラぜ〜んぶの話で曲ばっかじゃなくて録音状態も含めての話
ロック編成がかっこよかった・・・・あなたがそうだっただけの話
酷い?・・・じゃ、証明して

>251
言葉を知らんやつだな
一般人とヲタの比較の話だよ
カップ麺らいらいけんの比肩は人の舌と事情による。ラーメン屋の気取った
親父が嫌いなやつもいるし、そういうことも想像出来ない間抜けなの?
仮定は仮定だよ。よく読め
小さいは人による。自分の価値観がすべてだと思うな。

つづく

255 :242:2005/07/27(水) 07:48:34 ID:???
>252
ばかの上に世間知らずなんだね。
大人の事情ってのを知らないの?
ほとんどのCDの購入者には悪徳プロデューサーの件なんか関係ない
誤記を直す直さないは間違いのレベルと値段とのバランスだよ。
なんでもそうだが100%完璧はあり得ない。100%完璧にしようとすれば
商品の出荷なんか出来ない。どこかで妥協するしかないんだよ。
もし、それが理解出来ないのであれば品質管理の本でも勉強するんだな。

>253
それは違うよ。何かを買う場合、高い商品は、まぁ値段に品質管理費も
そうとう入ってるだろうから問題ないが安い商品の場合は下調べして
そのレベルが値段相応なのか判断するってことだ。ピアソラ10枚に関しては
曲名間違いの程度はその値段での問題ない範疇だと言うことだ。
だから、どんな酷い音楽でもと言うのはピントのズレた話

それから別に叩かれてるわけではないよ。
仮に叩かれててもそれがどうした
相手は、たかがピアソラヲタの間抜けじゃないか

256 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/27(水) 15:59:16 ID:???
>>242
論破されていますね。
今更何いっても醜い言い訳にしかきこえませんが。

あなたが間違ったのは、10枚組を価値観をそれぞれ価値観が
違うみんなに認めさせようとした点ですね。

それがよくなかったな。大半があれをよく思っていないのに、
同意してくれる人が多いわけないじゃない。

あの手この手の議論でやりこめようとしても、その本質は
理解いただけませんよあんた。

>ピアソラヲタの間抜けじゃないか
ならなんでこのスレに書き込んでいるのかというお話。



257 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/27(水) 16:51:43 ID:???
242が明らかに「悪貨が良貨を駆逐する」の意味を取り違えてるのに
誰も指摘しないままこんなにスレが伸びてるので萎えたよ。


258 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/27(水) 18:16:55 ID:???
わっはははh
しかし、ピアソラヲタって間抜けヴぁっかだな
みんなの定義は満たしてると思われるのでピアソラヲタみんなバカって言ってもいいね。
ま、何を言ってんだが視野狭窄にはわからんだろうがね。アハハハ

>256
論破も何も、どこがどう論破されてるか言わないで論破されてると言う間抜け
別にヲタに私の価値観を認めさせようとしたわけじゃないよ。
どうして、こう思い込みが激しいのかね。自分の価値観がすべての視野狭窄の
典型だね。

>ならなんでこのスレに書き込んでいるのかというお話。

え? わからんの?
どうして、こう間抜けなんだろ?
おほほほほ

>257
ふ〜ん、話の流れがわからんやつだね
コントラチンポなんだから萎えてちゃダメだよ神奈川クリ○ック野郎
やっぱりセーターから頭をすっかり出さないと世の中が見えないと思うよ。

259 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/27(水) 19:48:58 ID:???
やけくそで大爆発か?
間違いは間違いだよ。ググってみれ。

260 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/27(水) 20:48:28 ID:???
子供だからやりこめられてかんしゃくおこしているんだよ。
見守って上げよう。

261 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 00:06:58 ID:???
>>254
酷い。なぜ酷いかはかいてあるから文章嫁。多分読まずにレスしている
だろ。曲名とか音質の悪いものからどうして真価がとえるんだ。

>>255
>誤記を直す直さないは間違いのレベルと値段とのバランスだよ。
そのお前だけの価値観を人におしつけるから叩かれてんじゃないの?

>それは違うよ。
違わないなぁ。ひどくても安ければ買うという本質は同じ。それは
否定しないけど、それを認めさせようとするのはまずいなぁ。

>それから別に叩かれてるわけではないよ。
それは盲目だな…。客観的にみたらずっと叩かれてましたよ。
それがどうしたとはすごい開き直りです。それがどうしたか。それは
あなたの価値観を強引に認めさせようとするのはやめましょうということ
です。


262 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 00:09:06 ID:???
まぁ、気持ちよく語るために、最低限の一線をひいて
やっていければいいですね。踏み込んではいけない一線に
踏み込んではいけません。

それだけ守りましょう。

263 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 01:03:47 ID:???
>>244
何でもかんでも人に聞かなきゃ分からねえのか、クソが。
100年ROMってろって言っただろうがボケ



真面目にレスしてる奴に言っとくが、海賊盤擁護してる知障にマジレスしても無駄。
まず輸入業者かヤフオク詐欺師、もしくはツンボだがプライドwだけは肥大してる
クラヲタだから。
詳しくは前スレの終わりからこのスレの初めの方参照な。


いいか、屑共。価値観だの個人の嗜好だの関係ねえ。
どんな御託並べようが、海賊盤ってのはおまえらと同様に存在しちゃいけない
もんなんだよ。全くどこまで常識ねえんだ?
特に>>258、オメーだオメー。ホーケイコンプレックスまで丸出しで見ちゃいられねえよ


264 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 06:15:34 ID:???
わはははh
しかし、ピアソラヲタって理屈がないんだね。ダメだからダメってどっかの潰れそうな
政党みたいだな。ま、ピアソラは廃盤だらけだしな あっははは
そんなんだから廃盤になるんだよ。ばかだなぁ

>そのお前だけの価値観を人におしつけるから叩かれてんじゃないの

おしつける・・・おれはこんな意見だからお前もそうなれが押し付ける
だと思うが違うのか?
おれのばやい・・・おれはこういう意見だ。おわり
と言うことだ。押し付けてはいない。
それを押し付けると言うお前らは妄想包茎ヲ視野狭窄ヲタ
まぁ、叩かれてる云々は感覚は人それぞれなんだろうが、これぐらいで叩かれてるという
感覚はおかしいね。ちょっと反論が出れば叩かれてるから意見を引っ込めようと言う
チキン野郎の哀れな童貞小僧にしか見えないね。おほほほ
やっぱりピアソラヲタはコントラチンポなんだから堂々とすべきだな。わっははは

つづく

265 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 06:16:16 ID:???
つづき

>263
前の方、前の方って消防署の方から来ましたって言う悪徳商法みたいなこと言ってる
やつがちょっと前からいるが前の方は安物イヤホンで音質を語ろうと言う間抜けだって
バレておわりだろwwwwwwwwwwwwww
それとも何かピアソラヲタってラジカセや劣化録音のMDや安物イヤホンで「いい音だなぁ」
って感動してるクソ耳だらけにゃの?

ところで海賊盤、海賊盤って言うがその10枚組みって海賊盤なの?
なら、なんで塔ってどうどうと売ってるんだ?
通報はしないのか?
某斎藤氏がそれっぽいと言ったから、そうだと勝手に断定しただけだろ?
違うかチキン童貞小僧共

263って包茎セーター頭だけ小僧なんだな
あっはははは
速攻で分るんだからな
あははははは

266 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 08:21:01 ID:???
タワーって海賊盤売ってるよ。ジャズの世界でブートレーベルとして
有名なjazzdoorなんかはタワーだけじゃなくてHMVやamazonでも
売ってる。他にもヨーロッパ系と思われる幾つかの海賊レーベル、特に
ジャズに多いんだけどタワーはじめ大手輸入盤店で普通に売ってあるよ。

267 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 09:29:46 ID:???
そうだねー。ジャズでもロックでもクラシックでも、
海賊盤は貴重な記録を入手できる手段として確固とした地位を築いてるよね。

それは実際にショップに行ってみたり、世界中のヘビーなファンと接すると良く分かる。
ヒキコモリでは分からないだろうけど。


268 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 09:44:03 ID:???
>266,267
ってことは、この海賊盤は問題ないってことだ。
だったら海賊盤がどうたらこうたらって言うな



269 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 10:14:43 ID:???
おお、話がまとまった。

270 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 10:32:22 ID:???
10枚組みが海賊盤だとは誰も言ってないんだが
話をすり替えて乗り切ろうとしてるな。

271 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 10:37:02 ID:PueZTrMA
242語録

クックックッ・・・
おほほほほ
あはははは
わっはははh
わはははh
あははははは
あっはははは

多少重複はあるが微妙に変化をつけようとしてるところがカワイイ


272 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 10:43:01 ID:???
>>270
なるほど。10枚組は海賊盤ではないと結論が出たのですね。

273 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 11:08:03 ID:???
だから「海賊盤かどうか」なんて誰も問題にしてないって。
265=242が突然言い出しただけ。266と267は海賊盤全般の話だぞ。
誰にも相手にされてないのに「結論が出た」ってすごい自己満足だな。

274 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 11:18:45 ID:???
ということは、これからは「海賊盤」という単語を言った奴はすべて無視ということでよろしいですね。

275 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 12:40:33 ID:???
>>264
今日も元気に大爆発しとるね、君。
>>230をはりつけて、これをもとにまともな議論をしてください
なんてレスすることは十分に押し付けるといいますよ。

まともに議論してくださいなんていわなきゃ、
意見かいただけになっただろうに。理屈がなくて間抜けなのは
どっちなんだか…。

「お前のレスは無価値だ」とまでいわれて
叩かれていないと主張するのはすごい器量ですね。

276 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 12:44:52 ID:???
>>265
イヤホン?なんの話ししているかわかりませんが。
いいんじゃないですか?家庭の経済事情は人それぞれであって、
高いスピーカ買える人もいれば、アパート暮らしだからイヤホンで
きくしかない方もいるでしょう?

その斉藤さん自身は
ttp://tangodelic.tea-nifty.com/tangodelog/2005/02/post_1.html


例え安かろうと、買う気はないと名言しているからなぁ…。

まぁ、俺は10枚組をそこまで厳しく言うつもりはないけど、
斉藤さんが厳しく斬っておられるから、読み直してくればいいじゃないすか。
アドレス上に貼ってあるんだし。アストル・ピアソラの芸術っていうのが
それね。

277 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 13:11:18 ID:???
>>230>>264>>265は別人だよ。

278 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 13:45:12 ID:???
>271
おれは242だが、おほほほ以下は多分全部おれだがクックックは違うよ
しかし、ばかだなぁ笑い声をわざわざ変化をつけようとするやつっているのか?
笑い声って自然と出るもんだよ
まぁ、キーボード見ながらでないとタイピング出来ないやつならそうかもね
あはははは

>275
230は俺じゃねーよ
文章見たらわかるだろ
ばかちん
けれど
>「お前のレスは無価値だ」とまでいわれて

が俺だとしても叩かれてるとは思わんよ。
論破されたんならともかくバカみたいにいきなり「無価値」だと言われてものねぇ
バカにバカって言われても何とも思わんのと一緒だよ

>276
別にイヤホンで聴こうが何で聴こうがかまわんが、それで音質がどうたらって言わんで
もらいたいと言うことだよ。ここまで言わんとわからないカラッポ頭だからイヤホンで
聴くとカラッポ頭の中で反響していい音に聴こえるのかもね。あっはははは
某斎藤氏のblogはかなり前に読んだが買う気はないのは斎藤氏の勝手だし俺には
関係ないね。ま、読み物としてはおもしろいがね。
けれど、おまいらはそれを読んでその気になってるだけだろ
あははh しょうもねーばかちんだね
そんなにけつの穴が小さくてどうすんだ?
そんなんじゃまともにウンコも出来ないぞ
コントラチンポで小さいケツの穴を広げてもらったらどうだ
あっははは

279 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 14:17:48 ID:???
>>275
> これをもとにまともな議論をしてください
> なんてレスすることは十分に押し付けるといいますよ。

>>230は「期待する」としか言っていませんが。

280 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 14:21:56 ID:???
>>278
>おほほほ以下は多分全部おれだがクックックは違うよ
>しかし、ばかだなぁ笑い声をわざわざ変化をつけようとする
>やつっているのか?
あんたそれやってんじゃん。
自分で何をやっているかわかっていないのですか?


281 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 14:22:52 ID:???
>>279
本質は同じですよ。期待があろうとなかろうと、
これをもとにまともな議論を〜…で十分でしょう。

282 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 14:25:54 ID:???
>>278
>>230があなたじゃないとすると、
あなたはいきなり話しに参加し、価値観価値観とさけび
話しの流れをよまず安いから10枚組万歳なんて主張する
非常識な人間ということになりますが。

>別にイヤホンで聴こうが何で聴こうがかまわんが、
ならいいじゃん。

>それで音質がどうたらって言わんでもらいたいと言うことだよ。
それは価値観によるから、言っても無視すればいいんじゃないの?
そんな妙なルールを作りたいなんていうもんじゃない。

>けれど、おまいらはそれを読んでその気になってるだけだろ
なろうがならまいが本人の勝手。


283 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 14:28:24 ID:???
なんか242を弄ぶスレになってきたね。
タッチタイプもできないで2chに書き込むやつなんているの?
そのぐらいのことで優越感に浸れるなんておめでたいやつだ。

284 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 14:30:38 ID:???
なぜ「お前のレスは無価値」といわれるか
それはあなたのレスからは、投稿者・第三者がなるほどね、
とえらえるものがないからだ。

人にあまり知られていない情報とか,面白いことを
かけば少しは価値がでるだろうね。

285 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 14:34:10 ID:???
>>281
意味が良くわかりません。
勝手に他人の文章を書き換えて平気な顔をしているとは、
とんでもないゴロツキですね。

>>230
> 今度はまともな議論を期待するよ。

>>275
> これをもとにまともな議論をしてください

「まともな議論」しか同一部分がないじゃないですか。

286 :285:2005/07/28(木) 14:39:56 ID:???
>>282
わたしは>>278でも>>230でもありませんが、どう見てもそれらは別人の文章ですよ。
共通点がありません。
そんなこともわからないで議論しても意味がありません。
きちんと読むべきだと思います。

287 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 17:42:13 ID:???
此処、こんなに人居たのかよw


>>278
ククク
大分ファビョってきたな、vipperアコガレのチンピラがww
音が割れてても、音量デカけりゃ高音質だなんて言ってたキチガイが、
「先生」様wの意見に文句つけたって説得力の欠片もねえっつーのw

糞尿は、脳内にしか存在しない高級オーディオシステムで電波でも受信して悦に入ってろヤ(プププ

288 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 18:03:15 ID:???
>>285
意味をご理解いただけないなら
意味がわかってからレスをつけましょうね。

難しいこといってんじゃないんだから。

289 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 18:13:16 ID:???
ゲラゲラゲラゲラ
大漁大漁
バカをからかってるとおもしれーな
っつーこった >>282
でも10枚組みマンセーだと非常識なの?
まぁ、マンセーって言うやつは非常識が多いがな
あははは

>>それで音質がどうたらって言わんでもらいたいと言うことだよ。
>それは価値観によるから、言っても無視すればいいんじゃないの?

ばかだなぁ・・・
このくそ耳って思いながら無視してもいいが突っかかれても無視出来るほど
人間が出来てないからだよ。この点は煽りに弱いピアソラヲタと共通だがな
あっははは

>280
そうやって自分に都合のいいところだけ抜き出すやり方ってマスコミの
得意技ですね。その下2行が大事なんだよ。ヴぁーーか

>283
おほほほ
タッチタイプ(どうもこの言葉は好きじゃないんだがな)が出来るんなら
278で言ったことが分りそうなもんだがね。
と言うことで優越感ではなくて271がタッチタイプが出来なそうなので
からかってるだけなんだよ。まぁ、読解力のないカラッポクンだこと
おほほ

>284
誰に対して言っているのか不明だがポイントがズレまくりで肥溜めにどっぽんだね。
パソ通時代じゃあるまいしバカだねぇ・・・ホホホ

290 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 18:16:21 ID:???
>287
まあ、下品な人だこと
ピアソラヲタの中にもこんな人がいたなんてガッカリだわ
ウフ

291 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 18:33:49 ID:???
しかしマメに反応するやつだなあ。面白いからいいけど。
「悪貨は〜」の件は沈黙してるところを見ると
一応自分で間違いに気付いたんだろうな。

292 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 21:58:43 ID:???
>>289
>でも10枚組みマンセーだと非常識なの?
文章読もうな。話しの流れを読まないことが非常識なの。

>このくそ耳って思いながら無視してもいいが
>突っかかれても無視出来るほど
>人間が出来てないからだよ。
なら人間が出来てから掲示板にくるべきですね。あなたのような
人がマナー違反なんだから。

>そうやって自分に都合のいいところだけ抜き出すやり方ってマスコミの
>得意技ですね。その下2行が大事なんだよ。ヴぁーーか
下の2行に何がかいてあろうと、上の2行にかいてあることはお前が自分で
何をしているかわかっていないことを示している。さらに俺はマスコミでは
ない。

>誰に対して言っているのか不明だがポイントがズレまくりで肥溜め
>にどっぽんだね。
「からかっているだけなんだよ」という内容の書き込みのほうがポイント
ずれまくりで肥だめに捨てるべきだと思う。




293 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/28(木) 22:28:56 ID:???
>>289
ついでにいうが、普通万歳はバンザイと読みますよ。
朝鮮の人じゃあるまいし…。

294 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/29(金) 03:23:30 ID:???
>>289-290

なんだ、チンカス。こんな糞レスでガッカリさせるなよ。

s氏のコメントも未出、情報も少なくて言いたい放題だったあの頃のおまえは
どこに行った?

もっとトンデモ理屈とヒッキー特有の思い込みに満ちた熱い書き込み求む。
精進しろよ、ホントのピアソラファンw

295 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/29(金) 07:15:38 ID:???
>294
ん?
なんの話だ?
神奈川クリ○ックでセーターから頭を出す手術ばかりじゃなく頭そのものも
手術してもらったほうがいいと思うなぁ
カラッポ頭にウンコでも入れてもらうんだね。
マンカスのおせっかいでした。げらげらげら


296 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/29(金) 07:17:02 ID:???
>292
おまい、本物のバカだな
文章読もうな・・・はいいんだが、その前を省略し過ぎ、何がどうなって「文章読もうな」
となるのか書かないと普通の頭の人は理解出来ないね。ま、おまいみたいな電波
出しまくりなら可能かもね? アハハハハ ばーーか

>なら人間が出来てから掲示板にくるべきですね。あなたのような 人がマナー違反なんだから。

じゃあ、このスレには誰も来れないね。げらげら
マナー違反どうのこうの言う人が「文章読もうな」かよ あっははは へんなの

>下の2行に何がかいてあろうと、上の2行にかいてあることはお前が自分で
>何をしているかわかっていないことを示している。さらに俺はマスコミでは ない。

今までいろんな掲示板を見て来たが最強のバカかもしれんね。
そんなこと言うんだったら、おまいの「さらに俺はマスコミでは ない。」を
「俺はマスコミ」の部分だけ抜き出すことも可能だぞ
これは極端だが、おまいが言ってることはそういうことだぞ
そういうことを分りつつやってるのがマスコミなんだ。
記事を作るために自分に都合のいいところだけを抜きだすと言うやり方だ。

つづく

297 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/29(金) 07:17:40 ID:oILdD7oZ
つづき
>「からかっているだけなんだよ」という内容の書き込みのほうがポイント
>ずれまくりで肥だめに捨てるべきだと思う。

さぱりわからん、解説キボン
あなたってもしかして脳味噌がケツの穴に付いてるんじゃないの?
ピアソラヲタのケツの穴って顕微鏡レベルだし脳味噌もウンコレベルだからバッチシだね
何がバッチシなんだか あっははは
それから、肥溜めって捨てるためのものじゃないぞ。再利用するためのものだぞ
こういう細かいところが分ってないから全体が分らんのかもね。

>293
日本語ではね。
つーか、バカなのか生真面目なのかわからんな
あ、ついでって言ってるから292の人か
じゃぁバカだね。げらげらげら

298 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/29(金) 07:18:29 ID:oILdD7oZ
>291
まぁ、夏休みだからね。
ばかばかしいけどヒマだから付き合ってやるか
「悪貨」は本来の意味では使ってないんだよ。
ていうか233を引用してるだけ
----------------------------------------
233
その理屈だと海賊盤も値段が安けりゃ正当化されそうだな。
「悪貨が良貨を駆逐する」という言葉もあるが知ってるか?

242 おれ
>233
>「悪貨が良貨を駆逐する」という言葉もあるが知ってるか?

その10枚組の前からすでに駆逐されてると思うが
ピアソラに興味を持って、例えばゼロ・アワーとかライヴ・イン・ウィーンあたりから
入れば問題はないがヨーヨーのリベルタンゴが気に入ってピアソラの70年代の
オリジナル・リベルタンゴを最初に聴くとガッカリ感倍増で駆逐されると思う。

243
>>242
>>233はんな事言ってんじゃねえだろが。
馬鹿は100年ROMってろ

244  おれ
>243
じゃ、233はどんなこと言ってんだ?
文盲

つづく


299 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/29(金) 07:19:59 ID:oILdD7oZ
つづき
247
>>244
233さんは、
そんな海賊版CDが出回ると、本当のピアソラの真価が理解されない
(誤った曲名とか、演奏とかがピアソラだと思われてしまう)
ということがいいたかったんだと思うよ。

248  おれ
>247
悪化は良貨を駆逐するって意味を分ってますか?
その10枚組みがいいか悪いかは取りあえず置いといて、ピアソラの音源って
玉石混淆だよ。
石の一例がオリジナル・リベルタンゴ

257 たぶんお前
242が明らかに「悪貨が良貨を駆逐する」の意味を取り違えてるのに
誰も指摘しないままこんなにスレが伸びてるので萎えたよ。

258 おれ
>257
ふ〜ん、話の流れがわからんやつだね
コントラチンポなんだから萎えてちゃダメだよ神奈川クリ○ック野郎
やっぱりセーターから頭をすっかり出さないと世の中が見えないと思うよ。
----------------------------------------
つづく

300 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/29(金) 07:35:58 ID:???
つづき

という悪貨関連の流れだ。
ちょっと解説すると242では233の言った「悪貨」に反応してるだけ
248でも247に反応してるだけで本来の意味では使ってないんだよ。
さらに言うと247は間接的に233に反応してるだけ
ちなみに248の悪化は悪貨のタイプミスだ。
もしかすると242の反応の仕方が変だと言っているのかもしれないが、もしそうなら
それはおまいの読解力のなさを表している。

悪貨・・・
おまいら・・・・
10枚組の激安ぶり、以前高く買ったのに同じ音源が安く出たのでムカついた(おれの想像)
某斎藤氏の口車に乗った。
曲名誤表記など

おれ・・・
ピアソラはもともと自分で悪貨(いろんなレーベルでの最悪録音)を撒き散らしてる。
本人が言ってる消し去りたい過去ってのもそうかもしれない。

301 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/29(金) 08:49:22 ID:???
お〜ごくろうさん。
なるほど、「本来の意味で使ってない」の一言でごまかしたいわけね。
そんなに長々と書く必要なかったのに。
ちなみに、やたらと読解力云々を持ち出すのは
まともな文章が書けないやつの常套手段だから
そう思われたくなかったら注意した方がいいよ。

302 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/29(金) 13:30:21 ID:???
見事に話しをすりかえているな〜。
>何がどうなって「文章読もうな」
うん、君が俺のいいたいことを理解していないから文章読もうな
だよ。そんなこともいちいちいわないとわかんないなんて…。

>じゃあ、このスレには誰も来れないね。げらげら
そんなことはないよ。からかわない人がこなければいいんだから。
このスレで人からかっているだけだなんていうのはあんたぐらいの
ものだろう。

>これは極端だが、おまいが言ってることはそういうことだぞ
極端すぎ。都合のいい部分抜き出すなとかいって逃げてもだめ。
明らかにあなたの文章が矛盾しておかしいわけで、それは疑問に
もたれるよ。

>さぱりわからん、解説キボン
からかっているだけなんだよ→このスレではピアソラ関連の話題を
書き込むところ。ここがポイント。個人をからかう場所ではない。
ずれまくっているね。

>肥溜めって捨てるためのものじゃないぞ。
なるほど。では君にならって肥だめにポイと訂正しよう。


303 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/29(金) 13:37:25 ID:???
>>297
>日本語ではね。
間違いは素直に認めましょうね。

>>300
>以前高く買ったのに同じ音源が安く出たのでムカついた(おれの想像)
別にムカつきませんが。

>斎藤氏の口車に乗った。
同意見だというべきでは?音質悪いし、曲のまとめ方もだめだし。

>曲名誤表記
これはそのとおり。

値段の高い安い以前に、ピアソラが好きだったら、怒りもおころうと
いうもの。

304 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/29(金) 14:25:18 ID:???
>>303
> ピアソラが好きだったら、怒りもおころうというもの。
別におこりませんが。

305 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/29(金) 14:50:14 ID:???
怒りというか、なんだかなぁ…みたいなものは俺はあるな。

306 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/29(金) 15:12:41 ID:???
まああれだ。
怒りがおこる短気な奴と、怒りがおこらない温厚な奴とがいるからモメてるんだよな。

怒りなんてものは個人によっておこったりおこらなかったりするものなんだから、
いつまでも「おれは怒った」「おれは怒ってない」などと話してても仕方がない。

もうこんな話題やめようぜ。

307 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/29(金) 16:47:42 ID:???
そうだね。パブロシーグレルに奥さんがいるかどうかを
議論しようか。

308 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/29(金) 17:36:23 ID:???
>>295
プ
トボけるなよ

煽り文句もワンパターンになってきたぞ、短小包茎
言葉遊びなんざしてねえで、もっとクラシックや廉価盤についてのイタい妄想を語れよ

ピアソラの悪口はどうした?今は聴いてねえみたいだから、鳥頭フル回転させて思い出してみろ


309 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/29(金) 20:44:20 ID:???
わっははは
しかし、バカバッカだな
こんなのにファンになられたピアソラさんもかわいそうだね。

>301
読解力常套手段は誰が言ったんだ?
某斎藤氏か?
あははは
おまいの経験則なんだろうが今まで読解力のなさをさんざんバカにされたんだろ?
そうでもなきゃそんなバカみたいな理屈にもならんこと言わないよ。
あははは、しょうもねークソ頭クンだね。
なにに注意するんだ?
おまいみたいなバカになんと思われようとかまわんよ。

つづく

310 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/29(金) 20:48:59 ID:???
>302
へぇ、見事ねぇ
どうもありがとう あはは
からかわない人がこなければってなんだ?
からかう人が来ればいいの?
あはは へんなの
このスレに来れないと言ったのはからかうどうのこうのじゃなくてマナー違反だから
だと言ったと思うなぁ
その他も何、書いてんだかマンセーレベルの文章だね。
つまらん

303もなんだかね。
万歳をマンセーって読んで間違いって言うのはお前ぐらいだよ。ヴぁーーか

は?同意見?
元々思っていたことと同じことを言われて同じ意見だねって言うのが同意見だと思うけどね。
おまいらは、まったくそう思ってなかったのに某斎藤氏が言ったからそうなんだと盲信
してるだけじゃないか、そういうのを別名口車に乗ると言うんだよ。

ピアソラ音源で音質悪いは禁句 ゲラゲラゲラゲラ

>308
なんの話だかさぱりわかりません。レスして欲しかったら具体的に述べよ。
それからわたしはおまいと違って包茎ではありませんしコントラチンポです。

311 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/29(金) 21:21:58 ID:???
>>310
>このスレに来れないと言ったのはからかうどうのこう
>のじゃなくてマナー違反だから
からかうのはマナー違反でしょうねぇ。

>その他も何、書いてんだかマンセーレベルの文章だね。
あなたマンセーなんていう奴はみんな馬鹿とかいってなかった?

>万歳をマンセーって読んで間違いって言うのはお前ぐらいだよ。
漢字検定で万歳の読みをマンセーと書いたら×になりますが、何か?

>元々思っていたことと同じことを言われて同じ意見だねって
>言うのが同意見だと思うけどね。
そのとおり。斉藤氏が書く以前から、あれってどうも安いけど
なんだか変だよね、とはこのスレや他の掲示板でも話題にでていて、
そこに斉藤氏が言明して、あぁやっぱりか、という流れ。
同意見なんじゃないっすか?

>おまいらは、まったくそう思ってなかったのに某斎藤氏が言ったか
>らそうなんだと盲信
↑これが盲信↑



312 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/29(金) 21:23:38 ID:???
つづき
>ピアソラ音源で音質悪いは禁句
禁句ではないでしょう。デジタルリマスタリングなどの技術が発達して、
ライブ・イン・ウィーン,ライブ・イン・トーキョーなどで使われている
昨今,音質を少しでもよくすることはできる。少なくとも禁句ではない。

313 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/29(金) 22:04:53 ID:???
>>310
知らんフリすんなよ、ホーケーチンカスw
つか、おまえこれまでもきっちりレスしてるじゃねえかw
顔真っ赤にしてキーボードに八つ当たりしてる姿が目に浮かぶわ ゲラゲラゲラゲラ

煽るのは好きだけど、煽られたら我慢できねーんだもんな。
チンポも肝っ玉も小さい人間なんだネ^^

314 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/30(土) 00:31:08 ID:???
>>309
お、どーでもいい付け足しの部分にのみ反応したね。
本題の部分は反論無しということで、一件落着だな。
さ続きをどーぞ。

315 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/30(土) 06:45:03 ID:???
>311
>からかうのはマナー違反でしょうねぇ。

へぇ、そうなの?初めて聞いた。だったら2chは90%は来れないね。あっははは

>あなたマンセーなんていう奴はみんな馬鹿とかいってなかった?
>漢字検定で万歳の読みをマンセーと書いたら×になりますが、何か?

真面目なのかバカなのか
つーか、マンセーを非常識と言ったが馬鹿と言った覚えはないね。
どうして、こう自分に都合のいいように捏造するのかね。

>なんだか変だよね、とはこのスレや他の掲示板でも話題にでていて、

へぇ、どこに?
そんなの聞いたことないね。
なんか変だな。とか、音質が変だな。とか、海賊盤がどうたらこうたらってのは
違うよ。それにそういうことを言う場合はソース付が常識
まぁ、漢字検定なんて言ってる馬鹿には常識は漢字検定なんだろうがね。
あhっははは しょうもねー漢字検定野郎だね。
盲信も漢字検定だね。げらげら

つづく

316 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/30(土) 06:45:41 ID:???
つづき
禁句!プゲラ
禁句と言った意味をまったく理解してないね。まぁ、漢字検定だからね。あはは
全部ではないが、もともと音質が悪いのが多いだろ?
ゼロアワーですらピアソラの中ではいいほうだが他と比べると悪い部類だ。
ウィーンはいいがトーキョーは悪い。ま、カセットテープからあそこまでにした技術はすばらしいがね。

313
しつけーやつだな
知らんもんは知らんの
おまえ、ストカ並の池沼だな
ま、神奈川野郎にホーケーって言われてもなぁ
コントラチンポは喧嘩せずだね アハハ
で、セーターから頭は出たのか?ププ

314
本題の部分ってなーに?
悪貨のこと?
であれば、301のあの逃げた文章には本題に付いてレスしようがないと言うのが
わからんの?
漢字検定でもするんだね。ゲラ

317 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/30(土) 09:10:09 ID:???
夏だなぁ・・・

318 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/30(土) 10:18:00 ID:???
>>316
>本題の部分ってなーに?
>悪貨のこと?

お前と違って無駄な長文書いてないから他にはないわな。
読解力以前の問題。

>であれば、301のあの逃げた文章には本題に付いてレスしようがないと言うのが

まーね。
「本来の意味では使ってない」なんて苦しい言い訳されたら
ああいう風に返すしかないよ。
君みたいに素晴らしすぎる文章力(実際書こうと思って書けるもんじゃない!)
はないからね。あってもこんなところで無駄遣いはしないけどね。

319 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/30(土) 11:32:35 ID:???
藻前ら、BBCの"Portrait"でも見てもちつけ。
最近買ったんだが、結構良いな、コレ。
ダニエルがしゃべくりまくってる。

ちなみに、同時に「57分」も買いましたが、演奏が重複してますな。

5重奏団ばっか聴いてると、6重奏の演奏って新鮮でよい。
チェロの音程が悪いのがタマにキズだが。

320 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/30(土) 16:13:52 ID:???
>>316
ハゲワラ
鏡見てんのか白痴ヲタ

ホーケーの粘着カマッテクンはオナニー長文垂れ流ししか能がねえのか?
いい加減皆に飽きられちゃうぞ
楽しみに待ってるんだから早くキモキモクラヲタの本性見せろヤ


321 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/30(土) 16:23:04 ID:???
>>316
メカ市ね

322 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/30(土) 18:37:00 ID:???
>>315
>だったら2chは90%は来れないね。
君は特にそうだね。

>つーか、マンセーを非常識と言ったが
では君は非常識なんだね?

>へぇ、どこに?
>そんなの聞いたことないね。
お前が読まなかっただけだろ。俺は何度もきている。

>なんか変だな。とか、音質が変だな。とか、海賊盤が
>どうたらこうたらってのは
>違うよ。
違わない。事実、あなたの大好きなs氏も音質の悪さなんかも
否定気味だったじゃないですか。

>それにそういうことを言う場合はソース付が常識
過去ログ参照。


323 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/30(土) 18:41:14 ID:???
>>316
>全部ではないが、もともと音質が悪いのが多いだろ?
それは個々の価値観によるってあんたいってなかった?

俺はリマスタリング技術とかあるから、音質を今より鮮明にしようと
思えばできるよということがいいたかっただけで、そんな話題は
一言もいっていない。

ライブ・イン・ウィーンの日本盤とか、ライブ・イン・トーキョーは
それをかけていて音質を向上させたわけで、それができる以上、
音質の問題にふれてはいけない、言ってはいけない(禁句)
ということはないわけです。

>コントラチンポは喧嘩せずだね 
Chin chin についてどう思います?

324 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/30(土) 22:15:46 ID:???
315 名前: 名無し音楽放浪の旅 [age] 投稿日: 2005/07/30(土) 06:45:03 ID:???
316 名前: 名無し音楽放浪の旅 [age] 投稿日: 2005/07/30(土) 06:45:41 ID:???

38秒差投稿!さすが自慢の高速タイピング。
でももうちょっと推敲した方がいいと思うよ。。。

325 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/31(日) 00:16:52 ID:???
推敲はしないでいいんじゃない?
2chってそういうところだと思うし。

326 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/31(日) 02:35:15 ID:???
ネタとマジレスは分けて考えろ。
前者はともかく、後者の場合誤字・誤用・読解力不足による
勘違い等はツッコまれて当然。
あと過去レス読まずにレスするとかもな

327 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/31(日) 02:38:40 ID:???
うんだから。どのみち
ネタなんだから推敲も何もないんじゃないの?

神奈川クリニックがマジレスとは思えないんだし。

そして2chだからネタ投下が許されるんじゃないの?

328 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/31(日) 11:00:48 ID:???
いやいやネタこそしっかり推敲して完成度を高めるべき。。。
てかそんなの本人の自由なんだからほっときましょ。

329 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/31(日) 12:11:01 ID:???
神奈川クリニックの完成度なんてどうでもいいんですが。

330 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/31(日) 15:44:08 ID:???
カマッテ厨のネタ(ツマンネーけど)だとは思うが、真性キチのマジレスという
可能性も捨てきれん。クリニックやチンポは実はテレ隠しだとか。

ま、どちらにしても、こっちがマジレス返す価値は無いが


331 :名無し音楽放浪の旅:2005/07/31(日) 17:55:53 ID:???
何いってんのあんた。
>カマッテ厨のネタ(ツマンネーけど)だとは思うが
だったら推敲なんてしなくていい。

マジレス返す価値うんぬんは問題にしていなかっただろうが。

332 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/01(月) 00:15:17 ID:???
んなどーでもいいことでムキになんなって。

333 :ジャイアン:2005/08/01(月) 11:21:39 ID:???
なんだとコノー!
ギッタンギッタンにしてやるー!

334 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/01(月) 14:34:21 ID:???
>>331
何キれてんの?オメー

オメー中心に世界は回ってるとでも思ってるのかヴォケ

335 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/01(月) 16:31:35 ID:???
ネタに推敲は別に必要ないということをいいたかったんだと思うぞ。
そして>>330が見事に読解力のなさを示してくれたということだな。

336 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/02(火) 00:16:19 ID:???
>>335
お前の相手は向こうでしてやるよ馬鹿

337 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/02(火) 00:38:09 ID:???
向こうってどこだ

338 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/02(火) 01:36:30 ID:???
>>337
スレ検索ぐらいしろ

339 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/07(日) 13:44:12 ID:???
さて、やっとアク禁が解除されたわけだが後でまとめてレスしてやるよ。
とりあえず、推敲だが・・・・325が正しい


340 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/07(日) 16:20:24 ID:???
アフォが正しいなんて言っても説得力ねえなあ。
一生アク禁されてろ

341 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/07(日) 22:07:01 ID:???
俺も325が正しいと思う。

342 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/08(月) 00:02:25 ID:???
>320
コントラチンポ子喧嘩せず
ま、セーターから首を出してからだな。相手にしてもいいのは
おほほほ

>322
>君は特にそうだね。
でも来れてるのは、なーーぜ? ププ
おれのせいじゃないけどアク禁だったがね。あはは

>では君は非常識なんだね?
ははは、誰もそんなこと言ってないよ。最初、マンセーっていうやつは非常識なやつ
が多いがなって言っただけだよ。それも万歳が非常識って言ってるやつがいたから
からかっただけだよん 
ま、いずれにしても漢字検定には負けるがな ゲラゲラゲラ

>俺は何度もきている。
空耳アワー

>過去ログ参照。
見たよ。ない。
漢字検定でペケになって削除されたのかな? あはは

>あなたの大好きなs氏も
ん? 妄想アワー
おまい、頭も漢字検定したほうがいいぞ ゲラゲラ


343 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/08(月) 00:03:18 ID:???
>323
>それは個々の価値観によるってあんたいってなかった?

だから禁句なんだよ。価値観が違うのをそのまま議論したってしょうがないだろ
同じCDでもオーディオが違えば、まったく違って聴こえるからね。
そのへんを無視して議論しても不毛の議論になるだけのこと
もうひとつの理由は、タンゴの音源はもともと音が悪いのが多いし、だからなのか
タンゴヲタは音質はあんまり気にしない人が多いってのがある。
だからピアソラでも音質音質というやつは、にわかファンがほとんどだよ。
おれもそのひとりだがね。あはは
言ってることが、わかんなかったら耳を漢字検定してみるんだな アハハ

>俺はリマスタリング技術とかあるから、音質を今より鮮明にしようと
>思えばできるよということがいいたかっただけで

そもそも、これが間違ってる。
出来る。ではなくて、出来る可能性がある。だ。
リマスタリングしたからと言ってすべていい訳ではない。

チンチンは普通だからつまらん
やっぱりコントラチンポコだな

>340
アフォってなあに?

344 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/08(月) 03:56:25 ID:sTLT/3sS
 

345 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/08(月) 11:50:23 ID:???
利用者が増えるに従って、頭のおかしな人もそれなりに出没するようになって来ています。
頭のおかしな人に関わるとなにかと面倒なことが起こる可能性があるので、注意しましょう。

※頭のおかしな人の判定基準
・「みんなの意見」「他の人もそう思ってる」など、自分の意見なのに他人もそう思ってると力説する人
 他人が自分とは違うという事実が受け入れられない人です。自分の意見が通らないとコピペや荒らしなど
 無茶をし始めるので見かけたら放置してください。

・根拠もなく、他人を見下したり、差別したりする人、自分で自分を褒める人
 他人を見下すことで自分を慰めようとする人です。実生活で他人に褒めてもらう機会がないが
 プライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。可哀想なので放置してください。

・自分の感情だけ書く人
 「〜〜がムカツク」とか自分の感情を掲示板に書くことに意味があると思っている人です。
 何がどのようにムカツクのか論理的に書いてあれば、他人が読んでも意味のある文章になりますが、
 そういった論理的思考の出来ない人です。もうちょっと賢くなるまでは放置してあげてください。

―2ちゃんねる『書き込む前に読んでね』より


346 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/08(月) 16:52:00 ID:???
>345
ゲラゲラゲラゲラ
ばかだなぁ
頭のおかしな人の判定基準とか言うのを書きながら自分がその基準に当てはまってるのが
分らないんだね。滑稽だね。さすがピアソラ・ファンだね。その程度の馬鹿にファンに
なられるピアソラって何なのかね?あはは

347 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/08(月) 17:58:31 ID:???
なに言ってんのこいつー。まじキモイ

348 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/08(月) 20:51:04 ID:???
>>346
ケツ捲って逃げたのかと思ってたらアク禁かよw笑いが止まらねえw
出戻りみっともねえw
どうせなら新しいキャラで復帰しろよキチガイw

349 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/09(火) 01:21:21 ID:???
>>348
はいそこ、煽らない!

350 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/09(火) 02:17:49 ID:???
>346
>まじキモイ

これは

>・自分の感情だけ書く人
 「〜〜がムカツク」とか自分の感情を掲示板に書くことに意味があると思っている人です。
 何がどのようにムカツクのか論理的に書いてあれば、他人が読んでも意味のある文章になりますが、
 そういった論理的思考の出来ない人です。もうちょっと賢くなるまでは放置してあげてください。

これと同じことですね。
ということで、あなたは頭のおかしな人決定ですね。

>348
>出戻りみっともねえw
どうせなら新しいキャラで復帰しろよキチガイw

これは

>・根拠もなく、他人を見下したり、差別したりする人、自分で自分を褒める人
 他人を見下すことで自分を慰めようとする人です。実生活で他人に褒めてもらう機会がないが
 プライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。可哀想なので放置してください。

これに当りますね。
さらに上にコピペしたやつにも多少当るかもね。
と言うことでピアソラファンは引用した注意書きすらまともに理解出来ない脳無し
ということで

>349
んなこと言ってもピアソラファンには無駄だと言うことだ。
げ〜ら、げらげら あっははは〜〜〜だね。

351 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/09(火) 02:26:26 ID:???
>>343
タンゴで音質にこだわる人は確かに少ないね。
まぁ世代が上の方(レコードやカセットテープで音楽聞いてきた人達)
が育ててきた音楽だから、難しいんじゃないかな。

俺も最初「ニューヨークのアストル・ピアソラ」をきいた時は
迫力のない音(演奏は確かにすごかったが)で、何がいいのか全く理解
できなかった。ピアソラで音質がいいのって、ゼロ・アワー,
ラ・カモーラ,ラフ・ダンサー…とウィーン,AA印とレジーナぐらいでは
ないだろうか。

でも、リマスタリングかければ、もっと迫力のある音になるlかも
しれないし、かけたほうがいいんじゃないかな?

後最近、ピアソラといえば近所に6重奏団の「ルナ(プグリエーセ楽団と
共演してるやつ)」がおいてあったんだが、5000円と高ぁ…
だったんだが、これって買い?

352 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/09(火) 02:29:54 ID:???
あぁ後,なんかAmazonながめてたら8月末にピアソラ関連(
特に六重奏団のやつ?)のCDがかなり復刻される予定とのことだったんだが、
これって各々評価どうすか。

いまいち,名盤!という評価が少ないCDが多い気がするわけですが、
その点各々解説してくれないでしょうか。

個人的には、そんなCDよりウィーンとかもっと先に復刻するべき
CDがあるんじゃないかな〜と画面みながら思ってたわけですが…。

353 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/09(火) 02:31:00 ID:???
>>351
買い!! finally together 2枚組で5000円だったら高くないでしょ。

354 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/09(火) 03:00:34 ID:???
>>353
サンクス!みかけたのが7月だからまだあるかわからないが、
ピアソラ好きな人が地方にそんなにいるとは思えないので
期待をもって是非いってくる。

355 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/09(火) 13:15:16 ID:???
>353
たけーよ
もともと本国ではバラで売ってて競演の部分は両方のCDに同じのが入ってるものを
無理やりくっつけててピアソラ目当てで買う人(ほとんどだろうが)にとっては
抱き合わせ販売のような詐欺行為にも等しいやり方だ。
バラで売ってもまったく問題ないと思うが何故こんな売り方してんのかね?
ただし、CD自体は素晴らしいもので特に競演部分はピアソラのライブでも最高の部類に
入ると言う評価だし、それだけにオーマガトキの売り方は残念だ。

>352
よしむらさんとこの解説が一番
「よしむら ピアソラ」でぐぐればすぐ見つかるんじゃないか
あ、でも国内盤初発売のはないかもしれないな
天使の死はもしかすればウィーンにも負けない名盤だと思う。
あれ?これビクターから出るんだなぁ
ということはリマスタリングがデジタルk2かな?
もし、それだったら買い換えてもいいな
天使の死がデジタルk2だったら最強のライブかも知れない

356 :354:2005/08/09(火) 17:44:13 ID:???
>>355
なにがいいたいのかわからなかったので
きれいにまとめてくれるとうれしいです…。



357 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/09(火) 21:30:46 ID:???
>>350
つまらない。
カマッテクソの、さらに情熱溢れるネタ求む

358 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/10(水) 02:20:12 ID:???
>>357
そういうのはもういいですから…。

359 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/10(水) 06:11:45 ID:???
> 351

外盤でよければ、最近、欧EMI系列の廉価盤レーベル、DISKYからそれと同
内容の2枚組が出直してます。
ピアソラとプグリエーセの連名で、タイトルはなし。
先月くらいに新宿のタワーで見た時は2000円を切っていたはず。

360 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/10(水) 12:49:15 ID:???
>356
ん?
ファイナリー・トゥゲザーの話か?
よく読んでみたら予備知識がないと分らないかもね

このファイナリートゥゲザーは
Vol.1 ピアソラとVol.2 プグリエーセの元々、別の2枚のCDをオーマガトキが輸入して1梱包にしてる。
梱包を開けると日本製のオビの下から輸入盤の1枚用プラケースが2枚出て来る。
つまり、バラで売れるのに2枚組を装ってる詐欺のようなCDだと言うことです。
まぁ、タンゴが好きな人にはこのプグリエーセは貴重盤のようだから高くないだろうが
ピアソラ目当ての人には余計なだけだ。

ところで何故、351でルナと言ってる?
ルナと言うタイトルで競演部分をカットした1枚物のピアソラだけのCDがソニーだったかから
出てたがそれのことか?
でも、それだと5,000円もしないし、オーマガトキのタイトルが変わったのかな?

361 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/11(木) 00:51:03 ID:???
>>360
あぁなるほど、それぞれの楽団のがCDごとに入っていて
ピアソラだけ聞きたい人用にばらばらで売ってもいいのでは、
という意見ですね。

CD2枚組なのはそれでだったわけですね

なぜ351でルナといったかというと、とりあえず自分でも
下で調べていて、なんだか違いがよくわからなかったので、
とりあえずルナ+プグリエーセ楽団のやつ
でファンには通じるかな?という観測からです。ごめんなさい。

http://emur.wisnet.ne.jp/piazzolla/disks6.html#finally
( ファイナリー・トゥゲザー Vol.1/〜ルナ〜アストル・ピアソラ・ライヴ1989 ("FINALLY TOGETHER" VOLUME 1/LUNA))

>>360さんの意見(ピアソラだけききたい)でいうと、上のURLの人とは
違って、これを買うならルナを買ったほうがいいのかな?


362 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/11(木) 03:29:29 ID:???
> 361

360が言うように、ルナだとピアソラとプグリエーセの共演が入ってい
ない。
ファイナリー・トゥゲザーだとピアソラ、プグリエーセそれぞれの盤の
ラストに入っているから、セット売りだと同じ演奏が2回出てくる。
これが全編のハイライトという声も多いから(俺自身は本編も好きなんで、
そこまで言う気はないが)これ抜きのルナを買うのは出来れば避けた方が
いいと思う。

ただ2枚組5000円は高いな。ルナだけなら、その半額程度で手に入るはず。

359のいう再発がその通りの値段で手に入るなら、それがいちばん良いと
思うけど。


363 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/11(木) 09:00:01 ID:???
>>361
えーと…説明は360がしてくれたので改めて書いてくれなくてよかった
んだけど…でもとにかくありがとう。

359の新宿タワーの件ですが、"地方"在住ですので、東京に行くのは無理です。
多分交通費のほうが高くつきます。

近所にたまたま5000円のがおいてあった…というだけで。
これにします。どうもありがとうございました。

364 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/14(日) 20:26:45 ID:kXqdbunb
ピアソラを聴いてるみなさんは、他にはどんなものを聴かれてるんですか?
色んなジャンルの人がいそう…


365 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/20(土) 05:10:49 ID:???
クラシックのピアノ作品。
MISIAと宇多田もいいね。

366 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/20(土) 14:12:08 ID:???
>>364
そんなどーでもいい事聞くから>>365みたいな奴が出てくる

367 :355:2005/08/25(木) 13:41:55 ID:???
今日、ピアソラのビクターからの再発盤を見たがリマスタリングは何も書いてないなぁ
ガッカリ
つーか、よかったかもな
買わずにすんで

なんでリマスタリングしねーのかな
リマスタリングする程のこともないとかかな?
今回のやつは評判のよくないやつもあるが天使の死とか、持ってないけどモントルー
とかはいいと思うんだがなぁ〜

368 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/25(木) 20:20:06 ID:???
リエージュに捧ぐとアディオス・ノニーノ買ってみたけど、
リマスタリングされてるとは何処にも書いてなかった。

まあマスターテープ自身の音質もアレなんじゃないかなと思ったが。


369 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/27(土) 07:13:34 ID:???
そうだ再販のことをすっかり忘れてた。買いにいってくる!

370 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/28(日) 00:07:15 ID:???
天使の死買ってきた!
アディオス・ノニーノのイントロ、タランティーノのソロがカッコよすぎる・・・
全体的に濃密でアグレッシブな演奏でした。
ライブインウィーンを買えない人はまずこれを聴いてみては?後期とはまた若干違った雰囲気ですが。

371 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/29(月) 00:45:36 ID:dp7Owxqi
tangodelogでもリマスター云々には触れていないね。とはいえ
『リエージュに捧ぐ』拍手カットには驚き、マニアの方どうぞ。

372 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/29(月) 02:15:04 ID:Wsp2r2cc
「現実との3分間」を買いました!!ミラン音源にしては音質が良いですね。
また、追加となったピアソラの挨拶とプレリュードとフーガも良い。
後のアルバム「ファイナリートゥゲザー」、「現実との57分間」もいいけど、ベストな演奏
とは言えないような気がしてたので、「3分間」を買うのを躊躇してました。
フリオパネとのBnの絡みがすごい!の一言。

「天使の死」も良いよね。海外版を持っていたけれど、リマスターしてないなら
いいや。

ヤフオクで、「ライヴインウィーン」がこのところの相場からするととても
低い希望価格で出ていたので、速攻落札しました。ラッキー。

373 :名無し音楽放浪の旅:2005/08/29(月) 02:43:15 ID:???
ピアソラスレって幾つあんの?整理したほうが良くない?

374 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/07(水) 01:33:31 ID:???
「天使の死」イイね。音質は悪いしモノラルだけど、本当に凄い演奏だね。
「ブエノスアイレスの秋」のタランティーノによるインプロは鳥肌もんだった。

フランス版は聴いたことないけど、この音質程度だとするとリマスターはしてないと思う。

モントリオールはDVDと同じ内容みたいだから、パスするつもりだけど、
こういう優れた音源はどんどん復刻してもらいたいよ、ホント。

375 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/09(金) 01:15:37 ID:???
ピアソラは好きだが、正直そんなにフーガは巧くないよなと思う今日この頃。

376 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/12(月) 04:56:21 ID:???
『天使の死』の演奏ってすごく後期五重奏団ぽくないですか?
レジーナ劇場のとはエライ違いで意外でした。
アントニオ・アグリの演奏もスアレス・パスなみに濃いし(特にロス・ポセイードス)。
キチョのベースがあまり目立たないのが残念。

377 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/13(火) 01:35:48 ID:???
>>376
そうかなぁ。
この録音はいわゆる前期キンテートとはもちろん、後期のものとも一線を画す存在だと思う。
闘うタンゴを見る限り、

(所謂)前期キンテート→コンフント9→このキンテート

という流れで結成されているみたいだから、レジーナ劇場のキンテートとは別に扱ってもいいかも。
「タランティーノ入り五重奏」あるいは中期キンテートという感じかな。

このキンテートでの他の音源がないのがつくづく残念。


378 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/19(月) 14:26:56 ID:DP17c5Ga
1年半ぶりくらいでこのスレ見たんだけど驚いたよ。
ものすごい荒れようですね。

あ、でも最近のはいい感じ。377のご意見、同感です。

379 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/20(火) 05:46:25 ID:05IpzD9r
ピアソラ・ブームもタンゴ・ブームもすっかり廃れたね。悲しい。

380 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/21(水) 16:19:50 ID:???
廃墟

381 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/22(木) 22:20:53 ID:???
重複

382 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/23(金) 10:16:54 ID:???
こっちが本スレ

383 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/23(金) 14:08:52 ID:???
ならもう一つの方を削除依頼出しておいて。

384 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/24(土) 11:14:22 ID:???
>>383
自分で出しゃいいだろ。他力本願バカ。

385 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/24(土) 12:04:18 ID:???
ふざけんなおめーらこそ他力本願だろうが!
自分のケツぐらい自分で拭け。

386 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/27(火) 21:02:58 ID:???0
これって重複とはいわない気がする。教育スレなんかだと
同じような教育スレが何個もあるし、他の音楽だと同じよう
な話題のモー娘系スレも沢山ある。ピアソラと名のつく
スレが20もあれば流石に重複スレをまとめて総合スレを
作ったほうがいいとも思うが、この場合は許容範囲だと思う。

つまりピアソラブームもさったということか…。


387 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/27(火) 23:29:31 ID:???
普通に重複じゃないの?w
おれこのスレたまに覗くだけだから知らんけど
向こうと全然違う方向の話してるなら重複とはいえないかもしれないけど

388 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/28(水) 00:03:49 ID:???
スレは個人に対して1つ。
ルール読んで来てね。

389 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/28(水) 00:07:51 ID:???
モーニング娘板は隔離板だからな。

387は隔離されるべき人種だという自覚でもあるのかい?
隔離するほどのスレでもないし、速度もそんなにない。
けれど重複は居直る。マジで質悪いよおめーら。

390 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/28(水) 00:16:28 ID:???
つーかよ、俺が「重複」って理由でスレ二つ並べて削除依頼出したら
削除されんのはこっちなわけ。間違いなく。

それわかってんの?「自分が出せよ」ってほざいてるおめーらは。
それでお前ら満足なら出してやってやってもいいよ。

なんだったらこのスレがいい感じで進み始めて重複なんて忘れた頃に
削除依頼出してもいいんだよ?

391 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/29(木) 00:27:50 ID:???
削除依頼をだしたければだしてください。
それで削除するかどうかは削除人さんがきめることです。

392 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/29(木) 15:21:20 ID:???
重複だから削除されるよ。

393 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/29(木) 18:25:47 ID:???
ったく、うぜーな ほざいてる暇あったらさっさと削除依頼出しゃいいだろーが

394 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/29(木) 20:55:20 ID:???
テメーのケツはテメーで拭けよ。社会のゴミが。
削除されないってのなら出せるだろうが。

395 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/29(木) 21:27:19 ID:???
>>394
?。削除されないなら削除依頼だしても意味ない。よって削除依頼
をしない、となるのでは。
------------------

削除依頼したい人は削除依頼なりなんなりすればいいこと。
はやく昔のまたーりスレに戻ってほすぃ。



396 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/29(木) 22:45:21 ID:???
だったら早く出せよw

397 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/29(木) 22:54:25 ID:vauosh77
で?このスレが削除されないと何かお前らに被害が生じるワケ?
ナニ過敏に反応してんの?
お前が運営してんの?

398 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/29(木) 23:00:24 ID:???
重複スレ立てて、元スレ削除依頼。
どんな板でも最低限のマナーだろ。

399 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/29(木) 23:09:35 ID:???
ヴォクは自治厨と闘ってるんです(@w荒

400 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/29(木) 23:57:40 ID:???
削除依頼発現はもうスルーでいいと思う。
なぜなら>>384のいうとおり、そう思うなら
自分でだせばいいことだから。

自治厨と闘う人も悪いけどスルーでいいと思う。
なぜなら意味がないから。

後このスレのマナーはピアソラの話題をする
ということだったと思うが。

なにより危惧するべきことは、こんなことをしている
間にまたCD発売になるらしいよ。

401 :名無し音楽放浪の旅:2005/09/30(金) 23:05:38 ID:???
すまん、CD発売が危惧するべきこと、ってのが、よくわからない。

402 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/01(土) 00:22:41 ID:???
ピアソラファンにとっては
このスレがスレ違いかどうかを議論するより
価値の高い情報じゃない?ってことですね。

ここ数ヶ月で結構でたらしいよ。

403 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/01(土) 02:23:07 ID:???
とりあえず、また発売になるというCDの情報が気になるじゃあないか。

404 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/02(日) 02:28:49 ID:???
とにかくおまえらがモラルの低い奴等だということはよくわかった。

405 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/08(土) 08:03:40 ID:hYIycXsj
お宝「AA印の悲しみ」がYahooオクに出たぞ

406 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/09(日) 07:30:39 ID:9EKGi48W
ttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f38749715

407 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/09(日) 07:56:01 ID:iWf3KCZr
宣伝乙

408 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/09(日) 22:30:59 ID:???
まったく同じ展開かよw

409 :今日のお宝:2005/10/11(火) 06:56:50 ID:TsowFpei
ttp://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m21136054

410 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/11(火) 16:29:58 ID:???
出品者宣伝乙

411 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/11(火) 20:00:16 ID:???
HMVのCD安売りでニュータンゴ購入→はまる→スレを探す→荒れてる
……orz

412 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/11(火) 20:08:38 ID:???
よう!ちょいシブ親父!

413 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/11(火) 21:21:25 ID:???
>>409
みたら寝てしまうと思った。巣民焼くよりきく(?!)
芸術家自伝ものの大半は、寝れるように作ってあるっていわれて
いますね...

414 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/12(水) 02:34:18 ID:1H68A1W9
祝・闘うタンゴ増版決定
レイトピアソリアンには嬉しい限りだ。

>>364
ラフマニノフ。展開のカッコよさと時折見せるセンチメンタリズムが
ピアソラと同じようにシビれさせるところがある。ピアノ協奏曲第2番第・1楽章と第3番・第3楽章は強烈。

>>377
ピアソラの柔軟な応答的演奏の仕方は後期五重奏団と同じだと思うし
彼のパートへの指示の仕方も後期と似ているのではないかと思う。
一線を画しているという点は同意。

>>409
高級感を壊さない程度、piantaoに狂気さが表現されているのがいいな。

415 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/12(水) 08:48:18 ID:???
>>414
「闘うタンゴ」の内容は素晴らしいが、ディスコグラフィに価値があると思う。

データだけならば最新版は斉藤さん本人のページで確認できるが、
本の方にはコメントがついていて、それが良い。
既に有名どころを聴きあさってしまったような人には素晴らしいガイドだろう。

つーか、あんまりこのスレ進行すると、意地の悪いやつに削除依頼だされるかもしれないのでsage。

416 :414:2005/10/13(木) 00:30:52 ID:???
>>415
ありがとう、ファスターピアソリアン。
入手困難なパリ1955とグランレックスの録音が気になっておりますので
コメントだけでも見ておきたいものです。

ところでこの本を見てピアソラの「悪魔」と「天使」の二つの概念について
理解を深める内容はありますか?「天使への導入」と「天使の死」と
「天使のミロンガ」には共通している部分動機がいくつも見られるのですが
このフレーズが何故、天使に繋がるのかわからないのです。

417 :414:2005/10/13(木) 00:35:42 ID:???
>>416
故障中。「この本を見て〜理解を深めることはできますか?」でした。
教えて高尚な知識人の人。

418 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/13(木) 00:40:19 ID:???
イケてるちょいシブ親父集合中w

419 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/13(木) 22:54:49 ID:???
>>416
共通している部分動機って具体的にはどんなですか?
「復活」にはその動機は含まれてないんですか?

420 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/14(金) 03:08:37 ID:???
>>416
ファスターピアソリアン? Earlierの間違い?

ちなみに、PARIS1955については、

手元の「闘うタンゴ」巻末資料p.18から引用開始--

パリでフェスティヴァル、ヴォーグ、バークレ
イの3レーベルに録音した全音源を網羅、これぞ
編集版の鏡と言うに値するCD。ただし、ヴォーグ
音源は#36d、#36e同様擬似ステレオでの収録。

--引用終了

とありまつ。ま、詳しくは再販されたものを購入して読んでくれ。

12月分のリリースでは『新婚旅行』と『リハーサル』が楽しみ。
手元のAdios NoninoもPaganiプロデュースの怪しい盤だから、
Trova忠実盤に買い換えるかな。


421 :414:2005/10/14(金) 03:55:29 ID:???
>>418
部分動機を具体的にと要求されたのでレスします。ニヤニヤ。
確認したら「導入」についてはどうやら記憶違いでした。
「復活」には含まれています。

「ミロンガ」と「死」の冒頭は同じ動機の変形と見なしていいと考えております。
移調・装飾・省略・縮小・拡大に留まっていない箇所が見られますが
恐らく「導入」からの動機の引用も考慮すれば不自然ではないかと。

「復活」では「死」の冒頭の変形をコントラバスとピアノのデュオの後
更に変形を伴って現れてますね。また、「復活」は「導入」の
構成の変形だと見なしてますがどうでしょう。

422 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/14(金) 11:56:52 ID:ZjiMiL/F
>>420
「新婚旅行」は楽しみですねぇ。「リハーサル(エンサージョス)」は、海外版を
持ってますが、演奏の内容(アレンジなど)は「1961」(ピアソラを弾く、ピアソラか否か?、の
カップリングですね)に準じています。収録時期が一緒なので当たり前か・・・。
おのおのの会話や、演奏が終わったあとの「イェ〜イ!!」といった声が
生々しいです。おもしろいですよ。

423 :414:2005/10/15(土) 00:46:00 ID:???
>>420
確かに間違ってましたカインドネスピアソリアン。
なんだろう・・・この板は意外と親切な人が住んでますね。

>3つの〜全音源を網羅
あの値段がついた理由がわかりました。アリガトウ。

それで天使や悪魔についての言及はないのですか。
「バンドネオンは悪魔の化身」といった譜面上には表出しない観念ではなく
例えばリズムや小節数、度数に寄与のある数字のような。
・・・私は7拍子の7は聖なる者の予感、神の数字であり
つまり「悪魔をやっつけろ」とは神や天使による悪魔への戒めという含意が
あるというようなことなら容易に察することが出来るのですが
何分、当方は現代音楽には疎いものでそちらに特殊な情報があればなと。
念のため、彼はバッハを尊敬していたので数字に固執してもなんら不思議はなく。

まぁ無理に掘り下げても「”悪魔の証明”なんてしてたら人生がいくつあっても足りない!」と
彼に知的な冗談をかまされているのだと諦めるのもまた一興かもしれない。
彼は「0時間」の概念<何事も無かったかのように・・・>を知っているようだし。
・・・あの曲が描写的な音楽だって?ただニンマリしているピアソラの顔が目に浮かぶよ!
クレーメルらはそれを理解してプログラムの始終に入れたに決まっているのに・・・
といったどさくさまぎれな吐露もしてしまう。

12月は「苦悩」の「新婚旅行」が楽しみです。

424 :415=420:2005/10/15(土) 01:52:14 ID:???
>>423
自分はその点についてあまり興味がないので調べていないが、
この本にアナリーゼまでは期待しないほうが良い。
斉藤せんせはそこまでつっこんだことは書いていないと記憶している。
といっても、資料的な価値がないわけではないよ。

ちなみに、カインドネスピアソリアンではなくて、kind piazzollianだ。
下手な英語は使いなさんな。



425 :414:2005/10/16(日) 02:03:28 ID:???
>>424
カインドネスだと名詞になるんだっけか。
いつのまに英語までただの娯楽としてグルーピングしたのだろうか。

「恐らく「AA印の悲しみ」の新ヴァージョンはチャンス・オペレーションとかけている」などの
個人の憶測は排除されて資料としては使い心地が良いわけですね。
あとは楽譜での出版のみの作品を含む全作品のリストがあれば有難い。

ピアソラの音楽が好きならば調べたほうがオトクです。
努力家の書いた音楽というものは情報があればあるほど
楽しめるように出来ているのはもうおわかりでしょう。

426 :418:2005/10/16(日) 11:08:13 ID:???
レスありがとう。件の動機だけど、

「天使の死」の冒頭の動機⇒ソロ楽器によるb e b# e b e b# e…

が、

「天使のミロンガ」のイントロ⇒ヴァイオリンの単音とベースの動き

に対応しているということですか?
自分は現代音楽どころか古典音楽すら危ういので、
動機を二つの楽器に分割するということの正否もよく判りません。
「復活」に関してはどこに上の動機が含まれているのかも判明せず。
単に名前と雰囲気だけでなんとなく共通した音楽…としか「イントロダクション」〜「復活」を認識していなかったので、
動機の展開発展という視点から考えることができるとしたら大変興味深いです。

ちなみにこんなのありました
http://www.ac-orleans-tours.fr/musique/analyse_milonga_del_angel.htm
http://www.ac-orleans-tours.fr/musique/analyse_la_muerta_del_angel.htm
これ見るまで「ミロンガ」の構成なんて考えたことなかった…OTL

427 :414:2005/10/17(月) 23:04:35 ID:???
>>426
「復活」は>>421に書いてありますが
バンドネオンと言うのを忘れてました。ゴメソね。

天使のミロンガはまず冒頭のピアノ。
<>内は「死」の冒頭との共通の動機(リズムの一致不一致関わらず)。
()内は経過的な装飾と見なして省略。増減も省略。

b a b <f# b d (c# c) b> f c# (c b g#) g f# (g f#)
2度→2度と最も単純な動機で始まり→4度→
<4度→3度→()→3度>→5度→5度→()→4度→2度→(2度→2度)
<>は天使の復活だとリズムが同じで度数が違う

次にバンドネオンによる第1主題の途中
f# g a bの順次進行はリズムは違えど音階はそのまま「死」の冒頭で2回使われる。
「復活」の終盤の3拍子に変わるところでd <f# g a b>が3回強調されるように使われるし
「天使のタンゴ」でも出てくる。残念ながら「導入」では見つけられなかった。
ここで妄想を広げると「名による音楽」により angel は ラソミ の3つの音程によって構成される。
hp.vector.co.jp/authors/VA028660/note/surnom.htm
天使の復活と天使のタンゴはミも入るので問題視しないとしてもfisが
どうにもこうにも予想がつかない。
アルゼンチンはカトリックの国だし、バッハを尊敬していたピアソラだから
下記のぺージのように宗教的に掘り下げていくべきなんだろうか。
www7.plala.or.jp/machikun/mataig.htm
ここまで来るとお手上げとしか言いようが無く。

428 :414:2005/10/17(月) 23:10:21 ID:???
ちなみに

>動機を二つの楽器に分割するということの正否
それはありません。そういった手法に正否があってはなりません。
音楽は根底は感覚的なものです。音楽書とは音楽の創作や学習に役立つよう
体系を文章化したものであり、著者の音楽の理念に値するよう
手法及び禁則などが設けられております。つまり、音楽書によって
和声や対位法の禁則に差異が見られるのは当然であり
正否など存在していないようなものです。
ちなみに和声や対位法には禁則が無ければ簡単すぎて学習になりませんが
様式の混合が見られる学習書があり
同時に音楽史を学びたい人にとって非合理的という見解があります。

429 :414:2005/10/17(月) 23:31:09 ID:???
バグトリカイシシマス
>>427
正・・・「天使のタンゴ」にも出てくる

ところでこの説の信憑性を少しでも高めるためには「導入」が
「名による音楽」であることを主張せねばならないのだが
ピアソラの言う天使に関しての情報が皆無のため地団駄するしかなく。

>>428
正・・・音楽の根底

430 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/18(火) 17:57:11 ID:???
難しすぎてあたしにゃナニがなんだか

431 :414:2005/10/18(火) 21:56:10 ID:???
>>427
>d <f# g a b>が3回強調されるように
これ4回の間違いやね。その前に3回同じ動機が繰り返されているので
もう少しばかり爆走してみた。結果、
3+4=7で聖なる者の予感を暗示したと考えられる。
この動機を3回繰り返す必然さはなく(2回でも十分)
d f# g a b を5回繰り返した方が自然なはず。
(まぁ作曲者の主観ではどちらが自然かわかりづらいものですが)

>>430
特にケムに撒いたつもりはなく。

432 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/18(火) 22:13:52 ID:???
要するに西洋クラシックなんだよね。ピアソラは。

433 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/19(水) 03:52:20 ID:???
西洋クラシック???

434 :414:2005/10/20(木) 00:02:02 ID:???
>>432
語法について言えば主に西洋クラシックが出所じゃないかな。

ちなみにピアソラが数字を意識しているのは
la mufaの最後、神聖なコーダの手前で9回同じ動機を
繰り返していることからでも予測がつく。

435 :414:2005/10/20(木) 22:51:13 ID:???
今更気づいた。>>431>>427
d f# g a b は全部、e f# g a bのことですOTL

436 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/22(土) 11:36:20 ID:???
この手の話は結局感動できればいい、いいものはいいという結論に
落ちつくと思うのだが、どうだろうか。

437 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/22(土) 12:00:04 ID:???
>>436
胴衣。

もっとも、音楽の楽しみ方にも千差万別だろうから、
こういうアナリーゼ的なことをして楽しむのもアリでは(漏れは414ではないが)。

個人的にはバッハ研究における数字記号論は、ちょっと度が過ぎてきて辟易している。
「ダビンチコード」的な面白さがあるのは理解できるが、ちょっと強引な結論付けとか多いからな。

438 :414:2005/10/23(日) 00:21:56 ID:???
エピキュリアンはエピキュリアン。遺伝子は厄介。

>>437
バッハ親子の合作による写譜の微笑ましさからして度が過ぎているので仕方ない。

439 :名無し音楽放浪の旅:2005/10/23(日) 09:20:48 ID:???
>>414
動機を所望したものです。
時間がとれなくてなかなか確認できてなくてスマソ。

>>この展開を鬱陶しいと思っている人々
スミマセン。
数字・記号論はバッハに関してはともかく、
ピアソラに関してはちょっと無理かなという気は私もします。

ただ、天使シリーズが動機を共有しているという点は十分に興味深いと思います。
ヨーロッパに留学してまで音楽の勉強をしていたピアソラのことだから、
掘り下げて何か出てくる可能性は大いにありましょう。
もちろんそれ以前に感動的な音楽であるということは大前提でありますが。

440 :414:2005/10/23(日) 21:17:17 ID:???
>>439
激励グラシァス。ところで数字・記号論が無理とはお手厳しい。
天使と悪魔は宗教的な精神から生じたものですし
バンドネオンは教会に必要とされて作られたのではないですか。
「それらは数字を意識する理由として不足」と仰るならごもっとも。

では「la mufa」についてはどうですか?とりあえず
5分26秒からのGP(間)多発地帯を検討してみてはいかがでしょうか。
・はGP、△はピアノ、コントラバス、ギターによるリズム補足、
数字のカウントは動機の一音が弾かれる回数です。

・7・7・16・△12△3△・4△・3△・(ここからf→cへの半音階的な順次下降の
動機が9回。バンドネオンはg# a fの繰り返し)
なお、16の最初3つはフィルイン。よって3+13と捉えても何も問題がない。
だから次の△〜へ移行し、強調するしか手段がなかったとは考えられないだろうか。
また、後半の4と3は7が再び来るGPによって分断されたのかもしれない。

数字についてはここを参照にして頂きたい。
jiten.cside3.jp/learning/learning_03.htm
何故、下降を9回の反復をした後、神聖なフレーズに移行したか
納得のいく回答が得られるはずだ。
また、音楽修辞学的にも考慮する価値があるのでは、と。
www.mab.jpn.org/lib/exp/rhet/fig.html

441 :414:2005/10/23(日) 21:24:45 ID:???
>>440
バグトリメンドクサイノデ脳内補完ヨロ

442 :414:2005/10/31(月) 19:59:17 ID:???
天使について書けば「導入」は名による音楽ではなさそう。
繋ぎのバンドネオンのソロによって演奏されるHypophrygian modeに
意味が込められているとすればそのドミナントであるA。
www11.ocn.ne.jp/~messiaen/musical_language/mtl/mtl-western_modes.html
そしてまたAngelを連想する平易な自分がここにおりますorz

他の方法で掘り下げていけばスノビズムを脱却できる気がしないでもない。

443 :名無し音楽放浪の旅:2005/11/26(土) 14:16:15 ID:k8jXLInf
ピアソラとは芸術ではなく闘うタンゴ!age

444 :名無し音楽放浪の旅:2005/12/02(金) 13:21:11 ID:acwQ6XFH
こっちも師走あげ

445 :名無し音楽放浪の旅:2005/12/07(水) 22:29:44 ID:aYxeAg3t
このスレクオリティ高杉で割って入るの怖いけど
バンドネオンを使用した曲を聴きたいんですが、
無知な事にピアソラと小松亮太以外知りませんorz
バンドネオンが使用されている曲、演奏家の名前、お薦めも教えて下さい



446 :名無し音楽放浪の旅:2005/12/07(水) 23:01:18 ID:???
菊地成孔「京マチ子の夜」

447 :名無し音楽放浪の旅:2005/12/08(木) 18:24:05 ID:???
>>445
カオマ:ランバダ

448 :名無し音楽放浪の旅:2005/12/15(木) 01:56:22 ID:???
>>445
漏れがおすすめなのはネストル・マルコーニ。


449 :名無し音楽放浪の旅:2005/12/19(月) 01:51:31 ID:???
>>445
「バンドネオンが使用されている曲」って言うからのはタンゴ以外ってことだろ?

450 :名無し音楽放浪の旅:2005/12/20(火) 05:21:39 ID:???
>>449
全部って意味じゃないですか?

フアン・ホセ・モサリーニ「Naomi」。アグリ・キンテートのやつ。
最近になってよく聴きますんで。

451 :名無し音楽放浪の旅:2005/12/24(土) 03:48:10 ID:???
>>445
● 踊れないけど、タンゴが好きです。 ●
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/wmusic/1004366462/

452 :414:2006/01/07(土) 06:15:16 ID:???
勘のいい人は>>440に出たg# a fの動機を
「十字架が連なっている形だと連想する方がむしろ自然だ」と気付いていると
思うのですがここの反応の無さはなんだろうか。
これではペダンチックとスノベリーの違いを知っているのかすら疑問だ。

453 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/07(土) 11:29:30 ID:???
またか

454 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/08(日) 15:10:53 ID:???
realityってsexctetoのことですよねぇ?
どうして表記が違うんですか?

455 :414:2006/01/11(水) 02:49:04 ID:???
>>453
それはうざったい私だけに向けられた言葉でしょうか。
ご自分の中をよく見てください。
本当に謝るべき相手はそこに居るはずです。

456 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/11(水) 05:31:37 ID:???
>>455
それは「うざったいあなた」に向けられた言葉です。
ここはペダンチックとスノベリーの違いを知らない連中のスレですから
ペダンチックなあなたは謝って帰ってください。

457 :414(最後):2006/01/12(木) 05:58:01 ID:???
>>456
私は「自分の知的好奇心にまた嘘をついた」が正解だと思います。
何のための人間でしょうか。

458 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/12(木) 10:42:45 ID:???
>>457
誤爆みたいな文ですなw

459 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/12(木) 18:39:29 ID:???
荒れるイクナイ。
オデオン劇場のA.N.のカデンツァとかきいて
おちつこう。

460 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/13(金) 01:58:56 ID:???
>>453>>456>>458は賢い。「楽しい話だけしてウッハウハ」とか
そういった目的を言ったとして私を説得できるわけがないのだ。
だからこそマジョリティを獲得して私414を締め出したい。

彼の語法を理解するには彼になるしかない。情報がいる。
例えば、宗教絡みだからといって毛嫌いするのはおかしい。
人が現実を生き抜くためには精神面のメンテナンスが必要になる。
それがたまたま既存のものに落ち着いたと考えることができないのか。
もしくは装っているものであると考えることができないのか。
できないのであれば私みたいな者は仰せの通りにさっさと帰るべきだ。
ピアソラの音楽をできるだけ多くの人に愛してもらいたいからだ。
そんな些細なことが原因であってはならない。

461 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/13(金) 14:59:28 ID:???
なんだか熱いバトルに水をかけるようで申し訳ありませんが質問させてください。

最初に買ったタンゴゼロアワーが面白かったので他のものも買おうと思って調べてみたのですが、
ウィーンライブなど有名な物が幾つか既に手に入らないみたいで、次に何を買ったら良いか迷っています。
現在手に入る物だと何から買うと楽しめるでしょうか。アドバイスお願いします。

462 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/13(金) 20:39:20 ID:???
>>461
La Camorra

463 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/13(金) 20:43:35 ID:???
>>461
バンドネオン協奏曲

464 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/14(土) 03:20:22 ID:???
>>460
ピアソラ自身は信心深かったの?
ブエノスアイレスのマリアなんて聖書読み替えちゃってるわけでしょ。
楽譜に聖・悪が見つけ出せるとしても、それを素直に受け入れるのは難しい。

465 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/14(土) 03:47:04 ID:???
>>464
自演乙

466 :460:2006/01/14(土) 13:26:04 ID:???
>>465
なんの話ですか。ユーモリスト同士が仲良く喧嘩するのは
楽しいのですが「内容」という概念はご存知ですよね?それです。

何かを基準にすれば誰であろうと揶揄するだけなら至って簡単ですし
目的が褒めることである方が難しいのです。揶揄するのと表裏一体だからです。
私414を苛めて楽しいことはよくわかります。私もそう思うからです。

>>464
ピアソラが信心深いかどうかは私は彼自身がどちら側だと発言しても疑いますし
時代や国による作品の扱われ方を考慮すると私は特に言及したくありません。
感傷的ながら>>460でも述べているように「可及的に多くの人に愛されて欲しい」を優先します。

>ブエノスアイレスのマリア
その台本を書いたのはオラシオ・フェレールでは?
ピアソラが彼の芸術性やスタイルを尊重しているならば
語りに大きく口を挟むことはまずないでしょう。

>楽譜に聖・悪が見つけ出せるとしても、それを素直に受け入れるのは難しい。
カトリック的な善悪や聖俗の概念を受け入れろとは一言も言っていません。
「それを許容したのかもしれないピアソラを許容して欲しい」とだけ私は言っています。

ピアソラ自身がカトリック的な善悪や聖俗の概念の範囲を超えている
可能性があるからです。過去の作曲家にも宗教を尊重しながらも
あえて部分的に遺脱する人は多く存在したはずです。
それは様々な意味でアーティストが自分を守るために必要だからです。

それにしても意識的に視点を中庸(偏見に煩わされない)を守らせることによって
ひたすら音楽だけを楽むほうがオトクだと思いますけどね。
作曲する精神の再現が必要なのは楽曲分析する際と演奏する際以外に必要がありませんから。
場合によっては喜びが増す一方で。


467 :460:2006/01/14(土) 13:36:31 ID:???
補足で最後の「場合によって」というのはつまり、
ピアソラの芸術性や永遠性を信じるという偏りでもありますが。

468 :460:2006/01/14(土) 13:46:21 ID:???
あと読んで美しくなかったので>>466の訂正します。へっへい。

意識的に視点を中庸(偏見に煩わされない)を守らせる

視点を意識的に中庸(偏見に煩わされない)を守らせる

469 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/14(土) 16:40:29 ID:???
>>466
> 私414を苛めて楽しいことはよくわかります。私もそう思うからです。

似非英語を使いたがるスノバリーになりきれんペダンティックマゾということか。
どんな餌でも与えられると図に乗るタイプだ。

面白いから見ていたいから、論破したいヒトは論破してあげてくれ。
>>414で最後って書いている割にはたくさん書き込んでいるし。

470 :460:2006/01/14(土) 20:26:59 ID:???
>>469
いえ、もし何方かに脅迫文を書かれたら不安になります。

あと私がマゾというのも謬見です。「楽しい=喜び」ではありません。
楽しさとレジグナツィオーンは同居できるものです。

今は思い直して460で書いています。
理由は>>460をご覧頂ければわかります。そのためのこの名前です。

471 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/15(日) 03:51:20 ID:???
>>466
>>楽譜に聖・悪が見つけ出せるとしても、それを素直に受け入れるのは難しい。
>カトリック的な善悪や聖俗の概念を受け入れろとは一言も言っていません。

いやいやそういうことじゃなくて、譜面上、聖なる数が現れていたとしても、それをピアソラがたとえば「悪魔への戒め」(>>423)と考えていた、
などということはできるのだろうか、という話。

別の例で話をしよう。ドストエフスキーの『罪と罰』あの主人公の名前はロジオン・なんとか・ラスコリニコフという。
その頭文字をとると、pppとなる。これを鏡に写してみると666となる。つまり彼はアンチキリストだったのだ!という話がある。
ところが、鏡に写して666でアンチキリストということは、反転する前は安置じゃないまともなキリストだったことになる。
しかもラスコリニコフは天ともいえるような場所から降り来たって登場する。結局、ヤツはキリスト様だったんじゃないか。
こうして、ppp-666はどっちともいえなくなる。

そういうわけで、たとえば悪魔のロマンスなんて美しい曲を書いているピアソラなんだし、
譜面上になんか聖なる数字が現れてきたからといって、それだけで終局的な判断ができるのかどうか、
これってちょっと無理な話なんじゃないの?こういうことです。

>ひたすら音楽だけを楽むほうがオトクだと思いますけどね。
これは皆分かっていることです。わざわざ言うまでもなし。


472 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/15(日) 16:40:41 ID:???
>>470

ト音記号しか読めないピアソラ好きの私が来ましたが帰ったほうがいいでしょうか?

473 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/15(日) 18:35:49 ID:???
>>472
おれもおれも

474 :460:2006/01/15(日) 21:10:14 ID:???
>>472-473
美しい。微笑ましい。楽しい。尊い。悲しい。寂しい。儚い。

是非、どれか好きなのを選んでってください。私は2番目と4番目と5番目を同時に取ります。

>>471
>終局的な判断ができるのかどうか、
私がしたのは可能性の話だったのではないのですか?
つまり、私の話に各々が納得できるか。そこにあります。

私は演奏における新即興主義的な教育が必ずしも悪いとも良いとも言いませんし
私は音楽学者ではありません。現代音楽家としてどうピアソラが評価されるべきかを
探しているのではありません。ピアソラの音楽の一つの解釈を
促しているに過ぎません。それが演奏家への示唆になること、
ないしは>>466で述べているように「喜びが増す一方」であることが私の目的です。
ですから、「ピアソラの音楽から苦痛」を感じさせることが目的ではありません。
だから、下記に引用したものを言明したのです。

>ピアソラの音楽をできるだけ多くの人に愛してもらいたい

>ひたすら音楽だけを楽むほうがオトクだと思いますけどね。

それに「わざわざ」と仰っているのは私の言った「場合によっては」、
つまり>>467を言った意味がわかっていないからそう仰ることができるのでは?

475 :460:2006/01/15(日) 21:13:44 ID:???
あー、最後の行の「意味」は「意図」の方がわかりやすかったです。ゲホンッ

476 :460:2006/01/15(日) 21:46:27 ID:???
あとpppと音合わせしているならば解釈は色々ありましょう。

しかしながら、「文字を逆さにして考える」ということを
彼の作品の中でその解釈を促している節があることが好ましいと言えましょう。
私はピアソラが数字を(必ずしもでないでしょうが)
意識していることを>>440で多くの人に納得させることが出来たことでしょう。

何はともあれ彼が「7拍子でなければならない」と「悪魔をやっつけろ」の
作品の中でどんな形にせよ語っていることが好ましいでしょう。
それがこの曲を「悪魔をやっつけろ」たらしめるものになりうるからです。
今の私にはその中の一つの可能性すら探し当てることはできません。
つまり、どんな一つの些細な可能性も貴重な情報になりうるのです。

477 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/15(日) 21:48:30 ID:mD5VJvOW
460さん、持論をまとめてらっしゃるようなHPはお持ちですか?

478 :460:2006/01/15(日) 21:48:56 ID:???
あー、最後の行と最後から2番目の行は逆にした方がわかりやすかったです。ppp。

479 :460:2006/01/15(日) 21:52:38 ID:???
>>477
ないですv束縛するのもされるのも嫌いですvそれも私を「名無し」たらしめるのですv

480 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/15(日) 22:25:04 ID:mD5VJvOW
そうですか…残念です。
できればそういった場所で発言して頂ければ、
お互い煩わされることもなくよかったのにと
思った次第です。
あぁ、残念だ。。

481 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/15(日) 22:49:17 ID:???
>>476
ごめん。いっていることが難しすぎて
数字を意識していることがよくわからなかった。

書くにしてもわかりやすく書いてほすぃ…。OTZ

482 :460:2006/01/16(月) 01:59:32 ID:???
>>480
残念なのですか?私は嬉しいですよ。
反証なく、悟りを開いたとすればそれは独り善がりです。

>>481
阿呆をケムに巻くには敷居を高くするのが定石です。
だから知識は身に着けるべきです。便利な情報ほどそこに隠されているからです。

というよりも>>440以上、簡単に言うのは面倒臭いにもほどがあるというか
本当に申し訳なく思うけど、私にはこれ以上どうしようも出来ない気がするorz

483 :460:2006/01/16(月) 02:28:21 ID:???
とりあえず、専門用語だけなら。「GP=音を全く出さない記」号だったかと。

リズム補足=シンコペーションをする際など
作者が必要として補って使用される音符

順次下降=2度ずつ下がる動機。>>440の場合は短2度ずつ。迷惑ながら
この用語はうろ覚えで使ってます。蛇足ながら、たしか「短2度の順次下降」は
音楽修辞学においても使われているフィギュールという情報があったと思います。
ですから、>>440の最後に一文付け加えておきました。

フィルイン=つけたしたもの。例えば、8小節単位の旋律に
1小節分や半拍分、それ以下やそれ以上の長さの動機を付け加えたもの。

484 :460:2006/01/16(月) 02:33:53 ID:???
あー、最後のフィルインの説明の「旋律」は「動機」の方が広範囲でした。

まー、専門用語っていうのは便利なのでつい甘えてしまうというか。
>>482というか。それくらい各自で調べて頂きたいものです。

485 :460:2006/01/16(月) 02:49:44 ID:???
あ、そうだ。「リズム補足」でいい例えを思い出しました。

例えば、物凄く長い音価で音を鳴らすとします。トレモロやビブラート等の効果のない
楽器で演奏される場合、聴取している人にはテンポがわかりません。
そこで仕方なく補助的な音を付け加える、こんな感じです。

486 :460:2006/01/16(月) 02:54:49 ID:???
んー、「聴取」って言葉はどうも適切でないらしいようで
「演奏している本人以外」に直します。

487 :460:2006/01/16(月) 07:05:55 ID:???
そういえば新即興主義ってなんだ・・・・新即 物 主義 ですorz

488 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/16(月) 07:14:00 ID:???
難しいことを難しく表現することなど誰にでもできることで、それは特にその内容や本質
を余り理解していない連中が良く行う手法ですな。

489 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/16(月) 07:57:50 ID:???
なんでそんなに訂正多いんだ・・・条件反射で書いてるのか?
読んでやる方の身にもなれ。それともこれも
>阿呆をケムに巻く
の一環か??
ちなみに「リズム補足」でのグーグル検索28件だぞ。そんな言葉ほんとにあるのか?

490 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/16(月) 12:23:53 ID:???
>>461みたいなのを放っておいて延々自分語りをしてる時点でもうおかしいよな。
この人はピアソラの話をしにきてるんじゃなくて自分の正しさを証明しに来てるとしか思えない。

491 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/16(月) 14:21:20 ID:D+PWu6kr
>>490

d(-`ε´-;) シィーッ!!!!!!!!

おかしい人におかしいって言っちゃ駄目っ!!

492 :460:2006/01/16(月) 22:38:02 ID:???
>>488
仰る通りです。他にも利点として、わかった気になる僭越なディレッタントを作って
エリートとの壁を更に大きくできることが挙げられます。

>>489
>リズム補足
は「補足リズム」の間違いなのかもしれません。
むしろ、うろ覚えだったのはこちらのようです。
(順次下降は「順次進行」から派生した造語のようですし)
大変、ご迷惑おかけしました。あと読んでくれてありがとう。

493 :460:2006/01/16(月) 22:43:44 ID:???
>>490
それではお尋ねしますが私ほどワールド音楽@2ch掲示板にてピアソラ本人や
ピアソラの音楽について多く語った人は過去に居るのですか?
擬似ステレオかどうとかについて話をすることがピアソラの音楽の話題ですか?
もし、私の主張が正しいのであれば

『最もピアソラや彼の音楽を語った人物、つまり、>>1の意思に
最も沿った人物が「延々と自分語りと自分の正しさを証明をしに来ている」と批判する』

ということになります。それこそ「おかしい」という概念に
相応しいのではないのでしょうか?おまけに、作品の解釈において
「自分の正しさを証明したい」という言葉が全く批判として機能しないことは
>>476を見て納得して頂ければわかるものです。
どんな些細な情報でも貴重な情報になりうるのですから
分析者が(嘘の情報を垂れ流すことを除く)いかなる姿勢を
持って臨もうと関係がないと、私は考えております。

もし「自分語りや自分の正しさを証明したい」が私、個人への揶揄であるならば
「ピアソラの話を」とかどうとか指摘する資格は>>490にありません。
何故ならば、彼自身がピアソラの話をせず、私の揚げ足取りに
留まっている上に、私はピアソラやピアソラの音楽に直接
関する話題を取り扱った最多発言者であろうからです。

ちなみに私は「天使の死」は1982年の東京ライブ(PJL MTCW 1012/13)が一番好きです。
私にはテンポ・ルバートかどうかはわかりませんが、この録音の
ピアソラの速弾きによって生じるカタルシスは幾度も胸に来ます。
あと冒頭からのスアレス・パスのバイオリンから始まる方が緊張感ありますし

494 :460:2006/01/16(月) 23:04:12 ID:???
>『最もピアソラや彼の音楽を語った人物、つまり、>>1の意思に
>最も沿った人物が「延々と自分語りと自分の正しさを証明をしに来ている」と批判する』

これを訂正します。

>>1の意思に最も沿った人物 を 「延々と
自分語り をして 自分の正しさを証明 しに来ている」と批判する

です。本当に条件反射で書いてるのかも。流石、エピキュリアン。

495 :460:2006/01/16(月) 23:10:41 ID:???
嗚呼、>>493の最後の行も革命的な文法を見出しているけれど、これくらい補ってくれるだろうorz

496 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/17(火) 00:10:00 ID:???
>>493
天使の死の名演奏は
・オデオン
・セントラルパーク
・東京

だと思う。ボクはオデオンが一番好きだな。

作品の解釈は人それぞれだから、自分の解釈を
他人におしつけてはだめですよ。

497 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/17(火) 01:34:12 ID:???
>>496
460の暴走をうぉちしてたが、ウザイことは確かだ。

いずれにせよ、漏れは460の意見は受け入れ難い。まず生理的に。
もうね、中身を吟味する以前に文章が糞。
こいつの文章読んでも、正直「ピアソラの音楽の喜び」なぞ欠片も沸かない。

自分の意見を聞いてもらいたければアフォな漏れでも分かるように書いてくれ。
ちなみにそういっているのは、漏れだけではないぞ。

498 :497:2006/01/17(火) 01:45:16 ID:???
あ、ちなみに漏れは「天使の死」は1973の同名のライブ録音の演奏が意外と好き。

改めて聴き直してみると演奏によって出だしの楽器が違うのに気づいた。
セントラルパークはちょっと大人の雰囲気があるけど、ちょっとリラックスしすぎかな。


499 :460:2006/01/17(火) 02:03:32 ID:???
>>496
だから、わざわざ>>460を書いたのではありませんか。
それに私が述べた作品の解釈の殆どは可能性の話です。
おまけに>>493は「一番好きだ」と言って他人を特に排除しようというわけではなく
私の感覚面におけるシンパのために褒めております。

岡目八目で眺めて拙い首を突っ込んで
私に(ピアソラの作品の解釈に関しては全く必要性のない)注意を施して、
(情報を全くと言っていいほど持っていないためか)己の一時的な欲求しか
満たそうとしない人ばかり、この板に存在しているならば
私の414名義の頃の本来の目的は儚い夢に終わる。

彼らの目的は私や私の発言をそっくりそのまま
ひたすら卑小なものにすりかえることだからだ。

人間は自分にとって都合の良い解釈ばかりする。
おまけに音楽愛好家は己の感覚面をこよなく愛している。
だから大抵、彼らの根底にあるものは極めて感覚的な
価値観によって形成される『自分至上主義』である。
>>497とて変わりようがない。
だから「うざい」という主観を拡張することによって他人を排除できると
結論できる『ご都合的なお気楽思考回路』しか持っていないのである。

その人は「ピアソラの作品をどう評価できるか」ないしは
「どう解釈するべきだろうか」という考えに彼らは至ることができない。
彼らは自分で曲を演奏するほど楽器が上手くないし
ピアソラの曲を弾こうと練習しても模倣のレベルで満足できる。加えて、
勝ち負けの二元的な思考だけが頭の中を支配しているから
私の揚げ足を取って自分の好きな録音を述べれていれば十分、満足なのだ。

500 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/17(火) 02:12:20 ID:???
>>499
はいはいワロスワロス

501 :460:2006/01/17(火) 02:20:25 ID:???
>>500
折り返しおめっとさん。

502 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/17(火) 03:34:13 ID:???
傲慢きわまりないな。
そんな独りよがりは自分の日記にでも書いておきなさい。

> >リズム補足
> は「補足リズム」の間違いなのかもしれません。
この一文でもわかるが全く話にならないと思う。

503 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/17(火) 04:29:41 ID:???
まあピアソラの至宝延期になったみたいだから当面の燃料ということでいいんじゃないかな。

>>452
>g# a fの動機を 「十字架が連なっている形だと連想する
これどういうこと?もうちょいわかるように言って。

それにしても>>477>>480さんの意図に気付いてないのが痛すぎて笑える。

504 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/17(火) 05:50:23 ID:???
>>499

5行目から始まるポエムがとても新鮮に感じました。

505 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/17(火) 05:54:47 ID:???
これは酷い

506 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/17(火) 20:03:34 ID:???
最近ピアソラを聴き始めたもんですが、本当に素晴らしい。
最初のゼロ・アワーでドッコーンときて、あとは
ラ・カモーラ、ラフ・ダンサー、AAの悲しみ、ニューヨークのピアソラ
レジーナ劇場の〜と一気買いです。因みにクラシック、ブラジル系でした。

押忍ッ!と覗いたこの板がなんと不毛な礫砂漠であることよ。。

507 :460:2006/01/17(火) 20:23:09 ID:???
>>502
『音は心の中で音楽となる』谷口高士(著)を読んで
いかに一人一人の感覚が様々で相対的か思い知ってください。
あと音楽の好みと性格との関連も。資料批判は後で。

他人の内面的な美しさというかコノテーションを読めない人が居る。
>>497-498みたいな主観バカを野放しにしかねない。
この人は何も言外の含意を作っていない。

「もし誰かに攻撃され続けたらこの人は一体、どうなってしまうのだろう」
私の偽善心はこれを拭い去ることができない。

>>503
そう仰って頂けると有難い。

>g# a fの動機を 「十字架が連なっている形だと連想する
つまり、これはバッハと同じですがピアソラは十字架の下の部分を伸ばして
(ここで言うところのfの部分)より本物に近い形にしたと考えることが出来ます。

>それにしても>>477>>480さんの意図に気付いてないのが痛すぎて笑える。
2ch名物のヒット&アウェイ逃法と実は攻撃するつもりはない愉快犯が嫌いならここに来てませんよ。
名前のところに数字を入れるだけで優越感に浸れるっていうのは2chだけですからね。
大体、>>504-505なんて時間的にも同一人物の愉快犯にしか見えませんよ。

508 :460:2006/01/17(火) 20:32:49 ID:???
(ここで言うところのfの部分のことです)
じゃないと「より〜」で混乱してしまうか。条件反射は辛い。

509 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/17(火) 20:50:15 ID:???
その程度の含意を読みとれないとは。酷いものだ。
全く謙虚さのない子供には辟易だ。

510 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/17(火) 21:23:27 ID:???
>いかに一人一人の感覚が様々で相対的か思い知ってください。
だから、誰もお前に言われたくないよ、って話だよ。

511 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/17(火) 21:57:14 ID:???
> >g# a fの動機を 「十字架が連なっている形だと連想する
> つまり、これはバッハと同じですがピアソラは十字架の下の部分を伸ばして
> (ここで言うところのfの部分)より本物に近い形にしたと考えることが出来ます。

この論法でいくと、どんな音形からも十字架を連想できそうだな。
それとも、fの音が出てくるところは全部十字架に関連した楽想なのかよ。そうじゃないなら只のこじつけだろ。

512 :460:2006/01/17(火) 22:02:18 ID:???
>>509
一体、どのくらい封建的な道徳を常識として信じているのですか貴方・・・。

>>510
つまり、「民はできるだけ愚かに」ということですか?
なるほど提供する側はあまりにも思い通りに上手くいってウハウハだ。

>>511
そこで歴史を繰り返している方。>>427を。

513 :511:2006/01/17(火) 22:11:18 ID:???
ずいぶんと都合よく省略していますね。
この論法だったらいかなる結論でも導けそうですね。極端な話、アメリカ国歌からイスラム聖典ですら導けそうだ。
>>471氏の指摘の通り。

514 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/17(火) 22:15:12 ID:???
460にとってどれだけ気持ち良いオナニーができるか?
という議論の最中ですね?

515 :460:2006/01/17(火) 22:24:31 ID:???
>>511>>513
そうだ!ひとまず、礒山さんの著書の「J・S・バッハ」をご覧ください。

>>514
的を射ていたのでちょっと吹いた。奴隷と囚人を覗いて
誰も自己満足という点において逃れることはできませんし。

それにしても私がこれだけ人気なのは
よほどピアソリアンが話題に困っている証拠なわけで。

516 :460:2006/01/17(火) 22:28:59 ID:???
>>515
覗いて→除いて

誤字脱字だけはもうイヤ。私の偽善心は揚げ足とった相手を
どうしても見下してしまうことを許していないのに。

517 :460(本当に最後):2006/01/18(水) 00:04:03 ID:???
・・・まだ私を理解できない方がいらっしゃるなら言明しておきましょう。

人に騙され、自分を騙して無用で強靭でない価値観を背負っている
多くの人のためにも私は書いているのです。
それには危険がつきまとわりましょう。私がバカだったと思います。

「ロコへのバラード」の歌詞は皆さんよくご存知かと思われます。
下手に引用はしないでくださいね。著作権違反になりますから。

518 :460(本当に本当に最後):2006/01/18(水) 00:12:11 ID:???
「隣人のために自分の命を捨てることが最高の徳」だとキリストは言っているわけですが、
ピアソラやピアソリアンへの私の愛は届いただろうか。

519 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/18(水) 00:30:47 ID:???
http://blog.fc2.com/
http://ban.com/blog/a8/
http://blog.concon.jp/
http://www.puchikomi.jp/site/site_guide.php?medium=26738688
http://ban.com/blog/aw/

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E7%84%A1%E6%96%99%E3%80%80%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


どうぞご自由にお使い下さい。

520 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/18(水) 00:39:21 ID:???
言葉の使い方もよくわかってないし、推敲もしないで反射レスするからだよ。

521 :460(まだ居る):2006/01/18(水) 00:53:42 ID:???
>>519
皮肉はいいです。それにもう何も書かないさ。

>>520
それは過小評価だと思います。情報がすべてです。

522 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/18(水) 01:26:33 ID:???
評価以前だと言っている。
2chであれどこであれ、評価して欲しいならば
相手に読んで頂く為に努力しな。


523 :503:2006/01/18(水) 01:28:15 ID:???
>>507
まだいるかな。
音符が三つで十字架、という状況がイマイチ良くわからんのだが、
好意的に解釈してみるとこういうこと??↓

ttp://up.spawn.jp/file/up9574.bmp

(みにくい画像でスマン)

524 :503:2006/01/18(水) 01:30:11 ID:???
ごめん。直リンだめだった。
http://up.spawn.jp/index.html

up9574.bmp
というファイルです。

525 :497:2006/01/18(水) 01:46:30 ID:???
「最後」というやつほど戻ってくるもんだから、まだ粘着していると思うが。

(仮に)内容が良かったとしてもプレゼンテーションが悪ければコテンパンにされる良い例だ。

これだけ皆が反応してくれたのは、胡散臭いながらも何かピアソラの音楽に対して真摯なものを感じたからだろ。
でも、それを感謝するならいざしらず、裏切るがごとく「バカ」だのなんだのと罵倒するから良くない。
とてもまともな議論をしようという態度ではない。

ここは「議論をするために設けられた掲示板」であり、
「オナニー」なら別のところでやれと再三いわれているのはそのためだ。

ちなみ漏れは十字架音形がなんであるか知ってるしI教授の本も読んでいるし、
音楽修辞学も勉強したし、楽器も演奏する立場の人間だが、もう一回言わせてもらおう。
お前の文章は生理的に受け付けない。

まずは「自分に都合の悪いところも含めて」他人の書き込みをきちんと読めや。

議論はそれからだ。

526 :503:2006/01/18(水) 01:52:18 ID:???
>>525さん
>>507での扱いひどかったですね。
ちゃんと話を聞こうとしているのにあの態度は、他人事ながら見てて腹立ちました。
ほんとに
>(仮に)内容が良かったとしてもプレゼンテーションが悪ければコテンパンにされる良い例だ。
のとおりだと思います。

527 :497:2006/01/18(水) 01:52:30 ID:???
>>524
音間違ってるジャン。という揚げ足取りはさておき、惜しいね。

fのあとにもう一個g#で完成。ちょっと左に傾いた十字架ができる。

528 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/18(水) 02:11:18 ID:???
>>527
ムッハーほんとだ恥ずかすぃ・・・
≠を左右反転させて横棒を一本にした感じになるのですね。
しかし三音の繰り返しならかなりの高確率で十字架になりそうな勢いです(度数なども考えるべきなのかもしれませんが)。
持っているのでI先生の本読んできます。

529 :460(まだ居る):2006/01/18(水) 02:13:02 ID:???
>>522
ならば、なおさら過小評価だと言いたいものです。
評価されることを私が求めていると?
相手(以外を含めて)がどれだけオトクな方向に行けるかです。
ですから最後の行だけについては留意するべき点でした。

ピアソラの作品の解釈ではない情報を含めて
できるだけ知ってもらうことが私の根底にあり、
使う言葉の種類が多く、印象が強いほど良い。
だからわざと諦念を「レジグナツィオーン」にもしましたし、
「ただの間違い・知ったかぶり」だと思われても良いのです。
(リズム補足などはただの間違いです)

>>503>>527
あなた方のような人を見ていると私は喜びで満たされる。
世の中、捨てたものじゃないと思える瞬間が来る。

>>527が代わりに述べてくださってものでいいです。
また、ここはその手前で暗示されたのかもしれない「12」という数字を考慮して
『使徒(12)が祈って十字を切っているイメージ』とも解釈できます。

530 :503:2006/01/18(水) 03:54:26 ID:???
ざっくりとI先生の本読んでみました。

さすがにI先生は慎重ですね。
いろいろな但し書きを付け加えたうえでやっと象徴解釈を肯定しています。
たとえば、バッハは『フーガの技法』の楽譜にじつに精細な図像(ビネッテ)を施していた。
逆に、これがなければ象徴解釈はかなり無理矢理な解釈となったことでしょう。
他方ピアソラは楽譜を重視していたのだろうか。どんどん書き散らして、ホセ・ブラガートあたりが
せっせと清書していったというくだりを聞く限りではピアソラは楽譜を重視していなかったように思われます。
この点からも象徴解釈は苦しい感じがします。

また、素人の私個人としては、『フーガの技法』をヘンにキリスト教に結びつけるのは何だか鬱陶しい感じがします。
バッハの透徹した芸術にいちいちキリスト教の伝統を担わせるなんて、めんどくさくありませんか。
同様にピアソラをキリスト教の網で捕らえてつまらなくするのもなんだか退屈です。これは単なる趣味の違いかもしれませんが。

あと言葉がいくつか気になります。
>岡目八目(>>499
>おかめ-はちもく 【▽傍目八目/▼岡目八目】
>〔人の碁をわきから見ていると、打っている人より八目も先まで手が読めるということから〕第三者は当事者よりも情勢が客観的によく判断できるということ
の意味でちゃんと使えてますか。

>レジグナツィオーン(>>529
グーグル検索で一件しか見つかりませんでしたよ。たしかにドイツ語で「あきらめ」という意味を持つようですが、
カタカナで書いてその意味を理解できる人は少ない。印象が強いというより不親切だと自分で思いませんか。

>リズム補足
もグーグル検索で28(47)件で、そのうちの一つはこのスレッドです。そんな言葉ほんとうにあるのですか。

>流石、エピキュリアン(>>494
エピクロスのことをどう思っていますか。まさか快楽主義→刹那主義→使える!なんて短絡的な発想じゃありませんよね。
万が一そう思っているのなら、あなたの言葉遣いはかなり誤解を招いています。ペダンチックでなくスノッブです。
理解されたいならまともな言葉で語ってください。迷惑です。

531 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/18(水) 04:31:47 ID:???
しょっぱなから“ピアソリアン”ときたもんだからオレはもう・・・
ttp://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2005-45,GGLG:ja&q=%E3%83%94%E3%82%A2%E3%82%BD%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3












>>529 顔が真っ赤ですよ w

532 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/18(水) 09:07:40 ID:???
460さ、↓の方がいいんじゃね?

アストル・ピアソラの芸術
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/wmusic/1105979701/

533 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/18(水) 12:27:46 ID:???
この460って、もしかすると馬鹿?
ワザとなのか小難しく書いてるが内容がないよね。

>>515
>そうだ!ひとまず、礒山さんの著書の「J・S・バッハ」をご覧ください。

って本を持ってない人に不親切だし、つーか、ワザとそういうことを言ってI教授の
権威をそれとなく借りてるようなこ狡さがあるよな。
そもそもバッハとピアソラを比べる自体無理がある。しかも宗教だぜ
バッハはそういう職業だったし宗教音楽を聴く場合はキリスト教の解釈も必要かも
しれないが器楽曲は関係ないと思うけどね。
フーガの技法なんてレオンハルトの論文を読んでみれば分ると思うがねぇwww
ピアソラの場合は天使とか悪魔とか出てくるがアレって宗教なのか?

あと>>471のドスト氏の罪と罰
ロジオン・なんとかってなんだよ。アハハ
それぐらいちょっと調べたら分るだろ?
それはともかくラスコーリニコフと語るのにオーメンじゃないんだから666はないだろ

>しかもラスコリニコフは天ともいえるような場所から降り来たって登場する。

げらげらげら、屋根裏部屋が天なのか?
まぁ、上にあるけどな
それはともかく、あれって上にあるけどドスト氏のイメージだと地下室だったと
思ったけどねぇ
あ、そうそうラスコーリニコフの頭文字ってpなの?
ロシア語は分らんけどRだとばかり思ってたよ。

534 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/18(水) 14:04:50 ID:???
>>533

そなた、471氏は460ではないぞ。

535 :460:2006/01/18(水) 15:33:58 ID:uSyFJD1R
「反省するがいい」と思われても仕方ありません。
私が知ったかぶりを>>529の発言
>「ただの間違い・知ったかぶり」だと思われても良いのです。
まで続けているからです。

(ただ、「世の中、捨てたものじゃない」という確信は持てました。
ピアソラが作る曲のように美しいものがあるのですから。)

私は>>>>499で述べた、>>497への発言は自分を>>497に見立て、
実際には自分を戒めるためだけに言ったものです。他のもきっと同じです。

自己満足と言われるのは当然であり>>530>>533をご覧になればおのずと理解できるように
私に短絡的な考えがあったことは誰にも拭えません。
私の反抗は虚しい自己満足だったのです。

536 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/18(水) 15:48:30 ID:???
で?っていう(苦笑

537 :460:2006/01/18(水) 16:33:02 ID:uSyFJD1R
>>536
私の趣味へと橋を渡しているものがあると仮定して
それが何であるかをとりあえず知ることによって
可能性を見出したかったかもしれません。

538 :533:2006/01/18(水) 16:56:40 ID:???
>534
あ、そうだね。これは失礼

でも、471氏へのレスだと思ってくれ
言ったことはその通りなのだし
まぁ、違うんなら都合がいいかもしれない
460にはまともなレスは期待してないが471氏なら、あるいはキチンと
レスするかもしれないのでね。

>535って翻訳ソフトが翻訳した日本語みたいだね。
まともな日本語じゃない

535の
>私に短絡的な考えがあったことは誰にも拭えません。

って、なんか凄い変
「誰にも拭えません」って他人は関係ないだろって思うが、535(460)って
何か事件、事故、揉め事が起こる(起こす)と他人のせいにするんじゃねーの?


539 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/18(水) 17:25:03 ID:I1eHKLBj
闘うタンゴに影響されたのか知らんが、お前らが闘ってどうするw

540 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/18(水) 19:05:50 ID:???
>>534
おまえこれだけ言われても何も理解出来てないのな。
本読むなら絵本にしときな。

541 :540:2006/01/18(水) 19:08:23 ID:???
>>534
失礼。アンカー間違えました。

正しくは>>537あるいは460。

542 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/18(水) 20:09:37 ID:???
借り物の言葉と、うろ覚えで相手に通じない用語のつぎはぎ文章を書き、
読み手を選んだポーズを決める。そうやって他人を見下そうという俗物根性。

リズム補足だっけ補足リズムだっけ、どっちでもいいや、、、って、
そんな言葉があるか無いかはともかくとしても、あまりに言語感覚が鈍すぎだろそれ。
頭が悪い中学生レベル。

言葉を飾っても自分が言えている内容は変わらないんだよ。
下らない背伸びは止めて自分の言葉を使いなさい。

543 :497:2006/01/19(木) 00:44:04 ID:???
>>528
> しかし三音の繰り返しならかなりの高確率で十字架になりそうな勢いです

禿同。通常は4つの音で一組だから、これを十字架音形とするのは乱暴じゃないかと思う。

>>530
> バッハの透徹した芸術にいちいちキリスト教の伝統を担わせるなんて、めんどくさくありませんか。
> 同様にピアソラをキリスト教の網で捕らえてつまらなくするのもなんだか退屈です。これは単なる趣味の違いかもしれませんが。

うーん、>>533も指摘しているが、バッハはそもそも宗教音楽家だったし、ディープなルター派だったということだから、
(少なくとも)彼の宗教音楽については数字や宗教的な音形の解析をするのはアリかもしれない。
が、これ以上のバッハの話題は板違い。

で、ピアソラに戻ってくると、それをやるのは明らかにやりすぎだと思う。
音楽修辞学の観点から眺めるのはアリかもしれないけど、やっぱそれもやりすぎかな。

例えば
「Mumikiでバンドネオンが初めて出てくるくだりは、
ベースに半音下降音形(修辞学的には『悲しみ』)がでてくる。これは愛するものを亡くした悲しみだ」
なんてことを言う香具師もいるかもしれない。
でも、この形での半音下降音形なんてジャズじゃ古典的に使われているジャマイカ。

もっとも、sexyでいながらtristezaなところが、たまらなくこの曲の好きなところだったりするが。

うざかったらスマソ。

544 :471:2006/01/19(木) 02:31:15 ID:???
スレ違いになりそうですが、なんか返答しないといけない空気なので・・・。

>>533
正式名称は「ロジオン・ロマーノヴィチ・ラスコーリニコフ」でした。まあ想像つくかと思って調べるの省略しちゃいました。スマンカッタ。
英語の「R」に対応する文字を、ロシア語では「P」(発音は"ピー"ではなく"エル"だそうです)を使います。
それでラスコーリニコフの名前の頭文字をとるとPPPとなるわけです。
これを発見したのはドストエフスキーの翻訳も手がけた江川卓さんで、彼の『謎解き罪と罰』という本に載ってます。
これは非常に面白い本ですのでドストに興味のある人にはお勧めです。

それから屋根裏部屋ですが、こちらはわりと古典的な解釈だと思います。
ラスコーリニコフが最上階で思考したアイデア(idea/イデア)すなわち彼の考える「正義」が、
地上に降り立つことで受肉して現実の行動(殺人)となる。
こうして現実の世界と対比されることで天上としてのイメージを付与されていると考えることができるわけです。
(たしかに地下室的(というか『地下室の手記』的)な意味も込められていて両義的なのですが)

それこそ象徴解釈的な不毛な議論だ、という声ももちろんあります・・・。

545 :533:2006/01/19(木) 06:34:25 ID:???
>544(471)
なるほど、Pなんですか?
わたしもちょっとググったのですがロシア語表記は見つけれなくて手持ちの本を探せば
あるいはあるかもと思ったのですが、けっこう奥にしまったものですから・・・
はははは

666は、たぶん誰かの解釈と言うか考えだと思いましたが江川さんでしたか。
UFOとかを議論してるトンデモな人の考えかと思ってました。はは
その「謎解き罪と罰」はちょっと興味をそそられてましたが今更って言うところも
あったので敬遠してました。そういうちょっとくだけた?感じならいいかもしれないですね。
後で探してみます。

>ラスコーリニコフが最上階で思考したアイデア(idea/イデア)すなわち彼の考える「正義」が、
>地上に降り立つことで受肉して現実の行動(殺人)となる。

不毛な議論なのは承知の上で言うと、どうもその考えには違和感と言うか抵抗感を覚える。
ムイシュキンなんかと違ってラスコーリニコフにはそういう高尚?な解釈は似合わないと思うなぁ
そういう解釈だと老婆の殺人も、なんか神への捧げ物の子羊のような、作品として
別の雰囲気になるような気がする。まぁ、666と同じくトンデモ?解釈を楽しむ方向なら
おもしろいかもしれないですが

この件はこれぐらいにしときます。失礼しました。

546 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/19(木) 16:57:59 ID:???
543-545

こういう会話好きだなァ。FMの「AVANTI」聞いてるみたいだ。

547 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/19(木) 19:47:29 ID:nnsMN1+x
じゃぁ546さんのご意見にあやかって、ピアソラを聴いているときに
飲みたくなるお酒はなんですかとネタを振ってみる。
ダークラムのロックにライムを落としてみるとか。
いかがでしょう。

548 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/20(金) 02:05:48 ID:???
>>547
「あやかる」の使い方がおかしいな。あんたもしかして460だろ。

549 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/20(金) 02:06:06 ID:???
>>547
ラムいいですね。ラテン系の酒ですし。

自分はテキーラ好きなんで、コーラ&テキーラの「メキシコーク」をライムで。

そういえば「闘うタンゴ」に“ピアソラと酒”に関する記述は無かったと思いましたが

そんなに酒好きではなかったんでしょうかねェ?

550 :460=414:2006/01/20(金) 05:25:04 ID:???
頭を存分に冷やして来ました。スレ住民の方々に深く、お詫び申し上げます。
そこで色々と訂正・補足します。長文かつ改行数が多いため、
連続投稿になりますが、是非、お読みくださいまし。

>>492
>わかった気になる僭越なディレッタントを作って
>エリートとの壁を更に大きくできることが挙げられます
補足しますと、「しかし、ディレッタント(アマチュア)だけの領分もあります。
他人やマイクに聴かせなくていいということ」です。

どんな姿勢でも楽器を弾けますから、動かせる楽器群であり
身体を揺らしたいのであればディレッタントである方が良いです。
ディレッタントだろうがエリートだろうがどちらにせよ
僭越だとしても自分の演奏スタイルが誇れれば
(または楽器に感情移入ができれば)良いと思います。

551 :460=414:2006/01/20(金) 05:28:27 ID:???
〜訂正・補足 そのA〜

>>499
>「うざい」という主観を拡張することによって他人を排除できると
>結論できる『ご都合的なお気楽思考回路』しか持っていないのである。
これは間違いです。『楽しい会話』を施しようとしたのであれば2chの
ガイドラインに相応しく、よって、私の言う大抵の音楽愛好家の方には合理的な面がみられます。
それは好きな曲を語り合って仲良く(第三者を煩わせない)ことです。
つまり、「自分至上主義」も間違いです。

それに音楽はもともと演奏する必要も演奏を評価の言明も必要もありませんから
>その人は「ピアソラの作品をどう評価できるか」〜十分、満足なのだ。
これも間違っています。聴くことで至福の一時が味わえるのであれば、
勝ち負けの基準で考えることもありません。これはオトクです。

それに「自分至上主義」ではないのであれば、>>507
「主観バカ」というものも存在していないものです。

552 :460=414:2006/01/20(金) 05:36:33 ID:???
〜訂正・補足 そのB〜

>>507の続きで
>ヒット&アウェイ逃法と実は攻撃するつもりはない愉快犯
ここでいう愉快犯の目的は「楽しさ」の追求にあるのですから
「楽しさ」を根低に持って、注意を促しているのであればむしろ良質だと思います。

>名前のところに数字を入れるだけで優越感に浸れるっていうのは2chだけですからね。
これも間違いです。数字に対して自分なりの意味を込めればいいのですから
万が一、やりたいのであれば別に2chで無くても出来ます。

>>512
>一体、どのくらい封建的な道徳を常識として信じているのですか貴方・・・。
「封建的な道徳も良いと思いますがもうほんの少しばかり自由を」ということを
言いたかったのですが混乱していたようです。しかも板違いな要望かもしれません。

>提供する側は思い通りに上手くいってウハウハ
これはつまり、「情報を提供する側」です。誰がどうであれ
思い通りにならない時もあるでしょうからこれも間違いです。

553 :460=414:2006/01/20(金) 05:38:57 ID:???
〜訂正・補足 そのC〜

>>535
>>530>>533をご覧になればおのずと理解できるように
>私に短絡的な考えがあったことは誰にも拭えません。
これは「Iさんの著書を引用することについての話ではありません」と、補足します。
また、「誰にも拭えない」というのは「誰でも容易に推測できる」といったものです。


以上のものをお読み頂き、誠にありがとうございました。
>>547
もし”ピアソラと食べ物”でしたら”デカリシモ”と”蜜柑”です。
口に蜜柑を放り投げながら身体でリズムを取るようなイメージで。

554 :547だけど:2006/01/20(金) 23:44:44 ID:59fsW7KS
>>548
ごめんよ、言われてみれば確かになんか変だね。
でも460氏ではないのでそこんとこ夜露死苦。

>>549、553
他愛もないカキコにレスサンクス。
なんか無性にテキーラとみかんが欲しくなったです。
んー、マリアージュ。
くだらんネタしか浮かばんので、またROMに戻りますよ。
皆さん、マターリ仲良くやってくれ。では。。

555 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/22(日) 10:29:17 ID:???
>>547
ピアソラ関係ないけど寒いからコタツに入って
アツカンじゃね。うん。

556 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/22(日) 17:38:23 ID:???
>>547
アルヘンティーナと言ったらワインはどうだろうか。
何かフルボディの赤(カベルネ・ソヴィニヨンとか)が似合いそう。


557 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/23(月) 13:40:48 ID:???
>>547
ビールならキルメス。
ワインはカベルネもいいね、サンタアナとか安くて旨い。
でもせっかくアルゼンチンならマルベック種にしたい。
トラピチェ・マルベックなんて安いよ。これは超おすすめ。
いつも買ってるのは楽天で、何と860円。
でもデキャンティングしたほうがいい。
抜栓してすぐはとてもじゃないが飲めた代物ではない。
しかし空気に触れさせると、たまらない香りが広がる。
デキャンタがなければ、抜栓してCD1枚ぶん放置しておけばいい。
その間は何を飲むかって? もちろんキルメス。


558 :557:2006/01/23(月) 13:49:47 ID:???
アルコールが駄目な人はマテ茶がいいよ。
ピアソラにはオレンジ味が合う。

559 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/24(火) 05:57:32 ID:???
ちなみにアルゼンチン行ったことある人っている?
向こうの様子をゼヒ知りたい

560 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/24(火) 08:55:51 ID:???
>>559
いまはインフレが酷くて庶民の生活は大変。CDなんて買えない。
もっとも日本と違って生活に音楽が根付いているからCD買わなくても
生できけるしみんなで楽しむ風土があるからそれはそれでいいけど。
ただあまり幻想抱いて期待して行くとがっかりするかも。


561 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/25(水) 18:10:42 ID:???
>>560
情報ありがとうございます。インフレなんですかー。
別に幻想を抱いているわけではないんですが、タンゴはむしろ庶民の音楽なんだろうなと想像しています。

CDは買えないけど生で聴ける、というのは、コンサートのチケットが安いということでしょうか。
それとも、そこらで愛好家が常に弾いている、という状況なのでしょうか。
どちらにしてもすごくうらやましい環境ですよね、音楽と生活が密着しているというのは。
我々(と言ってしまいますが)の場合、どうしても生活と音楽は分離している。音楽を聴き「ながら」仕事をする、とか、
あるいはじっくりと音楽を聴く、という仕方でしか接することができない。生活「と」音楽がある。なかなか両者が一体とならない。
音大生なら常に音楽に浸っている、というのとは違う。音大生もやはり音楽「と」生活がある。

以前沖縄に行ったときに非常に感動したのですが、工事現場のおっさんたちが昼休みに、飯を食い終わったあとに
何気なく三線を弾き始める。それにあわせて車座になっている人たちが歌い始める、人によっては横になって昼寝を始める。
なんというか、音楽「の中に」生活があるような感じがして凄くうらやましく感じました。

なんだかおかしな方向に話が向かってしまいました。しかしピアソラとブエノスアイレスとの関係は考える価値があるかもしれませんね。

>>557さんのワインとビール旨そうですね。今度試してみます!

562 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/25(水) 20:17:00 ID:???
タンゴは善良な一般庶民の音楽でも高尚なお芸術でも
社交界の音楽でもなく、
街外れのヤバい人たちの御用達音楽だったと聞いていますよ。
スペイン系、東欧系、アフロ系のミクスチャーですよね。
足を絡めるダンスにしても、元はアフリカ人奴隷の踊りの影響か、
あるいは娼婦との踊りか、そんなものだったのでしょう。

出自として、私たちに身近な音楽で比べるなら沖縄民謡よりも
ヒップホップやハウス等に近いと思います。
そういうスリリングな魅力を放つタンゴが今のアルゼンチンにあるのかどうかは知りません。
参考
http://www.shikoku.ne.jp/kouei/tango.htm
http://www.cuatro.co.jp/tango/mamechishiki/chishiki.htm

563 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/26(木) 02:28:25 ID:???
そのタンゴをメジャーな音楽にしたのが
ピアソラなんでしょ?当時庶民の間でジャズが
受け入れられていたから、いろんな人に受けいられる
ようにジャズの要素を強くとりいれたのでは。

564 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/26(木) 03:38:23 ID:???
またおかしくなってきたな

565 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/26(木) 15:47:24 ID:+BiRXlFk
んー、話しをこじらせたいわけではないんだけど、
ジャズなどを取り入れる動きは
それこそ第二次大戦前のカナロの頃からあったと読んだのよ。
いかがわしい音楽が大衆のものになったってのは
エル・チョクロができたあたりの時代だとか。
ま、これらも本からの受け売りです。
世界にタンゴを広めたのも、タンゴ・アルヘンティーノとかの
ショーダンスが役割としても大きかったと思われ。
ピアソラが我々にくれた大きな恩恵は、
勿論また別にあると思うのだけど。
でも、俺もへんな話しの流れにならないよう願ってます。

566 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/27(金) 01:53:38 ID:???
似てね?ブルーノ・ガンツ
ttp://www.sankei.co.jp/enak/2005/jul/jpeg/26hitler01.jpg

567 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/31(火) 02:32:48 ID:???
>>563
その意見は半分ぐらいはあってるとは思うけど、565の言うとおり他の人も昔から試してたんジャマイカ。

むしろピアソラはジャズだけに限らずいろいろな要素(ロックとかいわゆる「現代音楽」とか)を
実験的にいろいろ貪欲に取り込もうとしたところに従来の聴衆に嫌われて
「闘う」羽目になったんじゃないかと俺は勝手に推測している。

しかしイタリア南部系の人達って血の気が多いよなぁ。

568 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/31(火) 02:48:28 ID:???
じっさいどれくらい「闘った」んでしょうね?
ライブとか聴くと拍手喝采だし、客入りはかなり良さそうなのですが・・・

569 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/31(火) 06:06:29 ID:wEFrbjIr
ブエノスアイレスという地名を聞いただけで泣けてくる

570 :563:2006/01/31(火) 13:01:58 ID:???
>>567
漏れもそう思う。ロック調のリベタンかこいい…(^-^)
確かにリベタンをクンパルシータきいている人に聞かせる
のは勇気いるね。
イタリア南部はマフィア大杉なんだっけ。カモーラと同じか
どうかはわからないけど…。

571 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/31(火) 19:46:36 ID:???
新しいカムリのCM、バンドネオンだよね?

572 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/31(火) 20:44:50 ID:???
>>571
微妙。アコーディオンのようにも聞こえるなあ。
ttp://toyota.jp/camry/

573 :名無し音楽放浪の旅:2006/01/31(火) 23:48:03 ID:???
これってタンゴですか?

574 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/02(木) 20:28:14 ID:zb+8PQoh
tangodelog

575 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/07(火) 21:35:31 ID:???
>>568
「タンゴの破壊者」とかいわれて批判された訳だし、アルゼンチンは
軍事政権の頃は色々あっただろうし。
脅迫電話とか、街を歩いてて見知らぬ人にからまれたりもしただろう。
経済的にも、やりたくないアニメ映画の仕事を受けるぐらいだから
楽では無かったと思う。

576 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/08(水) 02:04:12 ID:???
ピアソラって離婚も沢山したんだね…。

577 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/09(木) 08:46:47 ID:???
なんだもうネタ切れか。

いずれにしても1984年東京ライブの音源は楽しみだな。

578 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/10(金) 02:35:57 ID:???
まだ曲目も発表されてないね。。。
期待しているけどどんな感じなんだろ。

579 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/12(日) 03:00:26 ID:???
ちなみに収録曲は何だと思う?or何希望?

580 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/12(日) 11:29:40 ID:???
>>579
当時の演目ってなんだっけ? ざっとぐぐっても見つからん。

581 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/13(月) 02:36:32 ID:???
ttp://www.yoshimura-s.jp/column/piazzolla-2.html
「白い自転車」という曲が演奏されたらしい。

後は漏れもみつからなかった…OTL

582 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/13(月) 15:49:29 ID:???
>>580
闘うタンゴより抜粋。てかオマイら読んでねーのかよ

「正確な資料が手元にないのだが、アンコールを含む演奏曲目は次のようなものだったはずだ」

ビジュージャ#
フラカナパ#*
ルンファルド*
デカリシモ#*
天使のミロンガ#
天使の死#*
天使の復活*
ロ・ケ・ベンドラ#*
ブエノスアイレスの夏
チキリン・デ・バチン(歌:藤沢嵐子)#*
ロコへのバラード(歌:藤沢嵐子)
迷子の小鳥たち(歌:ラウル・ラビエ)*
白い自転車(歌:ラウル・ラビエ)#
わが懐かしのブエノスアイレス(歌:ラウル・ラビエ)
ムムキ
ミケランジェロ70
アディオス・ノニーノ*
チン・チン
ブエノスアイレスの秋*

#→TVでOA *→FMでOA

583 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/14(火) 02:21:09 ID:???
>>582
Thx。

しかし、後期5重奏団のスタンダードばかりだな。
1982年と同様に歌は入れて欲しいね。特にラビエ。

584 :sage:2006/02/15(水) 07:42:07 ID:Z/xH/rCS
ケースはでかくないのがイイかも。

585 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/15(水) 13:47:37 ID:???
値段にも気を使ってほしいかも(切実)

586 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/15(水) 23:22:32 ID:???
テレビOAの映像が残ってるならDVDに収録してホスイ…

587 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/16(木) 22:57:14 ID:???
販売日当日斉藤さんとの握手・サイン会を開いてほしい(?)

588 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/17(金) 04:36:00 ID:???
ああそれいいですね、どんな顔の方なのか未だに知らない。


589 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/20(月) 16:14:52 ID:???
斉藤さんの顔知らない人多いよな。
題名のない音楽会ではじめて見たが細面のスラっとした人だよ。

590 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/20(月) 21:19:57 ID:???
有名人で言うと誰に似てますか?雰囲気とか。

591 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/21(火) 00:10:38 ID:???
キムタクとブラピをたして2でわったような感じ。

592 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/21(火) 02:12:36 ID:???
あのさ、斉藤さんもここ見てるんだからさ。。。

593 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/21(火) 20:55:07 ID:???
Astor Piazzolla - ADIOS NONINO (Live)
ttp://www.youtube.com/?v=edWfQug5n98

594 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/22(水) 04:28:36 ID:???
フィギュアでピアソラ使われていたね…。
オビリオンとリベタン。

595 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/22(水) 12:30:07 ID:???
私も観ました。
フィギュアにはとても合ってますね。

596 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/22(水) 23:56:02 ID:???
ちょっとずれます。スマソ。
ビジュージャって盤によっては
ビジューシャだったりビシュージャだったり表記が
結構ばらばらなんだけど、結局どれが正解なんだろう?

例えばAA印の悲しみでは「ビジューシャ」だけど
東京では「ビジュージャ」だったりする。

597 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/23(木) 05:26:50 ID:???
>>593
thanks!しかしyoutubeってうちのパソコンだとなぜか映像と音声がズレルんだよなあ…

598 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/23(木) 08:48:29 ID:???
韓国人のデュオ・タンゴアーティスト「オリエンタンゴ」
ttp://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2006022231358

読んだらムカついた

599 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/24(金) 03:40:19 ID:???
今日のフィギュアでもタンゴ使われていたね。
トルコの選手だっけ。いい感じだ…。

600 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/24(金) 09:12:33 ID:???
youtubeをPiazzollaで検索
ttp://www.youtube.com/results?search=Piazzolla

601 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/25(土) 02:07:36 ID:???
>>592


      _ノ~     \,r‐'' ̄~`ーく  \
     _/ ̄~7         >     ヽ、  ヽ
  ,.-‐'    l  /~    _,.-イ   `ヾ ー-、`''  ̄ヽ
 /      人fニ"~ __/   | ̄ ゙ー-、   ヾ.    )
 |  ,.r'"~ ̄`tn.jー‐r―――‐'      ヽ      /
 ヽ/ (  /ノ  「ヾ'  ∧          \   く
 /   ヾ.   /U `i ノ \          ヽ  ,ィハ
く        /   | .|'   ゙i  、        i .f'゙='
 \     /    _|/    |  ト、 \    トハ ,!       
   `ー-、__/ー'Tフ~| l!    \ヽヽ.  \   トヾ,ハ.       
      .」  r'"' !l |,_,_,,,_,__..  \゙、\:、、ゞヽ,,;゙ ト i|     (
      i'~ゝ、!  ,イノ''''''''''''''''`  ヽゝ ,ィ‐r=ッ  レ'リ    )    (      
      ヽi r'j !  " _,;;rr=ェッ、    '~`゙'゙``  :| i'   ( (    )     
      ゙i ヽり,    '~´`´´`   ::.       r'    ヽヽ  ノ     
       \ 从                  |      ) ))
        ゙ー'ヘ        _. _.      |      (,, (
           ヽ        _,,...-''___|_____)    うっせ!ハゲ       
           ,ハ.      / :;;;;;;;;;;;(         ((;;).
          ノ  \    `゙ー  ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄
        /     `ァ:.._       ノ / / |  ヽ
        ノ       \:.ヾ‐-:::...-‐'" / | |    \



602 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/25(土) 03:13:47 ID:???
やれやれ

603 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/25(土) 12:18:31 ID:???
>>600
jack19999ってひとが大量にUPしてくれたんですね。
まえ検索したときは三つくらいしかヒットしなかったのに・・・
ともあれGJ!

604 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/25(土) 15:24:54 ID:???
アディオス・ノニーノはこの「西ドイツ放送協会 スタジオ」のが一番好きだな。
「ファイブ・タンゴ・センセーションズ」ってここでの映像でしょ。
ピアソラの短髪もイイ!

605 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/25(土) 15:49:00 ID:???
>>593はリンク切れ。こっちで見れる。

Astor Piazzolla - ADIOS NONINO (Live)
http://www.youtube.com/?v=4HVc1vYcF6s

606 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/25(土) 16:33:03 ID:???
>602
何が「やれやれ」なんだか分らんが601はある意味正しい

607 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/26(日) 01:34:41 ID:???
>>606
言いたいことはわかるけどさ。。。
正しかったらなんなのよ。

608 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/26(日) 05:22:02 ID:???
ほれ、このお方が重鎮、斉藤さんだ

ttp://www.piazzolla.org/nyplaque/plaque-saito02.jpg

609 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/26(日) 16:53:58 ID:???
>607
>言いたいことはわかるけどさ。。。

あははははは
どういう意味だ?(もちろん意味は分ってるよ。)

なんなのよって言われてもなぁ〜
ハゲはハゲ
特に意味はない。
つーか、言外にハゲだと言ってるだけなんだけどね。
とは言うものの、俺は別にハゲは気にしない。
カッコいいハゲはカッコいい。
某sさんのハゲもカッコいいかもしれない

610 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/26(日) 17:04:11 ID:???
>>609
お前のハゲもカッコイイのか?

611 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/26(日) 23:22:08 ID:???
西村(俳優のほう)さんみたいで、西村さんは
キムタクやブラピよりかっこいい。それでいいじゃないか。

612 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/27(月) 14:51:10 ID:???
ところで、ピアソラの今入手できるDVD映像って

BBC Portrait
5つのタンゴ(1980)
モントリオールジャズ(1984)

ぐらい? もっと若いピアソラが見たいなぁ

613 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/27(月) 19:41:46 ID:???
ビデオだったら「アストル・ピアソラの芸術と人生」で
もう少し若い頃が見られるよ

614 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/28(火) 04:15:09 ID:???
NHK教育「名選」で小松亮太とN響がくんで
ガルデルのオケやってた。あそこで小松は
ミスキャストだったように思う。

615 :名無し音楽放浪の旅:2006/02/28(火) 06:04:31 ID:???
門奈さんとか京谷さんももっと出て欲しい。
京谷さん見たのなんか「題名のない音楽会」で「だんご三兄弟:ピアソラ風」を演奏した時だけだ。orz

616 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/02(木) 14:16:36 ID:4Innd3+1
京谷さんは確かに上手いけど門にゃさんはやば過ぎでは?
アマでもあの人より弾ける人は何人か見たよ。


617 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/02(木) 20:33:49 ID:???
小川さんパワフルでカッコイイね。美人だし素敵。

618 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/02(木) 23:37:10 ID:???
>>617
。。。

619 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/03(金) 04:24:26 ID:???
ロバート・デュバルのアサシネーション・タンゴ[邦題:愛と暗殺のタンゴ]見た人いる?
ストーリーは置いといて、曲は良さそう。

http://www.assassinationtango.com/

デュバルよぼよぼ orz

620 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/03(金) 13:53:00 ID:???
ttp://www.youtube.com/watch?v=FIDYC2pfXiM
めずらしく調子の悪いスアレス・パス様です

621 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/03(金) 23:40:20 ID:???
>>616
門奈さんも十分上手いでしょ。
おまえ小松派の工作員だろ

622 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/04(土) 03:21:19 ID:???
バンドネオン奏者に派閥なんてあるの?
日本のバンドネオン奏者はみんなどっこいどっこい
だと思うけどな。

ニシンマンぐらいの迫力のある演奏できる人
いないじゃん…。日本人のバンドネオンはテクニックは
あるけど、きいていてあきちゃう感じが俺はする。
いい言葉でいうと「寝れる」

他の楽器奏者にもいえることですが…。

623 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/04(土) 03:32:55 ID:???
>>621
バンドネオンのテクニックは正直よくわからんけど、
共演者は大したことないと思ったぞ。

624 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/04(土) 11:16:09 ID:???
ダニエル・ビネリってアリか?ピアソラと共演したり経歴は輝かしいが
どうも下手っぴに見えて仕方ない。

625 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/04(土) 19:55:48 ID:8GzbBeq7
だって門にゃさん、クンパルシータのバリアシオンとかも弾けないやん。
京谷さんはそういうの絶対はずさないけど。
小松さん、京谷さんあたりと一緒にすんのはさすがにどうかと。 

626 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/04(土) 21:20:31 ID:???
小松さんが門奈さんを何故か嫌っているという話は聞いたことあるな。
もともと小松さんは、門奈さんからバンドネオン習ってたらしいじゃん。
それなのに公式プロフィールでは「独学で習得」ってことになってる。
まあその辺でなんかあるんでしょでしょ。ただでさえマイナーなジャンルだのに残念な話。
アルゼンチンの演奏者の間でも派閥はいろいろあるとかないとか。


627 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/05(日) 10:44:55 ID:???
>>626
ジャズ板とか見ればわかるようにマイナーで狭い世界ほどそういうのはつきものですよ。

628 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/05(日) 13:21:41 ID:WLfwtBry
その習ってたっていうのが微妙らしいんだよね。
小松さんが門奈さんの技量に疑問を感じて習うのをやめたらしい。
それを門奈さんサイドが小松さんは恩知らず、みたいに言い出したと。。。
まあ小松さんがどっしり構えてればいいんだし、ファンには関係ないでしょ。

629 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/06(月) 03:10:24 ID:???
技量に関していえば、この師匠にしてこの弟子あり
って感じだと俺は思う。

630 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/06(月) 14:15:31 ID:???
DVDでピアソラのフルネームを「アストル・パンタレオン・ピアソラ・マネッティ」
って出てるんだが、斉藤さんの本にも、ピアソラの墓碑にも「マネッティ」がない。
これどーゆー事?

631 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/08(水) 17:00:21 ID:???
消し去りたい過去だったのかも…。

632 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/11(土) 01:09:57 ID:???
しかしRCA Victor 輸入版のEdicion criticaも
名盤を復刻してくれるのでありがたい味方だね。

でももうちょっと安く売ってくれんかね。>CD屋

あとは学研の音源を復刻したら皆幸せになるのにな。
やっぱTristezas de un Doble Aはすごいわ。

633 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/11(土) 05:54:29 ID:???
ライブ・イン・ウィーンを忘れていませんか?

634 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/11(土) 21:15:35 ID:???
>>633
忘れてるわけないじゃん。それも含んでの話だ。

へんな揚げ足取り。

635 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/12(日) 10:18:03 ID:???
いや、AA印の悲しみを書くんだったら、
ライブ・イン・ウィーンも並べてかいたほうがいいと
思うので…。

それに、学研はそれ以外にミラノ’(?)だかそういう悪盤も
だしていてそういうのは俺は復刻いらないと思うし、
そういうのを考えるとやっぱりちゃんとかいたほうがいいですね …。

636 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/13(月) 01:44:39 ID:???
>>635
所詮あげ足取りはあげ足取りだネ。

637 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/13(月) 08:00:53 ID:???
>アストル・パンタレオン・ピアソラ・マネッティ

マネッティ?
パブロ・マネッティとかいうバンドネオン奏者
ならいたような。

638 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/13(月) 10:33:43 ID:???
>>636
お前には何をいっても無駄だネ。

639 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/14(火) 21:00:29 ID:???
>>638
ん? ぱっと見た感じ>>634>>636のようですが、どうなんでしょ(自作自演かもしれないが)。
かちんとくる気持ちは分からないでもないけど、冷静さを失ったら負けですよ。

640 :639:2006/03/14(火) 21:02:06 ID:???
>>639
って、>>636>>638かもしれませんが。

641 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/22(水) 16:38:14 ID:???
ここで出品されてるバンドネオン。
ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e52040262

商品説明の「ライニッシュ」ってどういう意味だろ?


642 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/24(金) 05:59:41 ID:???
ダイアトニックじゃなくてクロマティックってこと?
でも、バンドネオンはあの狂った配置だからこそ、
アコーディオンと違う演奏が出来ると思うんだけど。
10度オーバーの和音が軽々出せるのがこの楽器の魅力でしょ。

643 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/27(月) 08:42:16 ID:???
>>359に書いてあるPuglieseとの競演(いわゆるFinally Together2枚組の再発廉価版ね)が
まだ新宿タワーにあったので入手しますた。

この内容で1480円て安すぎやしないか。
Sex-Tet(わざとなんだろうな、ハイフン)の録音ではぴか一ですな。
久々に良い買い物をした。

644 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/27(月) 11:59:43 ID:???
Sex-Tetカッコイイ!

645 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/29(水) 00:48:35 ID:d+qIra8S
>>630 スペイン語圏では、名前を、個人名・父の姓・母の姓の順番で表記する。
AP氏の場合、アストルとパンタレオンが個人名で、ピアソラが父姓、マネティが母姓。
が、大抵の場合、母姓は省略される。ガブリエル・ガルシア・マルケスとか、
アドルフォ・ビオイ・カサレスみたいに、省略しない方が通用してる人もいるが。

>>637 パブロ・マイネッティ

646 :名無し音楽放浪の旅:2006/03/30(木) 18:23:31 ID:???
>>645
ほお〜そうなのかァ。さんくす。


647 :名無し音楽放浪の旅:2006/04/11(火) 10:17:12 ID:???
こんなの売っていいん de sky ?
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r22766009

648 :名無し音楽放浪の旅:2006/04/14(金) 16:44:56 ID:???
デオデオ de sky

649 :名無し音楽放浪の旅:2006/04/21(金) 00:10:28 ID:???
ねえねえ、
闘うタンゴの第3刷ってもう書店においてあるのかな?
買った人いる?

650 :名無し音楽放浪の旅:2006/04/21(金) 23:49:11 ID:???
ピアソラブーム過ぎてからピアソラ聞き始めた人って何がきっかけなん?

651 :名無し音楽放浪の旅:2006/04/22(土) 01:44:16 ID:???
>>650
「ピアソラブーム」って、1990年代後半の?

そのときは本人の演奏じゃないのが流行していたから、
漏れの場合は、何だかしっくりこなくていまいちブームに乗り切れなかった。

んで、改めて自作自演を聴く機会があってぶっとんでしまい、
今や立派なコレクターにまで成長してしまった。
とりあえず裏にPaganiって書いてなければ金の許す限り買うようにしている。

タイムマシンがあれば是非生で聴きたい。

652 :名無し音楽放浪の旅:2006/04/22(土) 06:53:51 ID:???
>>650
そんなブームがあることさえ知らなかった。
漏れのきっかけはヨーヨー・マかな。
クラシックの人たちがピアソラをとりあげてくれなかったら
ずっと一生ピアソラを知らずにいたと思う。

653 :名無し音楽放浪の旅:2006/04/24(月) 20:15:33 ID:???
おれはアメリカン・クラーヴェ、キップ・ハンラハンのルートから。
最初にピアソラの名前を聞いたのはやはりヨーヨーマだと思うけど。

654 :名無し音楽放浪の旅:2006/04/24(月) 23:44:49 ID:???
天使の死のサビの部分とかに出てくる、
弦楽器をかすれさした様な音は何という奏法で出すのですか??
またどう表記するのでしょうか、知っている方教えて下さい。

655 :名無し音楽放浪の旅:2006/04/25(火) 11:48:44 ID:???
ヴァイオリンやチェロの弓には銀色のざらざらした部分があります。
本来ひとさし指のストッパ的な役割っぽいんですが。
それで弦をこするとギコギコギコーってできます。

656 :名無し音楽放浪の旅:2006/04/26(水) 17:12:18 ID:???
チチャーラのこといってんなら違うとおもうが。

657 :名無し音楽放浪の旅:2006/04/26(水) 19:55:15 ID:???
どの音の事を言ってるか分からんが
多分エレキギターの音じゃねーか?

658 :名無し音楽放浪の旅:2006/04/26(水) 19:58:52 ID:???
小松亮太のDVDなんかみるとぎこぎこーはヴァイオリン
でやっているね。

ってかエレキの音が入っているときにギコギコーは
入るからエレキってことはないと思う

ちなみに6重奏団でのギコギコーはチェロでやっているっぽい

659 :名無し音楽放浪の旅:2006/04/27(木) 01:09:00 ID:???
とにかく>>654の言っていることが漠然としすぎていて分からんね。
ヴァイオリンに関しては、DVDを見たりちょっと調べたのをまとめると、

Chicharra(セミ):「ぎこぎこぎー」というセミ(やギロ)のような音。
テールピース側の弦(つまり通常弾く部分の駒を挟んだ反対側)を、
弓に滑り止めに巻いてある金属の部分でひっかいて出す音。
(Tango Zero Hourのトラック3:Concierto para Quintetoの0分30秒ぐらい
から連続して聴こえる)

Tambour(太鼓):「たんたん」という太鼓のような非常に硬質な音。
弦と指板(ネックの黒い部分)の間に指を入れてバチンと激しくはじく。
ちなみに通常のピチカートは、もっと駒に近い指板のないところをはじく。
個人的にはバルトークピチカートとの違いがわからん。
(Tango Zero Hourのトラック3:Concierto para Quintetoの7分25秒ぐらい
に右側から聴こえる音)

があるみたいだね。

バンドネオンを叩いて鼓みたいな「ポン」という音を出したり
(これもにも名前がついていた筈だけど忘れた)、コントラバスも同じように叩くよね。
エレキギターはカッティングで同じ効果を出している。

基本的にタンゴでは打楽器を使わないから、こういう工夫は面白い。

660 :名無し音楽放浪の旅:2006/04/27(木) 13:05:23 ID:???
>>659
>バンドネオンを叩いて鼓みたいな「ポン」という音を出したり
 ゴルペ

ピアソラのビデオではアグリが薬指の結婚指輪で「コッ、コッ」と叩いて、
「これは既婚者だけの独特のもの」つってた。

あとカルロス・サウラの「TANGO」で見たが、コントラバスのボディを指の腹で撫でて
「ツィーッ」って鳴らすのもあるな。

661 :名無し音楽放浪の旅:2006/05/03(水) 01:55:13 ID:xY9fe8tn
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k30093912

662 :名無し音楽放浪の旅:2006/05/03(水) 09:41:57 ID:Eq2KhsyK
バルトークピチカートは一応音程が出るでしょ。
Tambourは音程を出さないで、たんたん だけなわけよ。


663 :名無し音楽放浪の旅:2006/05/03(水) 19:39:08 ID:???
>>661
Queremos Paz イイ!

664 :名無し音楽放浪の旅:2006/05/04(木) 04:44:46 ID:???
>>662
すると、Tombourの場合は弦は左手でミューティングしてるってこと?

665 :名無し音楽放浪の旅:2006/05/04(木) 23:49:39 ID:???
>660
ビデオだと分かるけど、ゴルペの時、結構な勢いで叩いてるよね。
凄い歯切れの良い、爽快感のある音がして格好良い。

ただ、あれ見るたびに『バンドネオン壊れるんじゃないか』って思えちゃう罠w

666 :名無し音楽放浪の旅:2006/05/27(土) 07:27:31 ID:???
保守

667 :名無し音楽放浪の旅:2006/06/10(土) 11:42:07 ID:ympi4Dtk
斉藤さん、CDやら書籍やらどんどんがんばってくれ、age

668 :名無し音楽放浪の旅:2006/06/21(水) 12:22:58 ID:???
グレース・ジョーンズがリベルタンゴを歌ってる

ttp://www.youtube.com/watch?v=xKC7fjZpJqE&search=Libertango

669 :名無し音楽放浪の旅:2006/06/22(木) 22:54:38 ID:???
どなたかin Tokyo 1984のレビューたのむ。

何か我がコレクションも後期キンテートの録音ばっかりでつまらんので
ちょっと買うのを躊躇してまつ。

670 :名無し音楽放浪の旅:2006/06/23(金) 00:25:18 ID:???
誰も発言しないのが面白いね。

全体的に安定はしてる感じはしたよ。

671 :名無し音楽放浪の旅:2006/06/27(火) 02:08:55 ID:???
ブエノスアイレスのマリア、気絶するほど美しい。

672 :名無し音楽放浪の旅:2006/06/27(火) 22:41:03 ID:+XOJdYel
>>669
当時オンエアされなかった曲が聴けるのは不思議な感動。
ちょっと前ヤフオクに出ていたカセットがマスター?

673 :名無し音楽放浪の旅:2006/06/28(水) 19:01:31 ID:???
>>668

@出だし。
「ゆーとぴあ」するのかとおもたよ。

674 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/09(日) 08:10:44 ID:MyOC2ICX
>>670
リリースの衝撃としては1982が勝る。
そして内容も。
されどこれを買わずして何を語れるのか。

675 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/22(土) 05:13:40 ID:???
久しぶりに斎藤さんのサイトへ行ってみたら掲示板が閉鎖されてるね。
なんかあったの?
よしむらさんとこも荒れてるんだか放置されてるんだか分らんね。
ところで、その1984ってどうなの?
斎藤さんブログでも前ほど語ってないので経緯も分らんから気になる。

676 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/24(月) 23:58:38 ID:SVKxIR3O
>655
>659
おいおい、おまえら冗談よしてくれYO
そんなことしたら弓壊れるって。
本体の弦の弾く部分に関しては659のでOK(駒の反対側)
弓については通常音を出している毛の一番元(根元)の部分
を強く押し当てて出します。ので滑り止めでは擦っていません。

ただしコツがあって弓の持ち方を変えています。
通常弾くときは弓をつまみあげるようにして持ちますが、
ギーコのときは圧力がかかるよう、
人差し指を立ててその滑り止めのような部分に強く押し当てます。

いずれにしろ擦っているのは弓の毛です。

677 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/25(火) 04:29:42 ID:lWfMfiwH
<671
きれいだよね。
あんな、艶かしい狂おしい旋律はないと思う。
私が持っているのはドイツ版ですが、ジャケットの「おみあし」が綺麗です。
あれ、マレーネ・ディートリッヒがイメージかしらん

クラッシクつながりでバイオリニストのギドン・クレーメルから
ピアソラにたどり着いたけど、大当たりです。
クレーメル一味もノリノリで演奏してるよね。楽しいそうだなと思う。

678 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/25(火) 14:08:38 ID:???
おれは後期五重奏団から入ったから、そんなに美しいとは思えなかったな。
逆になんだこりゃ、と思った。小さなオペラっつうか(悪い意味での)ミュージカルじゃんか、と。
もちろん今では大好きな曲だけど。
ちなみにあのオペリータの中で、どの曲が一番美しい?

679 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/26(水) 02:01:17 ID:pEHXvxBo
だって「タンゴオペレッタ」だもん。
たまーに上演してるじゃん。
来年2月にベルリンのKomischeOperでやりますよ。
今年1月のビデオをハイライトで観て思い切りこけましたけど。
興味のあるかたはKomischeOperのサイトからどうぞ。

Yo so Mariaの後から違う歌詞で出てくる方が好き。
PoemaValseadoもいいですが。

680 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/27(木) 15:03:37 ID:???
最近ピアソラの事を知った者です,
とても素敵な曲・音で感動しています.

本当に初心者質問で申し訳ないのですが,演奏中にキューっ!といった口笛とも違う
とても高い音が入りますよね.あれは何の楽器の音なんでしょうか?

681 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/28(金) 02:19:52 ID:???
>>680
バイオリンであります
ttp://www.youtube.com/watch?v=xhQATw9B4Bw&search=piazzolla

682 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/28(金) 02:32:14 ID:???
>>680
こっちの方が解り易いな 2:50辺り。
ttp://www.youtube.com/watch?v=QCmP4bEJfOg&search=piazzolla

683 :680:2006/07/28(金) 12:15:58 ID:???
>>681-682
あ,なるほど.よくわかりました.
ありがとうございます.

684 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/29(土) 12:06:45 ID:???
斉藤のHP観たら、オーディオ晒してんだね。
プリメインだけどゴールドムンドなのはいいとして
スピーカーがモニオのペア15万円っていうのはどうなの?
晒さないほうがいいんじゃないだろうか。
あれじゃぁ音質どうこう言う以前に、聴こえないよ。
煽るわけでも貶すわけでもないけど。

685 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/29(土) 16:01:37 ID:???
>>684
         ,,-―--、
        |:::::::::::::;;;ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |::::::::::( 」 <斉藤のHP観たら、オーディオ晒してんだね…
        ノノノ ヽ_l   \______________
       ,,-┴―┴- 、    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  バ  | '、/\ / /
     / `./| |  カ  |  |\   /
     \ ヽ| lゝ    |  |  \__/
     \ |  ̄ ̄ ̄   |
      ⊂|______|
       |l_l i l_l |
       |   ┬    |


686 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/29(土) 18:08:02 ID:???
家でも安いスピーカだけど,車のオーディオは更に酷いんで鬱る

687 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/30(日) 00:32:10 ID:???
うちはメインがソナスのエレクタアマトゥール、
寝室がダリのメヌエット。
どっちも、音が悪いと悪評の10枚組まで美音に変える演出系。
次はウィーンアコースティック狙ってます。
知人が所有してるのでピアソラ持ってって聴いたら、驚いた。

モニター的に正しく聴くならB&Wの802以上がいいと思うよ。
駄目な音は駄目な音で再生してくれるから、
国内盤のマスタリングだかエンジニアリングの駄目さも判っちゃうw

斎藤氏は最近ここじゃなくてmixiだね。

688 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/30(日) 23:22:43 ID:???
闘うタンゴ(笑)

689 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/31(月) 01:08:56 ID:???
いまだにLS-3/5A使ってるorz
ゼロアワーくらいならいいが、
演奏者が多い=音数が多いとグダグダ

690 :名無し音楽放浪の旅:2006/07/31(月) 04:30:17 ID:???
いまだにアンプは山水、スピーカーはダイヤトーンですが何か?
プレーヤーのギャラードは、いつゴミになってもおかしくないですよ。
透明感あふれて低域もばっちり、バンドネオンの音の厚み、
弦の擦れも聴き取ることができる。分解能も文句なし。

CDはリマスターすればするほど悪い音だから買わない派。

691 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/01(火) 07:51:43 ID:???
>688

かなり昔からそれ書いてるよな。
しつこいんだよw くどすぎておもろいけど

692 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/01(火) 10:26:08 ID:???
HDD逝って3700曲消えた orz

693 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/08(火) 16:18:49 ID:???
最近狂った様に現実との57分のsex-tetばかり聞いてます。
違う録音で他に収録されてるアルバムありますかね?

694 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/08(火) 16:44:37 ID:???
質問があります

最近ピアソラを知って,数枚CDを買ってとてもはまっています.
特にLa Camorra I II IIIが好きです.

そこで実際に演奏している映像を観たくてDVDを買いたいと思っているのですが,
ここで触れられている様にCD同様(音質/曲順など)良いもの悪いものがあるのですよね?

どこかまとまったレビューが在る場所やお勧めはどこで知れば/聞けば良いのでしょうか
#一番充実しているのがamazonのレビューでしょうか

695 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/08(火) 17:10:06 ID:???
見比べるにしても数が少ないからねェー。

696 :694:2006/08/08(火) 19:45:47 ID:???
詳細を検索してると>>695の仰る通り数多くないですね
#廃盤が多いのも残念

Amazonで手に入る"ライブ1984"買ってみようかと思います
#あぅ,でもそこそこ良いお値段ですね

697 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/09(水) 04:25:54 ID:???
>>693
Finally together。57分よりも全体的にこちらがお勧め。

698 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/09(水) 14:07:24 ID:???
>>697
サンクス。

699 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/14(月) 03:17:58 ID:???
闘うタンゴ(笑)

700 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/14(月) 05:28:44 ID:???
>>699
わかったから

701 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/23(水) 15:29:00 ID:???
なにこれ?
Tristeza De Un Doble 'A'
ttp://www.cduniverse.com/productinfo.asp?pid=6011013


702 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/23(水) 17:12:58 ID:???
めちゃくちゃだな。とりあえず最後にadios nonino入れりゃいいやみたいな。

703 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/26(土) 12:24:44 ID:???
ごめん、何語?>>701

704 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/26(土) 13:38:18 ID:???
西

705 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/26(土) 14:45:49 ID:???
>>703
ええええええええ!

706 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/26(土) 23:49:36 ID:???
西ドイツ。

707 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/27(日) 04:23:35 ID:???
しかも音楽分類がJazzって…orz

708 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/27(日) 09:41:20 ID:???
確かにジャンルめちゃくちゃだよねww
だまってタンゴにしときゃいいのに、ラテンとかワールドとかインストとか。
たまにPopsとかクラッシックのときもある。

709 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/30(水) 22:26:08 ID:???
超初心者ですいません
昔ブエノスアイレスのサントラでピアソラを初めて知って
最近また聴きたくなってとりあえずピアソラの夜ってベスト買ったんですが、
もっと重厚でメロディアスなのを期待してたんでなんかイマイチでした。
どのアルバムが一番ブエノスアイレスに近い音なんですか?

710 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/31(木) 01:05:20 ID:???
>ピアソラの夜

一番ダメなアルバムです・・

711 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/31(木) 03:40:28 ID:???
>>709
それはお気の毒に…。
あのアルバムも悪いものではないと思うんですが、期待されてたのとはだいぶ違うでしょうね。

まずは『タンゴ:ゼロ・アワー』を聴くのが良いと思います。
たぶんお求めの濃密で官能的な世界が開けています。
更に重いのを求めるのであれば同じ五重奏団の『ラ・カモーラ:情熱的挑発の孤独』、
もっと重いのがお好きならば六重奏団の作品へと進まれるのが良いかと。

712 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/31(木) 07:25:46 ID:???
>>710-711
ありがとうございます。
やっぱベストなんて買うもんじゃない・・・orz
2作品探してみます。

713 :名無し音楽放浪の旅:2006/08/31(木) 21:05:05 ID:???
>>712
日本名はベストと言われているけどピアソラのベストじゃなくて
タンゴの代表曲を集め(てピアソラが弾い)たって意味でのベストだから…

714 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/04(月) 22:25:56 ID:LNo11WLM
今、NHKでやってる渥美清さんのドキュメンタリーにピアソラの曲、使われてるね。
ニュース番組以外で久しぶりに聞いたよ。

715 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/04(月) 22:32:22 ID:LNo11WLM
我らの時代とか、天使への導入とか、なんかいい選曲だ。
60年代のピアソラも、アツいねぇ。
コンフント9のAAを使うだなんざ、てぇしたもんだ。
と、寅さん風に。

716 :みーこ:2006/09/05(火) 00:31:19 ID:AP0/TUpI
美輪明宏さんはピアソラは聞くなと著書に書かれておられたが、
私は10枚ほどがセットになった輸入版のピアソラを買って聞いてみた。
まあまあ、かな?
歌ってるガルデルの方が良く無くない?

717 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/05(火) 01:07:31 ID:???
>良く無くない?
良く無く無くなくない。

718 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/05(火) 01:59:38 ID:???
>美輪明宏さんはピアソラは聞くなと著書に

その情報を捜していました。
著書名をぜひ教えてください。

719 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/05(火) 08:50:31 ID:???
前スレの317辺りで少し語られたな。
ttp://makimo.to/2ch/music4_wmusic/1012/1012056973.html

720 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/05(火) 10:03:18 ID:???
みなさん闘ってますか?

721 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/05(火) 12:04:19 ID:???
>709
映画ブエノスアイレスって香港のホモ映画だっけ?
それだったらラフ・ダンサー・・・なんとかってタンゴ・ゼロ・アワーやラ・カモーラと
同じレーベルのやつがオリジナル音源だから一番ピッタリでしょ。
ただ、これも本来のピアソラとはちょっと違うけどね。
そのベストって自分のレーベルのベストだからなぁ〜
しかも、どこがベストなんだかわからんイカサマぶり
こういうので初心者がピアソラを敬遠するようになるんだが
レーベルは責任を感じないんだろうか?
もちろんそれなりのピアソラ経験者には悪いアルバムではないですが初心者にはね〜

722 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/06(水) 06:03:54 ID:???
美輪氏は前衛音楽一般が嫌いみたいね。
古典タンゴは好きらしい。ハウゼとかコンチネンタルとか。
多分メロディアスなピアソラを知らないんじゃないのかな。

723 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/06(水) 11:50:16 ID:???
男性像破壊者のおかまがいうなと。
コンチ好きがピアソラをタンゴの破壊者というなと。

724 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/06(水) 15:40:43 ID:jWbAOUEp
ピアソラもだいぶ廃盤になってるんだね。
ディスクユニオンに600円で売ったCDが20000円ってどういうこと?

売らずに残しておいたCDだけプレミア付いてない・・・。

725 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/06(水) 18:07:43 ID:???
ハウゼやコンチネンタルは古典タンゴじゃないよ。
何でピアソラ・フリークってピアソラ以外を知ろうとしないのかな。
ダリエンソとかプグリエーセとかトロイロとかサルガンとかロヴィーラとか・・・
たくさんあるんだって。

726 :722:2006/09/06(水) 19:42:59 ID:???
いや、そうじゃなくって
美輪氏は古典もコンチネンタル”も”好きらしい、って意味。

>ダリエンソとかプグリエーセとかトロイロとかサルガンとかロヴィーラ

全部好きですよ。サルリとかもね。

727 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/07(木) 01:12:00 ID:???
行間嫁

728 :722:2006/09/07(木) 01:53:55 ID:???
ああちなみに、726のレスは全て725に対してです。
古典≠コンチはわかってるよん、ってことです。

729 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/11(月) 01:13:00 ID:6TP5RYRL
コンチって、タンゴというより、ムード音楽だと思う。
オリーブの首飾り、なんかとおんなじね。
どっちがいい悪いでなしに。
モーレスや、古くはカナロ辺りがそのテイストを若干盛り込んだよね。
あぁ、いまじゃモーレスも古いやな。
ピアソラだけじゃなくタンゴ全般を好きな人がいてくれて嬉しいね。
深夜だけどあげときます。

730 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/12(火) 21:48:56 ID:lH//lFtm
質問 クレーメルのオマージュ1にあるcelosが最高。
ピアソラ演奏のアルバム誰か知らないかな?探しているが見つからない。
ovilionと同じく超官能的だよね。演歌に共通するものがあるね。
ちなみにovilionはピアソラ演奏も気に入っている。

731 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/12(火) 23:46:40 ID:710NAHDX
celosってコンチの有名曲じゃなかった?
一般的な通り名はジェラシーで。
人気のある(特に日本で)曲なんで結構ブエノスのムシコも演ってるよね。
でも、ピアソラ作の同名異曲とかあるんかな。
知ってる人、教えて。

732 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/13(水) 06:19:35 ID:nhdaQ5IC
>731
クレーメルがとりあげているんでピアソラ作品とおもっていたが、
そうかもね。和名が(嫉妬)になっている。も少し調べてみる。

733 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/13(水) 06:28:28 ID:nhdaQ5IC
>731
調べてみたが、ジェラシーはcelosとは別物みたいね。


734 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/13(水) 07:35:13 ID:???
やあ!みなさん闘ってますね!それではごきげんよう!

735 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/13(水) 16:44:01 ID:0RMrbr6A
>709
 遅レスでもうしわけないが、そのアルバムのタイトルは、「ラフダンサー・アンド・シクニカルナイト」。
アメリカン・クラーべ3部作の第2弾です。確か3点ボックスセットもあった様な気がした。
 新星堂あたりでといあわせたらいかがかと。

736 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/13(水) 19:36:49 ID:???
>celos(嫉妬)

『A Intrusa(侵入者)』に入ってますよ。
闘うタンゴのディスコグラフィー♯Re107ならまだ売られるみたい。
米Amazonの検索で試聴できます。


737 :736:2006/09/13(水) 19:42:53 ID:???
>売られる

→売られてる

738 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/13(水) 21:12:52 ID:???
個人的に「ラフダンサー〜」は「買ってはいけないアルバム」の代表格だと思うんだけど・・・

739 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/14(木) 00:02:16 ID:???
これ、なんかの舞台の為の曲でゼロアワーやカモーラとは違うんだからそう思って聞かねーと。

740 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/14(木) 07:02:07 ID:9Vssl5PZ
>736
レス サンクス。
試聴したが、なかなかいい感じ。
でもアマゾンジャパンのユーズド価格が6000台。
希少価値だね。

741 :735:2006/09/14(木) 21:22:52 ID:+QziFo0Y
>738
あなたの言うとおり、このアルバムからピアソラを聞き始めるのは、つらいものが
あるかも。
アメリカンクラーベ自体が、クロスカルチャーが売り物のレーベルだから、そうい
う意味では一番このレーベルらしさが出てるんだろうけど。
私の場合は、「タンゴ・ガルデルの亡命」をレンタルビデオで借りて見て、最初に
買ったアルバムがゼロアワーだったので、初心者の人にはこの辺を薦めるけど。

742 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/15(金) 00:22:20 ID:???
タンゴ・ガルデルの亡命のダンスシーンは凄いな。

743 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/17(日) 20:32:19 ID:???
たまには目先を変えた話題を。

大概最終的には「ピアソラ自身の演奏が最強」って話になっちゃうけど、
ピアソラ以外による演奏/編曲のピアソラ曲でなにかお勧めある?

おれは福田進一演奏/藤井敬吾編曲の「チキリン・デ・バチン」ギターソロが好きです。
楽譜欲しいけど見つからない。

744 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/18(月) 01:34:12 ID:jACIpsWv
プグリエーセの夏やロコとかフェデリコのデカリシモ。
ふらぽん、トロイロ、バッソのトリウンファル、パラルシルセや
コントラティエンポ。これはピアソラ編曲か。
ルジェーロとその仲間達によるオラセロなど、個性的で面白いピアソラの曲は結構ありました。
珍しいところではホアキン・ド・レジェスのプレパレンセなども、
よろしくはない音質の向こうに心意気を感じたです。

745 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/18(月) 01:47:26 ID:???
やあ、みなさん闘ってますね!

746 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/18(月) 02:04:15 ID:???
>>743
ADIOS NONINO TANGO NUEVO
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005GL4B
「バンドネオンとギターのための協奏曲」はカッコよかった。

あとはバレンボイムの「ジプシーのタンゴ」かな。

747 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/18(月) 04:38:07 ID:???
小松のライブ盤のビジェギータはブエノスのラジオでやたらかかってた。
確かに悪くなかった。

748 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/18(月) 04:57:58 ID:???
          ____   
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\    ブエノスのラジオでやたらかかってた。
    /   ⌒(__人__)⌒ \   確かに悪くなかった。
    |      |r┬-|    |    
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

749 :735:2006/09/18(月) 08:47:50 ID:evZNE31d
アル・ディ・メオラのワールドシンフォニアでの「カフェ1930」。

750 :735:2006/09/18(月) 08:48:36 ID:evZNE31d
アル・ディ・メオラのワールドシンフォニアでの「カフェ1930」。

751 :735:2006/09/18(月) 08:50:12 ID:evZNE31d
>>オペミスです。

752 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/18(月) 10:12:11 ID:f7ONty+g
>>743
飯泉昌宏トリオのCDもかなりよかったが、タンゴメインの人にはきついかも?

753 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/18(月) 19:20:33 ID:???
>>752
ル・グラン・タンゴはヨーヨー・マと比べてどうでしたか?

754 :752:2006/09/18(月) 19:21:34 ID:???
館野泉と間違えました

755 :753:2006/09/18(月) 19:23:08 ID:???
番号も間違えました

756 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/18(月) 22:58:52 ID:D56yY0El
DOCUMENTS 10枚組のASTOR PIAZZOLLAは今でもTOWER RECORDSで
見かける。ただみたいな値段なので一応買っておいた。

757 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/19(火) 15:54:16 ID:???
>>743
クラシック作品でバンドネオンが入ってないものは
当然ピアソラ以外の演奏しかないわけで・・・
とりあえずアサド兄弟のタンゴ組曲は必聴でしょ。
ヨーヨーマも一緒にやってるがチェロはいらん。

あと編曲ものでは小松のタンゴローグに入ってるプレパレンセ。

758 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/19(火) 17:38:10 ID:???
斉藤徹のアウセンシァス。
小松もこの頃が一番すごかったんじゃね?

759 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/20(水) 11:11:55 ID:???
ああそれがあったね。
小松は最近のも面白いよ。コピーバンドは卒業したし。

760 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/21(木) 01:04:40 ID:FFJ8dI7m
日本人のバイオリニスト=喜多直毅はどう評価する?これはタンゴなのか?
また、アルゼンチンorラテン・アメリカのジャズ・ミュージシャン。
Gato Barbieriとか。
Gato Barbieriはともかく、クラシックだけでなく、ジャズのミュージシャン
もピアソラとガルデルの曲はよく演奏しています。
また、タンゴではないが、アルゼンチンのパーカッション奏者のomingo Curaも
興味深いですね。


761 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/21(木) 16:43:01 ID:???
もうちょっと言いたいことを整理して欲しいが・・・
喜多はタンゴじゃないものもやるが、元々タンゴ出身なので
タンゴの曲はタンゴとして演奏する(ただしアドリブも入るが)。
ジャズミュージシャンがタンゴの曲を取り上げる場合、
メロディを素材として用いるだけで、スタイルはタンゴではない。
そんなとこじゃないか?

762 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/22(金) 00:42:33 ID:qgy3H6i6
ファンホ・ドミンゲス!

763 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/22(金) 21:36:45 ID:???
高嶋ちさ子が「悪魔のロマンス」カバーしている。他にこの曲演奏してるのどなたか知っていたら教えて!!

764 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/22(金) 23:19:22 ID:???
近藤久美子さんや熊田洋さんが来週のライブで「悪魔をやっつけろ」はやるみたいですが。

765 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/23(土) 02:35:12 ID:???
>763

古川展生、アルバム『Adios Nonino』
これ、なかなかでしたよ。
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005EPQU/sr=1-13/qid=1158945666/ref=sr_1_13/249-4382973-8277125?ie=UTF8&s=classical

ピアソラ『REUNION』の中のもまあまあ。
(ビブラフォン入り)

高嶋さんのはどんな感じ?



766 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/23(土) 19:28:05 ID:???
>756はトクナガと見た。

767 :766:2006/09/23(土) 20:22:19 ID:???
失礼! トクナガは759でつ。

768 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/23(土) 21:23:51 ID:???
>>765
レス サンクス
どんな感じと聞かれても、TVKでPV(チョコレートファッション名義)を見ただけで、
あまり記憶が・・・
ただ、やはりクラシック畑の人の演奏だなという印象で、聴いてるうちに「あっ!悪魔の
ロマンスだ!!」とやっとこさ気が付いたほどです。
この曲カバーする人は珍しいから・・・

769 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/24(日) 09:55:40 ID:???
マリンバの通崎睦美さんのピアソラ曲集すきです。
初めはマリンバでタンゴ??って思ったし、バンドネオン(年配の方?)がイマイチだったんですけど
編曲が変わってて面白かったです。


770 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/26(火) 12:08:10 ID:???
現在発売中のオーディオ雑誌、AUDIO BASICの付録CDが、なんと斎藤徹
内容はコントラバスのテュオでラ・クンパルシータや想いのとどく日など
コントラバヘアンドのような雰囲気のとても素晴らしいCDです。
これで雑誌のおまけとはねぇ〜
わたしはCD目的でだけ買いました。
雑誌はほとんど読んでません。
あはは
ちなみに前号のガムランのおまけCDもかなりいいようでバックナンバーの購入を思案中

771 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/26(火) 22:45:43 ID:???
>>769
>バンドネオン(年配の方?)
kwsk

772 :名無し音楽放浪の旅:2006/09/27(水) 23:32:41 ID:???
今日の近藤さんのライブ行った人いる?

773 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/01(日) 15:43:06 ID:???
ミニスカの近藤久美子タソ萌え

774 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/04(水) 22:33:47 ID:???
既出だったらスマンが、
「AA印の悲しみ(Tristezas de un Doble A)」ってUSのiTSで購入できるんだな。
ttp://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?id=2610726&s=143441
俺はCDをもっていて、たまたまアートワークが取れたので気づいた。

775 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/05(木) 21:59:19 ID:???
クレーメルの Eight seasons、
買っていきなり盤面にキズが付きまくってた・・。
買い直したら、またキズ付きまくってた・・。
どうなってんのこれ?

776 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/06(金) 00:00:06 ID:???
聴く価値無いってことよ

777 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/06(金) 19:27:02 ID:???
>>774
日本のじゃないから購入出来ないよな…
ウラヤマシス

778 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/11(水) 14:20:13 ID:???
>>777
ちょい敷居が高くなるけど、代理購入という手もある。ご参考まで。
ttp://afternoon-milk.tea-nifty.com/big_apple/2006/01/itmsus__aae5.html

779 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/12(木) 01:21:26 ID:???
遅レスだけど美輪がピアソラより古典を聴くっていうのはわかる気がする。
ピアソラはタンゴの様式から脱却しようとして相変わらずタンゴの何かに縛られてるっていうか・・・
天才だとは思うけど。
その点で草創期の古いタンゴは様式が定まってないから自由で心に響く感じがする。


780 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/12(木) 02:45:11 ID:???
>747
>小松のライブ盤のビジェギータ

CD化されてるんでしょうか?
聴いてみたい。

781 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/12(木) 19:29:02 ID:???
>780
小松亮太「ライブ・イン・東京 2002」というやつです。
小松も少しは古典に敬意を持ってるのかな、って感じはしました。
ブエノスのレコード店の店主にもこのCD薦められました。買わなかったけど。w


782 :770:2006/10/13(金) 12:10:56 ID:???
オーディオ雑誌の斎藤徹に反応がないけど、凄くいいんだけどなぁ〜
残念だね
まぁ、ピアソラとは関係のない曲だしコントラバスだけと言うことはそれなりの
スピーカーじゃないと分らんから仕方ないかもね
※注)それなりと言うのはミニコンポ以下はダメと言う意味で、コントラバス限定の話だけどね。

783 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/13(金) 18:50:48 ID:???
ミニコンポ以下どころか、パソコンとポータブルプレイヤーでしかCD聞けないから、
オーディオ誌なんて見たことない。

784 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/13(金) 22:14:52 ID:AOBNwCO7
ところで今シーズンのフィギュアスケートはピアソラ祭です。
特にアイスダンスの上位層がこぞって使用しています。
面白いと思うので見てみるといいよ。フィギュアヲタからのお勧めでした。


785 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/14(土) 09:42:28 ID:F/Dzxi94
             /:::::::::::ヽ
            |;;;;ハ;;;;;;;;;;|     , r−、
   ,r‐-、      トイ ^ o^ t;|    /    `、
  /  、 \     >‐-ュr'ニヽ、  /  i   l、
  |   '|  \ _.r'´ノニーイニヽ,\/    |   l
  |    |   `</ lo )  ⌒q! /    .|   |
  .|    |    \/'    _,  |/     ト、  !
  |   |      \ ⌒,,,⌒ /       ハ   ヽ
  .|   .|ヘ       \ 巛《 /       l )   \
   |   .| ヽ       彡゚д゚ミ       ,' ノ     \
  ノ   ヽ ヽ       ミ《》彡     .ノ ゝ、__
/     ヽヘ、       ミ*ミ    /      `⌒
     _ノ  `ー 、. _   ,X、._,.-‐'´どんなもんじゃい卍


知っとるか?【け つ 毛バーガー】いますぐ検索 mmMMмM

786 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/15(日) 01:35:36 ID:z4X5ypwP
バンドネオニスタとしてはトロイロに劣り
タンゲーロとしてはプラサに劣る
一音楽家としてのセンスは一流だが、方向性が中途半端
結局、行き着いたのは独自のジャンル
ピアソラの音楽はタンゴじゃない

787 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/15(日) 01:41:07 ID:???
それが良いわけですよ

788 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/15(日) 19:31:10 ID:T5VaoB7L
おい、おまいらタンゴの映画でなにか推薦するものって
ありますか?コンサートじゃなくてさ

789 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/16(月) 04:38:07 ID:???
>>786
ゲラゲラ

790 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/16(月) 23:28:06 ID:???
>788
「スール その先は愛」ソラナスの映画はラテンアメリカの
歴史を学習してから見るともっと深く味わえるが、「タンゴ・・・」と
比べると純粋に恋愛物としてもいい作品だし、映像がきれい。
タンゴファンとしては、ゴジェネチェ、マルコーニが役者として出演
してるのがたまらん。
主演のミゲル・アンヘル・ソラはカルロス・サウラ作の「タンゴ」でも
主演をしている。

791 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/17(火) 22:33:16 ID:???
昨日、「のだめカンタビーレ」でのだめ(上野樹里)と千秋(玉木宏)が
モーツァルトの曲を連弾で演奏してるシーンを見ていて、モーツァルトを
ピアソラに置き換えたら、この二人のピアニストに該当するのは誰だろう
などと連想してしまった。
私の場合   のだめ=ヘラルド・ガンディーニ
       千秋 =ダンテ・アミカレリ

幻の音源になると思われていたセステートの音源が、「ファイナリー・
トゥゲザー」で出たとき狂喜乱舞して海外盤を手に入れたが、いきなり
最初のブエノスアイレス午前零時でのガンディーニのぶっ飛び振りには
度肝を抜かれたことを今でも覚えている。

皆様は誰を当てはめますか?

792 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/17(火) 23:17:34 ID:???
現実との3分間て、アミカレリの時の曲だっけ?

793 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/18(水) 17:51:10 ID:???
ゴーシスのときでしょ

794 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/18(水) 23:38:03 ID:???
>792

「アディオス・ノニーノ」のイントロが、ピアノソロから始まる編曲になる
きっかけを作った人。類まれな初見弾きの名手として有名だったらしい。

795 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/19(木) 15:01:23 ID:Onr68mGj
映画「ブエノスアイレス」やジャズイベントでピアソラを知りました。
La CamorraやTANGO: ZERO HOUR 聞きましたが、全体的に難しくて疲れます。

「ブエノスアイレス」の曲(The Rough Dancer and the Cyclical Night収録)や
挙げた2枚の中だとmilonga del angelみたいなゆったり哀愁じわじわ悲しい系が好きです。
なんかお勧めアルバムありますか?
それともこれはピアソラに向いてないのでしょうか?他の方でもお勧めありましたらお願いします。

796 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/19(木) 15:28:01 ID:???
九重奏団聴いてみるといい
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00000J9Z4

797 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/19(木) 23:41:06 ID:???
>795

タンゴアパシオナードの元ネタとなったアルバムがある。「エル・タンゴ」と
いうタイトルです。
九重奏団を結成する前あたりで録音された企画物で、ホルへ・ルイス・
ボルヘスの詩や散文にピアソラが曲をつけ、エドムンド・リべーロ(タンゴ史
に残る大歌手)が歌を担当、ルイス・メディーナ・カストロ(だったかな?)
ちという俳優が朗読を担当しています。
演奏もアントニオ・アグリ、キチョ・ディアス、ハイメ・ゴーシスなど
ピアソラと共演歴のあるメンバーで固めてあるので「ラフダンサー〜」とは
比べ物になりません。
「ラフダンサー・アンド・シクニカルナイト」に否定的な意見を持ってる人
はぜひ一度聞いてもらいたいアルバムです。




798 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/20(金) 18:23:40 ID:???
>>796,797 ありがとう
el tangoという単体の曲はベストアルバムみたいなので聞いたことあります。
とっつき易くて結構好きでした。
探して聞いてみます。

799 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/22(日) 03:31:00 ID:???
>>798
難しくて疲れるというのが良くわからなかったんだけど、要は「濃すぎる」ってこと?
それだったら、(このスレの住人には怒られるけど)クレーメルの
『ピアソラへのオマージュ』が聴きやすくてなかなかよろしいよ。
九重奏団は、たしかに後期五重奏団のヒシヒシとした感じではないけど、
かといって「天使のミロンガ」的なじわじわ来る感じでもない。
ピアソラ自身の演奏でしんどくないのといったら、
変則球で『ファイブ・タンゴ・センセーションズ』なんかもありかも。

800 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/23(月) 00:33:50 ID:???
>>795
映画『ブエノスアイレス』の曲というと、恐らく「三人のためのミロンガ milonga para tres(milonga for three)」。
そういった「悲しさ」から探すと、
「ミルトンの肖像 retrato de Milton」(『天使の死〜オデオン劇場1973』収録)
「孤独 soledad」(『ラ・カモーラ』収録)
「終曲 final(tangataとも表記される)」(『ライブ・イン・トーキョー1982』収録)
「AA印の悲しみ tristezas de un doble A」(『ライブ・イン・トーキョー1982』収録)
などはいかがでしょう。アルバム自体もなかなかのものです。
上記以外のCDでは
『レジーナ劇場のアストル・ピアソラ』
『ブエノスアイレスの秋〜モントリオール国際ジャズフェスティバル1984』
『セントラル・パーク・コンサート』
などが取っ付き易いのでは。
五重奏団以外の編成を聞きたいなら
ポリドールから出てる『アストル・ピアソラの輝かしき軌跡』と
BMGからでてる『ベスト・オブ・アストル・ピアソラ』を合せて聞くと
ほぼ網羅することができるそうです。

801 :795:2006/10/23(月) 04:34:43 ID:MirLzUUP
ありがとう
>>799
メロディが分かり易い曲のほうが、すぐに耳に馴染んでBGMに流してても疲れないって感じかな。
バンドネオンがメインでゆったりと奏でられるような曲はキャッチーなものが多くて楽。
自分にとって疲れる曲ってのは、Milonga Locaみたいなバイオリン?が飛び跳ねてたり、
いろんな楽器が主張しあうような、テンポのある落ち着かない曲調。
まあ音楽だけに集中すれば楽しく聞けるし、そのうちに徐々に慣れるとは思うけど。

>>800
「アストル・ピアソラの輝かしき軌跡」は持っていて、実は一番聞いてるアルバム。
特にmilonga del angelからVerano portenoまでは大好きです。

聞くアルバムリストかなり増えました。しばらくはピアソラ漬けになりそう。
ありがとうございます。

802 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/23(月) 05:57:47 ID:T5xwQGMb
嫌がらせ男情報
富山県 礪波市 南砺市方面
スポーツカー黒マフラー爆音
眼鏡DQN顔20代後半から30代前半

富山県南砺市 旧井波方面
スポーツカー黒
眼鏡小太り20代後半から30代前半

富山県南砺市 旧井波方面
スポーツカー黒
眼鏡痩せ型20代後半から30代前半

富山県南砺市 旧井波方面
スポーツカー黒
30代から40代

803 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/24(火) 12:43:53 ID:3Ur1uoBt
全く同意というわけではないけど、おなじタンゴ好きとして>>786の意見はよく響いてくる。

804 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/24(火) 16:00:08 ID:???
はいはい

805 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/24(火) 16:45:19 ID:???
おれはタンゴと言えばピアソラくらいしかわからないけど、
たくさん聴いている人は相対化できるんだろうなあ。
なかなか他のタンゴアーティストに食指がのびない・・・orz

806 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/24(火) 23:06:58 ID:???
>>805
そうだろうね。ピアソラはモダンだしね。いわゆるタンゴは、
喫茶ミロンガみたいな、クラッシックだからとっとつきにくいのかもしれんね。
とりあえず「栄光のファン・ダリエンソ」あたりお勧めしておきます。

807 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/24(火) 23:11:15 ID:3Ur1uoBt
喫茶ミロンガときたか。
んー、昭和のかほり。

808 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/25(水) 00:55:40 ID:???
プグリエーセの「zum」とか聞いてみればいい。

809 :805:2006/10/26(木) 02:35:55 ID:???
いろいろ聴かなきゃな、と思って、プグリエーゼは一枚持っています。
85年の12月26日のコロン劇場でのライブだそうですが…。
正直良くわからないです。演奏の途中で観客が大喜びして拍手喝采するんですが、
自分には何か凄いことが起こったとは思えず、取り残されるばかり。
このライブ盤には「酔いどれたち」も収録されてるんですが、
やはり自分はピアソラ五重奏団でのあのアレンジにやられちゃっているので、
プグリエーゼのを聴いても、「おいおい、あのフレーズをこんな早くに出しちゃいかんだろ」とか思ってしまいます。
ズン、ンチャッ!っていうキレのいいリズムはカッコいいとは思うので、「ZUM」はビシッとハマリそうですね。


810 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/26(木) 06:57:14 ID:Do6+H3pN
その拍手、多分RECUERDOだかでバンドネオンの変奏が始まったところかな。
プグリエーセって、タンゴの精髄の一部を物凄い濃度まで凝縮させて、さらにそれを剃刀より鋭く研ぎ上げて、尚且つ顕微鏡で拡大視させたようなところがある。
免疫の無い人が受け入れられないのは極く当然だと思います。
個人的には、わかりやすく、その上タンゴの魅力をよく伝えてくれるセステート・マジョールあたりをピアソラの次にお勧めします。
ピアソラの有名曲も録音してるし。
ただしあまり最近のは買わないほうが。ルイス・スタソの老いが目立ちます。80年代や90年代前半のを探してみて。

811 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/26(木) 15:54:42 ID:???
>>805
レオポルド・フェデリコとエドゥアルド・ロビーラはどうでしょう。
ピアソラと程近いタンゴを演奏しているので聞きやすいと思います。
フェデリコは『想い出』という国内盤があるし、
ロビーラの『ソニコ』『ケ・ロ・パレン』は輸入盤ながらも手に入りやすい。
いづれにしてもピアソラと同世代の演奏家を聞いたほうが違和感が少ないかもしれません。

812 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/28(土) 08:36:23 ID:???
明日とロリコンのピアソラだけは買っちゃだめよん。ヒド杉

813 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/28(土) 10:52:08 ID:???
>明日とロリコン
って何?

814 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/28(土) 12:30:11 ID:???
>明日とロリコン

俺も30分ほど考えた・・・
・・たぶん、『アストロリコ』のタイプミスかねぇ

815 :805:2006/10/28(土) 13:07:44 ID:???
レスありがとうございました。
いま久しぶりにプグリエーゼのライブを聴きなおしているのですが、
Recuerdoでの拍手は、むしろバイオリンのパートで沸き起こっていました。
ピアソラとの共演(『finally together』)での「adios nonino」の時も思ったのですが、
有名なフレーズが出てくると拍手するというのが、向こうでの正統的なタンゴの聴衆の作法なのでしょうか?
ピアソラ単体のライブでは、皆演奏が終わるまでじっと聴いてて、演奏が終わると爆発という感じでクラシックのコンサートに近くて、
正統派タンゴではむしろ歌舞伎とかに近くて、キメのところを楽しむとか。

セステート・マジョール
レオポルド・フェデリコ
エドゥアルド・ロビーラ
ですね。地方に住んでるのでなかなか買いに行けないですが、
ぜひトライしてみたいと思います。

816 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/28(土) 13:53:38 ID:???
ケ・ロ・パレンならここで聴けますよ。
ttp://www.tangostore.com/cds_detalle.php?idx=596&busq=

817 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/28(土) 18:23:24 ID:???
HMVの通販が

オ・ス・ス・メ♪

818 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/28(土) 23:54:12 ID:UOCgIRWV
>812
ロリコンは失礼ですよ。
アストロリコは「プグリエセのために」というCDしか聞いてませんが、
確かに捧げるのはいかがなものかと。
若かりし頃の西塔辰之助氏の和製ダリエンソの名演が懐かしいです。

819 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/29(日) 00:58:55 ID:???
ライブ・イン・ウィーンは再発されないのだろうか。
messidorが消滅したなら、その権利を別の会社が買えばいい話ではないの?
詳しい人いる?

820 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/29(日) 01:08:32 ID:???
>>814
あぁ、そーゆー意味ねw 聴いたコト無いけど、どこ行っても酷評ですなw

821 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/29(日) 03:34:09 ID:???
>権利を別の会社が買えばいい話ではないの?

そだよ。ただ採算の見込みがないって事だろうね。
それでも、ピアソラの至宝2期シリーズとかよりは
ずっと売れると思うんだが・・
廃盤の復刻より、新しい企画の方がgoされやすいのかもね。

早く復刻しないと、コピーされまくって需要が減って、
結局レーベルが損、というかチャンス逃してる気がするんだけど。
どうなんだろね。

822 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/29(日) 06:18:04 ID:???
京谷弘司

「シブヤらいぶ館−歌のない音楽会」
12月6日(水)夜8時よりHI VISION
12月13日(水)夜6時よりBS2で放映

だそうです。


823 :819:2006/10/29(日) 16:26:40 ID:???
>>821
前にS氏のBBSで、
「ピアソラのCDと言えど、『ゼロ・アワー』や『ライブ・イン・ウィーン』
以外は一万枚も売れないのです」
といった趣旨のことが書かれていたが、これって
採算の見込みがないとは言えない気がするのだが。
いづれにしても「ピアソラの至宝」の名に値するのは
「ウィーン」や「AA印」だと確信しているよ。
ビクター頑張れ!

824 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/31(火) 00:46:00 ID:???
セステート・タンゴのロ・ケ・ベンドラは必聴といえよう

825 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/31(火) 02:17:57 ID:???
>824

これの事ですかな。
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005G93Q

編集盤のようだけど、ロケベンドラはどの楽団
による演奏なんでしょう?

826 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/31(火) 03:25:32 ID:???
コンフント9じゃね。

827 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/31(火) 12:19:16 ID:???
>826 やってねーんじゃねじゃねじゃねじゃね?

828 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/31(火) 17:46:34 ID:???
そうなんだけど、上のオムニバスのロケベンにはフルートとドラムも入ってんfだよなー。

829 :名無し音楽放浪の旅:2006/10/31(火) 19:33:24 ID:???
それ、オクテートだよたぶん。
タンゴコンテンポラネオの時の。
前奏がやや長い、グルーブ感のある感じの演奏なら
きっとそう。

830 :名無し音楽放浪の旅:2006/11/04(土) 11:44:31 ID:???
ヌエボ・オクテートってやつか。

831 :名無し音楽放浪の旅:2006/11/04(土) 23:46:38 ID:???
ラジオでタンゴ特集をやっているのを聴いて興味を持ったので
タンゴと言ったらピアソラだろうと思い、有名なゼロ・アワーと
他の古典タンゴを購入して聴いてみた。
古典タンゴはゆったりして楽しくて切なくて
これぞタンゴって感じがして聴きやすくてよかった。
でも、ピアソラのほうは何だかクラシックっぽく息が詰まる感じで
初心者には正直厳しかった。これってタンゴ?っていう感じで。
ピアソラのアルバムはみんなこんな感じなのかな?



832 :名無し音楽放浪の旅:2006/11/05(日) 00:12:58 ID:???
>>831
結構ゼロアワーはゆったりした大人な感じのアルバムだから…
テンポが速くて激しい感じのピアソラならニューヨークのアストル・ピアソラがいいと思う

833 :名無し音楽放浪の旅:2006/11/05(日) 00:38:31 ID:???
ゼロアワーは、後期らしさのよく出たアルバムだけど、
「後期らしさ」の半分はスアレス・パスのもつ音色のおかげだと思う。
だとすると、タンゴ史におけるスアレス・パスってどうなるのかね。
古典タンゴ基準で測ると相当異色なのかしら。

834 :名無し音楽放浪の旅:2006/11/07(火) 23:12:34 ID:???
>>833

ピアソラ型キンテートでは、いわゆる「唄う」楽器はバンドネオンと
バイオリンだから、そうかもしれないけど、80年代のキンテートでは
ほとんどメンバーチェンジが無かったから余計その傾向が強くなった
んじゃないかな?
60年代(前期って呼ぶべきかな)のキンテートなんかピアソラ、アグリ、
キチョが不動のメンバーだったけど、ピアノがタランティーノだったり、
ギターがカチョ・ティラオだったりしただけで、随分と違った雰囲気に
なってるし・・・
最後のセステートなんてガンディーニが決め手だったんだから。

835 :名無し音楽放浪の旅:2006/11/07(火) 23:12:39 ID:pPkFhAj8
>>832氏は>>831氏のレスをもう一度よく読み直したほうがよいと思う。
ゼロアワーですら古典のタンゴより息が詰まるって言ってるのに、ゼロアワーはゆったりしてるから、ってのは違うだろ。
テンポが速くて激しい感じってのもレスの意図とは真逆だし。

>>833
パスのセンスが与えた影響の大きさは同意するけど(音色、ではないと思う)、
より強い変化の動機となったのはコンソーレのバスとシーグレルのビートではないかな?
ま、最終的にはこの辺は個人の感じ方だろうね。
あと、パスのビオリンがタンゴの歴史の上で異端かどうか、と言うなら、違うと言える。

836 :名無し音楽放浪の旅:2006/11/08(水) 00:14:38 ID:???
>>834
ガンディーニは結構好きなんです。「ムムキ」や「カモーラ3」は五重奏のより聞いてます。
ただ、雰囲気と言うよりは後期の持っていた「重苦しさ」は何から生れたのかなと思うと、
やはりパスかな、と思うわけです。

>>835
キチョとコンソーレはそんなに違うんでしょうか?
シーグレルのピアノっていまいち分らないんですが、どんなところが魅力だと思います?

837 :835:2006/11/09(木) 10:25:13 ID:???
キチョとコンソーレの違いについてだけど、先ず感じるのは曲の解釈や感覚の新旧。
ビートにしても、エンジンに例えるなら2ストと4ストのような違いが印象としてあるなぁ。
シーグレルに関して言えば、タンゴらしい深さ重さのある低音の刻み方を、
平面的な広がりと音の多彩さへと明らかにタンゴの語法を変化させたように思います。
ただし、身も蓋も無いけどやはり最後は個々人の認識次第でしょう。
私は後期五重奏が「重苦しい」とは感じてないし、更に言ってしまえば、
オーディオによって音の印象は丸きり違ってくるし、ね。

838 :名無し音楽放浪の旅:2006/11/09(木) 11:13:04 ID:???
>>831の「重苦しい」ってピアノの低音部とパスの粘っこい演奏のコト言いたいんじゃないかな。
古典と聞き比べたらバンドネオンのスタッカートも少ないしね。
オレは蒸し暑い真夏の夜に、窓閉めて真っ暗くして聞いて身体の心まで蒸す。

839 :名無し音楽放浪の旅:2006/11/09(木) 22:55:42 ID:???
ピアソラの着メロってないかな。
捜してみたけど、リベルタンゴしかなくてそのうえ音が悪かった。


840 :名無し音楽放浪の旅:2006/11/10(金) 02:03:23 ID:???
「ブラボーラテンメロディ」にある。

841 :名無し音楽放浪の旅:2006/11/11(土) 09:27:24 ID:???
ハーフノートってジャズが専門のサイトに着うたである。
打ち込みの電子音だと悲しくなる人はこちらに。

842 :名無し音楽放浪の旅:2006/11/13(月) 16:51:53 ID:???
>>840-841
亀でごめんなさい。教えてくれてありがとう!
さっそく行ってきますノシ

843 :名無し音楽放浪の旅:2006/12/03(日) 15:11:54 ID:???
ピアソラ作品も弾いてる館野さん、奥さんフィンランドの人なんだな。
ちょっと聴いてみたいんだが、持ってる人いる?

844 :名無し音楽放浪の旅:2006/12/05(火) 00:35:20 ID:r4RxOWjn
日本公演で演奏した、フラカ、ナ、パは緊張感溢れる素晴らしい演奏だった

845 :名無し音楽放浪の旅:2006/12/05(火) 00:45:56 ID:???
フラカナパってそこで切るのか?

846 :名無し音楽放浪の旅:2006/12/05(火) 01:55:50 ID:r4RxOWjn
ピアソラがそんな風に喋ってたんだよw

847 :名無し音楽放浪の旅:2006/12/12(火) 13:11:11 ID:???
『ニューヨークのアストル・ピアソラ』の新装盤がでるという話は進展がないが、
このアルバムから『アストル・ピアソラの輝かしき軌跡』に収録されている
三曲はリマスタリングされているのかね。
「天使の復活」は是非とも良い音質で聴きたいものだが。


848 :名無し音楽放浪の旅:2006/12/16(土) 03:29:21 ID:???
>>847
>『ニューヨークのアストル・ピアソラ』の新装盤がでるという話

そんな話しあったのですか。
Altaya盤の方をたまに聴いてるけど、
なぜか国内盤と左右チャンネルが逆で変な感じ。

849 :名無し音楽放浪の旅:2006/12/16(土) 16:21:57 ID:???
>>848
Altaya盤を持っていらっしゃるのですか。羨ましい。
齊藤先生のサイトに、そう書かれていましたから間違いないでしょう。
もう五年以上前の記事ですが。
国内盤よりもAltaya盤のほうが音質が良いそうですが、いかがですか。

850 :848:2006/12/16(土) 18:21:12 ID:???
>>849

音質は確かにイイですね。
音の分離が良くてクリアーです。
一つ欠点を挙げると、ややグルーブ感が
失われているように感じます。
気のせいかもしれませんが。

長年国内盤で聴き慣れていたので
左右チャンネル逆の違和感がやはりあり、
結局、よく聴いているのは国内盤の方ですね。
多分、オーディオとの相性もある気がします。

851 :名無し音楽放浪の旅:2006/12/18(月) 19:55:34 ID:???
ヨヨマのピアソラCDってアルゼンチンではどういう受け入れられ方をされたのかな

852 :名無し音楽放浪の旅:2006/12/22(金) 08:58:27 ID:???
>>851 もうちょっとすればアルゼンチンからレスつくはず。





853 :名無し音楽放浪の旅:2006/12/23(土) 08:00:55 ID:TMI4E4Ie
5年程前にまとめて手放してしまった音源を今更聴きたくなってるんですが、ウィーンとかAAとか…日本ではプラーツから出ていた80年代物のライブ盤って現在販売中の再発は有りますか?

854 :名無し音楽放浪の旅:2006/12/23(土) 22:29:47 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=U4Os9G7RP2I

「私の隠れ家」を弾いてるよ。
音と映像がずれてるのがやや残念

855 :名無し音楽放浪の旅:2006/12/23(土) 22:49:29 ID:???
アントニオ・アグリの動いてる映像があったのでこちらも貼っておこう。
ようつべ厨でごめんね。

http://www.youtube.com/watch?v=aTmGJNgtUxk&mode=related&search=

http://www.youtube.com/watch?v=nwVPV-0Y8iM&mode=related&search=

http://www.youtube.com/watch?v=slcxn83-_Tc&mode=related&search=

856 :名無し音楽放浪の旅:2006/12/24(日) 16:57:58 ID:???
アグリはいつも凛としてていいなぁ。パスは口開いちゃうからなw

857 :名無し音楽放浪の旅:2006/12/29(金) 22:24:25 ID:???
フギュアでまたピアソラ使われてたの?
なんだか微妙。



858 :名無し音楽放浪の旅:2007/01/07(日) 06:07:36 ID:???
昨夜の番組で、アルゼンチンからどっかの国の王妃になった人の
結婚式でアディオス・ノニーノ弾いてたの誰?

859 :名無し音楽放浪の旅:2007/01/09(火) 14:06:02 ID:HSw++ZHz
>>858

オランダ皇太子妃の話だよね。そういえば誰だか気になるな。ヨーロッパ
有数のタンゴが盛んな国だから、普通に地元の人のような気がするし。パリに
近いからモサリーニなんてのは安直な連想かな?

860 :名無し音楽放浪の旅:2007/01/09(火) 18:17:43 ID:???
セステート・カンジェンゲのカレル・クライエンホフでしょ?


861 :名無し音楽放浪の旅:2007/01/13(土) 20:53:09 ID:???
「闘うタンゴ」を読み返していて思い出したんだが、
『ライブ・イン・ウィーン』には未発表録音があるらしい。
とすると『AA印の悲しみ』にもそういうのがあってもおかしくないよね。
もう一つ、ピアソラ=ゴジェネチェの1982年のライブにも同じく未発表録音があるらしい。

問題はこれらのテープが残っているか、だよね。
完全盤が出たら高くたって買うのになぁ。

死ぬまでには聴きたいよなぁ。

862 :名無し音楽放浪の旅:2007/01/16(火) 02:16:34 ID:???
>『ライブ・イン・ウィーン』には未発表録音があるらしい

え?それがAA印のことじゃないの?
そう今まで思ってたんだけど。

863 :名無し音楽放浪の旅:2007/01/16(火) 13:44:09 ID:9cd4xFEe
>>862

ライブの会場と録音スタッフが一緒で発売レーベルもともにメッシドール
だけど、「ライブ・イン・ウィーン」は83年録音。「AA印の悲しみ」は
86年録音。
861がいってたのはそもそも「ライブ・イン・ウィーン」が2枚組みに
なるはずだったのが、パートUがなぜかお蔵入りになってしまい、現在に
いたるまで未発売であるという話。
本当にそんな物が世にでたら奇跡だけど・・・ 

864 :名無し音楽放浪の旅:2007/01/20(土) 22:31:14 ID:???
>>858
http://www.youtube.com/watch?v=4gjecwPc_lU
今更かもですが、その結婚式の映像

865 :名無し音楽放浪の旅:2007/01/21(日) 11:42:57 ID:???
>>864
おっ、こりゃどーも

866 :名無し音楽放浪の旅:2007/02/08(木) 19:30:08 ID:12HuDP3H
最近は二時間もののドラマとかでゼロアワーの曲とか流れてるね
こないだもナンチャンがやってるダンスの番組で使われてた
なんか嫌〜な気分になったよ
まじで吐いた
凡庸な一般人にはピアソラみたいな本物は聞いてほしくないんだよね
コバとかハカセにしとけと思う

867 :名無し音楽放浪の旅:2007/02/08(木) 23:02:14 ID:???
>>866

そうかな?俺は逆にピアソラの偉大さがもっと世間に広まってほしいけど。
はっきり言ってジョン・レノンより無名なのが我慢ならない。

『ブエノスアイレス』がきっかけで、ピアソラのファンになった人、最近は
多いとおもうし、クラシックファンからの入門者がたくさんいるのを考える
と、きっかけは少しでも増える方がいいと思う。

スペイン語の勉強しました。→ラテンアメリカに興味持ちました。→ピアソ
ラにたどり着きましたなんて俺みたいな経歴は圧倒的少数派なんだから。

868 :名無し音楽放浪の旅:2007/02/11(日) 13:21:41 ID:???
こういうのを見ると、ピアソラはカルトの域を出ないことがよくわかる・・・

コアなファンのみが選民思想でオナってるなんて、当の音楽家本人からしたら悲しむべきことだし

869 :名無し音楽放浪の旅:2007/02/11(日) 14:59:20 ID:???
>>866みたいなのは一部でしょ
俺はニワカだけど色んな人に薦めてるよ

870 :名無し音楽放浪の旅:2007/02/12(月) 09:13:17 ID:???
866の言いたいことも分るよ。
つまらんバラエティには使って欲しくないね。
使い方がアホ過ぎ
つーか、失礼な使い方が多い
音楽に限らず

871 :名無し音楽放浪の旅:2007/02/12(月) 12:22:25 ID:???
>>866>>867も同程度のbaka

872 :名無し音楽放浪の旅:2007/02/13(火) 19:18:20 ID:???
ま、修羅場の再現シーンにはプンタ・デル・エステ組曲だわな

873 :名無し音楽放浪の旅:2007/02/15(木) 23:56:10 ID:???
>>871

俺はもっとピアソラにメジャーになって欲しいというつもりでいったんだけ
ど、確かに不適切な表現を使ったし、カルト呼ばわりされても仕方ないね。

ただ、俺がピアソラに興味を持った1990年頃は、まだラティーナという
雑誌の存在も知らず、仕事の都合で地方にいたから、ピアソラのCDが見つからない
という苦い経験があるのです。やっと最初のCDが入手出来たのも、その町に
偶然「新星堂」があったから。
ピアソラがマイナーだったおかげで彼の死去を知ったが、「追悼盤」の発売を
偶然見掛けたからという具合で、情報の少なさに苦労しました。
一時期のピアソラブームに否定的な方もいるようですが俺はその恩恵を
受けた方なのでより一層世間に認知されたらいいなと思うのです。そうすれば
「ライブ・イン・ウィーン」完全盤もひょっとしたら実現するかも・・・ 

874 :名無し音楽放浪の旅:2007/02/15(木) 23:58:28 ID:???
補足  867=873です。

875 :名無し音楽放浪の旅:2007/02/17(土) 16:01:45 ID:???
どなたか知ってたら教えてください。

ttp://www.youtube.com/watch?v=s2zfIPqiK3M

このフィギュアで使われてるアディオス・ノニーノ(約二分半)の音源が
知りたいんですが、あちこちで試聴してもなかなか見つかりません。
とても綺麗なピアノなのでぜひCDが欲しいと思ってます。

876 :名無し音楽放浪の旅:2007/02/18(日) 00:17:14 ID:???
>>875
パブロ・シーグレルとエマニュエル・アックスのは?
いま手元にないから確認できんけど。


877 :名無し音楽放浪の旅:2007/02/18(日) 00:29:30 ID:???
>>876
レスありがとうございました。
明日試聴行ってきます。

878 :名無し音楽放浪の旅:2007/02/18(日) 00:45:56 ID:???
スレ冒頭のキチガイの攻防ワロスwww

879 :名無し音楽放浪の旅:2007/02/18(日) 15:09:01 ID:???
>878
キチガイってどのへんがキチガイだと思うの?
けっこう正論だと思うけどね。
俺はおもしろかったよ。

880 :名無し音楽放浪の旅:2007/02/19(月) 12:23:32 ID:???
>>879

オーディオ関係の知識に疎い私には何が正論なのかわかりません。
はっきりいってスレ違いだし、論争する場所を間違えてるという
印象しかないのですが・・・

881 :879:2007/02/19(月) 15:24:49 ID:???
まぁ、場所と言われれば、そうかもね。

これは前スレから続いてたんですが、s先生もブログでちょっと言ってましたね。
この件がキッカケで例の激安BOXの裏事情を言ったんだったか
裏事情を言うのが先だったか忘れたけど


298 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)